プロフィール


長山智美
インテリアスタイリスト。
雑誌『Casa BRUTUS』、 『ELLE DECO』などのインテリアやプロダクトページのスタイ リングが主なお仕事。
他に企業ショールームやカタログのインテリアスタイリングなどなど。
ただ今この秋のデザインイベントなどに向けてインテリア企画の仕込み中です。
また、最近は勝ちどきにありますセレクトショップ『@btf』のウェブサイトにて雑貨 オンラインも始めました。ぜひのぞいてみてくださいね!

tomominagayama@excite.co.jp
最近のお仕事
『Casa BRUTUS 11月号』

「連載:デザイン狩人」「リチャード・ジノリタイアップ」


『ELLE DECO 11月号』

連載「TREND WATCH」




『無印良品の家』
店頭ポスター、リーフレット
ミラノサローネ レポート・その2
さて、昨日お知らせいたしました通りミラノサローネ良かったモノレポート・その2でございます。
ではさっそく始めさしていただきます。

d0152059_3512562.jpgまずは昨日のスタルクさまモノに引き続きカルテル。今年は不景気ゆえ全体的に不作気味とはいえ、さすがカルテル、かなり派手めに頑張っておられました。で、こちらは本会場オープン前のプレビューデーに市内の直営店で開催されました<カルテルバービー>なるパーチーにてお披露目されてたおイス。このイベントではショップのショーウィンドーにカルテルのインテリアを配した巨大なバービーハウスが出現。店内をすべてピンクで統一しまして、キラキラ☆ゴージャスなプレビューナイトを飾ってございました。

d0152059_3521156.jpgところでこの<カルテルバービー>、パーチーがあまりの大盛況なため「また明日にでも出直してゆっくり観賞しましょ♡」なんて思い、また次の日ノコノコ出かけたら、何とビックリ!! 前日あれだけ派手派手しくウィンドーを飾っておりましたカルテルバービーハウスは一晩で跡形もなく撤去され、代わりにこの<シンデレラ>なるお靴ビジュアルがウィンドーを占拠おりました。カルテルでは今後このお靴シリーズを各シーズンごとにいろんなカラーバリエでコレクションとしてリリースするよでございます。で、こちらは2009 SSモノ。お値段は90ユーロ。ワタクシもさっそくGETと思ったのでござりますが、こちらサイズが36(約24〜24.5cm)〜とか。 そもそも小さきワタクシはもちろんのコト、これじゃあ平均的日本女子にも難しいおサイズ展開じゃあないでしょか? 今後ぜひバンビーニ(お子様)サイズなんてのも作っていただきたいところです。

d0152059_352508.jpgお次ぎはやはり何よりカッシーナ。今年の目玉はあのフランコ・アルビニ復刻リリース。こちらは1959年にデザインされた<TRE PEZZI>なるラウンジチェア。さすが風格が違うのです。

d0152059_353250.jpgで、こちらも同じくアルビニ。曲がった取手もこじんまりとしたおサイズもカワイイ<CICOGNINO>。ワタクシ、本気で欲しい逸品です。ちなみにこのテーブル、ただいま六本木・森アーツセンターギャラリーにて開催中の『Made in Cassina』展でもオリジナルが展示されてましたので、どんな感じのモノなのかご興味あります方はぜひ確認に行かれますようお薦めいたします。

d0152059_3531793.jpgそれからこちらは今年のビックリの一つ。カッペリーニからはあの倉俣史朗 1975年の名作<HOMAGE TO MONDRIAN>キャビネットが復刻!! すっごくすてきではございましたけど、きっとちょ〜お高いんでございましょう。こんなん買えちゃうおカネ持ちってイイですね〜。

d0152059_3534179.jpgところで目先を変えて、展示が楽しかったところ。こちらはロナン&エルワン・ブルレックさまによるクヴァドラ社の新作ウォールオブジェ<CLOUDS>。フエルトでできた個々のピースを繋ぐことで壁オブジェが出来上がるってコトですが、壁というよりはショールーム全部をも覆ってしまった壮大スケールは展示の中でもかなりインパクト大でございました。
d0152059_3535181.jpgまたあのトム・ディクソンさまだって負けてござりません。今年は2年に1度、照明新作が発表されるユーロルーチェの年だけあって、すべての新作照明を「これでもかっ」てなボリュームで吊り下げディスプレイされておられました。こちらはちょいガテン系な新作スツール<Slab>と<Fluoro>つうペンダントライトの展示風景でございます。

d0152059_3542189.jpgそして本日ラストは世間の評価は分かりませぬがワタクシ的にちょ〜ググッときたお品。ブズネリ社の新作、ジャンニ・パレッキなるデザイナーによる<armadillo>ラウンジおイス。この男気70's イタリアンデザインに最高に萌え〜を感じてしましましたつ!








という訳でサローネ・その2いかがでございましたでしょか? 明日はやはり良かったモノ続き、今いちばん気になるオランダ、スペイン、北欧系を中心にご紹介さしていただきたく存じます。明日もまたご高覧よろしくお願いいたしまするる〜。
by tomominagayama | 2009-04-30 04:52 | お薦め情報 | Comments(2)
Commented by 西中川 at 2009-05-07 18:10 x
長山さん
カルテルバービー、やっぱりかわいかったですよね。
でも一緒にいた男性陣にはなかなか同意を得られなかったです。
でもあのピンクっぷり、プラスチックつながりのカルテルとバービーにしかだせない華やかさでしたねー。
西中川
Commented by tomominagayama at 2009-05-07 20:56
ワタクシはパーチーで配っておりましたバービーお面がたいへん欲しかったのでござりますが、出遅れたためにGETできたのはバービー彼氏お面のみでござりました。つくづく残念でございます。
<< ミラノサローネ レポート・その3 ミラノサローネ レポート・その1 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新のコメント
とってもすてきなお部屋で..
by キラキラエンジェル at 23:48
本日無事に撤収完了いたし..
by ワリタ at 18:39
長山さん、いろいろありが..
by ニシ at 10:10
更新楽しみにしています^^
by 木坂健宣 ブログ at 18:52
興味深く拝見させていただ..
by アフター一発 at 13:21
はじめまして 東北地震..
by sakayahidaka at 11:09
http://www.g..
by 札幌 ゴルフスクール at 15:23
http://www.t..
by 札幌 税理士 at 15:02
http://www.a..
by 札幌 工務店 at 18:29
こんにちは。 色鉛筆、..
by rijitaro at 09:21
ファン
ブログジャンル
画像一覧
woman.excite TOPへ Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム