Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

来年は「つくる」がテーマ。
今日は朝からの雨で、来店くださる方の心配をしておりましたが、昼過ぎには無事に晴れ沢山のお客様に来ていただいております。(皆様ありがとうございます。)
道ですれ違う方がオルネの紙袋をお持ちなのを見かけると、つい「ありがとうございます」と思わず声をかけたくなりますが、怪しい人と思われるので心の中で感謝しております。

さて僕は賑やかなショップではなく、スタッフの少ない週末のオフィスで、来年1月のパリ行きのチケットやホテルの予約をしております。すでに4月頃までの予定がどんどん入ってきて、例年以上に色々と忙しい年となりそうです。で、このままのペースでいくとお店の事がおろそかになりそうなので、漠然と来年のテーマを決めました!

それは「つくる」ということ。

内装しかり、オリジナルアイテム、スタジオのリニューアル、あとはショップのディスプレイにも来年こそは力を入れたい!!あ、あとwebの本格的なリニューアルも3月に控えてます。

と、まー色々作ることばかりでなく色々と整理しながら、いまさらですが「集中と選択」というのも実践しないとです。あれこれ仕事を広げつつ、集中と選択なんて矛盾していると自分でも思っているので、このあたりの答えを決めないとです。

さて「つくる」について、実はこっそりというか静かにオルネのオリジナルのプロダクトも進んでおります。
その中のひとつが、オリジナル陶器シェードランプ Pico。
オルネのショップリニューアルに合わせて製作したのですが、なかなか好評なようです。

f0034922_1975429.jpg

ショップのカウンターから見るとこんな感じです。


f0034922_1983681.jpg

コードの色は4色。どうやらブラウンが一番の人気みたいです。


f0034922_1991113.jpg

オルネのカウンターに使っているので、実物をご確認くださいね。ちなみに後ろのタイルも手作りです。



そして話は変わって、いまの季節が一番人気のアスティエですが、先日リニューアル後はじめて、デザイナーのイヴァンとブノアがオルネに遊びに来てくれました。


f0034922_1910352.jpg

広くなったアスティエコーナーにも満足してくれた様子。


f0034922_19144964.jpg

上の階よりも地下のブトンエパンソーが気になるらしく、ウロウロ。


実はブノア氏、前回の来日の際にオルネのホーローランプが気に入り、かなりの数を注文してくれました。
アスティエのアトリエで使用しているようで、日本で作ったホーローシェードが海外で使われるなんて思ってもみませんでした。(アスティエに認められたデザインってことで自分たちのプロダクトに自信がつきました)

f0034922_19192665.jpg

オルネでお買い物のあとに、京都のお香をお買い上げ。ホントに好きなんですね。


f0034922_1920544.jpg

毎回どこで食事するのか悩みますが、今回も当たりだったようでご満悦でした。


そんな彼らが作り出すアスティエの器。今年はかなり大量に仕入れてますので、数ある食器の中からお気に入りの一品を選んでくださいね。(我が家のクリスマスディナーはもちろんアスティエです)

ということで、明日、あさっての連休も各店よろしくお願いいたします。
(ちょっと長くってすみません)
by petitclos | 2012-12-22 19:27 | 2012年 12月