Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

布モノが充実
最近のアンスピラシオンでは、インド、ネパールからの布モノが充実してきました。
巻きモノから敷きモノ、バッグなどなど。

なぜこんなに布モノが多いかと言いますと、基本的に布が好きだからという単純な理由から。
実はフランスに旅立つ以前に着物関係の仕事をしていたのですが、その影響でパリに渡ってからもクリニャンクールで開いたお店で古い着物を売ったり、パッチワークしてバッグを作って展示会に出したり(パリのボンマルシェとかイタリアのいいショップにもけっこう人気でした)と考えてみると、昔から布関係の仕事をしてましたね。

オルネドフォイユだとスペースの関係上、あまり布を広げることもできないので展開を控えてましたが、アンスピラシオンができてから気づくとけっこう布モノを沢山仕入れてます。個人的にずっと好きなのは、やっぱり古い生地。今回オリジナルで制作したサリーを使ったノートやバッグも古い布だし、オルネでも以前からひっそり展開していたインドの刺し子生地のカンタもやっぱり古い布。

最近雑誌などでも時々見かけるようになったカンタですが、僕が最初に見たのが10年ほど前にパリの展示会にて。フランス人のマダムがカンタの服を見事に着こなしていたのがとても印象的でいつか自分も欲しいなーと思ったものでした。それから数年後にオンフィルアンディエンヌからカンタが発売されまずは自分用に購入。それから少しずつ仕入れを増やしアンスピラシオンでは、けっこうな種類を仕入れしております。

そして念願のカンタの服も今年展開し、アンスピではすでに完売。あとはキルトが数点という状況です。そろそろアンスピラシオンのネットでも販売する予定ですので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。その他インドの古い布も近日登場予定です。


布モノが充実_f0034922_14373786.jpg

               古いサリーをパッチワークしたバッグ 3,675円 

この古いサリーは、沢山のストックの中から一枚一枚かわいいなーと思える柄や色をがんばって選んだものです。苦労の甲斐あってか、かわいいパッチワークに仕上がりしました。沢山の柄をみているだけで幸せになりますね。



布モノが充実_f0034922_14395943.jpg

                        カンタやカディコットンなど。

布モノが充実_f0034922_14405710.jpg

                オンフィルアンディエンヌの水玉カーテンなども展開してます。

布モノが充実_f0034922_14414888.jpg

                      ひそか人気のネパールのエベレストのラグ。


今回、エベレストの絵柄の大きなラグや小さなタイプを仕入れてきたのですが、売れるかどうか半分冒険しての仕入れ。(個人的にはすごく好きですが、売れるか自信がなかったのが正直なところ)
で、アンスピラシオンではこれが意外な人気でして大きなサイズはあと1点、小さいのもよく出ております。(バイヤーとしては本当に嬉しいひととき)


という感じで、布には愛着というか執着にも似たものをもっているので、今後も色々ご紹介していきます!(今回、長く読みにくい文章ですみませんでした・・・・)
by petitclos | 2010-05-06 15:05 | 2010年 5月