『ザ・キャプテンズ傷彦の薔薇色ぶろぐ』

2001年、杜の都「仙台」にてザ・キャプテンズ結成。 1960年代に大流行した日本のロックの元祖「グループサウンズ」略して「GS」を受け継ぎ、各地で失神者続出のライブを繰り広げている。
2005年、東芝EMIからメジャーデビュー。 2007年にはアメリカのレーベル「TOKYO NO RECORDS」からベストアルバムをリリース。 同年、アメリカツアーを敢行。音楽雑誌「PURPLE SKY」の表紙を飾り、一万人規模のフェスティバル「AWA」にも出演。 2008年、GSの名曲のカバーアルバム「I LOVE GS」を日米同時リリース。 日本だけではなく、世界へ向けて「GS」という文化を発信していくザ・キャプテンズに御期待ください! すべては愛ゆえに!

(K&A ザ・キャプテンズマネージャー
 多田雄祐)
RELEASE INFORMATION
ザ・キャプテンズ
GS Cover Album
【 I ♥ GS 】

2008/10/22
GSCR-1007(2,626/税込)
K&A CO.,LTD. / Last G.S. Records
タタラ
タタラ_e0161478_21434631.jpg

戦う女性シリーズ。

田村由美先生の「BASARA」より。


その少女の名は「更紗」。

兄「タタラ」が戦死したため、その身代わりとして生きることを決意。女子であることを皆に隠しながら戦っている。

そして、家族の仇敵とは知らず敵側の王子「朱里」に惹かれてゆく…



愛ゆえに!
◆by傷彦◆
# by emm_captains | 2009-01-06 21:43 | マンガ・アニメ
ポー
ポー_e0161478_22451874.jpg

エドガーはいつも孤独だ。

その孤独が彼の凄惨なまでの美しさを、さらに際立たせている。

永遠の巻き毛の少年。

エドガーと二人でローズティーを飲みたい。別に何も語らなくてもいい。沈黙さえも心地よいだろう。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
# by emm_captains | 2009-01-05 22:45 | マンガ・アニメ
ヨウ
ヨウ_e0161478_1138664.jpg

河原和音先生の「高校デビュー」。ついに単行本で読了させていただきました。涙が止まりません。

ヨウが急に嫉妬深くなるのが可愛い。

愛ゆえに!
◆by傷彦◆
# by emm_captains | 2009-01-05 11:38 | マンガ・アニメ
ナイアガラ
ナイアガラ_e0161478_1513124.jpg

TOKYO FMの名物番組、山下達郎さんの「サンデー・ソング・ブック」は恒例の新春放談。
大瀧詠一さんが「来世でニューアルバムを作るとしたら、秘策がありますよ」という旨の発言をされていて、傷彦は飲んでいたローズティーを噴き出しそうになりました。

愛ゆえに!
◆by傷彦◆
# by emm_captains | 2009-01-04 15:01 | 音楽
ハンス
ハンス_e0161478_22215380.jpg

明けましておめでとう!

傷彦はキャッスルで舞踏会に明け暮れる毎日さ…

2009年も薔薇色に染まれ!

愛ゆえに!
◆by傷彦◆
# by emm_captains | 2009-01-02 22:21