exciteブログCINEMA ExciteホームExcite Cinemaトップサイトマップ
カテゴリ
最新のトラックバック
まだ見ていない・・・
from ぼのぼの日記
X-MEN ファイナル ..
from 観たよ〜ん〜
X-MEN2でも無理なも..
from 映画にからめて日々思う事
【劇場鑑賞95】X-ME..
from ダディャーナザン!ナズェミデ..
X-MEN: The L..
from The Final Fron..
映画vol.84 『X-..
from Cold in Summer
X-MEN ファイナル・..
from Aのムビりまっ!!!(映画っ..
「X-MEN ファイナル..
from mountain77 D.R..
「X-MEN ファイナル..
from mountain77 D.R..
X-MEN:ファイナル ..
from ちわわぱらだいす
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク
FESTIVAL DE CANNES

<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

こんにちは、チエです。
カンヌは連日盛り上がってますよ。

さてさて、映画祭のメイン会場となっている、Palais des Festivals de Cannesの前を通っている道、Boulevard De La Croisette はコート・ダジュールの海岸線を走っているのですが、そこでちょっとした事件に遭遇。
b0095383_12135112.jpgみんなが海水浴を楽しんでいるビーチ沿いには、南仏らしくヤシの木が延々と植えられているのですが、その中の一本が異常にしなってしまっていました。
腐ったためか、強風のためかわからないのですが、このままでは危険なので、警察も出動し、道路を封鎖。
しなったヤシの木をチェーンソーで切り倒していました。
それをずーーと眺めているご近所の人々。
みんなのんびりだなー、と実感しました。
Palaisや主要ホテルのまわりは観光客でごったがえしているというのに。
映画祭もそろそろ終盤。
ここを去る日も近づいており、ちょっと感傷的になっているチエでした。

by cannes2006 | 2006-05-26 12:30 | カンヌ | Trackback

みなさん、こんばんは~。ユキです。
レッド・カーペットに引き続き、またまた「X-MEN」ネタを。。。。(笑)
すごくラッキーなことに、一足早く「X-MEN 3 THE LAST STAND (X-MEN: Final Decision)」を観ました。
もちろん、この映画のストーリーも大切ですが、やはり、個人的には、おヒュー様のセクシーさはどうなっているのかも気がかりでした(笑)。

今回の作品への各国メディアの期待感が高いのが伝わってきます。ロビーでは、みんな落ち着かない様子で自分の好きなキャラクターの事や、タイトルになっている「Last Stand」という言葉での物語の結末やストーリーの展開について、最高の想像力で熱く語っておりました(笑)。また、レッド・カーペットの招待VIPの話にも盛り上がっています。
掲示されていた最新のポスターなどを見ていると、今までのキャラクターもさることながら、新しいキャラクターも誕生していて、このキャラクターがどう絡んでくるのかも楽しみでした。もちろん、今までのキャラクターのその後も気になっていますが、何よりも早く会いたい!(オッと)観たいと思っていると開場となり席につきました。

場内の照明が落ち、FOXのお決まりのロールがながれ、いよいよ「X-MEN 3」の幕開けです。オープニングから迫力満載で前作よりもはるかにパワーアップされており、自分もそこにいるかのようなリアルな感じがしました。もしかして、わたしもX-MEN? みたいな・・・(笑)。
「ミュータントが生まれるのは病である。と天才科学者が主張して、ミュータントを人間に変えるという新薬を開発する。それを使えば、ミュータントとしての超能力を失う。人間になるか、ミュータントのままでいるか? ミュータントたちと人間たちの思惑も絡み、最終的な争いへと突き進むことになるのだった……。」 とは言え、残念ながら詳しい内容はまた後日ということで・・・。
ただ、個人的な印象としましては、今までの作品よりも、すごくエモーショナルな作品になっていること。新しいキャラクターも素晴らしく、今、この地球のどこかにいるかも知れない、いてほしいとさえ思いました。今回は特に、人間が持つ感情のコントロールの大切さ、友情や愛についても描かれています。もちろん、今まで以上に最先端のテクノロジーを屈指した、エフェクトも見ごたえ十分の満足感を与えてくれています。とにかくすごい!! 日本公開が待ちどおしい。
日本公開は9月です!!



観終わったあと、イギリスのメデイア(巨大なファンサイトを持つ:だから、すごくX-MENオタク(笑))と、イタリア、スコットランド、オーストラリア、現地のフランスの方々と飲みながら、この映画談義へ。ホテルに戻ったのは深夜2時すぎ。そして、このブログを書いています。という訳で、明日の為にそろそろ寝ます~。
バベル強し! マリー・アントワネットがどう出てくるか。。。おやすみなさいzzz..

by yuki-2006 | 2006-05-25 11:31 | Trackback

こんにちは。ユキです。
配給会社FOXのご好意を頂き、運良く「X-MEN 3 The Last Stand 」のレッド・カーペットの取材に行かせてもらいました。行く前から個人的に好きな映画だったので嬉しいです。
さて、今作品は、前作から大きくスケールアップしているとの事。試写が楽しみです。(後日、試写はレポートします。)

さてさて、話はレッド・カーペットへ。。。
本日招かれたゲストの顔もスゴかったですね。(チエも書いていましたが・・)
キャストも、素敵なタキシード&ドレスで現れました。
その模様はこちらで。



登場したキャストの面々。みんな楽しいそうでした。
中でも、イアン・マッケランはノリノリでダンスして登場。
プロフェッサーX役の、パトリック・スチュアート(ご存知、スタートレックののピカード艦長)もハル・ベリーと踊っていました。近くで見るキャスト達は、みんな輝いてて、役者に取ってこのレッド・カーペットは大切な場所なんだなぁ~と、改めて実感しました。

チエが書いてるように、キャストの周りに、スゴイ数のカメラマンが群がります。
こちらまで、フラッシュを浴びるので、目がくらくらです。(笑)
特に、ハル・ベリーの時のフラッシュはスゴイです。
みんな、自分のカメラの方を見てもらいたいようで、彼女の名前を呼びます。
ちなみに、おヒュー様(ヒュー・ジャックマン)は、やはりカッコイイです。
タキシードがよく似合う。これで、チエもハマったと思います。(笑)
それにしても、早く映画が見たい!! 
取り急ぎ、カンヌから 『X−MEN 3 のレッド・カーペット レポートでした。』

PS. 早くもここカンヌでは賞取り候補の話題が出てきました!!
やはり、私も注目していた"バベル”。ブラッド・ピットとケイト・ブランシェット主演の映画です。若手人気急上昇のガエル・ガルシア・ベルナルも出演しており、日本からは役所広司さんも。監督は、映画「21グラム」で知られるアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督です。
父親と息子、夫と妻、警察と市民、国と国というさまざまな関係での、現実に起こっている誤解やコミュニケーションの行き違いが描かれている話題作です。
さて、これから益々ヒートしていく賞レースの行方。まだまだ目が離せませんね。

by YUKI-2006 | 2006-05-24 21:05 | カンヌ | Trackback

こんにちは。チエです。
見ちゃいました!! 憧れのレッド・カーペット。
上映された映画は、なんとユキが大好きな「X−MEN 3」。
高らかなファンファレーの後、ノリノリの音楽に次から次へと招待客が赤ジュータンを歩きます。いきなり司会者が紹介したのはパリス・ヒルトンでした。
お〜セレブの代表だ!!
それから、あの50セントが現れビックリ!ここまで来たんだぁ。さすがはカンヌ!
そして、私も知ってるサミュエル・L・ジャクソン。この人の映画は見た事がありますよ~。
実際、赤ジュータンの模様を生で見ると、すごく興奮しちゃいます。
でも、いろんな人が歓声を受けていたけど、この人達しか解らなかったです。(涙)



で、いよいよ『X−MEN 3』のキャスト陣が!!
隣にいるユキも興奮状態です。
ここに到着する前に、『ヒュー・ジャックマンってカッコイイの? あの、狼男見たいなキャラでしょう?!! 』と聞いたら、
ユキは『会えば解るわよ!!絶対惚れるから!!』と強気の発言(笑)。

興味津々で待つ事、20分。キャストが順番に登場してきました! 
『あ!ハル・ベリーだ!!』と叫ぶ私。
現れたと思ったら、カメラ陣が囲み見えないぞ!!!
パパラッチとはこういう事を言うのかな??ってぐらいすごかったです。
まじで、池の鯉に餌をあげた感じ(?)です。
一人一人、ユキが隣で各キャストを説明してくれています。
いくら、私でも知っている俳優ももちろんいましたよ!!
あの、ロード・オブ・ザ・リングの白いおじさん。イアン・マッケランだ!

そして、すごくカッコイイ人が目の前に・・・。
『キャ~、ユキちゃんこの人素敵。誰?』と聞こうと思ったら、
さらに興奮したユキを見てピ~ンと来ました!
これが噂のヒュー・ジャックマンか!!!
あの狼男みたいなキャラクターがこの人なの?!!
信じられない~!!!!

続く。。。。

by cannes2006 | 2006-05-24 20:35 | カンヌ | Trackback

みなさん、こんにちは。ユキです。
カンヌ映画祭も中盤に差し掛かり、各映画館は連日長打の列が。
当然、カフェやバーでの会話は、それぞれ見た映画について語りあっています。
もちろん、私もここで書きたいことは山ほどあるのですが。。。(苦笑)

そんな中、私達は、今日、船上のランチ懇親会に行ってきました。
カンヌのメイン会場の裏手にあるピアへと。
多くのゴージャスなヨットがところ狭しと並んでいます。
船上懇親会って?どんな感じなのか興味津々。
受付を済ませ、船内に足を運ぶと・・・・。
まずは、ワインがお出迎え。
そして、次々と出てくるわ、ロブスター、生カキ、えび、かに、貝。
シーフードてんこ盛りランチとなりました。
この光景に、目が点になっているチエは、「あ~、こんな生活してみたい!」と言いながら、覚えたての「ボンジュール」でスマイルしながら写真をパチパチ撮っております。(笑)
(たぶん、この後もアップされるでしょう。笑)
初めてのヨーロッパ、しかも、フランスはカンヌ。
かなり、この状況に素直にハマっているチエを見てると、こちらも・・・・。
とは言え、私には仕事が。。。と気を引き締めています。(笑)
「本当かなぁ~?」と、突っ込みアリ。



さて、この後、私達はメイン会場に向かいます。
本日、レッド・カーペットに現れるのは????(なんと、近くで取材ができそうなのです)
詳しくは、後日必ずアップしますね。お楽しみに。。

あ!そう言えば、昨夜、レッド・カーペットを賑わせたアヴリルとブルース。
(チエもその場にいたんだね。)
ある取材をビーチで受けていたブルース様。気分よく答えていたらいきなり高波が・・・。
水も滴るいい男とは、こういうことですね~。と思いました。
マジかに見ると、若々しいブルース様。素敵!としか言えません。

by YUKI-2006 | 2006-05-23 01:08 | Trackback

みなさん、こんにちは、チエです。
昨日は、メイン会場に多くの人が集まっていたので、アイス・クリーム片手に近づいてみました。
そしたら、なんとブルース・ウィルスとアヴリル・ラヴィーンが・・・・。
レッド・カーペットに現われた2人に、ピカピカとフラッシュの嵐でした。
ご本人は見えないのですが、大きなスクリーンに映し出されていたので観ることができました。
アヴリルかわいい~。今までのイメージと違って、かわいいワンピースでした。
きっと、日本のTVでもこの模様が映っているのでしょうね。
その前の日までも、多くのVIPがこのメイン会場に来たようです。

そうそう、あるホテルの壁に西遊記の大きなポスターを発見!
初日から、なんでここに香取慎吾君扮する孫悟空が???と思っていましたが、一昨日に来ていたという情報をユキから聞きました。あ~、もっと早く言って欲しかったなぁ~と(笑)。
日本からも多くのVIPが来ていると、こっちで知り合った日本人の人から聞きました。
なんでも、すごいパーティーもやっていたそうです。

今日は、ユキが取材でレッド・カーペットの近くまで行くようなので、私も連れて行ってくれると言っていたけど、本当かな?そうだったらすごく楽しみです。
もし、実現したらここでレポートできるようにがんばります。

レッドカーペット会場脇で、黒澤監督の手形をみつけたので、アップしておきます。

b0095383_3402960.jpg

by cannes2006 | 2006-05-22 22:52 | カンヌ | Trackback

こんにちは、チエです。

そういえば、カンヌのお食事をお伝えしていなかったですね。
まずは、ホテルの朝食ビュッフェから。
やっぱり、フランスといえば、パン!!
クロワッサンやデニッシュなど、何を食べてもサクサク、ふかふかでおいしい。



そして、ランチはイタリアン。
今日は日曜日とあって、カンヌの町はどこもかしこも人だらけ。
その中でも私は嗅覚をはたらかせて、おいしそうな店に入りました。
オーダーしたのはクリームのボロネーゼとかいう説明書きのあった、謎のパスタ。
それが、コチラ。



なんという名前のパスタなのだか。幅5cmほどのリング状のパスタ。
ユキなら知ってるかな?

さて、そろそろ、お米が恋しくなってきたころなんだけど、今夜はユキと合流できそうなので、今日こそ、本格的フレンチを満喫したい。
ちょっとオシャレして、街にでてみようと思います。

by cannes2006 | 2006-05-22 02:07 | カンヌ | Trackback

みなさん、こんにちは。
今日もカンヌは熱いです。今日は暑いって感じではなく、気持ちいいという言葉がぴったりのお天気です。しかし、昨日から波は高くなっています。

さて、私たちは昨夜、あるカクテル・パーティーに出席しました。
各国のメディアの人たちとのディスカッションは、次第に白熱してきて、今年の受賞作品は?ということで盛り上がってきています。また、それぞれの国で、今、売れている映画のことや、これからの作品などの情報交換もしています。話してて面白いなぁ~と思うのは、タイトルが各国で違っていることが多く、(これは、単純に言語の問題なのですが)、お互いがその国のタイトルをメモしあったりしています。特に日本語のタイトルに興味をもたれることが多いです。

そして今、このブログに興味を持っている他国のメディアに見せながら書いています。(笑)
今日は、朝からインタビューに立ちあえたりしておりますが、ここでのサンデーブランチはひと時の安らぎを与えてくれています。なんて、フランス気分を味わっています。(笑)

b0095383_133910.jpg

by yuki-2006 | 2006-05-21 23:06 | カンヌ | Trackback

こんにちは、チエです。
カンヌの町にも慣れてきました。
近所のスーパーもわかったし、切符の買い方もわかったんですよ。
自分でもすごいと思います(笑)。ただ、言葉がわからない。。。
もっと、英語が通じると思っていたのですが・・・。ユキが言っていたように、みんな英語をしゃべらないし、しゃべっていても聞き取れないことが多いです。やっぱり、ここはフランスなんだ。世界は広いと思いました。

お昼過ぎに、カンヌ映画祭のメイン会場に行ってきました。
沿道には、座り込みをしてカメラを手に待っている人が沢山いてびっくり。
目の前に広がった赤じゅうたんを見て「ああ、これが噂のレッド・カーペット」なんだと、感動しました。



そうそう、夜は、ユキにカクテル・パーティーと呼ばれる集まりに連れて行ってもらったんです。高台にある素敵なヴィラに到着。そこには、各国のメディアの人達が集まっていました。シャンパンを飲みながら、景色の素晴らしい庭で歓談。優雅な時間はあっという間に過ぎました。まるで、別世界にいるようでした。
でも、解散後はお腹がすいちゃって、ユキにご馳走する約束をしていたのを思い出し、サンドイッチを買ってあげました。
カンヌ駅の構内でそれを食べて、ホテルに帰宅。
すごくおいしかったので、おそらくユキも満足してくれたことでしょう。

by cannes2006 | 2006-05-21 17:24 | カンヌ | Trackback

ボンジュール。みなさんお元気ですか?ユキです。

カンヌの昨夜は盛り上がっていましたよ。
フゥ~。私もフランス語がやっと耳に慣れてきました。
さすがにカンヌ、日差しが強い。でも、今日は幾分か風が吹いるのでいい感じです。
只今、ある配給会社のオフィスがあるホテルからこのブログに書き込みしております。
各ホテルには、配給会社さんのオフィスが用意されており、私はプレスのパスをもらったり、試写の申し込みをしたり、資料をいただいたりしております。
街中には、そのような各社の色々なパスを首からさげている人が歩いています。同じパスを持った人を見かけると、不思議と笑みがこぼれます。
また、各国の出版会社(特に映画関係やファッション)がブースを出したり、ホテルのロビーにはこの日のために発行された雑誌が数多く並んでいます。街を歩いていても、綺麗な人やかっこいい人とすれ違うので、ついつい振り向いてしまいます(笑)。本当、歩く人々が女優や俳優に見えちゃいます。
さて昨日も、ここカンヌでは、各ホテルのエントランスが大いに盛り上がっていましたよ。
カメラのフラッシュや歓声の中、イライジャ・ウッドや、ペネロペ・クルス等々多くの俳優陣の姿も見えました。記者会見も多くおこなわれ、こちらのTVでもその模様がニュースで流れております。この時期、海沿いの高級ホテルのエントランス前では多くの映画の看板がデコレーションされており、映画祭を盛り上げています。そう、私の好きなおヒューさま『X-MEN 3』のでかい看板が素敵なのです。私も、ついつい観光客気分でカメラのシャッターを(笑)。その写真がこちらです。





昨夜は、金曜日とあって夜も大変盛り上がりました。海岸沿いの多くのレストランでは、パーティーが行われ、そのエントランスにひかれたレッド・カーペットの上を次々と有名人が歩いてきます。ここでも、多くの群集がそれを囲み、カメラのシャッターの音やストロボの光で映画祭を盛り上げているようにも思えます。

昨日の私は、関係者との団らんや試写会などで満喫しました。深夜遅くホテルに帰ってみると、チエからのメッセージが・・・。「帰ったら部屋に来て~」とのこと。行ってみると、そこには多くの紙袋が・・・(笑)。一つ一つ見せてくれ、さながらファッション・ショーとなりました。あ然としながらも(笑)、チエのうれしそうな顔を見ると一人でも満喫できていることに、ホッとしている私でした。でも、ビヨンセの写真は残念だったね。すごいファンなのに。お!今日、ディナーおごってくれるんだ~。楽しみ!!でも、その前に、仕事でカジュアルなパーティーに招待されたから、そこに連れて行くのもいいかも。

by yuki-2006 | 2006-05-20 23:57 | Trackback