Woman.excite

麻こころ茶屋のおいしいひと時   

2010年 06月 07日

麻こころ茶屋のおいしいひと時_e0023512_10592722.jpg


麻こころ茶屋のおいしいひと時_e0023512_10594972.jpg


週末はいいことがいっぱいあった。

土曜日。

ツキモバザールのもっちゃんが、ワーゲンバスを引き取りにきた。

初めて生で見る生まれ変わったワーゲンちゃんに、もっちゃんは感動してくれたみたい。

とっても気に入ったご様子で、Booji色に染まった車で埼玉に帰っていった。

今月末、さいたまスタジアムで開催される ”ぐるぐるまわる”にこの車で出展するそうです。





さてさて、そして日曜日。
麻こころ茶屋のおいしいひと時_e0023512_10371322.jpg

久しぶりに『麻こころ茶屋』 へ行った

http://www.macocorochaya.com/

お友達のごはん屋さんで、最近 『季節野菜を食べる おかず、スープ、おやつ』 という

オリジナルのレシピ本を河出書房新社さんから出版しました。
 


麻こころ茶屋のおいしいひと時_e0023512_10103727.jpg


購入先:アマゾン・他全国の書店

ふたりのお料理は、小さなおかずから、メインの料理までどれを取っても味わい深く

 『あぁ、しあわせだねぇ。』と、思わず言葉にしたくなるくらい美味しい

麻こころ茶屋のおいしいひと時_e0023512_10493926.jpg


わたしは、もう3年くらいコンビニ弁当を食べていない

なるべくならチェーン店みたいな居酒屋には行きたくない

それは決してわがままを言っているわけでも 贅沢をしたいわけでもなく

当たり前なんだけど

”愛情を持って作った お料理のほうが美味しいよ” ということに改めて気づいたからだった。

美味しい食事は、一口食べたときから 『ごちそうさま』を言った後、

そして、その日眠るまでずっとしあわせにしてくれる。

麻こころ茶屋のひと手間も、ふた手間もかけた愛情のこもった料理は

誰もがきっと、食べた瞬間に”しあわせ”を感じることだろう。


そして、お野菜や、素材、 ”食べる”という行為そのものに感謝したくなる

魔法の食堂なのだ。

*手作りの雑貨などもとても愛らしいです。



10月か11月に、麻こころ茶屋さんのお誘いで 個展を開くことになりそうです。
今回はお店に絵を飾るだけではなくって、お店と一体化するような

今までなかったような個展にしたいと思っています。

好きと、好きは どこまでも繋がる そう信じたい

すこぶる良い天気のステキな日曜日でした。



麻こころ茶屋
http://www.macocorochaya.com/

埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-3-5
Cafe time 12:00~18:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 火・水・木

by boojil | 2010-06-07 11:04 | オススメ本

<< Tシャツ発売 GOHEMPとコ... 旅するパン屋 ツキモバザール >>