Woman.excite

これからのこと さばちゃんとの再会   

2009年 09月 28日

e0023512_22435481.jpg

韓国から帰ってきて、まだ4日。

たった10日間だけなのに、一年くらい韓国にいたかのよう。
すっごく楽しい時間を過ごせた証拠だ。こうして夢見心地でいるんだから。

ただの観光客ではなく、会いたい友達が何人もいて
今回もまた、何人もの友達と再会できた。

中でもわたしの中で本当に愛してやまない韓国人の友達がいる。
それが、コドゥンオ。通称さばちゃん。彼女のことだ。
e0023512_22465829.jpg

わたしのブログにも何度か登場している彼女もまた、アーティストで
韓国の大きな国立美術館でも展示をしている、なかなかすごい人だ。

絵を描き始めて2年しかたっていない彼女だけど、やっぱり中身も作品もすごい。
しかも同い年で、趣味も相当似ている。話していても大笑いしてばっかり。
海を飛び越えて、ここまで心を許せる人も珍しい。とにかく大好きなのだ。

彼女と5時間もお互いのことについて話したのだけれど、
この時間がわたしにはすごく影響があった。

さばちゃんはわたしに

『Boojil、あなたはイラストレーターの仕事もしているけれど、あなたが本当にしたいことは
アーティスト活動でしょう?わたしはあなたと色んな話をして分かったことだけれど、
あなたはイラストレーターなんかじゃないわ。』


この言葉を聞いて、気づいてしまった。

『イラストレーターの仕事は、ひとつのゴールにしか到達できない。
それ以上のものは望めないよ。』


誰かと一緒にひとつのものを作ることは楽しい。
だけど、自分の中にある誰かに届けたいメッセージを
ここに100%残すことは難しいのかもしれない。
e0023512_2385550.jpg

写真はBE-BOPゲストハウスのオーナー、オリーブちゃん。
優しくてとても良い人でした。もうわたしたちお友達だね!

さて、いろいろと考えた末、わたくし来年は展示会を少し控えたいと思います。
よし、英語の勉強だ。よし、留学しよう。そうしよう。
やっぱりこの夢叶えたい。なるべく早いうちにね。

わたしはやっぱり日本だけじゃなくて、世界で活動したい。
この地球にはどこにでも誰かがいるんだから、みんなに届けにいきたい。

それがわたしのしたいことらしい。
だからこそ、2009年は最後までがんばります。


12月は大きな個展を東京でするよ。
12月20日はクリスマスパーティーを開きます!みんな絶対明けといてね!
楽しくなること間違いなしのパーティーになりそうです。

着々とゲストも決まってきました。

わー楽しいことがいっぱい。
早くあなたにも届けたいです。

明後日から大阪。あー時間がない、がんばります。

by boojil | 2009-09-28 22:53 | 音楽コラム

<< ロマンチックな空に聞いてみたよ... 韓国から帰国しました。報告会 >>