exciteMUSIC ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ  
あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。
  <   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
わ、あと4日?
なんかヤバい気がしてきた。

今日もライブリハ。
今回のツアーで演る予定の古い曲に手を加える。
カッハァーーー、初々しいアレンジだわい。

今回は久々のカヴァー曲と、bonobos初のインストゥルメンタル曲もやります。
しかもその2曲収録のアナログ7インチも会場限定で販売します。
やったね。
最高の出来だからみんな会場に来て買った方がいいよ。

A面とB面が「せやな...まったくその通り」と言ってます。
ライブツアー東海道三次2009まであと....重大発表。_e0143267_310699.jpg

やばい、もう来週やん。
連日スタジオで練習してますよ。
あんな曲やこんな曲。
あんな人やこんな人と。

二時間ギター抱えて立ちっぱなしは腰にくる。
ムムム。。。
ビールから焼酎に替えたせいか、最近もの凄い頻度で最寄り駅を降りそびれる。
しかも折り返しの電車もない時間に。

今日も気がつくと山奥。
1日挟んで全く同じ失敗。

一昨日と同じ道をトボトボ歩く。
歩いてるつもりが、すぐ迷う。
すると向こうから背の高い若い男の子が。
「○○○ってこっちの方向っスカ?」

とか色々あってなんとか始発で帰って来た。
とにかく全てが寒い。

降りそびれはある種のブルースである。

ギャル男くんと行脚_e0143267_5422381.jpg


芸術はこんなに爆発してるのに。
まぁそれはそれは楽しい夜でした。

ありがとう福岡、ありがとうBINGO BONGO SOUNDS。
共演のみなさんとても素敵でした。

とにかくHALCALIのかわいらしいこと。
BINGO BONGO SOUNDS_e0143267_15323333.jpg

今夜はマダム・ギター
ギターマダムギターマダムギターマダムギター_e0143267_0404725.jpg
こと、長見順さんのライブを観に渋谷まで行って来ました。

いやぁー、ワンマンライブのド頭に自分のギターのネックを折る人、初めて見ました。
もちろん不慮のアクシデントに寄るものですが。
ギター格好良かったなぁ。歌声もとてもチャーミングだし。
俺もあんだけ弾けたら....練習しよ。

トーベンさんと潮音ちゃんと郁子ちゃんも観に来てました。
永積くんは酔っぱらってステージにいました。
ギターマダムギターマダムギターマダムギター_e0143267_0554021.jpg
楽屋にお邪魔すると人の顔をなめ回すわ「ぜってぇボノボのレコーディングで使うから!」とか言ってポケットにカズーをねじ込んでくるし、写真ではわからんが、もうみんな何言ってるかわからないのでビンタして帰ってきました。





渋谷の街は相変わらず好きになれませんが、アンドリュー・ワイエス展もやってるし、博多天神にとんこつラーメンがおいしかったのでまた来なきゃ。
あ、明日福岡やん。
来タァーーーーーーーーーーーーーーーーッッっっっっっ!!!!!

のっ、愛いヤツめっ
ドーナツ盤が_e0143267_2203751.jpg


くるくるまわっとるわいW
ヒィーーーーーーッ
ドヒャー!(歓喜)
ドーナツ盤が_e0143267_2263296.jpg

ドーナッツ盤がメッチャまわっとる。

どんな歌がきこえているのかは、ヒミツ。
楽しみにするがよい。
今日も下北沢で打ち合わせ。

最近ホントによく行く下北。
殆ど毎週。
毎度必ずと言っていいほど友達や顔見知りとすれ違う。

思い起こせばbonobosの東京初ライブも下北沢だったなぁ。

行き帰りの電車のお供は昨日借りた、根本敬 著 「因果鉄道の旅-根本敬の人間紀行-」
特にお勧めはしませんが。
今日も下北沢_e0143267_038036.jpg

今日は下北沢で会合。

みるみる寒くなってきまして、パッチとニットキャップとマフラーは手放せない。
11月でこんな調子じゃ12月、1月とかどうすりゃいいのよ。
寒いの嫌い。

駅前で待ち合わせしてるとサンボマスター山口君と遭遇。
そのうちツーマンやりたいねぇなんつってちょっと立ち話をする。
薄着だったので風邪引かないよう祈る。

久しぶりに都夏で魚を食う。
家だと魚は「煮る」に限られてしまうので、焼き魚食べたいなと途中まで思ってたが、酔いが回ってすっかり忘れた。
冬は魚が美味い。

アルバムレコーディング、一回目のセッション用の曲もだいぶ仕上がって来た。
あとは良い演奏して、良い歌をちゃんと歌えば大丈夫。
と思う。

年末が近づいているからなのか、なんだか駆け込むように沢山の人がいなくなります。
あの人もこの人ももう二度と会えないと思うと、とても残念で淋しいです。
ただただご冥福を祈るばかりです。
連日レコーディング用リハーサル。
いいよ、すげー良いよ。

夕方には横浜に移動して津田君と来年のアー写やらなんやらよ打ち合わせ。
なぜかオフィスビル内のフードコートで。
「ここのお茶こんなに美味しいのにタダなんだよねぇー」
若干天然入ってる愛すべき男、どえらい写真家 津田直。

津田君と仕事すんのはヘッドフォンマジックのジャケとかデビューの時のアー写以来か。
みるみるビッグになっとるわ。
そしてさわやかすぎて目がチカチカする。

津田君の作品は銀座のSHISEIDO GALLERYでも観られますし、作品集も出てますので、是非。
津田君と横浜で_e0143267_1664480.jpg


松井の顔のとにかくデカイこと。とほほ。。。。
駒澤大学と早稲田大学の学園祭にお邪魔しました。

駒澤では、でっかい畳の部屋で、フジファブリックと初めまして。
ギターの総一郎君とは幼少期を過ごした街が一緒だったということが判明。
フランクフルトを頬張りながら泳ぐというウルトラCを演じてた彼が実は彼だったみたいな。

大きな会場に沢山観に来てくれてありがとう。
そしてKPCの皆さんありがとう、お疲れさま。

昨日は早稲田。
超デッカイ体育館?は天然のダブ製造工場だった。
ステージと真正面の壁からワンワン音が跳ね返って来る。
普通の8ビートが少し跳ね目のイカした16ビートに。

excite blog party名古屋以来のサンボマスターはこの日も一生懸命で、リハーサルをじっと聞いていた。前も少し思ったが、やはりとても説得力のある良い声してる。

THE BEACHESもかっこ良かった。
随所にシンパシーを感じずにはいられないそのビート、熱い。
またご一緒したいですね、と固い握手を交わす。

スパルタローカルズにはアンプやなにやらを借りたお礼もかねて、たこ焼きを差し入れる。
ハフハフいいながら美味しく召し上がるがいいわ。

group inouは袖で見てました。
KORG DS-10をカッコいく使ってやがんなと思いました。
なにやら、松井とは一緒に迷って一緒に道を探した以来、"さまよえる婦人"という前衛どつき漫才コンビを組んで、中野あたりで定期的にライブやってるらしいです。
ウソです。
晩秋の学園祭2連発。_e0143267_0151563.jpg

早稲田大学UBCのみなさんありがとう、そしてお疲れさま。
晩秋の学園祭2連発。_e0143267_0153633.jpg

大いなる
晩秋の学園祭2連発。_e0143267_0155971.jpg

飛翔!ぶりんっっっっっ。みんながこんな風に。
晩秋の学園祭2連発。_e0143267_0172420.jpg

ツアーファイナル@赤坂BLITZ

プロフィール
蔡 忠浩
蔡 忠浩(サイチュンホ)
8月13日生まれ 獅子座のB型
bonobosのボーカルとギター担当
Fender Japan テレキャスター Gibson ES-335 
YAMAHA APX900
ボノボ プロフィール
リリース情報
Pastrama
BEST ALBUM
「Pastrama」
2008.01.30リリース
【初回限定盤】 2CD+1DVD
*厚紙BOX仕様*
MUCT-8003〜4
¥3,700(税込)
・CD/新曲2曲含む全14曲収録
(通常盤と同様)
・CD/未発表ライヴCD
・DVD/Video Clip集
(新曲含む全9曲収録予定)
この作品を購入する
 
【通常盤】 1CD
MUCT-1020
¥2,500(税込)
・CD/新曲2曲含む全14曲収録
この作品を購入する
BLOG PARTY Vol.3終了!!
10/10(金)大阪BIG CAT
ライヴレポート掲載中♪
New!!


バックナンバー
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エキサイト ミュージックの連載ブログ

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。