exciteMUSIC ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ  
あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。あれにしようかこれにしようか散々迷った挙句。
  カテゴリ:日( 12 )
わ、あと4日?
なんかヤバい気がしてきた。

今日もライブリハ。
今回のツアーで演る予定の古い曲に手を加える。
カッハァーーー、初々しいアレンジだわい。

今回は久々のカヴァー曲と、bonobos初のインストゥルメンタル曲もやります。
しかもその2曲収録のアナログ7インチも会場限定で販売します。
やったね。
最高の出来だからみんな会場に来て買った方がいいよ。

A面とB面が「せやな...まったくその通り」と言ってます。
ライブツアー東海道三次2009まであと....重大発表。_e0143267_310699.jpg

ビールから焼酎に替えたせいか、最近もの凄い頻度で最寄り駅を降りそびれる。
しかも折り返しの電車もない時間に。

今日も気がつくと山奥。
1日挟んで全く同じ失敗。

一昨日と同じ道をトボトボ歩く。
歩いてるつもりが、すぐ迷う。
すると向こうから背の高い若い男の子が。
「○○○ってこっちの方向っスカ?」

とか色々あってなんとか始発で帰って来た。
とにかく全てが寒い。

降りそびれはある種のブルースである。

ギャル男くんと行脚_e0143267_5422381.jpg


芸術はこんなに爆発してるのに。
今夜はマダム・ギター
ギターマダムギターマダムギターマダムギター_e0143267_0404725.jpg
こと、長見順さんのライブを観に渋谷まで行って来ました。

いやぁー、ワンマンライブのド頭に自分のギターのネックを折る人、初めて見ました。
もちろん不慮のアクシデントに寄るものですが。
ギター格好良かったなぁ。歌声もとてもチャーミングだし。
俺もあんだけ弾けたら....練習しよ。

トーベンさんと潮音ちゃんと郁子ちゃんも観に来てました。
永積くんは酔っぱらってステージにいました。
ギターマダムギターマダムギターマダムギター_e0143267_0554021.jpg
楽屋にお邪魔すると人の顔をなめ回すわ「ぜってぇボノボのレコーディングで使うから!」とか言ってポケットにカズーをねじ込んでくるし、写真ではわからんが、もうみんな何言ってるかわからないのでビンタして帰ってきました。





渋谷の街は相変わらず好きになれませんが、アンドリュー・ワイエス展もやってるし、博多天神にとんこつラーメンがおいしかったのでまた来なきゃ。
あ、明日福岡やん。
今日も下北沢で打ち合わせ。

最近ホントによく行く下北。
殆ど毎週。
毎度必ずと言っていいほど友達や顔見知りとすれ違う。

思い起こせばbonobosの東京初ライブも下北沢だったなぁ。

行き帰りの電車のお供は昨日借りた、根本敬 著 「因果鉄道の旅-根本敬の人間紀行-」
特にお勧めはしませんが。
今日も下北沢_e0143267_038036.jpg

今日は下北沢で会合。

みるみる寒くなってきまして、パッチとニットキャップとマフラーは手放せない。
11月でこんな調子じゃ12月、1月とかどうすりゃいいのよ。
寒いの嫌い。

駅前で待ち合わせしてるとサンボマスター山口君と遭遇。
そのうちツーマンやりたいねぇなんつってちょっと立ち話をする。
薄着だったので風邪引かないよう祈る。

久しぶりに都夏で魚を食う。
家だと魚は「煮る」に限られてしまうので、焼き魚食べたいなと途中まで思ってたが、酔いが回ってすっかり忘れた。
冬は魚が美味い。

アルバムレコーディング、一回目のセッション用の曲もだいぶ仕上がって来た。
あとは良い演奏して、良い歌をちゃんと歌えば大丈夫。
と思う。

年末が近づいているからなのか、なんだか駆け込むように沢山の人がいなくなります。
あの人もこの人ももう二度と会えないと思うと、とても残念で淋しいです。
ただただご冥福を祈るばかりです。
今日は誘われて高円寺JIROKICHI へペーソスを見に。

なめだるま親方がこれまた神妙な面持ちでおやじの悲哀を歌い上げてました。
ギターの方も司会の方も最高でした。

その後、2004年だか2005年だか、確か「GOLDEN DAYS」を録ってたとき以来の阿佐ヶ谷。
当時大好きだった「プロレスとブルース」という店は、一度店名を変えて営業していたが、久しぶりに行くともうなくなってた。
とてもショック。

しかしながらとても良い出会いが。
高円寺から阿佐ヶ谷へ。_e0143267_3125824.jpg
この方、「あの肉」、いわゆるギャートルズとかの「あの肉」をたまに来る発注に合わせて各地へお届けしているという。
「あの肉」。。。。。。。写真デカイな。

あー楽しかった。

あ、HPでもお知らせしてますが、bonobosはまるごとお引っ越しします。
小さいながらも楽しい我が家、笑顔の絶えない家庭にしようぜっ。
何から手をつけたらよいのやら。

とりあえず髪を切った。

少し眠って今日は新曲と次のexcite blog party@名古屋のリハ。
長い間ヘッドフォンのみに頼ったデモ作りをしていて、もういいかげん耳が痛いので小さめのモニタースピーカーを購入。
その出音に感動。

連日の大雨のせいで家の端々にカビが。
今日は晴れたので窓を大きく開け放ち、おそらくもう使わないであろうカバンやクツを全部捨てる。
せいせいする。

昼から新宿でとある写真雑誌の取材。
昔憧れだった銀塩カメラを大量に触らせてもらい、「シャキョ〜ン!」とか「バルシュッ!」とか「チョクシ〜ン!」とかそれぞれの個性的なシャッター音に耳を傾けつつ、悦に入るというなんとも幸せな取材でした。
雑誌の発売日などがわかればまた告知しますよ。

帰ってきて部屋で少し作業をしてると背後でのコオロギの鳴き声がする。
抜け目のない一匹のオスコオロギが他のオスを出し抜いて、一足早く恋コオロギ募集期間中に入ったのか、それとも単に未知の世界に迷い込んでパニックになっているのだけなのか、とにかくこのちっぽけな虫は実にやかましく鳴く。
俺の歌を聴けーっとばかりに。
網戸が少し開いてたのでそっから入り込んだんやろが、俺にそんなにアピールされても。
それより、このコオロギの鳴き声は俺の部屋の中から鳴ってるわけで、マンション内での騒音問題に発展しないかが心配。
あと、鳴く分にはいいけど突然勢いよく跳ねないで欲しい。
怖い。
知らない間に東京も梅雨入り?
こないだなんか風が出てきたなーと窓の外を見れば、さっきまで晴れてたはずの空に分厚い雲がかかってて急に豪雨になったりが続いてましたが、今日はまことに天晴。

ベランダに出てタバコ吸いながら、あー今日は相当ないい感じの陽気やなとかなんとかひとりごちてたら、それこそ突然こうカチッと心にスイッチが。
相当な良い予感だったわけで、人生にはこう完全に言語を超越した理解ってあるのかわからんがカチッていうこれは普通にやる気が凄い出てるぞってことか?
え、みんなやる気が出るってこんな真夏の果実的なドラマチックな感じなんか?マジでか。
仮にそうなら俺の人生初やる気来た。
新潟でのスクービーのツアー「Fank-a-lismo! vol.4」にお邪魔してきました。
久しぶりに生で聴く彼らの音楽は、変わらずとんがっていてとても格好良かったです。
いつも呼んでもらってばかりでなにも恩返し出来てないので、たまには敬意を表して「Tight'n Up」をやってみようとメンバーに持ちかけてみました。
まぁ、僕はギターなんか弾かずにメンバー紹介するだけなので、楽器隊の皆さんが大変な訳ですが。
急ごしらえの「Tight'n Up」でしたが、スクービーのメンバーは面白がってくれてたので善しと。

今日は曇ってたけども、天気予報では「曇りのち晴れ」とのことなので歩いて街までいく。
「ラブやん」というものが一体どんなものなのかというのを、是非確認しなくてはという思いをどうにも押さえられなくなったので。
前情報で大体の予想はついてたけど、コレは...うん。
ほんと良い時代。

そして業田良家の「ゴーダ哲学堂」の文庫版も購入。
「自虐の詩」とのループがしばらく続きそう。

随分前にやったお仕事のお知らせも。
最近デビューアルバムをavexからリリースしたItscoちゃん、朝本さんプロデュースです。
僕も「MOTHER WATER」という曲に作詞で参加しています。
聞くところによると松井もなんかジャンベ叩いてるそうですよ。
よかったら聴いてみてください。

歩いて隣町まで言ったはいいものの、あっちもこっちも人だらけ。
ゴールデンな休日だもの。
買った本をたまに寄る名曲喫茶で読もうなんて思ってたけど、どうも満席っぽいのであきらめて公園に。
家からコーヒー入れたポット持ってきて正解だった。
公園は人と動物とその他の皆さんで大賑わいでした。
オープンと言うのもはばかられるようなボロいオープン定食屋でビール飲んだりタバコを吸ったりしていい気分でした。
今日は実に休日っぽい休日でした。

ではみなさんおやすみなさい。
ツアーファイナル@赤坂BLITZ

プロフィール
蔡 忠浩
蔡 忠浩(サイチュンホ)
8月13日生まれ 獅子座のB型
bonobosのボーカルとギター担当
Fender Japan テレキャスター Gibson ES-335 
YAMAHA APX900
ボノボ プロフィール
リリース情報
Pastrama
BEST ALBUM
「Pastrama」
2008.01.30リリース
【初回限定盤】 2CD+1DVD
*厚紙BOX仕様*
MUCT-8003〜4
¥3,700(税込)
・CD/新曲2曲含む全14曲収録
(通常盤と同様)
・CD/未発表ライヴCD
・DVD/Video Clip集
(新曲含む全9曲収録予定)
この作品を購入する
 
【通常盤】 1CD
MUCT-1020
¥2,500(税込)
・CD/新曲2曲含む全14曲収録
この作品を購入する
BLOG PARTY Vol.3終了!!
10/10(金)大阪BIG CAT
ライヴレポート掲載中♪
New!!


バックナンバー
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エキサイト ミュージックの連載ブログ

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。