驚愕!この時代だからこそ知っておくとイイ情報! #072

みなさん こんちには


今回 は 知っておくと 役立つ

驚愕 な 情報 を お伝えしよう


最近 では 


仕事 や 人間関係 の ストレス 

または その他 の 理由 から


うつ ADHD 統合失調症 など で 

心療内科 へ 行く 人 も いますが


基本的 に 心療内科 では

薬 を 飲ませる だけです


そこで 知って おいて 

いただきたい こと は


その 薬 に 関する 情報 です


以前 紹介 した 医師 内海聡 氏 

の 著書 に こう 書いて あります


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『 例えば精神科でよく処方される

  抗鬱剤パキシルは添付文書に

  自殺のリスクが増え 錯乱したり

  幻覚を見たり 死んだりする

  副作用が10人中7人に起こる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


え? マジ? これはっ!


ぶっちゃけ 驚愕 ですね


ま カンタン に 言いますと


飲むと 10人中 7人 は

悪化 するぞ ということです


これは もはや クスリ とは

呼べない 次元 の もの である


そもそも クスリ の 添付文書 に

こう 書かれている わけ ですから


これは 絶対 に 知っておいた

方 が よい 情報 事実 ですね


これを しっかりと 知った 上で


心療内科 へ 行くか どうか を

決める ように してください


つーか これ 知って いて

あえて 行く人 いるんかい!


この こと を 


知っているか 知らない かで

人生 が 大きく 分かれます


ですので


心療内科 へ 行こうかと

考えた ことが ある 人 は


心療内科 へ 行く 前 に 

必ず 内海氏 の 本 を 


読んで おいた 方 が

よい かと 思います


あと 周囲 の 人 に

相談 された 時 にも


「 心療内科 にでも

  行って みたら どう? 」


と 言ってしまわない 為 にも


絶対 に 読んで おいた

方 が よい かと 思います


では 


どうして このような あぶない

薬 が 存在 しているのだろうか


じつは これに は 理由 が ある


「 うつ に なると 脳内 の

  セロトニン が 減少 して・・・ 」


と 心療内科 の 医師 は 言う


これは 『 モノアミン仮説 』

という もの なのだが


しかし 実際 は どうかと 言うと


モノアミン仮説 は 文字通り

単なる 『 仮説 』 であり


じつは なんと!


確証的 根拠 は ない


それどころか


そもそも 


人 の 脳内 の セロトニン は

計測 すること すら 出来ない


だから 


じつは 本当 に 脳内 の セロトニン

が 減少 してるかどうかは 判らない


え? 判らない? 計測 出来ない?

それ どーゆ こと?


つまり


「 ま~ セロトニン が 減ってるか

  どうか 判らない けど この

  キケン な 薬 飲んで くださいな 」


という こと である


つまり セロトニン が・・・

というのは デタラメ である


しかし 心療内科 の HP を

いくつか 観て みると


「 セロトニン が・・・ 」


と いまだに 書かれている


やはり そこは だまされない

ように しないと いけない


「 セロトニン が・・・ 」


は 


『 単なる 仮説 で あり

  実際 は 計測 出来ない 』


と しっかり 知っておいてください


製薬会社 と 医師 は 薬

を 売れば 儲かり ます


その為 に 


事実無根 の セロトニン が・・・

を 持ちだして いる わけ です


そもそも


『 心 の 病 は

  薬 では 治せません 』


ADHD や 統合失調症 も


ほとんど それは 性格 であり

人 としての 『 個性 』 です


人 と ちがう から といって

びょうき だと 決めつけ


きけん な 薬 を 飲ます のは 

明らかに 間違い です


良心的 な 精神科医 は


「 ADHD なんて ものは ない

  それは 単に 子どもらしさ です 」


と 言って います


つまり 


落ち着き が なかったり 次々 と

興味 が 移り変わっていく のが


子どもらしさ だと いう わけ です


そもそも 小さい 頃 落ち着き が 

なかった 子ども で あっても


成長 していけば 自然 と

落ち着く ように なって きます


子ども なのに みょ~~~に

落ち着き 払った 子ども など


かつての 『 えなりかずき 』

だけ で 十分 です


( って おい! )


うつ に 関しても 


うつ の 原因 と なっている

悩み や 問題 が あるので


その 悩み や 問題 と

しっかりと 向き合って


解決 していく こと で

鬱 から 回復 に 向かい ます


『 うつ は その 原因 に

  なっている 悩み や 問題 を

  解決 することで 回復 出来る 』


ですので きけん な

薬 を 飲むのでは なく


悩み や 問題 を 解決 してゆく

ように して いきましょう


で 


内海氏 の 本 ですが


この 本 を 1冊 読むだけで

かなり 勉強 に なります


精神医療 の こと だけでなく


この 本 を 読むと いろいろ な

『 社会構造 』『 人間心理 』

を 知ることが できますので


資本主義 の この 世の中 が

どういう 構造 に なっているか


理解 が かなり 深まります ので


ぶっちゃけ かなり めちゃくちゃ 

超 おすすめ の 本 です


b0225081_17402224.jpg

『 テレビが報じない精神科のこわい話 』詳細






こちら ↑ は マンガ版 ですので

カンタン に 読めると 思います


さらに 詳しく 知りたい 方 は

こちら ↓ も お薦め です


b0225081_1756983.jpg
『精神科は今日も、やりたい放題』 詳細

内海聡 著






本当 に 重要 な こと を

伝えている 本 です ので


図書館 で 借りて みんなで

回し読み してほしい くらい


超~~ お薦め の 本 です


俺 の オカン に


「 この 本 スゲー ぞ 」


と たまたま マンガ版 

の 方 を 見せた ところ


俺 が まだ 読んでいる

途中 だと 言うのに 


「 あ! これは スゴイ!

  私 にも この 本 貸して! 」


と 言って


「 俺 まだ 読んで ねえんだけど 」


と 言っている にも 関わらず


俺 より 先に オカン が 夢中

になり 一気 に 読んで しまった


という くらい の 本 です


( って どんな 本 や! )


それくらい 大切 な 情報 を

しっかりと 伝えて くれている 本 


という わけ です


是非 読んでみて ください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/arcadiarose/tb/27785847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by arcadia_rose | 2019-09-28 21:47 | お役立ち情報 | Trackback | Comments(0)

未来を創る発想 本質を観抜く視点を語る


by 「 K 」
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30