実録!日常のシンクロメッセージの受け取り方のコツ! #044

みなさん こんちには


今回 は 日常生活 の 中 で


メッセージ を 受け取る コツ と

メッセージ の 段階 を 解説 しよう


いつものように 


俺 が 実際 に 体験した 

2つ の シンクロ エピソード


を 使って 解説 していこう


これは どちらか と 言うと

初級 ~ 中級編 である


では はじめよう



まずは 1つ目 の シンクロ 

これは ちょっと おもしろく 笑えた


先日 カフェ に 向かう とき


毎日 執筆 ばかり だったので

ふと 


「 あ~ そろそろ 何か 

  イイ こと ねえ かな~~ 」


と つぶやいた


すると 「 なんとなく 」

ハンドル を 左 に 切った


これは 直観的 な 行動 で


本当 は 直進 する つもり

だったが ふと 左折 した


すると


ここ で シンクロ が 起こった


「 ぶはははは! 何だ そりゃ! 」


イイ こと ねえ かな~ と

ふと 思った その 数秒後 に 


なんとも 早くも 俺 の 元 に 

「 幸運 」 が やって来た


いくら 何 でも 速すぎ だろ!


左折 した そこには なんと! 


『 幸運 Good Luck! 』


と 大きく 書かれた


b0225081_17153867.jpg









洗濯物 の Tシャツ が

風 に パタパタ はためいて いた!


洗濯物 が これ見よがし に

パタパタ して いて あたかも


「 ここ! ここ! ここ 見ろよ! 」


と 洗濯物 が 言っている ようだった


「 ははは! 確かに イイ こと

  あったな こりゃ おもしれー 」


と 思ったが・・・・・・


え? え? これで 終わりなん?

俺 の イイ こと これで 終わり かよ!


と 一応 ツッコミ を 入れておいた


見えない やつら は 時々

インスピレーション を 通じて


こういう おもしろい 

こと を してくる


この メッセージ を 受け取る 

コツ は お判り だろうか?


何 イイ こと ねえ かな~


と 呟いた 後 に 


「 なんとなく 」 


という 直観的 に 行動 した


これが メッセージ を 

受け取る コツ である


『 なんとなく した方 が

  イイ と 感じたら 行動する 』


これ を 大切 に 

して みて いただきたい


もちろん この 行動 とは

愛 と 調和 での 行動 である


そして その日 の 夜

2つ目 の シンクロ が 起こった


これも かなり おもしろかった が

こちらは ちょっと 中級編 である


執筆 を 終えた 俺 は 

考え事 を していた


俺 も かなり ストイック に 

執筆 している つもり だが


まだまだ プロ は こんな もん

じゃ ねーだろうな


「 もっと がんばらな アカン かな? 」


と 頭 の 中 で 考えていた


すると ここ で 驚愕 の

シンクロ が 起こった


ふと 立て看板 を 見ると


なんと!


「 もっと がんばらな アカン かな? 」


という 疑問 の 答え が 来た

答え 届くのが 速すぎ だろ


「 マジかよ~~~~~! 」


それが ↓ こちら


b0225081_17463572.jpg
















『 持てる力 を 出し尽くしなさい 』


おおおおっ! スゲー!


こんなに 速く しかも 明確 に

答え が 届けられる とは 


「 もっと がんばらな アカン かな? 」


に 対して の 


『 持てる力 を 出し尽くしなさい 』


これ である! これは 判り やすい!


マジ すげー と 思ったが・・・・・・


ふと 別 の こと も 考えた


「 え? マジ? 結構 ストイック

  に 書いてるんだけど? もっと

  やらな アカンの? キツクね? 」


と 冷静 に 考えると 正直

マジ 引くわぁ~~~~~


と なった ははは!


時々 こういう きびしい

メッセージ も やって 来る


しかし 


せっかく 届いた メッセージ

なので やはり 大切 に したい


そこで しっかりと 考えて みる


一見 きびしく 見える メッセージ

本当 の ところ どうなのだろうか?


そこ を よくよく 考えると


小説大賞 には 応募作品 が


全国 から なんと! 


16000作品 以上

も 応募 されてくる


16000作品 以上 もである


しかも 皆 全力 で 書いている


その中 で 選考 に 残る なんて


並大抵 の 努力 では まったく

足らない なのは 明白 である


選考 は 四次選考 まで ある が


この 届いた メッセージ を 

キツイ などと 言っていては


一次選考 に すら 残れない だろう


持てる力 を 出し尽くさなかったら

選考 に 残れる はず など ない


きびしい というより これくらい

やって じつは 当たり前 なのである


つまり この メッセージ


『 持てる力 を 出し尽くしなさい 』


は とても 重要 な こと を

伝えて くれている わけ である


俺 は やつらに マジ センキュ 

と お礼 を 伝えて おいた


さて 


この メッセージ を 受け取る

コツ は お判り だろうか?


このように 


少々 きびしく ても 本当 に 

大切 な メッセージ が ある


こういう 大切 な 

メッセージ を 受け取る には 


少々 覚悟 が 必要 となる


「 きびしく ても しっかり と

  メッセージ を 受け取ります 」


と いう 姿勢 で いる こと

これ が 最大 の コツ となる


ちなみに 俺 の 場合 は


やはり 俺 は きびしく ても 


『 本当 の こと が 知りたい 』


ので 文句 も 言う が


「 どんな きびしく ても 全部

  俺 に メッセージ よこせよ! 」


的な 設定 に して あるので


わりと ひえええ~~ となる

メッセージ まで 届けて もらっている


ここ で 1つ 考えて みて

いただきた こと が ある のだが


では ぎゃくに


「 あまり きびしい こと は

  聞きたく ない な~~~  」


という 周波数 だと どうなるのか?


さて どうだろうか?


b0225081_18102865.jpg
















この ↑ 立て看板 の そば を


とても 大切 な メッセージ

が すぐ そば に ある のに


フンフンフン~~ する~~~ っと 

何も 気づかず 通り 過ぎる 


といった 状態 の こと が 起きる


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『 同じ 時 同じ 場所 に いても

  周波数 が ちがうと 受け取れない 』


『 自分 の 意識 や 姿勢 に 応じて 

  メッセージ を 受け取れる ようになる 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これ が メッセージ を 受け取れるか

どうか の コツ となる わけ である


さらに 詳しく 解説 すると


メッセージ を 受け取る 段階 は

自分自身 の 姿勢 で 決められる


どこまでの 情報 や メッセージ 

を 自分 が 受け取りたいのか?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

A:あ! 初級 まで で イイ です!


B:う~ん 中級 まで ほしい です!


C:上級 掛かって こんかい~~!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


と いった 感じで


自分 の 選んだ A~C の 姿勢 

が 自分自身 の 周波数 となる


どこまで の 情報 や メッセージ

を 受け取る かに 関して は


それぞれの 方 の ライフスタイル や 

使命 や 人生 の 目的 に よって 


自分自身 で 選択 する わけ である

どれを 選んで も オッケ である


こういった 構造 を 知っておくと


メッセージ に 対する 理解 も

深まり 何かと 役に立ち ますので


是非 ご参考に してみてください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/arcadiarose/tb/27562263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by arcadia_rose | 2019-04-20 19:51 | シンクロニシティ | Trackback | Comments(0)

未来を創る発想 本質を観抜く視点を語る


by 「 K 」
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31