驚愕!天使の日スペシャル!天使の羽根シンクロとは! #016

みなさん こんちには


本日 10月2日 は


『 守護天使 の 日 』


ということで 今回 は


天使 の 日 スペシャル

を お贈り しよう


では さっそく はじめよう


b0225081_9262946.jpg





















天使 たちは 日頃


見えない ところ から いろいろと

俺たち を サポート してくれいてる


天使たち は どういう 時 に

サポート してくれている のか


と 言うと これは 


『 俺たち が 前向きに

  努力 を している とき 』


『 自分 や 周りの 人たち を

  幸せに しようと 動く とき 』


『 本当の 自分 を 生きる とき 』


『 何か 難しい 課題 や

  新しい ことに 挑戦 する とき 』


『 地球環境 の 為 に 動く とき 』


などなど こういった 

とき に 天使たち は


閃き や インスピレーション 

を 通じて 


問題解決 の 為 の ヒント や 

情報 を 届けて くれたり


シンクロニシティ という

偶然の一致 を 起こしたり して


モノ や 人 との 出会い  

など も 届けて くれたりも する


では ここで 天使たち の

サポート の 具体例 として 


最近 俺 が 実際 に 体験 した


『 驚愕! 天使の羽根 シンクロ 』


を お伝え しよう


前回 の 記事 でも 書いた ように


じつは 天使たち は 自分たち の

存在 を 知らせる 為 に


『 羽根 』 


を 使って シンクロ 

を 起こす ケース が 多い


これは 先日 俺 が カフェ で

執筆 を していた 時 の こと


その時 俺 は あれこれ と

考え事 を していた


とある 仕事 を おれ が

するか? しないか?


その 仕事 は まあ 俺 が

しなくても イイ わけ だが


かなり そーとー めんどうくさく 

たいへん な 仕事 だった


「 ああ どうしようか 俺 が

  やらなくても イイ わけ だが 」


と 考えて いた 


しかし 


その 仕事 を 俺 が やれば

周り は 助かる 人 も いるので


やろうか どうしようか 考えていた


で 考えた 結果


その たいへん な 仕事 は 多分

他の人 は 誰も やれそうも なかったので


「 ああ くっそ~ めんどくせ~な

  けど 仕方ない 俺 が やるか! 」


と ちょっと がんばって やって

みようかと 考えた 時 だった


カフェ の 窓 の 外 を

ふと みると


なんと!


何やら ふわふわ と 天 から

白い もの が 降って 来た


「 おや? あれは 羽根か? 」


まさか の タイミング であった


俺 が くそ めんどくさい 仕事 を

自ら 引き受けよう と 考えた ところ


そんな 俺 を 応援 するかのように


空 から 白い 羽根 が 

降って来た のである


「 マジか! 」


いやいや ちょっと 白 過ぎるな

ひょっと したら ごみ じゃね?


そう思って 本当 に 羽根 かどうか

外 に 出て 確かめてみた


すると やはり ↓ こちら


b0225081_8524394.jpg









綺麗 な 真っ白 な 羽根 だった!


俺 が いやな 仕事 を 

がんばろうと した とき に


この 羽根 が 現れた 

絶妙 な タイミング だった


つーか そもそも 

カフェ の 中 に いて 


窓の外 15m 以上 も 離れた

所 に 羽根 が 降ってきた のに


フツー 気づくか?


こういった ちょっと 有り得ない

状況 での 『 羽根 』 は 


天使 からの シンクロ だと

判断 しても オッケ である


ところが この 羽根シンクロ は

これ だけ では 終わらなかった!


俺 が カフェ の 外 に 出ると

何やら 別 の モノ が 舞って 来た


マジか!


なんと! またもや 羽根 である!


b0225081_941384.jpg









はっ! 一体 どういう こと だ!


この カフェ は いつも 来ている

しかし 羽根 など めったに 見ない


しかも ここ は わりと 街中 で

近くに 木 も なにも ない 


こんな ところ に 2つ も

羽根 が 舞って いる とは


かなり 珍しい 出来事 である


それに 結構 風 が あった ので


すぐに 別 の 場所 に 羽根 

が 飛んで行って も おかしくない


すると 俺 の 方 に また

風 が ふいて きて なんと!


マジかああ!!


今度 は 


b0225081_984551.jpg












大きい 羽根 と 小さい 羽根 が


大きく 円 を 描きながら 回りながら

またまた 俺 の 足元 に 飛んで 来た


で あれよ あれよ と


b0225081_910136.jpg









b0225081_911677.jpg










こんなにも 羽根 が やって来た


ぶははははは! 思わず 笑った!

ありえね~~~~!


つーか ここ は マジで

街中 の カフェ の 駐車場 だ


こんなにも たくさん の 羽根

が 風 で 飛んで くる とは


つーか 何なんだ これ は 

マジ で 有り得ん だろ!


一瞬 俺 の 頭 に ハト でも

留まって いるのでは? と 思った


( んな わけ ねーだろ! )


こんな たくさん の 羽根 を

街中 で 見た のも 初めて である


風 が わりと あった ので


多分 その後 は どこかへ

飛んで いった かと 思う が


俺 が 外 へ 出た わずか 

1、2分 の 間 だけ


これほど 多く の 羽根 が


俺 の ところ に 風 で

舞ってきた わけ である


まさに 『 驚愕 』 であった


ああ これは そうとう

天使 に 応援 されているな


あの 仕事 は イヤ だが

やはり がんばって やるか!


つーか これ は もう

やるしか ねえだろう


という 気持ち に なった


どうだろうか


そーとー いや な 仕事 だったが


周囲 の 事情 も いろいろ 考えて 

俺 が やる と 決めた ところに


これだけ 多く の 羽根 が

現れた わけ である


と 言った 感じ である


さて 今日 は


『 天使 の 日 』


みなさん も 日頃 の お礼 を

天使たち に 伝えて みてください


そして 『 天使 の 日 』

前後 に 羽根 を 観た方 は 


きっと それは 天使 からの

合図 だと 受けとって みてください


お礼 を 伝えて みてください


それでは みなさん も よい 

天使 の 日 を お過ごしください



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




.
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/arcadiarose/tb/27138870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazu at 2018-10-02 16:08 x
天使の日おめでとうございます!(^^)
この記事を読み終えてpcのマウスパッドの上を見たら、なんと、小さな羽が落ちていました。
1センチくらいの小さな茶色い羽根です。
どこから入ったのか不思議ですが、
天使、すごい!
そしていつもありがとう!

Kさんもいつもありがとうございます。
by arcadia_rose | 2018-10-02 13:43 | シンクロニシティ | Trackback | Comments(1)

未来を創る発想 本質を観抜く視点を語る


by 「 K 」