驚愕!人生のヒント直観と風神雷神図屏風について! #008

みなさん こんちには


今回 は 直観 と その 裏 に

潜む 根拠 に ついて 解説 しよう


「 なんとなく 」


心 が 惹かれる とか

そういう こと があるが


この 「 なんとなく 」 に

従って 直観的 に 行動 すると


そこに シンクロニシティ つまり

意味のある偶然の一致 が 起きたり


自分 の 求めていた こと に

遭遇 する ケース が 多い


人 が


「 なんとなく イイ 」

「 なんとなく ダメ 」


と 感じる とき


この 「 なんとなく 」 とは


理由 は 説明 できないが

感覚的 に ~と 感じる


と いう こと なのが


これは ただ 説明 すること

が 出来ない だけ であって


じつは 


その なんとなく の

感覚 の 裏 には 


ちゃんとした 理由 が ある


つまり この

「 なんとなく 」 の 裏 には 


確実 に 根拠 が 存在 する


わけ である


今回 は この こと を

芸術 を 使って 解説 しよう


では はじめよう



それでは 最初 に まず

直観的 に 答えて みてほしい


たとえば この 図 の 球体 が 

この 構図 の 位置 に あると


d0393497_561482.jpg









この 球体 が 


これから 動く と したら

どの 位置 に 動く気が するか?


A.:左  B:下  C:左斜め下


どれかな?


次 は こちら の 

構図 では どうかな?


d0393497_563926.jpg










A.:右  B:下  C:右斜め下


どうだろうか?


これは アンケート の 統計 だと

70~80% の 人 が ↓ こう


d0393497_57846.jpg










この 構図 だと


右上 の 球 は ← 左へ

左上 の 球 は ↓ 下へ


と いうように 動くと

感じる 人 が 多い とのこと


特に 右利き の 人 は

こう 感じる ケース が 多い


つまり この 構図 で 描くと


右上 の もの は 左へ

左上 の もの は 下へ


人 は そう 動く と 感じる

ケース が 多い わけ である


この 構図 による 

視覚的心理効果 が 


とある 有名 な 名画 

にも 活かされている


その 名画 が なんと!


こちら ↓ 


f0287177_23574664.jpg









俵屋宗達 の

『 風神雷神図屏風 』


この 作品 も 先ほど の 球体 と 

同じ 構図 に なっている!


つまり


風 は ← 左 に 向かって 吹き

雷 は ↓ 下 に 向かって 落ちる


という 視覚効果 が 

埋め込まれていた わけ である


ホント これ は スゴイ


構図 では 絵 を どこに

どう 配置 するかに よって


迫力 や 動き を 人 に

感じ させる こと が 出来る


つまり 


絵 で あっても 構図 で 

動き を 出せる わけ である


この 『 風神雷神図屏風 』 は

かなり 躍動感 を 感じる 作品 だが


そこには このような 『 理由 』

が あった わけ である


しかし


この 作品 の 躍動感 には 

まだまだ いろいろ と 理由 が ある


じつは 


この 『 風神雷神図屏風 』 には


様々 な 心理的 に 動き を 

感じさせる 技法 が 使われている


その1つ が 『 可能性空間 』 

という 技法 である


『 可能性空間 』 とは 構図 で


空いている スペース に 向かって

動き を 感じる という こと


b0225081_23194933.jpg








この ↑ ように 


人 が 絵 を 観たとき には


空いている スペース に 向かって 

動き を 感じる わけ である


さらに


『 トリミング効果 』

という 技法 も 使われている


それを 解りやすく 解説 するには

まずは この 2つ を 比べて ほしい


この 2つ は かなり 似ているが

明らかに ちがう ところ が ある


こちらは ↓ 本物 俵屋宗達 の 作品A

b0225081_2336585.jpg








こちらは ↓  俵屋宗達 の 本物 を

マネして 描いた 尾形光琳 の 模写B

b0225081_2338209.jpg








どちらが 動き を 感じる だろうか?


これは やはり 明らかに


俵屋宗達 の 本物 の 作品A 

の 方 が 動き を 感じる


それは なぜかと 言うと


俵屋宗達 の 作品A には


『 トリミング効果 』 が 

使われている から である


『 トリミング効果 』 とは


物体 の 端っこ を ちょっと

切る ことで 動き を 表す 効果


次 の A と B の 図 を 見て

どちらが 動き を 感じる だろうか?


『 球体A 』
d0393497_581465.jpg










『 球体B 』
d0393497_584461.jpg










これは 明らかに 『 球体A 』 だろう


物体 の 端っこ が ちょっと

切れている 方 が ↓ この ように


『 球体A 』
d0393497_5112953.jpg









より 動き を 感じる 


俵屋宗達 の 作品A と

尾形光琳 の 模写B を


よく 観て 比べると


b0225081_23511944.jpg








俵屋宗達 の 作品A は

風神雷神 の 両方 とも


『 球体A 』 の ように


すこし 右側 と 上側 が

切れている (トリミング効果)


この ことで より 


風神 は ← 左へ の 動き

雷神 は ↓ 下へ の 動き


といった 躍動感 

が 出ている わけ である


このような 構図 に 関して 

いろいろ と 知りたい 方 は


こちらの 本 が かなり お薦めです


今回 の 記事 は こちら の

本 を もとに 書かれて ます


b0225081_23561990.jpg

誰でもかんたん!!構図がわかる本 詳細Amazon


斉藤 むねお (監修)





いかがだった だろうか


名画 を みて 


「 なんとなく 」


スゴイ 迫力 スゴイ 躍動感

と 感じる ことが あるが


じつは そこには しっかり とした

技法 や 理由 が 存在 していた


という こと が 

お判り いただけた こと だろう


そして 人 が 


「 なんとなく 」 ~と 感じる

とき には 必ず 理由 が ある


その 理由 を 説明 出来なくても

そこ には 必ず 根拠 が ある


その 理由 は 判らなくても


心 が そこ に ある 何か を 

キャッチ している わけ です


「 なんとなく 」


という 心 の 声 に

耳 を 傾けて


エゴ では なく


愛 と 調和 の もとに

行動 してみてください


そこには 必ず あなたの 心 が 

キャッチ した 理由 が あるので


シンクロ が 起きたり 必要 な 

情報 などが 見つかります


是非 おためしください



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/arcadiarose/tb/27061200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by arcadia_rose | 2018-08-18 23:59 | シンクロニシティ | Trackback | Comments(0)

未来を創る発想 本質を観抜く視点を語る


by 「 K 」