Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
美容グッズの備忘録。
おはようございます。


10月も後半になってひんやりしてきましたね。

我が家はかなり温かい構造なはずなのですが、年々、私が冷えを感じやすくなって、床暖&ヒーターも登場。
外でもヒートテック、ストール、ついにレッグウォーマー、手袋、背中や腕には肌に貼るホッカイロ(蒸気の温熱シート)まで💦

冬を迎えられるのか不安になったけど、大丈夫。まだダウンコートがある(笑)

自粛明け、娘の学校再開に合わせて計画的に元の体型というか、一番身体がラクな状態に戻すべく…徹底して(でもノンストレスで)随分絞ったので、いっそう冷えが直に感じやすくなっているのかもしれません。

小さい頃から自慢の、お医者様お墨付きの治癒力?も回復しているようで、全体的には良い感じなのですが。。
冷える割に昔から平熱は高めな上に、40歳手前になってホルモンの乱れによるのぼせ?もあるみたいで、寒いやら火照るやら、全くややこしいったら。。

・・・まぁ周囲の女友達とも、お互い似たような話をしています(;^ω^)
案外そんな話が楽しかったりするのです(笑)

都内の感染も依然増えたり減ったり。
ここからインフルエンザの時期にもなりますし、より気をつけないと。。


しかしまさか年中マスクを付ける時が来るとは。
出先でちょっとズレたり、不意に外れてしまった瞬間に「アッ💦」となるし、ましてや付け忘れた時には慌てて口を押さえ、必死にバックの予備を取り出す・・・もはや下着のような存在(-ω-;)

不織布タイプがやはり一番効果があるそうなので、なるべく不織布を使用していましたが、娘の口の周りに少し異変が出て、赤くなってしまって(涙)
それで病院にかかるのもどうかなと思い、日々いろんなタイプを試しています。

…皆さん様々なマスクトラブルがおありですよね。。

私も不織布を長時間使っていたらアチコチ擦れてヒリヒリ&ただれてしまったり…使用時間やケースを考えながら、肌に優しく、踊ってもなるべくズレないモノを探したり、洋服に合わせて色を選んでみたりして、ちょっとでも楽しく向き合って…おこうと思います。
それはまた記事の最後に!



今日は、この数年気に入って愛用している美容グッズなどを備忘録がてら、まとめます♪

✱写真は数年前のものもあります。
美容グッズの備忘録。_d0224894_17465448.jpg
まずは…リファのドライヤー◎
エステサロンで先行予約販売時に購入したので、今年の頭に我が家にやってきました。

その後は人気&コロナの影響もあって、入手困難だったとか。。

【ReFa BEAUTECH DRYER (リファビューテック ドライヤー)】¥36,300 (税込)
美容グッズの備忘録。_d0224894_09504203.jpg
箱もとっても高級感があって、素敵♡.*˚

ブラックと悩みに悩んで、ホワイトを選びましたが、今ではブラック以外にシルバーやピンクまであるのですね!

実は私の髪も娘の髪も、ほとんど毎日主人が乾かしてくれています(汗)
私もかなり長いですが、娘はスーパーロングなので、毎日トリートメントをして、洗い流さないトリートメントもして…なるべく良いドライヤーを使おう、と。



これまではナノイーを愛用
海外用(ワット数を換えられるタイプ)もあるので、2台あります♪
↓これは海外対応ver.
美容グッズの備忘録。_d0224894_21545985.jpg

ダイソンのドライヤーも数年前にかぁか(義母)に買ってもらったのですが…結局母娘の髪質には合わないことがわかって(涙)
現在は主人用になっています。。軽くて見た目もとても可愛いのに、無念。
主人は気に入っているみたいで良かった💦

*娘4歳。ちっこいなぁ〜
美容グッズの備忘録。_d0224894_19070637.jpg

リファドライヤーの最大の特徴は…とにかく『アチッ』がない◎
主人も感動して、本当にやりやすいそうです。
温度が低い分、少々時間はかかりますが。

艶はそこそこ良い感じ(*^^*)

ただナノイー独特の仕上がり(手触り)もとても気に入っていて、リファと並行して使っています。

美容グッズの備忘録。_d0224894_09504886.jpg
やはりデザインが綺麗ですよね〜✩.*˚
すぐ後に専用スタンド(¥3,300)も購入しましたが、これまた人気でなかなか入荷せず・・・

結局6月くらいになってやっと手元に(;´∀`)
ドライヤー本体のシルバー部分に娘が映り込んでますね(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_09513392.jpg
スタンドのフォルムも綺麗なので、単体でオーナメントとしても成立しちゃう◎
(ガラスに見えて、アクリル樹脂です)
「お待たせしちゃったので…」と、同じMGT系列、PLOSIONの頭皮美容液【プロージョン クラッキングセラム】もプレゼントしてくださいました💦
パチパチジュワ〜な炭酸美容液(*ˊ ˘ ˋ*)

お馴染みのリファカラット(ローラー美顔器)は、妊娠中のむくみ対策からずっと活躍してくれて、今でも愛用しています。
その頃から考えると、沢山の商品が出ましたね〜!

*同じく娘4歳。おしゃまにコロコロしようとしていましたが、気づけば『もしもし?』と電話代わりに(笑)
白ソファ&クッション性のあるマットも懐かしい。。
美容グッズの備忘録。_d0224894_19070314.jpg
リファのシャワーヘッドもずっと惹かれていますが、我が家にはこれまた同じMGT系列ブランド【Obleu コスメトリートメントシャワーヘッド】(¥25,080)を5年前から愛用していて、デザインも気に入っているし、まだ元気なので、、

最初は美容液カートリッジを入れて全身エステ…してましたが、今はもっぱらマイクロバブルシャワーとシルキーバスの利用のみ(汗)でも十分に効果は実感できます(*ˊ ˘ ˋ*)
頭皮毛穴が本当にすっきりしますし、シルキーバスはポカポカ、肌あたりも滑らかに♪
美容グッズの備忘録。_d0224894_11163326.jpg
毎日使うので、使い心地やデザインの好みはとっても大事。
・・・でももう5年だし、もう少ししたらリファタイプにしようか、ちょっと悩み中。。


お風呂タイムのお気に入りアイテムは、なんと言っても、、

PHYTOMER(フィトメール)の
OLIGOMER PUR(オリゴメールピュア) 2kg ¥31,000(税抜)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11155755.jpg
こちらも、妊娠中のむくみ対策でエステからオススメされて長年愛用しています。

『フランス・ブルターニュ地方のミネラル豊富な海水を、フィトメール独自の製法で凍結乾燥したオリジナル海水入浴料』で、とっても細かいサラサラパウダーソルト。
ケースを開けるとフワッと舞うほどです。

が、「わぁ、サラサラ〜」なんて言いながら、油断して目に入ったら大変。
水分に触れると一気に高温に発熱するので、本当に火傷してしまいます!!

お湯に混ぜる時も、かなり気をつけないとなりません。
私は、初めて使った時にわかっていたのに、いざ使用する際に慎重に行わず、手を火傷しました(爆)
*娘にもその危険性を伝えてあり本人も警戒しています💦

とにかく汗の出かたが桁違い

スーパーの普通のお塩でも十分に汗出し&むくみ軽減効果はあると私自身は思っていて(実際、芸能&美容関係の知人も同意見)、普通のお塩を使うこともありますが、沢山入れた際はちゃんと保湿をしないと荒れてしまうケースもありますよね。
*少量であれば、特に肌荒れは起きないかと思います。

でも、このオリゴメールは肌の補修や肌荒れ予防もしてくれるので、保湿が要らないほどにモチモチ♡
なので説明書きにも入浴後はそのまま拭き取って…とあります◎

・・・まぁ、お高いですよね💦
でもその価値は十分にありますので、今後もずっと愛用したいと思います!

使い終わったバケツは、普通のお塩入れにしたり、おもちゃ入れにしたり。重ねられるので便利♪
デザインは数年前から変わっています。
個人的には針金の手持ちの方がちょっと好きだったかも。
美容グッズの備忘録。_d0224894_11160047.jpg
ブルーの色合いやアンダーラインの長さなどは、フランスで生産されたタイミングによって少々変わるようですが、偽物も多く出回っているそうで、公式サイトや提携サロンなどでの購入がベストだと…
後ろの日本語シール部分の輸入会社名が『アブコ株式会社』さんであればまずは大丈夫なようです。
以前、本社の方とお話する機会があり、大変丁寧に商品の詳細を教えてくださいました(*ˊ ˘ ˋ*)
(こちらは公式の輸入会社さんとのこと。他社でも正式に直輸入されているケースもあるようですから一概に言えないでしょう…)

アブコさんが経営する日本初のフィトメール専用のトリートメントサロン(池袋のタイムズ・スパ レスタ内)もあるので、そちらで他商品も色々体験できるようです♪


そして、こちらはまた別の入浴剤。

【NEWアウトピー】α4000タイプ 1L ¥4,375(税別)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11160271.jpg
こちらは数週間前に偶然見つけて、試しに買ってみたのです。
ちょっとサラダオイルみたいなボトルでレトロな感じ。

『【世界の名水】に共通している、バナジウムとゲルマニウムとミネラルをた~ぷり含んだイオン風呂を楽しめる入浴剤です。 特許技術で天然素材のみの88種類のミネラルイオンを、特にバナジウムとゲルマニウムを増量してバランスよく調整した成分です。
アトピー肌・敏感肌の方、また、お年寄りから赤ちゃんまで、家族みんなで安心・安全に体の芯まで温める入浴をお楽しみいただけます。』…とのこと◎

購入前に色々調べましたが、美肌効果や免疫向上、体内に吸収・蓄積された化学物質や重金属を体外へ排出し浄化されるだけでなく、残留塩素(カルキ)を軽減してくれたり、風呂釜・排水管の汚れも綺麗にしてくれるそうで・・・確かに浴槽に汚れが付かない。素晴らしい!
お掃除が得意な主人は常に入念に磨いてくれていますが、彼も良さを実感しているそうです。
これで主人のお掃除もちょっと楽チンに?(笑)

残り湯は植物の肥料に…とあったので、我が家のモリゾー達(観葉植物)にあげてみました(*ˊ ˘ ˋ*)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11160701.jpg
ボトル内の白い沈殿物(ミネラル成分)をよく振ってから使用しますが、結構沈殿していて、気合を入れて混ぜています(笑)

α7500とα4000の2つのタイプがあって、α7500は稀釈倍率が高く経済的、α4000は刺激がやわらぎ、アトピーやアレルギー、デリケートな肌の人におすすめとのことなので、最初は低刺激なα4000から。
次回はコスパのいいα7500を買おう!
季節の変わり目で乾燥しがちなので、いいタイミングで出会えたなと♡


私のボディトレーナーも、フィトメールもアウトピーも大絶賛しています。


今は基本、上のどちらかを使用していますが、時々、娘が「アワアワにしてもいい?」と言うので、その時はKneippの泡風呂タイプやバブに泡ジェルを入れて楽しんでいます。

Kneippの泡風呂タイプのにもなるバスミルク、どの香りも好きです♪
最近出たスイートオレンジも気になるので、ドラックストア好きの主人に買ってきてもらおう!


もう1つは世界中で大人気【Mr.Bubble】ヨドバシで¥880
ピンクがオリジナルで甘めの香り、ホワイトがエクストラジェントルで無香です。ミスターバブル、、可愛い。

プライモールというアロマの泡バスソルトもありますが、写真がない。。色んな香りがあってお洒落なのです(涙)また今度。
美容グッズの備忘録。_d0224894_23305348.jpg
それから、香りがとってもお気に入りのバスオイル。
またまたKneippですが、バスオイルは日本未発売。
この香り(ジンジャー&カルダモン)は特に見つからなくって(涙)

ついにドイツのサイトから買いました。。
生姜は食べることはできないのですが(間違えて口にするとバタバタします)、不思議と香りは特別好きで。胸がキュンとするのです。。
チャイが好きなのも同じ。ジンジャーとカルダモン(あとシナモン)が入っているからかな。


【KNEIPP PFLEGEÖLBAD Kuschelbad】
この夏予定してたウィーン旅行で、(ドイツとオーストリアは関わりも深い国同士だし)もしかしたら見つかるかな?という淡い期待は、無残に散りました。。
ちなみに、ドイツ語Kuschelbedを直訳すると『抱きしめるお風呂』ですって。
美容グッズの備忘録。_d0224894_00351808.jpg

ボディソープは気ままに色々なブランドを試しています♪
大概、出先で衝動買いしたものが多いけど、頂き物も色々。
ボディソープやハンドソープって、嬉しいですよね(*ˊ ˘ ˋ*)

Chloe、CHANEL、THANN、ANNA SUI、LUSH、JILLSTUART、SABON、Jo MALONE LONDON、LADUREE、L'OCCITANE、THE BODY SHOP、VICTORIA'S SECRET、Leivy、Dr.Bronner's、ALLNA ORGANIC、海外のドラックストアで見つけてきたモノ達などなど・・・
それと、小学校から帰ってきた娘を一度汗流しの為にサッと洗う時は何かしらの泡ソープを活用♪
(幼稚園の時から、とりあえず帰宅してすぐに手洗いうがいついでにシャワーをする習慣があったので、自然と感染症対策になっているかな…と。)

でも、やっぱり1番のお気に入りは、、、

【ハワイアイランドハニーファーム】
トロピカルハニー・トロピカルフルーツ
トロピカルフラワー
・・・なんとも可愛いんですもの♡.*˚

これまた入手困難(涙)
一度使ってから、可愛くて忘れられなくて、でもなかなか売っているお店やネットショップも見つからず、2年前に主人が必死に探してまとめ買いをしてくれたのですが、まだ大事に3本保管してあります。軍団みたいに並べて(笑)
どなたか、購入場所ご存知ないかなぁ。。Hawaiiに行けたら探したいな…あるかなぁ。
美容グッズの備忘録。_d0224894_00124435.jpg

そして洗顔ソープは、
20代前半からずっとロゼット!!
今では遠く離れてしまった大切な友人が開発研究に携わっていたこともあり、成分や効果には絶大な信頼があります。
こんなに効果や使いご心地が良いのに、どれも驚くほどリーズナブルなのも魅力です。
どれも600円程度。

昔からお馴染み【ロゼット洗顔パスタ】
美容グッズの備忘録。_d0224894_12464041.jpg
1929年、日本初のクリーム状洗顔料として販売されたそうです。
・・・“パスタ”って?(笑)と思いますが「粉を練りこみペースト状にしたもの」の意味から来ているとか◎

温泉街を訪れたような気分にさせてくれる濃い硫黄の香り。
栓?をキュポッと外して、押し出すのが何とも楽しい。
最後まで使い切れるし、ケースも娘のビーズや小物入れになるし(笑)

そして、他にもいーっぱい!
どれも選べないほど好きです。
最近は、『セラミド濃密泡洗顔料』をよく使っています。
本当に無限に?モチモチ泡が出来るので、そのまま全身も洗えちゃう(笑)
旅行の時なんかはこれ一本持っていけばボディソープも兼ねちゃいますね♪
(…旅行、いつ行けるんだろう。。)

ただ、本当に泡が増えるので、洗面所ではちょっと使いにくいかも。
私は朝は水洗顔のみですが、例えば舞台の楽屋で利用しようと思うと泡の収集が付かなくて時間が掛かっちゃうかなと。泡ぎれも良いし流した時もスッと落ちますが、泡がとにかく増えるので(汗)
美容グッズの備忘録。_d0224894_12464338.jpg
写真以外にもまだまだ沢山の種類があって、ほとんど試しています♡

少し前まではマッサージクリームを愛用していて、特殊なファイバーホットタオルで拭き取っていましたが、
メイク落としも、最近はロゼットの『SUGOFF (スゴオフ)』が気に入っています。

*あとは違う会社ですが、『舞台屋』という映像舞台などのプロメイク専門店から発売されている【OSHIMON 水クレンジング】¥1,200(税抜)もとっても好きです。

美容グッズの備忘録。_d0224894_12464698.jpg


ロゼットのクレンジングでは、まだ試していませんが『夢見るバーム』というマッサージクリームも良さそうで気になっています。デザインも可愛いし♡

お風呂上がりは、皮膚科でいただいている泡の保湿材を全身に塗って(家族全員同じものをいただいています)
その保湿剤に混ぜているのが【Vitabrid C FACE (ビタブリットCフェイス)】
公式サイトから定期お届けコースで頼んでいて、¥5,000位

広告をみるとちょっと大袈裟かな、、と思っていましたが、色々使うのが苦手(めんどくさい)けど年齢的にもちょっと意識した方がいいだろうし、海外の強い日差しを浴びたりした時にも良さそう、と思って数年前から使い出しました。
そして、ちょうど「も、もしやシミなのでは…?(震)」と思った部分にちょっと多めに付けたら、1ヶ月程度で気にならなくなって、驚き!
予防もかねて、毎日欠かさず利用しています(汗)
もちろん海外旅行にも必須!

美容グッズの備忘録。_d0224894_13351464.jpg

基本は病院でもらう保湿剤にビタブリットを混ぜて使うのだけで済ませてしまうけど「うわぁ、なんか目の周りがシワってる!」と思った時だけ特別ケアとしてコチラを💦
【RoC Retinol Correxion Deep Wrinkle Daily Moisturizer SPF 30】
【RoC Retinol Correxion Deep Wrinkle Night Cream】
レチノール系なのでちょっと刺激を感じる場合もあり、なるべく薄付けにして調整。
本当は毎日利用した方が良いのかなと思いますが、私は肌も強くないので、年に数回の利用に留めています(汗)

だいぶ前にサンプルをもらって、なんとなく疲れた日に利用したら翌朝の目の周りがハリがあって、困った時用に買っておいて大正解!
美容グッズの備忘録。_d0224894_18212127.jpg

それから・・・

歯磨き粉は、かぁか(義母)に教えてもらってここ数年はずっと
【なた豆deすっきりじぇる歯磨き】
電動歯ブラシにも使えます♪

歯間フロスは【ライオンDENT. EXウルトラフロスS】¥500位
持ちやすく口当たりが優しくて娘にも安心。
耐久性に優れているので、綺麗に洗って繰り返し使えるのも良い。

美容グッズの備忘録。_d0224894_18212421.jpg

入浴後は必ずこのバンテージをグルグル。
これはもう10年選手!!いや、もっと前から愛用しているかな。。

ずっと前に行っていたエステで購入(1本1,2万だったかな)した、遠赤外線が織り込まれた伸縮性のあるバンテージ。
足のだるさがかなり楽になるので、地方や旅行にも持参しています。

写真も随分前のです(汗)
腕にも巻きたくて、買い足そうと思ってるくせに、結局ずっと2本。
怠けて主人に巻いてもらうこともしばしば。それをみて、娘も「私もやってあげたいんだけど…」と何度かトライするものの、力加減が難しく、毎度断念(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11161715.jpg

日焼け止めは5年ほど愛用している
表参道美肌クリニックの【Capreve(カプレーブ)】60g ¥6,000(税抜)
メタルフリーの日やけ止めで、SPF50+ PA++++

本当に焼けません。検証テスト体験もさせて頂きましたが、他の『絶対焼けない系』と比べてこんなに違うの?と。。

*グリーンのタイプは20gで¥2,000(税抜)で、持ち歩き用に。

青山・表参道付近には月に数回行くのと、主人の会社も近いこともあって、ネットではなく、本社で買っています♪
いつぞやは娘に可愛いストラップ(多分レア!)もくださいました。
美容グッズの備忘録。_d0224894_13544600.jpg
そして、Hawaiiで買って大感動して、翌年のGuam旅行でも大量に買って、、
アメリカに留学している生徒くんにもお願いして買ってきてもらっている程気に入っている日焼け止めは
Neutrogenaの【Ultra Sheer Dry-Touch Sunblock SPF100+】

SPF100+・・・本当に焼けないし、お肌にも優しいのでとても助かっています。(皮膚科医が推奨しているそう)
HawaiiやGuamのビーチや、Penangの日差しもバッチリ防いでくれました♪
特に日差しを浴びた日は保湿剤にビタブリットをちょっと多めに混ぜて乗り越えました(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_14081131.jpg

カプレーブはお顔や手の甲などに、ニュートロジーナは広範囲用、という感じです。
娘も一緒に毎日使っています。

あとはメイク道具。。
5分で終わってしまう私なので大した情報でもありませんが、、

メイク道具は。。
ずっとYves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

買い足しに行くタイミングで大概イベントがやっていて、可愛いノベルティを頂きます♡
これは昨年の暮れ頃だったかな。。
美容グッズの備忘録。_d0224894_13543505.jpg
使い心地はさることながら、コスパも本当に良い。。
今年からパウダーだけ、違うラインのものに変更しました。

セッティングパウダーのコンパクトは下にスポンジケースもあるので使い易い◎
私は付属スポンジではなく、別のパウダーパフを入れています💦ギリギリ入る!(笑)

【ラディアント タッチ ブラープライマー】¥6,930(税込)
【ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション】¥6,930(税込)
【アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー】¥7,150(税込)
美容グッズの備忘録。_d0224894_13543801.jpg
これまでのを合わせると、ノベルティのポーチは相当な数になります。
クッション性がある物が多く、何かと便利でありがたい♪

少し前のノベルティがメイクブラシとミニ香水セットで、磁石でくっついてスタンドにもなるのが◎
美容グッズの備忘録。_d0224894_13544202.jpg
パウダーコンパクトは、使い終わったら洗って娘のおままごとセットへ(笑)
どんどん増えていますが、本人的には使い分けて、遊んでいるみたい。

写真は、歯医者さんの待合室にて、私の普通のコンパクトを見ながら自分用の保湿リップを塗る娘。。
ついでにちょこっとだけパフパフもしてもいい?と言うのでうっすらなら許可(汗)

「先生、気がつくかなぁ?」なんて言って。
歯医者さんが大好きで、月に一度の定期検診が楽しみな娘は、順番の呼び出しに「はぁ〜い♡」とご機嫌にお部屋に入りましたが、もちろん全く気付かれず(そりゃあね)
美容グッズの備忘録。_d0224894_06025793.jpg
*ちなみに「大きくなったらハワイで歯医者さんとエステをするの。土日は書道と空手のお教室もしようと思って。私の子のご飯は作っていくから、ママはちょっとパパと私の子と一緒にのんびりしててね。」と常々人生計画を話してくれています(笑)
やっほー!老後はハワイでのんびり出来るの〜?

歯医者さんの院長先生にも「どうしたら歯医者さんになれるのですか?」と本気で質問して、先生はかなり真剣に詳しく教えてくれていました(;´∀`)優しくお相手してくださって…(涙)


そして、未来の旦那様予定のボーイフレンド君にも「私、土日もお仕事したいんだけど…いい?夕方からは時間あるし…」なんて相談すると、彼は「うん、いいよ。ハワイで歯医者か、あと10年で英語をマスターしないといけないし、ちょっと大変だけど、いいよ。僕は外科医になるからさ、もっと頑張らないとな。」と、こちらも真剣にお相手してくれていて吹き出しました。娘よりも現実的です(笑)
さすがジェントルマン、女子の夢を壊さずお上手♡・・・え、君達はあと10年で結婚するのかい?( ☉_☉)外科医着任は結婚後!?

娘の歯医者さんの夢はさておき(コラコラ)、地頭が良くユニークで賢い彼の『外科医の夢』は叶いそうだと応援しています♡♡

ちなみに、彼の夢は 外科医→宇宙飛行士→サッカーを少々たしなんで→ウルトラマン。だそうです。

・・・ママさんがプロサッカー選手さんでしたので、後半にサッカーが来るのはなんだかホッコリ。でも最終的にウルトラマンとは(笑)ズッコケ!最高!!
老後も楽しそうだし、色々面白い想像が出来て双方の夫婦でかなりツボっています(T▽T)アハハ

何にせよ、こうした幼なじみ君の存在のおかげで、大切な思い出が色濃く刻まれて、、本当に一生ものですよね。。
美容グッズの備忘録。_d0224894_06270545.jpg

話を戻して、、💦
リップは、ここ数年はCHANEL【ルージュ ココ グロス(96番)】¥3,600(税抜)

色も淡いから娘にもちょいちょいっと塗ってあげることも出来るし、ベースのルージュに左右されないので、ささやかな贈り物にもよく利用しています(*ˊ ˘ ˋ*)

・・・が、今ではマスクがあって、ほとんど出番がありません。
出先のお食事の直前にルージュとグロスをサッと塗る、、位だから全然減らない。
美容グッズの備忘録。_d0224894_15111650.jpg

あとは。。。

ヘアオイルはHawaiiで買ってから気に入っているOgxの
【Moroccan Argan Oil Weightless Dry Oil Mist】
【Coconut Oil Weightless Hydrating Oil Mist】

スプレータイプで軽やかで使いやすいです♪
ココナッツは香りがかなり強いので、時々しか使っていません💦
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112075.jpg
オイルはもう1つ、美容室の担当さんが使用していて、良い感じだったので真似っこして。
プッシュ式でかなりウェット。
ボディにも使えるので髪の毛に付けた後に手指に馴染ませます♪

LebeL(ルベル)の【Moii】¥2,600
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112254.jpg

ヘアフレグランスとしても使ったり、寝る前に枕付近にシュッとしたり、
日々気まぐれに使うフレグランスはこちらの2つ。

THANN(タン)【フレグランスミスト(ジャスミンブロッサム)】¥2,420(税込)
Sabai-arom(サバイアロム)【ディバイン ブリス ボディ&ヘアミスト (ジャスミン)】¥1,980(税込)

とにかく甘めのジャスミンが昔から特別好きで。。
*それとジンジャーオレンジも!
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112500.jpg
あとは。。。。

(スマホの中の美容グッズを探して)

美容グッズ、、ではないけど、最近、主人が「コレ可愛いし、良さそうだよ。」と見つけてきてくれた目薬がこちら。
Sante【Beauteye】Moon care & Contact ¥1,650
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112817.jpg
本当に可愛い!!
香水瓶みたい♡.*˚

Moon careは就寝前、Contactは日中用。
瞳の組織細胞のターンオーバーを正常に促してくれるそう。

調べると美しいボトルは吉岡徳仁さんのデザイン!
有名な作品、紙の椅子「Honey-pop」は、生で拝見したことがあります◎


目薬といえば、、

先週の頭くらいまで、またキツめの強膜炎が再発してしまって。。
今回は本人的にレベル8以上の激痛で、昼間もカーテンに毛布を挟み込んで(寝室以外は遮光カーテンではないので)、それでも暗いことも目のピント合わせが起きてしまって痛くて怖くて、目蓋を閉じていてもまた目蓋にピントを合わせようとしているのか深い痛みが波打って。パニックになるほどの激痛でした。(目は真っ赤)
冷やしたくてもアイシングが近づくのが痛いし、ちょっとした音すら痛みに繋がるし、もう何をしてもままならない。
原因が解明されていない病気の1つで、痛み止めも全然効かないし・・・さらに三叉神経痛まで起きてしまってかなり凹みました。

こんな時は・・・

親友と呼んでくださる程、可愛がってくださっているマナーズサウンド(株)の社長さゆりさんからプレゼントして頂いた、
【New myself care (ボディ)】
*に私に合った音も調合し収録してくださった特別仕様(涙)

美容グッズの備忘録。_d0224894_18211859.jpg
マナーズ博士が考案した「サイマティクス音響振動療法」に基づき、代替治療の一つとして国連やNASA、世界保健機構(WHO)にも認められている、とても注目されている優しい治療法。細胞に音波が直接働きかけてくれます。
(とても可愛いサイズなので、旅にも必ず持っていきます。)


真っ暗な部屋で悶えながら、スピーカーをあちこちに当てて、なんとか乗り越えました。
人間の神経回路はまだまだ未知なことが多いのですよね。。

トレーナーにも全身を解してもらい、とにかく穏やかに数日を過ごし、回復しました。


げっそりして、目が窪み、くっきり三重♡になりました(;^ω^)
内側カメラの美肌モードのお陰で肌はチュルンチュルン(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_05440509.jpg
最近、疲れるとアイホール部分がくっきりして三重になることが増えました。
しかも、さんかくに尖っててヘンテコです(笑)
目が大きく見えるちょっと嬉しい効果もあるようですが、疲れている証なのでなんとも(笑)
40代も半ばになったら、ほぼ三重になるのかな。ま、いっか。。


可愛い目薬chan達は、目が正常に戻ってようやく使えました💦


どんどん長くなってきたぞ。。

最後はマスクのこと(汗)

冒頭に書いたように、一番効果のある不織布のマスクは常に持ち歩き、状況に合わせてなるべくそちらを使うようにしています。人混みに行くことはほとんど無い生活ですが、思いがけない状況もありますしね💦


ただ、ただれなど、すぐに肌荒れを起こしがちなので、以前載せたバレエ用品店オリジナルのシルクのフリルマスク↓や、
美容グッズの備忘録。_d0224894_06402936.jpg
(こちら今は子供用は完売で、手元には3枚しかなく、大人用はまだあって、5、6枚買えました)

同じく極薄シルクタイプの軽やかな【Silkool light】もとても良くて、色んな色を楽しんで使い分けていたのですが、ちょっとズレやすい。。そして、毎回アイロンがけが必須なので手間もかかりますね。(干す時に手でしっかり伸ばしてもやはりちょっとヨレちゃうので)
まぁ、しょうがないですよね。

*実はちょっとトラブルが数回続き、お店の方がご好意で「届いた分はご使用ください」と言ってくださり、もちろん助かりますが、すごい量になってしまいました💦
ホワイト、ピンク、パープル、グリーンです。
美容グッズの備忘録。_d0224894_08294732.jpg
他に肌に合うもの&ズレにくいものはないかと、色々試して。。。

ネットで試しに買ったこちらが、かなりズレにくい!!と、すぐに買い足し!!
span【FRILL MASK】
真ん中にワイヤーも入っていて、息をするたびにパフパフと凹むこともあまりなく、話しやすい。
ミラウェーブ糸という、細菌の増殖を抑える抗菌繊維が起用されていて、接触冷感とUVカット効果も入っているそうです。

ちょっと大きいので、耳の部分は縫いました。
いえ、全て母に縫ってもらいました(爆)


アイスグレー、ベージュ、チョコレート、ブラックを母娘用に各2枚ずつ♡
絶妙に良い色合いで可愛いです♪
美容グッズの備忘録。_d0224894_06365919.jpg
私に大きいので娘にもかなり大きいと思いきや、耳部分を私の倍の短さにしたら、案外大丈夫で。
顎にたるみが出来ますが、本人は全く気にならないそうです。

これはベージュ。写真の色味、撮るたびにちょっと変わってしまって分かりにくいかしら。。

美容グッズの備忘録。_d0224894_07310349.jpg
ちなみに激しく踊ったらやっぱりちょっと鼻は出る。。
でも、似たタイプと比べて断然鼻のガードがしっかりしています!!

主人も不織布で鼻の頭が擦れてちょっと赤くなったので(涙)同じような色合いをいくつか。
家族でお揃いです(笑)

しかし、、、我が家の洗えるマスク達も随分増えました。

事態が落ち着いてもずっと役に立つので構いませんが、フリルのマスクをつける日が来るなんて(笑)本当に妙な感じです。
お気に入りだった『ヴェニスの商人』という輸入雑貨屋さんが、銀座店、新宿店共にクローズしてしまい、新宿店があった場所には全く違うマスク専門店が入っていて衝撃!!!!
(エチカの表参道店はまだあるので良かった)

…まだメモしたいことはあるけど、終わりにしよう💦


次回はお家ご飯や、思わず買ってしまったハロウィングッズを載せようかな。。

では✩.*˚


# by chihiro_anma_ex | 2020-10-23 08:54
TOPへ
思い出のメトロ食堂街…。
こんにちは。

あっという間に10月、、

先日は『中秋の名月』でしたね。

教育現場の今期の部長ちゃんが別のメッセージのやりとりの最後に「先生も是非お時間ありましたら外を覗いてみて、お月様を眺めてみてください♡」と教えてくれ…彼女の美しい心のお陰で、月がいっそう輝いて感じられました。ありがとう。。

今期の作品もようやく進めており、まだ序盤ではありますが、各々ちゃんと心を使って真摯に丁寧に向き合ってくれており安心しています。
そしてなんとも素晴らしいBDプレゼントをもらってしまいました(涙)
この代らしい愛が目一杯詰まっていて大感動!
また今期の様子と共に思い出を記したいと思います(*ˊ ˘ ˋ*)
………………………………………………

さて、今日は切ないお話から。。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_15154249.jpg
GoToも東京が含まれる…とありますが、我が家はもう少し様子をみて緩やかに行動してみようと。。


なので相変わらず…近所か、気分転換にドライブがてら週末の外食だけは大切にしています。(いまだ、家族以外とは連絡のみで食事などはしていません。)



この状況下で、沢山の方に愛されたお店にも変化があったことでしょう。
大好きなお店がなくなってしまうのは、本当に言い表し難いものですよね。。。


コロナの影響だけでなく、再開発でしばしお別れ、、もありますね。


我が家にとって何より馴染みのある新宿駅が2040年頃を目指して『新宿グランドターミナル』を構想しているそうで、大規模な再開発計画が徐々に進んでいます。
その関係であちこちに変化が起きており、なんというか、、想像以上に動揺しています。

まだ先ではありますが、一番馴染みのあるデパート『小田急百貨店』もいずれは約7年ほどかけて建て直しをし、利用できない期間がやってくるようで…今から切ない気持ちに。
*母は長年小田急レディースクラブにも入っていますから、解約したくないなぁと呟いています。

新宿のデパートは、伊勢丹、高島屋、京王、どこも満遍なく利用させて頂いていますし、それぞれお気に入りのお店があります。
でも、小田急は独特な愛着があって、駅直結ながら最上階のエレベーターホールのデザインや天井の高さに変化をつけてあったり、高級感もプラスされていて(老朽化もみて取れますが一生懸命リノベーションも施されて)やっぱり好き。
今はありませんが、別館ハルクのからくり時計(カリヨン時計)も大好きでした…取り壊された時のショックたるや。


そして、、再開発に合わせて、メトロ食堂街が閉店となりました。

昭和41年に開館し、54年間、沢山の方に親しまれた場所です。
昔ながらの造りで天井も低く、昭和を感じさせる雰囲気はずっと健在。
長年続く上質なお店も揃っておりファンも多く、独特な温かみのあるエリアでした。。

(昭和56年生まれの)私も、幼い頃から通い詰めたお店が色々。。
娘が生まれてからも(ほぼ)週に1度はどこかの店舗を利用していたように思います。

こんなに大好きなお店ばかりなのに、実は、私がこの現実を知ったのは、食堂街一帯が閉店した次の日でした。
それほどに、このコロナ禍の数ヶ月、ほとんど訪れていなかったのですね。。
新宿を利用しても、足早に行動し、周囲を見廻していなかったのでしょう。
8月には2度ほど利用したのですが、やはり駅直結なこともあり人も多いとあって、利用を控えてしまっていて…早くこれまでのように通いたいなと心待ちにしておりました。

主人と娘が2人で地下のジューススタンドを利用したようで、その際「こんなマスクケースを頂いたよ」と私に見せてくれ、それが9月の最後の週…(54周年?半端な数字だなぁ、コロナ禍でも頑張ろう!というメッセージかしら、と)なんとなく違和感を覚えました。
今考えるとどうして気がつかなかったのだろう。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_08274302.jpg
10月1日、娘が書道の為に遅くなるとあって、送迎している私の母と食事も済ませることになり、主人と私2人で食事しようと待ち合わせをして、(私だけ先に)お店に向かうと、、ほぼ全店舗に工事のパーテーションが張られていて、目の前が真っ暗…

あのマスクケースがよぎり、スマホで調べると、昨日(9月いっぱい)で閉店と。
心にポッカリ穴が空いて、涙が頬をつたいました。。
1日遅かったなんて、と。。。
(そしてようやく、あのマスクケースの有り難みを理解しました。とても使えないので大事にしまっておきます。)

別のお店へ移動し、落ち着いて主人に連絡をすると主人も同じ反応。


大好きな『良彌』の店長・Eさん、『タカノフルーツパーラー』の可愛いお姉さん・・・娘のこともとても可愛がってくださっていた方々にお礼もお伝えできなかったと心底悔やまれました。
コロナ禍でなければ…とさえ思ってしまって。。

(後に伝えると)娘も、ポロポロと泣き出しました。

食事利用だけでなく、何気なく立ち寄ってお店を覗いて手を振り合うだけでもなんだか嬉しくて…そんなささやかなようで、実は大きな幸せがなくなってしまうのかと思うと、寂しくてしょうがありませんよね。。

そうしたお気持ちの方は沢山いらっしゃると思います。。。

『良彌』はカジュアルな京料理屋さん
本店は京都・嵐山にあり、70年以上の歴史がある京都嵯峨料理を扱う良彌グループの1つです。

ご迷惑を承知で、本店へ電話をし、事情をお伝えしました。。

すると総務部長さんが対応くださり、こちらの気持ちに深く寄り添ってくださって…お優しい声と温かい言葉にとても救われました。
『良彌』の店長のEさん(オランダご出身で、日本、そして京料理の美、奥深さを愛する本当に上品な方)との思い出話や頂いたお優しさをお伝えすると、「こんなに嬉しいことはありません。深いご縁を感じます…」と。。
やはり、愛が満ち溢れている会社さんだから、Eさんのように素晴らしい人材に恵まれるのだなと…つくづく感動しました。


まだ店舗を整理する為に東京に残っていらっしゃるそうで、もしかしたら逢えるかもと、ご親切に教えてくださいました。(さらにはもしすれ違った際も、ご連絡をくださると…)

偶然にもこの日、新宿へ出向くことが出来たので、わずかな可能性にかけて、慌ててささやかな贈り物を持参し家族で寄ってみると…なんと再会が叶いました!!
思わず涙が出てしまって。。
とても驚かれ、そしてすぐに娘に最高の笑顔をくださって。
「もう、我が子のように愛おしいです!」と。。

コロナ禍になる直前にも、数回利用しましたが、ちょうどEさんがお休み&休憩中のことが多く、すれ違ったままでしたので、いっそう心残りだったと伝えました。

小振りなお店ですが、京都の香りを大切にされ、店員さんも大変気持ち良く応対してくださいます。
偶然にも、お店が出来たのも娘の生まれ年で…娘がお出かけ出来るようになって「あのお店なら安心だね」と娘と一緒に(ほぼ初めて)きちんと外食したお店もこちらでした。

思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03231080.jpg
家から近く、気軽に体に優しい創作京料理を頂ける…
オープン当時は、小上がりの半個室もあって、予約をして利用したことも数回。

店長のEさんとは、すぐに打ち解けて(*ˊ ˘ ˋ*)
家族で楽しく、大切な友人と、仕事帰りに疲れて1人ふらりと、、どんな時も楽しいお話と共に美味しい食事を出してくださいました。
(本当にヘルシーで上品で、お味もいいのです。)
心が幸せだと、お料理もますます美味しく頂けます。

*写真は随分昔のメニューです。データが残っていてよかった。。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03231205.jpg
時には「新メニューを考案中!」と試食させて頂いたり✩.*˚
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03352618.jpg

娘に美味しいフレッシュジュースやデザートをサービスしてくださったり。。

思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03351946.jpg

Eさんは、私のブログを『いつも見てますよ』と言ってくださり、思い出の写真も全部とってあると。。

懐かしい写真です(*^^*)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03352482.jpg

Eさんの息子さんも、お父さんに似て物凄くカッコ良くって!
この日も、お写真を見せていただきましたが、もう20歳になってさらに素敵になられていました。

嵐山の総務部長さんからもお伺いしていましたが、Eさんは京都の店舗を担われるそうで、、
逢いに行ける場所が変わっただけ。。と、新たな希望も見つかり、ホッとしました。

10月から渡月橋と共に四季折々の美しさを堪能できる新店もオープンなさるそうです。
『この店舗で頂いた愛を糧に、いっそう励みます』とおっしゃっていました。。

最終日は、ものすごい人数のお客様が駆けつけたそうで、食材も全てなくなり、お客様とゆっくりお話もできずの大賑わいで感動的だったとのこと。愛されたお店ですもの、そうですよね。。💦


今考えると、こうして改めて時間を頂けたことは思いがけない幸いだったのではと感謝ばかりです。
(お片付けのお邪魔をしてしまったことは、大変申し訳なかったですが…)

娘はお礼状を書くことが間に合わなかったので、近いうちにお送りしたいと言っています(˘◡˘)


次は、美しい嵐山でお会いできることを、心から楽しみにしています。
きっと、あちらでも多くの方に幸せをお届けされる事でしょう。。。
素晴らしい時間を、本当にありがとうございました。

(東京店最後の写真がマスク姿であることも思い出深いね、と笑い合いました。)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03352908.jpg
私たちが見えなくなるまで、見送ってくださいました。。

温かなご縁が末長く続きますように。。


京都(清水)には、私たちを家族同然に愛してくださる『ととさん・お姉さま』がいらっしゃいます。
今年夏にオープンし、即大人気となっているホテルにも携わってらっしゃって、早く逢いに行きたいとずっと願っています。

2年前の写真。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_06562551.jpg
清水、そして嵐山へと、夢が膨らみます。

どうか少しでも早く、状況が落ち着きますように。。


タカノフルーツパーラーの可愛いお姉さんにも、いつかお会いできないだろうかと、ずっとモヤモヤしています。。
いつでも逢えると思っていたので、本当に寂しい。。
娘もせめてお手紙をお渡ししたい、と泣いていました。


小腹が空いたり、足休めに寄ったり、、娘も何度となく利用させて頂き、その度にお姉さんに可愛がってもらって、、小さな手一杯にお菓子をいただくこともしばしば。お礼を差し上げに寄ったり。。ケーキを買うついでに(他のお客様がいないタイミングで)世間話をしたり。。とても癒されていました。。
美人で愛らしい彼女は、きっと皆様に評判だったことでしょう。

タカノは東口に本店があり時々利用しますが、やはり自然とメトロ食堂街の店舗に足が向いていました。。
お兄さんも紳士的で穏やかで。

幼少から私のベストオブサンドイッチである『クラブハウスサンドイッチ』は、必ずからしマヨネーズを別添えにしてもらっていました💦

というのも、娘用にと店員さんが気遣ってくださり、後付けで食べるのがまた格別に美味しいと気づいてしまったのです。
基本は娘と行っていたので、こっそりハマっていました💦

タカノのサンドイッチ…数えたら100回近く食べているのではないかしら?(大袈裟かな、いや、やはりそれに近い気が…!)
グルテンフリー期間でも、自分の中でこれだけはOKとする場合も(汗)
*この写真は昨年のもの。。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_05223308.jpg

そして『墨繪』も何度利用したでしょうか。
カジュアルなフレンチ料理に、出来立ての絶品パン・・・メニュー表も四季に合わせとても綺麗で、店内の見事な生花も楽しみの1つでした。
私は必ずバターを別注文していました◎

常に行列で、女性に大人気でしたね(*ˊ ˘ ˋ*)
ここ数年は店舗内にミニバルも出来て、カウンターで軽食も頂けました。
テイクアウトのパン屋さんも沢山利用していました。


センタービル店のバルが改装され、今月後半から同じようなフレンチコースも頂けるようになるようです。是非行ってみよう!

これは3年前の写真です。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_05454381.jpg
墨繪はお隣の席が近い造りなので、せっかくのお食事中にご迷惑になることもありますから、あまり写真を撮っていませんでしたが、探したら数枚ありました💦
(他のお客様が映り込むのも勿論避けるべきですし、私自身も、誰かの写真に映り込んでしまうのはいい気持ちはしませんから。。)


*私は得意とまでは言えないけど、お料理を作るのも好き。かと言ってレシピを見てお勉強するきちんとしたタイプでもなく(汗)感覚で作りたがってしまうから、外食を味わう時間はまさにお勉強で、本当に大切にしています。(母も義母も、同じ気持ちのようです)
だから出来れば全部写真に残しておきたいけど…TPOやその場の空気も崩したくないし、静かな空間が好きなだけでなく、そう言った意味でも個室や人の少ない環境がいいなと余計に思ってしまいます。
食器類も、眺めるだけで大好きで・・・もっと大きな食器棚があればいくらでも集めたい。

デパートではテーブルウェアのコーナーが1番好きです。
前世にそういう仕事をしていたのかな?(笑)

こうして懐かしむ時間を考えると、やはり、舌を通して心に残る味わいをこうして写真に残しておくのも大切だなと感じました。


それから『追分だんご本舗』も大好きでした。

こちらも本店は新宿三丁目にあり、風情があってわざわざ出向くこともあります。
お団子はさることながら、お赤飯御膳や、焼き餅入りのきしめんも3世代大好き。
でも、すぐに売り切れてしまうのです(汗)
きしめん、ゆずが効いていてさっぱり美味しい!
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_06553392.jpg

それから、海鮮丼のお店も、気軽にさくっと美味しいマグロ丼(トロロ付き)が頂けて気に入っていました。
ここ1、2年は海外のお客様で賑わっているイメージで、よくトランクなど荷物がはみ出ていたので(笑)混んでいて入店出来ず。


思い出がいっぱいのお店ばかり。
名称も『メトロ食堂街』とちょっとレトロな感じで、余計に胸がキュッとします。。

寂しくて仕方ないけど、いつの日かまたこの場所に心温まるお店が並ぶ日を願っています。。


再開発、、、小田急電鉄と東京メトロの新しいビルは48階建て、260mですって!
2029年を目標にしているそう。

あと9年ということは、私は48歳!!
うわぁぁぁぁ!!!!


主人は51歳!!!!!!!!
ひょえぇぇぇぇ・・・立派なおじさまだ。


あ!
立派な42歳(笑)になった主人のお祝いの写真も一緒に載せておこう♡


主人の会社帰りに合わせて、、会社から程近い表参道の『THE STRINGS』の2階DUMBOにて。
パパ・・・仕事の半分がテレワークになったとしても、やっぱり日焼けは防げなかったようで今年も真っ黒です。私は好きですが。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07175262.jpg

店内も広いですが、運良く、他のお客様が少ないタイミングで安心してゆっくりと出来ました(*ˊ ˘ ˋ*)

思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07180811.jpg
娘もだいぶ食べる量が増えてきたので、コース料理を3人前にするか悩みましたが、ここのお子様メニューは可愛らしいので(*ˊ ˘ ˋ*)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07274630.jpg
手が止まり一点を見つめ出した・・・のは、、
目の前で特製シーザーサラダを作ってくださっていたから(笑)
「どうぞ近くでご覧くださいね」と声をかけてくださって、席を立って近寄らせていただくと「いつもより長く混ぜちゃおうかな」とにこやかにドレッシングを作ってくださいました( *ˊᵕˋ)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07320530.jpg
しばらくして、私に必死に目配せし、こちらも頷くと、別のウェイターさんに娘がそっと「お耳を貸してくれますか?」とお願いし、「お父さんのサプライズのケーキはお願いできますか?」と。


私が事前にお伝えしていましたが、娘も心配になって確認をさせてもらっていました(笑)
母娘でパパにサプライズしよう!と話していたので、せめてもと(;´∀`)

無事に、花火もやってきて、主人も喜んでくれました◎
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07323490.jpg
ノンカフェインのバニラの紅茶も頂きました。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07365218.jpg
店内入り口には娘の大好きなオードリーヘップバーンの写真が飾られていて、しばし眺めて嬉しそうにしていました。

8歳になって、すっかりおしゃまっぷりも増して。
いっちょこ前に、お化粧室の鏡で前髪のチェックは欠かせません(笑)

…除菌水も欠かせませんね(汗)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07401200.jpg

・・・今回はすっかりお食事の写真ばかり。


しかし、、何度考えても、大好きなお店がなくなってしまうことは、どんなケースであっても寂しいものです。
家族だけでなく、大切なお友達数名とも話題にし、寂しさを埋めました。
そんなお友達とも、本当はお店でゆっくりご飯しながら話したかったな…なんて互い話し、また恋しく過ごしました。

老朽化故の建て直しや、計画があっての前向きな閉店などもあるかと思いますが、今はコロナや様々な影響、思いがけない連鎖によることもありますよね。。
失うのは居場所や、心の拠り所、癒し…色々あるなと、私自身も深く感じています。


寂しく心苦しいニュースも沢山続いていて、巡らす想いは沢山…
どうか、世界中の人々、そして全ての命にとって『大切な存在』が守られることを深く祈ります。


明日は誰にもわからない。
我が家のモットーの1つ「愛と感謝を伝えそびれないこと」
・・・そうわかっていても、上手くいかない時もあるし、唐突のお別れにはどうしたって悔いが残るものです。。

(Eさんともう一度お会いできたことは、本当に幸運でした。)



生徒ちゃんが時を逃さずバッチリ当日に教えてくれたお陰で、じっくり見上げることが出来た綺麗な『中秋の名月』は格別でした。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_08583748.jpg
では✩.*˚

# by chihiro_anma_ex | 2020-10-06 09:07
TOPへ
Birthday…繋いだ手。
こんにちは。

またまた随分更新期間が空いてしまいました。
お仕事や、プライベートやらもあちこち慌ただしかったのですが…9月はそんな状況の方も多いですよね💦

幸せな出来事や、胸熱くなる出来事も山ほどある中、俯きたくなるようなこともちゃんとあったりして。
でもやっぱり、愛情や友情や、沢山の温かい心に恵まれ、包まれていることを再認識した日々でした。


そんな中、私は39歳になりました〜♪
サンキュー!!!(←この辺りがオバチャンまっしぐら?)

いやいや、世の39歳はまだまだ若い!
・・・本当に、私の幼い頃はものすご〜く大人に感じていましたが、今じゃ40代50代も若々しくて、60、70、80…100歳超えの諸先輩方もイキイキされていて、39歳なんてまだまだ道半ばですもの💦

アインシュタインの言葉
Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.
(過去から学び、今日を生き、明日に希望を持とう。)


日本語のことわざでいえば
『故きを温ねて新しきを知る』でしょうか。。

中堅世代として、初心を忘れず、この1年も大切に過ごしたいと思います。


驚くほど沢山のメッセージや、お手紙、動画などが届いて、大感動でした。

そばで支えてくれる親友、遠く離れた友人やお世話になっている方々、そして様々な生徒さん、教育現場の生徒ちゃん達(卒業生&現役生)からの沢山の愛あるメッセージに、涙が止まらず・・・ゆっくり、じっくり、お返事させて頂きました。

いやいや、しょっぱなから泣いていたらしょうもないので、そんな気持ちは記事の最後にしましょう。
そしてまた機を逃してしまいそうなので、、このタイミングで恵まれた教育現場の3年生(引退生)との愛の時間も、併せて記したいと思います。長くなっちゃうけど。。

アラフォーはすぐ泣いちゃう(笑)
あ、それは語弊がありますね(;^ω^)
随分と涙もろくなった私、と言うことです💦

でもそれだけに、多くの愛と出逢えているのだと、感謝しております。。。ほらまた泣いちゃう。

おっと「アラフォー」なんて言えるのも、後1年なのね…いやはや。

さて、9月は【 Birthday Festival 】!!!
Birthday…繋いだ手。_d0224894_00073666.jpg
まずは大好きな大阪の義母から始まります。

一緒にお祝いはできなかったけど、プレゼントを贈って、電話をして。
週に1度は声を聞いていますし、こちらの生活や私の心をどんな時も支えてくれています。

義母には結婚前から愛を注いでもらい…そんな様子を主人が少し離れた場所からいつも微笑んで見守っていることが、私の幸せです。

こちらからは娘作成のカードと、私とお揃いのショッピングバッグを♪

そして義父&義母&義祖母からは好きなものを買ってね、と毎年封筒が届きます(涙)
恒例のユニークなカードも「毎年お父さんと選ぶのが楽しみやねん」と、必ず添えてくれます。
今年も最高にイイ!!

娘には宇宙の星々が瞬く壮大なカード、主人にはちょっと吹き出す表彰状(「なんで俺の名前書き忘れてんねん!」とツッコんでましたw)、私には、ジャズver.のバースデーメロディが流れる、エレガントな猫ちゃんのカード。。。全部音を鳴らして撮りました(笑)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_17364632.jpg
そして、大好きなお赤飯も20個!恒例!

これがまた、美味しいと周囲や業界の方々にも好評で、、舞台の楽屋見舞いなんかにもかぁか(義母)にお願いしています。

今回も沢山届いたので、書道のお師匠さん、お隣さん、娘のBFくん家族にもお配りしました♪

・・・お赤飯タワー(笑)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_17364955.jpg

義母の誕生日当日は、義母を想って食事へ行くことに♡
(心で一緒に食事している設定)

向かったタクシーの車内、ふとした瞬間の娘の雰囲気に、また成長を感じつつ、、お膝には大阪のおばぁば(94歳)から昨年のお年玉でもらったシュタイフのうさぎのHoppiちゃんが一緒に座っているあたりが、まだまだ幼いですね(笑)

Hoppiちゃんもシートベルトをしていて、それに気づいた運転手さんが「わぁ、お利口さん!」とニッコリ。降車時に娘がお礼を言うと、綺麗な猫ちゃんのシールをくださいました。(男性運転手さん、きっと可愛らしいグッズがお好きなのだろうな♪と想像して癒されました♡)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_12475863.jpg
この日は昨年オープンした、グルテンフリーイタリアン『PIZZA FIRENZE』(表参道)
偶然にもオープン当日にお店と出逢い、家族で何度となく通っています。
店長さんにも本当によくして頂いて(*ˊ ˘ ˋ*)
自粛期間が空けて、最初に行ったお店もこちらです。

外食もとても控えていますが…大好きなお店を応援したい気持ちもありますし、ここ最近は週に1、2度は気分転換に外食をしようと決めています。

行きつけのお店は元々どこも換気がよく、個室があったり、天井が高かったり、いち早くしっかり対策も取られていましたので、安心です。

我が家も、静かで広めのお店が好きで、行きつけ故に他のお客様が少ないタイミングも知っていますしね💦
次回にでも、行きつけの数店舗をまとめて載せてみよう♪

全てのお料理がグルテンフリー&ビーガンに対応していて、私史上一番美味しいグルテンフリーピザ&パスタ!!
Birthday…繋いだ手。_d0224894_12480509.jpg
グルテンフリー粉も独特な調合がされているそうで、よくあるモサッゴワッ、モチモチすぎ…といった違和感もなく、本当に美味しく頂けます。
また改めて、詳細は載せますね(*ˊ ˘ ˋ*)

しかも、ピザは、サービスで、可愛いうさちゃん型(猫ちゃんかもしれない)にしてくれるのです〜!!

Birthday…繋いだ手。_d0224894_12480962.jpg
娘も毎回、大喜び!!
食べるのがもったいないですね♡


そして、今月が【 Birthday Festival 】であると伝えると(笑)、こちらのデザートプレートを作ってくださいました(*ˊ ˘ ˋ*)
この揚げパンももちろんグルテンフリー!
しかもこちらはまだメニューになってないそうで、これから検討するとのこと。
美味しすぎたので、是非グランドメニューにしていただきたい♪

(いつも食パンや、試作品のクッキーなどのお土産もくださって♡それもまた載せよう♪)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_12481458.jpg
家族にデザートを取り分けて、ご満悦な娘。
最後にミントティーを飲むのが私の至福♡.*˚

Birthday…繋いだ手。_d0224894_12481217.jpg
随分前から、何度も「お誕生日はどうしたい?何か欲しい?」と娘に尋ねてみるも
「うーん、、ディズニーランドか美術館に行きたいなぁ。でもやっぱりもう少し経ってからの方がいいよね?」と大人な返答。

確かに、、そうだねぇ。。
どちらもきっと対策が徹底されていることと承知していますが、我が家としては、もう少し様子をみたいなと思っています。。側に60代の両親も住んでいますし。

せめて家からほど近い新装オープンしたSOMPO美術館(旧館名:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館)ならどうかな?と考えていましたが、現在は休館中。

さらに次回の年末にかけての展示会もやはり開催中止。
しかも娘が大好きなゴッホの特別展!!
先の楽しみも無念に砕けました。。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13320881.jpg

でも娘は「お家に、いっぱいゴッホの本があるし、山Gからもカードもらったし、大丈夫♪また今度楽しみにしていよう!」なんて前向きでした(汗)

山Gとは、私がお世話になったベテラン舞台監督さん。
季節や何かの折りごとに、娘を気遣ってくださいます。。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13384885.jpg
頂いたカードから、愛の力をちゃんと頂いていることに嬉しくなりました。

何か欲しいものは?
と聞いても「なぁ〜んでもいい!なぁ〜んでも嬉しいの♡」と答えるので、夫婦でまた悩んで(笑)

まぁ、これに関しては、私と一緒だからしょうがない。
優柔不断では全くないのですが、どうも『欲』がなく…
本当に、どんなモノでもどんな時間でも贈ってもらえたことが幸せなのでしょう。そして、その宝物を本当に大事にしていて、どこに在るかちゃんと把握しているのも、娘の良いところです。親バカですが。。

ただ、こうした時に「〇〇が欲しい!!」と即答できる人って気持ちがいいなぁ!と私は小さい頃から思っていて💦でも、娘も同じ感覚だった時、さほどマイナスに考えなくなりました(汗)

で、、我が家にはぬいぐるみが沢山いるけど、思い出になりそうな、特別なテディベアはどうだろう?…となって。

テディベア専門店にて、娘が一目惚れしたのが、
英国Charlie Bears(チャーリーベアーズ)社の『Diane』という名前がついた2020年新作テディベア。

なんとも綺麗な淡いピンク色が特徴的です。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13542890.jpg
毛並みも柔らかく、フルジョイントで、娘の抱き具合によって変わる動きも愛らしい。。
(3000体限定のモヘアタイプもありますが、娘の好みのお顔はこちらでした)

Dianeは、ダイアンと呼ぶことが多いでしょうが(ダイアナ、とも読みますよね)、娘はそのままディアーヌちゃんと呼んでいます。

目の間や口元あたりがニャンコみたいな雰囲気もあり、いっそう可愛くってしょうがない♡
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13543337.jpg
誕生日当日ではなく、9月に入ってすぐに我が家へやってきました。

その日から、どんどんお顔の雰囲気が柔らかくなり、日々愛らしさが増しています。
ぬいぐるみやお人形って、ちゃんと表情が変わっていきますよね。。。

そして、
「ママのお誕生日は何が欲しい?」
・・・「え、なぁんでもいいよ〜」と結局娘と同じ答えの私。。。

でも「あ!お花!お花がいい。」
お家に日々生けるお花は、いつも主人が会社帰りに買ってきてくれているので…「お花だけでええの?」と主人。

そう言えば、娘も昨年「お花がいい」と言ったっけ(笑)
大きめの花かごアレンジを用意しようと思ったらサプライズで仲良しシズからブーケとバルーンが届いたんだった!

と言う訳で、素敵なアレンジメントを贈ってもらいました(*ˊ ˘ ˋ*)

Dianeちゃんのイメージに合わせて優しいアンティーク調のピンクの薔薇を基調に、大好きなグリーンやホワイトを合わせて♡.*˚
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13543995.jpg
360度、どこを観ても可愛いです(*ˊ ˘ ˋ*)

グリーンのメインはユーカリと紫陽花で、そこもお気に入り。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13544296.jpg
そして娘のお誕生日当日・・・

彼女が選んだのは「書道」でした。

今年からありがたいことに大勢の生徒さんの中から特別選抜生に選んでいただき、ごく数名のみの錬成科クラスへお声がけいただきました。(年齢は娘の歳〜中高生)
そのクラスは、全員が全国大会で大変名誉な賞を何度となく受賞しているとてつもない精鋭揃いで、、まさか選んで頂けるとは!娘の憧れのお姉さんばかり。
その道のプロでなくとも感じる、ため息しか出ないほど美しい圧巻の作品を生み出す生徒さん達に、お師匠さんも「みんな末恐ろしい!」といつも唸ってらっしゃいます(;^ω^)💦
一人一人の感性に加え、先生の愛情がそのまま反映されているのでしょう。。

確かに、昨年から始めた『書』の世界に相当にのめり込んでいる娘ですが、そのような素晴らしい場所にお声がけいただけただけでも光栄で、娘の胸は高鳴るばかり。

お誕生日当日に、集中稽古ができることを娘が強く望んだのなら、それが何より。
最高の時間なのだと思います。


3時間、お稽古場にいることになるので(錬成科は時には5時間程になることも)、夫婦で思いがけずフリータイムとなりました💦

『月に一度は2人だけでランチかディナー(デート)をしたいね』と言っていても、やっぱり家族揃って…になっちゃいます。
さて、どこでランチしようか。。

そう言えば、仲良しシズから夫婦へのプレゼントに、『絶対2人でお揃いTシャツを買ってね♪』とgraniphの商品券を貰ったので( *ˊᵕˋ)ノ
折角なので、このタイミングでお店に行ってみよう!

と、、ついでに表参道のお気に入りのカフェでランチすることに◎
いつも停める駐車場のビル、GUCCIの真横に位置するZelkovA(ゼルコヴァ)の良さげなテラス席が空いていたので、即決定♪
もちろん店内もとても素敵ですよ(˘◡˘)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18031838.jpg

ゆったり、美味しく頂いて、graniph原宿店へ。
店舗も多く、有名ですが、一度も訪れたことがなく。こうしたギフト券も在るのですね~!

お店に入ってすぐ、コラボTシャツに目を奪われ。
一応店内を全て見回しましたが、やはり、絶対コレ!
『クリムトのThe kiss(接吻)』
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18032067.jpg

数多い名画家の中から、まさかのクリムトとのコラボを実施中とは!

グスタフ・クリムトは象徴主義を代表するウィーン分離派の画家・・・
この夏、私たち家族は、オーストリア・ウィーンのベルベデーレ宮殿(オーストリアギャラリー)に、この『The kiss(接吻)』の本物に逢いに行く予定でした。。宮殿内の美術館とあって、本当に楽しみの1つで。。


娘はこの絵を見て「お花畑で愛し合っているママとパパみたい」と。

「でもよく見てごらん、お花畑、ここまでしかないんだよ…どんな風に感じる?」と言うと「本当だ、ギリギリのところでママがパパを支えているんだね。あ、パパもママも守ってる。それに、あぁ幸せ〜ってなったママは、お花畑と1つになっているから大丈夫だね。落っこちないよ。」と(笑)面白い!
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18275994.jpg
しかし、こんな形で、胸元にやってくるとは。。

偶然ですが、夫婦のランチのひとときも、このクリムトのThe kissも、シズらしい贈り物だなぁと幸せでした(*ˊ ˘ ˋ*)
しかも、娘の誕生日に。全てよかった!

そうそう。シズは娘の誕生日当日も、ちゃんとサプライズを用意してくれました。
「今日はお仕事で会えそうもないの。。プレゼント、今度でもいい?」と娘に電話をくれて。

実は「夜遅くになってしまうけど、お家にお届けに行ってもいい?驚かせてあげたくて。玄関先でちょこっと渡すだけよ(汗)」と私に事前に連絡をくれており、サプライズを仕込んでくれていたのです✩.*˚

「逢えないけど、いっぱいおめでとうを贈るよ」なんて電話しながら(娘は「大丈夫よ♡」とそれだけで大喜び)、ピンポーン♪
「こんな遅くに誰かしら?ちょっと怖いね。。」とインターホンのカメラをチェック。
映っているのは、帽子を深く被った少年っぽい人だったので、いっそうシズとは気づかず(笑)
でも電話の声がだんだんドア越しに重なって、目の色を変えてそっとドアを開けました(╹◡╹)!!

あまりに嬉しくて、「え、え・・・わぁ」くらいしか言葉が出なかった娘に、こんなに素敵なプレゼントを。
SCRIBEE MOOD LIGHTという、自分で描くLEDナイトライト!!!

カブトムシの里親さんにもなってくれているシズのパートナーと一緒に「絵を描くのが大好きな一加へ」と選んでくれたそうです(涙)
*何やら流行っている?注目されている?ようで、シズもずっと興味があったとか。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18033009.jpg
とってもお洒落なプレゼント。。
すっごく嬉しい!!
家族みんなで楽しめそうです!!

シズの息子くんや、ママさんも紙袋(ネットで買って間に合わせの袋だよ〜と笑ってました)に寄せ書きしてくれて(*ˊ ˘ ˋ*)

今年も驚きと真心をたっぷり感じられました。
12月まで、1日も休みがないお疲れの中、ありがとう。。
玄関先でのわずかな時間ではありましたが、とても幸せでした♡


そういえば。。
娘のBFくん(小2にして紳士すぎる出来過ぎな彼w)からも、素敵なカードを貰っていました。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18482227.jpg
先日、彼も自ら名画に興味をもち、誕生日はご両親にお願いして美術館へ行ってきたそうです。
娘の愛するモネのカードに、優しさをたっぷり詰め込んで、贈ってくれました。。
今年も素敵!!もう♡.*˚

「いつか美術館でデート出来たらいいな」と娘の夢がさらに膨らんでいました(笑)

BFくんの方が少しだけ早くお誕生日がくるので、娘もこんなカードを渡しました。
彼の得意なピアノの上に飾ってくれているそうです。。
*昨年はピアノで『教会の鐘』のアレンジを弾いた動画を贈ってくれました。今でも泣けます。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18482509.jpg

さて。

またケーキも「何でもいいよ♡」なので(汗)
お誕生日に時々利用した伊勢丹のL'OLIOLI 365で買うことだけ決めて、カタログから娘が選んだのがこちら。

バックをモチーフにした『ローズバニティ』
Birthday…繋いだ手。_d0224894_19032718.jpg
お!コレまた大人ピンクで、今回のイメージにちょうど合ってる!

ラブリー過ぎず、とっても可愛い♡.*˚

予約の時に、夫婦の名前プレートも追加でお願いしました♪

愛猫きなこに見せてあげようと「ほぉ〜ら♡」と抱き上げましたが、全く興味なさげ(爆)そりゃそうだ。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_19033038.jpg
食事も、伊勢丹のデパ地下であれこれ選んで(笑)
ちょっとパーティーっぽくなりました◎

デザートみたいなサラダはお馴染みのRF1。
ラザニアとチキン、ホワイトアスパラのクリーム煮はガリバルディ。
どれも娘のチョイスです♪
(アスパラ、ちょっと盛りつけ過ぎちゃった。1人2、3本で十分でした。)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_19033390.jpg
私の母ときなこは、後から少し寄ってくれて。
ケーキだけ一緒に食べました(*ˊ ˘ ˋ*)

そんな母からの孫への贈り物は、、

ダイヤのネックレス。
3年前の年中さんの頃、(幼いながら)娘の人生の中での節目があって。
お守りにと、ダイヤとプラチナのネックレスを贈ってくれました。
特別な日や、旅行やお出かけの時に必ずつけて、大切にしていました。

でも、もう短くなってしまって…今回は2代目にと。
前よりちょっとダイヤの粒も大きくなって、お姉さん仕様。

とっても贅沢だとは思いますが、本人も心から大事にしていますし「私が赤ちゃんを産んだら、その子にあげるの」と言っていますから、私の母の想いが永く残ることを何より大事にしたいなと思っています。。
(旅行中ずっとつけていたりするので、少しでも肌に良いもの、という考えでのプラチナです。)

ちょっと長めにお願いしたので、2代目は長年愛用できると思います(˘◡˘)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_20175111.jpg
・・・が、やはり長さがちょっと合わず、追加でアジャスターをつけて頂くことに。

私が仕事(オンライン)で家から出られなかったので、百貨店にて主人が親切な店員さんとテレビ電話で繋いでくれました💦便利な時代と対応くださったことに感謝!

その時の様子が、なぜかスマホでスクリーンショットされていて(汗)
いまだに機能がちゃんと使いこなせていない。。
前にもちょっと書きましたが、自撮りなるものを全くしなくなった39歳、ちょっとうかつな状況ではありますが、思い出に近影を載せておこう(笑)

店員さんにお礼を伝えている時の様子かと思われるけど…
眉間のシワ!!!すごー!!!

よく、寝る前に主人が施してくれるマッサージの時に、そーっと伸ばされています(笑)

嬉しくても、悲しくても、痛くても、いつでも眉間のシワが出没する39歳であります。ドコモのテレビ電話中だから、Galaxyカメラの"美しく撮れる機能"?も稼働してくれないし。。素の私ですね。。
無駄に前屈みになって首もないしね、口紅も取れてるしね。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_20252493.jpg

でもここに載せるってことは、まぁギリギリマシ、と思っている訳です(笑)

不思議なもので、いや、ありがたいもので、、
『今の自分が一番好き』で居られています。

眉間のシワがあっても(爆)

でも、それってとても幸せなことですよね。。
充実感や達成感も味わえています(そうした心を持つようにしています)が、私にとっては、どんな時も誰かを想う気持ちが止むことなく、多くの支えを頂き、何より愛を感じさせて貰えているという実感があるからなのだと。。

振り返れば『何やってんじゃ…』と、恥ずかしいこともいっぱいありますし、現在進行形で『あぁもう…』と自分のことが情けなくてしょうもない気持ちにも山ほどなるし、受け止めきれない理不尽な現実だっていっぱいある。
『今の自分が一番イヤ!』な日も当然あります(汗)

でも、それ以上に、感謝と感動、周囲の温かい愛が私の中で勝っている・・・のだろうなと思うのです。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18450361.jpg

・・・つい先日、教育現場の生徒ちゃんの3年生達が、ようやく引退を迎えました。
(コロナ禍だけでなく)どんなことがあっても、諦めず、誠実に向き合う勇気を失わずに励んできた彼女達は、ちゃんと正しく、美しい場所へとたどり着きました。

それはそれは見事で、ここまでの道のりを全て知っているこちらとしては、言葉も見つからないほど愛おしさで溢れ…
以前、この虹を見た時の感覚そのままの感動が起きました。

粒子の一粒一粒が、彼女達の笑顔のようで、、まさに希望そのもの。
(*お空の写真は全て我が家から)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_21471244.jpg
このような状況下になって…社会のあらゆる現場が、まさに真実のふるいにかけられることと同等の日々であった(である)と、私は感じています。
常に選択に追われ、当たり前のことがひっくり返ってしまって。。誰しもが疲弊しています。

どんなに素晴らしい場所や関係も、心も身体も、小さな衝撃を繰り返している間に、気づけばヒビが入って、瞬く間に拡がってしまう。それを食い止めるのは、最初の衝撃の数百倍のパワーが要りますよね。。
(加工なし↓奇跡的に撮れた雷がピンク色で驚きました)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_21471895.jpg
大切な存在に出逢えた奇跡を育み、守ることは、けして容易ではないと、いっそう感じる日々です。
ですから、わずかな出来事にも心を込めることを大切にすべきだと常々思っています。

一番力となるのは「守りたい」という想いなのだろうなと。
人は自分のことだけに集中すると、どうしたって辛くなってしまう。
…人生って、実はとっても孤独なものですから。。

守りたい誰か、守りたい場所があることで、人は強くなる。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_21472140.jpg
生徒ちゃん達には伝えたのですが、主人との馴れ初めも、『守りたい誰か、何かを見つけることが人生と向き合うチャンス』であると気付き合ったことが、ターニングポイントでした。

今ではどんな時も果てしなく(時にこちらが切なくなるほどに)、私、そして娘、家族を大切にしてくれている彼を、私は心から尊敬していますし、数万倍の愛を誓っています。


生徒ちゃん達も同じです。
転んだり、いっぱいミスや反省もしながら、学生らしく一生懸命に心を育みながら見つけた居場所、志、沢山の愛を守りたいと、懸命でした。
だからこそ、崩壊することもなく、想いが実ったのでしょう。
素晴らしいことです。。

引退を迎えたみんなのお顔を見た時・・・彼女達が2年に上がった昨年の夏、厳しい叱咤の後に「貴女達の愛は、とても尊くて、気高い…驚かされるし、勇気をもらう。」と話したことを思い出しました。

輝くみんなを、いつものように抱きしめられないことが何よりも悔やまれましたが、
こうした澄んだ笑顔と再会し、共に時間を過ごすことが叶ったのは、何にも替えがたい贈り物です。。


引退生達から、みんなの存在のように、様々な可愛さを集めたブーケをもらいました。
帰りの車内…助手席に置いていたら、まるでみんなが横にいる様な気持ちになって。。
今は、お家で優しく微笑みかけてくれています。。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_22554867.jpg
これまで同様、心で繋いだ手を離すことはありません。。

私が「何があっても手を離さない」と伝えたことを、ある子は『ハリーポッターの魔法よりも強い魔法の言葉』と受け取ってくれ、「もし先生の幸せを邪魔する様なことがあれば、コロナだろうが吹き飛ばしてやります!」なんて言ってくれて、やっぱりみんなの方がずっと逞しい!!なんて思っちゃいましたし、、いつだってこちらを笑顔にさせてくれる魔法を沢山かけてくれます。

ある子は、『無償の愛を与え続けることと等しい』と受け取ってくれたそうで、、

『与えられた愛を無償の愛には絶対にしません。
差しのべられた手よりも強く握り返し、手を伸ばし過ぎて負担にならないよう近付きます。
もし安間先生が、どうしても苦しい時は先生の手を引いて歩きます。
この様な関係が私達と安間先生との関係です。』

と言ってくれました。。
(私が教員ではなく、スパイスである外部講師であることも、ちゃんと…ちゃんと理解しての深い言葉だと感じました。)

繋いでもらっているのは、私の方なのだと、つくづく思います。
涙で視界がぼやけてしょうがない。

*コロナ禍前(主に昨年)の、思い出の写真達。
いっぱい笑って、いっぱい泣いて、汗を流して、、皆の大事な青春の一部に混ぜてもらえて幸せです。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_00074178.jpg
部長chanから最後にもらったお手紙や、幹部や係の子達からもらった清らかな言葉達を、何度も何度も読み返しています。

彼女達の紡ぐ言葉の美しさはさることながら、届けてくれる全てから、いつも仲間達のお顔がしっかり浮かぶこと、そして、それぞれのご家族様の愛情や、関わってきた様々な心を感じます…


愛おしい3年生達へ・・・受験、残りの高校生活、そして輝く未来に、最大級のエールを贈ります。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_00484723.jpg


本当に、、学校の先生方をはじめ、機会を頂いていること全てに、深く感謝ばかりです。。

18年目…時代は移り変わり、社会全体、様々な現場の在り方も変動しています。

学校という優しく温かな場所の中で、生徒の皆が、全力かつ健やかに青春を駆け抜けるためにも、沢山の新しい心がけが必要だなと、私なりにも巡らせています。。

先生方に至っては、愛の深さと並行して、多大なエネルギーを注いでいらっしゃることと思います。。

ですが、思いやりをベースに励むこの場所の子達となら、どんな時も工夫や知恵を活用し、前を向いて共に豊かに学べるだろうと感じさせてもらえることに、大きな希望を感じるのです。。

先日、副校長先生から大変ありがたいお言葉を頂きました。
改めて外部講師として出来ることを大切に、しっかりと気を引き締め、感謝をし、誠実に向き合いたいと心に刻みました。。


ようやく動き出した2年生、1年生。
今年の2年も凛々しく、心身共にとても美しい。

彼女達との貴重な日々が、また大きな希望になって、明日を照らしてくれるのだろうと、、
そしてきっと素敵な作品が描けると、心から楽しみにしています。。
今期の子達とも、心の手をしっかりと繋いで、良い時間を育みたいです。

*お祝い動画も本当に可愛くて何度も観ちゃいました!しかも「コロナ対策も万全に撮影しました!」とあって、どこまでも安心させてくれます(*ˊ ˘ ˋ*)

Birthday…繋いだ手。_d0224894_19413846.jpg
眠る前に、娘は
「ママ・・・今日も素敵な夢をみれるといいね。私もきっと素敵な夢をみるからね。愛してるよ。」と、手を繋いでくれます。

もちろん、この小さな手も、どんな時も離すことはありません。
でも、我が子というのは、手から離れていってこそなのでしょう。

繋いだ手が、いつの間にか甘やかしになったり、引っ張り合いにならぬ様、母娘で成長することがきっと大切なのだろうなと、、娘は既にすごく自立心が強いので、余計にそう思います💦

きっと、そんな折々に、成長を(喜びつつも)寂しがる私の手を、主人の大きな手が包んでくれるのだろうな。。と。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_01053155.jpg

そして、今週末は愛する主人のB.D.!!!
母娘で驚かせちゃおう!と計画していますが、大抵、ウズウズしてバレてしまいます(笑)

あぁ、また長くなっちゃった!失礼しました。
でも、記せてよかった(*ˊ ˘ ˋ*)💦


では。。。

# by chihiro_anma_ex | 2020-09-17 21:48
TOPへ
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。
こんにちは。

安倍首相が辞意を表明なさいましたね。。

未熟なりにも社会情勢について思うことは色々ありますが、やはりお身体のことも含め、全てはご本人にしかわからないことです。。
まずは、お疲れ様でございました…
ご回復を祈念いたします。


これから、ですよね。。
日本、そして世界の平和と健康を、1人の日本人として、ただただ願い、家族を愛し、環境に感謝すること、命と心を大切にすること…
些細なことでも、一個人の小さな世界から生まれる力を信じて過ごしたいです。
………………………………………………


「・・・今頃はウィーンにいたんだよね。」

思わず、家族でぼそっと、呟いちゃいました(´・_・`)

自粛生活継続の日々、前向きな考えを失うことなく過ごせていることに何より感謝しているものの…やっぱり残念な気持ちは変わらない。

人間だもの、しょうがない(泣)


あぁあ…ウィーンからテレビ電話でおばぁば(大阪の義祖母94歳)のお誕生日を祝うつもりだったのに。。
8月&9月のお誕生ラッシュのプレゼント選びも楽しみだったな。
(娘のBFくんママ、義祖母、義母、BFくん、私、娘、主人、親友…という流れで、お誕生日フェスティバルなのです!)

娘にとって初めてのヨーロッパなので数都市を巡ることも考えましたが、やはり疲れてしまってもいけないし、時間に追われずゆったり過ごしたいと思い、あえて、ウィーンだけに絞って少し長めに滞在を予定していました。
(カタール航空を利用し、ドーハに少々滞在してイスラム美術館にも行くつもりでした)

美しい街並みを味わいながら、大好きな美術館には何度も通っちゃおう!オーケストラ観賞や、母の思い出の少年合唱団、オペラ座も満喫しよう。ドレスはどれにする??うふふ♡.*˚
宮殿の周りをお散歩して、ザッハーでお茶をしたり。。
世界一美しいと言われる湖畔ハルシュタットにも脚を伸ばして。。
毎朝、ラグジュアリーなホテルの窓から望む素敵な景色にうっとりするんだろうなぁ~


なんて…2月の初めに家族で計画を立てて、支払いも完了!
娘も地図やガイドブックを眺めて、ワクワク(*^^*)

…その直後に、この事態。衝撃でした。

6月に予定していた母子留学もあったので、両方同時にキャンセルの手続きをするのはだいぶ時間がかかって。
(旅がかなり先だったので、どうなるかと思いましたが旅行代理店の方々がとても親切に対応くださり…シンガポール航空、カタール航空、会社の声明を待ってほぼ全額が返金となりました。キャンセルサポートなどにも加入していたのも幸いでした。)

留学に加え、娘の希望を目一杯に詰め込んだ夏のウィーン滞在がなくなってしまったのは、いまだに切なくてしょうがない(涙)

それに、いつになったら笑顔で旅が出来るのだろうかと。。
寂しい気持ちです。

でも、こうして旅の予定リストを一部書き出すだけでも、楽しめました😅💦


2月からずっとずっと、心の中で旅をし過ごしています。
娘の心身が健やかである日々に、救われています。


つい先日も「ママ、絵本を読んでいたら、海に行った気分になったのよ。いっぱい読めば、いろんな場所にお出かけした気分になっちゃうよねぇ。本って、素敵よね。」と。

芸術は、どんな時も心を救ってくれますね・・・

音楽を聞きながらフィットネスバイクをこいだり、トランポリンをしたり、空手の自主練をしたり…お家の中でもいい汗かいてリフレッシュタイムも継続しています♪

旅行に行けなかった代わりに?家電(お風呂の給湯器含め)の買い替え祭になった春夏シーズン。
いや、偶然にも不具合が重なっただけですが。。

我が家の中はプチお引っ越し気分。
いいタイミングだったと納得しています。


念願の留学やウィーン旅行の見通しはつかないけれど、叶った時の喜びはいっそう増すのだろうなと、楽しみにしていよう。。



せめても、父のキャンピングカーを使って、近場にドライブに行くのはどうかな…?と考え中💦
そもそも私が10歳の頃からキャンパーがあるのに、1度もキャンプをしたことはなく、SAなどの休憩に活用したくらい(汗)

どこかで天井のポップアップベッドを開いて休む…だけでもリフレッシュになるし、特別な思い出になるかな、と。



さて。
今日は前回最後に触れた『カブトムシ夫婦の中ちゃんよしくん』のその後と、
スマホの写真を眺めながら、書きそびれていたことをいくつか。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_00220179.jpg
保護してから約3週間。
ますます愛おしさは増していき・・・
反比例して、毎晩の羽ばたきに大騒ぎな私andその対処で大変だった主人(爆)

真夜中、寝室から離れていても、なんとも細かい音を聞き分けてしまう自分が切ない。
夜な夜な海外ドラマ(アクションの多いもの)を付けて音を誤魔化してみても、やっぱり「わぁ〜!ひぃ〜!!」と主人を起こしてしまう。
※眠りの質を上げるHawaiiの海の音とヒーリング音楽…なんてものじゃ全く効きません😅

結局、主人にカブトムシばりに凄まじい力でしがみついて泣きじゃくること、毎晩。
しょうがないよね、、夜行性なのだもの。。

やっぱり、どこか自然豊かな場所へ連れて行ってあげたい。。
でもそれは何かの秩序を乱す行為ではないのだろうかとさえ思ってしまう。

あれからもずっと、我が家なりの倫理を軸に、考える毎日でした。

*そもそも、どうしてあんな場所(鉢植えすら見当たらない自然と無縁の無機質なビルの中)にいたのだろうか、、どなたかが飼っていて逃げてしまったとも考えにくい場所だったと父が言っていました。



そんな気持ちを、特別な友達シズに話したところ。。。

彼女のパートナーが生き物に詳しく、カブトムシの飼育経験もあり、事情を知ってすぐにも引き取ってもらえると!

彼の生き物への愛情の深さを、私たち家族もよく知っています。
昨年は家族ぐるみで『大哺乳類展』にも行って、一緒に様々な命について感じ合いました(*ˊ ˘ ˋ*)楽しかったなぁ。

シズは家族のようなものだし、、娘も彼のことが大好きです。
もはや親戚のお家へ里親へ出すような気持ち。

何より、経緯や我が家の考え、そして娘の気持ちも汲んでくれることがありがたくて。。

娘も「寂しくなっちゃうけど、王子(我が家は彼をそう呼んでいます)なら大丈夫。愛してくれるし、大事にしてくれるはず。」
と言って、心から納得をしていました。


でもやっぱり本当に寂しい。
私も(怖い気持ちがあっても)やっぱり寂しい。
もちろん主人も。


里親になってもらう日が決まってからは、娘は毎晩遅くまでカブトムシ夫婦と過ごしていました。。

深夜になっても語り合っていて(随分慣れて、時折カゴを開けて撫でてみたり)、夏休みだし、こういう時間は好きなだけ味合わせてあげたいなと、制限もせずに、夫婦で見守っていました。


引き渡しの日、娘が急いで王子へお手紙を書く!と。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18252976.jpg
また随分と大きな(&リアルな)お絵描きも始まりました。。。

心を込めて、目が真剣です。
*引き渡し1時間前に始めたので時間との戦いに必死。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18253164.jpg
ちょうどいい保護袋がなくて、ジップバックに入れるのもおかしいし、、

随分と大袈裟になってしまいましたが、常備している額に入れて、完成!

「わたしも、心の中でずっとあいしています。」
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18253454.jpg

相変わらず、どこか擬人化されて描かれておりますが(;^ω^)
娘の心のままのカードが出来ました。。

よしくんとはお鼻とツノでキスをし、
たっぷり「元気でね」を伝えて。

中ちゃんには「可愛い赤ちゃんを産んでね」とエールを贈りました。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18253676.jpg
シズと王子が、わざわざ我が家の近くまでカブトムシ夫婦を迎えに来てくれて。。

改めて、わたしの口からも経緯を伝え、全て優しく受け止めてくれました。

額入りのカードが、まるで里親証書?のようですね。。
「お家に飾っておくからね」と王子。
本当にありがとう。。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18254086.jpg
シズを通して、王子から中ちゃんよしくんの近況(写真)が届きます。
我が家で仲良くくっついていたので、王子の元へ行った直後に、卵も確認できたようです。
それを聞いて娘が「ずっと心配だったんだよ。ちゃんと卵が産めたんだね。本当によかったぁぁ。。」と心底安心していました。

シズ、そして王子に、心から感謝しています。
わずかな時間ではありましたが、2人に逢えたことも嬉しかった。


カブトムシ夫婦との思いがけない出逢い。
我が家にとって最高に忘れられない、大切な大切な思い出となりました。

昨日、書道の硬筆の自主練をしていた娘が「いい字が書けたぁ!あぁ、よしくん達にも見せてあげたかったなぁ…」なんて(*ˊ ˘ ˋ*)

これからも、中ちゃんよしくんと心を通わせるのだろうと、微笑ましく思います。


シズと言えば、彼女の誕生日に空に大きなダブルレインボーが出現した話を前回書きましたが、、

娘の残暑お見舞いカードも虹の絵でした。

✱学校の先生方や、頂いた方へのお返事を◎

水性クレヨンを使って、指で擦ってぼかしています。
弾いてしまって上から鉛筆で文章を書くのは少し大変ですが・・・なかなか可愛い雰囲気。 
(先生のお名前などを隠していますが、なぜか引越しか転校するみたいに読めますね(笑)全く違います。)
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20254002.jpg

普段は水性色鉛筆を使って絵を描くことが多い娘ですが、時々思い出したかのように、クレヨンタイプも楽しんでいます。

水性なので、こちらも水を含ませると水彩画のようになって綺麗。
絵日記の宿題は水彩画風にしていました。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20254242.jpg

ダブルレインボーが見られた日の思い出を記して『龍の神様からのプレゼントなのかなと思いました』とあります。

描かれている龍さんは、随分と可愛らしい姿(笑)
娘が逢えた龍さんはこんな感じだったのでしょう。。

カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20254433.jpg

絵日記と言えば、、

こちらは夏休み前に提出したもの。
お隣のおばさまが育てている立派なトマトの初収穫を娘にさせてくださった時の思い出です。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390275.jpg

みんながいっぱい拍手をした・・・と言っても、おばさまと娘と私、の3人でしたが(笑)
娘の中では拍手喝采の素敵な経験になっていたのだと思います。

自粛生活になって、いっそう、近くで支えてくださる大切な存在のお隣さん。

収穫した第一号のトマト、大切にいただきました。。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390404.jpg

娘が我が家で育てているトマト(チャレンジの付録)と、小学校で育てているトマトも、どんどん育って収穫しています!!
もちろん、お隣さんにもお渡ししました( *ˊᵕˋ)ノ♡

(実家の両親にも♪)

チャレンジのトマトは、四角い容器に入れて、サイコロトマトもできちゃいます。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390668.jpg
おばさまのトマト程ではありませんが、ちゃんと甘くて、皮も食べやすく、美味しいです♪

そんなお礼に、今度は鬼灯(ホオズキ)をいただきました!またトマトちゃんも。
可愛くって、飾っています。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390813.jpg
実家の夏の楽しみであるニガウリも、今年も収穫できました。

ニガウリパワーで夏バテ知らず!
お肉と一緒に炒めたり、お豆腐とオクラと鶏ひき肉と和えてトロトロ餡掛け丼にしても美味しいです。
娘もモリモリ食べます。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20391087.jpg

野菜の写真が続いたので、このままもう1つ!!

しかも5月の写真💦

確か、学校は自粛でお休み中、小学校の親面談で久しぶりに街を歩いて(ドキドキ)、帰りがけに八百屋さんに寄った時のこと。

初めて、皮付きのヤングコーンを買いました!
見たこともなかったので、思わず質問もしちゃった。なんて可愛いの♡.*˚
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18061286.jpg

早速剥いていきます。楽しい。。。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18061649.jpg
これまた髭も可愛い!!
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18061982.jpg
「コーンなに長いよ!!(ダジャレ?)」

小さなコーンなのに、お髭は立派(*ˊ ˘ ˋ*)

カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18062260.jpg
「シズメちゃん(シズが娘にくれたスズメのぬいぐるみだからw)に似合いそうよねぇ・・・」

・・・おぉ!!

似合ってる。。。
西洋のマダムみたい♡
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18062438.jpg
剥き終わった皮も、なんだか可愛くて、楽しい。

シズメちゃん、お帽子までかぶってる(笑)
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18062745.jpg

綺麗なお髭、もったいない。。。

娘も同意見。


で、こうなりました。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18063049.jpg
鳥の種類を超えて、愛が生まれたようで、、😅
随分大きな卵も産んで、お布団まで被せてあげていました(笑)



あとで知りましたが、お髭も食材として活用できたそう。
ホイル焼きやおひたしにしたり、甘くて美味しいとのこと、もったいなかった。。。(泣)


「基本は初夏の短い期間しか出回らないよ」と八百屋さんがおっしゃっていたので、また来年リベンジ!!

そういえば、どこかのお店で皮付きのまま焼いたお料理を頂いたこともあったような。
とてもお洒落な1品で感動した記憶が今更蘇る。
次はもっと沢山買って、色々試してみよう。

ちなみに、この時の可愛いコーンちゃんは、焼き目をつけて少量のピンクソルトで美味しくいただきました♡.*˚


そうそう。
今日、お誕生日だった、大阪のおばぁば。
年末年始にはいろんな覚悟をしていたのに、奇跡の復活を遂げ、それどころか、ますますお肌はピチピチ!いきいきと第3の人生を謳歌しています。週3で人工透析を継続していますが、むしろ「コロナでお出かけできひんけど、透析で外出気分を味わえる」と、なんでも前向き。

つい先日も義母から義祖母の可愛い写真が届きました。
声も張りがあって、頭の回転は全く衰えることなく。。
94歳とは思えません。

おばぁば自身の持って生まれた生命力や気力もそうですが、毎日、義母が心を込めてお世話をしていることが何よりの支えなのだと…(嫁姑の関係)

「みんなに大切にしてもろぉて、ほんま感謝や。120歳まで元気に生きますわ。と。

大好きな大好きな、自慢の義祖母です。


毎年の楽しみである年末の帰省も、無理なのかな。。と思うと寂しさは増してしまいますが、家族みんなが元気であることが、最高の贈り物ですよね。。

娘のお祝い動画をとても喜んでくれていました。
今は、こうしたツールもあるので、それだけでも感じあえて、有難い。


…記事の冒頭ではグチってしまったけど( ˊᵕˋ ;)💦

やっぱり心底、家族の笑顔が一番です。


では(˘◡˘)

# by chihiro_anma_ex | 2020-08-28 20:55
TOPへ
「NO RAIN, NO RAINBOW」
こんにちは。

あちこちでイレギュラーなことの連続で、随分と更新ができずにいました。。
娘の小学校もようやく夏休みに入り、少しホッとしているところです。
でも、これまた結構バタバタしていて。
毎日がギュウギュウでした。

素敵な出来事も、娘との思い出も色々あるし、、
早くもお盆ですね。。

静岡の祖母に逢えずにいること(新しい施設へ移動して直接のご挨拶は1度も出来ておらずずっと気がかり)、お墓参りに行けないこと、、
大阪の義両親とはしょっちゅう電話し、義祖母も元気に電話口に出てくれて、声だけでも安心しているけど、逢えないもどかしさは募るばかり。。


想うことは沢山。


ウィルスは…人を介してあらゆる形態に変異し、世界中の心と身体を蝕んでいますね、、
もちろん、希望を持ち、健やかに保つ工夫をなさって『災い転じて福となす』という方も大勢いるのだと思いますし、我が家も、幸せを見つける心を大切に過ごしているつもりです。でも、ちょっと先にある異変に、胸がチクチクする。

怖いこと、悲しいこと、どう考えても起きなくても良かったように思える、目と耳を塞ぎたくなる出来事もいっぱい。

出来事の全ては意味があると言いますし、私もそう実感しています。
ですが意味のある事に変換する努力や気力の末でもあり、どこに立って何を見るかで、世界はガラリと変わります。

幼い頃、世界中の人がいっぺんに空を見上げたら、どんな力が生まれるのだろうと思っていたあの気持ちが、ずっとよぎっています。

非常事態の時こそ、本質が問われるもの。
私たち人類はこうして試されているのでしょうか。
それとも、隠れた(隠せていると思っている)うみを、出し切ろうとしてくれているのでしょうか。
それとも。。


もう少し前進してから書こうかなとも思いましたが、
やはり『教育現場における芸術』は、私にとって、嘘のない世界。
大人の事情も何も通じない、真実と正義と愛情が詰まった希望の場所です。

高校生という、子供でも大人でもないその狭間でがむしゃらに真っ直ぐ生きる彼女達との時間を、やはり今こそ書くべきだと。。
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_05405697.jpg
お盆前の2週間の間に、教育現場の生徒ちゃん達とようやく対面出来ました。
大好きな3年生&2年生との再会、そして1年生・・・本当に嬉しく、心底ホッとしました。。


自粛明け最初の期末考査などもあり、進路にも大きく関係しますし、自粛中の課題も含めて正しく成績を付けなくてはならない慎重なタイミングであり、学業のフォローだけでなく、新たな取り組みや対応の連続である先生方は、本当に本当に時間に追われていらっしゃいます。
さらには、決まった時間に徹底した学校全体の消毒も先生方が行っておられます・・・

私としては、生徒ちゃん達と5ヶ月以上レッスンをしておらず、最低限の活動をしていたとはいえ、生徒ちゃん達も突然外部指導員と共に踊り出すとなると無理もしてしまうかもしれません。

様々な観点からも心配でしたので、とにかくまずはお互いの心を感じあうところから。。と提案させていただきました。

実際に体を動かすことだけが舞踊ではありません。
心を感じあうことで各々の芸術の力が目覚めることも多く、いっそう深い世界観が創られていきます。
この状況下でなくとも、何より大切にしている部分です。

ご理解いただき、安全な環境を用意くださって、2日に渡って、お話会と個人面談を実施しました。
記者会見会場のような状況ですね(汗)
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_00062241.jpg

生徒ちゃん達のお顔をしっかりと見て、沢山のお話をしましたが、マスク越しであっても十分にわかるほど、頷いたり、目で反応をしてくれて、本当に有り難かったです。

例年通り個人面談は2年生中心。
距離も保ち、マスク同士、アクリルパネルのシールド越しではありますが…自粛中のことや将来の話、ご家族のことなど、真剣に話してくれ、私への質問や、たわいもないことで笑いあったり。

彼女達と語り合う時間から、新2年生に共通した綺麗な色がフワッと現れ、頭の中に音楽が流れ…涙が出ました。

美しく舞う新2年生の姿が、脳裏にハッキリと浮かびました。

今年も可愛いプロフィールノートを作成してくれて。
自粛期間の様子や、私への質問など、これまで以上にたっぷりと一人一人が綴ってくれていて大感動!逢えなかった時間を埋めてくれました。
早速宝物です…

*今年も、代表で作成してくれた子が、ちくびウサギ&ちくびねこのデザインに♡♡(*ˊ ˘ ˋ*)
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_00303959.jpg

新学期より、きちんと指導が出来ればと顧問の先生方とも話していましたが、個人的には準備を整えれば整えるほどに、大切な生徒さん達を不安にさせまいと色々心配になります。
個々の判断が尊重されるとはいえ、スタジオの習い事とも違いますし、やはり、それぞれ気持ちがあると思いますので。。

社会全体が麻痺している状況で、連日ニュースにも上がっていますが、エンターテイメント界だけをみても危惧する箇所が山ほどある。(同業の方々も必死に対処や策を講じていますが、ため息ばかりです。)

『ダンス部』は、運動部と文化部の両方の側面から学ぶことが出来る場所。
技術向上だけでなく、芸術を通して社会を学ぶことに大きな意義がありますから、今は、スポーツ界、エンターテイメント界が逼迫している現状を正しく知ることこそ重要であると思っています。

現実を深く知ってみようと考えることで、ただ肩を落とすのではなく、ただ結論を求めるのでもなく、今自分のいる場所や大切な人、そして自分自身の愛し方や、人生のヒントにも繋がっていくものだと・・・
(9.11、3.11、そして命が関わった様々な忘れられない出来事、、状況は違えど、私なりにそうして学びを得てきたと思っています。)

私は1スパイスであり、全ては学校の指針と先生方の懐の中、生徒達との信頼があって成り立っている存在です。
頂いた立場の上で、繊細に冷静に、より的確なアドバイスが出来るよう努めることが役目ですので・・・

どんな環境であっても生徒ちゃん達の清らかな心が枯れることなく、苦境を活力に換え、芸術の可能性や豊かな発想を見出す底力を育むことが出来る環境へと導くことが出来ればと願うばかりです。


これまで、こちらのそんな祈りを遥かに超えて素敵な景色を見せてくれた生徒ちゃん達は…

今もそれぞれに誠実に奮闘しています。。。



もちろん、踊ることが一番理想的です。
本来ならば、どうにもならない苦しみに直面した時でも、みんなで踊れば不思議と光がさす。芸術は、力を与えてくれるものですから。

ただ、、今はそれが思うように出来ない状況。

お笑い界の方に聞くと「特に漫才においての掛け合いは相方とのコンマ何秒の間が勝負」であり、、シールド越しでお届けすることの難しさと戦ってらっしゃるそうで、その歯痒さは想像以上でしょう。。
殆どのエンタメ業界の方々が、作品に注ぐエネルギーを保ちながら沢山の懸念を抱き、もがいていらっしゃいます。

そして、目に見えないものとの戦いの恐ろしさはまだまだ序章なのかもしれないと。。


舞踊も、生のエネルギーに勝るものはありません。
特に群舞は、仲間の呼吸と肌を感じることから築いていき…最終的に、客席のゲストとの対話があってこそ。


踊りの原点は何なのか。
人は何故踊るのか。

そこを辿っていく中で・・・この状況下であっても、安全・安心で、大切な人の笑顔を守り、自分も幸せになれる道筋がわずかでも見えてくるかもしれません。

今期はこれまた巡り合わせなのか、過去最小人数・12名の2年生なので、長い目で、常に可能性をどうにか探っていきたいと思っています。(1年生は2年の約2倍入部)

*安全を保った部活動はすでに再開されていますが、私がコーチングする特別レッスン(身体を動かすこと)はまだ実施していません。
その代わり、まずはこれまでの作品をビデオで紹介し、思い出を加えながら解説をし、プロフィールに添えてくれた可愛い質問などに答える形で、交流をさせてもらいました。

今年は、お姉さんがダンス部で…この学校、部活に入部。という子達や、なんとこのダンス部を熱く応援していたお兄さん(ダンス部の同級生君)の影響でダンス部に憧れ入部した2年生の子もおり、彼女は今年の幹部を務めます。
そして、お話会では立派に議事録もとってくれ、私への挨拶メッセージにはまさかの縦読みで『あんませんせいだいすきです』とあり、内容がまた面白すぎて、感動&大爆笑でした!今期もお笑いのエッジが効きまくっていますね◎

『先輩でもあるお姉さん達』は、紹介したビデオにもしっかり映っています♪
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_02460845.jpg
新顧問の先生からも、後にとても嬉しいメッセージが届きました(*ˊ ˘ ˋ*)

感染のリスクに加え、登下校だけでも熱中症が懸念される中、いつもより早く新学期が始まります。致し方ないのでしょう。先生方も本当に心配が尽きず、お辛いことでしょう。。

どうしたって不安のある中で、勉強に集中するだけでも体力気力を使うはず。
さらには報道やネット社会にまつわるトラブルも、常に念頭にある時代です。。

生徒達にはこれまでも舞台における様々な危機管理意識を伝えてきましたし、今回の感染症関連についても、2月の段階からハッキリと今後の情勢の変動も視野に入れながらお話ししていました。
(ご家庭や一個人の考えを尊重しながら、一人一人の行動の重みをいっそう考え、優先順位を誤らないよう、心身健やかに過ごすことなど)

その時のみんなの真剣な表情はいつになく覚えています。その日、すでに遠方ゆえにリモート(電話)で参加してくれた子もいて、私はそうした判断を理解し合える環境であることに安心しました。

しかも、大切な節目になる外部出演が中止になった直後のことです。。


そのように必死に心を切り替え、各々が意識を高く持って過ごしてきたのですから、今こそいっそう慎重に、、各々が悔いのない選択をした上で朗らかな知恵が出し合える環境へと導くことを第一に、サポートの限りを尽くしたい。。

心身の安全と未来の為にも、入念な安全管理の元、常に冷静に選択するべきですし、今後も焦ることなく慎重に、長期的な視野を持って、指導させていただきたい、、ですが青春には限りがある、、もどかしい模索は繰り返されるのですが、非常事態であることには変わりません。

また、3年生、2年生、1年生・・・それぞれ、状況が違いますから、1つ1つ立ち止まって、これまで同様先生方と連携をし、心の中でしっかり手を繋ぎたいと思います。


と、、
みんなの前で、素直に話していたら、そんなグルグルした気持ちが吹き飛ぶほどに、頼もしく感じられました。。

*素敵なイラストや、ユニークな視点で表現してくれていたり、このブログのことを書いてくれる子も。
想いの丈をびっしり込めてくれ、私だけでなく娘にも可愛い質問をしてくれる子も多く、「またいっちゃんの空手が観れる日を楽しみにしています」「早く安心していっちゃんと逢える日を楽しみにしています」と、どんな時も娘をこの素晴らしい活動の輪の中に入れて愛してくれていることに、母娘(いえ、家族全員)癒されました・・・
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_00304102.jpg

そんな中、
どこからともなく、思いもよらない衝撃。
即座に動きました。

生徒ちゃん達は、やはりすぐに深く理解し、
と同時に、私の気持ちも見抜き、離れていても不思議と感じ取ってくれていたようで。。

『どんなことがあっても手を離さず、みんなの心を守るよ』
と約束した私を、彼女達こそ、見事に救ってくれています。

「そんなに急いで大人にならなくていいのよ…」と、泣けてしょうがない。


思いもしないことが続き、声もほとんど出なくなって。。。
(話し合いの多さゆえの声枯れで炎症じゃありません。このご時世ですので、妙に心配をかけたくないのに…とほほ)

さらにこれまでの疲れもあったのか、こんな時に強膜炎(数年前から起きている原因不明の目の疾患)も再発しかけました。
誤解の無いように少々説明すると、強膜炎はなんとも厄介なもので。
(お医者様にもしっかり診ていただいていますし、周囲を脅かすようなタイプではありません)
今回痛みの度合いは10段階中3程度なので、ブログも書けます。見た目もさほど目立たず。
5くらいになるとスマホやPCは厳しいし、見た目も誤魔化せないので、食い止まってくれてよかった。。6あたりからは目のピント合わせの度に激痛で、目の前を横切る主人や娘が目に入るだけでも、目を閉じていてもボウリングの玉が当たったかのような激痛。

これまでも「頭と首と肩が痛い。痛み止めが効かない…あ!強膜炎がくるのか?」と気付いたタイミングで主人が夜な夜な必死にマッサージをしてくれたことで重症化しないで済んだことが多々あるので、今回も同じくうまく乗り切り、運よく主人も早めに休みに入っていたので、送迎もしてもらえて。
さらには生徒ちゃん達の愛情で、不思議といつもより早くおさまりました。。
しかし、ホッとすると逆にまたなることもあるので、用心しなきゃ。


本当に、、
私の方こそ、支えられてばかりです。

教育現場に携わって18年目、時代も移り変わり、便利なツールも増え、先生方にも深くご理解頂きながら生徒ちゃん達と共に沢山のことを乗り越えてきて・・・今回は世界規模の未曾有の事態。そしてよりによって社会の様々な転換期も重なって。

ネット社会になり不安や危機管理の種類も変化していますが、
人の心が見えないのは、いつの時代も一緒ですよね。。

何にせよ、世界の全ての人が不安や不信感を抱え、時間や、様々な問題に追われている状況です。
些細なかけ違いや組み合わせ次第で、裏表がひっくり返ってしまいますし、1つの傷が出来れば、それを修復する力がまた必要になります。

なので尚更、たとえわずかな心を添えるだけでも、防げることや救えることは沢山あるはずだという気持ちを強く持ちたい。
拙くとも、嘘のない愛を添えた言葉を紡ぎ、少しでもお力添え出来れば幸いです。。

それは、愛する人や場所だけでなく、自身を救うことでもありますよね。。


先日、学校の副校長先生がわざわざご挨拶にきてくださいました。
それだけでも恐縮でしたのに、
(今年着任なさったので、一度もお会いする機会がなく…)

お話をしていると、なんと、数年前にダンス部の作品を舞台でご覧になって、覚えていてくださったとのこと。
この上ないお褒めも頂き、、本当に本当に、感動でした。
(そのお話をしてくださったことのお優しさにも…)

あぁ、やはり、全ては巡り巡って、支えられているのだなぁと。

今年はまだ、生徒ちゃん達の作品を実際に観ていただけるチャンスがなく…ここでの学びの内容をお伝えするのに、どんな言葉よりも、生徒達の輝く姿を観ていただくのが一番ですから、どうしたものかと思っていたのです。。

でも、こうして巣立った生徒ちゃん達の青春が、今なお、この場所を守ってくれているのですよね。。
ただただ、嬉しく、安堵し、、顧問の先生方(育休中の先生にも!)や生徒達にすぐに伝えました。。



一昨日は、久しぶりに空がリンクして雷鳴が響きました。

でも、

昨日は、大雨の後、我が家から、新宿の空に大きなダブルレインボーが見えました。。
パノラマ機能のお陰で、スマホでもバッチリ全体が収まりました。
新宿から渋谷にを包み込むように橋がかかっていて、虹のど真ん中にいるような気分で撮影できました(˘◡˘)

「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_02581795.jpg
ダブルレインボーは

『今までのことが認められ、祝福されるサイン』
『選ぶべき道を決めるターニングポイント』
『好転の兆し』

なんて言われているそうです。

同時に、Hawaiiを旅した際に知った、現地の方々がよく使うことわざを思い出しました。

『NO RAIN, NO RAINBOW』
辛いことの後には、幸せが待っているよ
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_02582050.jpg
この虹を見て、生徒ちゃん達の未来を感じて・・・
すぐに、新旧の部長ちゃんに送りました。

そして新旧の主顧問の先生にも✩.*˚
(偶然にも、お二人とも、英語で返信がありました!是非生徒ちゃん達に、伝えてあげたいと思います)

3年の元部長ちゃんは「この現状の先に美しい景色が待っていることを心から願っています。その景色が見られるように頑張ります!」と。。

3年生達のことは、いずれまた。
彼女達のただただ綺麗な笑顔いっぱいで、記せる日を心に描いています。。


2年生の新部長ちゃんは、ちょうどニュースで見ていたようで、新宿なら「安間先生は見えているかな…」と思ってくれていたとのこと(涙)
そして、癒しと思いやりのあるメッセージを沢山添えてくれました。。

ちゃんと、先輩達から愛情を引き継いでいますね。。。


生きることの全てが芸術であり
真摯に向き合った時間は
巡り巡って必ず学びと希望に繋がって
幸せに通じているはず

生徒ちゃん達と過ごす中で
そう信じる気持ちを失わずにいられること、、
その場所を頂いていること、、
感謝ばかりです。
教育現場は命と未来を育む場所であると、また深く感じました。




実は、、この日は私の特別な友人(ソウルメイトとも言えます)であるシズの誕生日でした。

すぐに会える距離にいますが
大切だからこそ会わずにいました。

何度も「寂しくなっちゃったよー」と電話はしてましたが(笑)


お誕生日はどうしたいの?と聞くと
「本当はね、ひまわり畑に行きたいの。」と言っていました。

ひまわりが大好きな彼女です。

「よし、ひまわりを届けよう!」と思いました。

…が、前日、私はイレギュラーな事態ゆえに朝から晩まで電話打ち合わせなどで缶詰状態。

主人が見かねて「俺が買ってくる!写真送るから、指示出してね!」と新宿の日比谷花壇まで飛んでいってくれました(涙)
担当の方が、大変に丁寧で、時間をかけて気持ちに寄り添ってくださったそうで、何度も何度も作り直した末、素敵なひまわりアレンジメントに!!
(結局、私はひまわりの本数などを伝える位しかしていません。娘も動画や電話で主人をサポートしていたようです。)

その間に娘が、お得意の『虹色のとりさん』がひまわりを持って"スーン"と飛んで、愛を運んでいるカードを作成。
思い出にと、一枚だけ作成の様子を撮っておいてよかった。


「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_03373515.jpg

主人と私も裏にメッセージを添えて、、

完成!!!


「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_03373273.jpg

私にとって、ひまわりのように輝く、大切な存在です。
出会えて本当によかった。
いつもありがとう。。

夏休みなので特別に夜遅く、、
いろんな意味でドキドキしましたが、
家族3人で届けに行き、外で手短に渡しました。

ずっと会えていなかったので、娘も心底喜んで。
いつもなら抱っこしてもらうのでしょうが、距離を保ったまま過ごし、
見えなくなるまで手を振り合って帰ってきました。

本当にわずかな時間でしたが、幸せでした。

彼女のお誕生日に虹が出たことも、最高に嬉しかった。
*彼女も虹を見ていたようで、どうやら、(反対側から)虹を挟んで見上げていたみたい✩.*˚


お隣のおばぁさまにも、娘が「虹が出てますよ!」とお知らせに行って(*ˊ ˘ ˋ*)

大阪の義母や、親友、ソウルメイトのILLYA、大事な級友、娘のボーイフレンド君ママにも写真を送りました。
京都の大好きな姉様や、娘の留学をお世話してくださる予定だった方にもお送りしよう✩.*˚
幸せを共有できる人がいることに感謝ばかり。


きっと新宿渋谷付近にいらした、沢山の人に希望を与えた虹であったと、勝手に想像してまたニッコリです◎


・・・ここで記事を終えようかとも思いましたが、
やはり私らしく、なんでもない日常にも意地で触れたいなと思います。
(なんの意地だ。)


最近、それこそ思いがけない家族が増えました。

それは。。。
『カブトムシの夫婦』

「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_23130300.jpg
・・・我が家は、、、節足動物さん達への尊敬の念は強いものの、、正直に申し上げると、、とても苦手です(涙)

基本、生き物はなぁんでも大好き。。。
私と娘は軟体動物や爬虫類もとっても好き♡で、ヘビさんを首に巻くことも、カエルちゃんやカタツムリくんを愛でることも全然抵抗がありません。出来たら一緒に住みたいくらいです。
ちなみに、主人はそのどちらも苦手(爆)

でも節足動物だけは、、どうにもこうにも。
もんのすご〜くちっちゃ〜な子も、母娘で大騒ぎ(爆)
ゆえに、街でもお店でも、すぐに発見してしまう(虫たちも放っておいて欲しいでしょう)
なので、我が家は例のGさんは絶対にお断り。
マンションは年に1度、合同で駆除業者さんが点検に来てくれますが、毎年「このお宅は絶対に虫が出ませんね。バッチリです!」と太鼓判を押してくださっています◎

時折、ベランダに小さな虫がやってきますが、主人が丁重に(傷つけないように)逃してあげています。


ある日私の父から電話があり
「あのね、、ちょっと相談があるんだけどね、、」(父は話し方が可愛いw)

「今さぁ、、仕事の途中なんだけどね、、カブトムシの夫婦がね、、いるんだよ。一加(娘)もね、きっと見たら感動して、良いお勉強にもなると思うんだよ。連れて帰ってもいいかなぁ…?」

「え、、、、、、」
しばし考え、なんとなく理由がありそうだったので、もう少し事情を聞くと

どうやら、自然の中ではなく、木や土の全くない、ビルの壁に夫婦で寄り添っていたそうです。
近くを見ると、ビルのドアに挟まってしまって可哀想な末路を辿った子も見つけてしまったようで、父としては「ちゃんと木や土がある、命を全うできる場所へ移してあげたい」と思ったとのこと。。

ですが、近くには公園などもなく、とにかく急いで近場の100円均一で虫かごを買い(小さなタイプが1種類しかなくて)、スーパーでスイカを買って、保護したのだそうです。。

という訳で、本当に本当に苦手ではありますが。。
我が家へ一時的にやってくることになりました。

母が、実家の店の鉢植えの土を少しだけ入れたそうですが、父が慌てて入れたカゴいっぱいのスイカに驚きました💦
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_23105121.jpg
立派な夫婦にはこの虫かごでは息苦しいでしょうし、早くどこか自然のある場所へと連れて行ってあげなくちゃと考えたものの、その日はどうにも時間が取れず。。

母の仕事関係の方で「譲って欲しい!」という方もいらしたのですが、、

数時間過ごしている間に娘が
「カブトムシちゃん、お名前つけたの。」と。

おおぅ、、、、、お名前つけちゃったの、、、(-ω-;)

「ちょっと怖いんだけどね、やっぱり可愛い。いい子なんだよ。夫婦でね、すっごく愛し合ってるの。スイカも気に入っているみたい。」
「仲良しさんだからね、『中ちゃん』『よしくん』っていう名前にしたよ」


…『中ちゃん』に『よしくん』!!!
もう、かなり親近感湧いちゃうじゃないの!!!

*握手だけは出来る。と言いながら、なぜか中指を使っているあたりが、まだまだですね。
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_23104805.jpg
『仲良し』の漢字をまだ習っていなくて、間違えたまんまですが、正しい漢字は別で教え、このままにすることにしました。おかげで仲良しの字も覚えた娘でした(笑)
『仲』の字は小4で習うようです。『汽』など、もっと難しい字も2年で習うのになぁなんて(;^ω^)

しばらくして。

いろんな仕事の打ち合わせなどを電話でしている間に、娘がカブトムシ夫妻に話しかけながら、何かせっせとやっているなぁ、と思ったら、、

数時間でこんな観察日記を作っておりました。

*(かん字・ルビあり)とありますが、どこにもルビは振られておらずツッコんだら、「全部仕上がったら、ルビふります〜💦私の赤ちゃんが幼稚園くらいの時に楽しく読めるように、あった方がいいよね」だそう(笑)
私の友人や大勢の生徒さんから頂く、娘あてのお手紙には、皆様愛のこもったルビをふってくれていて、、そうした優しさも、頂いた経験や感動から学んでいくのですよね…
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_22104533.jpg
表紙は自分(娘)と『よし君』。
そして、まだカブトムシ夫婦と対面はしていないけど、逢ったらきっと怖がるであろう愛猫きなこの反応が、想像されて描かれていました(笑)

進撃の巨人?にも出てきそうな、どこか人らしい風貌で描かれていて吹き出しました(笑)
前足のポジションの違和感かしら?(;´∀`)

折り紙でちょっと立体的に表現してあったり。
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_22200647.jpg
別ページにも、様子を沢山書き込んであり、カブトムシの生涯(知ってる知識を絞り出した)や、カブトムシを育てるにあたっての心得(優しくしてあげてください、大事に扱ってください)など、注意事項まで書かれていました(;^ω^)

そこにも妙に人っぽいカブトムシちゃんのスケッチがあり、実物よりも生々しいので控えます(爆)


背表紙には『中ちゃん』と私。
娘が想像した、私の本音も添えられています(汗)
…私の眉毛が無いぞ。(メイク落としても、あるタイプなのに)

さらには、それをこっそり覗くちくびウサギとちくびねこも(笑)
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_22280971.jpg


なんなんだこの表情。。。
そして、オバチャンが道端で世間話しているみたいなコメント(笑)

*人物のイラストに関しては、幼稚園の頃の方がもっと大人っぽい絵を書いていたようにも感じますが、逆にサラサラ〜と描く感覚を楽しんでいるのかなとも思います。
でも、カブトムシなどのスケッチはやはりどこかおしゃまな描き方をするもんだなぁと。

なんでも自発的に制作するタイプではありますが、たった数時間の間に「可愛いけど、ちょっと怖いな」と思っていたカブトムシちゃん達を観察し、こんなに夢中に観察日記をつけるとは・・父にも見せると、心底喜んでいました(*ˊ ˘ ˋ*)

まさに『命から学ぶ』です。

父の、尊い命を守りたかった想いや、孫の学びのチャンスにしたい想いは、十分叶ったように思いました。。


そして、夜になって主人が帰宅。
*週の半分はテレワークですが、この日は会社へ出勤。

ご飯を食べながら、改めて、仲良しカブトムシ夫婦について話しました。
私は「中ちゃんとよしくん、どうしてあげるのが幸せだと思う? ママは、広い自然の中でのびのび幸せになって欲しい、もしかしたら、狭くて怖くて、ここは何処なんだろうってドキドキしちゃっているかもしれない。この子達の気持ちが心配なんだよ。」
と言うと、

「そうだよね、早く大きな木のある所に連れて行ってあげたほうがいいよね。。。神社なら神様もいるし安心できるかな、赤ちゃんも産みたいかもしれないし、、、、でもね、今日は一緒にいたいの。朝起きたら、中ちゃんよしくんとがいて欲しい、お話ししたい。」

そう言ったので、我が家なりの倫理も娘と話し合った上で、一晩一緒にいることにしました。
(無論、とんでもなく可哀想なことをしない限り、正しく飼われている方々には全く意見などございません)

が、、、明日からどうしたものか。
家族みんなでこの子達を安全な場所へ移してあげるタイミングがすぐには取れそうもなく。。

いろいろ考えているうちに、『そもそも勝手に何処かへ放つこともどうなのか?生態系が崩れたりしないかしら?』とすら。
空中の蝶々をしばらく観察させてもらって、また空に放つのとは全然違うよね、、と夫婦で夜な夜な話し合い💦


そんな訳で、数日だろうがしばらく我が家で保護することとなるなら、少しでも広くて安心できる環境を作ってあげようとなり、明くる日に急ぎ、母が虫かごセットを買ってきてくれました(汗)
私はこの距離なら大丈夫。
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_23435577.jpg
新しい環境に、なんだかとても喜んでいるように見えました。
土に潜ったり、木を登ったり、スイカを食べて、ゼリーを食べて、主人の手におしっこを2回したり(^^;;

自然界ではありませんし不自由な状況なのかなとも思うのですが、こうして出逢って、精一杯の愛を込めていることだけは、きっと伝わっていると、、
「どうかな?辛くない?何か欲しいものはある?」と娘は一生懸命話しかけています💦

学校へ行く前(夏休み前の話)には
『元気 勇気 ちから』をカブトムシ夫妻に歌っていました。

「歌ってあげるとね、一緒に踊ってくれるんだよ、こうやってね、足でうんうん♪って可愛いのよ」ですって。

父や母も時折やってきて愛でています。(父は大好き、母は苦手。)

そもそも、自然とは程遠い場所で保護したことも何かの縁だったのでしょう。
すでに、愛おしく感じています。

私も思わず「よーしくん♪」なんて、微笑み呼びかけちゃったり、「このスイカ新鮮?!ゼリー、そろそろ換える時間じゃない?」なんてやっていますもの(笑)

でも、やっぱりどうしても苦手。。
主人は苦手ながら、手に乗せてお世話もしてくれるので、助かります。

ある晩は、娘が「これで森の中にいる気持ちになれるかな?」と森林の写真を虫かごの横に置いてあげたら、
本当に「森だ!」と思ったのか、夜中になって、中ちゃんが籠の中で羽を広げて飛び立ち。。狭いのですごい音が鳴って(爆)
私は思わずとんでもない声をあげ、その声に主人がビックリして机に膝を激しくぶつけました(;^ω^)
周囲に声が届きにくいマンションで本当によかった。。ε=(; ̄▽ ̄)
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_17423711.jpg
その夜は震えまくって、主人は私を寝かしつけるのに苦労しました。(←え?)
大抵、娘が寝ている時間に羽ばたきます。。

こんなに苦手でも、やっぱり命のことを想うと、尊さが勝るものです。
ある意味我が家にとって「特別な夏」です。


結局、我が家で保護を継続していますが、、
今後どうしてあげるべきか、、、家族で『仲良しカブトムシ夫婦』の未来について、考える日々。
ほとんど外出を控えていることもあり、いっそう悩ましい。。

本当なら、どなたかに知恵を頂いた上で、森にでも行って、離してあげるのがいいのかなと。。

何処へも行けないこの夏が、やっぱり悔しいですね。。


今回、虹の写真を載せましたが、娘は虹が大好きで・・・

Hawaiiでは幻の夜の虹・ムーンボウを観るべく、ストロベリームーンの満月の日に星空ツアーを入れましたが、見えそうで見えない、、と断念。
リベンジしたいけど、それもいつになるやら・・・


これは娘が昨年描いた『虹のママ』

「何か悲しいことがあったら、虹のママになれば大丈夫だからね。描いていたらね、一加も元気になっちゃってね。」と言って見せてくれました。

髪の毛が虹色に染まった私が、安心して寝ています(˘◡˘)✩.*˚

大事に額に入れて飾っています。
「NO RAIN, NO RAINBOW」_d0224894_22234314.jpg
真ん中の上の方に、わずかにチョロンとはみ出た寝癖?もお気に入りです(笑)

では。。

# by chihiro_anma_ex | 2020-08-14 22:11
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム