Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
<   2018年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
TOPへ
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪
こんにちは。

今日はハロウィーンですね☆

といっても、我が家は大した事はしておらず…(汗)

ハロウィン本来の収穫のお祝いや魔除け祓い等の宗教的な行事や、貧しい子供がお菓子をもらう代わりに、その家の亡くなった方を偲び、遺族に祈りを捧げる日といった背景よりも…なんだか賑やかで楽しくて可愛いだけが定着し、さらには人為的な被害にまで発展し、、今年はそういった現状を嘆く方が増えたように感じました。
(という私も、行事の歴史に大して詳しい訳でもありません。小さい頃に教えてもらった程度です。)

主人は渋谷付近に務めており、この時期になるとどこも異様な混雑で、道に落ちたグッズや食べ物のゴミが散乱して歩くのもとても大変なのだと話していました。

…ですが、オレンジ色に染まった街はとても美しく、愛らしく、心癒されるのも事実。
街を歩くだけで、クリスマス同様、ワクワクさせられます。

子供も大人も、共に世界の行事の背景にも触れながら、和やかに楽しめたらいいのになぁ…と生意気にも感じます。
(数あるイベントの中には、子供達にきちんとその歴史を伝えた上で、仮装パーティーを行う方々も多いはずです。娘が通っていたEnglish Schoolも丁寧に教えて下さっていました。)


さて。。
我が家は、あらゆることが同時に進んでいて、いまだにワタワタ中119.png
私の舞台のお稽古もあるので、尚の事(汗)

1つ1つ、家族皆で一緒に向き合っています…

それこそ、ハロウィンらしいこともほとんどせず、お家の飾り付けも今年は例年以上にささやかでした(;^ω^)
※ですが、9月の半ばにTDSへ行ったので、早い時期にハロウィン感を経験していたかもしれませんね♪
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_13033611.jpg
少し前に、歯医者さんの定期健診に行って。

いつもとってもとっても可愛がって下さる院長先生&看護婦さんな上に、あの治療台がお気に入りな娘は、歯医者さんに行くと言うといつも大喜び!!(笑)

「これまで小さな子に好かれた事がないから、嬉しいよ〜」と笑顔で出迎え、大人と同等以上だというチェックも入念に、たっぷりとやって下さいます。

やはり子供達は歯医者さんの匂いだけでも苦手ですよね(;^ω^)
主人も同じだそうです(笑)

私は、幼少時代に隣の治療台にいた子が先生からとても怖い思いをしたのを見て、しばしトラウマになっていましたが、幸い大人になると全く大丈夫になっており…

歯によくないとされている着色系の食べ物も偶然苦手だったこともあり、歯医者さんに口内を褒めて頂く事が増えると、歯の健康について自然と興味をもつようになりました。

娘も、歯磨きも率先してやりたがりますし、歯医者さんが大好きになって良かったなぁと思います。


と、前置きが長くなりましたが、
いつも、歯医者さんの帰りは色んなプレゼントを下さって。

歯ブラシやオモチャ…に加え、娘のリクエストで、こんなに大きな手袋風船も必ず作って下さいます(笑)

看護婦さんが懸命に膨らまして、院長先生(男性)が最後に口を閉じる、という共同作業にも感謝です〜(汗)

この風船がとっても、お気に入り♡
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14133928.jpg
…で、この可愛い手袋風船が「ちょっとオバケちゃんにみたいね!」と娘がいうので、せめてものハロウィンの飾り付けに活用してみよう!と(笑)

早速、折り紙でお顔の作成。

まつげがポイントなのだそうで、何度も貼り直していました(笑)
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14171593.jpg
女の子のオバケちゃんはすぐに完成。

次は男の子…
お目目と口を切ったあと、帽子を被らせたいと思いついたようで…
ダービー帽にリボンも付けたいと考え、定規で長さを測って。。
おや、いつもはなんでも感覚でチョキチョキやるのに、ちょっと本格的!

定規で計ることも、結構前から憧れてなにやらやってはいましたが、こういう時に活用しようと思うようになったのは、成長を感じました。
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14195402.jpg
リボンもペト☆
結構細いリボン…(笑)
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14192430.jpg
指の部分上にし、髪の毛にみたてた女の子オバケちゃんと、
オバケちゃんの下の方のひょろひょろ?っぽくなった男の子の完成です!!

ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14295441.jpg
なかなか可愛く出来ました〜

壁に貼り付けました(笑)
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14310505.jpg
ささやかですが、とっても楽しい♪

歯医者さんにも、今度写真をお見せしよう!

あと、ハロウィンらしいものと言えば…
カボチャ(ジャック・オー・ランタン)形のパンを食べた位??
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14331253.jpg
あ!!

そうだ!!

少し前に、娘のジャズダンスのお師匠さんであり、今回私が出演する舞台の構成振付もされている日本ジャズダンス芸術協会常任理事の小野先生愛犬MAXくんの、ラブリーなハロウィン仮装写真が届いたのです♡嬉しい!!

※先生からは、娘に色々と可愛いプレゼントを下さって。。
ハロウィンも、ちょっと早いクリスマスも!!

またまとめてアップしたいです♪


ワンちゃん友達みんなで、お衣装を着て楽しんだのだとか(*ˊ ˘ ˋ*)
とっても似合っていますね〜♡

それに良い表情!!!フワフワの魔法使い♡
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14363079.jpg
写真を見て、娘も日記にすぐハロウィンMAXくんを描いていました♡

ワンじゃなくて、ワソ(わそ)にも見えますが。。。
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14373214.jpg
オマケ話。

お稽古場の1つが先生のご自宅から近く、MAXくんも時々見学に来てくれて、皆の癒しになっているのですが♡

以前、そのお稽古場の近くまで主人と娘が車で迎えにきてくれた際…
MAXくんと(先生の妹さんと)お散歩をして待たせて頂いたことがありました。

その時、何匹かのMAXくんのお友達に逢えたらしく、中に首にエリザベスカラーを付けた子に目が行ったそう。
そして、どうやら『こっせつ』と聞こえたらしく…

娘がずっと「MAXのお友達がね、こっそつ?こったく?こっさつ?…をしちゃったんだって。首にまぁるいのを付けててね、心配なんだよ…大丈夫かなぁ…先生に聞いてみて欲しいんだよ。。きっと○○ちゃんだよ。。」と。

お伺いしてみると、その娘が言ったお名前の子の飼い主さんに電話までして確認くださったそう(泣)
すみません〜!!(汗)

思っていた子では無かったので娘もビックリして「お耳がピンとしてて、茶色い子だったような気がするんだよ。暗くて、電気があったけど、よく見えなかったんだよ。。」と余計に気になり出した様子。

先生にそんな娘の疑問にお付き合い頂いている間に

「ママ、この絵の写真を撮って!先生に送ってくれない?こんな子なんだよ。」と、慌てて紙に描いてもってきたのがコチラ(笑)
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_14490854.jpg
ん…??

これは…
もはやワンちゃんなのか、ニャンちゃんなのかも不明なレベル。。。

ハロウィンの時期だったこともあり、まるでドラキュラマントを付けているようにも見えるような(笑)

ですが、小野先生は「これは○○だわ!」とあるワンちゃんの名前をすぐに出して下さって。

さすがお師匠さん!!
娘のこの絵で、誰だかわかるとは…スゴすぎます!!

「飼い主さんに今度聞いてみるわね♡でももし○○なら、もう元気に走り回っているから大丈夫ですよ♪」とおっしゃって下さり(泣)

なんだか色々癒された出来事でした(*ˊ ˘ ˋ*)


そんな話を、共演する仲間に話したりもして。
(皆、小野先生がこの絵でワンちゃんの名前をすぐに言い当てられたことにビックリ!)

ドタバタしている中でも、何気ないことも楽しみながら過ごしています♪
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_15023866.jpg
では.。.*:+☆



□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
ハロウィン…手袋風船のオバケちゃんと魔法使いMAXくん♪_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-31 15:44
TOPへ
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆
こんにちは。

前回記したように、今日は私が外部講師として振付指導をさせて頂いております教育現場(都立高校)の生徒ちゃん達が、『ねりま体操フェスティバル』という歴史あるイベントにゲスト出演させて頂いたお話を…

(過去には1300人以上の方が参加され、26年続けられている会です)
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_18280301.jpg
数年前に日本女子体育連盟主催の大会に、私の師匠である名倉加代子先生がゲスト講師をお務めになる際、当時の顧問の先生からご相談があり、名倉先生にお声がけさせて頂き、私も助手として参加したことや、、

昨年は日本リズムムーヴメント指導者協会の研究会の講師として呼んで頂いたこと等、、

その後、協会の部長Nさんと大変に意気投合し、嬉しく思っていましたら、

なんと知らぬ間に、その方も会員でらっしゃる『ねりまリズムムーヴメント協会』の会議にて、2年前の生徒ちゃん達の作品動画をご覧になったそうで、是非にと正式にお声がけを頂きました。

ただ時期的に受験やテストなどもあり、お声がけ下さった他イベントも断念していた中でしたので、本当に出演出来るのか丁寧に検討を重ねて、学校サイドからも承諾を頂き…

生徒達に伝えるともう大喜び!!
一層お稽古にも励んでいました(*ˊ ˘ ˋ*)


実は、参考としてご覧になった動画は、今年卒業したOG達の作品であったこともあり、その代(OG)にも伝えると、「是非出演させて下さい!!もう一度あの作品をこのメンバーで踊りたいです!」と、凄いパワーで伝えてくれました。「OGと現役の共演が叶うなら素敵だね…」と顧問の先生と話していた矢先の、最高に嬉しい流れでした。

そのエネルギーは『ねりま体操フェスティバル』におけるいくつになっても健やかで輝く心と身体で取り組まれる皆様の姿勢と、まさに通ずるものがある…と感じ、初めてOGも加えての3代同時出演に向けて取り組むこととしました。

まさかOGと現役が共にお稽古する姿をみられるなんて、こんなに嬉しいことはありません。

私自身、今年は(特に夏以降から)本当に色々と重なり、時間を作る事が難しいかもしれないと心配だった上に…総合稽古は台風の影響もあり、たった数回...
ですが顧問の先生は勿論、生徒達が率先して行動していてくれたお陰で無事に進行していきました。


前日リハには、朝から学校で練習してから向かいました☆
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_18283316.jpg
劇場ではなく、アリーナタイプの大きな体育館での開催とあって、出はけのタイミングや空間の感覚を掴むことが1番の課題。
現場での前日リハはこちらの学校等の都合もあり、わずかしかとれなかった上に、場当たりなし(場ミリもなし)で1回とちょこっとの通しのみでしたが、みんな集中し…ワクワクも増したそうです。
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_18451643.jpg
2年生は、9月の文化祭にて初お披露目をしているものの、まだまだブラッシュアップせねばならない箇所は山積みです(汗)
それでも、憧れの先輩達と並んで踊る事、そしてトップバッターを務めることに誇りを持って、持ち前の根性と明るさでよく埋めていました。

少し前に、ある子の前向きで可愛い動きが目に止まり、是非活かしたいと追加したコミカルなシーンは、授業の合間の休み時間に集合し何パターンもの設定を試みた動画を私に送ってくれたりと…離れている間も、時間と知恵を沢山使って取り組んでくれました。

そんな動画が届く度に癒されて。。

それから、前にも記しましたが…『もしかしたら、自分達の次のナンバーで先生はアクロバット要素を入れたいかもしれない』と、1年前より自宅で秘かに自主練をし、ついにバク転を習得したという、なんとも前向きで根性のある成果を見せてくれた子がおりました。

その後、顧問のY先生の指導もつけてもらい、正確で安定したプレイが出来るよう引き続き練習をしてくれていました。(白手袋には、しっかり滑り止めも付けて、安全第一!)

…が、この本番の直前、普段の授業の何気ない瞬間に痛めてしまったそうで、悔し泣きをしていました。
こちらも、そうした心がけをもった子の姿を披露できないのはとても複雑な気持ち。
彼女の回復も見込みつつ、それぞれが何が出来るか出し合い、ちょっとした技にもチャレンジしたりと、大切な仲間にアクシデントがあっても気持ちを落とす事無く、集中してプランBを急ぎ構成する作業が出来たのも、全員にとって良い経験だったと思います。
そして、幸いな事に怪我も軽く、腫れ等もなく無事に笑顔で踊りきり安堵しました。

※長引く怪我をしてしまった子もおりましたが、彼女は顧問の先生と共に音響ブースについて、良い働きをしてくれました。こういう時間がまた大きな成長に繋がるのだろうと、彼女の瞳をみて感じましたし、きっとさらに芸術も輝くと思います。

皆、愛らしさたっぷりに踊り、大きなお口を開けて歌い届けていました!!
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_18543474.jpg
2年生から、OG(3年も出演)作品へと繋がる瞬間は、なんとも言えない気持ちを経験しました…
お稽古の時も涙を堪えるのに必死。。

※当日の私は段取りで下手から上手に移動していたので、横目で感じつつ歩く私が下手(左)にちらりと写り込んでいますね(汗)↑


お衣装も、いつまでも大事にしていてくれて…

OGとの事は、下部で触れますね。。
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_19005566.jpg
ラストを務めた3年と2年生の作品。

3年生は、受験期真っただ中での挑戦で…試験が被ってしまう子もいますし、有志での出演としました。

参加出来た子はこれでもかとパワフル!!
スパーン!と突き抜けるものがありました。

そして本番の2日前に結果が出たという2名が満面の笑顔で合格を報告してくれたり、
少し前に合格した子は「受験で、安間先生のナンバーを1人で踊って、試験官の方にも褒めて頂いたんです!ダンス部の話も沢山しました!」と自信と喜びを弾けさせ話してくれたりも.。.*:+☆

出演出来なかった子も、学校ですれ違う度に近況を伝えてくれ、皆を応援していた様子。それぞれの選択を全うし、どのようであってもパワーに換え励んでいるようで安心しました。。
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_19021037.jpg

…今回お声がけをくださった会員スタッフのNさんは(ご自身も沢山出演&振付指導をされています)、当日の上演前に控え室に駆けつけてホットなエールを下さって。

上演中は涙を流しながらご覧になっているの優しいお姿を生徒の演技越しからお見かけしました。。

終演後は私を抱きしめ「お声がけして良かった!心の中でバンザーイって、何度もしたのよ!やったぁ!」と(泣)

その後、生徒達のもとに走り「最高だったよー!!泣けました!!」と大きな愛を贈って下さいました。


会長さんはじめ、副会長さん、スタッフの方々、来賓の方々…すれ違う皆様に、この上ない言葉をかけて頂き、熱い握手を交わして下さったり、本当にホッとしました。。

生徒達も、あちこちでお褒めを頂いたのだと、ホクホクと嬉しそうに報告してくれて。


諸連絡を担当下さった副会長さん、またスタッフの皆様には、沢山のお気遣いとお優しさを頂戴し…終始感謝ばかり。


やはり高校生です。
まだまだ未熟なことも沢山あります…ですが何より大切にしている礼儀や心がけの部分から見て下さる温かいフェスティバルであったことに感謝だね、と皆で話しました。

そして、このフェスティバルの中心となっている方々含め、人生の大大大先輩である方々が、こうしていつまでも心身イキイキとされ、身体を動かす喜びを表現し続けてらっしゃることに感動するね!!と。。

全部のプログラムを見ていた主人も「ええフェスティバルやなぁ〜 嘘無く、そう思えた!」そうで。

…大阪の義祖母は93歳ですが、こちらに住んでいたらきっと元気に可愛く?参加させてもらっていたかもね!なんて話しました(*ˊ ˘ ˋ*)
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_17053589.jpg
東京オリンピック・パラリンピック2020を応援する(東京都女子体育連盟による)20200人までカウントしていく『ダンスチャレンジ20200』というプロジェクト企画もあり…今回の参加者600名の方や、観覧している方、勿論生徒ちゃん達も参加致しました!
汗だくで楽しんでいる様子を上から先生方と眺めて、こちらも楽しかったです〜☆

3回、自由にポーズするシーンでは、2年生のお笑い担当(?)がここぞとばかり先輩に負けじと、しっかり決めてくれていました(笑) OGの中には腕立てポーズの子も(笑)

後で聞くと、他の子達もそれぞれ顔芸もやっていた…とのことです(笑)見えなくて残念!

先生方と「こういう時に、ちゃんと崩して本気で楽しめるのがいいね…」としみじみ、そして大笑い。
顧問のY先生が見逃した!と言っていたので、ビデオをお見せし、また大笑い。
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_19375423.jpg
OGは残って、最後まで参加させて頂き、ようやく他の出演者の方々の演目を観る事ができて、とっても喜んでおりました。本当に、皆様ハツラツと素敵なのですよ〜!!
(障がいのある方もチャレンジされていたり、チアや体操クラブの小さな子から、80代の方も大勢いらして。思考を凝らした作品が様々。。)


2、3年生はこの後急いで身支度。

中間テストがあるため、帰宅し勉強に専念する為です。運営の方々もご理解下さいました…
(心きりかえ、移動中も、静かに勉強しながら帰宅したと報告がありました。)

現部長ちゃんからは、素晴らしい時間を思い出しながら、テストも頑張る!のだと、心が沢山詰まった熱いメッセージが届きました。

彼女が代表で頂いた花束は、皆で校長先生にお届けし、大変喜んで下さったそうです。
※最後のご挨拶の声もとっても通っていて、愛らしかったです☆
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_19024758.jpg
上の写真。
OGの中のある子がモデルばりの長身スタイルな上に、とってもスマート且つ愉快なアクションの出来る子で…(笑)現役当時、アイコン(道化師)のごとく活躍してくれていましたが、今回はそうしたユニークな演出が出来ず、悔やまれましたので、スピーチ後と終演退出後に1人残り、三方礼をお願いしました。

ペコリとし、はけてきた彼女を袖(隅っこ)で迎え、一緒に裏に戻る際は気がつけば手を繋いでいて(笑)
目を合わせると「もう終わっちゃった。あっという間だった…」と充実した目の奥に切なさが溢れていました。


OGの部長ちゃんは、作品の合間に3分以上のスピーチを。
芸術を通して学んだ事が、日常や、受験・就職活動にも活かされていることなど、心たっぷりにお伝えし、途中、何度も大きな拍手を頂いては、嬉しそうに頭を下げておりました…(急遽なことでしたが、大変好評でした!)

「この出演が生活の励みだったので、終わってしまうと思うと寂しくてしょうがない。先生、いつでもスタンバイしていますからね!」なんて話してくれました(笑)

既に「もう逢いたくなってしまった」と、お互いそんなやり取りをしています(笑)


学校の名で参加しているとはいえ、OGは制服を着られませんから(汗)スーツで現場入り。
まだ大学1年なのに、なんだかすごくお姉さんに見えて…そんな姿が見れた事も感慨深い!


※娘は当日、モデルちゃん関係で不在でしたので前日のリハを見学し、皆にエールのマシュマロを渡していました(笑)
スピーチ内容などを確認するため、OGの元3役と会場近くのオープンカフェ?で主人がパンを差し入れ(笑)
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_19161289.jpg
↑右上の娘と歩いている方は、新顧問の先生(以後Y先生)☆
私よりお若く、かなりボーイッシュで素敵です♡そして新婚さん♡うふふ
娘も大好きでお逢いするのをいつも楽しみにしています!

今年赴任されたばかりのY先生とはタッグを組んでまだ半年。。
その中で、さらに新しい試みと向き合うのは、大きな挑戦でしたが…Y先生も私も「何でもトコトンやり抜きたい」想いは同じ。そして、いかに心を守り、育むか…

安心して、双方の個性の違いを楽しみながら、常に素直に過ごせたことは幸せなことでした。
私の考えも深く感じ取って下さったY先生に感謝しています。
(そんな様子を、OG含め生徒達はスッと見抜いていたようでニッコリ。。)

結果、本番の様子をみていた主人は「ほんまにエエ関係の2人なんやなぁと感じられたよ。出逢って半年には見えなかった(笑)」と(*ˊ ˘ ˋ*)


花束贈呈の時には、思わずシンクロした瞬間があり。。
お互い『(何故か)よし!と心の中で思ったよね』なんて(笑)

Y先生とは、ゆっくりお食事をして帰ることも出来、貴重な時間…本当に楽しかった!
「私達こそ、本当の意味で知り合う、良い機会を頂いたね…」と。。

そして赴任してすぐに、1、2、3年だけでなく、OGとも深く繋がることが出来たことは、最高に嬉しかったとおっしゃっていました。本当にそうですよね…。。
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_19155891.jpg
会員のNさんが「先生お二人のことを、まるで○○のようだと何人もの方がおっしゃって…つまり、生徒さんも先生も大人気でしたよ!」なんて言って頂き、可愛い生徒chan達と共に、私達のことまで温かい目で見ていて下さったとは…Y先生に伝えると大笑い&恐縮の嵐(笑)

生徒達をお褒め頂けることが何より幸せなことでありますが…ふと、この短くも凝縮された半年間のY先生との時間を考えた時、その言葉がとっても染み、ホッとしました。。

そんな素敵なメッセージを下さるNさんのお人柄に再度感動です!


全てのご縁の元でもある、前顧問のS先生も観に来て下さって。
娘と私にお菓子まで…♡

「まさか3代同時上演が観られる日がくるなんて、こんなに嬉しい贈物はないね…ありがとう。」と言って頂けたことは、また別格の喜びです。

Y先生とも、そう話しました。

※終演後、先に帰ってもらった主人がこの日の気分で買ったという、花束はオレンジ色でした♪
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_20084426.jpg
生徒達からは『素敵なフェスティバル・温かい環境の中…憧れの先輩、大好きな後輩、仲間と一緒に、青春をかけたナンバーを改めて踊ることが叶ったことの喜び』の大きさを伝えるメッセージがアチコチから届きました。


若い子達が、こうしたご縁の中で多くを学び、全身で喜びと感謝を届けられる環境に巡り合えたこと…
そんな姿を見守りながら、共に笑顔で過ごせたこと…有り難かったです。


OGの部長ちゃんスピーチの最後にありましたように
「身体の動く限り、いつまでも、踊り心を大切にしていきたいと思います。」

芸を磨き、輝かせるのは『心』ですもの。


まさに『心が踊る、素晴らしい会』にお招き頂いたこと、本当に感謝致します!!


※娘が本番の動画を観て、その勢いで描いた日記…の裏の絵は、虹色のドレスを着た太陽ちゃんが、ダービー帽を持って踊っているイラストでした☆

太陽ちゃんも一緒に踊りたくなっちゃう程、温かい、素敵な会だったことを感じたのかしら…(*ˊ ˘ ˋ*)
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_20084713.jpg
…手の出ている場所が謎ですが(笑)


思い出しながら勢いで記したら、やっぱり長くなってしまいましたね(;^ω^)

では☆

□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
生徒ちゃん達(2,3年生&OG)…素敵なイベントにゲスト出演☆_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-26 09:53
TOPへ
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。
こんにちは。

この土、日は、指導をしております教育現場(都立高校)の生徒chan達が第26回『ねりま体操フェスティバル』という歴史あるイベントにゲスト出演のお話を頂き、無事に上演させて頂きました。
(今回は600人の出演者の方がおられました)

チアダンス等の幼い子から80、90歳のご高齢ながらイキイキとハツラツ、素敵に、時にとってもキュート!に演技披露される皆様の活気溢れる、有意義で素晴らしい会にお声がけ頂き…本当に有り難いことでした。

受験期である3年生と、現役の2年生…そして初めてOGも参加しての挑戦。
お話を頂いてから、皆心から楽しみに励んでいました(*ˊ ˘ ˋ*)

生徒chan達の上演中には、大きな拍手やブラボーの声まで沢山頂き…
全身から喜びと感謝を届けきった生徒達の目はどこまでも輝いておりました。

嬉しい事に、涙ながらにこの上ない感想を下さるスタッフの方々も多く…終始お優しく接して下さり、お気遣い頂き、、顧問の先生方、生徒ちゃん達、勿論私も!大きな感動と感謝で一杯でした。
(生徒達も会場のアチコチでお褒めの声を頂いたと興奮気味に教えてくれました。)

部長ちゃん等からも心が丁寧に綴られたメッセージが届きました。

大変に混雑するイベントで会場の座席確保も難しいと事前にお伺いしており、今回は(1年生や卒業生含め)御父兄様には観覧頂けませんでしたが、この素敵な経験を早速動画と共にご家族様にお伝えしたと教えてくれた子もおり、安心しました。。

※前顧問の先生は主催されている協会の方々とも深いご縁があるお仕事をなさっていることもあり、駆けつけてくださって「こんなに素敵な贈物を貰えるなんて!」と3世代のステージに満面の笑みで喜んで下さった事も、全員にとって最高に幸せなことでした。

やはり踊りは心そのもの。。
たった一日のご縁でも、笑顔が飛び交い、健やかで優しい心と心で交わす時間は本当に良いものだと改めて噛み締めながら、顧問の先生とニッコリ。。。



…今週も仕事や課題と向き合う慌ただしい日々(汗)
大切な用事もあったり。。

写真の整理も出来ていないし、ゆっくりと記すことが出来なさそうなので、
いつものごとく、その様子は(上記と少し重複してしまうことでしょうが)また次回、可愛い生徒chan達の様子と共に載せたいと思います。。


今日は、そんな頑張った生徒chan達の中の、2年生のキャプテンちゃんが少し前に可愛いお土産をくれたので、ちょこっとUPしたいと思います☆
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_18080590.jpg
とあるダンスの関係で、仙台へ行って来たそう。
(大変良い経験をしたのだと教えてくれました☆)


「安間先生といっちゃんみたい!って、一目惚れしたんです!!」と渡してくれたのは、なんと可愛い2体のこけしちゃん♡♡

そして「こっちはいっちゃんに、こっちは安間先生に…」とミニチュア鳴子のイヤリングと首飾り☆

もともと木製のオモチャや飾りが大好きなのですが、
こけしちゃんを貰ったのは人生で初めて!
しかもとっても可愛い!!!
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_16331348.jpg
こけしは子供の健やかな成長祈願としても有名ですし…この温かい表情、彼女の優しさも同時に感じられますし、ずっと見守ってもらえそうです♡

娘はとっても嬉しそうにお家のぬいぐるみ達に紹介してから、シルバニアファミリーのお家の中も案内し(若干狭そうでしたが 笑 )今は花瓶の横でお花を見ている設定で飾っています。


そして、きちんとしたよさこい経験はありませんが、何かの体験に偶然参加した時から、娘も鳴子は大好き。何個もあり、時々私の母と謎の舞いに熱中しています(;´∀`)

そんな訳で、全てに大喜び!!
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_16470143.jpg
イヤリングも、最高に喜んでいました☆

先月6歳を迎えた、まだまだオチビちゃんですが
耳元に揺れるアクセサリーがあると、なんだかお姉さんっぽくなりますね〜(笑)

ちゃんと小さな音で鳴ります♪
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_16475661.jpg
どれも本当に可愛い…!!

ありがとう♡(泣)
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_17501679.jpg
この日の日記の裏イラストはもちろん、、、

こけしちゃんのスケッチでした☆
「お口がこんなに可愛いんだねぇ〜」なんて言いながらウキウキで描いていました。

ひょろひょろ〜っとしていますが(笑)
なんだかいいですね(T▽T)アハハ!
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_16500172.jpg
それから、これまた少し前に3年生のユニークな子から、それはそれは面白いオモチャを貰いました。

ナウシカのオウムのような迫力で、私も娘も「すごい!!」と大喜びしたものの…
多分、ネット上に載せるのはなかなかインパクトが強すぎ&ビックリしてしまうと思いますので、控えることとします(汗)
※大きな大きなダンゴムシの模型なのです(笑)

彼女は以前にも私のオリジナルキャラクターの『ちくびウサギ』と『ちくびねこ』を羊毛ぬいぐるみで再現してくれた上に、沢山プレゼントをしてくれた子で…♡
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_17591698.jpg
可愛すぎて、汚れたら悲しいなぁ…と心配していたら、透明フィルムの防水カバー付きストラップを作ってくれたのです〜!!!

なんと器用&優しい。。。

どれも素晴らしい出来で、なんとも愛らしくスマホに付けるのが本当にもったいなくなってしまい、ミニツリーに飾って毎日眺めております(笑)
貰ったのは随分前でしたが、すっかりアップしそびれてしまっていました(´;ェ;`)

ちくびねこの色合いまで、絶妙です(泣)
本当にありがとう!!
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_17225558.jpg
彼女の作ってくれたちくびウサギ達のフォルムがまた、ちょっとこけしちゃんのようで、なんだか繋がっていて面白かったり。
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_17503115.jpg
本当に、ありがとう!!



さて。
可愛い生徒chan達の輝くパフォーマンスや嬉しいご縁を思い出しつつも、色々と集中せなばならないことに向き合いたいと思います!


…折角なので、ちょこっとパンフレットの写真だけでも.。.*:+☆
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_17053589.jpg
では☆


□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
こけしちゃん達と、ちくびウサギ達。_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-22 20:03
TOPへ
初めての『1人でお買い物』
こんにちは。

急に肌寒くなり、体調の悪い方もチラホラ…

大阪の義両親もかなりキツめの風邪をこじらせてしまったそう。

季節の変わり目は本当に体調管理が難しいですね。。

私もなんだか疲れが喉にきていますが必死に対策しています〜(汗)
…扁桃腺摘出手術をしていなかったら、今頃結構な風邪をひいてしまっただろうなぁと。


さて。。

まだまだお仕事とプライベート、双方の課題が山積みでてんやわんやしております。

なんで重なるのだ!とあらゆることが同時に起きて、なんだか大変なこともあるのですが…不思議なご縁や導きや優しさゆえ、1つ1つ向き合えていて…まるで見透かされているかのように、有り難い出来事に恵まれ、感謝しています(泣)

そして、今週末は可愛い教育現場の生徒ちゃん達がゲスト出演させて頂く大切な本番!!
皆の輝くパフォーマンス、弾ける笑顔が楽しみでなりません…♪

きっと想像以上に貴重で、素晴らしい経験となることでしょう。。
精一杯の感謝を込めて、お届けしたいと思います。


またまた書き溜めている事はいっぱいあるのですが(汗)

今日は少し前の娘の『初めて』の思い出を1つ。
初めての『1人でお買い物』_d0224894_23424006.jpg

…先日、主人の会社の近く(渋谷)に寄ったので、ヒカリエでジュースを飲んでお仕事が終わるのを待っていました。
※雨の日だったのでレインコート↓
初めての『1人でお買い物』_d0224894_22174059.jpg
自分が「今どこにいるのかな?」と館内ガイドの地図を拡げ(何故か英語版)居場所を見つけてマークを付けたり。。

ガイドの表紙に、イラストも足して(笑)
※ママときなっぺお姉さん(愛猫きなこ)がお買い物しているみたいでしょ♡だそう。

しばらくして、その椅子から見えるお店を眺めていると
「あのクッキー可愛いねぇ…」と娘。

我が家も時々買う、可愛いクッキー屋さん
【ベリーデコ】のハロウィンコーナーのことのようです。

「…買ってきてもいい?」



「よし、1人で買ってみる?」

「…いいの!? 行ってくる!頑張るよ!」と大喜び(笑)

お店の様子を見る限り、ちょうど空いていて他のお客様もいらっしゃらなかったのと、母娘で座っていたエリアから全て見えるので、10メートルちょっと離れていることもあり本人的には『1人でお買い物』感覚も味わえそう。

いそいそと、リュックから自分のお財布を取り出し握りしめ、左右をみて小さく「よし。」とつぶやき、誰かにぶつからないかを確認して歩いてゆきました…

まさに大冒険ですね(笑)

可愛いクッキー達を前に少々悩み。。
1つ選んでこちらに見せ、口パクで「これにしちゃおうかな♡」と(笑)

私が、親指をたてて"グッ"のジェスチャーをすると、娘も笑顔で"グッ"(笑)
初めての『1人でお買い物』_d0224894_22540958.jpg
お店のお姉さん方には、娘が選んでいる間に目配せをして頭を下げると…
最初から察して下さっていたようで、「大丈夫ですよ〜♡」と何度も頷いてニコニコと(泣)


しかも簡単なプレゼント包装をお願いしたようでリボンを選んだりして(;^ω^)

お財布から必死に小銭を数えて…店員さんもずっとお付き合い下さっている様子(泣)

何やら色々お話もした上で「ありがとう」を何回も伝え、ホクホクと帰ってきました。

私も何度頭を下げたことか…
お優しい店員さん達だった上に、雨の日で本当に人の少ない店内だったからこそ、叶いました。。
初めての『1人でお買い物』_d0224894_22174668.jpg

「お姉さんね、優しくってね、ニコッてしてくれてね、それで、、すごいでしょ!可愛いんだよ。ママに、プレゼントしようって思ったの。リボンがね、猫ちゃん、リボンがついてるんだよ。1人で買えたね!すごいよねぇ…432円ですってね…あるかなって数えたんだけど、わからなくなっちゃって…ん?数がわからなくなったぞ?おかしいな?って思ったら、500円にしましょうってお姉さんがいってくれてね、そうしたんだよ。買えたんだよ。本当に可愛い猫ちゃんでしょう?」

と、報告が止まりません(笑)
でもどんな様子か、お姉さん達の優しさ含め、十分に想像がつきました。

…随分時間がかかっていたお会計でしたが、結局500円玉にしたのでしょう(笑)

そしてなんとまぁ…私へのプレゼントだったのね!!(泣)

1枚のクッキーをプレゼントにして頂くなんて申し訳ない…と思っていたのですが、きっとお姉様方にも伝わり、良くして頂いたのでしょう。。

暫くして主人がやってきて、すぐに報告し(私が先程の娘のようになっていたはずです(笑))、改めてお店に行ってお礼をお伝えしました。

店員さんは、改めて娘の様子も教えて下さって(泣)

初めての1人でお買い物。
素敵な思い出となりました。
初めての『1人でお買い物』_d0224894_22362678.jpg
幸運の黒猫ちゃんとして、しばらく飾ってから、大事に頂きたいと思います♡


そうか、、
そろそろハロウィンですね!

小さなカボチャ買って、お顔を描いたりはしましたが、今年は特別な装飾もしていない〜!!
といっても、我が家はいつもささやかなものですが(汗)

これは私の毛玉だらけの寝間着を着てオバケちゃんの真似をする娘(笑)
初めての『1人でお買い物』_d0224894_14312243.jpg

バッタバタしていますが、
まだ間に合うし、気分転換にもなるので、ちょこっと飾り付けをしよう…!
初めての『1人でお買い物』_d0224894_23361727.jpg


では…(*ˊ ˘ ˋ*)




□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
初めての『1人でお買い物』_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
初めての『1人でお買い物』_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-18 09:00
TOPへ
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆
こんにちは。

今日は主人が運転してくれている車にて移動中に更新。
今から日本ジャズダンス芸術協会35周年記念公演の3部のタップナンバーのリハです☆

昨日は1部の和物ジャズの振付でした。
13年前の第一回特別公演からお世話になっている、(現理事長でもある)楽しくお優しい先生と、懐かしい&お初のメンバーと共に、屈託ない笑いや声をかけあいながら、集中し、汗だくだくです。
私個人の身体のことも、先生が深くご理解下さって…振りを入れることに集中しつつも、心で踊ることが出来ています。…書きたい事は山程あります。

※『ならでは』の筋肉痛も懐かしく(笑)毎晩、主人と娘にマッサージしてもらっています(-ω-;)

ネタバレになりますから何も申し上げられませんが…
幕開けから、神聖で、心揺さぶる勇ましい和の楽曲。
なかなか見られない神秘的な世界観をお届けします。

まだ振付も全て上がっていませんが、1部、2部、3部、共にセリ(舞台機構)を沢山使用し、さらに見応えがある事と思いますので、お楽しみに…☆

私も、各構成・振付の先生方のイメージとしっかり向き合いながら丁寧にお稽古致します!

11月に入った頃には多少は個人的な慌ただしさが落ち着くかな…と思いますので、その頃にジャズダンス協会舞台のお稽古での気持ちや、美味しいお差し入れなどを少しずつ記しておきたいと思います。


さらに、仕事とプライベートの課題がてんこもりで、教育現場の生徒ちゃん達も、来週が本番!!
スケジュールとにらめっこの日々です。。


さて。
友人から、素敵なプレゼントが届きました!
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_22240936.jpg
数年前…
私のブログを見つけてくれ、私が出演する舞台のチケットを予約したいと連絡をくれたことがきっかけで再会をした、幼稚園が一緒だった級友のEちゃん

その後、舞台には必ず足を運んでくれ、
何度かお食事もしましたし☆
お誕生日も必ず連絡をくれます。。


そして、今年のお誕生日のメッセージに「いっちゃんは、まだカメラに興味がある?」と。

実は、3年程前のお誕生日に(オモチャではなく、ちゃんと撮影できる)キティちゃんのカメラを贈ってくれて。
娘も本当に喜んで大切に使っていたのですが、私のPCがMacintoshなので、娘が撮影した写真を見る事も保存することも出来なくって(汗)
折角頂いたのに、、、ショック!!

(確認できる液晶はなく、SDカードなどを使用しないタイプのカメラで)

ですが、娘はずーーーっと大切にし、カメラの練習をしていました(笑)

この写真も、つい最近のもの。
ファインダーを片目で見るのに悪戦苦闘していたのが面白くって(;^ω^)
結局、両方つむってしまっています(笑)
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_22552079.jpg
そんな娘の様子を笑いながら撮っていた矢先。

「もし良かったら…」と、Eちゃんのお下がりカメラを娘に譲ってくれると!!!

Canon Power Shot SX620HS
※カラーも大好きなシャンパンゴールド♡
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_23115948.jpg
しかもわざわざ新しいクッションポーチ(シンデレラ)まで〜!!
※充電器も一緒に入るサイズだから紛失防止になると、色々配慮してくれました(泣)
本当に、Eちゃんらしい優しさです。。

…娘の誕生日にアリスの格好でTDSに行ったブログも読んでくれていて、本当はアリスのポーチを探してくれていたそうです(TwT。)なんとまぁ。

さらには私達夫婦にも、プレゼントを。

わちふぃーるどのダヤンの『シュパットコンパクトバック』もかなり便利!!
エコバックって、畳むときがちょっと面倒なんですよね…
でもこれはシュパッと一発で小さくまとめられるのです。素晴らしい。。

入浴剤は、もう少し大事にしときます☆


娘、本格的なデジカメにそれはそれは大喜び!!
Eちゃんのおさがり、ということで尚の事思い入れが増します。。

最初に撮った1枚は…

何故か最初から『クリエイティブショット』という機能を使ったらしく(笑)
なんだか雰囲気のある1枚に。
「あれ…色がちょっと違うねぇ…でも素敵じゃない♡いいよねぇ♡」なんて自画自賛(笑)

奇跡的にブレていない!!構図も偶然でしょうが、いい配置?
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_23345563.jpg
もうそのまま夢中で夢中で…

でも案外バンバンは撮らず、娘なりのこだわりのアングルでじっくり撮影してました(笑)
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_00003671.jpg
「うーん…ちょっと違うなぁ…」
「あ、これいいかも♡よし。」

なんて、確認しながら(笑)
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_00010528.jpg
日課になっている、主人と一緒に買って来てくれる花束も、私が撮っているみたいにやってみたかったようで挑戦していました(笑)

でも片手でブーケを持ってブレずに撮影するのは大人でもちょっと難しい。
何度やってもグラグラしちゃうと困っていて、ついに「ママ、ちょっと持ってもらってい〜い?」と。

…私はなんでも娘にお願いするので(汗)
そんなことも、真似っこですね。

なんとか、納得の1枚が取れて満足そう。
(下のもよくみるとブレてますが、なかなか綺麗!)
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_00032619.jpg
数日後にSDカードのデータを覗くと、なかなか面白い。

本人の性格もよく出ているし、色々なポイントがあるようです。

やはり大量に撮られてはおらず、気になった対象や、自分の日記や、最近始めたばかりのお習字でいつのまにか頂いたコンクールの賞(いつか記そう!)の通知書やら…が収められていました☆

ぶたさんの鼻のアップや(笑)
ある場所で頂いた手作りのまっくろくろすけなど。あはは。
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_00100224.jpg
それから、私の母にお願いして撮影したという、ラクダの『こぶこぶちゃん』とのツーショット。
ポージングも、「はい、これで撮って?」とやっていたらしいです(T▽T)アハハ!

ぶりっ子してますね…(笑)
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_00100439.jpg
一応、下着や、裸や、そういったものが映らないように気をつけることと、誰かを撮りたい時には声をかけることを教えておきました。
(まだ、お外には持って行きませんが)

どうやら、ぬいぐるみさんや物にも承諾をもらって撮っている様です。
それはいいことだ☆


…時々、SDカードを覗く楽しみが増えました(笑)

それも込みで、Eちゃんからの贈物です♡

本当に、ありがとう!!


日記にも、もちろん、カメラを持った自分が描かれていました。

お洋服は、レインボー♪
娘の心そのまんまなのでしょうね。
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_00111221.jpg

数日置きに自らいそいそと充電をして、大事に使っている姿もまた、微笑ましいです♡(笑)

さて、今日も行ってきます.。.*:+☆



□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
娘、お下がりのデジカメを頂きました☆_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-13 10:11
TOPへ
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。
こんにちは。

週末はまた夏日のように日差しの強い日&蒸し暑さがありましたね。。
それなのに昨日はまた少し冷えて。追いつきません〜(汗)

週末は舞台のリハーサル。
一部の和物ジャズのお稽古…10年前に出演した作品『義経』の感覚が蘇り、ゾクゾクッとする喜びを感じながら、皆さんと汗だくで振付を頂き。。
そして三部のリハでは新国立劇場の実寸でのセリ(上下する舞台機構)を意識したお稽古。距離を計りながら集中して…。
もう少ししたら、可能な範囲でブログにも記せればと思います☆(なんだかいつもそう書いていますね…119.png)

教育現場の生徒chan達との総合稽古、お仕事の打ち合わせ、そしてまたまた娘の大事な用事…と移動も含めかなりドタバタ。
(生徒chan達とは、蒸し暑い体育館でもとても良いリハが出来ましたし、よく頑張っていました〜!そしてある子から面白〜いモノも貰ってしまいましたのでまたいつか☆)
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_20542488.jpg
舞台リハの帰りのこと。
週末なので主人が迎えに来てくれたのですが、身体の火照りが全く収まらず「熱を下げねば…」と急いでコンビニでガリガリ君を買って車内で食べた所、みるみる身体がニュートラルに戻っていきスッキリ(笑)

疲れて食事も無理かなぁと思いましたが、きちんと頂けました。


…ガリガリ君って(汗)

と思われるかもしれませんが、妙にのぼせている時、アイスノンを首や額に当てたり、冷たい飲み物を沢山飲むより、氷を摂取して内側からグッと冷やした方が良いケースもあり…私は若い頃からのぼせの対処法(体内アイシング?)として自宅でもよくかき氷を食べていました。
胃が冷えてしまった時にスープを飲むようなことと似ていますね。

※胃を冷やしすぎて逆に体調不良になることもありますから、何事もタイミングは重要です…

数年前の誕生日に、教育現場の生徒chanから貰ったお洒落なかき氷器も、年中愛用しています♡
これが気軽に使えて本当に便利!!
量の調節もしやすいし、最高です。ありがとう…(泣)
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_17593944.jpg
昨日はトレーナーに往診(自宅での3時間たっぷり施術)に来てもらい、全身のコンディションを整えてもらいました。

ガリガリ君作戦でのぼせを対処した話も(笑)
逆に疲れ故に冷えている箇所もありますし、気温変化に対応しようと身体が無理をしている時期でもあるので、様々な予防法も再確認…

夏頃までずっと不安だった股関節の痛みとも向き合いつつ、今回の舞台の振付に使われている動きもいくつかピックアップし伝えながら、ケアも含めて一緒に考えてもらえるのは、本当に助かります。
(決して演出や構成を伝えている訳ではないのでご安心下さい)

今回、10年振りに日本ジャズダンス芸術協会の舞台に出演させて頂くことになり、トレーナーも「10年前の新国立の舞台の時は(身体に)こんなことがあったね」なんて懐かしく振り返ったり。
20代から長年、私の身体を視てくれていますから…心身に刻まれた思い出も共有出来ることはとても嬉しいものです。

産後〜育児、生活も日々大きく変化し、身体も同じく。
もう3年もすれば40歳。。。

心身とちゃんと会話をしながら、歩みたいと思います。。
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_18521388.jpg
さて、これまた先月のことになりますが。。

幼い頃はタップの生徒さんであり、名倉スタジオの後輩でもあり、現在はプライベートコーチングをしている三好将太くん(日本ジャズダンス芸術協会主催のコンクールにてグランプリ等を頂いたこともあり、頑張っています!)

…のお母様と年に1、2回はゆっくりとお食事をするのが恒例☆

9月の頭にお逢い出来て、美味しいお豆腐会席を頂きながらお互いのプライベートを含めた濃いお話に花が咲きました…年齢は勿論、お母様の方が上ですが、フラットに語り合える関係を頂いて、いつもとても有り難く思っています(*ˊ ˘ ˋ*)

その時、またまた娘に素晴らしい絵本を贈って下さって…(泣)

※将太ママさんは、もはや娘にとって絵本ソムリエさん!我が家には愛情溢れる絵本ならぶママさん図書館コーナーが出来ています♡

可愛いお誕生日カードも、娘が1人でも読めるように書いてくださって。。
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_19042916.jpg
今回は『おじいちゃんがおばけになったわけ』『ぼく、あぶらぜみ』『だるまちゃんとてんぐちゃん』

どれもどれも、最高です。もうドンピシャの作品ばかり!

毎回「重たい本をお渡ししてすみません…」とおっしゃって下さいますが、いやいや、足取り軽くウキウキで家に帰りました♡私はハードな重い本や図鑑が大大大好き!娘も同じく♡

なので娘もいつも大喜び!!!

おじいちゃん(じいじ)のお話は…娘は最初の1ページ目で涙目に。
大切なわすれものをみつけたじいじとの不思議な数日間…読み聞かせでは、私が娘に、娘が私に…と交代で何度も読み返し、かなり時間をかけて、色んな人の立場で考えながらじっくりと読みました。

それに、涙だけでなく、とっても面白いシーンが沢山あります☆
おばけじいじにビックリした髪の毛が立ってしまったという娘(笑)↓
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_19285386.jpg
だるまちゃんシリーズは、私も幼少から大好き!
作者の加古さんは昨年お亡くなりになりましたが、こうしていつまでも、胸がキュンとなる奥深い作品を残されているのは本当に素晴らしいなと…(『カラスのパンやさん』も、ママさんから頂きました)

セミさんのお話は、娘がセミの抜け殻をかぁか(大阪にいる祖母)から送ってもらって、ずっと観察していることを知って、選んで下さったそう。可愛くて切なくて…ちぎり絵も温もりがあり、とてもわかりやすい絵本です♡

ママさんの愛情がプラスされ、どれもさらに宝物!!
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_19045969.jpg
そしてそして。。。

現在、アメリカの大学に通っている将太からも、誕生日プレゼントを預かったと渡してくれました。

それがズシッッッッと重い重い(笑)
袋の中をチラッと覗くとジャムっぽいものと、本らしきもの。。

聞くと、私も面識がある名倉スタジオのダンサー仲間(女の子)がアメリカに来た時に預け、その子がママさんに預け…と。
『女の子にこんなに重いものをアメリカからお願いしたの!?』と…なんだか申し訳ない気持ちに(-ω-;)

女の子には、くれぐれもお礼をと(汗)

でも…本当に嬉しい贈物でした。
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_19295468.jpg
重たかったジャム…は、ニューヨークの朝食の女王といわれるカフェ Sarabeth's(サラベス)のフルーツスプレッドでした!
まだまだ青年と思っていたら、なんだか随分お洒落なチョイスに感動…
自然派で安心安全、将太の優しさが詰まっています。

新宿ルミネ店には何度か母娘で行っています♡
パンケーキやエッグベネディクトだけでなく、トマトクリームスープやたっぷりケール入りのサンドイッチもかなりお気に入りです♪

…でもスプレッドを買ったことはなく、本場の店舗からとは嬉しい!!

そして、絵本はIN MY ROOM (A Book of Creativity and Imagination)という仕掛け絵本
とってもとっても愛らしく夢いっぱい。
娘もつたない英語ですが1ページ1ページを楽しんで、弾けるような声でウキウキ読んでいました〜☆

絵本選びのセンスの良さは、やっぱりママさん譲りですね…♡

頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_19295032.jpg
将太からは、アメリカでの受験日の当日や、旅立つ頃、そしてキャンパスに少し慣れた頃など…彼らしいメッセージをくれていました。

ある日はキャンパスの写真と動画が送られてきて…
「千紘先生!楽しく過ごしています!」
「ウサギがすごい数!!」

動画はキャンパス内の広場?でウサギが跳ね回っている様子でした(笑)

…まさかのウサギさんムービー(笑)
※蛍やリスや鹿がいっぱいいる、自然豊かなキャンパスだそう♪いいですね〜

最終的に「今からみんなでセントラルパークに行ってきまーーす!」なんて、伸び伸びと朗らかに過ごしているようでした(*ˊ ˘ ˋ*)

やっぱりまだまだ可愛い青年でいてくれているようで、ホッとしました(笑)
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_19531155.jpg
そういえば、今年の1月、将太が初めて自分でバイトをして買ってくれたという娘への贈物…ワンコのぬいぐるみキーホルダーは、今でも毎日背負っているリュックについています♡
真っ白だったのに、かなり灰色っぽくなってしまって(汗)

それを見た将太は「今度洗ってあげなきゃ!」なんて…(*ˊ ˘ ˋ*)
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_20011347.jpg
ダンスの授業もとても刺激があり魅力的だそう。
アジア人である彼にも、同級生達から色々と質問を受けることも多く、英語の勉強も頑張らないと…と気合いも十分な様子。
将太のアメリカ生活、そして五感の成長を心から応援しています.。.*:+☆

ママさんも、日本とアメリカの父兄の感覚の違いなど、色々教えて下さり…私も娘が来年から小学校なので、国は違えど色んな意味でとっても勉強になりました…


そうそう!!

話は変わりますが…
実家のお店(甘味材料卸業)のお客様が、お孫さんと2人で世界一周旅行に行かれたそうで。。(なんて素敵!)

母のお店に預けていた際に数回逢っただけの娘に、わざわざお土産を買って来て下さいました。

添え書きには「スリランカのお守り 仏さまのお使いの象さんが 子どもの幸せと安全を守る由です」と…
なんて可愛くて素敵なお守り。。
本当にありがとうございます♡♡
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_20112741.jpg
この象さんを頂いて、娘が日記の裏にこんな絵を描いていました。

「ピンクの象さんのお友達なの♪」とのこと。

詳しく聞くと、
『ピンク象さんのお友達はグレーとオレンジの象さんで、重たいドラゴンのエッグをみんな(ドラゴンの家族)に運んであげるお手伝いをしているんだよ。優しいんだよ。』だそうです。

…そういう物語もいいですね☆
本当に、とっても優しい目をしています。
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_20184132.jpg
よし、今日も大事な用事が沢山あります。

バタバタしていても、(理想は)心に無限の物語を描けるようなゆとりをもって、向き合いたいと思います☆

では!


□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
頂いた優しい絵本達&スリランカの象さん。_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-09 09:39
TOPへ
娘の日記も1年が過ぎました。
こんにちは。

わかってはいたものの、本当にドタバタした毎日。
今週も最初から怒濤の毎日でした〜(汗)

日が過ぎるのが早くて…どこか落ち着かない気もしますが、このタイミングでしか出逢えない心や感覚、人との出逢いもあって…学び多き日ばかり。


という訳で、本日も、いつぞやからメモしていたことをまとめた娘の成長期ブログです(;^ω^)
(私の成長記録とも言えます)

5歳の誕生日から毎日続けている日記も、もう1年が過ぎました。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_22455784.jpg
A5サイズの紙いっぱいに、表は文章・裏は絵(イラスト)というスタイル。

4歳の始め頃から文字を書いたり、絵を描くのにとても積極的だったので、こちらの思いつきで提案したのですが…
まさか本当に、毎日欠かさずに続けられるとは思いませんでした。

長い旅行などの時は持参して出先のホテル等で書く事もありましたし、
帰りが遅くなった日も極力書いていましたが、次の日になって思い出して記すのもなかなか良い時間になっています。

さすがに、今年の初夏に行ったHawaii旅行には置いていき、帰ってから日頃とは少し違うスタイルで沢山絵日記を書いていました。

休日にたっぷり外出した時は、2日をまとめて書く技を覚えたようですが…それも数えると3回。なので、今日までに365枚以上は確実に記したのだなぁ…分厚い保存ファイルも、2冊共パンパンです。
※メインのフォルダーは義母からの贈物です♡
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_21000604.jpg
昨年の今頃…もちろん最初から手助けせずに娘が1人で書き上げられる訳もなく、
はじめは一緒にゆっくりとその日1日を思い出しながら。。

とにかく「質問を受けたら応える」
そしてなるべくこちらから誘導しないことを念頭にサポート出来ればと思ってきました。

…が。何度か『しまった!』と思ったことも(泣)
幼い娘が自力で発見するチャンスを奪う程、哀しいものはありません。悔しくて申し訳ない気持ち…
なのでものすごく気をつけています。。

何でもそうですが、大人が勝手に考える“子供らしさ”の枠に押し込めてしまうのもイヤですし、大人の意見やヒントがあればあるだけ面白くない結果になってしまいがち…(汗)

幼い脳裏に浮かぶ沢山の選択肢を消さずにどう見守り、導くか…親として大きな大きな課題です。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_21115154.png
例えば、「あの子のお洋服、何色だったかなぁ…」と聞かれ、例え私が覚えていたり、写真で残っていても「うーん…」とこちらも悩んでみせると、やがで娘は「思い出せないけど、なんかとっても素敵だったから、“素敵色”にしておこうかな☆」なんてカラフルに塗り出します(笑) 真実を記すのも学びになりますが、娘にとっての『素敵色』を知れることも、楽しいなと思ったり。

※先日は、帰り道に迷子の猫ちゃんの張り紙をみて、少し周囲を探しながら遠回りして帰ったものの結局見つからず、実家の『愛猫きなこ』にも尋ねてみた…ことが書かれていました。

その張り紙の猫ちゃんの毛色が家に帰るとボンヤリとしか思い出せず、「黄色っぽいのと、あとはこんな感じだったかなぁ…」とまさかの黄色に薄い紫のドット柄になってしまいました。
「ここはどこ?って思ってるよね、心配だね…見つかるといいよね…」といいながら描いた表情も、印象的でした。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_20574317.jpg

接続詞もまだまだ間違えますが、基本は聞かれなければそのままです。
書き終えたら声に出して読みあげてくれるので、その際、自分で「…あれ?」と気付く。どうしたら良かったか一緒に考える流れで、今はいいかなと思っています。

それに、「わかららい」に関しては、本人が気付いてもそのままに残したいのがこちらの本音です。ふふふ(笑)

※ちなみに、その夜は娘の夢にこの猫ちゃんが登場したそうで。お家に帰れるといいねと話しかけたと言っていました。どうか無事に見つかりますように…


なるべく、大人のヒントを与えないように…とこちらが色々考えている間に、気がつけばかなり早い段階で『自分の世界・スタイル』がなんとなく構築されつつあったのも、少し安心しました。

表の文章のスタイルも、自分でルールを決めたり、新しい雰囲気を取り入れたりする面白みも、なんだか楽しんでいる様です。

娘の頭の中はこういう感じなのかぁ…と毎日、発見させられています。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_22460118.jpg
そして、文字をまっすぐ書けないことにも本人が気になりだしたタイミングで、私のお手製ではありますが、娘の字のサイズに合わせた罫線の下敷きを使うようになりました。


目の前に被写体がある時は、色を再現する為に色んな色を他の紙に試し書きして、重ねてみることも覚えた様子。「同じ色がないから、混ぜてみたよ。」と得意げです(笑)

色のチョイスや、遊び道具の選択等も『自ら工夫すること』を楽しんで欲しいし、こちらも子供の視点を大切にすると、思いがけない面白い世界を知れることが多いなぁと感じています。

娘の工作は簡単なものではありますが
『まずは自分で作ってみる。』タイプ。

「そういえば私達も、無謀にも自分で作ろうとしちゃいがちだよね…(笑)」なんて、夫婦で笑っています。
やっぱりどこか自然と似るのかもしれません(;´∀`)


ある日は、折り紙とセロハンテープでチョウチョを作っていました。
(単純な組み合わせだけど、胴体を持って上下すると本当に飛んでいるみたいになって可愛いのです。)

しばらくすると「そうだ!チョウチョさん、ちょっとここで待っててね♡」と私のデスクにチョウチョをそっと置いて、慌てて立体的なお花を作りだしました。

すごい早さで作った割に、奇跡的なバランスで4輪がちゃんと自立している(笑)
折り紙の端をちょっと曲げて、花びらは鉛筆でちょいちょいと手書き…という若干の手抜き感にも吹き出すと「早くお花を作ってあげないと、チョウチョがとまれないなって…急いだんだよねぇ(笑)」という言い分で、そこも笑えました(笑)

そして、その日の日記には本当に空を舞う折り紙のチョウチョと、本物(という設定)のお花を描いていました。
ちょっとした工作から『続きのストーリー』を創造することに日記を活用していたのは、なんだか「いいなぁ」と思いました。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_22070326.jpg

ある日は、オランウータンのストレッチちゃんも日記に挑戦(笑)
「私もやってみたいわ♡って言うから、一緒に書いているんだよ〜」だそうで。どことなくストレッチちゃんも真剣そうに見えます(笑)
(↑娘が「ストレッチが上手だから」と名付けました(笑)手足が長くどんなポーズも美しくお手のものです。)
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_20150780.jpg
漢字を書きたがったり、知らない単語やスペルが解らなくても、どうしても英文字で記したいワードがどんどん出て来て、「(さすがに)それはひらがなでいいじゃん…」と促したこともありましたが「でも書きたいんだよ…。ちょっと一緒に調べてくれない?」と。眉毛がへの字(;^ω^)

新聞や冊子、活字を読むのが好きなようで、街の標識やポスターの注意書きなど、日常よく目にする文字が少しずつ読めるようになってきたので、余計に漢字にも挑戦してみたくなっちゃったのでしょう。

その他、文章の中にイラストや吹き出しを追加していくことも好きになり、1枚を仕上げるのに当初より余計に時間がかかります(汗)

※「e」の字が歪んだらしく、笑いながら消しゴムを使っている図(笑)
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_20153849.jpg
文字や文章を作ることだけでなく
自分の心を再認識したり、「誰か」や「何か」の心を想像したり、頂いた優しさがもっと大事なものになったり。
ただ空が綺麗な色だったこと、時には空想の生き物や物体が、娘の世界の中で自由に飛び回ります…

娘の心と五感(時に幼いゆえの第六感?)の成長記録…

彼女の興味や関心の記録を通して、私達も改めて知ることが沢山あります…ささやかな出来事にみえる日々がどれほど貴重であることか。

家族にとっても、日記を始めて本当に良かったと思いました。

そして、『毎日』の積み重ねによって
目に見える宝物
目には見えない宝物

その2つに出逢ったことを、娘なりに実感している様子が、とても嬉しいな…と。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_21003696.jpg

同時に、日記は、自分自身へのお手紙でもあると思っています。

なので…
今も幼いとは言え一応、差し支えない(?)部分を切り取ってブログに載せることを娘に承諾をもらってUPしています。

内緒の気持ちが沢山記される時もそう遠くないでしょうし、こういう記録も、わずかな間だけだと思うと、尚更愛おしいな、と。。


日記自体も近いうちにやめてしまうかもしれませんし
新しい表現の世界を見つけるかもしれません。

世の中はまだまだ発展するでしょう。
様々な便利なツールや表現方法に触れ、誰かに心を届けたり想いを刻むお勉強を色んな角度からしていくこともとても大切ですよね…

ですが、いつまでも、手書きの文字の温もりも忘れないで欲しいと願っています。

きっと小学校に入ったら、その大切さを先生や沢山のお友達と一緒に沢山発見していくのだろうなぁ。。
それも、とっても楽しみです☆
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_23022654.jpg
最後に。
つい先日、私が出演する舞台のリハーサルに主人と迎えにきてくれた日(台風)&明くる日もとっっっても慌ただしく、丸一日があっと言う間に過ぎてしまって…2日まとめて書く、という最終手段がついに登場(笑)

私が荷物整理をしている間に書いていたのですが、ただでさえ日付で場所をとるのに「台風くんと太陽ちゃんが大きくなっちゃって、文字を書くところが少なくなった〜」なんて言っていましたが、むしろちょっとまとまった文章に(笑)

でも最後は、台風が去った事を『お日様が台風を案内したよ』と子供ならでは。。

お日様が、こちらよ〜って案内したんだよ。こっちのほうに行くとみんなが怖くないからね〜って。台風くんね、怖いけど、本当は優しいんだよ。ちょっと、どうしていいかわからなくなっちゃったんだよ。あれ??ココどこ?どうしてみんな僕を怖いのかな?って。」だそうです。
…そう思うと、お天気の絵は、お日様が導いている風にも見えなくもないですね。

本当は人を怖がらせたいなんて思っていない"台風くん"の心情が見え隠れした日記なのか!と、私の母も含めみんなで話しました。

内容の説明をしてもらう度、思いがけない設定や娘の視点がわかっていくのも楽しいです。
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_15152480.jpg
先週末のリハは先生方が台風の影響を考慮して下さり、早々に終了。

既に強い雨が降ったり止んだり、電車も止まる案内があったので、共演するダンサー仲間のメグとシズ(10年以上前の協会公演で出逢った大切な友人です)を、メグは駅、シズは自宅まで送りました。

あまりにお腹が空いてしまったので、ササッと食べられる回転寿し(銚子丸)へ行こう!となり。
(お団子ヘアの)シズの横に座って、沢山お相手してもらい嬉しそうな娘と、それを見ている私達夫婦。
回転寿しも、こんな感じに映っているのですね〜(笑)

シズの絵は、もしやお寿司を握っている?と思ったら、手で♡マークを作るのを教わっているところだそうです(T▽T)アハハ!

お優しい先生方によくして頂いたり、楽しい仲間とのお稽古の様子等も、また記したいと思います☆

では。。。


□■□■□出演情報□■□■□

日本ジャズダンス芸術協会35周年記念特別公演
『CHALLENGE OF JAZZ 』


「ジャズダンスの可能性」をテーマとして取り上げます。ジャズダンスの幅広い表現方法を用いて、ジャズダンス界を代表する振付家と舞踊家たちが、新たなジャズダンスの世界を切り開きます。
第一部は「和」をテーマとして、日本文化の精神性をジャズダンスで表現します。第二部は、従来あるレビューをさらに現代的に表現します。そして第三部では、ストリートダンスやタップダンス等のほかのジャンルとコラボレーション作品に挑戦します。

2018年12月8日(土)
■昼の部13:30 ■夜の部17:30

【チケット】SS席¥8,000 S席¥7,000 A席¥6,000
【会場】新国立劇場中劇場
チケットぴあ Pia.jp/t (Pコード489‐529)
お問い合わせ先
一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
info@jazzdance-art.or.jp
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_15365855.jpg

……………………………………
娘の日記も1年が過ぎました。_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-10-04 09:58
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム