Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
<   2018年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
TOPへ
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。
こんにちは☆

昨日から、教育現場も新しい代がスタート!
新しい先生、新しいメンバー…新たな心達が、様々な可能性を秘めた美しいスパークを起こして、笑顔で出発しました。

なんて良いエネルギー!
私も沢山のパワーを貰い、ワクワクが溢れました。

また改めて、そんな様子を記しておけたらなと思います(*´∇`*)

そして、今年は短めではありますが、今日から主人の実家(大阪)へ帰省。
日頃の感謝を沢山伝え(といいつつ、毎週のように電話していますが(笑))
義両親・祖母の温もりに包まれながら…家族で心身をチャージ出来たらと思っています。

現在、新幹線。
娘はグッスリ、主人は横でこのブログを覗きこみつつ、リラックス中(笑)



さて。

前回に引き続き、京都(2日目)のお話です♡

写真…ただでさえとんでもない数ですが、整理した上でも選びきれなくて、いつもながら分けて書くことも出来ず。
思い切って一気に載せておこうと思います(汗)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_19112837.jpg
ととさんと日登美さんに手配頂いた【ウェスティン都ホテル京都】で目覚めた2日目の朝。
「こちらの朝食も、人気があるのよ」と伺っていた朝食バイキングへ。

ソファーの素敵なお席に案内して頂いて、
京都らしい湯豆腐やお漬物など、和のコーナー
お粥のトッピングも沢山あって、幸せ!

シェフが作るオムレツも好みのトッピングが選べますし、
好きな厚さにスライスしてサッと熱を通して頂くオリーブチャパタ&パリゴーバゲットは、小瓶のハチミツやジャムも用意されていて新鮮で嬉しい♡

ビーツやニンジン、お野菜たっぷりのフレッシュジュースも美味しかった!
スーパーフードをふんだんに使ったシリーズや外国の方々に細かく寄り添った食材メニューも豊富でした☆
選んでいるだけで時間が経ってしまう(笑)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_09584020.jpg
※ルームサービスのメニューも、スーパーフードメニューが沢山。
とても魅力的でした。

滞在した最上階のフロアには、素敵なラウンジ(ライブラリー)もあり、しばし景色を眺めて癒され…
ロビー階には大きな兜飾り。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_10132985.jpg
日登美さんがお迎えに来て下さいました〜
※勿論娘は抱きついて(笑)

日登美さんのお車をみて「ママ…この赤い車、とっても素敵ね♡」なんて、嬉しそうな娘。

この日は…

なんと本格的な舞妓さん体験をさせて頂く予定!!
予約時間までに余裕があったので
まずは散策とお茶へ。

その際も、娘に日が当たらない様にと常に気を配って下さった日登美さん。
貴重なひととき…娘の「日登美さんと手を繋いでいたい…」という気持ちも尊重すると、このようなことに…(泣)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_10311107.jpg
↑日登美さんとお揃いで買った(2人で衝動買い)、般若心経を可愛い絵で表現した巾着(笑)

イノダコーヒー(清水店)でちょっと休憩。
天井の高いレトロな店内から美しい新緑を満喫しながら、日登美さんオススメの美味しいアップルパイを堪能♡
※ここなら空気の流れもよく、コーヒーの香りも気にならないかもと選んで下さいました。(私がカフェインアレルギーなので…(泣))

娘のキッズケータイと番号を交換して頂き、静かに電話が繋がるかの確認や、ショートメッセージのやり取りを少々
…2人の仕草が似ていて笑っちゃいました(笑)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_10311499.jpg
そうしているうちに、ととさんと合流。
この日もずっとご一緒して頂く事となり、感動です(泣)

ここからはととさんのお車で移動し、さぁ舞妓ちゃんへ!
(この舞妓さん体験のお店探しも、日登美さんがわざわざ足を運んで色々と考えて下さいました。。)

日登美さんと母娘、3人でお着物選び。
これがまた楽しみの1つでした♡

赤にしたいと考えていたのですが、
沢山ある中から2人で「コレ!」と同じく手に取って(笑)

娘の顔に合わせてみると、さらに気に入ってしまって決定しました。

ここから30分。日登美さんと私は別室で待機し、娘は変身中。

じゃじゃーん!!
小さな舞妓ちゃんが表れました〜!!
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_10441296.jpg
銀の帯の合わせもとても素敵!!

かんざしも子供用ではなく、本当の舞妓さんが使用しているものと同じタイプに。


本人も“その気”で、自ら『しな』を作って歩く姿をみて吹き出しそうになりつつ(笑)
感動してしまった親バカな私でありました〜
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11043899.jpg
カツラは、より自然になる様、自分の毛を使う半カツラをお願いしました(オプションです)
お化粧も、とても綺麗に仕上げて下さって…

100cmの小振りな5歳の娘が、しっかり舞妓ちゃんに(笑)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11062345.jpg
お仕事などでお着物を着る機会は多い娘ではありますが
お店の方、そして、日登美さん・ととさんが、舞妓さん独特の所作を教えて下さり、娘も嬉しそうにしておりました…

お二人にこうした姿を観て頂けることが、なんというか…親族にも似た、深い喜びでありました。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11082201.jpg

ちなみに、私の母は着物が大好き。
しかも自分が着るのではなく、選ぶことが好きなので、とても羨ましがっていましたが…(笑)
「日登美さんはお着物が解る方だから、きっと良いお着物に出逢えるわよ♡」とニッコリ。

本当にその通り☆

しかも、仕付け糸もついた新品!!まぁ…♡
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11214420.jpg
巽橋は観光客の方々が多いエリアだったこともあり、
日登美さんが押されてしまう程(とっても心配でした)、終始、沢山の方が集まってしまいました(汗)
きっと、他の舞妓ちゃん体験をされた方も同じ経験をされているでしょうね…(;´∀`)

※個人の撮影を優先は出来ませんが…色んな方が京の情景と共に娘を撮ろうと後ろに下がってくださったので、結果、素敵な写真が撮る事が出来ました(o´ω`o)

付き添いのスタッフさんも穏やかで良い方でしたので安心でした。

少し人の流れが穏やかな場所をと、建仁寺へ移動。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11260691.jpg
はっちゃんとMAXも常に同行しており、ここでははっちゃんとしばし休憩(o´ω`o)

小声で何か言いながら下を向いて、右へ左へ変な歩きをしていると思ったら、アリさんを踏まないように「舞妓ちゃんの一加が通りますから、アリさん、気をつけて下さいね…ちょっと、ごめんなさいね…」なんてずっと避けていたようで、
ただでさえ背の高い“こっぽり”で不安定&風が強かった日なのに(汗)たはは…

虫さんと言えば…

柳の下に居た際に、「痛い!何か入っちゃったよ!」と声をあげた娘。
なんと、娘の目の中に5mm程の虫が!!
目に入るには大き過ぎる!と大慌て。
…大きかったこともありなかなか取れず、中でバラバラになってしまって(爆)
私なら大騒ぎだった事でしょうが「虫さんが入っちゃったの?」と冷静で、すぐに撮影に戻っていました。
強い。。。(-ω-;)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11501374.jpg
カツラによるこめかみの締め付けがとても痛く、数分でギブアップされる子が多いとのこと。
娘も「ちょっと痛いな」と言っていました。

ですが、気付けば3時間近く過ごさせてもらい、“その気”効果が随分効いていたようです(汗)

終了後、カツラを外して頂くと髪が面白いことに(笑)(T▽T)アハハ!
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_11410461.jpg
ただ一つの衝撃は…
メイク落としの場所が、水しか出ない手洗い場しかなかったこと。。
今はお湯は出ないと…何故〜!!!
(シャワー室があるお店も多い様ですが)

背中の深い部分も真っ白ですし、顔周りと襟足の鬢付けもベッタリなので、水で落とすのは本当に大変で…
半裸で真水、相当に冷たくて、まるで修行僧の滝行のようでした(爆)(泣)

それを知った日登美さんがすぐに、外の車で待機下さっていたととさんに連絡して下さったようで…

急遽、ととさんが「あかん!」と、お二人の行きつけの美容室を予約し、頭がベタベタの娘を乗せ、車を飛ばして下さいました(泣)
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_12524655.jpg
お優しいスタッフさん達にすぐさま綺麗に洗って頂きアイロンまで。
※気持ち良くて眠気が襲い、途中白目になっていました(笑)

お陰で風邪をひくこともなく、スッキリサラサラに…ありがとうございます(泣)

「スッキリよ!…今日の夜は、歯磨きして、オマタを洗って寝れば良いね♡」と言った娘に、ととさんも「歯もオマタも洗うんやなぁ、えらいえらい(笑)」と大笑いでした(;´∀`)

母(私)赤面。。失礼しました。。(爆)


その後、駅まで移動し食事へ。

道中、窓の外にふと何かを感じ「日登美さん、このお寺は?」と尋ねると「東本願寺よ」と。

やっぱり…(いや、すぐに解らない私もお恥ずかしいのですが)
すぐに、母娘で手を合わせ、笑顔で手を振りました。

実は私の祖父母がここに眠っているのです。
※本当のお墓は種子島。
『京都ならばお仕事や旅行の際にも、立ち寄り易く、祖父も好きだった街。新幹線の中からも感じられるし…』と、お寺さんの紹介を頂いて、東本願寺の本廟に分骨させて頂きました。

「…目の前をわずかでもいいから通って、一加と一緒に手を合わせてもらえたらと思っていたけど、日登美さんとの大切な時間だから、遠慮してしまっていて。
だけど、こうして偶然にもととさんの車がちゃんと目の前を通って下さって、千紘も不思議な感覚で気がついてくれたから、本当に嬉しかった…」と泣いていました。

「もし千紘達が逢いに来れなくても、自分から"おーい"って声をかけて、一緒に舞妓ちゃんも見学したらいいよ☆」と祖父母の位牌に笑いながら話しかけていたそうです。

日登美さん・ととさんがいらっしゃる京都に、祖父母が眠っていると思うと、どこか心強いものです。。
※我が家は誰も特別な宗教概念を持っていないのですが、心だけはいつも大切にしたいと思っております。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13003158.jpg
夕食は、新幹線乗り場に近い場所をと駅周辺を選んで下さったものの、どこも混んでいて…最終的に娘の好きな鰻屋さんへ連れて行って下さいました。(美味しく沢山頂きました!)

少しでも心地良いようにと、喫茶店にも寄って下さり、娘が欲しかった京都の地図も見つけて(私の母譲りで地図好き)、一緒に行った場所や、ととさんや日登美さんのお家に印を付けたり(o´ω`o)

日登美さんは『あ!!』と急いでお店を出たと思うと
私が「一加のリュックの鈴がボロボロになってしまって、折角だから京都で買えたら…」と話していたことを覚えてらして、何も知らなかったハズなのに、付けていたものと同じものを選んで買ってきて下さいました(涙)なんと…(´;ェ;`)


その後、お二人はまるで当たり前のごとく、新幹線のホームにまで付き添って、

ギュッと、強く、長く、娘を抱きしめて
見えなくなるまで見送って下さいました。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13284397.jpg
私も娘も、そして日登美さんも、涙が止まらず…

娘は車内で、必死に声を殺して泣いていました。
※後から聞くと「他の人が気付いて、心配しちゃうといけないなって…」だそうです。


その車内の様子を動画で撮っていたので、すぐに日登美さんにお送りしました。

すると、日登美さんが、すぐにととさんにもその動画を送って下さったらしく、見終わったかな?というタイミングで電話をしたら、ととさんも涙声だったそうです。

『お前が大事にしてるものは、俺も大事にしたいと思う。二人(千紘さんといっちゃん)を見ていたら、お前が大事にしてる意味がよくわかる』と仰っていたと、メッセージがありました…

大好きな日登美さん・ととさんが築いてらっしゃる愛の世界を、深く感じさせて頂いた素晴らしい時間だったこと。さらに心に染みました…

丸2日とも、お付き合い下さったととさん。。
終始車を運転し、娘を気遣い車内を冷やしておいて下さって。
お店に着くと、ととさんが日登美さんにスッと紙袋をお渡しして。
それは私からお店にお渡しするようにと用意下さった心付けでした。。

さらには私の荷物(ととさんからの沢山のお土産も!)までずっと持って下さり、新幹線の中にまで運んで下さいました。…本当にもう、なんという事でしょう(泣)

お二人は、私達を身内のごとく大切に大切に包み
愛を沢山下さいました…

(お疲れはいかほどだったかと、申し訳ない気持ちも一杯です…)


ようやく泣き止んだ娘。

「逢えて良かった…沢山もらっちゃったんだよ…心を。
一加もママも、嬉しかったんだよ。。
寂しくなっちゃうね…。
日登美さんと、ととさんは、家族なんだよ。」

息を整えながら、そう言いました。

家族ってどういう意味かな?」 と聞いたら

「愛してるってことよ。」 と。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13474898.jpg
予定していたことは勿論、全ての心が1000%以上に満たされ、想像をはるかに越えた様々な幸せに繋がっていて…当てはまる言葉が見当たらない程の感謝で溢れています。


お家に帰って、頂いてしまった沢山のお土産(ととさんの会社のお菓子やお漬物など!)にビックリ。
※よーじやは私がダッシュで買いました。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13502159.jpg
明くる日は、美味しいカステラをおやつに食べて♡
(前回のブログ記事にある、ととさんの足にコロコロ転がってしまったのと同じカステラです)

素敵な時間を思い出しながら、2日分の日記を書いた娘。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13510350.jpg
娘の日記です(o´ω`o)
いつも裏イラストだけですが、今回は折角なので、表の文章も…☆

※『しんかんさん』…新幹線のことを『しんかん』に敬称の『さん』を付けていると思っていることが判明(笑)
「しんかんさんでもいいし、しんかんchanでもいいし、しんかん君でもいいんだよ☆」と言っていました。
あらあら…面白いから暫くこのままにしておきたい所です(笑)
やはりちょっと関西風なのかしら(T▽T)アハハ!

はっちゃんの脇に付けられたお花もしっかり描かれていますね♪
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13520471.jpg

2日目は、“だいすきでたまらない”日登美さん・ととさんを見上げている娘を、私が嬉しいなと見ている様子なのだそうです(o´ω`o)

『舞妓一加』の絵は、お笑い芸人の『コウメ太夫さん』に似ていて大爆笑(T▽T)アハハ!
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13520912.jpg
「今度は上野動物園に、ハシビロコウさんを観に行こうね」と、お二人と約束しています(o´ω`o)

その日が叶うことを、心から楽しみにしております。

本当に本当に、ありがとうございました。
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_13585561.jpg
↑娘のイラストを参考に、舞妓ちゃんちくびウサギを描いてみました(笑)♡


では、、大阪に行ってきます!!!!!

……………………………………
京都2日目(本格・舞子ちゃん体験!)…感謝で一杯です。_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-28 10:43
TOPへ
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡
こんにちは☆

京都から帰宅しました!!!!!

2日間、あまりに濃厚で、幸せな時間だったので…

1日ずつ、思い出を記録したいと思います♡
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_10092260.jpg
今回の京都行きのきっかけは、娘のモデルchan撮影

最近は新幹線も頻繁に使うようになり、娘も東京駅構内にだいぶ慣れてきて、私を案内してくれる程(笑)

(髪のコサージュは、教育現場の卒業した生徒chanの手作りです♡)
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_10105841.jpg
今回のお供は、大好きなMAXぽん

ジャズダンスのお師匠さん(私の大先輩の小野先生)の愛犬MAXくんにそっくりなので、どこかお師匠さんも一緒に見守ってくれているように感じているようです。
(小野先生から「MAXポンも連れていってもらい、嬉しいです♪MAXもきっと、喜んでいます。」とメッセージが♡お優しい。。)

娘ととっても仲良しな、MAXぽん♡

移動中は、母娘&MAXぽんで1つのお弁当を美味しく頂きました〜
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_10135398.jpg
予定通り、スムーズに到着。

撮影も無事に終了。
(ありがとうございます!)

今回は『和』の関係だったので…

ヘアアレンジがアップのクルクルに!!
なんだか随分大人っぽい感じになりました…☆
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_10185373.jpg
さぁ、ここからは全く違った、大きな大きなお楽しみ!!!!!

もうずっと「またお逢いしたいなぁ…早くお逢いしたいなぁ…」と家族で想いを寄せておりました。。

その方は京都にお住まいの素敵なお姉様・日登美さん!
ちょうど2年前の今頃、まるで何かに手招きされているかのような感覚の中、思い切って連絡をとらせて頂き、初めてお目にかかることが叶いました。。

日登美さんは私のブログなどを読んで、温かいメッセージを下さった方でした。
そうした経緯で、どなたかとお逢いするのは互いに初めての事&感情で…

お逢いする前からそうでしたが、会った瞬間に全てが埋まった様な。。
不思議な程に惹かれ合い、色々とリンクし、些細な趣味までが似通っており(笑)
どうしてこんなにも繋がっているのだろうと感動の連続でした。

そして、日登美さんの旦那様は公立小中一貫校の開校に尽力された理事長であり、会社取締役社長・様々な名誉ある会長職をお務めで…その他、教育から地域のことまで沢山のお役目をこなされる、京都では一目置かれた、愛溢れる素晴らしい方なのです。

2年前…ご多忙な旦那様ですのに、日登美さんと一緒に朝早くから起きて私達を出迎える準備をして下さっていたそうで、それはそれは手厚く出迎えて下さり(泣)

当時はまだお喋りもフニャフニャしていた3歳だった娘。
ですが、その深い愛を感じたのか、突然自ら『ととさん』とお呼びし…甘えておりました。

(娘が知る訳もありませんが)日本には昔からお父様の敬称で「とと様」と呼ぶ風習があり…
さらに日登美さんが「いいあだ名を付けてくれた〜なんだか敬意すら感じちゃうし、私もこれからそう呼ぼうかな〜(笑)」なんて言って下さって安堵。。

以後、私達も全員、“ととさん”とお呼びしております…!

ととさんのご自宅にお招き頂き、清水にある重要文化財をはじめ、普通ではとても入れないような場所に沢山案内して下さり、さらには美味しいお食事や、日登美さんのお店にも寄る事が出来、お土産も沢山…家族で大感動。

「千紘さんが目の前にいる事が、夢のよう」と話して下さった心温かい日登美さん。。
そして、
『喜んでもらえただろうか』と心配しながらも「久しぶりに爽やかな夫婦に逢えた、それに、あんなに(心が)満たされた幼い子は滅多に逢えん…」と話して下さったそうで。。。

二年前、半日ご一緒に過ごせた京都の時間は、大きな宝物となり、
頂いたお優しさは、これまでずっと心を支えてくれていました。

さて、2年前の思い出はここまでにし…(汗)←止まらないので。


前から「京都での撮影があった時は、絶対絶対、日登美さん・ととさんに逢いに行く!!」と秘かに願っていて。
早速叶ってしまいました!!

娘も「全部覚えているんだよ!早く逢いたいな…」ともうワクワクが収まらず(*´∇`*)
※当時3歳でしたが、ずっとずっと心にあったのですね♡


撮影が決まった瞬間にご連絡をすると、とても喜んで下さって(o´ω`o)
「もう2年も経っちゃったなぁ、このまま逢えないのかなぁと思っていてね…」と(泣)

何度もやり取りをし、日登美さんはとってもお忙しい中、お仕事のお休みを2日間もとって下さることに!!
少しでも快適に過ごせるようにと、色々と調べて下さって…(涙)
日登美さんと計画を立てている間だけでも、最高に幸せな時間でした♡


ととさんはすぐに、お付き合いのあるホテルを手配して下さって…(涙)

【ウェスティン都ホテル京都】
最上階の素敵なお部屋をとって下さいました…
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_10543908.jpg
何故かバスルームの体重計に乗る娘(笑)↑

同階には、専用のラウンジやライブラリーがあったり…
お部屋も、オリジナルのアメニティや、コーヒーマシン(私はアレルギーで頂けませんが)、大きな鏡…とても広々、眺めも気持ちよくて母娘ですっかり気に入ってしまいました(*´∇`*)

荷をほぐし、お迎えの時間までの間、
お二人へのささやかなプレゼントに添えるお手紙を書く娘。

東京にしかないお菓子をと【THÉOBROMA(テオブロマ)】のセットにしました♪
仲睦まじく1つのマカロンを分け合っているスワンが、日登美さん・ととさんのようだったので…♡
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_10590085.jpg
ととさんの素敵なお車でホテルまで迎えに来て頂いて…

ロビーにて再会!!
嬉しくて日登美さんに抱きついてしまった娘。。
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_11264337.jpg
すぐに予約して下さっていた名園 京会席【南禅寺 順正】へ…
広々個室やお庭が本当に美しくて、なんとも風情があります。。

前回もこちらの系列店へ連れて行って下さいました(o´ω`o)

日登美さんとお話をしながら、お店の方にお部屋まで案内頂いていると、
いつの間にか、ととさんとお部屋に上がっていて、既にお話が弾んでいた娘(;´∀`)

しかも上座に座っている!!ひぃ〜ヽ(;*Д*)ノ
貴女の席は1番手前だよ〜!!!
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_12082160.jpg
が、「気にせんでええ」とこのまま座らせて頂く事に…(涙)


そして、日登美さんが「コレ…もしかしたら怖いって言われちゃうかもしれないけど…」と娘に渡して下さったプレゼントは、、

なんとハシビロコウさん!!!!!!
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_12060307.jpg
しかもしかも。。。

私が以前新宿で見つけ、自分で買おうと思っていた子と全く同じ!!
(娘は勿論、母も旦那くんも、そのことを知っていたので、それはもうビックリでした〜!!)

数年前から、娘がハシビロコウさんが大好きなことを覚えていて下さった日登美さん。
※娘が上野動物園で買ったハシビロコウのぬいぐるみを抱いていたブログの写真も、今でも保存して下さっていて!

京都行きが決まるずっと前から「あるお店にこのハシビロコウさんがいて、いっちゃんにあげたいなぁ…でも逢えないしなぁ…と思っていたのと(泣)

そしたらこのような日がやってきて、しかもまだ1体だけ売っていたそうで!!

私が「ちゃんと立つハシビロコウさんが欲しいんだよ〜」と言った時に「可愛いけど、我慢なさい」と母と旦那くんに言われた意味(←私は何歳なんだ)が、不思議と繋がりました〜(笑)

娘もすぐさま抱きしめて、大喜び!!!!!
私も大喜び!!!!!(笑)

“もっと女の子らしい方が…ちょっと怖いんちゃう…?”と、ととさんや周囲に言われ、自信がなくなっていたけど、やっぱりコレにして良かった!!と日登美さんもニッコリ♡

どうして、いつもこんなにもビンゴなのでしょう(泣)
日登美さんって本当にすごい!!

ハシビロコウのはっちゃん(←そう名付けました)は、美味しいお食事にも参加しておりました♪
※前にある方に頂いた絵本の題名と同じですね〜

同時に、お家にいるハシビロコウさんは「お父さんだから“はっさん”よ」と改名されていました。
おっさんみたいですね…(笑)

素敵なコース…全部のお料理を撮るのを忘れてしまいましたので一部のみ(爆)
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_12265950.jpg
娘の心の在り方や、娘との歩み方、生活スタイルを含めた近況報告などをして。。
お話も尽きません。

お二人は、何気ない私達母娘のやり取りも深くキャッチして下さり。。

この上ない、本当にこの上ない、
愛あるお言葉を沢山頂きました。

「人として心ある対話が成り立ってる子。心身の反射もええ。お母さん、よう育ててはる。」

美しく品の良いお料理を前に、
涙を堪えるのに必死でした…

娘はお二人の間にオジャマして(汗)
すっかり甘えん坊です。
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_12513384.jpg
お食事の後は、美しいお庭の散策へ。

国の登録有形文化財にも指定されている順正書院を囲む見事な景色にうっとり。。。
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_13071312.jpg
美しい景色や心地よい空気を、ただただ一緒に感じる、優しい時間。

娘にとっても、最高のひとときだったと思います。。
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_13113496.jpg
ホテルまで送って頂き、
ロビーでも、しばし一緒に過ごして下さいました。
※娘の手がととさんのお膝に!!あらあら…(汗)

ソファーではホテルの方が特別にバルーンアートのサービスを!
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_13120621.jpg
「また明日ね!大好きよ…♡」と明日がある幸せを噛み締めて、お別れ☆

日登美さんより、
『主人も一加ちゃんを前に終始笑顔で、横で見ていてもいっちゃんのことをほんと愛しく思ってるんだなぁ‥と感じました😊帰りの車中でも『千紘さんは偉いなぁ、上手に大きくしたはるわ』と感心しておりました。私も同じ思いです😌いっちゃんは不思議な魅力を持った娘だなぁ♡とも感じます。
明日も一日一緒に過ごせるのかと思うと、これまた楽しみです♪』

とメッセージを頂いて、またまた感動でした(泣)


そうそう…

ホテルにて、私が荷物整理をしている間に母と旦那くんに、娘が幸せ報告電話♡

「あのね…ととさんと日登美さんに会えて、一加、とっても嬉しかったから、気持ちがいっぱいで、お腹もいっぱいになっちゃってね、あんまりご飯食べられなかったんだよ。。それに、可愛いカステラがね、コロコロって落ちちゃって、ととさんの足に行っちゃったんだよ。皆で沢山笑っちゃったの!」なんて言っていて。

そうか、、
いつもなら一緒に「美味しいね」と話しながらもっと沢山お食事を頂くので、実は私も「申し訳ない」とかなり気にしていました(汗)...(((´ω`;)
そういった事も本人なりに感じながら、甘えて過ごしていたのですね…

どんな気持ちも本当で。
そうした心を大切に、大好きな方々と娘なりに素直に向き合えるのも、有り難いです。。

幸せでお腹が膨れるほど、愛とゆとりを下さっていること…
本当に深い優しさを下さるお二人だからこそ、幼くとも理解や学びに繋がるのだと、夫婦で話しました。

※コロコロと転がってしまったカステラは、ととさんがすぐにお店の方に「いくつか持って来てやってな」と伝えて下さって。
頂いた新しいカステラは「ありがとう。…お土産にしよう!」とMAXぽんの背中(ポーチになっています)に大事に入れていました(笑)


それから、全員で大爆笑したのがコレ↓
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_13235960.jpg
はっちゃんのワキにお花が!!

頂いたプレゼント包装に付いていたお花をはっちゃんに付けたいと言って「あ!ここに付けよう☆」と見つけたのが、羽の裏(ワキ?)のタグ。

針金だったので、クルクルと巻き付けて、いい感じに装着です。

羽ばたく度にバラの香りがするとは、素敵!!
…でも、かなり笑えます〜(T▽T)アハハ!


お部屋のお風呂もウェスティンがスピークマン社と2002年に共同開発したという2つのシャワーヘッドのあるヘブンリーバスでとっても気持ちよかったです♪

そして、ふかふかのヘブンリーベッドは、ホテルの方に子供用の落下防止ガードをお願いし、さらに特別な工夫をして頂いて、とっても安全に。すっかり安心!

頂いたはっちゃんと添い寝し、MAXぽんは見守り役☆

幸せそうに眠った娘の横で、普段とっても寝付きの悪い私までも、スゥ…と心地よく眠りに付きました。。+゚゚
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_11110309.jpg
※MAXぽんも、プレゼント包装にあったピンクのおリボンをハチマキ風につけていて「いっちゃんを徹夜で守るぞ!」的で笑えました(笑)


本当に幸せな京都の夜でありました…


…さて、次回は2日目の思い出を記します。

なんとなんと…
娘が本格的な舞妓ちゃん体験を!!!!!
※そして、お二人にはどこまでも良くして頂いて…(涙)

2日目も格別な思い出、早くブログを書きたくてウズウズしています(笑)

ではまた…(o´ω`o)

……………………………………
母娘で京都…撮影、そして大好きな方々と再会♡_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-24 16:30
TOPへ
生徒chan達の春公演!
こんにちは☆

コートがあっても震えてしまう程、冷たい風が吹き付けると思ったら、
昨日からは随分と温かくなって。。
身体が追いつきません〜!!

今日は娘のモデルchanのお仕事の関係(&大好きな方々に逢いに…♡)で京都に行くのに、30度近くなる天気予報!!
半袖で大丈夫とのことですが、夜は冷えるやもしれず、お洋服の対策だけでも悩まされます(汗)


そして、ちょっと私自身の色々な節目の時期なのか、
先週から連日のように大学病院で色んな科に行って、アチコチ検査…

付き添いの娘は自ら診察室のドアをコンコン「失礼します…」と入って「先生、ママをお願いします。ママ、大丈夫だからね。」なんてニッコリして(;´∀`)
それを優しく受け入れて下さる病院サイドの方々に感謝が溢れ、こちらもすっかり笑顔になります。

レントゲンやCTを撮っている間も、素敵な先生方が娘のお相手をしてくださり、とっても楽しそうに話していました(笑)
(ちょうど休憩が重なったようで、気付けば5人位の先生が娘を囲んでお話してらして(笑))

色んな場所で愛や学びを頂いて、周囲との温かなコミュニケーションに恵まれるからこそ、幼くとも楽しくマナーを学び、思いやりを行動に繋げる事が出来るのだと思います。

色んな事があるけれど、
人や動植物との素敵な出逢いに喜び、
ささやかな発見に感動し…
『笑顔が笑顔を呼ぶ(はず!)』という幸せの法則は
どんな時も大切にしたいね、と旦那くんと話しています…。。+゚゚


昨日はまた新たな、ビックリなお話を頂いて…
様々な愛を、沢山沢山、感じました。

素直になれる環境や出逢いを頂いていることに、感謝で一杯になって。


ソウルメイトのILLYAによる娘のEnglish lesson(約6時間の幸せタイム)もあって☆
豊かで楽しい時間の中、パワーをもらい…
奥様からの愛のお手紙に心癒されました(泣)


さて…☆

だいぶワタワタしたタイミングで、たっぷりは書けないのですが、
大切な時間を記しておきたいので…

教育現場の生徒chan達の春公演のお話。。

生徒chan達が自発的に始めたものですが、毎年、学校サイドが生徒chan達の希望を受け止めて下さって(様々な保護下の元)、叶っている公演の1つです。

一般的には少し早いのですが、新3年生はこのタイミングで引退。。
※状況に寄ってはその後の部活動にも協力をしてくれたり、自ら参加したりと、その年の流れで違いはあるものの、全体としては受験に備えられる環境を優先しております。
生徒chan達の春公演!_d0224894_16525725.jpg
この日の朝は
「お花さん、葉っぱさん、こんにちは。今日は、お姉chan達を応援に行くんだよ!行ってきますね♡」と声をかけていた娘。
生徒chan達の春公演!_d0224894_16531784.jpg
もう引退!?
と、時の早さに驚き、切ないものです…

それぞれ、色んな心と出逢いながら、
全力で、悔いの無い様踊りきろうと挑戦していました。

衣装や構成へのアドバイスも沢山しましたが、
理解し、自ら工夫しており、安心しました!
それが出来るという事は心を真っ直ぐに保ち、切り替えが出来たからなのだろうと思います。

簡単なようで、そうではありません。

エンターテイメント部らしく(←勝手に私がそう呼んでいるのですが、本当に目指すはそこなのだろうなぁ、なんて、皆を見て思っていて☆)とっても豊かなプログラムになっており、
ショートムービー1つ1つも素敵な仕上がりになっていて(o´ω`o)

総合的にテーマがきちんと伝わる内容になりました。

※沢山写真を撮ったのに!…それなのに!!
ほぼ全部ブレていて、上演した様子の写真がないのが残念(泣)
私の新しいスマホは舞台写真の時、設定を変えないと全部ブレるのであります。。(〒_〒)

新2年生は、たった数日の間に『2年生』になって(笑)
本番以外でのちょっとした表情にもメリハリが表れだし、既に(良い意味で)ほぐれてきたなぁと。

本番前にはいつの間にか2年生が集まって、娘と何やら楽しそうにしてくれていました(o´ω`o)
生徒chan達の春公演!_d0224894_17274304.jpg

終演後、2、3年交えて仲良くお片づけをしている様子や…

娘に素敵な笑顔を向けてくれたり…
卒業生chan達もそれはそれは、可愛がってくれて…

今回はなんだかとてもドタバタした状況になっていたのですが
そんな思い出の様子も少しだけ写真に残せました☆


3年のお母様方からは綺麗なお花を頂いてしまって。。

※部長ちゃんのお母様が「安間先生のイメージカラーで赤の花束を…」と。
そういえばこれまで真っ赤なアレンジを頂くことがほとんど無かったので、とーーっても意外でしたが、本当に可愛い♡

情熱的で可愛らしさもある花束を、ありがとうございます…♡

あるお母様には、(お母様と)2人で記念写真を撮ってください〜♪と声をかけて頂いたり(o´ω`o)

お逢い出来る機会は本当にわずかではありますが、いつも可愛い生徒chan達の瞳の中にある、ご家族様の愛を感じております…
生徒chan達の春公演!_d0224894_17273198.jpg
そして、3年生から…と、可愛い花束と、メッセージを。

さらに、お母様方から娘に無添加クッキーと、ハートの大きな風船(ニコchanマーク付き)を頂いて…。
重しには、「いっちゃん」と書いたお星様が付いていて…
(ニコちゃんの絵のシールも、娘の名前も、お母様が手書きして下さっています♡)

可愛いお花さん達と共に、我が家でプカプカ、ニコニコ浮いてくれています(o´ω`o)
生徒chan達の春公演!_d0224894_02423517.jpg

3年生が届ける最後の全体ナンバーは、直前の映像にゴールテープが映る演出があり、作品名も『ゴールライン』
構成もよく出来ていたなぁと思いました。

ですが私は、
彼女達の輝きを見ていると、
ゴールテープではなく、
まるでスタートラインのように感じました。

受験で大学や専門等の学生の時間を選ぶのも、それ以外の挑戦をするのも、
そして、人生は自己との戦いの連続。

今後も沢山の良い出逢いや、
温かい環境に恵まれることと思いますが、

選択するという厳しさを肌で感じる毎日です。

なんとなく想像が出来る分、
未知の感覚への不安もきっと大きいかと思います…

例え「どんなことだってやってやる!!」と最高に前向きであっても、その心の背景に、不安が何もないという訳ではないでしょう。

ですが、それぞれがなかなか逢えなくなる中で、
それと比例するかのように何かが深く通じ合っていくもので

現役時代に触れた心の分だけ、
見えないけれど存在する、強い後押しを感じながら、
たくましく前進していく生徒chan達を、この15年、ずっと見てきました。

卒業生の子達が
「やっぱり踊りたいな…現役生が羨ましいな…と思った時、心があの瞬間に戻って、皆の顔と先生の言葉が胸に響きます。それが背中を押してくれて、不思議と寂しくなかった受験期間でした。本当に独特な、大切な感覚でした。」と話してくれました。

その感覚は、どこからか勝手にやってくるものではなく…
やはり、それぞれが自分の心身の全てで、懸命に向き合ったからこそ知れるものなのだろうと思います。

今期の3年生の皆も、きっときっと、
充実した素晴らしい時間を過ごすのだろうなぁ…



自分達と共に、大きく成長し、いつも見守ってくれている『けやき』の存在が、彼女達の春公演のテーマでした。
いつも、構成する子達の感性には感動しています。
生徒chan達の春公演!_d0224894_02470151.jpg
私も15年、この『けやきの木』に元気を貰っています。

気付けば本当に大きくなって…
素晴らしいですね…


そういえば、、
入部した生徒chan達に、必ずお話する内容の1つに『木のお話』があります。

目に見える幹や枝葉と同じく、地底には相対した状態で力強く存在している根っこがある。

それと同じく、私達人間も、どんな時も、自身と同じだけのエネルギーが地底に生えているイメージを描くことで、地底の自分との引っ張り合いが起き、ブレずに立つ事が出来るのではないか…

目に見えているものと、見えない同じだけの存在、
実はどちらも表であって、2つが同じように引き合っているから成立しているのかもしれないね…という内容です。

舞踊において、ただ『立つ』ことの難しさに挑戦する時も伝えているイメージなのですが、何にでも言える事で。。

自分の中にも、そして他者の中にも、
それぞれに真逆のエネルギーや考え方があることを知り、愛を持って受け止めることで、自分なりにまっすぐ立ち、進めるのかもしれません。

この立派なけやきの木も「命や、物事とは、そういうものだよ…」と語りかけてくれているように感じております。。

この代が作ったクラブTシャツは、鮮やかなグリーン!!
なんだか色々、リンクしているように感じます(o´ω`o)

まるで皆が1枚1枚の葉っぱみたい!!!
生徒chan達の春公演!_d0224894_03002946.jpg
私も、皆と同じ色のスカートをチョイスしました♡(笑)

皆がこのTシャツでカーテンコールを踊っている時に、客席1番後ろで立って見ていた私を見つけ「あ!先生もグリーンで一緒だ!!」と気付いてくれたと話してくれました(o´ω`o)


恒例の変顔写真…
よく見たら、優しいお姉さんに抱かれた娘もしっかりやっていました(T▽T)アハハ!

※私は、お隣の可愛い生徒chan達の変顔を間近で見れる喜びに浸ってました(笑)
生徒chan達の春公演!_d0224894_03025142.jpg
この卒業生chan達とは、なんだか不思議な流れで、新しい顧問の先生も交えて、素敵な時間を過ごすことが出来ました。

卒業生chan達は真っ先に「新しい先生とはどうですか…?」と私に聞いてくれ、
「前任の先生の愛も大切にされて、ここに在る様々な想いをご理解下さって…もう、心がそのまま伝わって、ペカーッと安心してるよ!既に感謝で一杯!!」と伝えました(笑)

Y先生は「いやぁ〜もう、すぐに解りましたよ!!」
と、彼女達の豊かな学びの時間やひたむきさ、心の優しさ・愛情が、すーーーっっと自然に理解出来たとおっしゃって…

生徒chan達は「安間先生のおっしゃっていたことが、私達もすぐに解りました。素敵な先生がいらしてくださって、本当に嬉しいです!!私達もここに戻ってくるのが一層楽しみになりました!!」と(o´ω`o)

前任の先生は、
この場所に必要なエネルギーや心に繋がる、大きな大きな愛(新任の先生)との出逢いを下さったのだな…と、まだ始まって2週間程でも、心からそう感じています。

この日逢ったばかりなのに、まるでずっと前に知り合っていたかの様な、この馴染み感!!
生徒chan達の春公演!_d0224894_03045003.jpg
※数年前の生徒chanもひょっこり来てくれて…
思わず自然とチークダンスを踊ってしまいました(笑)


それから…

副部長chanが、生徒chan達が作成した素敵な動画を送ってくれました!

『The Entertainer…Again!』のまだしっちゃかめっちゃかな初回の練習風景から(笑)、最終的に先月のプロのスタッフさんに囲まれて迎えたステージに成長していく編集が施された、素敵な動画に始まり…

皆のこれまでのナンバーや学校生活の様子が解る楽しい映像に夜中に1人で吹き出したり(笑)
(そして幼少期の写真など入っていたり!)

素晴らしい編集!!!

宝物です♡♡♡


さぁ、ひとまずは可愛い可愛い新3年生chan達の自立の第一歩を感じた時間を過ごしました。

きっと彼女達らしく健やかに、それぞれが学びに恵まれ、素敵なチャンスを手にしていくのではないかな…と思っています☆
(そして、まだ未知ではありますが、今年は新しい挑戦も用意されていますし…)
生徒chan達の春公演!_d0224894_03153554.jpg
さて、これから京都へ向かいます〜!!!

では…(o´ω`o)


……………………………………
生徒chan達の春公演!_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-20 08:40
TOPへ
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡
こんにちは☆

怒濤の4月も半分終え…

今週は娘の撮影で京都(その後最高に幸せなお楽しみ付き!)
そして次の週は少し早めのGW帰省(主人の実家の大阪)と、ちょっと違う楽しいバタバタもやってきます☆

が、その間に絶対にやらなくてはならない事や、選択せねばならない事にも集中しておかないと!!

時は待ってくれないことを、日々痛感しております(-ω-;)

…皆さんきっと、内容はそれぞれ違えど、人生ってそんなものですよね。

ですが、またまたこの数日でも

懐かしい方々からご依頼があったり、
光栄すぎる嬉しいお話があったり、
思いがけないご縁があったり、
母娘それぞれに
わぉー ひょえー が(笑)

※その全てが喜びや深い感謝に繋がるものばかりです。

指導をしてる生徒chanや、プライベートコーチングをしてる子からおめでたく嬉しい報告もあり元気ももらい…

教育現場では新3年生の引退を兼ねた春公演が行われ、現役chan達、そして卒業生chan達、ご家族様方、新しい顧問の先生…様々な愛の形に触れて(o´ω`o)
(↑このお話はもう少し余裕のある時に改めて☆)

前にちょこっと触れた、旦那くんの嬉しいニュースが現実化して
家族で彼の環境に感謝し、心からの祝福をしたり…

しております(笑)

まさにお天気と同様、春の嵐!!


さて。。

少し前のことですが、
ドッタバタした日々の中、予備日で開けておいた時間がフリーになったので♡
母娘で水族館へ行きました(o´ω`o)
嬉しかった…☆

今日は、そんな思い出記録を簡単に。。
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01545471.jpg

「どこに行こうか!」と聞くと

「うーん、やっぱり、お魚さんに逢いたいかもね…お魚さんがいい!」と。

娘は本当にお魚さんが大好き。
(勿論、家族全員、大好きです♡)
基本、生き物全般が好きですが、お魚さんの絵は、暇さえあれば描いているし、

謎のお魚さんの歌を作詞作曲する程(笑)


この間も「こんなお魚さん達にあえたら、HAPPYでしょ?みんな可愛いんだ〜♡」と↓
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_02350004.jpg

1番近い所だと品川のアクアパーク
…お洒落で綺麗で、家族で何度も行っています。

が、折角なので、ちょっと遠いけど【しながわ水族館】へ!

同じ『品川』なのに、しながわ水族館の方がかなり遠い。
昔個人的に行った事はあったけれど、娘とはなし。

この日、行く前にちょっと予定があったりもして、結局かなり慌てて向かいました(汗)

必死に走ったものの(勿論周囲に迷惑にならぬよう気をつけつつ!)、イルカさんが描かれた無料送迎バスが目の前で発車してしまい、汗だくでガックリしていると「ママ、しょうがないよ、タクシーで行こう。それがいいよ。」と切り替えの早い娘に大笑い。

娘が「お願いします!」と車内に乗り込んだ瞬間、運転手さんが「はい、お願いされます!…水族館かな?(笑)」と(;´∀`)

一部始終を見ていたそうで(笑)

汗を拭っているうちに、スーイスイとすぐに着いて
「正解だったね!」なんてニッコリ(汗)

慌てた道中も良い思い出になりました(笑)
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_23512077.jpg
しながわ区民公園の中を進んだ先が水族館です。

こんなにのどかで、癒される公園だったことも、娘と一緒だから改めて気がつきました。。

いつぞやのデートで来た場所も(笑)
こうして娘と手を繋いで歩くと、全く違う景色に出逢わせてくれるものだといつも感動しますね…


しながわ水族館は1991年に開館したそうで、イマドキな造りではないようにも感じますが、十分に楽しめますし、飼育員さんの努力や、愛情に触れられる、温かみのある水族館です♡

大きくて新しくて、最新の技術が整った水族館もとても素敵ですが、こうしたほっこり出来る水族館も末永くあってほしいなと思います(o´ω`o)

大好きな、玖保キリコさんの『バケツでごはん』という漫画とリンクしちゃいます(笑)
※漫画、あまり読まないのですが…玖保キリコさんの大ファンなのです〜

↓この日のお供・ブロッサムちゃん(うさぎさん)も一緒に、いわしさん達にご挨拶中(笑)
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01325487.jpg
人も少ない日時だったので、とってものんびり、贅沢に過ごせました…

春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01350090.jpg

↓水中ショーの際、飼育員さんが好きで甘えん坊をしているサメさんやエイちゃん達(笑)抱っこまでされちゃって♪
エサ欲しさだけではなく、『スキスキ♡』がとっても伝わって可愛かった!!
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01374243.jpg
飼育員さんや館内の方も親切で、丁寧にコミュニケーションをとって下さるのですが、
それは、お魚さん達も同じで☆

側に寄って来てくれて、
表情も豊かな気がしたのですよね…(o´ω`o)

娘も「ご挨拶してくれたね!泳ぐのって気持ちいいんだよ〜って教えてくれているんだよ…」と、とにかく夢中。
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01425138.jpg
イルカさんのショーも、ほのぼのした良さがあって(o´ω`o)
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01592782.jpg
終演後は、娘が手招きすると、イルカさんが寄って来てくれて、暫くお相手をしてくれました♡
(この時はもう飼育員さんはいらっしゃいません)

なんて優しい!!ありがとう…♡
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_01593316.jpg
今年は、ハワイ旅行(ワイキキではなく、自然豊かなハワイ島にしました)を計画しており、

イルカさんと過ごすアクティビティも経験させてあげられたらと。
この日、イルカさんの優しさに触れ、尚更ワクワクが増したようです(o´ω`o)


そして、とーーーーっても『ゆる〜い』アザラシさん達のショーも面白かった!
そのユルさが、色んな意味で人気なのだそうです(笑)

この時期は換毛期という1年に1度の毛の生え変わり時期だったようで、いつも以上にやる気の無いアザラシちゃん達とのこと(笑)
飼育員さんに「ねぇ、やるの?どうするの?ちょっとこっち来てよ〜…」なんて言われながらも、アザラシさん達はちゃんと可愛いパフォーマンスをしてくれていました(o´ω`o)
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_02094769.jpg
他にも、目の前で尻餅をついてしまった可愛いカニさんに癒されたり、水中トンネルも独り占めしちゃって大満足!!
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_02115794.jpg
世界の大河のコーナーでは、ボタンを押すと
木の神様(娘はそう呼んでいましたが、正確には森の精霊なのだそうです)がアマゾンの生き物や、木々の役割や関係性、大切さを優しく教えてくれます。(木に映し出された映像です。)

暗がりで、最後の演出もカミナリがゴロゴロと鳴ったり、少し怖いイメージでしたが
娘は「もう一回、神様にお話してもらってもいい?」とずっと聞き入っていました。
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_02241906.jpg
ふれあいコーナーでは、Dr.フィッシュ体験が出来ました。

私はこしょばくてたまらなかったのですが、
娘は予想通り「いちかの手、美味しいみたい!綺麗に食べてくれてるんだね、可愛い、ありがとうね…くすぐったいよ、おひょひょひょ…」とへっちゃらでした(笑)

最後はサメさんにご挨拶をして館をあとにしました。
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_02270703.jpg
家に帰って、早速思い出日記。

裏のイラストはこんな感じに。
あら、いっぱい!!
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_02345402.jpg
帰りは無事にシャトルバスに間に合い(笑)
大手町で中華を食べて帰宅。


思いがけないタイミングで母娘で思いっきり癒され、リフレッシュ出来ました!!


また行けたらいいなと思います♪

今、母娘で「早く観に行きたいね」と、しょっちゅう話しているのは【特別展「人体 ー神秘への挑戦ー」】
6月まで開催しているとのこと。

母とは何度か訪れていますが、まさか娘と行く日がくるなんて☆
楽しみです!!

では。。。

……………………………………
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-16 12:02
TOPへ
優しい、くまのパン。
こんにちは☆

またまた風の強い日ばかり!(気温も上がったり下がったり)
旦那くんが朝綺麗に干してくれた洗濯物がえらいことに…!

そして、新宿のビル群で歩いていると、思わず本当に吹き飛ばされそうになった母娘でした(汗)


現在、多方面で、色んな議題が上がって
(トラブルではなく)仕事での重要な相談〜個人的な思いがけない相談も重なり。。

そして大切で可愛い教育現場の生徒chan達とは、急ぎ未来の予定と向き合い、それぞれ色んな心を学んでいたり。

プライベートでは、選択し、受け止めなくてはならないことがこれまで以上に大きかったり。
(それは日々のことですが、結構重大なことが連続で起きるものですよね…)

「どーしてあっちこっち重なるんだ〜!!」と。。


ただ、同時に、
嬉しいお話や、再確認した大切な関係性、温かい心にも沢山触れ…
楽しみなお仕事の依頼、お声がけ、新しい出逢い、嬉しい報告も!!!
(オフレコが多いですが。。)

さらには旦那くんから、とってもとっても嬉しいニュースが!!

「なんて嬉しい!!こんなにも素敵なことも、やっぱり重なるものだなぁ…」と。
何かが繋がっていて、同じだけのエールをくれているのかな、なんて。。

学びに終わりはないですし
…全てに理由と希望があるはず。。

時は有限。
不器用ながらも出来る限り、心を使いたいと思いますが。
本当に要となる部分は、信じる気持ちが埋めるもの

まさに「なるようになる」ですね。

その時に側に居てくれたり、離れていてもパワーをくれている存在。
そして真逆に見えて、1番大切なことを教えてくれる存在への感謝が、いかに大きいかと毎度感じています。。


それから、
ここ連日、病院に行って、検査やら何やら、かなり時間もかかってぐったり。
娘が付き添ってくれて、幸いでした。
待っている間や、先生のお話を隣で聞いたり、採血の時も…常に穏やか〜に自分で過ごし方を見つけながら、私をフォローしてくれています(汗)
こちらがドキドキしていても、気が落ち着きます(;^ω^)なんだかな…

看護婦さんに「どんな場所でも、穏やかに楽しみを見つけて笑顔で過ごせるのは、視点や心の置き所が、とっても上手だからよね。教えられちゃう。大人もそうならなくっちゃ!」と娘をナデナデしながら言って頂いて…

採血1つでヘナヘナしている、どこまでもしょーーーもない母親(私)は、本当に嬉しかったのでありました。。

なんて素敵な方でしょう。


毎日が感謝と反省と発見の連続です。


さて、いつもの小話?がだいぶ長くなりましたが。。(汗)
数日前に頂いた、心温まる美味しいパンのお話を少し。
優しい、くまのパン。_d0224894_10095417.jpg
もう何年も前から、ずっと私を応援して下さっている舞台関係の大ベテランスタッフのYさん
あらゆるメジャーな現場を第一線で支えてらした方です。

私の事も、ステージ上で見つけて下さって。
いつも大きな励ましと優しさを頂いています。

そんなYさんが「ちぃといっちゃん達に食べさせてあげたくて」とわざわざお取り寄せをして下さり、直接届けて下さったのは…

【くまのパン】
おまかせセット
クルミカレンズ DONABEパン 大豆パン
優しい、くまのパン。_d0224894_17261314.jpg
山梨県の山の中で、家造りの傍らパンを焼かれている、知る人ぞ知るお店だそう!

巨大な薪ストーブで焼き上げる、貴重なパン。
会員制で、パンの無駄出さず、薪を大切にしたいという心から、オーダーの後にしか焼かないそうです。


早速、その日のランチに!!

ピーマンソテーとイチゴ、グラノーラ入りヨーグルトを添えて♡
随分質素ですね(笑)
優しい、くまのパン。_d0224894_17261798.jpg
「あ!美味しい!!そのままでも美味しいんだよ。」
優しい、くまのパン。_d0224894_19542289.jpg
「でもねぇ、このピーマンちゃんと一緒に食べても、美味しいんだよ。」

「最後は、こうやって小さくして、ヨーグルトと一緒にたべると、美味しいのよ。」
優しい、くまのパン。_d0224894_19541611.jpg
…なーんて、自分で組み合わせを考えてペロリ♡

モチモチで、想いと栄養がギュッと詰まった、安心安全・優しいパン。

Yさんらしい、素敵な美味しい贈物。
大事に頂きます…!


Yさんの昔の業界仲間さんだそう。
きっと、素敵な方なのでしょう(o´ω`o)
優しい、くまのパン。_d0224894_19060691.jpg

Yさんは、いつも様子を見守って下さり、逢っていなくても優しさを感じていますが、
届けて下さった日、わずかではありましたが、母の店で座ってお話も出来、嬉しかったです。。
本来ならば、せわしなく動いている時間。
やっぱり巡り合わせってあるのですね(泣)

娘はYさんの自転車の後ろにも乗せてもらって(後ろが2輪のカゴなのです。)
少しだけ押してもらいました(笑)

娘は、もう何度もそうしてもらっているし、これからもそうやってお相手してもらう気でいるみたい(笑)たはは

なので、ずっとずっとお元気でいて欲しいです。


その後すぐ、娘には可愛いハガキ、私は3枚に渡る優しいお手紙を下さいました。

事故に遭われ、命の危機を乗り越えられたYさん。
(Yさんの助っ人で大仕事をされたIさん(Yさんが心から信頼するスタッフさん)にも、当時どれほど嬉しい言葉を頂いたことか)

『大変なことや、泣き出したい程辛かったことは沢山ある…それでも、ちぃとこんな良い関係になれて、今、僕は幸せです。』

『長年の芝居に関するカンは消える事はなくて。ステージ上のちぃのことを『エエやん』と演出家に言った事はハッキリと覚えているよ。』

と。

私の何気ない行動も含めて見ていて下さったあの頃。
それがどれだけ嬉しかったか。

ずっと、忘れる事はないでしょう。

それに、やっぱりお見通し。
私の大切にしている(大切にしたい)心や、人々を、まるっと理解し包み込んで…
温かく、まっすぐ、背中を押して下さいました。

お手紙も、いつかの時間も、大きな宝物です。

旦那くんも大感動しながら読み、その横で「やまじーぃ大好きなの!」とハガキを持ってピョンピョン跳ねる娘(o´ω`o)


舞台業界だけでなく、幅広い知識をお持ちの、優しい優しい、Yさん。

娘の日記。
実際にはとってもわずかな時間だったのに…娘の心に沢山の愛を下さったことが解ります。
優しい、くまのパン。_d0224894_10100113.jpg

いつも、ありがとうございます(o´ω`o)



そうそう。

ついこの間。

「これはね、手の鳥さんなの。えーっと、Hand Birdよ♡」
と見せてくれた娘の絵がこちら。
優しい、くまのパン。_d0224894_19202725.jpg
自分の手の輪郭を直接なぞって、
それを鳥さんに見立てたそうです(笑)

親指と人さし指の部分が大きな口になっているんだとか!
「2人でね、朝だよ〜って言ってるの。一加の手は、鳥さんにもなっちゃうんだよ。すごいでしょう♪

可愛いので、額に入れて飾ってみました(笑)

左手の色合いがまたえらいことに(T▽T)アハハ!

そして日記にも、Hand Birdを描いている自分が描かれていました〜
わかりやすい!(笑)
優しい、くまのパン。_d0224894_19542534.jpg
↑日記の枠になってるカラフルな背景は、娘の指定です(笑)わぉ。。


娘の心に描かれた世界を旅する時間が、本当に好きです。


※昨日も素敵な美味しい頂き物をしました。
またいつか載せられたらなと思います♡


では。。


……………………………………
優しい、くまのパン。_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-12 11:22
TOPへ
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)
こんにちは☆

ここ数日は春のでしたね。。
強くて暖かい風がビュンビュンと…

私は、新しい先生が着任し、ついに始動した教育現場へと向かいました。

ここにも、なんて素敵な春の風が吹いていることでしょう!!
とってもとっても良いエネルギーが溢れておりました。

新しい先生(Y先生)の濃ゆい個性と、熱い念いがしっかり感じられる良いスタート。
帰宅後も、打ち合わせがてらお話が盛り上がり、安心と希望が、私の心にキラキラと瞬きました。
First impressionから、ビビビビッッと来たワクワクがありましたもの♡
やっぱり前任のS先生からの大きな大きな贈物だと…

生徒chan達も、良い顔をしています…(o´ω`o)

そのお話は、また改めて♡

さて!
今週から、娘の新しい素敵な時間が始まりました。

私のソウルメイトであるILLYA(ダンサー・インストラクター・モデル)が、娘のEnglish teacherなってくれることとなりました。
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_02525754.jpg
心や運命のきっかけは沢山ありましたが、これは、娘たっての希望でした。

ある日のお風呂にて。
「ママ…ILLYAは、ILLYA先生になってくれないの?」

そうだよね!!
ママも、パパも、そう思ってた!!

※我が家は、3人で一緒にお風呂に入ることを毎日欠かさず続けています。
裸ん坊になって包み隠さず。互いを感じ、色んなお話をして…1時間以上。
キャッキャと楽しく過ごせる、最高の習慣です。

その数日後。。
以前ILLYAとお食事をした時に、娘から
「ねぇILLYA…一加の先生になる?」

と切り出すと、
それはもう大笑いをして「はい、なります〜!」と快諾してくれました(笑)

そこは「先生になってくれる?」でしょ〜…と速攻でツッコミましたが、ILLYAは「いい、いい、最高だよ。」と相当にツボに入って、大笑いしてくれました…ありがとう(汗)...(((´ω`;)

↑本人も「ありゃ…」と顔を赤らめていました(笑)
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_02543986.jpg

そんな訳で、4月からILLYAのマンツーマン英語レッスンが開始です!

私としては、ただ机に座ってテキストを使用するだけではなく、
フレキシブルなスタイルで、時には一緒にお料理をしたり、公園で遊んだり、ボディトレーニングをしたり、スーパーやデパートにお買い物に行ったり…思いつくまま、色んなアクティビティを通して楽しく英語を学ばせてもらえたら素敵だなぁ、、
とにかくILLYAらしい愛が沢山詰まった時間をと、提案をしたら、

「それがいいよ!僕は大人に英語を教えることはしてきたけど、一加ほど小さな子は初めてなんだ。でも、私を愛してくれたお母さんから学んだように教えてあげたらいいのかな、と思っていたんだよ。」

と喜んで理解してくれました☆

基本は我が家に来てもらって行います(o´ω`o)

「まだかなぁ、そろそろかなぁ…」と待ちきれない娘♡
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_02524502.jpg
4月からは春らしく、玄関のリースもグリーンのリースにしていて、
娘がそれをみて「ILLYAもきっと、Wow! beautiful!…って、喜んでくれるよ♡」とルンルンでした(笑)
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_02530098.jpg
ILLYAレッスンの為に用意したノートも、娘がとても考えて選びました。

赤のタータンチェック。ビニールのハードカバーで、中のノートは交換が出来るので、長く愛用できそうです♪
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_02530319.jpg
ついに、ILLYA到着!

まずは一緒にスーパーでのお買い物も付き合ってもらって(笑)
近所の馴染みの場所に一緒に手を繋いで行けることだけでもウキウキな様子でした♪

今回は2人が少し会話を楽しんでいる間に私が簡単に軽食を作ることに。

ILLYAは食事を済ませてしまっていたので、1つだけお味見してもらいました。
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_02530626.jpg
ILLYAと一緒の時はしっかりお祈りもします。

そうそう…
ILLYAの最愛の奥様が、差し入れと心のこもったお手紙を下さいました。
前回も頂いて、私が気に入ってしまったチョコと、娘にはグラノーラとアメchanを(実はこのグラノーラ、近所でもすぐに売れてしまって過去に1度しか買えなかったのです。手に入りそうなのに、ずっと探していたので嬉しい!)

そして、お手紙に思わず泣きそうになってしまって。
やはり本当にお優しく、愛情深い方…
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_03065661.jpg
さて、レッスンは会った瞬間、いや、「そろそろ着くよ〜」コールから始まっています(笑)

元々、1年通っている英語スクールは完全英語のネイティブの先生方でしたので、どんなに解らなくとも、英語オンリーでコミュニケーションをとってくれる環境には全く抵抗がありません。
※その辺りは私の勢いで埋める性格が似ているようです(笑)たはは…(;^ω^)

本人なりに理解し、臆する事無く知ってる単語でひょうきんに繋いで、楽しんでいます。

ハテナ過ぎる時はヒントも貰いながら♪
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_03142172.jpg
初回はクリスマスにあげて、とっても気に入っている【バイリンガルかるた】のカードだけを活用…
食べ物の単語を書いたり発音したり、ひたすらやっていました♪

とっても楽しそう!
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_03161687.jpg
ILLYAにあと何枚カードを覚えるかと聞かれて
「…Two… うーんThree card!」と、終わりも自分で決めさせてもらっていたようで、娘のテンポもちゃんとキャッチしながら進めてくれていて嬉しいです(o´ω`o)


気付けば2時間、机に向かって…。。+゚゚

いつも日本語のドリルなども楽しそうで、いつまでやっているんだろう…と呆れていますし、日記もじっくり考えて2時間はかかって裏表書いています。
嫌になっちゃわないのかなぁ…なんて思ってしまいますが。。(笑)

机に向かっている間が窮屈な気持ちではなく、楽しい創造と学びの時間であることが娘なりに成り立っているのなら、良かったなと思います。(時々自分で伸びをしたり、ストレッチしたりしてて、いっちょまえだなぁなんて(笑))

娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_03225261.jpg
私の癖を真似して、Small 『a』をいわゆる『ファンシー』な形で覚えてしまって…(汗)
英語スクールでは大丈夫と言って頂きましたが、どうしても気になったので、ILLYAレッスンからは普通の形で教わるようにしました。
「でもファンシーなaも、親友にお手紙を書く時に使ったりするし、両方書けた方が良いと思うよ!」と、使い分けを教えてくれたり☆
そうした事1つ1つが楽しいです。


そして夜は、少し前に家族3人で観に行ってとっても気に入ってしまった【リメンバーミー(字幕版)】をILLYAも一緒に観に行く事に♡

前回も字幕版を選びました。
旦那くんは最初「パパは吹き替えが観たいなぁ〜(汗)」とつぶやいていましたが、娘が「英語で観るよ!」と決めて(←パパにはピシャリと言う子w)、字幕版に決定。

結局、旦那くんもオリジナルの歌声などにとっても感動して「これは絶対字幕で観なあかん…最高やったなぁ、もう一回観たいなぁ…」と(o´ω`o)

すぐにでもまた観たかったので、ILLYAを誘うと、ILLYAも既に観ていたようで「賛成!何度だって観たい作品!行こう!」と決定しました♪

2回目でもまた沢山泣いたので、私の目が腫れています(笑)↓
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_03375152.jpg
※パンフレットとギターボールペンは前回購入。
パンフレット…英語版のリリックが載っていないことにガッカリでした(泣)何でもネットで調べれば出てきますけど…
是非とも、売店に英語版のオリジナルパンフも置いてくれたら2冊買っちゃうのになぁ、なんて☆

ひいお婆さまと主人公ミゲルが歌う『リメンバーミー』も、エンドロール前の『音楽はいつまでも』もとても好き!
ミゲル役のアンソニー・ゴンザレスくんの歌声は、もう本当に素晴らしいの一言です。
歌いだしから最後の吐息まで琴線に触れました…

そして、ガイコツのヘクターが、幼い娘を思い出して歌うシーンで幼少期のcocoとして歌っているのは、なんとヘクター役のガエル・ガルシア・ベルナルさんの実の娘さんなのだとか!!…あの暖かな空気は、本物の父娘の愛ゆえだったのですね…

2回観ても、まだまだ観たい、素晴らしい作品。。。
原題が『coco』である意味や、作品の深い愛のメッセージが、美しい描写とメロディ、メキシコの香りと共に、五感にじんと染みます…心地よい…。

娘は、、1回目は色合いや音楽にひたすら心奪われて目を輝かせていましたが、ILLYAとの2回目はとにかく物語に心引き込まれ、目を細めて陶酔したり、グッと響かせているようでした。
(ILLYAもそんな娘の様子を時々感じてくれていたそうです☆)

エンドロールでは(娘を真ん中に)3人で手を繋いで感動を分かち合いました。
またエンドロールも最後の最後まで、美しいのです…♡

DVDも絶対に買います。
(吹き替え版も、きっと素敵なのでしょうからDVDで楽しみたいです♪)

それと、娘は私に似て『骨』が好きなので(笑)
今年の私の誕生日には160cmのガイコツの標本模型が欲しいと旦那くんにお願いしているのですが…今の所、反対されています(笑)ちぇ…

帰りはディナーも一緒にして。
なんともたっぷりな初回でありました。

本当に本当にありがとう!!!!!!
楽しい楽しい、素敵な時間がまた増えて、感謝でいっぱいです!


※日記の書き方も、ILLYAのアドバイスを活かして、英語表記をきちんとすることにしました♪
それと、「はれちゃん」や「はれくん」を英語で表現すると「My sunny boy」とすると良いかも!と教えてもらったり(o^∇^o)ノ
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_04035425.jpg
そうそう、これまでの娘の日記も見せました☆

だいぶ前の日記の裏イラストに目を留めて、大爆笑するILLYA。

『なんでエナ(旦那くん)が、ピーマンなの〜!!!』と大笑い。

娘がピーマンが大好きで(笑)
↑幼いころの私じゃ考えられない。

英語でgreen pepperって言うんだと知って、ずっと発音していたら
「グリーンパパって聴こえるねぇ」と面白がり。。

その日の日記にまさかのピーマンになったパパが描かれていたのです。。
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_03175092.jpg
「なんでやねん!ピーマンて、中身がからっぽで種しかないやんか!!」
と旦那くんも大ウケでツッコんでました(T▽T)アハハ!

可愛くてお気に入りの1枚です(笑)
「大好き♡」なのは一緒だから、いいですよねぇ。。ふふふ


では、皆様も良い春をお迎え下さい。。+゚゚


……………………………………
娘の素敵なEnglish teacher☆(二度目の『Remember Me 』)_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-08 10:14
TOPへ
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。
こんにちは☆

4月4日は、語呂合わせで『しあわせの日』なのだそう。

毎日目まぐるしく過ごしておりますが、ささやかな幸せやその種に気付ける心のゆとりを大切に…家族で歩めたらいいなと思っています( ´ω`)


本当に、早いもので4月ですね。。

出逢いと別れの季節。。。

思いがけない素晴らしい出逢いや、素敵な報告も沢山!!
(前回も同じ様なこと書いていましたが、この数日でまた嬉しい連絡を色々貰って、感動中です。)


今年は、私にとって、例年以上に大きなお別れ…

教育現場に関わらせて頂いて15年。

後半の7年間ご一緒させて頂いた大好きな顧問のS先生が、ご退職されることとなりました。
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_13240059.jpg
教務はまだ可能なお年でしたが、移動ではなく、愛する旦那様のお仕事やご家庭の未来を考えてのご選択でした。

先生には、公私ともに良くして頂き、
本当に楽しく…

温かく…

素敵な経験と思い出を、沢山、沢山、頂きました。


大切な恩師である(初代顧問の)前任の先生と入れ替わりでいらっしゃったS先生。

出逢ってすぐ感じた「大きな贈物」という感覚はまさに正しく、毎日が学びと喜びで一杯でした。

本来ならば、入る余地のない、顧問と生徒chan達の愛の世界に、私を混ぜて下さり…

「芸術に深く携わる夢が、教師をしながら叶ってしまうなんて…本当に楽しいし、幸せ! 私の方こそ、ちぃちゃんは贈物だからね…」と言ってとてもとても深い愛とお心遣いで包んで下さいました。。


私が30歳を過ぎ、身体の変化が色々あった時も、一緒に考えて下さいました。
母よりお若いとはいえ、人生の大先輩である先生に、生徒のごとく甘えさせて頂き、どれほど心強かったことか。。


そして、出産の時も、生徒chan達と共にどこまでもサポートして下さって。
安心して、この現場を続けることが出来ました。

産まれて来た娘のことも
生徒の皆も、いっちゃんの命から、芸術の原点や、人間として大事なことを学べるはず。彼女(娘)は、ここで生まれ、ここで育つ子なんだから!」と、どこまでも温かい居場所を作って下さいました。。。

娘の心・志は、この場所から頂いた沢山の愛や背中のお陰で、育まれています。。
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_05221389.jpg
何より、先生がそう仰って下さるから、生徒chan達もそれぞれが持ち合わせている愛と優しさを惜しみなくかけてくれているのだと思います…。


私のお下がりの2体のお人形メリーchanのお洋服まで手作りして下さった事もありました。
(1体は、ある業界の方が津川雅彦さんから頂いたものです)

もともと着ていたシミだらけのお洋服で型をとり、こんなに立派で細部まで可愛いお洋服を4着仕上げて下さいました!!!!!
※リボンやビーズの首飾りも先生が1から形成されたそうです。
「生地は、いらないスカートや、家にあった切れ端を使って、買い足したのはわずかなんだ〜♪」
と話されていました…!!すごい!!
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_03233194.jpg
なんて贅沢な、最高の着せ替え人形になったことでしょう。
娘の子供、いや、孫の孫の代まで大切に受継いでいくと思います。。。

メリーちゃん2人(何故か娘が2体とも同じ名前にしている)も、、旅行先や美容院でも、素敵なワンピースを着て嬉しそう(´ω`)

色合いや、デザインがまたとっても素敵なのです〜!!
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_05222004.jpg
そんな手先も器用なS先生は、勿論、生徒chan達のお衣装だってお手のモノで。

私の希望を沢山叶えて下さいましたし、一緒にお衣装選びに出かけるのもとっても楽しい時間でした。。


私が、扁桃腺摘出手術で、2週間入院していた時も駆けつけてくださいました。
『私の大好きな作品の1つ。何回読んでも素敵なお話で、ちぃちゃんにきっと合うから。』と、渡して下さったのは漫画【綿の国星(わたのくにほし)】大島弓子 作
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04183201.jpg
擬人化された小さなネコと、周囲の猫達や人間達の様子を描いた作品です。

そういえば、私の病室で渡して下さった時「あまりに好きすぎて、ちぃちゃんのやつ、1冊袋から開けて読んじゃった♡テヘ!」と1冊封が開いたものを見せながら笑っていた先生が可愛かったなぁ…

病室で夜中に読みながら、様々な心とリンクし、ポロポロと泣きながら、S先生の温かさを感じたものです。


舞台も必ず観に来て下さいました。
ある時は泣きすぎて声にもならない状態で楽屋に逢いに来て下さって。
美しい【ダイヤモンドローズ】を下さいました。

今でも、家の目立つ場所に飾ってあり、
化粧箱のバラも、鏡の中のバラも、元気をくれています。
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04273662.jpg

先生は、体育科の大ベテラン教諭であり、
様々なお役目を掛け持ちされていましたが…

私は、S先生はオールマイティのアーティストなのだと、いつも思っていました。


心素直に、指導が出来る事も含め、
どれもこれも当たり前ではありません。

私の知らないところで、どれほどに守って下さっていただろうと思います。

常々、感謝の連続でした。


私は教職免許も何もありません。
それなのに、こんなにも沢山の純粋な心と希望、愛の形に触れる機会を頂いて…

S先生の大きな懐で味わった温もりは、私の生涯の宝物であり、自信となりました。


惜しみない愛と、時間と、命をかけて、儚く色濃い一瞬を導き、そっと見送る。

輝く生徒chan達をみていつも思います。
やっぱり『先生(教師)』とは、素晴らしい職業だと。


その出逢いは、お互いに選べるようで、選べません。

だからこそ、素晴らしい『先生』と出逢えたことは、
本人の大きな糧になり、勇気になるのかなと思います。

きっと、この人から学びたいから私はここに居る(居た)んだ、自分が引き寄せた大きな学びのチャンスだったんだ…と!


このような形で出逢えたS先生のお陰で、
私の様々な部分が埋まり、芸術の可能性を信じさせてくれ、夢を描く力の源を見つけることが出来ました。
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_13383494.jpg
…学校を去られる最後の日も、一緒に過ごすことが出来ました。

色々と打ち合わせがてんこ盛りでしたが、ひとまず終えて…。
職員の先生方や、生徒chan達との水入らずの大事な時間があるだろうと、私は別の場所でお待ちしていました。
※生徒chan達も先生と写真を撮ったり、名残惜しい良い時間を過ごしたようです…

「忘れてた荷物がどんどん見つかった〜そして素敵なプレゼントももらっちゃった〜!!」と言って、両手に沢山抱えて戻ってらして。。

私の車で、お家までお送りさせて頂きました。
生徒chan達のことや、いつも通りの…お互いのプライベートを交えた楽しいひととき。。

その中で、切なさと、今後は先生と新しい関係が築けることへの喜びも合い混ざり…
お別れし、1人、車を走らせながら涙を堪えるのに必死でした。


最後に渡して下さったのは
【ブルーデイブックシリーズ】の『Motherhood』『The Blue Day Book for Kids』『Dear Daddy』
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04425830.jpg
家族3人それぞれへ宛てて下さって。。

どの写真や言葉も、クスッと笑えて、胸を打たれます。。。

数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04421613.jpg
それから、可愛いイギリス製のクッキー。

お味も形もあまりに好みで、同じものをすぐに探しました(笑)
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04422152.jpg
娘も、日記の裏イラストに、カメさんクッキーを描いていました♪
なかなか捉えていますね(笑)
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04495442.jpg


添えて下さったお手紙は「家で見てね。ちぃちゃん、泣いちゃうから(笑)」と。

言われた通り、家で開けると
……………………………………
「たくさんの愛と学びをありがとう 美しい時間と暖かい心が いつもあなたの周りにありますように」
……………………………………

S先生の、深い愛と祈りの美しいメッセージに、やっぱり、沢山泣いちゃいました。

この巡り合わせに、心から感謝しております。。

S先生に愛された生徒chan達との出逢いを、
数えきれない程の贈物(愛)を、
本当にありがとうございました。
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_04525498.jpg
でも、今後はまた形を変えて、末永くお付き合いさせて頂くことになりますものね!

「これから、もっともっといいお友達になれるね、楽しみだね!」なんて、2人で笑いました。
(S先生のご実家に、家族で遊びにおいでと誘って頂いています…☆)


さぁ、そして、先生から頂いたもう1つの大きな大きな贈物は…
新任の先生です(o´ω`o)

なんと私より年下さん!!!
私がこの学校で出逢った最初の生徒chan達とほとんど変わらない年齢です〜(汗)

そして、とってもキャッチーでユニークで、まっすぐで、まさに体育教師!といったパワーと魅力をお持ちです☆

先生への1番の感謝のカタチは、笑顔の未来を繋げること。。。

既に、大笑いの時間を過ごさせて頂いて、安心しております。
きっと、生徒chan達も、不安が吹き飛び、それぞれワクワクしていることだと思います。


※それから、お優しくして下さった副顧問の先生もご移動で。。
素敵な贈物ととても嬉しいお手紙も頂きました。(顧問の先生に預けて下さっていました)
とても大好きな先生でしたので、きちんと最後のご挨拶が叶わなかったことが本当に悔やまれます…



初代顧問だった前任の先生にもきちんとご報告をしたいと思っております。

色んな選択が出来る中(勿論必要とされていればの話が1番ですが)このまま残らせて頂くことを決めたのも、私なりに様々な心がありました。
いつか記しておけたらなと思います。


今日から、娘は新しい角度から学びの時間(大きなお楽しみ?!)に恵まれます。
本人たっての希望であり、家族も一緒にワクワク&感謝!

また改めて。

では。。。


……………………………………
数えきれない程の贈物(愛)を、ありがとうございました。_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-04 12:43
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム