Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
TOPへ
親友からのプレゼント。
こんにちは(*´∇`*)


出産して、2週間以上が経ちました。。。

(私のお下がりの娘専用のタンスがお気に入りのきなこ↓)
親友からのプレゼント。_d0224894_14174128.jpg

『無事に産まれて、本当に本当に良かったですね。ふぅ』(…的な顔)
親友からのプレゼント。_d0224894_14331624.jpg

妊娠中ずっとずっと私を支えてくれた優しい愛猫きなこです。

(もともと実家で飼っている子で、妊娠中は週の半分程、私の家にお泊まりして相手をしてくれていました)

今は産まれてきた娘を、不思議な位、穏やかな優しい表情で見守ってくれています。

娘が声をあげると、そーっと覗きこんだり(^ー^* )フフ♪

解るんだなぁ。本当にお姉さんの顔してるもの。
すごいなぁ。。。

・・・近いうち【きなこ、娘と初対面の巻】をアップします(汗)


しかし、本当、早い。

娘の身体もお顔も、そして私の身体も心も
どんどん変化して、何かが追いつかなような感覚にもなる。


既に『ママ』なのですが…必死にママになろうとしている自分がいます💦


娘は、産まれてからずっと寝言?がすごくて、
10日前位からは、寝言に加え
楽しそうに「あーうー、あいや!ゔーーー!!」と、カンフー風な声を出しながら笑みを浮かべ、パタパタ動いてます(;^ω^)


相変わらず、いわゆる「わーん、えーん」など、赤ちゃんらしい泣き声はあまりあげず…そういうものなのかな?これからかしら??


電話越しで娘の声を聞いた色んな方が
「まだこの時期は泣くか、ふぇふぇ、って感じなはずなのに、もう喋る一歩手前の声だよ、それ」と驚かれます。

何ぶん全てが初めてで、自分じゃ判断できないもので、、、育児経験のある人達がそうおっしゃるなら、そうなのかしら?


首の力もすごくて、寝返りも打ちそうだし。。。
気付けば、いつも横向きで寝てる。(毎回まっすぐに直しています)
親友からのプレゼント。_d0224894_15113100.jpg

『早熟な子』とお医者様がいうけど、早いのが良い訳じゃないだろうし…ゆっくりじっくりでいいんだよ〜(^▽^;)


私も『はいはい』を飛ばして、走った赤ちゃんだったけど、そのせいか、全体の筋肉量から比較すると腕や手首の力は弱めです。。💦

故に背筋はかなり強化され、何とかカバーしています。


この子も、誕生した瞬間「背筋がすごい!」と言われてました。遺伝?(笑)

まぁ、彼女らしい健やかな成長であれば何でもいい◎



あ、そうそう、入院中に来てくれた、親友のお能一家の娘さんから、素敵なお祝いをもらいました。
親友からのプレゼント。_d0224894_14104089.jpg
・・・綺麗な水色の箱は娘へ。
親友からのプレゼント。_d0224894_14104116.jpg
もう1つは私へ。
「千紘も一加ちゃんも、お誕生日だからね!」と(泣)



娘へは【BeBe ルダクティオン無撚糸フード付バスタオル】
肌当たりが柔らかいし、さり気なくカラフルなデザイン。
親友からのプレゼント。_d0224894_14104866.jpg

大きめサイズで、全身くるまっちゃう(笑) うふふ〜
親友からのプレゼント。_d0224894_14105026.jpg

長く愛用出来そうです♪

そして、私にも、『肌当たり重視!!』な・・・
【TIMELESS COMFORT(タイムレスコンフォート)のルームウェア】
脚はメディキュット着用(笑)↓
親友からのプレゼント。_d0224894_14105363.jpg

表も裏も、もっこもこで、最高に最高に気持ちいいーー!!!

「夜にちょっと実家へ、コンビニへ、そういう時に冷えないように。
家でもこれなら一加ちゃんを抱いてもふんわり包めるよ♪」とのこと(泣)


コレからの季節に最高★
ちょうど欲しかったの。
どちらも大切にします。本当に有り難う・・・


そういえば、
入院中に彼女からもらった花かご、ガーベラが綿毛になってきました。
親友からのプレゼント。_d0224894_14105998.jpg

たった2週間程だけど、いろんなモノがちゃんと前に進んでる。

どうやったって、進む現実を、私なりに感じて受け止めて、大切にしたいです。
親友からのプレゼント。_d0224894_153742100.jpg

色んな所が痛くて、妊娠中とは違う痛みだけど、毎晩夜泣きする私です・・・


小さな娘のほうが泣いてないのに(-ω-;)もぅ


でも不思議と、いや当たり前なのかもだけど、授乳したり娘の世話をしている時は気持ちが集中しているからか、大丈夫。

ふと気が緩んだ瞬間に痛むのですよ。。


では、また。


by chihiro_anma_ex | 2012-09-30 15:56
TOPへ
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。
こんにちは。


床上げ期間の前半はとにかく安静に!と
自分でもなるべく気をつけていますが、
お腹が軽くなって、身体の色んなパーツも徐々に元に戻ろうとしている(7キロ程減りました)ので、気がつくとちょいちょい動いてしまっては、ガクーンと身体に反映します(≡д≡)

そんな私なので周囲からも「絶対にしっかり休んでね」と何度も忠告されちゃって(;^ω^)


先日、国で定められている床上げ期間は6週間だと助産師さんから聞きました。
人によってそれ以上お休みが必要な人も多いそう。

・・・もちろん、1〜2週間、もっと早くて5日程で完全に床上げしてしまう人もいるそうです。


床上げの時期を怠ると更年期が早くなる、悪化する、女性の様々な症状の原因を引き起こす、など色々言われますよね。
実際は定かではないそうですが、やはり人それぞれ何らかの影響はあるそうです。


『休む』の度合いや感覚は個々に違いますし、とにかく自分の身体の変化や反応、生活スタイルにしっかり耳を傾けて、周囲の助けを有り難く受けながら、健やかに過ごすのが良いのだろうと。。。


私は退院時「子宮の戻りがとても早い!」とお医者様に言われましたが、それだけが休養の目的じゃないですし、他の身体の器官の回復、メンタル面とのバランスなど、私なりのベストに戻るのにはやはり時間をかけるのが1番良いと、実感してます。


体力が落ちているから免疫も比例していますし、思った以上に行動は控えなきゃなんだなぁと。


そして何より赤ちゃんと向き合う事が最大の目的ですよね。

旦那くんの休日以外は、お昼の数時間、母が来てくれています。
お仕事をお休みしてもらっているので、申し訳ない気持ちもあるけど、ずっとそのつもりで逆に楽しみにしてくれていたし、母とのこういう時間も大切にしたいと思います。

出産から床上げ期間にかけて里帰りしている人も、こんな感じなのかな?

大阪のお義母さんにも、ほぼ毎日電話して、アドバイスをもらったり、癒してもらったり(*´∇`*)

食事に関しては、もともと栄養バランスに気を遣うのが趣味だったので(笑)今まで通りの食事で問題ないみたい。
食生活で床上げをスムーズに促す事も出来るそうです。

妊娠中に何故か食べられなくなっちゃった焼き魚や煮魚も美味しく食べられるように戻りましたし、妊娠前みたいに雑穀や沢山の野菜と良質なお肉や魚を気持ちよく頂いています(´▽`) ホッ

たまにはパンなどを買ってきてもらったりね★
母がおでかけついでに買ってきたPAUL (ポール)のパンセット。
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_22264297.jpg

このボックス、可愛いなぁ。。

昼食や夕食、旦那くんのお弁当になるものなどを作ってもらったり買ってきてもらったり、娘の沐浴を一緒にやったりしています◎



沐浴の後に、裸ん坊で体重を計るのも楽しみ!


で、こんなものを買ってみました。
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_2210961.jpg

ちょっとだけスタイリッシュ?な形のベビースケール。
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_2210102.jpg

何故かメロディボタンがあって、
計る瞬間のご機嫌をとる目的なのかしら?(´∀`;)

逆に驚いちゃいそうな、なかなかの音量です(笑)


体温計も買いました。
ピジョン チビオンタッチ(チビオンTouch) ¥13,125
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_221057.jpg

オデコで1秒で計れる!
本体も好きなカラー(ラベンダー色)で毎日使うのが楽しいです。
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_2210526.jpg

本当に計れてるのかなぁと、自分のオデコでやって、普通の体温計でも計ったら同じだった!すごいねぇ。。

こちらは計るときの音もすごく小さくて、赤ちゃんを起こす事なく計測出来ます♪


そうそう、大阪の旦那くんの叔母(沢山いますw)の1人から、「これから冬で湿度や気温が気になるだろうから」と、娘専用の可愛い温湿時計が届きました♪

何かとラベンダー色のものを用意していたので、ピンクと水色の具合がよく合う!


「わっふわっふ」と喜んでる♪?
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_1223066.jpg

一緒に入っていたお菓子のリボンも乗っけてみた(笑)
※すぐ取りましたが💦
床上げ期間。赤ちゃんの体温計と体重計と温湿度計。_d0224894_1234483.jpg

毎日、一授乳時間や量、体温と、体重などを記すノートには、私の体重や体温も一緒にチェックしてます(●´ω`)ノ

床上げ期間、思いっきり、娘と自分のボディと向き合おう。

家族の支えがあるから出来る事に感謝して、
大切な人達の身体や心の事も忘れないように・・・



by chihiro_anma_ex | 2012-09-28 12:54
TOPへ
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。
こんにちは。
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_12475068.jpg

昨日は旦那くんがお休みで、私は全身のオイルマッサージをしてもらい(整体やらの資格もあるので)、10ヶ月振りにうつ伏せになっての施術は至福の時でした・・・

お腹がポンポコリンだったから出来なかったけど、うつ伏せってこんな感じだっけ?って、それだけで気持ちいい!



授乳には有り難い事に、とんでもなく絶好調に胸が張るので、搾乳との戦い(;^ω^)そして上半身が凝って、お熱が出て、頭痛がして。

でもマッサージでだいぶ楽になりました。
旦那くんも鍼灸院に行ったようです。必死でサポートしてくれる彼だからこそ、休む事もしっかりしてもらいたい。

心配でしょうがないもの(TwT。)


この一週間で体重もどんどん元に戻ろうとしてます。
戻ろうとしているから、あちこち痛いのでしょう。




さて、先日、ブログにも書いた産後の入院中に、地方から駆けつけて下さった、世界を駆け巡る、大好きな社長さん(コス友・Mさん)から頂いた、プレゼントを紹介♪



あまりに素敵すぎて、夫婦で歓喜∩(´∀`)∩

ハイセンスな贈物に感服!


小振りの箱の中身は・・・
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_12163286.jpg

【ウメロイーク】http://umeloihc.com/index.html

というシューズキット専門店の…


針穴を拾って縫っていくだけで靴が出来上がる
【シューズキット】

尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_12163483.jpg

わおぉぉぉぉぅ。+.゜ヽ(o´∀`)ノ゜.+。可愛いぃぃ

こんな風にパーツが入ってて、紐を通せば出来上がりらしいです。
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_12163160.jpg

色は違いますが、出来上がりイメージはこんな感じ。
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_13104288.jpg

かーわーいーいーーーー(´Д`) =3


履き口にゴムのリボンが通っていて、ふんわりギャザーが効いてるデザイン。
全体は牛革、ソール部分はヌメ革で、とても質が良く柔らかい。



「店頭に飾ってあって、可愛いデザインだなぁと思ったら、手作りキットだったから、コレだ!!と即決だったよ(o´ω`o)2人で、想いを込めて鍼を通してね。」とおっしゃっていました。


夫婦で心から尊敬する方から、娘のファーストシューズを頂くなんて、幸せです。

きっときっと、娘はこの真っ赤な愛のシューズを履いて、キラキラした人生をズンズン歩むはず!
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_124022.jpg

↑歩いてるみたい。。
槍投げみたいな手がポイント(笑)


本当に本当に、素敵な贈物をありがとうございました。。。
このあんよに履かせてあげる日を思い浮かべながら、夫婦で縫います。
尊敬する方(コス友)からのファーストシューズ。_d0224894_12482256.jpg

あ、そうそう、大阪のお義母さんが
「ファーストシューズ、もしかしたらどなたから頂いた?もしやあの方から頂いた??」と何かを察知し(笑)電話がありました(;´∀`)

「またやーん! Σ(-◇-;)初めての一加chanへのプレゼントも○○さん(お義母さんのお姉さん)が先手を打ったし、また遅れてしもぉたーん(泣)そんな気がしてーん(涙)でも、その方から頂いたお靴、最高やんね、嬉しいねぇ、素敵な方だねぇ、ほんまに幸せやねぇ・・・」と(笑)


どうやら、ディオールのお靴(Wow!!)など色々を検討してくれていたそうです・・・(;^ω^)

ありがとう♡♡💦




by chihiro_anma_ex | 2012-09-26 16:25
TOPへ
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。
こんにちは◎


コレ、出産前に父からもらったプレゼント、
Victorのトレードマークのニッパー君の陶器の置物です。
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_035779.jpg

父は、今は甘味製造卸業を経営していますが、
若かりし頃はVictorからレコードを出していたシンガーソングライターでした。

これは若かりし父が、当時会社の上層部の方から頂いて、ずっと大事にしている、想いのこもった、ニッパー君なのです。


ものによってはかなりのプレミアがついているものもあって、こちらもどうやらちょっとレアだそう。。

それ以上に、父はこういった可愛いものが大好きなので、本当に大切にしていました(´˘`*)



実は結婚して新居を構えた時に、
「ちょうだーい」とおねだりしていたのですが「これはダメ!パパのお気に入りだもん」とお断りされて、ふくれていた私・・・(いくつだ)

で、出産前に突然、我が家にピンポーン♪とやってきて。

玄関口で「これね、プレゼント、お守りだからね・・・」と言って、紙袋を手渡し、すぐに帰ってしまいました。

中をみるとニッパー君。
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_23304834.jpg

・・・どうやら、どこからか見つけてきたヘナヘナの黄色いリボンを、父が首に付けてあげたようです。

袋も、なんかふにゃふにゃしたビニールだし(笑)


父によりおめかししてもらったニッパー君は、なんだかどことなく父を恋しそうにしているような気がしました。


きっと、父からお願いされ、我が家にきてくるたのだと思います。
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_23304657.jpg

父らしい愛情表現と、
ニッパー君の優しさに胸がぎゅうぅぅとなりました。



父は、自分の大切なニッパー君を私にあげる事で、心からの安産祈願の表現だったのでしょうが、犬といえば、まさに安産の象徴です。

【戌の日の安産祈願】があるくらいですもの。



父の祈りも通じて、夫婦、家族にとって、こんなに可愛い子がやってきくれました。(すでに親ばかです)
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_23311984.jpg

↑小指が「約束」みたいに立っている。


ニッパー君はしばらく、父を恋しそうでしたが、
妊娠中の辛い時に、心配そうにこちらをみていてくれたり、
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_2330413.jpg

あっちこっちを見張ってくれたり(笑)
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_23304452.jpg

父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_23303896.jpg

沢山、癒してくれました。

これからは、娘とも仲良くしてくれると思います。



こうして、私たち家族なりに、十月十日の間、愛情を巡らせ、新しい命を迎える準備をしていたんだな・・・と、まだ出産して10日ほどなのに、振り返っちゃう。

出てきて10日とは思えない程、馴染んでいる娘(笑)↓
父からもらった愛のお守り、ニッパー君。_d0224894_032918.jpg

ついこの前までお腹にいたとは、信じられないなぁ、もぅ。

あ、へその緒も、9日目にポロンッととれました(笑)

いつとれるかなぁーと楽しみしていたら、気がついたらなくて、かなり慌てましたが、オムツの中に落ちてた…( ˊᵕˋ ;)💦



海外では、へその緒を保管する日本の習慣にびっくりするそうです(´∀`)そうかもしれませんね~(笑)


by chihiro_anma_ex | 2012-09-25 11:27
TOPへ
『お七夜』のお祝い☆
こんにちは。


娘は、よく寝て、よく飲んで、よく出して(笑)
ニコニコしてます。


あまり泣かないから心配になってしまうけど、

病院でも、「泣かないっていうけど、すっごく元気だから大丈夫だね!」と。

確かに身体はめちゃくちゃ元気でもう寝返りを打ちそうな勢い(汗)

肺を鍛える為にも大きな声で泣いた方がいいんだそうですが、、、泣いた!と思って、ほっぺをチョン♪とすると「うふふふ〜」になってしまう Σ(-◇-;)

なので少しだけ放っておこう、と思ったり。むむむ。

まぁ、これからどんどん変わりますよね。

些細なことに敏感になります💦



私は、まだちょっと身体の強ばりや完全な脱力が出来ず、毎日呼吸法を取り入れて、無理のないレベルで身体のほぐしを意識的に行っています。。
骨盤の引き締めも、やわーくやっています。


すぐに「でやー!!」とトレーニングしちゃう癖があるので、気をつけて、トレーナーの指示と自分の感覚や身体に慎重に耳を傾けて(;^ω^)

娘が穏やかに寝ていてくれるので、本当だったらお昼寝などもいっぱい出来て休めるはずなのに、私のムキムキ筋肉が復活しようとモゾモゾしていて、変な事態になっているのです(涙)

眠るタイミングはいっぱいあるのに、寝付けないのが悔しい。


搾乳も2、3時間おきにしなきゃ痛くなっちゃうし(泣)


焦らずこの時期を乗り越えないとね!!
何より、我が子がとってもご機嫌で健康なのだから、それだけで十分だもの。


さて、先日簡単ですが『お七夜』のお祝いをしました♪

最近はこの儀式は行われなくなってきているみたい(特に都会では)だけど、せっかくなので◎

……………………………………
お七夜とは、
産まれてから7日目の夜に赤ちゃんの健やかな成長を願って行うお祝い。平安時代から行われている行事で、生まれた子に名前をつけて、親類などに氏名を正式に発表し、ものこの世の一員として認めてもらう儀式だそうです。
……………………………………


・・・私たちは親類に写真を撮ってご報告のスタイルになってしまうけど、基本的にすぐ側や同居していたりする親戚が多い方達が行う事が多いようです。



という訳で、命名書を書こう!

本来は父親の旦那くんが書くべきかと思いますが、何でもやりたがりの私が書いてしまいました💦
『お七夜』のお祝い☆_d0224894_13552487.jpg

・・・こういう時、書道を習っておけば良かったと後悔します。。



娘の枕元、ではなく布団みたいに置く感じになってしまった(汗)
しかも写真は8日目の朝だし(;^ω^)
『お七夜』のお祝い☆_d0224894_13551461.jpg

あとは、鯛ですね!
急遽用意することになったので、母がデパートに予約して取りに行ってくれましたが、お店いわく台風で大きな鯛が手に入らないとのことで小振りになってしまったそう。


・・・でも十分なサイズでした💦
『お七夜』のお祝い☆_d0224894_13552220.jpg

天然もので、身もたっぷり、お味もしっかりしてて美味しかったです★



お赤飯じゃなくてお寿司になっちゃって、まとまりもないけど、ちょっと楽しい夕食に。
『お七夜』のお祝い☆_d0224894_13552156.jpg

私はあまり食欲がないので、余ったお惣菜は旦那くんのお弁当になりました(笑)


これは母お手製のお吸い物。
『お七夜』のお祝い☆_d0224894_13551946.jpg

それから、旦那くんが、出産前に私が気に入ったケーキをまた買って来てくれました。

【ヨロイヅカファーム・トーキョー】(Yoroizuka Farm Tokyo)
季節限定メロンのショート & マスカットのショート
『お七夜』のお祝い☆_d0224894_16423341.jpg

やっぱり、どちらもとっても美味!


・・・でも、こうして色々用意しても、
主役の娘が食べる訳じゃないのですよね💦

こんなお祝いもしたんだよと、いつか話してあげよう。


娘も一緒に食事できる日が楽しみだねぇ、なんて夫婦で話しました。




by chihiro_anma_ex | 2012-09-23 16:54
TOPへ
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!
こんにちは。


昨日は『お七夜』のお祝いでした★

今日は退院して3日ですが、出生後の経過を念の為に診て頂く事になっていて、娘と一緒に病院へ。

身体もまだヘナってますが、なんだかバタバタしています。




入院中に駆けつけてくれた大切な友人、
尊敬する社長さんか地方からわざわざ逢いに来て下さったお話。



出産した明くる日に、
親友であるお能一家の娘さんと、看護師をしている高校時代からの大切な友人が、仕事を終え、面会時間ギリギリに走って来てくれました・・・しかもなぜか同時に。


この2人の初対面が産まれたての我が子の目の前…という展開に感動!

いつも私が双方の自慢をしているので、お互い、存在は知っていたのですけどね(o´ω`o)

2人とも娘に穏やかなトーンで話しかけながらたっぷりの愛情で抱き上げてくれました。。



抱きかかえる2人の姿が本当に美しくて、彼女達の純粋な深い愛を再認識した上に、
ママに成り立ての私に、我が子の存在の輝きを教えてくれた気がしました。


大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_2085982.jpg

ありがとう・・・
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_208573.jpg

そうしているうちに、両親も到着し、なんだか勢揃い。

2人の優しさが、疲れきった家族をどれほど癒してくれたことか。
私たちは幸せなんだなって。


そして嬉しくなっちゃった旦那くんは、私のお腹から取り出した胎盤のビデオを2人に見せていました💦
勿論、先に2人に了承を得て( ˊᵕˋ ;)💦

かなり衝撃的な画(爆)
さっきまでの赤ちゃんとの美しい対面時間とギャップありすぎです。


私も負けじと?自慢げに写真を見せました


看護師の友人からは、
【 BiO cafe (ビオ カフェ) 】のケーキの差し入れ!
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_20152250.jpg

食べてキレイになる!がモットーのマクロビオティック専門カフェレストラン。

かぼちゃの豆腐ケーキなど、見た目もキレイな低カロリーケーキを数種類。
彼女とは、マクロビ友達でもあるのでストライクなスイーツ◎ありがとう(泣)


親友からは、クマさんとリンゴ入りの花かご
【福砂屋】のカステラ、可愛い『フクサヤ キューブ』
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_20152498.jpg

病室がぱあぁぁぁっと、明るく愛らしくなりました。
しかも、娘のイメージをしてくれた紫とラベンダーのリボンが付いた、綺麗なピンクのお花達。

彼女はいつも、私の好みや、喜ぶことを知っています。

プリティなチビカステラも夫婦で食べました♡♡


2人とも、本当に有り難う・・・。





・・・それから退院の前日に、心から尊敬する方(Mさん)が
地方から、まさかまさかの面会に来て下さいました。

世界を飛び回り、日本を、地域を、人を、そして愛する家族を支える、素晴らしい方です。

出逢ってからこれまでも、それはそれはお忙しいのに、お仕事の空いた時間に逢いに来てくださったり、私がちょうど下を向きそうになった瞬間に、優しさをくださる方です。


これはもはや宇宙で繋がって、見えない何かで常に交信しているとしか思えない!と、お互いを『コス友』と呼び合っています(笑)


多くの人の命や可能性を、輝く未来へと導く橋を創ろうとするその姿を見て、自分を信じる気持ちが自然と増しパワーをもらいます。


多くの偉業を遥か遠い場所でされているのではなく、いつもすぐ側で、人として自然な姿でこなされ、理屈ではない形で伝えてくださるから、そう感じれるのだなぁと思います。。


…産まれました!とご報告すると、即答で「あ、じゃあ行きますね!」っておっしゃって(笑)

∑(°∀°)え?

まさかぁ~(笑)



本当に来て下さるなんて夢にも思わなかったです。
夫婦でΣ(=∇=ノノえぇーーー!!(笑)


「そろそろ着きます!」とのご連絡に、到着前から泣く程嬉しかったです。



「うをぉぉぉぉ!!こりゃ凄い!素晴らしい!落ち着き放って、全てを受け止め、どっしり構えてるなぁ・・・」といっぱい抱っこして下さいました。
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_20151395.jpg

娘は、何かを感じたのか、突然手をこんな形に。
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_20151474.jpg

・・・お釈迦様??

お釈迦さまデスか???(((( ;゜д゜)))

顔もなんだか膨らんでるよ!!(汗)

Mさんに抱き上げられ、お釈迦様が舞い降りたのでは、と皆で大爆笑。
「俺そんなご利益無いんだけど・・・」と笑ってらっしゃいました(笑)


ご自身が奥様のご出産の際に立ち会ったときの話も教えてくれ、旦那くんも嬉しそうでした・・・


後ほど、奥様にもお電話でお礼をお伝えして、私の出産の爆笑ネタやら、奥様の時の出産話などでいっぱい癒して頂きました。

いつか奥様にも(これまたパワーが凄い!)ナデナデして頂きたいと思います♡♡


普通に考えたら、タイミングがよっぽど合わないとこうした時間を過ごせないはずで…我が子は本当に幸せです。


きっと彼女も『今、逢いたい!!』と念を送りまくったに違いない(笑)
大切な友人&尊敬する方(コス友) と我が子が対面!_d0224894_04677.jpg

さらにとっても嬉しいプレゼントを頂いたのですが、これはまた後日アップします。うふふ〜

それは夫婦で我が子を想いながら過ごせる、素敵なプレゼントです♪


・・・夫婦と家族にとって、こうして大切な人が、この瞬間を一緒に過ごしてくださる事は、色々あった妊娠・出産を終えた、何よりのご褒美のように感じます。



素敵な想い出がどんどん増えます(´˘`*)




by chihiro_anma_ex | 2012-09-22 00:21
TOPへ
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。
昨日無事に退院し、娘と一緒に自宅に帰ってきました◎

↓生後6日の娘です(●´ω`)ノ おちょぼぐちバージョン(笑)
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_1831064.jpg

これでひとまず、一段落なので、ご報告やお礼のお返事が出来ます〜(;^ω^)

本当に沢山の方からお祝いのメッセージを頂き、きちんとお返事が出来ずに失礼ばかりで、やきもきしていましたが、まずは母子ともに健康に退院し安心してからお礼をと・・・

今日は、トレーナーに往診に来てもらい
とんでもなくよじれてグチャグチャだった全身を入念に整えてもらって、やっと、心身が解れる方向に向っています。

あぁ、呼吸が出来るーーーって感じです =3

病院は、完備されていて環境も素晴らしいし、お母さんの自立を促す厳しい(要するに赤ちゃんに優しい)システムなのでだいぶ大変だけど(汗)、産まれたばかりの娘と最初から最後まで一緒にいさせてもらい(とても幸せだけど)、これからどんな生活が始まるのか、早速体感させられます。


よく、入院中に少しでも休むといいますが、むしろ逆に感じる方も多い病院みたい(笑)

看護婦さんに「もぅ無理ですー」って泣いてしまうママさんもいっぱいいます(;^_^A

ですが、退院してから、すごくラクに育児の間隔をつかめるし、不安要因の少なさに感謝できると評判で。

私も昨日からの1日だけでも、有り難い指導だったと感じています
なんでもスムーズに出来て、早速慌てる事がない。


退院時、この凝縮した育児訓練は、今後かなり効果が出そう!って、どこか自信をもてるのは凄いことだなぁって。


ただ、産後の勢いのまま、休む事なく始まるから、本当に大変でした。
どんなに痛くても苦しくても、医師と助産師さんに見守られ、自分で取り組む事を諦めない精神を数日で養うのは、周囲がみていても驚きの光景みたい(;^ω^)

お産の時のパニック手前(いや、完全パニック)の全身の恐怖感が抜けず、ずっと身体に力が入りっぱなしで、震えていたり、身体のあらゆる箇所が硬直したり・・・赤ちゃんにも伝わって一緒に泣いてしまったり。

私が苦しくてしょんぼりしていると、赤ちゃんが顔をペチペチして『甘えないの!大丈夫だよ!(って感じで)』って元気づけてくれたりもしました。

いまだに、深く息をはく呼吸法をすると、あの時の途絶な時間が蘇ります。情けないなぁ・・・とまたメソメソ。

で、赤ちゃんの顔をみると、笑みが戻ります。


その繰り返し💦


まぁ、分娩台を破壊した程の大暴れだもん、簡単に忘れないよね・・・(-ω-;)

家に帰ったら、まずは私より先に、赤ちゃんの方がリラックスし、ニコニコるんるん♪です。
やっぱり私より大人だなぁと(ノ_-;)


ずっと一緒にいたこのお家を、覚えているんだねぇ、と旦那くんと嬉しくなりました。
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_18311167.jpg

退院ですが、すんなり・・・ではなく、1つ検査にひっかかってしまって、再検査で時間が伸びてしまい、気が気じゃない時間を過ごしておりました。
※『大丈夫だよ!』と家族と信じあって、気持ちを落ち着かせたくて、何故かベッドが賑やかに(汗)↓
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_183114100.jpg

でも正確な検査で問題がなかったので、予定通りの日に帰宅できました(´▽`) ホッ

娘もセレモニードレスにお着替え(●´▽`●)
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_18311215.jpg

ちなみに、この帽子、私のおさがりなんです。
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_19131092.jpg

母が施した刺繍が入っていて、思い入れのある大切なお帽子。
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_19105144.jpg

なんだか不思議な感じですね(o´ω`o)
母が大事にとっておいてくれて、保管状態も良かったのが嬉しい。


お家に帰ると、この子が入るのを待っていたベッド達がお出迎え♪

アップリカの【 幸せミニベッド ベビースウィング 睡眠幌HIDX 】にイン!
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_1831353.jpg

そして【 レースたっぷりクーハン 】にもイン!!
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_1831449.jpg

早速、ぐっすりさん。
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_1831713.jpg

。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!!!
『今日はパパの誕生日じゃないの??』
退院しました☆ 凝縮育児訓練と、自宅でリラックスする我が子。_d0224894_18311067.jpg

そうなんですー。

本日は旦那くんのバースデー(●´▽`●)

私が7日娘が13日旦那くんが19日ってな感じで
6日間隔でお誕生日がやってくるのだ(●´ω`)ノ


今月中にすぺっしゃーるなケーキをオーダーして、まとめてお祝いしますが、今日は簡単に、両親も呼んで自宅で食事の予定。

身体が疲れないように気をつけながら、素敵な旦那くんのお誕生日になったらいいなぁと思います。

次回は入院中の嬉しいお見舞いのお話を書こうかな(o´ω`o)



by chihiro_anma_ex | 2012-09-19 20:34
TOPへ
産後の入院生活★
沢山のメッセージ、本当に有り難うございます。



入院中は、出産の明くる日に大切な友人が駆けつけてくれたり
尊敬する社長さん(であり、年齢や全てを超えた大切な方)が地方からわざわざ来て下さって、娘を抱き上げて下さいました。

私たち家族みんなが、ご褒美をもらったような、言葉にできない程の幸せな時間でした。。

大阪の大好きなお義父さんお義母さんもきて、沢山の愛情を肌で感じホッとして。

娘も、幸せを全身で受け取った様子です。
産後の入院生活★_d0224894_17212543.jpg

その話はまた改めて・・・

退院の前にちょこっとだけ入院生活の様子を。

家族も一緒に宿泊出来る個室は、なかなかのお値段ですが(汗)
※しかも1泊2日で2日分の料金が発生するし(-ω-;)ひぃ

ダークブラウンの家具で統一されたインテリアで、とても落ち着きます♪
産後の入院生活★_d0224894_17214251.jpg

シャワールームやおトイレも広めだし、大きい窓から光がいっぱい入って来るので、気持ちよい。。

鏡前も綺麗で、広めなので、旦那くんに髪の毛を乾かしてもらったりもラクラクです(笑)
こうして一緒にいると、痛くてもにこやかになれて、有り難いです(●´▽`●)


アメニティはオールオーガニック。
産後の入院生活★_d0224894_17215220.jpg

ニューメキシコ州の農場で育てられたオーガニックコットンを使用したタオル達。
ちょっと可愛いヘアーブラシやコップ。


ボディソープ、ボディミルク、シャンプー、コンディショナーは
イギリスを代表するオーガニックコスメ『REN』のもの。
産後の入院生活★_d0224894_17215483.jpg

世界中のラグジュアリーホテルや、スパで愛用されている、高品質のスキンケア商品。素敵です(´˘`*)

ボディークリームは『グレープシード、ホホバ&シアバター』
ボディウォッシュは『ネロリ&グレープフルーツ』
香りも良い。

でも私は結局、持参したものを使用したので…記念に頂いて、お家で試してみようと思います💦


実際の入院生活は・・・

全身のむくみが尋常じゃないし、
上半身はガチガチで呼吸もし辛かったり、
下半身はおまたの激痛と股関節のグラグラでなんとも酷い状態。

どれも正常な反応だからと、心配はせずに
・・・四六時中痛がっております(-ω-;)
なんだそりゃ。


貧血の数値も酷くなり、眠たくても寝れない。
せっかく娘がお利口さんに寝てくれてる時も・・・

アロマを湿らせたハンカチをベッドに置いたり、ホットタオルで温めたり、持ってきた低周波マッサージ機を使ったりしても、大きな効果はないかな。。


夜中じゅう授乳やあやしたり、寝れても時間は全部合わせて2時間程

事前に色々調べていても、お母さんって本当に大変なんだと、たった数日で実感。

ここから毎日学んで行くんだろうなぁ。。


あまりに寝れないと母乳にも影響が出ちゃうので、ナースステーションに預ける事も可能だそうです。
(たまに単純に寝れない事への怒りで、ただ預けようとする人もいたり、他人の子が泣いていて怒り出す人いると耳にしましたが・・・)


色々と大変だけど、身体が急激に元に戻ろうとして色んな工夫をしている時期だから、とんでもない症状になって当たり前。

初めてだと、全部不安になっちゃうものばかりですが、チーム制で毎日変わる看護婦さんに色んなアドバイスを頂けるし、
この病院は、体勢が本当に丁寧で、環境もいいし、素敵な先生達のお陰で、入院している方々もキラキラしてて。

そう思えるのが、有難いですね。。


よく顔を合わせる方とも気持ちよくお話できます。
旦那さまの参加率もとても高いのも特徴的みたい。

すれ違うママさん達も、自分と同じように
足を引きずって、苦しそうに歩いています。。。

時折颯爽に小走りしている方や、ケロッと元気な方もいて羨ましくなっちゃう(笑)そして元気ももらえます(´˘`*)


私は情けないことに本当に甘えん坊で、ずっと旦那くんと一緒に過ごし、母も出来るだけきてくれていて、家族皆で学びながら過ごしているので、なんとかやってるんだなぁと。

1人でキリッと産んで、何でもこなしているママだっているんだから、しっかりするぞ!とずーっと思うのですが、

・・・起き上がれず、入院して数日は旦那くんがオムツ替えをしてくれていました(;´д`)トホホ
産後の入院生活★_d0224894_17224337.jpg

娘はおっぱいを飲んで満足して、私のお腹の上で爆睡。
産後の入院生活★_d0224894_1722366.jpg

※私はミルクがとんでもなく生成されるタイプなようで、胸が張りまくり搾乳を沢山しなきゃで、忙しい。。

寂しがりやで、肌に触れると寝ちゃう。抱っこか添い寝の時間が多いですが、身体をまっすぐに寝かせてあげないといけないので、そーっとベッドに寝かせてます。


また改めて書きますが、
頭もフッサフサだし、身体の感じや顔の造りがなんだかハッキリしていて(;´∀`)

お医者様にも「1ヶ月検診の頃の雰囲気だよなぁ、身体も、色んな反応も、早熟な子だね(笑)」と。

確かに周囲の子はまだ『ふわっ』としていて、産まれたて♪って感じなんだけど…

この子はどうみても数ヶ月経っている様な顔してるのだそう(-ω-;)

そんなことお構いなしの、ニヤリ(笑)
産後の入院生活★_d0224894_17223746.jpg

髪の毛もどんどん伸びて、明日の退院では、もみあげを三つ編み出来るんじゃないないか?と笑っています(笑)

私も抜糸をして、少しラクになった!(←数分でチョンチョンッ!と終わりましたが、もちろん大泣き)

これで明日にはお家に帰れます(●´ω`)ノ

ここからがまたスタートですから、しっかりするぞ!!



by chihiro_anma_ex | 2012-09-17 20:29
TOPへ
☆ 無事出産しました ☆  
こちらのブログでも、ずっと妊娠のお話を書かせて頂き、
沢山の方にエール&お優しく見守って頂いておりましたが・・・
……………………………………
【2012年9月13日 10時23分】
※予定日ピッタリ、私と旦那くんの誕生日のど真ん中(笑)
無事女の子が産まれました!!
……………………………………
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_2394294.jpg

↑産後のヘロヘロスッピンのくせに今しか撮れない我が子との写真に笑顔の自分が面白いです。。

名前は【一加(いちか)】としました。
……………………………………
いつも「プラス1」の思いやりとひらめきを・・・
柔軟で豊かな感受性を育み、勇気と希望を発信出来る、
しなやかな子になってくれたら

……………………………………
という想いで名付けました。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_2392893.jpg

周囲の方、時代や世界
そして自身と向き合う時・・・

小さな可能性を発見する心を大切にして欲しい。

この子が視て感じた直感、信じた先に「1つ加える何か」がきっと、大切な人、モノ、自分自身に希望の光を与え、道を灯し、支えてくれる。

幸せな瞬間も苦しい瞬間も、ささやかな気遣い、もう一歩の勇気や忍耐があれば・・・

発想の転換、無限の組み合わせに繋がり
「あ、こんな考えも素敵かな?」
「こっちもアリかもしれない!」と。。


そして、もう1つ、特別な想いがありますが、、それはまたいつか。。



さて、実際の分娩ですが・・・

ずっと『水中分娩を予定しています!』と意気込んでおりましたが
自宅で破水してしまいΣ( ̄ロ ̄lll)

あっけなく自然分娩になりました。


どんなスタイルになろうが、赤ちゃんの流れに従って受け止めようと思っていたけど、こんなにあっさり断念する事になるとは(汗)


予定日通りだと自分と旦那くんの誕生日のど真ん中で、こんなに綺麗に並んじゃうなんて、なんだか面白いね、この子も狙って出てきちゃうかもねぇ(笑)なんて、カレンダーを見ながら家族で言っていましたが、本当に狙って出てきちゃいましたね(笑)  

「おほほ。」 ↓旦那くんの手。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_23193114.jpg
旦那くんに夕ご飯を作って、ゆっくり食べて、少しまどろんでいた矢先に穏やか~に前期破水が起き・・・落ち着いて準備をして、大阪の旦那くんの両親にも電話をし、母も自宅に到着、3人で前回書いた陣痛タクシーを利用して病院へ。


本格的な陣痛は病院で13日の0時から計測開始。
父も後から到着。


分娩室はホテルの広い一室のような造りで、本来ならすっごく落ち着く空間…なのでしょう。

「日常生活の延長線上」をモットーにしたウッディなリビングルームのような内装です。
家族も休む事が出来、自由に過ごせる場所がきちんとあります。

写真の反対側に、広い空間がありマットを敷いたフリースタイルのお産でもいいし、そこで家族が寝てもいいそう。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_239792.jpg
そして、私は素敵な分娩室で穏やかに・・・いれる訳もなくもはやこの世のモノとは思えない程の豹変ぶり。

ホラー映画を超える絶叫(≡д≡) を放ちながら、

とんでもない体勢に身体が勝手に暴れ始め、
冷静になろうとしつつ、そうはいかない自分の身体の現実に怒りまくるわ、凹むわ、痛いとかそんな次元じゃないわで・・・

分娩台も分解しました・・・
※ちゃんと旦那くんが直しておりました(汗)


その後は旦那くんも助産師さんに混ざって参加。

妊娠中から「旦那くんの出産」といっても過言ではないほど、私をサポートしてくれていたけど、本番にもここまで参加するなんて・・・想像…してましたね💦


本当に本当に自分の事以上に取り組んでくれ、とんでもない形相でわめく私をいつものように(いや、彼もだいぶドキドキしてたと思う。)必死に側にいてくれ、助産師さんから教えて頂くサポートを最初から最後まで実践し・・・

普通の男性なら、卒倒しちゃうであろう行為も見届けてくれました。

・・・あんなに横暴、乱暴で、とんでもない醜態をみたのに、嬉しい言葉をかけてくれました。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_239988.jpg

母はいつでも旦那くんとバトンタッチ出来るよう、でも夫婦の作業を見守ろうと、ずっとずっと距離を保って影で立ち、私に気付かれないように、見えない場所にいてくれたのを感じていたし、旦那くんに合間を見て食事を摂らせようと伺っているのも知ってました。


父は…お医者様に何度も何度もお礼を言っていました。

暴れる私に驚きつつ、遠くから『カオナシ』のように見守っていた姿も忘れないでしょう💦
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_23953.jpg

夜中の0時から本格陣痛。なんとなく夜中の間に出産すると思ってたけど、結局お昼の10時半までかかりました。

初産では安産の範囲内の時間ですが、出血が多めで、酸素欠乏と血糖値が下がっていて、全身が真っ青で大きく震えっぱなし。

「朝食食べた?何か食べて!糖分でエネルギーつけて!」と言われ(この陣痛の中で食べれる訳ないよー!と心で大泣き)

寝ながら旦那くんにカルピスを飲ませてもらい、むせて吐き、甘くてすぐ溶けて私の好きなもの!と母が用意してくれた
『ロッシェ(メレンゲ)』
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_23104012.jpg

を小さく砕いて口に入れてもらっては「うぇうぇ」泣きじゃくり、
その間もすごい体勢でいきまなきゃなんて。。

カニのような体勢で絶叫しながら食べたお菓子は、一生忘れないだろうな・・・(笑)

時間が経つにつれ、新しい助産師さんが加わり、挨拶をされ、医師もどんどんベテランさんが呼ばれ、みんなで打ち合わせしている様子は感じていたけど、一切目を開けられなくて(目を開ける力も、いきむエネルギーに回したい)声だけ、聞いていました。

「よしよし、身体鍛えてるから反応いいわー」とか「出てきそうなのに、こっから戻っちゃう!回転しながら戻っちゃう!」とか「このへんでつっかえてる!××先生呼んできて」など…

私も、途中意識が飛ぶ事数回でしたが、「よし、次で出すよ!!」という先生達の声で正気に戻り「出てきてーーー」って叫びながら、半分また意識が飛んで、赤ちゃんの下半身が出る辺りでハッキリ意識が戻った感じ・・・

気がついたら10人もの医師と助産師さんに取り囲まれていました。
一瞬、錯覚かと💦
(その中に旦那くん混ざってるし)
「え、こんなにいたの?こんなに迷惑かけちゃったの?」と本気でビックリして尋ねると
「皆このお産に参加したかったんですよ」と言ってくださった…

けど、絶対ちがいますよね(-ω-;)

あまりの絶叫と、お昼間の出産が少ない時間帯だったので、手が空いている助産師さんが集合なさっていたのかな。明け方の出産のほうが多いですもんね。

すみません。情けない・・・もぅ。


ただ、若手からベテランのあらゆる先生と助産師さんが執刀してくださったお陰で、お腹の中も綺麗にケアしてくれたのは、本当に有り難かったです。。

出産後のカンガルーケアで胎盤を取り出すのも普通より時間がかかったらしく、縫合手術時間も長く激痛で・・・麻酔は一部に少しだけだったしね。
執刀してくれた美人女医さんとは
「もう終わる?」「終わんない!」
「あとちょっと?」「全然まだ!」
泣きながら尋ねてはバッサリ怒られ凹み、仕舞いには縫っている先生の頭を膝蹴りまで!

やらかしてしまったーΣ( ̄ロ ̄lll)

なんてこっちゃと慌てて、激痛の中「先生の頭、蹴っちゃった、嫌われちゃう(泣)」と泣きながら漏らすと「そんなのいいよ!(笑)」と言ってくださり、みんなで大笑い。

嘘の無い、ハッキリした先生に感動しました(泣)

中途半端に期待させるより、正直に言ってくれたほうがいい。

とっても美しく?縫ってくださり、なかなか出てこなかった胎盤も良い形のまま取り出してくれ、お腹の中の処理も何度もチェックし徹底してくれました。
・・・なので時間もかかるし、痛い。怖い。


でも胎盤もへその緒も見せてもらい、私も手袋で触って(そういうのは平気)、旦那くんと母はビデオも写真も撮りました(;´∀`)


今は、美しく縫ってくれたおまたが激痛でほとんど歩けないし、叫び続けたから肺と背筋がよじれてるのと、エクソシスト並みの暴れっぷりだったので全身に打撲と筋肉痛。後頭部に大きなたんこぶアリ(笑)

胸も張りまくって、ミルクも大変良く生成され大忙し(笑)
本能ってすごい!

後陣痛もあって、ほとんど起き上がれないけど、一加と常に添い寝して過ごしています。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_2391051.jpg

産まれた喜びで、痛みも全て飛ぶ!・・・と聞いていましたが、痛いもんは痛い。。


個室入院なので旦那くんにお泊まりをしてもらい、今現在夫婦でほぼ寝ていないけど、赤ちゃんがパワーをくれています。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_1249412.jpg

お腹の中にやってきた時から始まっていましたが、この子はこれからも私達夫婦だけでは辿り着けないであろう多くの学びとチャンスを与えてくれる。


彼女の意志に心を傾け、
お誕生日の数字のように、真ん中に包んで歩いていこう。
☆ 無事出産しました ☆  _d0224894_23112225.jpg

名の通り「1つ加わった」最愛の命を大切に、しっかり向き合いたいです。


次回は入院生活をちょこっと載せられたらいいなぁ。

沢山のお祝いのメッセージを頂いて、ヘロヘロながら、家族全員、幸せいっぱいです。
きちんとしたご報告とお礼は赤ちゃんと退院してから心を込めて、と思っております。。。

今後とも、母子共々、宜しくお願い申し上げます。


本当に、お産はドラマティック。
私の場合は限りなくホラーに近いかもですが、皆さんそういうものかな・・・

いきみ方を褒めて頂きましたが、あの暴れっぷりと横暴ぶりは酷過ぎる(;´д`)トホホ

まだヘロヘロで、いつもに増してお粗末な文章にお付き合い下さり有り難うございました(汗)




by chihiro_anma_ex | 2012-09-15 22:00
TOPへ
生徒chanからの安産祈願写真!&『陣痛タクシー』 
こんにちは。

今日は出産目前の検診でした。


順調に、赤ちゃんも母体も準備が進んでいて、安心。

帰りに氏神様(神社)の前を車で通って、日頃のお礼とお腹のご報告。

と思ったら、私服の宮司さんにバッタリ!


飼われているワンちゃんもいて、
「おや、犬の導きがありそうですね」と私の大きなお腹に微笑みかけて下さいました。
※犬(戌)は沢山の子を産み、お産も軽いので、昔から安産の守り神とされています。

本当にそんな感じがします♡♡
なんだか嬉しいな。



色んな方から「どう?産まれた?」と連絡を頂きます(´˘`*)



旦那くんの会社の方も毎日気にかけて下さり「全面バックアップするから安心して!」「産まれたら一斉に社内連絡だ!」とお優しい声をかけて下さるそうです。本当に有り難いです。。


ドキドキする〜!と楽しみに想って下さったり、毎日話題にしてくださるので私が出産する夢をみた方までいらっしゃるとか(笑)

・・・そうそう、前回書いた、教育現場の現役生徒ちゃんからは、もう1枚、写メが届きました。


『みんなで安間先生の赤ちゃんが無事生まれてくることを願って、そのことを考えながら撮りました。』と、こんなバージョンを☆↓
生徒chanからの安産祈願写真!&『陣痛タクシー』 _d0224894_2224441.jpg

『安間先生のお腹の赤ちゃんを先生と一緒に育ててきたみたいだな、と勝手ながら思っています。それくらい、先生の赤ちゃんが生まれてくるのが楽しみです。先生を感じながら練習を頑張ります!』

とのメッセージ付き…(泣)


女優業&ダンサーとしてプレイする事はかなり早い段階でお休みし、指導者としてのお仕事は、現場が遠い場所も多かったり、タップ関係は母体に影響があるので全面的に早めの産休を頂きましたが・・・

こちらは8ヶ月に入るギリギリまで振付・指導をしました。
生徒達、そして顧問の先生や学校の方々に沢山支えて頂き、無事に予定通り行えました。


生徒ちゃん達には、お互い女性同士だから、何かしらいつかの役に立てたらという念いもあり、心や身体の状態、私をサポートしてくれる家族や周囲の存在など、素直に伝えることで
『妊娠期間を一緒に向き合ってもらう』感覚で指導を続行。


やはり普段通りのお稽古をしてあげられないことが本当に申し訳ないと、ずっと感じていましたが、

『街で妊婦さんを見かけると、先生を思い出し、何か出来ないかな?と行動出来るようになりました』

『命の誕生を一緒に見守らせて頂くことは将来、何らかの形で私に返ってくると思います』
といったメッセージをもらい、この出来事を想像以上に清らかな心で受け取り、自分の日頃に生かしてくれているんだと、心底嬉しく思いました。


いずれは自分、または家族や大切な人に起きるであろう命のリレーを、私の体験から身近に感じてもらえたらいいなという願いは、優しい彼女たちには、私が何をすることもなく届きます。

そして、大きな学びとなって私に反射され、こんなにも支えてくれる。



今も一人一人の純粋な優しさに包まれて、過ごしています。


無事に出産し、彼女達にも親子できちんとお礼と挨拶をしたいと思います。



話は変わりますが、先日
日本交通が行っている【陣痛タクシーサービス】
http://www.nihon-kotsu.co.jp/taxi/use/jintsu.html
に登録しました。

事前に氏名と携帯番号、かかりつけ病院、出産予定日などを登録すると、自宅(指定住所)まで即迎えにきてくれる、というもの。

優先して電話が繋がるように設定されるので、緊急時に繋がらずに慌ててしまう事がないのです。

タクシーを呼んだら、大きめのバスタオルかビニールシートの用意をして、到着を待つだけ。
荷物なども持ってくれ、様々な状況になるべく対応出来る選任ドライバーが対応してくれるそう。

予定日の一ヶ月後まで有効で、陣痛じゃなくとも、緊急の診察でも利用が出来ます。


私は家族と自家用車で行こうかと思っていましたが、旦那くんや両親がいない時間かもしれないし、もしいたとしても、何らかの気遣いでハンドル操作に影響があるかもしれないので、タクシーがいいかもね、と。


タクシーに乗っていた際、ドライバーさんに勧められ、これはいい!と登録しました◎


別サービスでは退院時に新生児と一緒に帰宅出来る
【キッズタクシー】
http://www.nikkotaxi.jp/kids/
もあるそうです。
チャイルドシートが用意され、選任ドライバーがきてくれるそう。


私は退院は自分の車で家族と帰宅する予定です。
空色マーチと同じ色のチャイルドシートも買ってあります♪
生徒chanからの安産祈願写真!&『陣痛タクシー』 _d0224894_223837.jpg

※写真の取り付け方は新生児用ではなく、1歳以降になってから、助手席に付ける場合(後部座席に誰も乗車していなケースのみ)の取り付け方法です。退院時(新生児)は後部座席に進行方向後ろ向きで取り付けます。

試しに色んな付け方をやってみた際の写真なので・・・ご安心下さいね(汗)

お腹の形、横から見るとワンちゃんみたい↓
生徒chanからの安産祈願写真!&『陣痛タクシー』 _d0224894_223512.jpg

赤ちゃんは、相変わらずパチンパチンと音を鳴らしながら、運動しています。。。直前になると下の方に降りてきて静かになるという子もいるし、ギリギリまでよく動いてポーンと出る子もいるそうなので、今のところは後者って事ですね(;´∀`)


寝る前はお腹に聴診器を当てて、夫婦で赤ちゃんの鼓動を聴き、どんな誕生になるのか、ぼんやり想像しています・・・( −ω−)うふふ

赤ちゃんの意志に従い、
自然な出産を迎えるその時は、もうすぐなんだなぁ・・・




by chihiro_anma_ex | 2012-09-11 20:26
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム