Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
カテゴリ:未分類( 1012 )
TOPへ
大事な人がまた何倍も、大切な人に。全身全霊かけて、ご恩返しをしたい。
こんばんわ。
d0224894_253975.jpg


今日は、夕方までやる事も多く、ちょっとバタバタしてましたが・・・

夜は、大変素敵な集まりがあり、ウキウキで行ってきました。
ただ、集まれる事はすっごく嬉しいのですが、反面、とっても切ない想い。

私の尊敬する恩師であり、教育関係で教えに行っている学校の顧問である伊藤先生が、学校を移動される事になり・・・送る会でした。
今でも部活に頻繁に顔をだしている、可愛い2期の生徒2人が考案し・・・本来は先生に内緒で150人が集まって、盛大なパーティーを開く予定でいたのです。(それでも生徒の一部だけど)

ですが、震災もあり、判断をした上、中止。

今日は、それに比べたらささやかになってしまったように思えますが、こんなに多くの代の違う生徒が集まれた事は奇跡的です。
(震災もあり、就職している子達は仕事になってしまったのと、現役と未成年の子はまたの機会にする事になり、100人以上参加出来ませんでした)
d0224894_334578.jpg


私の母と同い年、ベテラン教師の先生です。
1期生から現在の8期(合併したばかりの学校です)を育ててきた、いわば、この高校を支える、敏腕先生でした。

また、愛情に溢れ、生徒の為に、1日中、綺麗なフォームで本気で走り回り、なんていうか、教員も言い換えれば公務員・・・あれほどたった1人の生徒の為に全速力で走る先生は、まさに『鏡』だなぁと、日々感じていました。

私の母校(いま教えている高校ではありません)でも、それはもう怖くて厳しい、体育教師。
「この先生に認められたい、もっと対話したい」と私は直感的に思いました。

幼い頃から仕事をしていた私が自分の強い意志で『ちゃんと学生をしたい』と希望して、芸能活動を控え、高校生をする事に集中した毎日の中で、とても印象深い、大切な先生でした。

私が2年生の時に、移動されてしまいましたが・・・
その後も連絡をとり、私の舞台にも2つ返事で観に来てくれた先生です。
どれだけ嬉しかった事か。

その先生に「ダンス部を頼みたい」と言われた時、細かい条件なんて関係なく、ご恩を返せるかもしれないという想い1つで、引き受けた訳です。

数千人もいる生徒の中の1人の私の為に、足を運んで下さったこと。それも何度も。
その感謝の気持ちを、私の出来る事で少しでも返せるならば、と思いました。

私にとって、生徒達との関係全ては、伊藤先生から頂いた愛情から成り立っているのです。

可愛くてしょうがない、尊い存在の生徒達への想いは変わらずとも、私のこの仕事は、伊藤先生ありきですから、先生が移動されるとあれば・・・と話していました。
ついにこのときが来たなぁと先生と話しながら、生徒達の事を最優先して考える時間を重ねているうちに、明確な言葉も交わさずとも、自然と私がこの現場に残る事になっていました。。。

それも自然な流れなのだろうと、先生と私は、この形を選びました。

初めてのギアチェンジを迎え、生徒達は
『伝統を守ることができるのだろうか』という不安にかられました。

ですが、生徒達は日々必死に生きていて、毎日、何かが違う。
何一つ同じ出来事はなく、ただ必死に諦めずに向き合った形、それが『伝統』なんです。
決して傾向や対策なんて作れるものではなく、あるのは、限りない希望と可能性
伝統というものの捉え方、そのものを一緒に考える機会を与えられたのだろうと。

舞台に対するプロ意識と、人としてのマナー、社会性。
それを、芸術を通してヒントを与え、学べる環境の手伝いをするのが私の役目です。

この場所のコアであった、伊藤先生がいなくなっちゃうけど、その魂を、一人一人の胸に構築して、立ち向かえば、さらなる発展と、可能性が見えるはず。

卒業生は、当たり前のように、その魂がずっと宿っているのです。
ただ、在学中にそれを認識するのは、簡単ではないでしょう。無条件に、無意識に宿っている愛情に向き合う事は・・・様々な葛藤もありますよね。

今日、卒業生に逢えた事で、私なりに、現役生に対して出来る事を沢山発見しました。

━━━━━━━━━━━
この機に、震災があった事も、大変、考えさせられました。
私達はきっと、自然と向き合い、人の本質を知り、苦境から立ち上がる日本、踏ん張りながら出来る事を考える日本から、多くの学びと、向き合うチャンスを与えられたのだと感じました。
━━━━━━━━━━━

生徒達は
『こんなに愛されている先生、きっといないよ!本当に凄い事だと思う!』と。

先生は、ここのところずっと涙が抑えられなかったそうですが、今日は
『嬉しすぎて、涙も出ない・・・歓喜あまりすぎだよ・・・』とおっしゃっていました。

こんな幸せな先生のもと、生徒達と過ごせた事は私の宝物です。
d0224894_335094.jpg


生徒達とは、昔話でもりあがり(笑)
近況報告で感動し・・・

もうお酒が飲める年齢だけが集まったので、思いがけず数人で飲み直しも。

深い深い話を、心の底から嘘なく話す時間は・・・
伊藤先生からの贈物の1つ。

私も、興奮して寝付けないかも(笑)
もぅ、家に帰ってきたけど、また逢いたくなっちゃった。

彼女達と出逢えて、
私の周囲の大切な人と共有出来る喜びが、沢山増えました。
自分の事のように愛してくれるんです。

「子供達の踊る姿でこんなに感動するなんて、千紘、素敵な時間をありがとう。」
そう、親友に言われた時、私は涙が止まらなかった。
それを伊藤先生にお伝えしたら先生も泣いてらっしゃいました。

大事な人がまた何倍も、大切な人になりました。

ありがとう。
この出来事の全てのチャンスの源を下さった伊藤先生には、言葉にならない感謝が溢れます。
時間がかかれど、伊藤先生へのご恩、そして、生徒達への感謝を形にしていきたいと、心底思います。

『人生、全身全霊かけて、ご恩返しをする』そう、決めています。

やっぱり長くなっちゃう(汗)上手にまとめられませんね。
でもね、まだ沢山、素敵な話があるの。
だから、ちょこちょこ、書きますね。

千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2011-03-27 23:31
TOPへ
『Heart of Mongolia』 モンゴルのうさちゃん!
みてみて!!
コレ、ある地方の社長さんから頂いたホワイトデーなのですが。。。
d0224894_2593773.jpg

うーさーちゃーん!!O(≧▽≦)O
(コレと、超美味しい素敵なお菓子も頂いちゃった003.gif)

可愛いよぉ可愛いよぉ可愛いよぉ!!!

コレ、全部ひつじさんの毛で出来ているんです。
ボディも、マフラーも帽子も。

『Heart of Mongolia』というお店。
http://heartofmongolia.shop-pro.jp/

実は少しだけ知っていて・・・。
とっても優しいアイテムが豊富な、ニットショップ。
ファッションから雑貨・・・モンゴルの伝統的な牧畜業から、肌触りの良い、高品質なカシミヤ・ヤクニット、穏やかなたたずまいの優しいフェルトマスコットなどが沢山。

何かの本かイベントで観て、すっごい可愛くって、マスコット、人目惚れしちゃって。。
でも、うさちゃんは知らなくて、ハリネズミやお馬さんしか見た事無かったので尚更興奮!

この子は 帽子うさぎのSuuri(スウリ)ちゃん
d0224894_2594367.jpg


モンゴルの言葉で万物の基本を意味するそうです。
うさちゃんを見ていると『温もりの中に、宇宙に存在するすべてが・・・基盤が在るんだよ』というメッセージを感じました。

上手く言えませんが、社長とは宇宙友達なので(笑)
社長らしい、最高のプレゼントです・・・。
いつも、私のタイミングを計ったかのように、知らなければならない深い意味と、温かい想いを込めて下さり、少し遠い場所にお住まいなのですが、大きなパワーを下さいます。

写真にも写っていますが、胸に付けているスターキャッチにゃんこのペンダントも数年前のクリスマスに頂いたもの。

本当に素敵な方で、愛する奥様もそれはもうチャーミングで、大好きなのです053.gif

可愛いうさぎのスウリちゃんは、早速、空色マーチさんに。
ハンドルの横で、見守ってもらう事にしました。
d0224894_259411.jpg


両親も「わぁ、可愛い!ここにいてくれると、安心できるね。」と家族で喜んでいます

このお店はHeart of Mongolia Projectという事業も起こしています。
モンゴルの温かな人柄と自然の豊かさを伝える、人と自然の環境事業。
孤児たちの自立への支援を願い、その原因である自然の崩壊を食い止めること。
Heart of Mongolia製品の売上の一部はHeart of Mongolia子ども基金を通じて進学が困難な子どもたちの奨学金として使われているそうです。

「Heart of Mongolia 子ども基金」

日本も、前例のない震災に立ち向かっています。
未来を担う子供達と共に、自然も、心も、産業も、豊かな日本、そして世界の、温かい明日が来る事を祈っています。

千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2011-03-27 03:03
TOPへ
早速、Windowsちゃんのご機嫌がおかしい(ー'`ー;)『内股DEダイエット』もらったぁ!
こんばんわー。
d0224894_1862281.jpg


今日はタップの教えで・・・
久しぶりに車で出張です058.gif
お天気もとっても良い。
黄砂もすごいけど・・・(泣)
日焼け対策も万全で、高速びゅんびゅんですεεε┏( ・_・)┛

ガソリンも入れられるようになってきたし、昨日まで車検に出してた空色マーチさんも戻ってきたし。

で、予定よりもかなり早く着いたので、持参してたWindowsちゃんで作業でもしようかと、スタジオで開いた所・・・

( ̄■ ̄;)!? タッチパッドが反応しない。
操作が全く出来ないじゃないか!!

・・・マウスを置いてきてしまったので、とりあえず主宰の先生にお借りして、試してみると、それは動く。

でもやはりタッチパッドは無反応。

で、生徒さんのお父様が早めにいらしていたので、何とまぁ甘えてしまい、レッスン中も私のWindowsちゃんと戦って頂いてしまいました(泣)

それどころか「うーん、おかしいですねぇ。治らないなぁ・・・あ、もうすぐ先生来ますから、大丈夫ですよ。」

え?Σ(・ω・ノ)ノ! 先生って誰?呼んで下さったの?

と解らないでいると
「あ、うちの奥さんです(笑)」

あぁぁぁぁ!!そういえば、奥様ってパソコン教室の先生ではないかぁ!
なんていう素敵な偶然!イッツミラクル!!
・・・じゃなーい!そんな申し訳ないッッ(泣)
今日は偶然、お父様がお子さんを送り、お母様がお迎えにいらっしゃる日だったようですが・・・良かった。いやいや、違うけど(汗)偶然にも奥様がいらっしゃるなんて!幸運です〜。

という訳で、パソコン教室の先生(お母様)もいらして、問題が解決。素晴らしい。
レッスン中、2時間以上も余計なお仕事をさせてしまい、本当に申し訳なかったです。

でもね、何気ない疑問や、Macユーザーがwinを使った際に直面する大きな違いなんかも教えて頂き、初歩から、困った時の対処も教えて下さいました。

甘えまくり(泣)

でもスッキリ!!はぁぁぁ良かった、良かったよぅ。
有り難うございますm(。_。;))m

そうそう、主宰の先生と旦那様、息子chanから、ホワイトデーもらっちゃいました。
d0224894_1862542.jpg

『内股DEダイエット』『ブルブルわんこ型マッサージ機』

コレ最高です。
欲しかったんです、本当に(笑)

運転中は勿論ダメですが助手席で座ってる時に、内転筋を鍛えるグッズが何かないかなーと思いつつ、自分で色々やってたので(笑)

これじゃん!こういうやつだ!!
主宰の先生とも試したけど、「ちょっとバネがうちらには弱いかもねー(笑)」って感じですが。
私たちは股で挟む力がハンパ無く強いので(笑)
まぁ、助手席でドライブを楽しみながら、何気なく鍛えるにはもってこいですね☆

で、ブルブルわんこは、足が光る!
内股ダイエットと一緒にマーチさんに入れよう。
夜とか、可愛いし(笑)もの探すときのライトにも良い(笑)

有り難うございます。
まさかホワイトデーを下さるとは思ってなかった上になんて素敵な!(^▽^;)

あ!!今日はある社長さんからもホワイトデーの贈物が届いたんですよ。
偶然だなぁ。

えっと、次載せますねッこちらも超可愛いのです〜♡


千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2011-03-27 02:56
TOPへ
『愛猫きなこ、病院に行く』の巻。
『ちぃchanの愛猫をやっている、きなこです。』
d0224894_1472692.jpg

『今日は、地震のあと、ちょっと咳がコンコンなので、病院にきまちた。

というか、連れてこられまちた。
(=;ェ;=) シクシク
しっぽっぽが膨らんでるでちょ?怖いんでつ・・・

お気に入りのバーバリーっぽいお洋服も、ぬぎぬぎしなきゃなりましぇん。』
d0224894_147281.jpg

『女の子なのに、平気で体重を公開されまつ。
酷い・・・

・・・あ、今日はちょっと痩せてたみたい。
この間先生に「ちょっとダイエットしてみようね」って言われてちまったので(ノД`)良かった。
地震があって、少し過食気味だったけど、ママとちぃちゃんが「気をつけて食べようね」って、言うから、頑張りまちた。

地震があってからは、ちぃchanが作ってくれた耐震構造の段ボールがお気に入りでつ。
素敵なふかふかハウスや、可愛い形のお家より、段ボールが好き。』
d0224894_324386.jpg

『あ、ちぃchanみたいに、話がそれてちまいまちた。
やっぱり飼い主に似ちゃうのでちょうか。』
(なんだとー!!(`□´)by私)

『体重は良かったけど、やっぱりコンコンがよ宜ちくないらちく、
注射を2本と、吸入をしまちた。

何度か注射はしてまつが、
前に先生が、ただ「はい、きなこさん、注射しますね〜」って言って

何も言わずに2本目を打ったときは、さずがにきなchan怒りまちたよ!
ちゃんと『2本打ちます』って言ってくだしゃい!

ったく。
先生はとっても優しくて、看護婦さんも可愛がってくれまつが、
やっぱり注射はいやでつ・・・』
d0224894_1473058.jpg

『それと!待合室で居合わせちゃう、わんこ達!!
なんで話しかけるのでつか?

ほっておいて!!シャーッッッ!!』

(私の膝でこうやって座りながら、隣の超可愛いワンコに威嚇する(汗)人間に何されても怒らないのに、何もしてない他の動物がダメなきなこです。)
d0224894_2154587.jpg

『ちゃんとお薬も飲めまつので、きっとコンコンもすぐ良くなるはずでつ。
ポカポカの春だって、すぐそこだもの!

元気にひなたぼっこしたいにゃーーーーん!』

━━━━━━━━━━━
成長期の子供の頃に私に拾われたので、身体の事、ちょっと解らない部分もあるし、正確な年齢も解らないこの子。
保護して1年後に避妊手術をした際に、子宮蓄膿症が発見され・・・もし数日たっていたら、破裂し、本当に死んじゃってた可能性が高かったそうです。
破裂ギリギリまで腫れていて、本当に奇跡的な事だと、先生がおっしゃっていました。
実際、腫れたのは、手術の直前のようです。
ずっとお腹に腫瘍を抱えながら、手術のタイミングで急激に発症した可能性が高いと。

見た目では解らない事が多いそうです。
私と母はなんとなく手術に行く日「あれ?なんとなくお腹がおっきくなってるような」とは思ったけど、気のせいかな?っていうレベルでした。

街で有名な、凄腕の優しい先生にお任せしています。

大切な家族。
朝は、正確な時間に起こしてくれ、夜は、寝かしつけてくれます。
話をちゃんと聞き分け、理解しているようですし、
私より、うんとお利口さんです。

きなこは私に、沢山の事を教えてくれます。

震災の件で、災害時の事がとっても心配です。
同じように、沢山の飼い主さんが不安を抱えています。

待合室で出逢ったワンコちゃん、地震で心臓病が悪化してしまったそうです。
それから、パニックで噛み合ってしまったニャンコ達、過食や少食・・・動物達も、不安なのです。

日本の出来事、一緒に、向き合わないと。


千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2011-03-25 03:39
TOPへ
『塔の上のラプンツェル』観に行きました☆ 心を形にし続ける。
今日はディズニー史上最も美しく、最もミステリアスな作品・・・
塔の上のラプンツェル』を観に行きました!!

もう上演前から楽しみで楽しみで。
でも観に行こうと思っていた予定日は、地震の直後だったので・・・それから、不安もあるし、元気もなく、ただ出来る事をと思う日々。

心に色が無くなっては、いけないな、とも思って、心配しながらも、観に行きました。
この映画は、とっても色鮮やで、パレットの様な世界です。
d0224894_15470.jpg

どんな時も、美しいものは美しいし、それは変わらずに存在しているのだから。
人の心に火を灯す役割をしようとしている作品は、受け止める事で生かされる。
誰かが観て感じる事で生きる事が出来るんだから。
この世にはすべて、命があります。
d0224894_1382089.jpg

この非常時にも、何かヒントがあるかもしれない。
と、本当にいろんな事を考えながら、観ました。

さて。
公開して間もないのもありますし、ネタバレになってしまうから、少しだけ。

素晴らしかったです・・・
色合いも美しいし、人間らしさがある。

ラプンツェルの驚くべき力が秘められている美しい髪は、約21メートル!!
私も相当長いけど、比較になりません(笑)
d0224894_1381212.jpg

ハンサムで魅力的なお尋ね者の大泥棒のフリン・ライダーの感覚も狂わす程の彼女は、美しく、勇敢で、たくましく、愛に溢れ、チャーミング・・・それから暴れん坊で、とっても忙しい子です。

暴れん坊で忙しいってのだけは、私とも似ていますね(笑)
うーん・・・惜しい! (そうか?)
d0224894_1381793.jpg

笑えるシーンも沢山あります(^ー^* )

動物や様々な立場の人間が、共通して描く夢への想い。
夢を忘れては、生きている感覚を失ってしまう・・・

強く弾かれる何かに向けて、怖がらずに飛び込む勇気。
自身の奥深い泉から湧き出る想いを信じて、素直になる事。
それは1度諦めると大変、臆病になってしまいます。

塔に閉じ込められた彼女が、その想いを失わなかったのは・・・
料理や読書、編み物、ギター、陶芸、キャンドル作り…などあらゆることを楽しみながら、心を形にし続けた事。彼女が部屋一面に描きめぐらせた絵こそ、彼女自身を支えてきたのだと思いました。
(彼女の描いた壁画の絵は、劇場で楽しんでくださいね。)
芸術とは、そういうものだなぁと、つくづく。

そして、一度失った勇気を取り戻したのは、彼の存在。
d0224894_1381398.jpg

このお話は、ファンタジックで、ミステリアス。
でも、命の根本の部分を問う作品だと感じました。

塔から飛び降り、地に足を付けた瞬間の彼女の感覚を、
人生のあらゆるタイミングと重ね合わせました。


素敵な時間を過ごせました☆

もう1度、映画館でみたいなぁ。。。
クリアファイルも買ったけど、他のグッズも欲しい☆

『塔の上のラプンツェル』お勧めですッ

千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2011-03-25 01:44
TOPへ
心から、祈っています。
桜が、少しずつ咲いています。
d0224894_145316.jpg

桜も、出来る事を、しているんだ。
生きる事、芽吹く事・・・


パキスタンの方が
おにぎり、初めて作ったんだ。電話で聞いて。いたたまれなくてここに来た。」と。
特製のカレーもあるそうです。
嬉しいです。本当に。

倒壊家屋からおばあさまと、そのお孫さんが9日ぶりに救出されたというニュース、嬉しかった・・・。「ぎりぎりのタイミングだった」そうです。
お孫さんのお父様が「諦めないということは、偉大な事。無口な子だが、頑張れるやつなんだとつくづく解りました。」といった内容を話されていました。(少々うろ覚えですが)

救出された方々…
仕事とはいえ、厳しい環境の中、目の前にある現実、胸が張り裂ける様な想いと戦いながら、必死に作業をしてくれている・・・

救う側も、人なんだという事。
強くもあり、弱いのが人です。体力も気力も、限界があります。
でも、守りたい、救いたい誰かの為に、希望を捨てるもんかと思った時、
その限界の設定すらなくなっちゃう生き物なのかもしれません。

無限の希望と可能性を持ち合わせているんだと思います。きっと。

だから、どうか、
希望を捨てず救出を待っている多くの命も、
その声を聞き逃すまいと救う方達の勇敢な心の命も、
世界中の全ての希望の命も、
少しでも多く報われ、温かい春が迎えられますよう・・・心から祈っています。

今日は、
午前中、自分の仕事の作業をしてから・・・

夕方から実家の手伝いを。

車を使うのですが・・・ガソリンが心配。
ワーゲンバス(キャンピングカー)だと、燃費が悪いので、しばらくは家族で私の車を使用。
それなりに制限もありますが。

まだまだガソリン不足。

行列がなくなってきたかと思ったら『売切れ』だったり。

新宿付近では比較的まだ営業が出来るお店もありますが、
その値段の違いに驚きます。

この混乱で、いつもしてくれる窓ふきサービスやバッテリー確認なども取りやめている所もあるそうです。
変わらずしてくれる所や、むしろお待たせしましたので、いつもより多くの窓を拭きます!というお店もある。

勿論、諸事情もあるとは思います…
ですが、こういうときこそいつも通りのサービスも精一杯しようとしてくれるお店の有り難みを一層感じました。

私の周りにも、直接物資を現地に届けようとされている方がいます。
やはりガソリンの心配が最初に上がります。
それから放射能。
今日から雨です・・・
多くの状況を判断された上とはいえ、他にもきっと、色んな不安もあると思います。

物資を託した方達の想いも一緒に、きっと無事に届く事を、心から祈っています。
d0224894_1523355.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
物資受付を大変解りやすくまとめて下さっているサイトです。
こうしたブログを即座に立ち上げて下さり、有り難いですね。
【全国の物資受付情報】
http://ameblo.jp/small-afj/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



by chihiro_anma_ex | 2011-03-21 02:12
TOPへ
スーパームーンの夜。
今夜はエクストラスーパームーン。
月と地球が大接近。
人と、人も、心と身体も、急接近して、現実を受け止め、宇宙に祈ります。

温かい1日になりましたね。

被災地にも、温かい日差しは届いたのでしょうか。。

今日は、都庁に支援物資を届けに行ってきました。

都民限定で、内容も限られますが
『東北地方太平洋沖地震に伴う東京都の支援』として支援物資受付が始まりました。
今日は3800件の物資が提供されたそうです。

私は、お家が都庁から大変近く、すぐに届けに行く事が出来、幸いでした。

都庁周辺に近付くと、どこからともなく・・・キャリーや、大きなカゴ、台車・・・思い思いの物資を抱えた方が。

年配の方々も重たいお水などを運んでいて、それを見つけた警備員さんがサッと手伝って、受付まで持って行く姿もありました。

当たり前の光景ですが、ここでも、人と人が見えない優しい糸で繋がっている。

私はラップ100mを10個持って行きました。
母と昨日、色々考えて、靴下や下着、タオル、ホッカイロと案が出ましたが、衣類は不可(防寒着を除く)という事もあり・・・ただ、日用品はまだ(買いだめ現象の影響で)近所に売っていないし、でも役立つものを持って行きたい。
と話すと、母が『ラップ!サランラップがいいよ!きっと!!』と、急いで買いに。

100mが10個で1kmだね。
1kmの想いが、届くといいね・・・と言っていました。

ラップが10個。たったそれだけ。
本当にたったそれだけしか持って来れず、会場に溢れる山ほどの物資をみると「やっぱりちっぽけだな」と感じましたが・・・
小さな想いでも、本当なの。

新宿駅に行くと、今から届けるぞ!という大荷物の方、それから、空っぽになった大きな旅行用ハードケースをひょいと持ち上げて階段を上る方が沢山・・・きっと遠方から、いらしたんでしょう。

・・・また明日以降、届けようと思います。
だって、私の目の前に都庁があるんだもの。何回だって行ける!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今日、知人を通じ、私がお世話になっている劇団の方のご親族様の悲報を受け・・・
やりきれない気持ちになりました。
本当に、本当に・・・

そして、共演者が、震災当日、24時間かけて実家の仙台に車で駆けつけ、今も震災に遭ったご自宅で家族と、地域の方と力を合わせて、街を全力で支え、命をつないでいるのだそうです。

あれから1週間。
昨日、その仙台にいる仲間と電話をしました。
「俺は大丈夫。役者は日々サバイバルだからね。慣れてるよ。」と明るく降るまいながらも、
「水道が使えないから。お風呂とトイレ、洗濯が出来ないのが大変だね。俺たちは自宅にいれるだけ、何てことない。へっちゃらだけどさ。やる事もいっぱいだし。帰っても、今は仕事が止まっているし、こっちで出来る限りやってくる。水道が復活するまで、あと1週間位かかるかなぁ・・・それまでなんとでも頑張るさ。」

地域の人達と共に、がれきと戦う日々を「舞台設営だと思えば、同じ。得意分野だからな。」って。

彼の出来る事が、どれほど人々を勇気づけているだろうと思ったら、救われた様な温かさの中に、胸をわしづかまれた様な想いが止まらなかった。


その地域では電気は復活しているらしいのですが、暖をとるのには基本、灯油らしく、電気だけでは厳しい・・・のだそうです。
寒いだろうなぁ。きっと辛いんだろうなぁ。雪も酷いみたい。。

そして「ちぃは、いつも通り、ちぃらしく生活してなさい。大丈夫。ありがとうね。」と言っていました。。。

仙台に帰った時は、まだ警察や自衛隊も入っていなく、道だった場所にある、道なき道を延々と走り・・・報道で知る以上の世界を見たそうです。
地元の友人や仙台に故郷がある東京の仲間の家を、行けるだけ、必死で探して廻ったそうです。

彼は、いつも通り明るく振る舞っていましたが、私は、余計に胸が苦しくなり、電話中に泣かないよう、必死でした。

泣いたって何にも変わらないじゃないか。何にも変わらない。

彼は、私のライブの時も立った一言甘えたら「いいよ、ちぃの為ならやってやるよ」と言い、2つ返事で舞台を作ってくれた・・・。

そして、地震の直後に出来るだけの物資を積んで、次の日に現地入り。

出来る事、今日はこれっぽっちだけど、噓のない、本当の想いを届ける事から始め、立ち上がる東京の大好きな社長、それから関わっている全ての人生の先輩方の媒体となって、私が出来る支援をしたいと思っております。

『命かけて頑張るんだ』と言った。私の大切な東北の方の言葉が、胸の奥で響きます。


今夜出来るのは、空を見上げる事。
今を生き、明日を描く勇気。

被災地の方達も、必死に踏ん張りながら、この月を見上げているのでしょうか・・・

━━━━━━━━━━━
【救援物資受付】
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm
受付に関するお問い合わせ(受付品目や送付先等について)は、<救援物資受付コールセンター>へ。
【電話番号】03-5320-4585(平成23年3月18日から)
【電話受付時間】午前9時から午後6時まで
★個人の寄付は新宿区の都庁第2庁舎1階で、受付時間は月末まで毎日午前9時~午後4時。
都が受け付けるのは子供用と高齢者用の紙おむつ、ベビーローション、ベビーオイル、コンタクトレンズ洗浄液、使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、食品用ラップ、飲料水など。食料と衣料品は現段階では除く。

━━━━━━━━━━━


by chihiro_anma_ex | 2011-03-20 01:22
TOPへ
『THE HEART』私の、大きな大きな宝もの。
今日は、
教育現場の今期最後にある、イベント出演が地震の影響で中止になってしまったので、その件でお話をしに。

何より、早く皆の顔をみたいと思っていました。

毎年主催側の方達にも大変良くして頂き、期待をして下さっていたので、生徒達も、全霊で取り組んでいました。
d0224894_512042.jpg

彼女達にとっては、このメンバーで踊る最後の機会でもあり、1年間の集大成の1日。
毎年、様々な想いを巡らせ、仲間と、そして観にきて下さる方と時間を共有する、大切な機会でした。
本来だったら明日が照明合わせ、日曜が本番というスケジュールです。

またいつ地震が起きるか解らない、節電もしないとならない・・・
仕方ない事です。

この現場は1年を通して1曲と向き合う・挑戦するスタイル。
(その間、色んなイベントもあるので各自創作もしますが・・・)
作品では、1つを様々な角度から捉え、『自分は作品の中のどこのピースなのか』を探り出し、また全ての代わりもこなせる欠片でもあることを知り、総合的な意識を高める事にも取り組みます。
1人でも欠けては成り立たないと実感してゆく中から、体調管理も含め、様々な愛情に触れ、責任能力を身に付けてくれたら…と願って。。

1つの作品を、同じメンバーで・・・ハコ(劇場)に合わせて手直ししながら創り上げる作業は、プロと変わらない意識レベルを要します。
1つの作品にとことん向き合う。それがプレイヤーの醍醐味でもありながら、そればかり出来ないのがプロの現状。それが出来たら最高だな…とよく話します。

またリバイバルに挑む時の重みは大変なものです。

生徒達には鑑賞態度も含め舞台に関わるに必要なマナーも指導しています。

彼女達が私の舞台を観に来てくれた際、
「あなたの生徒さんだったんですね!鑑賞態度を観て、感動しました。こんな気分、初めて。一緒に拝見できて嬉しかったわ。」と声をかけて頂くこともあったり…

共演者からは「彼女達の前で演じられ、こちらも気持ちが締まった!」と言ってもらえたり…

生徒達の何気ない様子をお褒め頂く度、言葉に表せない程の嬉しい気持ちになります。。
d0224894_5131981.jpg

伝えたい事は山ほどありますが、何より基盤は「学生」という事。
必要な制限もあり、大事な学校の行事や、将来を考える時間も、それから友達との交流・・・やることがいっぱいあります。
さらに習い事や家族行事。どれも全力で取り組みたいはずです。

その点も、なるべく一緒に考えたいと思いました。
たった3年間・・・中心となる2年生がメインとなり、その時期は本当にあっという間に過ぎて行きます。

社会に出るというのは、海に投げ出されるのと同じ。
果てしない海の中、何かを見つけ、生かし、可能性を探りながら、自分を信じて進まねばなりません。
そして、色んな波にもまれながらも、海は1つで繋がっている事に気がついて勇気を奮い立たせたり。。

学生のうちに経験したことは、何事も色濃く刻まれやすく、必ず未来に役立つはずです。


私は、彼女達と出逢って7年。
それゆえに厳しい指導をしますが、真っ直ぐに向き合う勇気など、本当に、教わる事ばかり。


話が反れましたが。。

そんな大事な仲間と心と身体で向き合った『1年間の形』を伝える場(ステージ)が、今回の震災により無くなってしまいました。

・・・やるせない気持ちです。

大好きな社長にその事を伝えると
「生徒さんたちはきっと落ち込んでいるかと思います。
でも、命のあることの大事さと、命ある限りまたどこかで実現できるかもしれない可能性を説いてあげてくださいね。」
と。

私にとっても、希望の言葉でした。
この温かい言葉1つも、彼女達との出逢いゆえに頂けたのだと感じます。

私の周囲の大事な人達も、彼女達の舞台を楽しみにしてくれていて、自分の事のように感じてくれました。


この日のお話の最後に、生徒達に本番の日にあげる予定だったプレゼントを渡しました。

今回は『THE HEART』という作品。
古くから「心」は心臓にあるものだと考えられた・・・
本当の「心」は、一体どこにあるのか、心と身体は1つなのか・・・

d0224894_1385873.jpg
作品をイメージして、というのと、
部活も大きなギアチェンジのタイミングでもあったので、
大したものではないけど…皆にハートのネックレスを贈りました。
d0224894_148129.jpg

愛おしくてしょうがない彼女達は、私の、大きな大きな宝ものです。

そして顧問の先生は、心の底から尊敬をし、私の人生にとって最高の教員だと…感謝でしかありません。


先生や生徒達の顔もみれて安心したのか、ちゃんとお腹もすいて。
いつものお粥屋さんで一人で食事をとって帰りました。

ここの所、食事をしても気持ちが・・・。


東北のほうにいらっしゃる知り合いの社長さんが
「今の東北の中学生、高校生達は、人の痛みも、助け合いも、身をもってわかる、優しくたくましい大人になって、きっと素晴らしい日本をつくってくれる。戦後必死に頑張った私の親達のように。」

とおっしゃっていました。

本当に、そうですね…


よし!!これでまた1つ、元気になりました。
今関わっている大事な方達の、媒体となって、出来る事をします。



生徒達とも

「心苦しい事態ですが、現地で必死に支援している方のことを感じたり、感謝したり…出来る事は何かを考え、節度を保ち、こんな時だからこそ小さな配慮を大切に…大事な家族や周囲の"希望の光"となる生活が出来たらいいね」
と話しました。

「同時に思いがけない人災も沢山起きていることも事実だから…
『人は刃のようなもので、他者も自身も傷つける生き物』だという事も
『だからこそ知恵を与えられた』事も忘れずに行動できたらいいね…」

とも。
全てがうまくいくなんてことは叶わないと思いますが、そう願って過ごせるだけでも、と思っています。。


by chihiro_anma_ex | 2011-03-18 05:44
TOPへ
ささやかな結婚記念日。 愛猫も地震に怯えています。
3月14日は、私の親友メグライオン(現在・名古屋)と、旦那さんてっちゃんの結婚記念日でした。

結婚1周年おめでとう。
(昨年、入籍直後に3人で東京タワーを登ったときの写真です)
d0224894_0401439.jpg

d0224894_0414363.jpg


親友はケーキを焼く予定でいたらしいですが、取りやめて、2人で少しだけお酒を飲んだそうです。

なんだか気持ちが・・・と。

ですがそんなささやかな結婚記念日も、きっと2人の深い思い出になったろうと思います。

週末には彼女が単身で東京にくる予定でしたが、やはりやめた方がいいねと中止に。
まだ安心は出来ません。
出来るだけ、夫婦は一緒にいるほうが良いですからね。


そんな彼女から、今日は何度か連絡があり、
「東京の義理のお母さんに、お米とパスタをと思ってスーパーにきたら、無いの!トイレットペーパーも無い!どうして名古屋もこんなことに?」

と驚いていました。

確かに、昨日、静岡でも強い地震。
被災地付近やパニック買いの東京に送る人も多いでしょうし、備蓄用にと買い過ぎる方も・・・

外に出ると、スーパーでお店の人と喧嘩していた方もいて、せっかく世界から『日本のモラルの高さ
』を評価されているのに…

心が揺れているのかな・・・

心の中にも、地震が起きているなかな、と思いました。


動物達の心も、不安がいっぱいのようです。

愛猫きなこは、いつも以上に、どこに行くも家族にくっついていて。

この間作った、即席の段ボールハウス…さらに耐震の柱を追加で作ってみました。
けして、強いものではありませんので、気休めです。

でも今は安心して寝ています。
良かった。
d0224894_031014.jpg
(別で、きなこ用の地震グッズもちゃんと用意してます)

こういう作業で気持ちがまぎれ、私の気持ちにも小さな柱が出来たような感じがします。。。
不思議なものですね。


被災地では、動物達の問題も沢山あるでしょう・・・。

被災地動物情報のブログというものがありました。
私も、今後の為にしっかり読んでおこうと思います。
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


by chihiro_anma_ex | 2011-03-17 00:54
TOPへ
朝の笑顔。「避難所名簿と安否確認サイト」
こんにちは。

大好きな社長に「ちゃんといつもの笑顔の千紘ちゃんをアップしなよ?」
と言われました。

すごく、嬉しかったですし、それが出来ないとならないんだ、とも思いました。
・・・まだどうしてもそういった画像をブログように撮影して載せる事が出来ませんでした。

心を温めるものを・・・
それがエンターテイメント業のお仕事です。

でも今は、まずは身体を温めるものがない状況なのに…
と思うと身動きが取れないのも事実です。

それをふまえて、ちゃんと理解して、出来る事を忘れずに前を向かないと。

生活面では・・・
意識を高く生活はしなくてはとは思いますが、過度な備えでパニックが起きている今、どこかでいつも通りをやってみないとならないのかもしれません。

という事で、
今日は、朝ご飯の、笑顔を、載せますね。
d0224894_22433764.jpg


社長に教わった、ホテルのパティシェが作る秘密のスクランブルエッグ・・・とても美味しく出来ました。
まだ少し、前に買っておいたタマゴがあったので。

それから、野菜たっぷりのスープ。

被災地の方は、温かいものを頂いているのだろうか…

そう考えると、手が止まります。

きっと、報道が辿り着いていない場所も、救済範囲に入っていない場所も沢山あるはずです。


こうした状況、広い世界には、よくあった事実なのかもしれません。

日本は裕福で、モノがあって、当たりまえ。
だから試されているんだ。


冷たいおにぎりを食べて
「人生で最高に美味しい食事だよ」と笑うおじいさんの顔が焼き付いています。


だから、欲を出さず、事態の中での必要な節度を保って、無駄買いはせず、いままでと変わらず、日頃からの備えをちゃんと継続して過ごします。

このサービスも、素晴らしいなと感じます。
グーグルの東日本大震災の被災地支援、避難所名簿共有サービス
http://goo.gl/ganbare

膨大な量ですが、こちらにあるものは、データ化もされているようです。
それがこちら。
簡単に名前を検索して安否が確認出来、消息提供も出来るのです。
http://goo.gl/sagas

ありがたいですね。
色んな意見がありますが、早い対応だと、私は思います。
管理してくれている方に、感謝したいです。


by chihiro_anma_ex | 2011-03-16 23:52
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム