Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
カテゴリ:未分類( 1043 )
TOPへ
謹賀新年「夢で逢いましょう。」
遅ればせながら。。。

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます


年も明け、もう1週間以上経ってしまいました。

何とも首を傾げたくなる内容の『緊急事態宣言』も発令され…
今回こそは十分な補償とセットにし、国民の不安を少しでも緩和させ、医療現場の方々にも寄り添った形になるのかと期待しておりましたが、、、

出すのはなぜ今なのかしら。。多くの方が罹ってしまう前にグッと大きな政策、出来なかったのかな。
一国民が何を言っても、、と思いますが(ˉˡˍˉ )

真の柔軟な対応とは何なのか。。
他国と比べるものでもないとは分かっていても、色々考えちゃう。
こうもぼんやりした流れにはどう対処したらいいか困惑しますよね。

何にせよ、言うのは簡単、一人一人の行動にかかっている。。
*だからこそ、責任感が強くしっかり行動している方々が苦しくなっちゃうのもおかしな話。

我が家もいっそう、緊張感と感謝をもって、過ごしたいと思います。


・・・業界仲間も対応に追われています。

教育現場も活動が停止。
ただ、通学はしていますから、きっと様々な緊張感や念いと戦っていることでしょう。。
どこかで想像していたけれど、、恒例の『笑う門には福来たる』な、お稽古初めも中止です。

へこたれてもしょうがない。
今年も可愛く美しい、目一杯の愛がこもったお年賀状達が私の心をポカポカ包み込んでくれております。
一人一人を思い浮かべながら、お返事を書きたいと思います。

娘はみんなが私にくれた部活Tシャツを着てバレエのトレーニングをしていました。

受験生達のことも、ただただ祈るばかりです。。



今日は我が家の年末のお話から。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_13011331.jpg
恒例の大阪への帰省はもちろんなし。
寂しいけど、ほぼ毎日の様にかぁか(義母)と電話して、義父や義祖母とも代わってくれて一緒に過ごしている気分。

じぃじ(義父)と娘の電話の内容↓
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
じぃじ「いっちゃん、いつ来るんや〜?(笑)」←冗談
娘「そうねぇ〜明日行くよ!」
じぃじ「おぉ来てくれんの?ほんまかぁ〜(笑)」
娘「そう、夢の中で逢いに行くよ。ママも行くって!」
じぃじ「何や、夢の中かいなぁ〜」
娘「そうだよ。じぃじの頭をモシャモシャしに行くよ〜(笑)」
じぃじ「年末年始に向けて綺麗に散髪したで〜」
娘「だめよぉ。モシャモシャしたいのよぉ♡」
じぃじ「なんでぇや〜誰にも会わんけど、シャキッとせなあかんからな(笑)」
娘「そうか、、じぃじお勉強する?沢山お勉強したら、髪の毛伸びるんだよ(←例の如来様の原理)」
じぃじ「いややぁ、じぃじは食べて、飲んで、ねんねする〜」
娘「アッハッハ 何でよ〜モシャモシャしたいのよぉ〜」
じぃじ「アッハッハ …で、いつ来るの〜?」
娘「明日。夢の中の明日よ、待っててね♡じゃあ、私はお勉強しま~す。パパに代わるねぇ〜」
じぃじ「おぅおぅ、えらいなぁ、また来てなぁ〜」
娘「はぁい。待っててねぇ♡」
主人「待っててねぇ♡(娘の真似)」
じぃじ「誰や!!!」
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

なーんてやってました(笑)

本来帰省していたであろう日から、連日、みんなで電話越しに大笑いしてワイワイ。温かい時間です(*ˊ ˘ ˋ*)

大晦日、娘は一心不乱に絵を描いておりました。
スケッチブックがすごい事に。

そして、「ママもパパも一緒に描いて」と言うので、私は娘の肖像画を。
娘の顔立ちが元々漫画みたいなのもあって、少女漫画風に(汗)

で、渡しておいたら、それを見ながらちょっと真似して描いてみたらしい。
なんだぃ、娘の自画像?の方が味わいがあっていいじゃないか(笑)
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02023865.jpg
暫くして
「こんなのも描いたの。タイトルは『ママはパパを見てる』『パパはママを見てる。』だよ。」
と、さっきのタッチの勢いで描いた私たち夫婦の肖像画(笑)

何だか雰囲気が良いし、対になっている作品なのも気に入って、すぐに額に入れました。
(我が家には様々な額が常備されています)
年越しの記念にもなるなぁと思って◎
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02024129.jpg
左右の配置を変えても◎
とりあえず、私のデスクの前に♪

娘の絵は、いつも首が離れてるんですよね(T▽T)あはは
色を塗ると繋がるのですが。
私個人はモノクロのまま、離れてるところがお気に入りです(笑)


さぁ年越しだ。
我が家はほとんどテレビを付けないので、、(ニュースは時々付けています。録画することも。あとはHulu。)
日頃テレビ画面には、Chromecastを接続していて、基本は常にホーム画面として表示させています。
そうすると背景設定でGoogleが配信しているアート写真(オススメの自然、アート作品など)が表示されるのです◎

これがまた上質で、娘の好きな画家さんの作品も時々登場するし、陸空海、大自然の動物達や植物達、異国の美しい風景や航空写真が延々と好きなだけ楽しめる素晴らしいコンテンツ!!!

Googleさん、ありがとう・・・!

相当気に入ってしまって、数年愛用しています♡
設定で時間、気温(摂氏&華氏)や作家さんの名前も表示されるのも嬉しい!サッとアプリで検索も出来ます。

*普段テレビ画面を撮ることが無いので、スマホにあった唯一のテレビ写真達を↓
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_14182305.jpg
心地よい音楽を聴きながら、綺麗な写真やアート作品を眺める時間が、日々のささやかな贅沢。
娘も「この場所(国)はどこ?行ってみたい!この絵、素敵だね、誰だろう。」と国や人物を調べて、素敵なきっかけになったり、楽しみも無限に拡がります◎

コロナ禍でますます画面を観る機会も増えて…

そんな我が家ですが、年末はガッツリ番組を観ます。
基本は『ガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない〜』を付けて、時々紅白に✩(今年の紅白は無観客で、不思議な情緒がありましたね。。)

そして、カウントダウンの20分前くらいから、大好きな『ジルベスターコンサート』にチャンネルを換えて。
オーケストラの美しい音色と共にカウントダウン。そのまま、最後まで観賞です。

いつもなら、早寝早起きの義母も私に合わせて夜中まで一緒に仲良く過ごし、みんなでジルベスターコンサート中継を観ながらカウントダウンをするのだけど、「今日はちぃちゃんもおらんし、寝よかな。。だからまた明日ね。」と言っていました。


が、、
15分前に、大阪のかぁかから電話。
「やっぱり、起きててしもぉた。ちぃちゃん達と一緒に観たいなぁって。あの番組、何番やったっけ。」
嬉しかった。。

そのまま電話を繋いで、一緒に過ごす事に。
主人が「あーちゃん(私の母)にもかけよ!」と繋いでくれ、私の父や愛猫のきなこも『にゃーい』と電話口に出て。
*きなこは、電話となると、うるさいほどに喋ります(笑)

なんと15秒前に、寝ていたはずの義父まで、偶然リビングに降りてきて!

家族全員でカウントダウンが出来ました!!
なんて幸せな事でしょう。
前回も書きましたが、今年は義母がとある節目を迎えていたので、一緒に居たい強い思いがありました。
結局は逢えない年越しとなりましたが、みんなの笑顔を感じ合うことができて、とても思い出深い、特別な年越しになったように思います◎

やはり、幸せの形は1つではないのですよね。

娘が、学校に提出する絵日記に、そのことを書いていました。
*絵は、あのタッチのまんまなのね。。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02430223.jpg
・・・私、ちょっとギャル(死語?)っぽくない?(笑)
パパは、腕をムキムキにした、と言うのですが、これはタプタプの間違いでは(T▽T)あはは
盛り上げる方向、反対だよ〜と爆笑。

しかも、賑やかな雰囲気を表現しようとしたのでしょうが、
これでは夫婦から加齢臭が漂っているようにしか見えない切なさよ。。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02430575.jpg
ジルベスターコンサート、今年は小曽根さんのJAZZも聴けて最高でした!!


娘が寝てからは、夫婦でお笑い番組を付けっぱなしに。
ベテラン勢にホッコリしたり、旬な方々をここで知ってゆく(笑)


元旦も、ずっとお家でのんびり。

義母から送ってもらった『黒豆』『ごまめ(田作り)』『数の子』『くわい』の出番です!

私の母から受け継いだ醤油ベースのお雑煮も大好きだけど、
かぁかの作る白味噌のお雑煮も絶品。
今年は『義母の四姉妹特製お餅』『予約した立派な里芋』『白味噌』も送ってもらったので私なりにかなり再現して、『かぁかのお雑煮』を作りました。
そして、私の母が作った正月筑前煮も一緒に♡
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02493323.jpg
*小さなねじり松は青山フラワーマーケットにて(可愛い獅子舞お手玉も昨年と一昨年に同店で♪)

お雑煮、三つ葉を買い忘れたので、冷凍のほうれん草で彩りを(汗)
トロットロの最高のお雑煮が出来ました(*ˊ ˘ ˋ*)

縁起の良い食材達も、義母&母の愛情でいっそう美味しい。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02493666.jpg
本当だったら、私の母がお年賀の代わりに、、と大阪に送ってくれている『お節』も、今年は送り先を我が家にして、大阪にはまた別の物を母が送っておりました。

義父、義母、義祖母だけでは、ちょっと食べきれないので、こちらで上手に頂くことに。

足の速い食材を考えながら、上手に食べていきました(汗)
毎年同じお店にお願いしていますが、食べやすくて、美味しい。

タコさんがタイ君のところまで元気に踊り出していますね(笑)
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02494086.jpg
夜は筑前煮メインでご飯を食べつつ、お節をつついて、、

次の日のお昼で、ほぼ全部食べ切りました。
*手前の謎のお子ちゃま和菓子に関しても、幸せエピソードがありますが、割愛。。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_02494215.jpg

そうそう!!
写真に映り込んでいる、、縁起の良さそうなヘンテコな子たちはコチラ。

ガチャガチャでゲットした
『ケルベコス』『犬張子×福助』
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_03213647.jpg

神獣ベコたちと言うシリーズのようです。
初めて見つけて、思わずトライ。
一番欲しかった『ケルベコス』が出てきて大喜び(笑)

大学でギリシャ神話の授業をとっていた自分としては、わふわふしてしまいます。。

縁起物がキメラ化した、エンギメラシリーズなんてモノもあるのですね〜
これまた、一番欲しいのが当たって、ラッキー!


・・・でも、ケルベコスにどこか違和感があってね。。
いや、頭が3つだからではなくて(汗)

なんだろう、、とずっと気になっていましたが、配置を変えて撮った写真を観て、ようやく違和感の原因が判明。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_03213831.jpg
お鼻の穴が1コ無いじゃーーーん。
可愛いけど、苦しそう(笑)

・・・書き足した方が良いのか悩んでいたら、母が「ダルマみたいに何か成就したら書き足せば?」と言うので、そのようにします(笑)


『書く』といえば、、

年末から、書道の特別稽古に参加しており。
半切という大きな用紙に太い筆で書く作品に取り組んでいます。

先生からダメ出しをもらってしまった作品は持って帰ってくるのですが、なんだか勿体無いし、墨の香りに癒されるので、お正月はリビングにて『小さな書道展覧会』を開催しております(笑)
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_03333415.jpg
ハイレベル(全員、文部化学大臣賞などの受賞者!)なお姉さん達に混ぜて頂いて、心を研ぎ澄ます時間。。
*滅多に声を発しないので、コロナ禍でも継続が出来たこともありがたいものです。


子供だけで、朝から夕方までお弁当を持ち込みで参加。
保護者はすぐに帰りますが、始まってすぐのお稽古場での様子…初めて数枚撮りました。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_03380037.jpg
私と母も、ため息、いや、唸るほど美しい作品を贈り出す生徒さん達、そのご指導をなさるお師匠さんに感銘を受けます。
娘はまだまだですが、光栄なことに特別選抜生(錬成科)に選んで頂いていっそう本気であります💦

特に半切のように大きいタイプは作品の出来が良くても、お名前で失敗して悔しがったり、硬筆(鉛筆)と違って自宅でサラサラッと練習が出来ないので、お稽古場で全神経を集中させて楽しんでいるとのこと。

書の質同様、品の良いお姉さん達がとても優しくお相手してくれるので、それも喜びです。


心正則筆正
心正しければ則ち筆正し
【心が清く正しくあれば、その人の書く文字もまた正しく美しい】

中国の著名な書道家・柳公権(リュウ・ゴンチェン)氏が残した言葉です。

今年も、その精神を娘なりに育む機会を頂き、感謝ばかり。

今は、特にデザイン書道にも心惹かれているようで、なかなか大人っぽい作品に挑戦しています。
大好きな絵画と書道を心のままに織り合わせていく時間がワクワクするそうです。
どちらかというと、基準が無く枠に囚われない大胆な世界の方が向いているような気がするとお師匠さんも私の母も(そして私たち夫婦も)思っていますが、どちらにせよ軸となる精神は変わらない。

私はとにかく見守るのみ。
どんな時も、娘らしくあってくれれば良いと思います。


私は書ではなく、、ちくびウサギを描くだけ(笑)
(本当は書道も絵画も相当好きだけど、娘の為にも控えます)

今年は丑年。
我が家のお年賀状は、、、数年前から『Winter Greeting』に切り替え、1月中にお送りしています。
折角ならば落ち着いて心を込めてお届けしたいし、年末に書くことがいつも厳しいこともあったり、喪中の方にもご挨拶がお送り出来ますので。。

その宛名面に描いたちくび丑さんはこちら。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04050041.jpg
悩んだ末、白黒ではなく、茶色系にしました。

丑さん達といえば、デパ地下で可愛い子達が。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04092765.jpg

CLUB HARIE(クラブハリエ)のお正月限定パッケージ。
バームクーヘンminiが4つ入っています。
お耳とツノをとっても、可愛い。

新年キューピーマヨネーズの限定・干支柄瓶。
私は今回初めて知りましたが、2000年から瓶入りが発売され、2008年から干支柄が始まったとのこと。昨年の子年で十二氏が勢揃いしたようで、集めていた方達は嬉しかったでしょうね〜!
まだ頂いていないのですが、仲良しシズが「めちゃくちゃ美味しい」と言っていたので、楽しみです。
今年から集めてみようかしら♪
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04093091.jpg
それと、母が買ってきてくれた我が家の大好きな『鳩サブレ』も豪華な丑さん仕様。
鳩サブレのキャラクターの鳩さん・鳩兵衛とその仲間達がまたサイコーで大好き!!

今回のお正月パッケージもまぁ可愛いのなんの。。
箱の底にもいる!!細部に渡って、期待を遥かに超えてきます。

様々な丑さんが登場していますが、側面にはロデオボーイに乗った鳩兵衛さんがダイエット中(笑)
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04093205.jpg

4代目社長さんがあえて社員にも内緒で1人で考案なさっているという『鳩これくしょん』がまた、可愛すぎるのです。。

なんて愛とユーモアのある社長さんでしょう。。
本店でしか売っていないとのこと、、鎌倉に行きたい。。くぅっっコロナめ!!

2年前、操業125周年だった時に限定販売された、大量マグネット付きの大型缶も素晴らしかった。。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04093449.jpg
マグネットシートの内容が本当に可愛らしくて、使うのがもったいないくらい。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04324111.jpg
缶の蓋がお店になっていて、お店屋さんごっこが楽しめます。
シャッターもあるよ!

娘と夢中になって遊びました(笑)
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04324405.jpg
娘、2年前だから6歳かぁ。。

マグネットシートの余白に、娘にお絵描きをさせて、娘のオリジナルキャラ達も参戦です。
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04324695.jpg
今でも大事にとってあり、昨年も遊びました(笑)


ひたすらお出かけしない日々でしたが
たこ焼きパーティーをしたり、様々な嬉しい思い出が増えて良いお正月でした。

随分と冷え込みも増していますので、みなさまどうぞお気をつけて。。

愛猫きなこはお泊まりにきて、娘の服の中でぬくぬくしています。
*最初はちょっと不服そうでしたが、案外居心地が良いことに気がついたようです(笑)
謹賀新年「夢で逢いましょう。」_d0224894_04395193.jpg
ちなみに、私も娘の服の中に入り込んでぬくぬくすることがあります(笑)
相変わらず、愛でるのが上手な娘に全力で甘えております。

もちろん、娘が私の服の中にも入る時も多々。
そして、私がそのまま主人の服の中にも強引に入り込んで、三重ぬくぬくファミリーの完成です(笑)
娘、大笑いの大喜び。


そんな我が家を、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


逢いたい人に、すぐに逢えない日々ですが
夢の中でお逢い出来れば幸いです✩.*˚

では。。


by chihiro_anma_ex | 2021-01-08 04:59
TOPへ
Merry Christmas✩.*˚
こんにちは。
クリスマスも終わり、今年もあとちょっと。。

先日は、教育現場の生徒ちゃんたちとお稽古納めでした。
なんと今期の部活Tシャツと品の良いお菓子のクリスマスプレゼントも用意してくれていてビックリ!(涙)

沢山の行事がなくなり、思うようにお稽古ができない日々でしたが、貴重な時間と懸命に向き合って本当によくやっています…離れた間も彼女たちの純粋な心に触れるたびにいっそう愛おしさは増すばかり。
このブログもご家族様と一緒に読んでくれているのだと教えてくれたりして…

私なりに色々タイミングを考えていたら、彼女たちの今期のナンバーや、共に過ごした思い出を年内に記すことが出来ませんでしたが、ずっと書き溜めていますので、また年明け、お稽古はじめの様子も含めて、これまでの様子を記したいと思います。
作品も彼女たちの美しい心をそのまま形にしたいと願って創っていますし…部内だけで上手に行った発表の場もとても豊かで立派でした。
9月には細部まで思いやりが行き届いた誕生日プレゼントもくれて大感動で泣けました…

3年生からも受験の報告(我が子のことのように嬉しい)やクリスマスメッセージなど、愛のこもった連絡をいっぱいもらっています。
受験の面接では部活の話を堂々と伝え、私のことまで話してくれたと言う子も。

自分が無事に進路が決まっても仲間や友人を思うと、コロナ禍も含めていっそう緊張する年末年始だと言っていました。優しい子達です。。
私も、彼女たちや、みんなの大切な人達の夢が叶うことを、心から祈っています✩.*˚


娘が、「この万華鏡、お姉ちゃん達に見せてあげて?今はどこにも行けなくて寂しいけど、これならどこにいてもキラキラさんになれるよって伝えてね。」と。

離れていても大きな愛で包み込んでくれる、大好きなお姉ちゃん達ですものね。。

娘の言う『この万華鏡』とは?…後に記します◎



クルスマスイヴは、偶然にも日直さんだった娘。
娘のクラスは『日直のスピーチ』というのがあるようで。

日直自体も大好きで、常に心待ちにしていますが、このスピーチが出来るのも毎回楽しみなのだとか。
書道で賞を頂いたことや、空手を頑張っていることや、この間はひぃおばあちゃんとオンライン面会をした事を話したそうです。

で、娘として願ってもないタイミング(イヴ)で日直が回ってきて大喜び!!!
↓こんな話をしたのだそうです。
………………………………………………
娘「今日はクリスマスイヴですね。」
先生「そうですね〜!」
娘「みなさん、サンタさんにお手紙は書きましたか?」
みんな「書いたー」「書いてなーい」教室ザワザワ(笑)
娘「私は書きました。」(まだ教室ザワザワ)
相方くん「いちかちゃん、書いたって!」(←ナイス合いの手、クラスメイトも娘の声に耳を傾け直してくれたそう)
娘「昨年の素敵なオルゴール、ありがとう。今年もオルゴールがいいな。と書きました。」
みんな「オルゴールって何〜??」
相方くん「こんなのだよ〜!!(ジェスチャー)」(←知っててよかった!またまたナイス!)
娘「それと、お母さんにもオマケをくれますか? 小さい文字で、できたらおねがいします。…と、書きました。」
先生・みんな「アハハハハ」
娘「お母さんにも来るといいですね(笑)」
先生・みんな「アハハハハ」
娘「みなさんも、良いクリスマスをお過ごしください。(ペコリ)」
先生「楽しみですね〜!」
………………………………………………
と、大満足のスピーチであったと大興奮(*´ω`*)

「〇〇くん(相方)が、途中で色々話してくれたからね…嬉しかったの。みんなも楽しく聞いてくれてよかった。」と、相方くんやみんなへの感謝を添えていました。

私「うんうん、相方くんのナイスな合いの手や、先生とクラスみんなの優しい反応、有難いよね。」
「だって、私たちのクラスの目標は『明るく、助け合うクラス』なんだもん✩」ですって!
みんなのおかげで、素敵なクリスマスイヴの思い出になった事に気付けて、何よりです。

ちょっと季節ネタを入れつつ、聞いてくれる皆さんに寄り添いながら、自分の経験や気持ちを伝え、終わった後もちょっと楽しい気持ちが続くような構成のスピーチは、聞く人も伝える人も何だか笑顔になる。

どんな発信も受信する人達と一緒にその空間が創られる…1人では出来ない、良い経験を頂いて娘は心から幸せそうでした。

「サンタさんもスピーチを聞いて笑っていたかもしれない。きっとママにも準備してくれるよ、きっとね。」とホクホク話す娘に癒されました(*ˊ ˘ ˋ*)


さて、我が家のクリスマスの様子を。。
写真もいっぱいでまた長くなりそう💦
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_22545439.jpg
クリスマスは、ほぼ毎年お家で。
なのでコロナ禍でもさほど影響なくいつも通り。

枕話にも書いたように今年のサンタさんへのリクエストも『オルゴール』
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23111911.jpg
『お母さんにもオマケをくれますか?』って書いてある〜!!
小さい文字で『できたらおねがいします。』ってあたりが"無理は承知"って感じでイイ(笑)

いやぁ、、良いこと書くじゃーん!
サンタさん、これはくれるでしょ〜 ホッホッホ。


…パパ、遠い目。


そんな娘のお陰で、、娘の勉強机には
奇跡的に最高に素敵なオルゴールがやってきましたよ〜!!!

『お母さんへのオマケ』もあるようだぞー!!やったー!!!

Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23242140.jpg
もともと、娘の1番の願いは「サンタさんに逢いたい」
でもそれはきっと難しいので…小さなサンタさんがやってきてくれるのです。


さぁ、今年のオルゴールはちょっと変わった形。。。
なんとなんと、、、、
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23242498.jpg
万華鏡になっているのです〜!!!
美しい"ノクターン"が流れると円形の部分が回り、万華鏡を覗くとゆっくり様々な輝きが拡がる。。。という夢のようなオルゴール。


『お母さんへのオマケ』は、その万華鏡のパーツ。
わーいわーい!!!!!

娘が起きて、半分寝ぼけながらも真っ先に「これ、ママにじゃない?!よかったね!!」と、そっと持ち上げて両手で丁寧に渡してくれました。
確かに、半ば諦めていた40歳手前の私へのプレゼントの方がインパクト大ですよね💦

そして、「ママ、これは特別だよ。すごいことだからね!!」と目をまん丸くして念を押されました。
はい、本当にそう思います。


しかし「・・・わかんない…なんだろう。オルゴールのはずだけど。。ドルフィンもいるね。」
万華鏡を覗いたことはあるけど、持っていなくて名前もわかっていなかった娘。
まずは音楽を聞いて、「わぁ♡.*˚」と幸せそうな顔。

見守っていると、覗けることに気付いて「わぁ綺麗~!」


学校が再開してから毎朝続けている『朝の20分勉強』はお休みして、その分たっぷりとオルゴール万華鏡を味わってから学校へ(*ˊ ˘ ˋ*)

ちゃんと自分の大事なメモに書いてありました。
昨年のオルゴールも並べてありますね。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23242867.jpg
昨年の、オードリーヘップバーンへの憧れに繋がっているキラキラオルゴール(卵型)、とても気に入っていました。
「ママの万華鏡は、私の2つのオルゴールとお揃いなんだね。」と。


同じ職人さん(サンタさん?)の手作り限定モノなので、風合いも同じで、まさに昨年とリンクしています。
小さなサンタさん同士もとても仲良しそうですね(笑)


スマホのカメラで覗いたら、ちゃんと撮れる!すごい!!
このキラキラ万華鏡で覗けば、どんな世界もファンタジーに。

万華鏡って、日本特有の和紙でデザインされた物か、中にストーンが入っているカレイドスコープしか知らなかったので、見る世界全てがこんなにキラキラ変化するなんて、素晴らしい。。

左上がオルゴール、右上と左下はテーブルのお花たち、右下は小さなサンタさん。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_00241353.jpg

2年前の娘のリクエスト「小さなお月様」には衝撃でしたがw(夫婦で必死に作った)、

オルゴールが相当気に入って
「20歳(※)になるまで、ずっとオルゴールをもらおう。そして、Hawaiiのお家の中にオルゴール美術館を作るの。私がお仕事に行っている間はママが代わりに館長さんをしてくれる?」

と言っているので、、
2つ目で珍しいオルゴール万華鏡がやってきてしまったので、来年以降のサンタさんのプレッシャーはなかなかですね。。。(ˉˡˍˉ )💦

※私が20歳までサンタさんが来た(そして21で来なくなって大泣きして探した)話を知っているので、サンタさんが来てくれる限界は20歳と思っているのでしょう。


今年最後の学校に行って、帰ってきたら私の母にオルゴールの報告を。

「あのね、サンタさん来てくれたんだよ。えっとね、、オルゴール、、何げきょうだっけ(汗)ナントカげきょう。。」

ほら、一、十、百、、思い出さない?と促すも

「いや、覚えてるんだよ。大丈夫。えっと、えっと、、、あ!ほう、、げきょう!!ほ、ほけきょう!!!!

法華経!!!!!!
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_00474351.jpg
「オルゴール法華経」って(爆)

ノクターンが法華経に聞こえてしまいそうだよ。。

我が家は特別な信仰はありませんが…神様と通じる心を大切にしていますし、ご報告やお礼参りも出来る限り。。

如来様のごとく、心のお勉強を沢山すると髪が伸び、いつか自分も螺髪ができて悟りが開くと信じ、髪を切りたくないと言っている娘なので、らしいと言っちゃらしいですが。
法華経という言葉もさほど知らなかったはずの本人も大笑いしていました(´ヮ`;)

美術館や図録を一緒に読んだ時に頭の片隅に記録されていたのかもしれません💦

万華鏡が法華経に変換されたのにはズッコケ(笑)
法華経とは何か、改めてきちんと説明してあげました。。


✱このヘアスタイル、書道のお師匠さんに『三色団子ちゃん』と言われ「違うのよ、お耳を貸してくれますか? (内緒話で)これは螺髪、こっちは小さな悟りなの。」と本気で説明したらしく、先生が相当ウケてらしたそうです。。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_07222541.jpg

そうそう。。イヴの夜のこと。

私「サンタさん、今年はコロナで疲れちゃってるんじゃない?」
娘「そうよね、消毒、消毒、、また消毒で、家に来る頃にはヘトヘトでこのへん(キッチン前)で寝ちゃってるかも!」
私「そりゃ大変、どうしようね。どうしてあげる?」
娘「そこは寝る場所じゃありませんよ…風邪ひいちゃうから、私のお布団に入りますか?って言う。」
私「アッハッハ」
娘「でも、、せっかくだから、ちょっと何か食べていきます?って聞いてみよう。」
私「何を出して差し上げるの〜!?」
娘「お母さんが作ったお味噌汁かけご飯ならすぐにできますが…いいですか?って」
私「えー!フィンランドから来てくださったのに、うちのお味噌汁かけご飯で大丈夫!?(汗)」
娘「大丈夫だよ。おぉ!美味しいですねぇって喜んでくれるよ。デザートにバナナのパウンドケーキも出してあげる。」

・・・と、急いで1カットだけ残っていたパウンドケーキをお皿に乗せて、ラップをしてキッチンに準備する娘。

だがしかし。

娘が寝てから、色々整えて(笑)
さぁ私たち夫婦も寝ようと、その前にサプリを飲んだ私。
喉に詰まってワタワタし、慌てて何か固形の食べ物が欲しくて、、、うっかりキッチンのパウンドケーキを頬張ってしまった(爆)

4分の1位まで食べて「うわぁぁぁ!サンタさんのケーキ食べちゃったよぉぉ!!!」と大慌て。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_00413747.jpg
最後の1カットだったので、もうこのまま置いておくしか無いと割り切ることに(-ω-;)

プレゼントを一通り堪能した後、やはり娘はケーキをチェック。
娘「あ!!ママ!!サンタさん、バナナのパウンドケーキを食べてくれてる!!しかも私にちょこっと残してくれてるよ。やっぱりサンタさんは優しいねぇ。。。

私「・・・わぁ、ほ、ほんとだねぇ〜(ˉˡˍˉ ;)💦」
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_22470543.jpg
パパは違う意味も含めて大ウケでした。。


そんなパパへ、娘が「パパのこと、サンタさんにお願い出来なかったから、私、これ自分で買う。」と義母達への贈り物をデパートで買っている時に可愛いハンカチを買っていました。

でも、勢いで買った日に渡してしまうあたりが、小2だなぁと(笑)
主人は大喜びで、クリスマスの日に使っていました。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_08093942.jpg

主人の両親からは、、

昨年自転車の補助輪を外して乗れたこともあり(奇跡的に5分で乗れたけど、どこか滑稽だった)大阪といえば「自転車」(笑)
*都内では道が危ないことも多く、我が家では『自転車は大阪で』と決めています。

だいぶ背も伸びてお姉さんになったので、ちょっと大きな自転車を買ってもらうことに。
娘も「今年乗れなくても、買ってもらっておく」と。

今年、帰省できないのは百も承知です(泣)


が…11月の頭位に探し出し、選んだ自転車が人気&コロナの影響で部品が足りず在庫も例年より少なめらしく、どこに聞いても無い!!!
ネットでも予約販売ばかりで12月に届くか不明。
(*現在は買えるみたい。。)
そうか、、クリスマスだけでなく、自転車がこれまで以上に重宝する状況だものね、、もっと早く動けばよかったと、かぁか(義母)とうなだれて。。

「もしかしたら大阪の実家の近所の自転車やさんの方があったりして」と思って電話したら、なんと他店からラスト1つ箱入りを取り寄せられると〜!!しかもとても感じの良い店員さん!
無事に大阪のお家へ♡.*˚


BRIDGESTONE bikke j 22インチ
(ブリヂストン ビッケj)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_01355346.jpg
かぁかが「頑張って写真撮るよ〜」と、お日様の綺麗なタイミングをみて上手に撮ってくれました(涙)
しかも何度も何度も調整してどの角度が素敵か考えて(TwT。)
「角度これで良い?もっとイケるかも!」なんて撮っている間も電話をくれて。一緒に過ごしているみたいで楽しかったなぁ。

娘も大喜び!!

Merry Christmas✩.*˚_d0224894_01355789.jpg
あぁ、、乗せてあげたかった。。。

「冬休みの間だけでも東京に送ろうか?」とも言ってくれましたが、やはり近所に乗れる公園はなく(入っている人もいるけど禁止されています)広い道と言っても、車は絶対きますし、自転車専用の公園も混雑していると聞くし、遠くまで乗りにいくとなると…娘とも一緒に考えて、やはり、お楽しみはとっておくことに。

春には乗りに行けるかなぁ。
と言うか、、、年末年始の帰省を毎年心待ちにしていたので、とっっっっっっっても寂しいです(涙)

週に1度は声を聞いてそばに感じられているけど、やっぱり一緒に過ごして、沢山抱きしめてもらって…大切なこと。

それに、義母にとって大事な節目の年明けだったので、尚更一緒に居たかったのもありました。。

義母からは「せめて何かしてあげたいから、、」と、お菓子や光るメロディカード、そしてお小遣いが届きました。
あ、写真には無いけど白味噌や主人のパンツ達も。
*半分ネタで、帰省の時は主人のパンツを用意してもらっているのです(笑)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_01355924.jpg
ありがとう。。
逢いたい気持ちは増すばかり。。

我が家からも、本当は直接一人一人渡したかったプレゼントや、母からのお歳暮?を年末に送ろうと思います。


そして私の両親からは、、
ちょっと変わったツリーを♪

家には卓上の小さなツリーと60cmくらいのツリーはあるのですが、今年はちょっと大きめのツリーを買い足そうと思っていたものの、そんなに大きなツリーを置ける場所もなく、ピンとくるものにも出逢えず。。

そういえば、昨年Francfrancで可愛いのがあったけど完売して買えなかったことを思い出して。
コレにしてもらいました♡.*˚
ボールライトLEDツリー 120cm&45cm
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02144539.jpg
ライトを付けていなくても、まるで白樺みたいで可愛い。
ずっと出しっぱなしでも良いかな〜と思っています◎

12パターンに切り替わるライト。
個人的にはシンプルな白か、なんとも優しい色合いに移り変わるマルチカラーがお気に入り。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02144855.jpg
ビビッドな瞬間もあるけど、ミルキーベージュやサーモンピンク、ラベンダー、若葉色のように淡い絶妙な風合いに光るLEDはなかなか見たことがなくて、感動。
※淡い色はマルチカラーの設定のみ。

ずっと見ていられる!!!
今年から、付け替え用のボンボン球が付属され2通り味わえるようになったとのこと♪フサフサポンポン雪、可愛い。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02145158.jpg

ちなみに、玄関付近の短い廊下には同じくFrancfrancで買った60cmのガラスシリンダーとお花達の中に、ずっと前に買ったIKEAのライトを入れてみたらちょっと良い感じ。

底には檜チップを入れて、微かに芳香効果もあります♪
これも一年中そのままで違和感なし。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02291944.jpg

それから、両親のオマケで、、

2月から大好きな美術館に行かれていない&旅行や留学も中止になった娘に、
『ディリリとパリの時間旅行』(原題:Dilili à Paris)のDVD
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02145418.jpg
人伝で「動く絵本のよう。音楽や映像、世界観だけでなくフランス語の発音も綺麗だよ」と聞いていたし、ずっと気になっていた作品なので嬉しい!

パリの街並みは実写、そして娘の好きなモネやルノワールのみならず、ピカソ、ルソー、マティス、ドガ、ロートレック、ロダン、ドビュッシー、サティ、キュリー夫人、ポールポワレ、サラ・ベルナール、エッフェル、イギリス国王エドワード7世…と100人を超える芸術家、偉人賢人が登場!!なんと豪華!!
知っている芸術家を見つけては、あの絵だ!あの彫刻!あ~誰だっけ💦え?これ北斎?と、止めながら何度も大事な図録や美術本と見比べて、娘どころか私も追いつけない💦大忙し(笑)

※ちなみに実写ですが多くの著名な人物が沢山登場する『ミッドナイト・イン・パリ』も好き。

小さなディリリの動きが何とも愛らしく、言葉の選び方が綺麗だし、彼女が賢人達からもらった言葉も素敵です。あちこちに魅力が満載。
娘は特にルートレックと共にムーラン・ルージュから美しい夜のパリを三輪車で走るシーン、ディリリがサラ・ベルナールの邸宅をチーターの背中に乗ってお散歩andお礼にギュッとするシーン、オペラ歌手エマ・カルヴェ(を演じたナタリー・デセイさん)の歌声、小さな子供たちを「小鳥さん、お花さん、お星さま」と呼ぶ愛に感動していました。

そして、娘もいつも好きな映画や曲、忘れたくない気持ちや発見をメモしていて、主人公のディリリとの共通点を見つけいっそう楽しめたみたい。
そのメモは、知識となるだけでないことをまた確信したようです。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23133863.jpg
日本語で観てから、すぐフランス語で。
(やはりオリジナルで観ると味わいがグッと深まります)

は毎度のごとく、初日から母娘で何回も何回も観て、娘は明くる日も「観ていい?」と沢山の美術本を片手に(笑)
もちろん、特典映像の監督インタビューも、私が解説しつつ。


優美な世界と現実にある冷たい人権・人種問題とのコントラスト…フェミニズムにも切り込みます。
制作陣はみな、自身にとって大切な子供たちを浮かべて取り組んだとのこたと。。

感想は長くなるのでこの辺りで💦


ちょうど「フランス文学科に受かりました!」と報告してくれた生徒ちゃんもいて、彼女の未来のこともよぎらせながら(´˘`*)
お父様の存在とフランスを訪問した経験から、進路を決めたそうです。


2021年はパリに行こうと、数年前から家族で話していましたが、、それも叶うかどうかわからない状況になってしまっている。。

色んな意味で良い贈り物になりました。


愛溢れるオスロ監督の他の作品のお話はまたいつか✩



それから、、
父から「一加の好きなお菓子教えて」とショートメールが。(仕事以外はまだガラケー)
チョコ以外はなんでも食べられるけど…と思いつつ、いくつかピックアップしたら、こちらを母と買ってきてくれました。

LADURÉEのマカロン15個セット
*娘の食べられるクリームをピックアップ

仙太郎の『真直中 黒豆(まっただなか黒豆)』

和洋折衷(笑)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_14451932.jpg
*本当は父のお得意さんのお店でメレンゲやギモーブを買おうと思っていたみたいだけど完売してて買えず。サンタの格好をして届けるつもりがクリスマスに間に合わなくて本気で凹んでいたようです。
しょんぼりサンタだったのね・・・

昨日、遅ればせながらのサンタ夫婦がやってきて渡してくれました。
和と洋のミックスですな。。。
マスクの上からお髭を付けていて父らしくてサイコー。なんなら赤いジャンパーにすれば良いのに(笑)
インターホンに「サンタです〜」と映る姿がめちゃくちゃシュールで爆笑でした(笑)


そして。。
我が家のクリスマス当日のディナーはというと。。

Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103165.jpg
*娘の頭には100均で買った謎のツリーカチューシャ(笑)

毎年さほど変わらずな感じ。。

でも今年は理想通りのアレンジメントフラワーが見つかって、ちょっとシックになりました♪
行きつけの日比谷花壇で娘と2人で一目惚れ!!

花器も綺麗だし、和みます〜♡
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03202610.jpg
相変わらず、自分で作ったのは
『長芋グラタン』と『牡蠣のチャウダー』だけ。。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103441.jpg

そして、毎年お店で一番に予約をするようにしている
ローゼンハイムの予約限定ターキーさん!!
ここに一番力を入れています!!

今年も美しい&ズッシリ(2.7kg)、、そして美味しい。。

きっと混んでいるだろうと思い、夫婦だけで渋谷のデパ地下へ受け取りに行きました。
予想を遥かに超える混みっぷり!!
コロナの心配もあって、きっと皆さん困惑したことでしょう。。

この大行列に並ぶのかぁ…と覚悟したのですが、予約の人はすぐに渡してくださるとのこと(涙)
「ターキー通ります!重い!!」と大声で運んでくださってとても目立ってしまい夫婦で赤面💦

毎年頼んでいるので、覚えていて頂いている店員さんもいて、店長さんがきちんと対応くださり嬉しかったです。
「大混雑で大変ですが、頑張ってください!また来年も楽しみです(*ˊ ˘ ˋ*)」と伝えつつ足早に。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103719.jpg
渋谷で牡蠣やお野菜も調達しようと思いましたが、、食材もだいぶ無くなっていて、さほど思った物が買えず、、
慣れている新宿のデパ地下に移動した程。
でもそこもすごい人でした。。
娘を母に預けておいて本当に良かった(;^ω^)

パープル&オレンジカリフラワーや、娘の好きなミニキャロット、ケールはどれも最後の1つ(1袋)でした。ホッ💦
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103927.jpg

モリモリ食べて大満足!!
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03104231.jpg

デザートコーナーには定番のフルーツ盛り。

頂き物のお菓子達もソリに乗せました♪
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03594121.jpg
DEAN & DELUCAの可愛いアイシングクッキーやゼリーは、母娘で仲良くしているエステのお姉さんからのクリスマスプレゼント♡
お若いのに行き届いた心遣いに癒されっぱなし。そして娘を身内のように可愛がってくれて。。

娘のハワイで歯医者さんとエステを経営したいという夢も、大好きなお姉さんがきっかけ。ハワイで一緒に働きたいのだそうです(笑)

急な予約変更に対応くださったある日に「慌てて用意したのですが…」と渡してくれた娘を想っての贈り物も、宝物に。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_20445955.jpg

そして、、娘がぬいぐるみの『スズメのシズメちゃん』と一緒に見ているケーキは。。

京王プラザホテルのお知らせで見つけて、娘に見せると「これが良い!!」と飛びついたので、すぐに予約。
その直後に完売!!!!!(οдО;)ヒィ
危なかった。。。
(ホテルの方に聞くと、4回に渡る増産をして、私は本当にほぼ最後の予約枠だったようです)

京王プラザホテルの『タリーナ』
ケーキとは思えない程のBookっぽさ!!とっても素敵。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04015548.jpg
昨年も目に止まっていたのです、、
(でも昨年は素敵なロールケーキタワーを母の知人から頂いていたので、かなり楽しく美味しかった!)

左半分は「ほんのりビターなキャラメル&ショコラ」右半分は「果実の香りが心地良いピスタチオ&マスカルポーネ」と、半分にお味が分かれているのもすご〜い&嬉しい!娘も大丈夫♪ノンアルコールなのも◎
チョコは控え気味にしている娘なのですが、こういう時は少しだけ♪

ページも湾曲していて、コンセプトの「一年に一度だけ綴るクリスマスの物語」がちゃんと綴られています。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04015955.jpg
チョコで出来たゴールドの筆ペンは好きな位置に置けるようになっていました。

試しに文字を書いてみたり。。
もったいなくて食べられないので、ちょこっと舐めてみると本当に甘くて驚く娘の顔(笑)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04020177.jpg
京王プラザホテルは大好きで、コロナ禍になっても、安心してお食事に行っていました。

このケーキも受け取り時間を細かく分けてくださっていて、すれ違う人もほとんどいない状況で、ゆっくり気持ちよくお買い物出来ました(*ˊ ˘ ˋ*)
今年はまさにこちらにして正解だったかもしれません。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04031507.jpg
家族3人なので、食事はこれでも随分多いけれど、、、

いつもよくしてくださるお隣のおばあさまにケーキのお裾分けをしたり、
娘が寝てから、母がうちへやってきてちょこっと食べたり。

夜中まで自宅の工場で甘味を製造していた父にもターキーを。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04192756.jpg

そしてターキーは毎年次の日のリゾットにするのが定番なので大丈夫。
骨も一緒に煮込んで、全て感謝して食べきることが出来て幸せです。

どちらかと言うと、このリゾットが楽しみでならないのです♡
わずかなお塩で味を整えるのですが、今年は全く何も入れず、お野菜とターキーのみで十分に濃厚なリゾットになりました。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04193007.jpg
✱ダイヤ型の傾けて置くグラスもFrancfrancで3色買いました。
不安定に見えて、飲みやすいし、注ぎやすいし、リーズナブルだし(笑)お気に入りです。


それから、母と私からの主人へのクリスマスプレゼントは。。

GUCCIのお財布。
タイガー プリント GG ジップアラウンドウォレット
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04410574.jpg
私の母方の祖父が寅男さん、さらに父の会社も寅に縁があり、、、
主人はお婿さんで『寅を継いでくれている』人でもあるので、寅さん柄に。

しかもクリスマス当日は寅の日で、お財布を使い始めるのにとても適しているとのこと!ちょうど良かった◎
ちょっと派手かな?と思いましたが、お財布くらい遊びが効いていてもええよと、彼もとても気に入っていました。

風船も頂きました!!
なんとレアな。嬉しい(*ˊ ˘ ˋ*)
でも、、どうしたら(笑)まだ飾っています。
・・・きなこさんは、全く興味が無いようです。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04410773.jpg
そして、自分にも奮発して。。。

Max Mara
マニュエラ アイコン コート(キャメル) 34サイズ
を買ってしまいました〜!!

Max Mara定番モデル。
背の低い私はこういうコートは難しいかな、、と長年ずっと思っていましたが、40歳手前になってやっぱり欲しい気持ちが高ぶって。

ピュアキャメル、やっぱり軽くてしなやかで暖かくて心地よい。。
袖がとにかく楽ちん。この写真も中にはセーターワンピの上にバルーン袖のニットカーディガンもきているのにモコモコしない。

大切に着よう。

場所によって写真の色合いが違うので3枚違うコートみたい!
実際には真ん中と右側の間くらいでしょうか。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04594839.jpg
主人を待っている時に娘が撮ってくれました。
なかなか雰囲気出てない? え?どんな?(笑)

ポケットの飴ちゃんを取ろうとしている瞬間まで撮られ、飴ちゃんのフォルムまで浮き上がっててちょっとダサいのも、私らしいでしょう。。。(ˉˡˍˉ )ハァ...


Max Maraでも、少し前にちょうどイベントをやっていて、
コートを検討しに青山店に行った際、こんなに可愛いプレゼントを頂きました♡
宝箱入りのアイシングクッキー、ミニミネラルウォーター、特製布マスク。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_05081386.jpg

『MaxMara Treasure Island』という3日間限定イベントだったようで。。
娘にもプレゼントをくださってとても喜んでいました。
海賊に扮したMaxTheTeddy達。

マスクはゴムを調整すれば娘も付けられました♪
コートを買いに行く際に娘がこのマスクを付けていたので、お店の方も「ゲットなさったんですね!かなりレアだったんですよ〜」と。うふふ♡
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_05160600.jpg

あぁ、、長い!!💦
そしてやっぱりすごい数の写真になっちゃった。。

「わたしの上に乗ってるオモチャの数もすごいにゃー。でも、全然気にしにゃーい。」
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_07222780.jpg
今年は月に2回程度しか更新出来なかったなぁ。。
ということは、きっと年内最後かしら。。


未曾有の事態で、胸が痛いこともいっぱいあるけれど…

目に見えないウィルスと向き合う以上に
目に見えない心や愛に沢山支えられた1年でした。

そして、心の中で様々な
旅が出来たようにも感じます。



●オマケ(まだあるの??)●

娘が主人の新しいお財布に入っていたカードの保護シートをもらって、知らぬ間に謎のカードを作成していました。

聞くと、最近Huluで見つけた『NATURAL WORLD フクロウ 神秘の能力』という映像作品(字幕のみ)が気に入っていて、それを観て
「フクロウちゃんの、飛ぼうかな、飛べるかな、飛べたよ!のシーンを描いたの。これは、みんなへのプレゼントなの。でも、、8枚しか無くて、全然足りないのよ・・・」だそうです。

まだまだ渡したい人がいるのでしょう。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_06563082.jpg
フワフワの子供フクロウちゃんが飛ぼうとして、まず首を伸ばしてるのね!!(T▽T)あはは

ねこおねえちゃんとは誰のことだろうと家族全員首を傾げました…

母の姉(2歳で亡くなった)のことをレイコお姉ちゃんと呼んでいるのを、娘は『ねこおねえちゃん』だと思っていたそうです。
そして、大切なお友達なのだそう。

*小さいけど、実はとても大人な優しいお姉さんなのだと話すので、猫ではないし、存在としては合っているみたい💦

・・いろんな存在から、守ってもらっているんだよね。。
レイコお姉ちゃんもさぞ笑っていることでしょう。



では。

少し早いですが、本年もありがとうございました。

年末は随分冷えるようです。
世界中の医療従事者の皆様をはじめ、どうか心休まる時間が少しでも訪れますように。。


どうぞ良いお年を✩.*˚


by chihiro_anma_ex | 2020-12-29 12:51
TOPへ
Wish upon a star…
こんにちは。

あっという間に師走!!

師が走る。。。

師とは、僧侶(お坊さん)や御師(寺社に参詣された方々をお世話する人)や恩師が年末に向けて忙しくされることを表しているという説を覚えていますが、、諸説あるよう。。

毎年12月は本当に慌ただしく感じてしまいます。
今年も終わっちゃう!と思うから余計でしょうか。。

そういえば、
私は『忙しい』という字が『心を亡くす』と書くことから、抵抗があって、、
仕事が忙しい。。というと、誇りを持って、誠意を込めて向き合っている仕事に対して心を失った状態で取り組んでいるようで、なんだか寂しい気持ちになるのです。
「お忙しい所すみません」と伝えた時に、相手が心を亡くしているわけではないだろうし『御多忙』としても、また「忙」が!…なんてよぎってしまう。逆も然り(自分に向けられる時も)。

とある仲のいい男性が、
「スケジュールはパンパンでも、忙しくはないさ」と話していて、彼が常々スマートで、仕事ぶりも評価されている所以だなぁと思ったものです。


子供や学生に対しても、勉強が忙しい、習い事で忙しい…では、学びの本質が変わってしまいそう。心が豊かに作動してこそ、育まれると信じています。
若い子たちも時間や課題に追われているのは本当ですが💦


気にしたらキリがないけど、何か別の言葉はないかしら?とずっと模索中。

友人ならば「今バタバタしてる?」や「立て込んでいるかな?」
目上の方には「多事多端な折に、、」と使うこともありますが、ちょっと堅苦しいなぁ、、身近で可愛がってくださっている関係性ならば「お時間の無い中…」としてみたり、、

未だにピンポイントで置き換える良い言葉が見つけられずにいます。


もっと気にならない漢字の組み合わせで表現されていたらよかったなー、いや、「忙しい」が別の状態を表す言葉であってもよかったのかなー…なんて、随分と勝手なことを思ってしまうわけです(-ω-;)


慌ただしい時こそ、心が重要。
自然と使ってしまう自分ももちろんいますし、時に、まさにその通りの状態もあるでしょうが…

どんな時も、心なくして成り立たないよなぁ、、と我に返ります。

なので、その漢字を使うような時こそ「今こそ、感謝を忘れないでね」というメッセージを自ら受け取って過ごせば良いのかなと思うことに。
それに、使用するタイミングを自分で考えればいいだけです。

いっそ平仮名か。
ひらがなから優しさや温かみを感じられるのは、決めつけず、ゆとりをもって気持ちを共有出来、想像の幅が生まれるからかな。。

何にしても、相手に求めるような事はありません💦


私自身、バタバタしていて、思うように配慮が行き届かない状態であっても、(ささやかであれど)心が添えられる人でありたいなと…

直接や電話ではなく、メッセージのやり取りが多くなった昨今こそ、使う言葉やタイミングを大切にしたい。


教育現場の生徒ちゃん達(現役、引退、卒業生含め)との、やりとりの中で、そうした愛情や心遣いを感じるたびに、幸せな気持ちになるのです。年齢や立場を関係なく、人として大切な部分を育みあって、寄り添えることがとても嬉しいです。


そういえば、私が心から信頼しているある人が、困った行動をする人(お子様含む)を『いそがしさん』と。…とてもしっくり

まさに、心を失っている状態だものね!と。
「せわしない」の方ですね。

そして非難したりガッカリする気持ちの片隅に思いやりが添えられているように感じます。人の背景は他者には計り知れないのだから。

なので誰かに「うぅ…なんなんだ」と思ってしまう時は、私も真似っこして「きっと、いそがしさんだったから、仕方ないね」「こりゃ、いそがしさんだなぁ〜」とすると、不思議とモヤモヤが晴れるわけです。

長年『忙しい』に引っかかっていた気持ちも緩和された気さえして。。有難い。。

✱blogで話題にさせて頂く旨は承諾頂きました💦


あ、、中学の時に『新しい漢字を創る』という美術の課題があった時も、研究がてらいろんな漢字を眺めた中で、一番気になってしまったのが『忙』だったような。
で、『忙』に変わる字を必死に考えたけど、思いつくデザインはどうにもバランスが悪く、断念し、何にしてもありきたりに感じて、空き時間や放課後に美術室で何枚も仕上げた記憶があります。



美術の先生が「安間はなんでも全力だなぁ。その時間が芸術だから、好きなだけ居なさい。」と言ってくれたことが、この課題で何よりの収穫でした。
中3になって、その先生が担任であったことも、自慢だったな。。

余談ですが(いやずっと余談続きか)、石の彫刻作品に没頭して、放課後の美術室で疲れ果てて危険な金ヤスリを握ったまま寝てしまった私を発見した際には相当に驚かれて、「おいおい、起こし方に悩んだぞ!」と・・・ですよね、すみません。。困ったやつです。
でも、その直後、先生に素晴らしい彫刻テクニックを見せてもらって、大感動したものです。

先生、どうなさっているかなぁ。。
(私の即興性や、直感で即行動・選択する面も、ちゃんと知っていてくれて。生徒達の深い部分を信じてくれる方でした。)


娘にそんな話をしていたら「ママを起こす時はね、こうやっておでこをそっと撫でてあげると、安心してニッコリゆっくりお目目を開けるよ。」と(笑)
…起こし方、それは正解だね(笑)


娘の漢字学習の際「星っていう字は、日が生まれるって書くんだよね、素敵だよね。。」と話すと、娘も「だからお星様はあんなに綺麗なんだね。。」と、うっとりしていて。
逆に漢字の成り立ちだけで、美しい世界にトリップ出来、ほっこりすることだって多々ありますよね(*ˊ ˘ ˋ*)


おっと、枕話が長くなった。
そんなわけで(笑)
師走も笑顔で感謝を忘れず、「いそがしさん」にならぬよう心を大切に過ごしたいです✩.*˚
Wish upon a star…_d0224894_23103737.jpg
さて…また、大好きなお店がこの12月をもって閉店されることに。。
寂しくて仕方ありません。。


1つは中国料理『謝朋殿』 本店 新宿110ビル店
何度通ったことでしょう。。
Wish upon a star…_d0224894_19033944.jpg
大切な友人知人とゆっくり語らう場所として、
打ち合わせがてらプロデューサーさんやディレクターさんと、、
家族でもしょっちゅう。1人でも。

新宿駅の地下から通じていて利便性もあり、尚且つとても落ち着いた店内。
コロナ禍になってからは、空いた時間を見計って1人で数回利用させていただきました。

食事制限をしているタイミングでも安心して頂けます。
Wish upon a star…_d0224894_19034109.jpg
名物の『ウニとフカヒレのスープ』は必ず注文。
1人だと、季節の青菜炒め、天心を少々、、最後にお茶を頂いて、ちょこっと店員さんとお話しして、、そんな時間が至福でした。

Wish upon a star…_d0224894_19034359.jpg
友人や家族と一緒の時は、天然海老のフルーツマヨネーズ、八種きのこのオイスターソース炒め、ホタテ貝とブロッコリーの炒め、などが定番。どれも絶品!

これは昨年1月に大切な友人と行った時の。
お料理写真、好きで撮っているはずなのに振り返るとさほど無くて、残っててよかった。。
Wish upon a star…_d0224894_19192732.jpg
季節のコース料理や、リーズナブルなのに30品目がきちんと摂れる健康的なランチなども好きだったなぁ。。

↓この写真は多分2、3年前ですね。。
そうか、コロナになってからは、お箸が割り箸になっちゃったんだ。。
Wish upon a star…_d0224894_19312624.jpg
支配人さんともお話し、お店が続くことを祈っていましたが、、

ある日、閉店のお手紙が届き、肩を落としました。。

閉店ギリギリはきっとファンの方で混むだろうと思い、平日ランチを頂こうと、お電話をして予約すると、支配人さんが丁寧に対応くださって、どれほど好きなお店だったかお伝えすると「1〜2年したら、また新宿に戻ってきます!待っててください。お知らせいたしますね!」と。
支配人さん、ホールマネージャーさん、料理長さんは別の店舗へ行かれるそうです。
私も行ったことのある場所ですが、我が家からは遠いので、、気軽に伺えない。。

でも、何かの折には是非にと思いますし、時はあっという間ですよね。。
きっとまた素敵な空間を提供してくださるでしょう。楽しみにお知らせを待ちたいと思います◎
Wish upon a star…_d0224894_19034566.jpg
最後は、ちょっと贅沢な『謝朋殿ランチコース』¥5000(税込)
お支払いの際「ポイントどうなさいます?お使いになった方が…」と。
何度かポイントも利用したけど随分溜まっていて、とってもお安く頂いてしまう形になりました💦
本当、それだけ通っていたんだなぁと実感。。

お店を出る際に少々慌てていて、母へミニ月餅セットを買おうと思っていたのに、忘れてしまった(涙)
ケースも可愛くて上品で好きだったのに。
閉店は12月20日とのこと、もう一度行けるかな。。


もう1店舗は、よく利用していた
『梅の花 南新宿店』

この店舗に限らず銀座店などもよく利用していました。
立川店は、亡くなった大叔父ともよく行きました(大叔父の住まいに近いので)。個室から見えるお庭には、可愛い鶯がやってきて。。


娘もとっても気に入っているお豆腐懐石のお店。
コロナ禍に初めて利用したのも、こちらでした。
(自粛になる前でしたが、かなり慎重に行動していて、立地や個室があることも踏まえてここなら…と選びました。)

確か雪が降った寒い日でしたが、お部屋の担当さんがとても素敵な方で、未曾有のウィルスへの不安が募り出した中、心がとても解れたことをブログにも載せました。
(とても上品で行き届いた対応。ずっと心に残っています。社員さんではないとのこと…お店も良い方に恵まれてさぞ喜ばれているだろうねと夫婦で話しました。)
Wish upon a star…_d0224894_19032179.jpg
基本はコース料理(湯葉しゃぶが好き)ですが、アラカルトも。
豆腐焼売や生麩田楽、お豆腐グラタンや梅ゼリーなどのお土産もよく利用していました。
Wish upon a star…_d0224894_19032488.jpg
個室もお部屋ごとに少々趣きが異なり、燻銀の壁紙に真っ赤な座敷机のお部屋や、金の壁紙が美しい茶室風など半個室エリアも安心できる空間。
家からもほど近く、この状況でもとても利用しやすいお店でした。
新宿駅から少し離れているのも、良かった。

お子様御膳も立派で楽しい。
Wish upon a star…_d0224894_20043858.jpg

また個室を予約をしようかな。。と思っていたら、閉店予定の表示。
12月30日で閉められるようです。

なんだか本当に残念。。。
青山店も同時になくなってしまうみたい。

『梅の花』は全国展開されており、同じメニューをいただくことは出来ますが、人と空間の組み合わせやご縁は単純ではありません。
その人にとっての大事な場所がなくなってしまう訳ですから。。

あの店員さんとの温かい時間、またどこかで叶うかな。。



それから少し前には鰻屋さんの『双葉』
こちらは、新宿小田急百貨店とお隣の京王百貨店に入っていた60年続く鰻屋さんでした。

2店舗共に、閉店となってしまいました。。

我が家はとにかく鰻好きで、娘も大好物の1つ。
ふんわりトロトロより、カリッからのふわッが好きです◎

双葉はデパート内にあるので、パッと入りやすい。
どちらかというと小田急店をよく利用していました。
店員さん達もみなさん親切で娘のことも可愛がってくださって。

今年は夏の後半になってからも、時間帯をずらして、空いているのを確認して数回。
秋ごろには閉店になってしまったようで、もう一度訪れ感謝をお伝えすることは叶いませんでした。

お子様の鰻重セット、量が娘にちょうど良くて。
Wish upon a star…_d0224894_23102653.jpg

新宿のデパートの鰻屋さんでは、伊勢丹の『つきじ宮川本廛』、タカシマヤの『赤坂 ふきぬき』も勿論好きですが、量を考えると、娘となら『双葉』がちょうど良かったのですよね。。
(母娘2人で入ると、ご飯が余ってしまうのです。)

家族みんなでなら、主人もいますし、どのお店でも残す失礼をせずに頂けるのですが(汗)

でも、だんだん娘が私以上の量を食べられるようになってきて、むしろちょっと頼れるようになりました◎
そもそも、好き嫌いがないので、私が苦手な食材も美味しく大切に食べてくれているのですが。。
(辛すぎ、酸っぱすぎ、炭酸は苦手です)

いつも食材の命を考えたり、ルーツを一緒に辿ったり、どんな役割をしたてくれるか、そして味わいを理解して美味しく食べられることは幸せなことだと語り合っています。

同時に、私にカフェインアレルギー(発熱・目眩・頭痛・吐き気)があるので、好き嫌いでは無く食べられない事情がある方は沢山いらして、その大変さも、娘は理解しているようです。。


食の幅があると単純にお店選びに苦労することがないのも良かった。
いろんな空間を学ぶ機会になるかなと。


またまた余談ですが、、
娘は昨年まで給食を食べることがとっっっても遅くて、

面談の際に先生が
「食事中を見ていると、笑う時に口に手を当てていたり、お話しする時や誰かの話を聞く際にお箸を置いていたりして食べながら何かを出来ずいっそう遅くなり…お口をふきふきしながらであったり、食材をとても美味しそうにじっくり味わっているようで…どれも本当に良いことですが、食事時間に制限があるのは学生期間の付きものなので(涙)」

とご心配をかけてしまいました(爆)

娘を知る人にこの話をすると『想像つく〜』と爆笑です。。
教室で「この人参ちゃんはどこから来たんだろう、なんて美味しいんだろう、ありがとう…」と目を瞑っているんだから。。(-ω-;)


給食は、地中海料理や、アメリカ、ロシア、フランス、カナダ、スペイン、ギリシャ、韓国、中国、台湾、インド、タイ、スリランカ、ウクライナ…と『世界の食事』をテーマにしたり(←ザッと過去の献立表を見直してまた感動)
日本各地の郷土料理を楽しめたり、日本最初の学校給食を体験したり、季節をイメージした綺麗な色合いだったり、各学年のリクエストメニューに応えたりと、とても趣向が凝っていて、献立表が届くのを私もワクワクしていますし、親も食べたい!まさに食育。

有難いことですね◎

確かに、ゆっくり全部食べたいよね…(涙)

Wish upon a star…_d0224894_23545191.jpg
先生は「お家で時間を測って特訓…しなくて大丈夫ですからね(汗)お母様、徹底しそうだから〜(笑)」と言われましたが、すでに私の頭の中では白衣を用意して(私が給食係)、給食の配膳っぽいセットも用意して、一通り実践してみようと思ってしまっていました(笑)

…バレバレですね。
でも給食ごっこは楽しそうだったの(笑)

本人も「せっかく美味しくてもっと食べたいのに、いつも時間が来ちゃうのよ…食べ物さん、ごめんなさいってしてる。」と、常々しょんぼりしていたので、「な、なんとかせねば!」と(汗)

日頃は何でも完食しているので、余計にそんなことになっているとは焦りました。そうか、、時間制限か(涙)

*カレーの日はかっこむ事が出来て、夢の『おかわり』に行ったら、白ごはんしか残っておらず、でもせっかくのおかわり体験なのでもらってきて、「お皿に残ってたカレーの香りでご飯を食べたのよ…」と聞いたときは思わず吹き出し、違う意味でちょっと泣けました(笑)

・・・が、今年は感染対策により班も作らず、終始無言でひたすら食に集中する形式となり、さらに自然と咀嚼能力も上がり、味わって食べることはやめずにスピードが上がったようです( °◊° )おやまぁ

ビリっちょだった娘が、ほぼ毎日(大柄な男の子達に続いて)クラスで3番目に食べ終わり、おかわりする日もあると!
*全て完食した子はおかわりに行けるそう。

思いがけない展開でしたが、個人的には良いことだってあるなと。。
現担任の先生も大笑いでした。

前担任の先生にも、早くご報告したいものです◎


でも、お友達と楽しく談笑しながらの給食の光景が無いのは寂しいこと。
早く以前のようにみんなと班を作ってお食事出来るのが一番ですね✩.*˚
Wish upon a star…_d0224894_23530194.jpg
話は戻り。

今年は家から近い行きつけのお店がなくなる寂しさを何度も経験しています。
飲食店だけでなく、全国的にその連続ですよね。。

娘も「仲良しのお店の人と会えなくなっちゃうの、寂しいよね。。コロナは、お休みしないのかなぁ。来年の2月か3月には『そろそろお休みにします』ってしてくれないのかなぁ。。」と。

本当、、コロナさん、そろそろお休みしてください。。
現段階では通年性のウィルスのようですが。。。

皆さんおっしゃっているように、コロナ禍においての政策、それぞれの考え方や身の置き方が混乱してしまっていることで、発生する影響も様々ですよね。。
ウィルスと上手に付き合っていく…本当に「見えない」って難しいですね。。


よし、食べ物ネタで、明るい話だ!

先日、主人が「可愛いドーナツ屋さんがあった!」と仕事で秋葉原に行った帰りに連絡が。
主人も滅多に行かないので、何か面白いお土産がないかと思っていたようです。

私自身は以前、秋葉原でアイドルちゃん達の指導をしていましたが、今では全然。。

ドーナツ専門店
『JACK IN THE DONUTS(ジャック イン ザ ドーナッツ)』
Wish upon a star…_d0224894_00250630.jpg
わぁぁぁ♡

なんて可愛い~ and 鮮やか〜
さらに美味しい!見た目だけじゃないのねッ


・・・パパ、買いすぎでは(笑)
*両親にお裾分けしました

世界のドーナッツや、ヘルシーなものまで、種類豊富のようです。
ちょうどクリスマスシーズンでサンタさんも♡

可愛くてお帽子しか食べられないよ〜と娘。
私が多分頭も食べちゃってるんじゃ、と余計なことを言うと「・・・痛かった?」と動揺しながら、サンタさんのお顔はパパに(汗)
Wish upon a star…_d0224894_00325288.jpg

いくつかの店舗写真をみたら、店舗自体もとてもワクワクするデザインでした。
カフェがある所もあるみたい。


綺麗なパープルグラデーションドーナッツはシックで、まるで宇宙の星々のように素敵。

Wish upon a star…_d0224894_00325644.jpg


Hawaiiのロコスイーツ、マラサダ!
大好き!!

見つけると必ず買ってしまいます〜。
グルテンフリー中に出逢ってしまっても、週1だけOKにしているグルテンをこれにする!というほど、好きです。

Hawaii(ハワイ島)で食べた、出来立ての大きくてフワフワ(そして激安)のマラサダ美味しかったなぁ〜

あちらも沢山のお店がクローズorお休みになっているそうですね。。(…またしょんぼりしちゃう)
Wish upon a star…_d0224894_02063150.jpg
マラサダ:正確にはポルトガルが発祥で、ポルトガル系ハワイアンの レオナルド・レゴ氏が創業したレナーズ ベーカリーで祖父の母国ポルトガルの伝統菓子を販売したことから広く知れ渡ったそう。またキリスト教の四旬節の間は、肉、卵、乳製品の摂取が禁じられるので、ハワイのポルトガル系移民が食材を使い切るためにマラサダを沢山作っていたことから、今ではShrove Tuesday(懺悔の火曜日)はマラサダの日とも呼ばれているとか。

こちらのマラサダも最高に美味しかった♡
生地も良い色!
Wish upon a star…_d0224894_00325924.jpg
次の日、美味しいうちに食べちゃおうと思って、朝食のデザート?に3分の1位に切ったカラフルドーナツを娘にあげたら、とても喜んでいたのですが・・・

歯磨き中に「どうしよう〜!!!!!」と娘の困惑した声が。

よりによってブルーの部分をあげてしまい、お口の中が真っ青に!!
「ベロの青色が取れないよ〜磨いても、ティッシュで吹いてもちょっと青い〜!!」と(爆)

暫くして「マスクで隠れるんだった」と家族3人で気がついて、ちょっとホッ(笑)

マスクよ、、ありがとう。。。

帰宅した娘が「やっぱり気になっちゃって、中休み(2時間目の後)に鏡で見たらちゃんと消えてたよぉ」だ、そうです(;^ω^)

いやぁ、慌てました。。
マラサダにすれば良かった。。

ブルーのスノーマンを食べたパパの舌がえらいことになっていたのも、すっかり忘れていました(笑)
たはは。。。



色んなお店とのさよならはとても切ないけれど、
出逢った方々の優しさに感謝をし、幸せを想うことで、
きっと、心のポッカリ空いた箇所に、また違う喜びが飛び込んできてくれるはず。

星々が絶え間なく生まれるように、あちこちで優しい時間が育まれることを願って。
(2年前のハワイ島にて:ストロベリームーンと空いっぱいの星々)
Wish upon a star…_d0224894_02063378.jpg
では。。

by chihiro_anma_ex | 2020-12-11 12:41
TOPへ
結婚9周年。
こんにちは。

先日、11月22日は私たち夫婦の結婚記念日でした。

ありがちな日付ですが、お付き合いする前から、2人にとって思い出深い日だったこともあり、この日に入籍(*ˊ ˘ ˋ*)

縁ある江ノ島の神様にご挨拶に伺いたい気持ちもありましたが、今年は控え、心の中でご報告と感謝をお伝えしました。

3連休でしたし、本当は静岡の祖母のお見舞いにも行きたかったのが本心で。。
祖母はコロナ禍に入ってすぐに施設を移り、施設の方とは電話やメッセージのやりとりは色々させて頂いて写真で様子を見たり安心はしているのですが、きちんとしたご挨拶も出来ておらず、ずっと心につかえがありました。
あんなに頭の回転が速いことが自慢だった祖母でしたのに、認知症が昨年から一気に進み始め、それでも離れている私や主人、娘を見るとハッキリと名前も呼んでくれていたので、昨年までは数ヶ月おきに必ず訪れていました。

このように逢えなくなった今、祖母の記憶をどうにか途絶えさせたくなくて、寂しくて、もどかしくて、、
毎日、家から見える富士山を眺めながら祈っていました。


施設は制限をしながらも窓越し面会を再開してらっしゃると聞き、思い切って尋ねようかと9月頃に計画してみたものの、その時点で近場のホテルがどこも満室!!
結婚記念日もあるので、少し足を伸ばしたエリアも検索しましたが、良いホテルこそ見事に埋まっていて、GoToの実態を実感(汗)

日帰りだとしても、とにかくあちこちが混んでいるなら控えた方が良さそうだね。。と思いとどまりました。

でも、代わりにリモートで面会をさせてもらえることとなり、先日実現しました。
施設の方々も大変お優しく、祖母の様子からもそのことが良くわかり…有難いなと。。
画面越しであっても、祖母を感じることが出来、本当に嬉しかった。。
なんとも、泣けてきます。。

きっとこうしたお悩みをお持ちの方も沢山いらっしゃいますよね。。
現状との狭間で、最善の選択をしたいと模索しますが…時は有限、限りは無情にやってきます。。

何が後悔となってしまうのか、ただただ、切ない想いです。


さて。。
そんな訳で、3連休は記念日もあったので、夫婦だけで、行動を工夫しながらお祝い(お食事)をしてきました。
結婚9周年。_d0224894_23565656.jpg

今回、夫婦で選んだのは、
五つ星ホテル
Shangri-La Hotel Tokyo
(シャングリ・ラ ホテル 東京)
海外では何度か利用したことのあるホテルで、メンバーズ(ゴールデンサークル会員)にもなっていましたが、日本のホテルは利用したことはなく。知り合いの社長さんが東京にいらっしゃる際に何度が利用されていて、とてもよかったと話されていたし、せっかくなので、こちらに決定。

東京駅に隣接していますので、周囲が混雑しているかなと思いましたが、主人が「大手町から上手に歩けば、人も少なく、ゆったりと向かえるよ。車じゃなくて、歩いて行くのも大丈夫じゃない?イルミネーションも綺麗だしね…」と。

コロナ禍になり、近所以外は車移動ばかりだったので、ゆっくり夫婦で歩く機会も大切にしたく、とても嬉しい提案でした。


大手町の駅直結のビル、大手町タワーは、高級ホテル『アマン東京』や地下には『OOTEMORI』が美しい自然「大手町の森」が備わる、安らぎと憩いの空間です。とても癒される造りになっていて、好きな場所です。
アマン東京のレストランもとっても素敵ですよ♪
結婚9周年。_d0224894_03304983.jpg
エレベーターを上がった所にある、みかんの木もライトアップ…

背の順に配置されているのもなんとも愛らしかった◎
日が暮れる手前で、みかんそのものも光っているように感じられました。
結婚9周年。_d0224894_22165611.jpg
「あっちのイルミネーションもいつも綺麗だったよね」
と話しながらも、ちょっと人が多く感じたので、今回は遠くから。それでも、気持ちが良いものです。
結婚9周年。_d0224894_03563581.jpg
予想通り、すれ違う人もほとんどなく、とても良いお散歩になりました。

到着。
結婚9周年。_d0224894_03212637.jpg
入り口はちょっと分かりにくいし、ブティックもかなりコンパクトですが…スタッフの方々はもちろん上品で安心します。

早めに着いたのでブティックで娘へのお土産を先に選びました♪
そんなグッズはまた後ほど。
結婚9周年。_d0224894_04010882.jpg
新宿、青山あたりには毎週出向くものの、街のイルミネーションやツリーのある辺りは写真を撮っている方々も多いので、今年は遠くから楽しむばかりだな…ということばかりでしたが(涙)

タイミング良くホテル内のロビーラウンジ付近はどなたもいなかったので、間近でツリーを見ることが出来てとっても嬉しかった!

夫婦で娘と一緒に観たかったねぇ、と思わず。
結婚9周年。_d0224894_04011270.jpg
しばしウットリ、楽しませて頂きました(*ˊ ˘ ˋ*)

結婚9周年。_d0224894_04011464.jpg

お店は、イタリアンのPiacere (ピャチェーレ)

窓側のお席を予約しました。
私たちが入店したタイミングは1テーブルおきにゲストの配置がなされていたようで、安心。
結婚9周年。_d0224894_04112060.jpg

コースは
アニバーサリープラン Mezzo

●アミューズブッシュ
●秋刀魚と茄子 セミドライトマト バジル パプリカのソース
●南瓜のリゾット 栗と胡桃のロースト ストラッチャテッラ
●鱒 京人参とブラッドオレンジ 大根のサラダ リコッタチーズ 鱒の卵

肉料理は2種類から選べたので、主人はポーク、私はビーフに。
●やまゆりポーク さつま芋のリエット 柿 ミニロメイン マスタード 紫キャベツのジュ
●秋川牛サーロインのスライス 黒大根 銀杏 小玉葱 菊芋 椎茸 ビーフコンソメ 山葵の葉

●巨峰とバニラ風味のエスプーマ(メニューになくて…多分そんな感じだったかと)
●洋梨のコンポート キャラメルクリーム チョコレートのソルベ
●プティフール
結婚9周年。_d0224894_04111713.jpg
●スペシャルホールケーキのサービスも頂きました(*ˊ ˘ ˋ*)
結婚9周年。_d0224894_04474568.jpg

食後のカフェはノンカフェインのミントティーを。


途中、地震が起きたり・・・店内の遠くでアクシデントがあったり、ちょっとしたハプニングもありましたが、、
フロアキャプテンの女性がきちんと対応くださって「次回は娘と一緒にまた来ます」と笑顔を交わしてお店を後にしました。

・・・ホテル内にある
「CHIスパ」も気になっていて。。
ステイした時には、是非利用してみたいと思います。

『CHI』とは『氣』のこと。
私と娘の名前にも『CHI』が入っているのも、気に入っているので(*ˊ ˘ ˋ*)
チースパ、いつか娘と行けるといいな◎


そうそう、
名前といえば、店名が娘の名前とご縁があったことで目に留まり購入して以来、すっかりお気に入りのパン屋さんになってしまったのが
MAISON ICHI (メゾン・イチ)

特に『ぷるぷる生プルマン』という食パンが大のお気に入り!主人が週に1度は必ず買ってくれています♪
小さめなので、毎回1.5斤を購入しています。

前日にまた買いに行った際に、お留守番をしてくれている私の母と娘のおやつにと、ついでにタルトも買ってきてくれていました。
パパ、ナイス!!!
結婚9周年。_d0224894_04555012.jpg
あ、、
話がそれちゃった。

シャングリ・ラのブティックで購入した娘へのお土産は。。。

シャングリ・ラ ベア & シャングリ・ラ エッセンス ミニルームスプレーのセット♡
(Shangri-La Hotel, Tokyo Bear & Mini Room Spray Set.)
結婚9周年。_d0224894_05031068.jpg
可愛いベアはホテルで用意されているローブと同じものを着用していて、なんともふにゃ〜っとした感じがたまりません。

個人的にずっと欲しかったのですが、今回娘にお土産に出来て尚更良かった♡
娘ももう大喜び!!!!!
結婚9周年。_d0224894_05081520.jpg

シャンベアと呼ばれているそうです。

後ろ姿もまた◎
前から見た愛らしさとは違って哀愁が漂っていて(笑)
結婚9周年。_d0224894_05080272.jpg

ルームフレグランスは世界中のシャングリ・ラ ホテルの館内で使われている『シャングリ・ラ エッセンス』
海外でステイした至福の思い出が蘇ります〜✩.*˚

スッキリしていながら、甘さもあり、とても好きです。
結婚9周年。_d0224894_05075867.jpg
娘は「なんて可愛いの。。」とご挨拶の"はなはな"(お鼻をスリスリ)をし、すぐにはだけがちなローブを直してあげて、、

「お勉強するから、お椅子でちょっと待っててね…」と言われ、自分の勉強机ではなくリビングでせっせと算数を開始した娘を見守ってくれるシャンベアchan。

結婚9周年。_d0224894_05110676.jpg
そこへ、、、
(頂き物の)ペニンシュラベアさんがやってきて、まるで
「お客様、、」と何か促されているようなシーンに(笑)

私の遊びです。
結婚9周年。_d0224894_05110945.jpg


ホテルベアやオリジナルグッズを集めるの、大好きです(*ˊ ˘ ˋ*)
思い出になりますしね。。

娘の絵日記にも、描かれていました◎
・・・シャンベアchan、お腹ぽっこり。スプレーの飾りのフリンジ、色塗り忘れてないかぃ?(笑)
結婚9周年。_d0224894_06485889.jpg

ルームフレグランスは、義母からもらった香水の横に。
結婚9周年。_d0224894_05211591.jpg
それと、クリスマス&ニューイヤーパンフレットを頂いたのですが、これがまた可愛い!!
絵本タイプの仕様は初めての試みなのだそうです。

これまた、娘が目を輝かせて、細かなデザインもじっくり楽しみながら、大事に読んでいました。
結婚9周年。_d0224894_05291838.jpg
こちらも思いがけないお土産に(*ˊ ˘ ˋ*)

冬休みに、また工夫をして混雑を避けながら、娘とモーニングやアフタヌーンティー を頂きに行くのも良いかな…と検討中です。
結婚9周年。_d0224894_05292753.jpg

来年は丑年かぁ。。。
結婚9周年。_d0224894_05292300.jpg
そして、、
来年は結婚10周年!

密かな(いや、主人には伝えちゃってる)ある憧れもあるのですが、、、
このまま海外へ行けない日々が続きそうな気がしますね。。。くすん。

でも、どんな時も、夫婦で仲良くいられれば十分です。


結婚して9年経っても、何も変わらずに大事にしてくれて、、
いえ、変わらず…ではなく、彼の愛情はどんどん進化しています(汗)

お食事に行った晩に「ありがとうね。。」と言うと。

「お互い様や。ちぃの方がずっと良くしてくれてるよ。沢山支えて、教えてもらってるよ。」と。
「私は甘えてばかりで、寝付きも悪いし夜泣きもするし…(え?)自分の弱い部分、かっこ悪い部分もあるだけ全部出しちゃって。」なんて、またウジウジ言い出すと「じゃあ、それも、ありがとうって事や(笑)俺も同じやで。」と。。
結婚9周年。_d0224894_05470685.jpg
彼を心から尊敬しています。

そう思わせてくれることにも、感謝してる。

お仕事も、今年は飛び級で昇進をし、私の知らない世界でも全力で挑戦していて、安心させてくれて。(会社の存在も本当に有難いです)
切なく泣けてくるほどに優しく、果てしなく私を甘やかしてくれる日々・・・

会社帰りには必ず電話をくれ、毎日何かしら喜ばせようと「お花は?甘いものは?」と尋ねてくれます。
(11月の頭にはダリアのブーケを買ってきてくれました)
結婚9周年。_d0224894_05510790.jpg
もちろん、目に見えない幸せこそ、沢山与えてくれます。
愛の形はモノではなく、心や時であること、ちゃんと感じあえています。

特別な趣味も持たず、相変わらず「趣味は千紘(私)」と、ぶっ飛びドン引き(?)レベルで『愛でる』ことに全てを注ぐことができる彼に、慣れて・・・くることはありません(汗)
そこが、互いのバランスを取っている部分なのかしら。。。

男勝りな性格な上に、歳と比例していっそう気にしぃ&細かくなる自分に嫌気がさす私。それを否定せず長所だと言ってくれる彼に救われています(´‐ω‐)どんなに生意気に偉そうにしても、私は彼の懐の中にいる。


主人の、良い面はちゃんと娘にも沢山備わっていて。。
私がどんなに厳しかろうが、パパの真似をして私のお世話(本気)をしたり、何かと可愛がろうとしてくれている姿に毎日癒されます。

(8歳になる直前の写真。なんだか大人っぽい雰囲気。あっという間にお姉さんになっちゃうんだろうな…)
結婚9周年。_d0224894_08092616.jpg
様々な愛の形があるけれど、
私たちらしい愛を大切にしながら
周囲への感謝と初心を忘れず
子犬のようにじゃれ合う心のゆとりも持って
夫婦手を繋ぎ、娘をしっかり抱きしめて、豊かに健やかに心を育んでいきたいです。


毎年同じようなことを申していますね💦

が、変化もあります。


・・・レストランで頂いた記念写真を見て、2人同時に「ふ、老けたね。」と(T▽T)あはは

でも、私は今の主人が好き。
ムッキムキ+ちょっとポヨってきたお腹もね(笑)

彼のお腹を突っつくと「俺の“優しさ”を突っついたな!」と返してくるのが定番です( ^_^ ;)
ま、確かに間違っていない気がしますが💦

そして、主人にも聞いたら、今の私が良いと言ってくれました。ホッ。
表情も柔らかくなったそうです。

じわじわやってくる老化と、様々な学びのお陰様ですね。。
結婚9周年。_d0224894_05525668.jpg
*写真と一緒に頂いたプチプレゼント(赤い箱)の中身は、プティフールにあったトリュフでした♪



そうそう。

結婚記念日当日、教育現場の卒業生ちゃんから連絡があり。
就活中で、改めて自分の内面を見つめたいとの相談でした。
(また色んなタイミングも重なって。やっぱり、不思議と繋がっているものですね…)

有難いことに私との出逢いが「人生最大の分岐点」であったのでどうしてもアドバイスが欲しいと言ってくれ(涙)なんとまぁ。。また泣かせてくれちゃう。

私こそ、愛おしい子と当時を懐かしみながら、ちょっと大人な会話を楽しめることは最高に幸せなことです。
ましてや、現役時代はその心の成長ぶりに驚かされっぱなしの子でしたから(笑)信じて愛した時間が数百倍になって跳ね返ってきて、嬉しい衝撃を受けたものです。。

本当でしたら、会って話せたら良かったでしょうが、電話で。
彼女の真っ直ぐで綺麗な心の原点は、やはりご家族様の愛なのよね…と感じた、良い時間でした。
卒業の際、お母様から個人的にサプライズで頂いた美しいアレンジメントフラワーは、今でも鮮明に覚えています。。


色々と不安な世の中ではありますが、
こうして人生と丁寧に向き合う子が担う未来は、きっと明るいはずと平和な気持ちにさせてもらいました。
彼女の幸せを、心から祈っています✩.*˚

そういえば、現役の部長chanからも、嬉しいお祝いメッセージをもらって…嬉しかったな(*ˊ ˘ ˋ*)

夫婦で全ての環境に感謝した1日でした。。



■本日のオマケ■
マンションのエレベーターに貼ってあった、理事長さんの張り紙。

「最後、ちょっとバカボンみたいな口調だね(笑)」と癒されました。

張り紙1つ、伝えたい言葉に思いやりや人柄がプラスされるだけで、微笑みが生まれます。
どんな時でも、大事な事ですよね( *ˊᵕˋ)

“残念でも”…の一言が、心通い合う温かい場所であって欲しいと常に願ってらっしゃる理事長さんらしいな。。
結婚9周年。_d0224894_06351360.jpg
では。。。


by chihiro_anma_ex | 2020-11-29 16:30
TOPへ
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。
こんにちは。

各方面皆様の予想通り、感染者数はどんどん増えてしまっていますね。。
そうですよね。。冬ですしね。。

気をつけている方々が沢山いても、やはり時々肩を寄せあって大騒ぎ…なお店も見かけます。。

感染者数以外にも、胸の苦しくなる数値が様々あり、とても重要な事実です…

なんだか、色々考えちゃう…と言いながらもう11月も後半。。


我が家(実家も含め)は元々、冬や人の集まる場所ではなるべくマスクをする習慣がありましたが、一日中付けているのとは感覚は全く違います💦
(ついでに、賑やかなお店も苦手…)

でも、今年はこれだけ付けているのだから、きっと他の疾患に罹るリスクも減っているかと。。

せめて他にも、何か良い効果が無いかしら…(汗)


娘に尋ねたら、「みんな今までより、お目目の色や動きで心がわかるようになったかもよ。」と(笑)
確かにそうですね!

目力や、目の雰囲気で伝えなくてはですものね(笑)

そもそも目は感情を最も表すことが出来、愛情や想いを、言葉以上に伝えることができる大切なパーツ。
『目は口ほどに物を言う』
『目は心の窓』
と申しますし・・・

そういえば、先日、教育現場の生徒ちゃん(代役に入った1年生)に大切な心得を伝える際に、どうして彼女にこの話をしたくなったかの理由として「緊張感のある中でも彼女の目がとても綺麗で印象的だったから」と添えました。
彼女が最後まで懸命に取り組んでいる様子に、安心しました。


制限が沢山ある日々となっておりますが、昨今では少し薄れてしまったのかな、、と寂しくなることもある日本特有の『察しの美学』が活かされ、これまで以上にささやかな目の変化から相手の心を感じ取れるようになっていけるかもしれませんね(˘◡˘)

どんな時も、いい部分を見つけて、人や環境や自分にも優しく在りたいものです。

先日乗車したタクシーでは、「換気の為に窓を開けておりますが、お寒く在りませんか?」と気遣ってくださいました。
その方はお客様が乗っていなくとも、窓は全開で走ってらっしゃるそうです。
これから益々冷える中で、本当にご苦労が絶えないと思います。。

娘と共に心からの「ありがとうございます。運転手さんもどうぞお気をつけてお仕事頑張ってください」と下車しました。

降りかけにも娘に優しい言葉をかけてくださって「目と声がとても優しいおじさまだったね」と娘も嬉しそうにし、手を振っていました。

マスクをしていても心はちゃんと通じ合える。
逆に、マスクに頼って(?)雑になったり失礼な態度になってしまうこともあるでしょう。。色んな意味で、どんな場合も少なからず通じることを忘れずに過ごしたいものです。


私の眉間のシワも、ちゃんと見えていますから💦
…歳を重ね、喜びを感じて寄ってしまう眉間も、今は伸ばす努力をすべきかと(´-д-)



さて。
今日はちょっと寂しいけど、けしてそれだけではないお話から。
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_01581937.jpg
先日、娘のお友達で、そのお母様とは私自身もよくして頂いている関係。
海外出張も多い方で(今年はもちろん国内のみ)、娘には素敵な美術系のお土産をくださったり、モネの画集をくださったり。いつか一緒にパリを旅してオランジュリー美術館へ行こうねと娘に約束してくれているお優しいママさんです。


その方のお宅へお招き頂いた際、飼われている猫ちゃん2匹ともとても仲良くしてもらいました。
『ニャーさん』と『チィくん』
どちらも最高に美人さんで可愛いのですが他人にはすぐに心を許さないタイプだとか(笑)

でも、我が家3人とすぐにとっても仲良しさんになってくれて嬉しかったのです。

ニャーさんは、本名はエリザベス。
お話が上手で、本当に人と対等に会話しているようなタイミングでニャーニャーと話すので、ニャーさんと呼ばれるようになったそうです(*ˊ ˘ ˋ*)

一年前に訪問させていただいた時の写真。主人も沢山癒されました。
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_14574511.jpg
昨年の冬、ニャーさんは天に召され、お星様になってしまいました。

娘も随分泣いていましたが、暫くすると「あれ、、ニャーさん、ここに居るよ。来てくれたの?」と言い出しました。

幼い瞳には、本当に見えていたのだと思います。


そして、お母様が「ニャーさんの最後のお友達が、一加ちゃんで良かった」と、最後のお別れにも呼んでくださって…少しだけ上がらせて頂いて、冷たくなったニャーさんを撫でさせて頂きました。

沢山愛してもらい、しっかり長生きをしたお婆ちゃん猫さんでしたが、
毛布に包まれた身体は、毛並みがまるで生まれたてのように真っ白でフワフワになっていて、、みんなで涙しました。


あれから、1年。
命日に印を付けていましたので、お花だけでもお届けしようと、家族で話しました。

我が家はまだ家族以外の方と特別に会うことはしていませんでしたが、お母様に是非と言っていただいたので、わずかな時間、手を合わせに伺いました。

主人が前日の仕事帰りに「ニャーさんらしいブーケを見つけたよ」と馴染みの青山フラワーマーケットで本当にニャーさんのように可愛い真っ白なブーケを買ってきてくれて。

娘が「さっき、ニャーさんが足元にきてね『お花、私みたいで嬉しい、ありがとう!』って喜んでくれてた!良かった…」と(˘◡˘)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_14574965.jpg

実は、ニャーさんがお星様になってから、娘は毎日のように「さっきニャーさんがおトイレに遊びにきたよ」「今、ニャーさんが行ってらっしゃいって言ってくれたの」と話していて。
寝る前には「ちょっとニャーさんと遊んでくる」とベランダに出て「ニャーさんはお星様で遊ぶのが上手なんだよ」と話すのです。

私と2人で同時にニャーさんを感じたこともありました。

きっと本当に、ニャーさんは側で優しく見守ってくれているのだと思います。

それが夢や気のせいであっても、いいのです。

いつもありがとうね。。



天国のニャーさんのお話と共に、神様に関連したお話を。。


娘は髪の毛を随分伸ばしておりまして。。。
流石に1年に1度は切るようにしていますが、かなりのスーパーロング!(汗)

何故伸ばしているかと言うと、単純に私もロングだから一緒が良いと言ってくれるのもあるのと、昨年まで和装のモデルさんをする機会が多かったこともあります。

が、、、
今年の初め(コロナ前ですね)に母娘で行った「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」という特別展で、如来様様の髪の毛の秘密を知って、、いっそう「切りたくないの…」と言い出しました。


*この特別展、娘が「絶対に行く!」と楽しみにしていたもので、内容も本当に素晴らしかったです。母娘で数時間、たっぷりと拝見しました。

特別な宗教などはありませんが、娘は氏神様だけでなく、どんな神様にも一礼をする習慣がありますし、ご挨拶やお話をするのだと言っています。ペナンを旅したときはもう大忙しでした(汗)
私も幼少からそうでしたし、そして主人も同じ感覚だったそう。

(自粛期間は、主人が会社に出向く際に、母娘の代わりに氏神様にご挨拶に行ってくれていたようです。)

展示された貴重な神様や妖精や世界の様々な造形物と語らう時間は、豊かでありがたく温かいものでした。
物凄い『何か』を発しているのか、怖くて近付くことも出来ない展示もありましたが。。

その後、すぐにコロナのニュースがあり、以降大好きな美術館に一度も行かれていません。。年内にどこか1つでも予約して行ってみようかな。。娘も観たがっている特別展があるのです。。
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_16400570.jpg
その際、常設の体験型(PCで調べられる)展示で、如来様の螺髪(パンチパーマのような粒々)は、修行を積まれたことで伸びた1本1本の長〜い髪の毛を神通力でくるくるっと巻いたものだと知り、「私も髪の毛も長〜いから、もっと心のお勉強をしたら、いつかくるくるって、つぶつぶになるかなぁ…」とワクワクしてしまったのです(笑)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_16494953.jpg
・・・その長い髪は、いつか螺髪になるの!?146.png

そして、てっぺんのぽっこり盛り上がった部分は悟りが開いた時に出来たものだそうで、娘はお団子ヘアのことを『悟り』と呼ぶようになりました。
なので、書道や空手のお稽古の時は邪魔にならないようにお団子ヘアにするので「ママ、そろそろ書道に行くから"悟り"でお願いします」なんて言っています(笑)

言葉の使い方のおかしさ(ご無礼)は、きっと如来様も幼子に免じてお許しくださる、、でしょうか。
娘なりに常々、心の如来様とお話をしているようですから…。

*如来様の写真は、撮影可能なエリアの1枚です。
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_23585376.jpg
実は、この展示を拝見した帰り道、素晴らしすぎる出来事が起きました。
それはそれは不思議なことでしたが、真実で。

あのように如来様を感じることができるなんて、時が止まり夢を見ているようでした。
今でも言葉では表現できないほどに感動していますし、母娘にとって大きな心の支えになっています。

あまりに神秘的で文章では表し難いので、家族と親しい大切な人とだけ共有することとしています(˘◡˘)


ちなみに、お顔の真ん中に1つあるつぶつぶも、螺髪と同じく1本の長い毛が巻かれたもので『白毫(びゃくごう)』といい、智慧と災いを除くのだそうです。

私の母方の祖母が同じ場所に淡い色の突起(ホクロ)があって
私は「ぽちょん♡」と呼び、逢えば必ずチョンチョンとしていました。
祖母の白毫のようだと思えば、なんてご利益のある突起だったのでしょう。うふふ)

↓自粛期間中に娘が紙粘土で作った、如来様と私。
私も螺髪、1つだけでも出来ないかしら。。
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_16495239.jpg

ともあれ、長い髪はお手入れも大変。
伸ばしたいなら、毎日大切にするんだよと伝えています…。

傷まないよう、寝る時や座る時は前にまとめて擦れないようにしたり、毎日欠かさず集中トリートメントをし、きちんと乾かす(ここは主人の担当)。朝も、毛先をトリートメントしてブロー。
この食材は髪の栄養になるよ、等の話もよくしています。


面倒なこともありますが、その時間を重ねることで知らず知らずに髪の毛にとってだけではない大切な何かも得られるはずです✩.*˚

舞踊においても生徒さんには「爪の先、髪の毛の先まで心を込めて、香りを放って…」と指導する際、何気ない日常においても身体の様々なパーツときちんと向き合っていると、心や楽曲に寄り添うこともよりスムーズになり、発見も増え、表現の幅が拡がることもお話します。


何でもそうですが、ちょっとした心がけや行動1つを意識することで世界(視野)は大きく変わると信じていますし、
健やかに楽しんで大切に行えるのならば、髪を伸ばすことも娘にとっては良いことだと思いました。
それなりにリスクもあるし、安全面を含め毎日手間はかかりますが、娘の強い想いもあることですし…。



これは2019年の夏の写真。
私のネイルに付き添った際、お隣に座らせていただいた様子です。
なんだかお椅子の背もたれのお陰でちょっと綺麗な雰囲気に?
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_17415649.jpg

幼少から長かったこともあって、扱い方はかなり小慣れていて、周囲の方にも「どこか大人っぽいなと思ったら、髪の毛の扱い方も関係してるね!」なんて言われます。
確かに、髪を扱う仕草って小さな子がしてもなんだかセクシーなのですよね(笑)



でもまぁ、こりゃ長すぎです。。
*お風呂上がりのただ乾かしただけの髪。寝間着の豹柄レギンスがムチムチで親目線ではお気に入り(笑)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_17151017.jpg
残念ながら螺髪にはなりませんでしたが(;^ω^)
「心の勉強を毎日いっぱいしているのはちゃんと神様も皆も解っているよ。それに綺麗に切ってあげると髪も元気になるからね。」と納得させて、切り揃えることにしました(汗)

美容室は夫婦も娘も同じ男性にお願いしています♪
(現在は青山で個人営業されています)

娘は私たちの付き添い含めても1年に数回しか会えませんが、とても可愛がってくれています。
コロナ禍になって、付き添いも控えたので本当に1年ぶり!

でも、まだまだおちびちゃんで、洗髪台もクッションがあってもうまく行かず(笑)
本当は夫婦と同じ炭酸シャワーをお願いしていましたが、違う台に移動して、結局お靴も脱いでグッと自力で持ち上げることに。でも楽しそう(笑)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_17201673.jpg
これまでも「こんなに長い髪を切ったことは無いです〜」とかなり慎重に(いや相当に気を遣って💦)カットしてくださっていたお兄さん。
今回は如来様のお話もしていたので、余計に「き、切っちゃうよ〜?本当に切っちゃうよ〜?良いかな〜?切るよ〜?いきま〜す!」と何度も娘に確認をしてくださって。。

なんだかごめんね。。


集中トリートメントとカットをしてもらって、すっきり!!
20cm程切りました。
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_17151378.jpg
切った髪を「心のお勉強の証拠なのよ、だから持って帰らせて?」と言い出し・・・気持ちはよくわかるので小さな袋に入れてちょこっとだけ持って帰ることに(汗)
何度かヘアドネーション(31cm必要)も娘と考えましたが、コロナ禍で人手不足もあるようでしたし、またいつかの機会にと思います。

カットした髪が散らばった床は毎回、お兄さんと一緒にお掃除。これも娘の楽しみの1つです。

お見送りをしてくれるお兄さんと、ギリギリまで会話を楽しんで。。
*娘のリュックについているコツコツ君も混ざっているみたい(笑)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_17201922.jpg

神と髪は、同じ読み。
古来より髪は神様に通ずるもの、長い髪には霊力が宿るなどとして髪の毛はとても大切にされてきました。お天道様(お日様)の光を最初に浴びる場所も、頭ですしね。。
巫女さんも、神様と人との繋ぎ役として仕えていることから、髪を切ることを禁じられていたそうです。
(現在は必ずしもそのようなことはなくなったとのこと)

大学時代は世界神話や日本の神々にまつわる授業を沢山とっていて、実際に大変貴重な神がかりの儀式にも参加(見学)させて頂くことも出来、そういった記録を沢山読みました。


大学の途中までは(当時お仕事でロンドンミュージカルに出演中で)金髪だった私も、自身と氏神様とのご縁を宮司さんに教えていただいてから、自然とパーマやカラーをやめて地毛のストレートにし、そのまま今に至ります。
私にとって意味のある髪型ではありますが、ヘアアレンジが苦手な自分にとっては一番楽ちんというのも本当です(;´∀`)

黒髪ストレートは誤魔化しが効かないし、日々のケアを少し怠るとすぐに毛先の調子が悪くなりがち…
ですが芸能関係の知人より紹介をいただいてからここ10年ほど愛用しているシャンプー&コンディショナーのお陰で、とても元気です。
(コンディショナーだけで¥15,000程と、かなり高価ですが💦定期便でちょっとお安くなるし、お値段以上の価値を感じています)

可愛いヘアアレンジが得意でない分、フォローのつもりで続けています(汗)

毎日主人に乾かしてもらう時間も、とても好き♡

伸ばした髪を『心のお勉強をした証』として大切にしている娘のお陰で、20年近く同じヘアスタイルな自分の髪の毛も、より愛おしく思えてきました。

これからも髪を大切にすることは神様に通ずること、という気持ちを大切にしたいと思います◎



「ママ、らほ、ほっ、らほふ…らぽつ、らほ…つ、螺髪が出来たよ!!これ、螺髪だよ!!



らぽつって…(笑)

えぇぇぇぇ!!!
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_21155330.jpg
…あ、これは! らほ…つ?


いや、ちょっとした小さな吹き出物。。(笑)


後頭部にちっっっちゃい吹き出物が出来て、螺髪だと信じて目を輝かせ知らせる娘に真実を伝えるべきか悩みましたが、、そのまんま伝えました💦

「そうか、、でも、いつか必ず出来るよ。」と相変わらず前向きです。


いいことだ。

その意気だ!



話は変わりますが。。

少し前の記事で新宿のメトロ食堂街が惜しまれつつもなくなってしまって、同じく食堂街にあった『タカノフルーツパーラー』も閉店し、仲良しだった可愛いお姉さんにお別れも言えなかったことを記したのですが、、

諦められず(汗)
タカノの新宿本店へ行って、もしかしたらこちらの店舗にいらっしゃるかも!とギフトコンシェルジュのある販売ブースをキョロキョロ、、そして思い切って上の方にお尋ねすると、快く対応くださり…(詳細は割愛いたしますが)ご挨拶できることとなりました(涙)

私1人の時でしたので、娘にも伝えると大喜び!
すぐにカードを書いて…
いつもの謎の鳥さんの頭にはタカノのマーク付き!!(笑)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_18230982.jpg

それと、思い出にささやかな何かを…と思って、娘とお揃いでJILL STUARTのリップバーム(ホワイトフローラル)を。

ジルの定番の香り、美容オイル入りのクリアタイプ。
これならマスクにも付かないし、ご迷惑にならないかしら、、と(汗)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_18231471.jpg
お渡しすると「お揃いだから、ずっと繋がってる気持ちだね♡」といつもの素敵な笑顔。。
娘も、毎朝玄関でニコニコと塗ってから出かけています。


「美味しい」以上の、素敵な時間を頂きました。
気持ちをお伝えできて本当によかった。。。
ご好意でこうした機会を頂き、会社の方にも心から感謝いたします。

そんな素敵なタカノは、創業135周年!
1885年創業・・・愛され続けてきた証拠ですね。。

つい先日、母と娘と3人で本店でお食事とお買い物をしてきました。
本店のエレベーターはまるで巨峰に包まれたような気持ちにさせてくれます。。(写真は無いけど、知っている方はお分かりになるかと。。)

平日だったこともあり、人も少なく、とても安心して過ごせました。
マスクを入れる簡易袋もくださるので、助かりますね♪
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_18232002.jpg

どんな時も外せない『クラブハウスサンドウィッチ』は、前にも書いたように辛子マヨネーズを別添えで頂きます。
後付けで食べると、不思議とおいしさが倍増するのです。

お手間をかけさせてしまう申し訳なさはありますが…本当に美味しいのです(涙)
母と娘はクラブハウスサンドウィッチに加え、フルーツサンドのハーフサイズもシェア。

ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_18232794.jpg
せっかくなので、創業135周年記念『ベリーと洋梨と静岡県産マスクメロンのパフェ』を頂きました!!

娘が「ねぇ、、マスク、、メロンよ♡」ですって(笑)
ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_18232431.jpg

1月6日までの店舗限定パフェ、最高に美味しいので、是非(*ˊ ˘ ˋ*)


そうそう。。
我が家の行きつけの中華料理屋さんも、、、来月閉店が決まってしまいました。
お知らせのお手紙が届いた時には、また泣いてしまった。。
(支配人さん、ホールマネージャーさん、料理長さんは他店への移動をなさるとか。同じお店ではありますがだいぶ遠くなってしまいます。)

とても上品なお店で、空間も余裕があり、自粛明けも安心して数回利用させていただいていました。
閉店までに、また伺う予定でいます。
そのお話はまたいつか。

よく考えると、このコロナ禍より以前に、幼い頃から母と通っていたお気に入りのお店や、学生時代に親友と通い詰めたお店も、数えれば随分なくなってしまって、その度に寂しかったのですが・・・今年はいっそう寂しさを感じやすいように思いますね。。


今日はこの辺りで。。


しょんぼりしちゃったので、オマケ。

「お目目で心がよく解る」を表現すべく、
娘が、自分の担任の先生がみんなを叱る時にするお顔の真似っこ、、だそうです。

「『もうお昼休みなくなっちゃうよ!?』ってこんな風なお顔になっちゃうの。目の奥がとても本気なんだよ。ね?」ですって(笑)

ニャーさん。 如来様の髪と、娘のらほ…つ?。_d0224894_22594923.jpg

・・・マスクをしていることを想定して、口元を隠してみると、確かに目の奥に先生の本気度が見える、、気がする(汗)

今度の面談の時にこの写真をお見せしてみよう。
遣われる言葉と声色が美しい、素敵な先生なのですよ✩.*˚

では( *ˊᵕˋ)ノ

by chihiro_anma_ex | 2020-11-18 17:39
TOPへ
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。
こんにちは。

今年のハロウィンは街も静かでしたね。
主人の会社は渋谷付近なので毎年大混雑で、街が荒れてしまって大変なのだと嘆いていましたが、そういったこともなく穏やかだったとホッとしていました(汗)今後もマナーを見直しながら楽しめる機会になれば良いのですが。。


私は、当日は教育現場へ。
生徒ちゃん達が、様々な制限がある中、衛生面も最大限に配慮し、部活内で部員のみで行うハロウィンライブを行いました。
夏の公演もなくなり、発表のチャンスもなく、もどかしい日々だったと思いますが…無理をせず、学校関係者や支えてくださる周囲にも信頼を頂いて、様々な観点から安心して行える企画を考えて挑戦できたことはとても素晴らしいと思います。いい学びの機会となりましたね。。

部内とはいえ、きちんと細部まで構成され、映像を含め作品内容も良くて・・・ご家族様を含め、沢山のお客様に観ていただきたかったなぁとつくづく(涙)

このような年に当たってしまった…と嘆くのではなく、彼女達は冷静に、心豊かに健やかに懸命に、それぞれの個性や思いやりを活かして、日々本当に良くやっています。瞬間(とき)を掴む力もあり、恵まれた子達なのだと、私は感じています。会う度に、そう感じさせてくれています。

受験生の3年がお客様として参加し、一緒に可愛い現役ちゃん達を見守ることが出来たのは、様々な愛おしさが相まって大変幸せなことでした。


心美しい彼女達のことは、今期の私のナンバーがもう少し進んだ頃に、夏からの思い出も全て併せて記したいと思います(*ˊ ˘ ˋ*)


さて。。
今日はリビングのお花の話から。。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_09575039.jpg
ネイティブフラワーを少し買ってきました。
南半球(オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカなど)原産のとってもパワフルなお花達。
なんと言ってもインパクトがあって花言葉も力強い!ドライフラワーにもしやすいです。写真は少し前で、今はもうドライ加工し飾っています♪
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_02035985.jpg
赤いお花はProtea(プロテア)
ギリシャ神話に登場する『プロテウス=自分の意思でその姿を自由に変えられる海神』が語源。花言葉は『風格・自由自在・豊かな心・華やかな期待』この日はお店になかったのですが、もっと大きな"キングプロテア"は南アフリカの国花でもあり、花言葉は『王者の風格』です。

モソモソでトゲトゲしたいるのがBanksia(バンクシア)
原産地のオーストラリアは山火事が多く、その際ほとんどの植物は焼けてしまいますが、このバンクシアは火事で刺激され爆発し、種子が飛び出る独特な生態を持っていて、災害さえも命をつなぐチャンスに換える逞しい植物なのだそうです。山火事後の焼け野が原で静かに安堵に浸っている様子に思わせるところから『心地よい孤独・勇気ある恋・心に鎧を着る』と言う花言葉がついたそうです。なんだかドラマチックです。

小さなボールが先っちょについているのはSilver Brunia(シルバーブルニア)
南アフリカ原産で、花言葉は『おしゃれ・情熱・小さな勇気』クリスマスシーズンにも良く見かけますね✩.*˚


我が家は生花を欠かさず飾るようにしています。
癒しやパワーをもらえますし、植物に何気なく話しかける時間も好き。花言葉や原産地を辿ることも楽しいものです♪


話は変わって。

先日、娘の小学校で遠足がありました。
この状況下でしたので、中止だろうと思っていましたが、何度も検討され、近場で実施することに。

親としては結構心配してしまうし、娘自身も最初は「行っても大丈夫かしら?」と話していましたが、割り切った後には「楽しみすぎるのよ、もう待ち遠しくってしょうがない!!」と毎日カウントダウン(*ˊ ˘ ˋ*)💦

日々の日直さんや給食係もそんなに楽しみなの?と思うほどに心待ちにしている娘なので、遠足となれば最高潮です。
これほど楽しみな気持ちを持てること、学校にも心から感謝だなと思いました。


久しぶりのお弁当。
自粛期間にはベランダでピクニックごっごをする時、よく作っていましたが、レジャーシートで食べるのに思いがけないミスがあったらやだなと思って、練習がてら何回か作ってみました。
せっかくなので、家族全員分。

【豚肉と油揚げと白菜のうま煮】
【ピーマンの甘辛炒め】
【卵焼き】【ケチャップライス】
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05400514.jpg
セサミストリートのお弁当箱はなんと私の幼少期のお下がり!

こちらは、
【鶏そぼろご飯】
【パプリカとピーマンと筍の中華炒め】
【マスカット】
夕食でしたが、家の中でみんなでビニールシートを敷いて食べました(笑)
でも、食べにくくて却下。。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05260662.jpg
たまにはサンドイッチもいいかな?と思って、
はみ出にくいよう、サンドイッチメーカーを使ってみました♪
ハートを半分に切ってしまうのはちょっと悩ましかったですが、そのままじゃケースに入らず。。マスキングテープでラップが剥がしやすいようにしましたが、ラップの分量が多くてモコモコしちゃった(´‐ω‐)
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05430607.jpg
仲良しのエステのお姉さんにお見せしたら、
「萌え断ですね!!」と言われ、「へ?・・・何て??」と何度も聞き返して、やっと意味を理解した39歳オバチャンです。
あ、「自分でオバチャンって言っちゃダメだよ」「悪い魔法の言葉になっちゃうよ」って、この間仲良しのレイちゃん(元名倉カンパニー)に電話で叱られた(優しく指南された)ばかりだった(笑)

最近見かける、分厚めのサンドイッチの断面のことなのね。
それっぽく見えたならやったね!ママ、やったよ!(笑)
【ハムエッグとサラダ菜のサンドイッチ】
【ツナときゅうりのサンドイッチ】
【ブロッコリー炒め】
【シャインマスカット】
このスヌーピーBOXも、私の幼少期のお下がりです(笑)母がとっておいてくれました。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05430978.jpg
「ママのリュック、貸してもらえない?」との希望があったので、承諾。
マリクワのちょっと大人チックなリュックでご機嫌で出発しました♪

そして、今でも思い出に浸るほどに最高に楽しかったようです。本当に良かったね。。。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05431623.jpg

パンの端っこが勿体なかったので、お弁当作りの直後から卵と豆乳に浸して置いて、夕食後のデザートにフレンチトーストを作りました。細長くて歪だけど、妙に食べやすい(笑)

ちなみに使用した食パンは親友から教えてもらって以来お気に入りの『銀座 に志かわ』の食パン。モッチモチで最高です。
『に志かわ』さんは最高級カナダ産の小麦粉を使用しているとあるので…せっかくだからカナダのおなじみ蜂蜜をかけてみました。

お弁当用に買ったデパ地下の美味しいシャインマスカットと生クリームも添えたら、なんだか豪華になった!うふふ。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05431287.jpg

ご飯繋がりで、
最近のお家ごはんをいくつか。。

主人がリモートワークでお家に居る日の、軽めのお昼ご飯。

今でも週に1、2度リモートにしてくれていて、夫婦でお昼を一緒に過ごせるのは本当に嬉しいし楽しい◎

【小茄子と本しめじの揚げ煮浸し】
*小茄子に予め切れ目を入れてから調理し、開いて盛り付けるだけでちょっと可愛い♪
【具沢山豚汁】【十六穀米】
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_18223617.jpg

【ホタテとアスパラの甘酢餡炒め】
【干し椎茸の中華卵スープ(とろみあり)】
【生春巻き】*主人が渋谷スクランブルスクエアでよく買ってきてくれる。何度トライしてもまともに巻けないので、生春巻きは買うのが一番と思っている私。これこそ萌え断ですね(笑)
【かぁかから届くお赤飯】
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04202005.jpg

【蟹のお雑炊】蟹のお出汁パックとデパ地下で買った蟹の棒肉で。身がちゃんと残せてよかった。
【サバの塩焼き+大根おろし】
【レバーの甘辛炒め】
【オクラのピーナッツ和え】
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04310613.jpg

【お豆腐と糸蒟蒻とエリンギと椎茸の煮物】
【クラゲときゅうりとワカメの中華和え】
【エリンギと油揚げのお味噌汁】
【アスパラのお浸し】
【かぁかのお赤飯】*本当にありがたい。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04344876.jpg
【長芋のグラタン】
【ミネストローネ(ズッキーニとカリフラワーとお豆いっぱい)】
【バケット・お豆腐とクリームチーズのディップ】
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04394271.jpg
長芋のグラタンは1、2ヶ月に1度は作ります。
トマトとブロッコリーの位置を変えて、クリスマスも必ず登場します(笑)
簡単で、なんだか可愛いし、何より美味しいので。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04394591.jpg
【パッタイ】ライムがなくて、レモン果汁をかけました。ライムを添えたら多少はお洒落だったのに。。
【干し椎茸と中華卵スープ(とろみなし)】
【揚げバナナ(シナモンシュガー)】失敗してふにゃふにゃだったけど、案外美味しかった(笑)
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04394802.jpg

休日は基本外食が多いのですが、、、
お家にいる時は大概主人が作ってくれます。
といっても、焼肉とかステーキとか、得意のお好み焼き(関西出身なので本当に上手!)や、流しそうめん(焼きなすと豚しゃぶを添えて)など、レパートリーは少ないけど、私は最高に好き!主人が作る卵かけご飯もだーい好き!!

先日のパパ特製の夕食はこちら。
フィレステーキ(私が食べやすいようカット済み)と椎茸ソテーと、お昼に食べたフレッシュネスバーガーの余ったポテトを改めてフライパンで焼いたもの(笑)
青じそを散らして、ちょっとオシャンティに仕上がりました(´∀`)
*娘がお肉とシソの組み合わせにハマり、身体にいいので、ステーキや焼肉の時は必ず添えます。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04555223.jpg
そして、、、

私は食事制限をして以来、朝昼の食事が全然入らなくなっちゃって(なので青汁でカバー)、休日ランチは娘と主人だけで食べることが増えてしまったのですが、それでも主人が作ってくれています。娘もなんだか嬉しいのだと思います(*ˊ ˘ ˋ*)

主人の愛が詰め込まれたパパ特製お子様ランチがこちら。
・・・ウィンナーと目玉焼きも必死にハートにしたんだね。。
普段あまり使わないミニーちゃんのお皿もどこからか探したんだね。。
彼の頭の中が可愛くて(笑)
娘も喜んでいました。ちょっと笑ってたけど。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05020117.jpg
が、、、、

パパ、、これはどうだろう。。

またどこからか探したキティちゃんのお皿を活かそうと思ったんだよね。。

ウィンナーの眉毛の上にケチャップかけたんだね…
ゴマで目を描いたんだね…
口がハートになってる…

キティちゃん。。。じゃないよ。。
怖い。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_05400382.jpg
母娘でしばし大爆笑の後、だんだん怖くなって(笑)
本人は「ええやろ♪」と納得していました(;´∀`)

やっぱり主人は可愛い。
*ちなみに、上記のランチに、納豆が付きます。


いつだったか記しましたが、少し前まで、数ヶ月しっかり食事制限に取り組んでいました。

この歳で20代の現役の頃のムキムキ30kg台なるとゲッソリガリガリに見えてしまうので、30代は40kg前半をキープして過ごしていましたが、自粛期間に旅行や外出できない分もう好きなだけ思う存分食べまくったらちゃんと増えて(笑)アッハッハ(;^ω^)
人生最大に増えたので、身体がしんどくなってしまい…娘の学校再開に合わせてしっかり戻すことにしました。


といいつつ、お肉が増えて「あちこち柔らか〜い♡」のがちょっと気に入ってたりもして(笑)
師匠の名倉先生にも『シルエットで女性だとわからないとダメよ!(要はボンキュッボン)』と再三言われましたが、私も本当にそう思います。出るとこ出て、女性らしい柔らかな身体は素敵です。

…でも、しんどいのは違うなと(汗)


10年近く愛飲している酵素サプリは変わらず飲み、身体に合っているグルテンフリーや食事制限をしっかり行いました。日頃よりも半身浴の時間も増やして(娘も付き合って一緒に映画を観てくれています。もちろん、彼女は浸かりっぱなしではありません💦)
私の場合は筋肉がすぐにつくので、とにかく解して血流を良くし、丹田を意識した呼吸法を丁寧に行う。

トレーナーが常に身体の細かな変化のタイミングに合わせて食事のアドバイスもしてくれて、本当に感謝ばかり。

食事内容は数日単位で細かな設定もあり、私の体型や体調に合わせたものなので、控えますね(汗)
結果的に、語弊になってしまうといけないので、、

ストイックな性格ですが、土日は(時間帯や様子を伺いながら)外食をして、なんでも食べていいと決めていたのでノンストレス♪

結構ガッツリ落とし、無事に3ヶ月で体が一番楽な体重になりました。
この業界では役の為に数ヶ月で20〜30kgの増減は当たり前だったりしますが、それは入念な健康管理や長期的な正しいサポートがあってのこと。
また、その人に合ったボリュームというのがありますし、健康的な機能を失い、心の平和を忘れてしまうことの方が恐ろしいですよね。。
増減の目安は適正な健康ボディをベースに考えなくては。

私自身も生徒さんの心身と向き合う仕事ですし、子供もいますから、いっそうその観点を大切にしています。


そんな期間から現在まで、とっても気に入って&効果が感じられたドリンク(粉末青汁)を紹介。

ポリシー化粧品【桑の葉 美人】 3g×50包 ¥3,900(税抜)
大麦若葉やケール以上にビタミンなどが豊富な桑の葉が使用されています。
プラセンタやK-1乳酸菌も豊富に配合、さらに植物では桑だけに含まれるDNJという成分が糖の吸収を防いでくれるのだそうです。

とても飲みやすく、濃いお茶が大好きだけど青汁は苦手な私の父も「美味しい!飲みやすい!」と喜んでいました。
抹茶が少し入っているので、カフェインアレルギーが反応するか心配でしたが、大丈夫でホッ。

(珈琲や紅茶や緑茶を飲むと、やはり熱が出てめまいがします)

お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_03411726.jpg
家での飲み物は基本このドリンクのみ。
1日に2〜3袋頂きます。
私は少しだけ無添加白みつ(実家の商品)を入れて、ほのかな甘味をつけています。これがまた本当に美味しい!
ホットの時は黒みつが合います♪

すぐに沈殿してしまうので、かき回しながらか、ボトルでシェイクしながら。Victorのニッパー君デザインボトルもお気に入り。

*簡易の容器に入った白みつに、お遊びで『白みつ姫』と名付けたイラストを書いています(笑)
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_03412277.jpg
時々、ヨーグルトに混ぜてパフェにしたりして。
大好きな玄米フレークとナッツ、実家の無添加黒蜜をかけて。

ちょっと可愛いです。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_03412524.jpg


娘が書道で遅くなって母と食べてくる&主人が残業・・・の、ある日のおひとり様夕ご飯。
お豆腐と糸蒟蒻と干し椎茸の煮物(この組み合わせが好き)、刺身蒟蒻とワカメ+手作り酢味噌、湯葉刺し・・・と、桑の葉美人。
*主人は煮物を沢山追加して、十六穀米ご飯が付きます。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_04114422.jpg

そうそう、
飲み物といえば、娘の人参ジュースの写真がありました。

実は、自粛明け、娘の視力検査の結果がだいぶ悪く、かなり凹んでいて。。

なのでこの夏から、視力回復を意識して過ごしておりました。
そして、、最近かなり効果が感じられるようになったので、記しておこう!



とにかく書くことが好きで、チャレンジやドリルも隅々までとても楽しそうに行って、気に入った映画の感想や内容をノートにメモしたり、絵を描くことも夢中。そして本を読むのも大好き。。

今では毎朝学校に行く前に20分、何かしらのお勉強か、硬筆練習に自ら取り組んでいます。
・・・私はテスト前しかそんなことやったことないぞ!!(笑)

そして以前も触れましたが、書道(硬筆&毛筆)は光栄にも特別選抜に選んで頂いたこともあっていっそう燃えています。。
*先日、とっても嬉しい賞も頂きました(*ˊ ˘ ˋ*)

そんな訳で、自粛期間も含め、これまで以上に楽しそうに机に向かって学んでいるので、まるで受験生のような事態になってしまったのでしょう(汗)トホホ。。
私も、受験期間に目を悪くしました。(でも結局高校大学共に推薦入学になって、いわゆるペーパー試験を経験していないのでなんだか青春の一部を知らないような気持ちもしています。主人は大学はスポ薦でしたが、高校はかなり頑張って普通入試をしたそうで、やはり同じく視力がガクンと落ちたそうです。彼の視力はかなり低いです。)

娘も自ら「よし休憩だ!」とベランダで遠くの木々を眺めながらおやつを食べたり、休めるようにしていたので、気をつけて過ごせていると思っていたのですが、、、

こりゃイカン。。。(-ω-;)
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_02424397.jpg
*ただ、液晶ゲームを全くしていないことは目にとって幸いでしたね。。TVは私と一緒に海外ドラマを観る、お風呂の中で映画をみたりする程度なので、言うほど影響はないでしょう。。

2時間ほどかけて検査もして頂き、お医者様と良く話し合うと「確かにかなり低下していますが、すぐにメガネを作らず、夏から冬にかけて少し様子をみてあげてもいいかもしれませんね。」とおっしゃって頂き。。

トレーナーに相談すると「それならまずは人参だ!」と。
目といえばブルーベリー?と想像していましたが、そうか、人参か!
確かに、にんじんに豊富に含まれる「β‐カロテン」は体内に入ることで、「ビタミンA」に変換され、目の疲れ、かすみ目や充血の改善に効果があり、視力の維持や回復にも役立つ…と、前に調べたことがあった!(もちろん免疫力の強化、皮膚の粘膜も丈夫にしてくれます)

早速デパ地下でにんじんジュースを色々購入。
娘はかぁか(義母)の隔世遺伝なのか、人参が大好きでなので抵抗なく飲めるので助かります(汗)
(私は苦手…なので娘に食べてもらう)
まぁ、私が子供時代好き嫌い&食わず嫌いが多かったので、母はかなり工夫してくれていました。娘には何でも美味しく食べて欲しいと思って促していたら、驚くほど好き嫌いがなく、生のお野菜でもなんでも本当に美味しそうに味わっているので、本当に長所の1つだなぁと思います。どんなレストランにも行けますしね!

お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_02035187.jpg

写真以外にも色々買いましたが、結局、定期的に買っていて娘が好きだった野村乳業の『MY FLORA』を毎朝飲むことに落ち着きました◎
*昨年の冬、なんとなくデパ地下で見ていたら、通りすがりの素敵なマダムが「これ、美味しいし、すごく体にいいのよ!買った方がいい!」ってお勧めしてくださり、その方も1本買われて、釣られて買ったのがきっかけ(笑)

β‐カロテンは2,600ug。商品の1番の特徴の生きたまま腸に届く植物乳酸菌『ラクトバチルス プランタルム』が腸内フローラのバランスを安定させてくれるので一石二鳥!!
香料・保存料・砂糖不使用。甘さはかなり控えめで、酸っぱく感じる方もいるかもしれません(汗)
最近、お子様用の飲みやすいタイプも販売されたみたい♪


そして、数年前から気になっていた学習イスを購入!
*娘がまだかなりオチビだったので、意味がないかな…と躊躇していました(汗)

こうした椅子はいくつかあり随分と悩みましたが、
【SLED-2】に決定!!
色合いも含め(これはライトブルー)形状も可愛くて、とてもいい。
ちょっと車みたいで可愛い(笑)
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_02284171.jpg

姿勢を楽に補正してくれ、疲れも軽減。
ただ、120cmの娘には調節してもちょっと大きくて(体のバランスもありますね)少しクッションを足して使用しています。
難点をいえば、膝をあてて使うので、膝に怪我があるとキツいようです(笑)
小学校には、運動時に膝当てを許可して頂いているのに、いまだに走り方が安定しない娘は謎の転倒をすることがあり膝当ても効果なしで帰ってくることがこの椅子になってから2回(爆)

それ以外は問題なく、本人もとても気に入って愛用しています◎

楽天で購入したら、素敵な「選べるオマケ」も頂きました。
娘が選んだのはTiger Tribe(タイガー トライブ)のビーチボール地球儀!
オーストラリアの商品のようです。とっても可愛い。
*視力回復チャレンジの頃なので夏服です。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_02284399.jpg

寝る前はお子様目薬をしてから、ホットアイマスクを欠かさず行い1日の疲れを解します。。
今日はどれにしよう♪なんて、大人のお姉さん気分で楽しそうに選んで寝ています(汗)

猫ちゃんのチンするタイプの『OPEN EYE MUSK』は冷蔵庫で冷やすことも出来て、便利です♪
娘はこれをつけてすぐに寝てしまうので、頃合いを見て夫婦で外しています。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_02283890.jpg
約3ヶ月ほど継続し、、、、
最近になって「なんだか前より良く見えるんだよ!」と本人が実感してきたようで、家族で感動!!

家で簡易で行う視力検査シートも、前より随分見えているみたい!
暮れ頃に改めて検査する予定でいますので、とても楽しみになりました。

ストレスなく健やかに取り組んで、改善されていく感覚って、嬉しいものですよね。


あらあら、また長くなってきた。。

最後に少しだけハロウィンの写真。
我が家は相変わらずハロウィンには消極的。
でも、オレンジの世界はとても可愛くて、ワクワクしちゃう。

それに可愛いアイテムもついつい手が伸びちゃう。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_06434902.jpg
娘が空手に行っている間に、思わず買ってしまった黒猫ちゃんとオバケちゃん。
カルディの店先で見つけました。カルディのコーヒーの良い香りは私には危険(香りだけで熱が出る)なのですが、どうしても可愛くて、なるべく息を止めて購入しました。その甲斐あって、いっそう可愛く感じます(笑)

手に巻きつけるポーチタイプは『くる田まき子』さん
伸びる方は『くる田のび絵』さん
・・・娘と名付けました(汗)

のび絵さん、ビヨ〜ン。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_06435414.jpg
毎年買っている、グラマシーニューヨークの可愛いカボチャプリン

今回のブログにはないですが、この器、本当に便利で頻繁に活用しています(笑)
どんどん増える♪

夏から販売されていた星のヴェリーヌとピンクのサントノーレはトロワグロ
サントノーレ、プチシューもムースもパイも美味しくて、季節ごとに変わるたびに必ず買ってしまいます♡
ホールタイプもサイズが程よく、見た目も可愛いですよ♪

今はピスタチオ(綺麗なグリーン)です。
お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_06574100.jpg
昨年はさほど冷えてなかったので着る機会がなかったけど、今年は寒かったのでちょうど良かった・・・と、実家の愛猫きなこも、カボチャになっていました(笑)

お家ご飯、娘のおめめ、ちょっぴりハロウィン。_d0224894_09574846.jpg

週末には、クリスマスの飾り付けをしようかなと思います(*ˊ ˘ ˋ*)
きなこも、サンタさんになることでしょう。
*お洋服を着る(何かを被る、包まれる)のが好きな猫なので。。

暮れまでもあっという間なのだろうなぁ。。。

では✩.*˚

by chihiro_anma_ex | 2020-11-06 14:30
TOPへ
美容グッズの備忘録。
おはようございます。


10月も後半になってひんやりしてきましたね。

我が家はかなり温かい構造なはずなのですが、年々、私が冷えを感じやすくなって、床暖&ヒーターも登場。
外でもヒートテック、ストール、ついにレッグウォーマー、手袋、背中や腕には肌に貼るホッカイロ(蒸気の温熱シート)まで💦

冬を迎えられるのか不安になったけど、大丈夫。まだダウンコートがある(笑)

自粛明け、娘の学校再開に合わせて計画的に元の体型というか、一番身体がラクな状態に戻すべく…徹底して(でもノンストレスで)随分絞ったので、いっそう冷えが直に感じやすくなっているのかもしれません。

小さい頃から自慢の、お医者様お墨付きの治癒力?も回復しているようで、全体的には良い感じなのですが。。
冷える割に昔から平熱は高めな上に、40歳手前になってホルモンの乱れによるのぼせ?もあるみたいで、寒いやら火照るやら、全くややこしいったら。。

・・・まぁ周囲の女友達とも、お互い似たような話をしています(;^ω^)
案外そんな話が楽しかったりするのです(笑)

都内の感染も依然増えたり減ったり。
ここからインフルエンザの時期にもなりますし、より気をつけないと。。


しかしまさか年中マスクを付ける時が来るとは。
出先でちょっとズレたり、不意に外れてしまった瞬間に「アッ💦」となるし、ましてや付け忘れた時には慌てて口を押さえ、必死にバックの予備を取り出す・・・もはや下着のような存在(-ω-;)

不織布タイプがやはり一番効果があるそうなので、なるべく不織布を使用していましたが、娘の口の周りに少し異変が出て、赤くなってしまって(涙)
それで病院にかかるのもどうかなと思い、日々いろんなタイプを試しています。

…皆さん様々なマスクトラブルがおありですよね。。

私も不織布を長時間使っていたらアチコチ擦れてヒリヒリ&ただれてしまったり…肌に優しく、踊ってもなるべくズレないモノを探したり、洋服に合わせて色を選んでみたりして、ちょっとでも楽しく向き合って…おこうと思います。
それはまた記事の最後に!



今日は、この数年気に入って愛用している美容グッズなどを備忘録がてら、まとめます♪

✱写真は数年前のものもあります。
美容グッズの備忘録。_d0224894_17465448.jpg
まずは…リファのドライヤー◎
エステサロンで先行予約販売時に購入したので、今年の頭に我が家にやってきました。

その後は人気&コロナの影響もあって、入手困難だったとか。。

【ReFa BEAUTECH DRYER (リファビューテック ドライヤー)】¥36,300 (税込)
美容グッズの備忘録。_d0224894_09504203.jpg
箱もとっても高級感があって、素敵♡.*˚

ブラックと悩みに悩んで、ホワイトを選びましたが、今ではブラック以外にシルバーやピンクまであるのですね!

実は私の髪も娘の髪も、ほとんど毎日主人が乾かしてくれています(汗)
私もかなり長いですが、娘はスーパーロングなので、毎日トリートメントをして、洗い流さないトリートメントもして…なるべく良いドライヤーを使おう、と。



これまではナノイーを愛用
海外用(ワット数を換えられるタイプ)もあるので、2台あります♪
↓これは海外対応ver.
美容グッズの備忘録。_d0224894_21545985.jpg

ダイソンのドライヤーも数年前にかぁか(義母)に買ってもらったのですが…結局母娘の髪質には合わないことがわかって(涙)
現在は主人用になっています。。軽くて見た目もとても可愛いのに、無念。
主人は気に入っているみたいで良かった💦

*娘4歳。ちっこいなぁ〜
美容グッズの備忘録。_d0224894_19070637.jpg

リファドライヤーの最大の特徴は…とにかく『アチッ』がない◎
主人も感動して、本当にやりやすいそうです。
温度が低い分、少々時間はかかりますが。

艶はそこそこ良い感じ(*^^*)

ただナノイー独特の仕上がり(手触り)もとても気に入っていて、リファと並行して使っています。

美容グッズの備忘録。_d0224894_09504886.jpg
やはりデザインが綺麗ですよね〜✩.*˚
すぐ後に専用スタンド(¥3,300)も購入しましたが、これまた人気でなかなか入荷せず・・・

結局6月くらいになってやっと手元に(;´∀`)
ドライヤー本体のシルバー部分に娘が映り込んでますね(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_09513392.jpg
スタンドのフォルムも綺麗なので、単体でオーナメントとしても成立しちゃう◎
(ガラスに見えて、アクリル樹脂です)
「お待たせしちゃったので…」と、同じMGT系列、PLOSIONの頭皮美容液【プロージョン クラッキングセラム】もプレゼントしてくださいました💦
パチパチジュワ〜な炭酸美容液(*ˊ ˘ ˋ*)

お馴染みのリファカラット(ローラー美顔器)は、妊娠中のむくみ対策からずっと活躍してくれて、今でも愛用しています。
その頃から考えると、沢山の商品が出ましたね〜!

*同じく娘4歳。おしゃまにコロコロしようとしていましたが、気づけば『もしもし?』と電話代わりに(笑)
白ソファ&クッション性のあるマットも懐かしい。。
美容グッズの備忘録。_d0224894_19070314.jpg
リファのシャワーヘッドもずっと惹かれていますが、我が家にはこれまた同じMGT系列ブランド【Obleu コスメトリートメントシャワーヘッド】(¥25,080)を5年前から愛用していて、デザインも気に入っているし、まだ元気なので、、

最初は美容液カートリッジを入れて全身エステ…してましたが、今はもっぱらマイクロバブルシャワーとシルキーバスの利用のみ(汗)でも十分に効果は実感できます(*ˊ ˘ ˋ*)
頭皮毛穴が本当にすっきりしますし、シルキーバスはポカポカ、肌あたりも滑らかに♪
美容グッズの備忘録。_d0224894_11163326.jpg
毎日使うので、使い心地やデザインの好みはとっても大事。
・・・でももう5年だし、もう少ししたらリファタイプにしようか、ちょっと悩み中。。


お風呂タイムのお気に入りアイテムは、なんと言っても、、

PHYTOMER(フィトメール)の
OLIGOMER PUR(オリゴメールピュア) 2kg ¥31,000(税抜)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11155755.jpg
こちらも、妊娠中のむくみ対策でエステからオススメされて長年愛用しています。

『フランス・ブルターニュ地方のミネラル豊富な海水を、フィトメール独自の製法で凍結乾燥したオリジナル海水入浴料』で、とっても細かいサラサラパウダーソルト。
ケースを開けるとフワッと舞うほどです。

が、「わぁ、サラサラ〜」なんて言いながら、油断して目に入ったら大変。
水分に触れると一気に高温に発熱するので、本当に火傷してしまいます!!

お湯に混ぜる時も、かなり気をつけないとなりません。
私は、初めて使った時にわかっていたのに、いざ使用する際に慎重に行わず、手を火傷しました(爆)
*娘にもその危険性を伝えてあり本人も警戒しています💦

とにかく汗の出かたが桁違い

スーパーの普通のお塩でも十分に汗出し&むくみ軽減効果はあると私自身は思っていて(実際、芸能&美容関係の知人も同意見)、普通のお塩を使うこともありますが、沢山入れた際はちゃんと保湿をしないと荒れてしまうケースもありますよね。
*少量であれば、特に肌荒れは起きないかと思います。

でも、このオリゴメールは肌の補修や肌荒れ予防もしてくれるので、保湿が要らないほどにモチモチ♡
なので説明書きにも入浴後はそのまま拭き取って…とあります◎

・・・まぁ、お高いですよね💦
でもその価値は十分にありますので、今後もずっと愛用したいと思います!

使い終わったバケツは、普通のお塩入れにしたり、おもちゃ入れにしたり。重ねられるので便利♪
デザインは数年前から変わっています。
個人的には針金の手持ちの方がちょっと好きだったかも。
美容グッズの備忘録。_d0224894_11160047.jpg
ブルーの色合いやアンダーラインの長さなどは、フランスで生産されたタイミングによって少々変わるようですが、偽物も多く出回っているそうで、公式サイトや提携サロンなどでの購入がベストだと…
後ろの日本語シール部分の輸入会社名が『アブコ株式会社』さんであればまずは大丈夫なようです。
以前、本社の方とお話する機会があり、大変丁寧に商品の詳細を教えてくださいました(*ˊ ˘ ˋ*)
(こちらは公式の輸入会社さんとのこと。他社でも正式に直輸入されているケースもあるようですから一概に言えないでしょう…)

アブコさんが経営する日本初のフィトメール専用のトリートメントサロン(池袋のタイムズ・スパ レスタ内)もあるので、そちらで他商品も色々体験できるようです♪


そして、こちらはまた別の入浴剤。

【NEWアウトピー】α4000タイプ 1L ¥4,375(税別)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11160271.jpg
こちらは数週間前に偶然見つけて、試しに買ってみたのです。
ちょっとサラダオイルみたいなボトルでレトロな感じ。

『【世界の名水】に共通している、バナジウムとゲルマニウムとミネラルをた~ぷり含んだイオン風呂を楽しめる入浴剤です。 特許技術で天然素材のみの88種類のミネラルイオンを、特にバナジウムとゲルマニウムを増量してバランスよく調整した成分です。
アトピー肌・敏感肌の方、また、お年寄りから赤ちゃんまで、家族みんなで安心・安全に体の芯まで温める入浴をお楽しみいただけます。』…とのこと◎

購入前に色々調べましたが、美肌効果や免疫向上、体内に吸収・蓄積された化学物質や重金属を体外へ排出し浄化されるだけでなく、残留塩素(カルキ)を軽減してくれたり、風呂釜・排水管の汚れも綺麗にしてくれるそうで・・・確かに浴槽に汚れが付かない。素晴らしい!
お掃除が得意な主人は常に入念に磨いてくれていますが、彼も良さを実感しているそうです。
これで主人のお掃除もちょっと楽チンに?(笑)

残り湯は植物の肥料に…とあったので、我が家のモリゾー達(観葉植物)にあげてみました(*ˊ ˘ ˋ*)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11160701.jpg
ボトル内の白い沈殿物(ミネラル成分)をよく振ってから使用しますが、結構沈殿していて、気合を入れて混ぜています(笑)

α7500とα4000の2つのタイプがあって、α7500は稀釈倍率が高く経済的、α4000は刺激がやわらぎ、アトピーやアレルギー、デリケートな肌の人におすすめとのことなので、最初は低刺激なα4000から。
次回はコスパのいいα7500を買おう!
季節の変わり目で乾燥しがちなので、いいタイミングで出会えたなと♡


私のボディトレーナーも、フィトメールもアウトピーも大絶賛しています。


今は基本、上のどちらかを使用していますが、時々、娘が「アワアワにしてもいい?」と言うので、その時はKneippの泡風呂タイプやバブに泡ジェルを入れて楽しんでいます。

Kneippの泡風呂タイプのにもなるバスミルク、どの香りも好きです♪
最近出たスイートオレンジも気になるので、ドラックストア好きの主人に買ってきてもらおう!


もう1つは世界中で大人気【Mr.Bubble】ヨドバシで¥880
ピンクがオリジナルで甘めの香り、ホワイトがエクストラジェントルで無香です。ミスターバブル、、可愛い。

プライモールというアロマの泡バスソルトもありますが、写真がない。。色んな香りがあってお洒落なのです(涙)また今度。
美容グッズの備忘録。_d0224894_23305348.jpg
それから、香りがとってもお気に入りのバスオイル。
またまたKneippですが、バスオイルは日本未発売。
この香り(ジンジャー&カルダモン)は特に見つからなくって(涙)

ついにドイツのサイトから買いました。。
生姜は食べることはできないのですが(間違えて口にするとバタバタします)、不思議と香りは特別好きで。胸がキュンとするのです。。
チャイが好きなのも同じ。ジンジャーとカルダモン(あとシナモン)が入っているからかな。


【KNEIPP PFLEGEÖLBAD Kuschelbad】
この夏予定してたウィーン旅行で、(ドイツとオーストリアは関わりも深い国同士だし)もしかしたら見つかるかな?という淡い期待は、無残に散りました。。
ちなみに、ドイツ語Kuschelbedを直訳すると『抱きしめるお風呂』ですって。
美容グッズの備忘録。_d0224894_00351808.jpg

ボディソープは気ままに色々なブランドを試しています♪
大概、出先で衝動買いしたものが多いけど、頂き物も色々。
ボディソープやハンドソープって、嬉しいですよね(*ˊ ˘ ˋ*)

Chloe、CHANEL、THANN、ANNA SUI、LUSH、JILLSTUART、SABON、Jo MALONE LONDON、LADUREE、L'OCCITANE、THE BODY SHOP、VICTORIA'S SECRET、Leivy、Dr.Bronner's、ALLNA ORGANIC、海外のドラックストアで見つけてきたモノ達などなど・・・
それと、小学校から帰ってきた娘を一度汗流しの為にサッと洗う時は何かしらの泡ソープを活用♪
(幼稚園の時から、とりあえず帰宅してすぐに手洗いうがいついでにシャワーをする習慣があったので、自然と感染症対策になっているかな…と。)

でも、やっぱり1番のお気に入りは、、、

【ハワイアイランドハニーファーム】
トロピカルハニー・トロピカルフルーツ
トロピカルフラワー
・・・なんとも可愛いんですもの♡.*˚

これまた入手困難(涙)
一度使ってから、可愛くて忘れられなくて、でもなかなか売っているお店やネットショップも見つからず、2年前に主人が必死に探してまとめ買いをしてくれたのですが、まだ大事に3本保管してあります。軍団みたいに並べて(笑)
どなたか、購入場所ご存知ないかなぁ。。Hawaiiに行けたら探したいな…あるかなぁ。
美容グッズの備忘録。_d0224894_00124435.jpg

そして洗顔ソープは、
20代前半からずっとロゼット!!
今では遠く離れてしまった大切な友人が開発研究に携わっていたこともあり、成分や効果には絶大な信頼があります。
こんなに効果や使いご心地が良いのに、どれも驚くほどリーズナブルなのも魅力です。
どれも600円程度。

昔からお馴染み【ロゼット洗顔パスタ】
美容グッズの備忘録。_d0224894_12464041.jpg
1929年、日本初のクリーム状洗顔料として販売されたそうです。
・・・“パスタ”って?(笑)と思いますが「粉を練りこみペースト状にしたもの」の意味から来ているとか◎

温泉街を訪れたような気分にさせてくれる濃い硫黄の香り。
栓?をキュポッと外して、押し出すのが何とも楽しい。
最後まで使い切れるし、ケースも娘のビーズや小物入れになるし(笑)

そして、他にもいーっぱい!
どれも選べないほど好きです。
最近は、『セラミド濃密泡洗顔料』をよく使っています。
本当に無限に?モチモチ泡が出来るので、そのまま全身も洗えちゃう(笑)
旅行の時なんかはこれ一本持っていけばボディソープも兼ねちゃいますね♪
(…旅行、いつ行けるんだろう。。)

ただ、本当に泡が増えるので、洗面所ではちょっと使いにくいかも。
私は朝は水洗顔のみですが、例えば舞台の楽屋で利用しようと思うと泡の収集が付かなくて時間が掛かっちゃうかなと。泡ぎれも良いし流した時もスッと落ちますが、泡がとにかく増えるので(汗)
美容グッズの備忘録。_d0224894_12464338.jpg
写真以外にもまだまだ沢山の種類があって、ほとんど試しています♡

少し前まではマッサージクリームを愛用していて、特殊なファイバーホットタオルで拭き取っていましたが、
メイク落としも、最近はロゼットの『SUGOFF (スゴオフ)』が気に入っています。

*あとは違う会社ですが、『舞台屋』という映像舞台などのプロメイク専門店から発売されている【OSHIMON 水クレンジング】¥1,200(税抜)もとっても好きです。

美容グッズの備忘録。_d0224894_12464698.jpg


ロゼットのクレンジングでは、まだ試していませんが『夢見るバーム』というマッサージクリームも良さそうで気になっています。デザインも可愛いし♡

お風呂上がりは、皮膚科でいただいている泡の保湿材を全身に塗って(家族全員同じものをいただいています)
その保湿剤に混ぜているのが【Vitabrid C FACE (ビタブリットCフェイス)】
公式サイトから定期お届けコースで頼んでいて、¥5,000位

広告をみるとちょっと大袈裟かな、、と思っていましたが、色々使うのが苦手(めんどくさい)けど年齢的にもちょっと意識した方がいいだろうし、海外の強い日差しを浴びたりした時にも良さそう、と思って数年前から使い出しました。
そして、ちょうど「も、もしやシミなのでは…?(震)」と思った部分にちょっと多めに付けたら、1ヶ月程度で気にならなくなって、驚き!
予防もかねて、毎日欠かさず利用しています(汗)
もちろん海外旅行にも必須!

美容グッズの備忘録。_d0224894_13351464.jpg

基本は病院でもらう保湿剤にビタブリットを混ぜて使うのだけで済ませてしまうけど「うわぁ、なんか目の周りがシワってる!」と思った時だけ特別ケアとしてコチラを💦
【RoC Retinol Correxion Deep Wrinkle Daily Moisturizer SPF 30】
【RoC Retinol Correxion Deep Wrinkle Night Cream】
レチノール系なのでちょっと刺激を感じる場合もあり、なるべく薄付けにして調整。
本当は毎日利用した方が良いのかなと思いますが、私は肌も強くないので、年に数回の利用に留めています(汗)

だいぶ前にサンプルをもらって、なんとなく疲れた日に利用したら翌朝の目の周りがハリがあって、困った時用に買っておいて大正解!
美容グッズの備忘録。_d0224894_18212127.jpg

それから・・・

歯磨き粉は、かぁか(義母)に教えてもらってここ数年はずっと
【なた豆deすっきりじぇる歯磨き】
電動歯ブラシにも使えます♪

歯間フロスは【ライオンDENT. EXウルトラフロスS】¥500位
持ちやすく口当たりが優しくて娘にも安心。
耐久性に優れているので、綺麗に洗って繰り返し使えるのも良い。

美容グッズの備忘録。_d0224894_18212421.jpg

入浴後は必ずこのバンテージをグルグル。
これはもう10年選手!!いや、もっと前から愛用しているかな。。

ずっと前に行っていたエステで購入(1本1,2万だったかな)した、遠赤外線が織り込まれた伸縮性のあるバンテージ。
足のだるさがかなり楽になるので、地方や旅行にも持参しています。

写真も随分前のです(汗)
腕にも巻きたくて、買い足そうと思ってるくせに、結局ずっと2本。
怠けて主人に巻いてもらうこともしばしば。それをみて、娘も「私もやってあげたいんだけど…」と何度かトライするものの、力加減が難しく、毎度断念(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_11161715.jpg

日焼け止めは5年ほど愛用している
表参道美肌クリニックの【Capreve(カプレーブ)】60g ¥6,000(税抜)
メタルフリーの日やけ止めで、SPF50+ PA++++

本当に焼けません。検証テスト体験もさせて頂きましたが、他の『絶対焼けない系』と比べてこんなに違うの?と。。

*グリーンのタイプは20gで¥2,000(税抜)で、持ち歩き用に。

青山・表参道付近には月に数回行くのと、主人の会社も近いこともあって、ネットではなく、本社で買っています♪
いつぞやは娘に可愛いストラップ(多分レア!)もくださいました。
美容グッズの備忘録。_d0224894_13544600.jpg
そして、Hawaiiで買って大感動して、翌年のGuam旅行でも大量に買って、、
アメリカに留学している生徒くんにもお願いして買ってきてもらっている程気に入っている日焼け止めは
Neutrogenaの【Ultra Sheer Dry-Touch Sunblock SPF100+】

SPF100+・・・本当に焼けないし、お肌にも優しいのでとても助かっています。(皮膚科医が推奨しているそう)
HawaiiやGuamのビーチや、Penangの日差しもバッチリ防いでくれました♪
特に日差しを浴びた日は保湿剤にビタブリットをちょっと多めに混ぜて乗り越えました(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_14081131.jpg

カプレーブはお顔や手の甲などに、ニュートロジーナは広範囲用、という感じです。
娘も一緒に毎日使っています。

あとはメイク道具。。
5分で終わってしまう私なので大した情報でもありませんが、、

メイク道具は。。
ずっとYves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

買い足しに行くタイミングで大概イベントがやっていて、可愛いノベルティを頂きます♡
これは昨年の暮れ頃だったかな。。
美容グッズの備忘録。_d0224894_13543505.jpg
使い心地はさることながら、コスパも本当に良い。。
今年からパウダーだけ、違うラインのものに変更しました。

セッティングパウダーのコンパクトは下にスポンジケースもあるので使い易い◎
私は付属スポンジではなく、別のパウダーパフを入れています💦ギリギリ入る!(笑)

【ラディアント タッチ ブラープライマー】¥6,930(税込)
【ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション】¥6,930(税込)
【アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー】¥7,150(税込)
美容グッズの備忘録。_d0224894_13543801.jpg
これまでのを合わせると、ノベルティのポーチは相当な数になります。
クッション性がある物が多く、何かと便利でありがたい♪

少し前のノベルティがメイクブラシとミニ香水セットで、磁石でくっついてスタンドにもなるのが◎
美容グッズの備忘録。_d0224894_13544202.jpg
パウダーコンパクトは、使い終わったら洗って娘のおままごとセットへ(笑)
どんどん増えていますが、本人的には使い分けて、遊んでいるみたい。

写真は、歯医者さんの待合室にて、私の普通のコンパクトを見ながら自分用の保湿リップを塗る娘。。
ついでにちょこっとだけパフパフもしてもいい?と言うのでうっすらなら許可(汗)

「先生、気がつくかなぁ?」なんて言って。
歯医者さんが大好きで、月に一度の定期検診が楽しみな娘は、順番の呼び出しに「はぁ〜い♡」とご機嫌にお部屋に入りましたが、もちろん全く気付かれず(そりゃあね)
美容グッズの備忘録。_d0224894_06025793.jpg
*ちなみに「大きくなったらハワイで歯医者さんとエステをするの。土日は書道と空手のお教室もしようと思って。私の子のご飯は作っていくから、ママはちょっとパパと私の子と一緒にのんびりしててね。」と常々人生計画を話してくれています(笑)
やっほー!老後はハワイでのんびり出来るの〜?

歯医者さんの院長先生にも「どうしたら歯医者さんになれるのですか?」と本気で質問して、先生はかなり真剣に詳しく教えてくれていました(;´∀`)優しくお相手してくださって…(涙)


そして、未来の旦那様予定のボーイフレンド君にも「私、土日もお仕事したいんだけど…いい?夕方からは時間あるし…」なんて相談すると、彼は「うん、いいよ。ハワイで歯医者か、あと10年で英語をマスターしないといけないし、ちょっと大変だけど、いいよ。僕は外科医になるからさ、もっと頑張らないとな。」と、こちらも真剣にお相手してくれていて吹き出しました。娘よりも現実的です(笑)
さすがジェントルマン、女子の夢を壊さずお上手♡・・・え、君達はあと10年で結婚するのかい?( ☉_☉)外科医着任は結婚後!?

娘の歯医者さんの夢はさておき(コラコラ)、地頭が良くユニークで賢い彼の『外科医の夢』は叶いそうだと応援しています♡♡

ちなみに、彼の夢は 外科医→宇宙飛行士→サッカーを少々たしなんで→ウルトラマン。だそうです。

・・・ママさんがプロサッカー選手さんでしたので、後半にサッカーが来るのはなんだかホッコリ。でも最終的にウルトラマンとは(笑)ズッコケ!最高!!
老後も楽しそうだし、色々面白い想像が出来て双方の夫婦でかなりツボっています(T▽T)アハハ

何にせよ、こうした幼なじみ君の存在のおかげで、大切な思い出が色濃く刻まれて、、本当に一生ものですよね。。
美容グッズの備忘録。_d0224894_06270545.jpg

話を戻して、、💦
リップは、ここ数年はCHANEL【ルージュ ココ グロス(96番)】¥3,600(税抜)

色も淡いから娘にもちょいちょいっと塗ってあげることも出来るし、ベースのルージュに左右されないので、ささやかな贈り物にもよく利用しています(*ˊ ˘ ˋ*)

・・・が、今ではマスクがあって、ほとんど出番がありません。
出先のお食事の直前にルージュとグロスをサッと塗る、、位だから全然減らない。
美容グッズの備忘録。_d0224894_15111650.jpg

あとは。。。

ヘアオイルはHawaiiで買ってから気に入っているOgxの
【Moroccan Argan Oil Weightless Dry Oil Mist】
【Coconut Oil Weightless Hydrating Oil Mist】

スプレータイプで軽やかで使いやすいです♪
ココナッツは香りがかなり強いので、時々しか使っていません💦
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112075.jpg
オイルはもう1つ、美容室の担当さんが使用していて、良い感じだったので真似っこして。
プッシュ式でかなりウェット。
ボディにも使えるので髪の毛に付けた後に手指に馴染ませます♪

LebeL(ルベル)の【Moii】¥2,600
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112254.jpg

ヘアフレグランスとしても使ったり、寝る前に枕付近にシュッとしたり、
日々気まぐれに使うフレグランスはこちらの2つ。

THANN(タン)【フレグランスミスト(ジャスミンブロッサム)】¥2,420(税込)
Sabai-arom(サバイアロム)【ディバイン ブリス ボディ&ヘアミスト (ジャスミン)】¥1,980(税込)

とにかく甘めのジャスミンが昔から特別好きで。。
*それとジンジャーオレンジも!
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112500.jpg
あとは。。。。

(スマホの中の美容グッズを探して)

美容グッズ、、ではないけど、最近、主人が「コレ可愛いし、良さそうだよ。」と見つけてきてくれた目薬がこちら。
Sante【Beauteye】Moon care & Contact ¥1,650
美容グッズの備忘録。_d0224894_15112817.jpg
本当に可愛い!!
香水瓶みたい♡.*˚

Moon careは就寝前、Contactは日中用。
瞳の組織細胞のターンオーバーを正常に促してくれるそう。

調べると美しいボトルは吉岡徳仁さんのデザイン!
有名な作品、紙の椅子「Honey-pop」は、生で拝見したことがあります◎


目薬といえば、、

先週の頭くらいまで、またキツめの強膜炎が再発してしまって。。
今回は本人的にレベル8以上の激痛で、昼間もカーテンに毛布を挟み込んで(寝室以外は遮光カーテンではないので)、それでも暗いことも目のピント合わせが起きてしまって痛くて怖くて、目蓋を閉じていてもまた目蓋にピントを合わせようとしているのか深い痛みが波打って。パニックになるほどの激痛でした。(目は真っ赤)
冷やしたくてもアイシングが近づくのが痛いし、ちょっとした音すら痛みに繋がるし、もう何をしてもままならない。
原因が解明されていない病気の1つで、痛み止めも全然効かないし・・・さらに三叉神経痛まで起きてしまってかなり凹みました。

こんな時は・・・

親友と呼んでくださる程、可愛がってくださっているマナーズサウンド(株)の社長さゆりさんからプレゼントして頂いた、
【New myself care (ボディ)】
*に私に合った音も調合し収録してくださった特別仕様(涙)

美容グッズの備忘録。_d0224894_18211859.jpg
マナーズ博士が考案した「サイマティクス音響振動療法」に基づき、代替治療の一つとして国連やNASA、世界保健機構(WHO)にも認められている、とても注目されている優しい治療法。細胞に音波が直接働きかけてくれます。
(とても可愛いサイズなので、旅にも必ず持っていきます。)


真っ暗な部屋で悶えながら、スピーカーをあちこちに当てて、なんとか乗り越えました。
人間の神経回路はまだまだ未知なことが多いのですよね。。

トレーナーにも全身を解してもらい、とにかく穏やかに数日を過ごし、回復しました。


げっそりして、目が窪み、くっきり三重♡になりました(;^ω^)
内側カメラの美肌モードのお陰で肌はチュルンチュルン(笑)
美容グッズの備忘録。_d0224894_05440509.jpg
最近、疲れるとアイホール部分がくっきりして三重になることが増えました。
しかも、さんかくに尖っててヘンテコです(笑)
目が大きく見えるちょっと嬉しい効果もあるようですが、疲れている証なのでなんとも(笑)
40代も半ばになったら、ほぼ三重になるのかな。ま、いっか。。


可愛い目薬chan達は、目が正常に戻ってようやく使えました💦


どんどん長くなってきたぞ。。

最後はマスクのこと(汗)

冒頭に書いたように、一番効果のある不織布のマスクは常に持ち歩き、状況に合わせてなるべくそちらを使うようにしていますが、、
肌荒れを起こしがちなので、以前載せたバレエ用品店オリジナルのシルクのフリルマスク↓と、
美容グッズの備忘録。_d0224894_06402936.jpg
ただそれも今は子供用は完売で、手元には3枚しかなく、(大人用はまだあって、5、6枚買えました)

同じく極薄シルクタイプの軽やかな【Silkool light】もとても良くて、色んな色を楽しんで使い分けていたのですが、ちょっとズレやすい。。そして、毎回アイロンがけが必須なので手間もかかりますね。(干す時に手でしっかり伸ばしてもやはりちょっとヨレちゃうので)
まぁ、しょうがないですよね。

*実はちょっとトラブルが数回続き、お店の方がご好意で「届いた分はご使用ください」と言ってくださり、もちろん助かりますが、すごい量になってしまいました💦
ホワイト、ピンク、パープル、グリーンです。
美容グッズの備忘録。_d0224894_08294732.jpg
他に肌に合うもの&ズレにくいものはないかと、色々試して。。。

ネットで試しに買ったこちらが、かなりズレにくい!!と、すぐに買い足し!!
span【FRILL MASK】
真ん中にワイヤーも入っていて、息をするたびにパフパフと凹むこともあまりなく、話しやすい。
ミラウェーブ糸という、細菌の増殖を抑える抗菌繊維が起用されていて、接触冷感とUVカット効果も入っているそうです。

ちょっと大きいので、耳の部分は縫いました。
いえ、全て母に縫ってもらいました(爆)


アイスグレー、ベージュ、チョコレート、ブラックを母娘用に各2枚ずつ♡
絶妙に良い色合いで可愛いです♪
美容グッズの備忘録。_d0224894_06365919.jpg
私に大きいので娘にもかなり大きいと思いきや、耳部分を私の倍の短さにしたら、案外大丈夫で。
顎にたるみが出来ますが、本人は全く気にならないそうです。

これはベージュ。写真の色味、撮るたびにちょっと変わってしまって分かりにくいかしら。。

美容グッズの備忘録。_d0224894_07310349.jpg
ちなみに激しく踊ったらやっぱりちょっと鼻は出る。。
でも、似たタイプと比べて断然鼻のガードがしっかりしています!!

主人も不織布で鼻の頭が擦れてちょっと赤くなったので(涙)同じような色合いをいくつか。
家族でお揃いです(笑)

しかし、、、我が家の洗えるマスク達も随分増えました。

事態が落ち着いてもずっと役に立つので構いませんが、フリルのマスクをつける日が来るなんて(笑)本当に妙な感じです。
お気に入りだった『ヴェニスの商人』という輸入雑貨屋さんが、銀座店、新宿店共にクローズしてしまい、新宿店があった場所には全く違うマスク専門店が入っていて衝撃!!!!
(エチカの表参道店はまだあるので良かった)

…まだメモしたいことはあるけど、終わりにしよう💦


次回はお家ご飯や、思わず買ってしまったハロウィングッズを載せようかな。。

では✩.*˚


by chihiro_anma_ex | 2020-10-23 08:54
TOPへ
思い出のメトロ食堂街…。
こんにちは。

あっという間に10月、、

先日は『中秋の名月』でしたね。

教育現場の今期の部長ちゃんが別のメッセージのやりとりの最後に「先生も是非お時間ありましたら外を覗いてみて、お月様を眺めてみてください♡」と教えてくれ…彼女の美しい心のお陰で、月がいっそう輝いて感じられました。ありがとう。。

今期の作品もようやく進めており、まだ序盤ではありますが、各々ちゃんと心を使って真摯に丁寧に向き合ってくれており安心しています。
そしてなんとも素晴らしいBDプレゼントをもらってしまいました(涙)
この代らしい愛が目一杯詰まっていて大感動!
また今期の様子と共に思い出を記したいと思います(*ˊ ˘ ˋ*)
………………………………………………

さて、今日は切ないお話から。。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_15154249.jpg
GoToも東京が含まれる…とありますが、我が家はもう少し様子をみて緩やかに行動してみようと。。


なので相変わらず…近所か、気分転換にドライブがてら週末の外食だけは大切にしています。(いまだ、家族以外とは連絡のみで食事などはしていません。)



この状況下で、沢山の方に愛されたお店にも変化があったことでしょう。
大好きなお店がなくなってしまうのは、本当に言い表し難いものですよね。。。


コロナの影響だけでなく、再開発でしばしお別れ、、もありますね。


我が家にとって何より馴染みのある新宿駅が2040年頃を目指して『新宿グランドターミナル』を構想しているそうで、大規模な再開発計画が徐々に進んでいます。
その関係であちこちに変化が起きており、なんというか、、想像以上に動揺しています。

まだ先ではありますが、一番馴染みのあるデパート『小田急百貨店』もいずれは約7年ほどかけて建て直しをし、利用できない期間がやってくるようで…今から切ない気持ちに。
*母は長年小田急レディースクラブにも入っていますから、解約したくないなぁと呟いています。

新宿のデパートは、伊勢丹、高島屋、京王、どこも満遍なく利用させて頂いていますし、それぞれお気に入りのお店があります。
でも、小田急は独特な愛着があって、駅直結ながら最上階のエレベーターホールのデザインや天井の高さに変化をつけてあったり、高級感もプラスされていて(老朽化もみて取れますが一生懸命リノベーションも施されて)やっぱり好き。
今はありませんが、別館ハルクのからくり時計(カリヨン時計)も大好きでした…取り壊された時のショックたるや。


そして、、再開発に合わせて、メトロ食堂街が閉店となりました。

昭和41年に開館し、54年間、沢山の方に親しまれた場所です。
昔ながらの造りで天井も低く、昭和を感じさせる雰囲気はずっと健在。
長年続く上質なお店も揃っておりファンも多く、独特な温かみのあるエリアでした。。

(昭和56年生まれの)私も、幼い頃から通い詰めたお店が色々。。
娘が生まれてからも(ほぼ)週に1度はどこかの店舗を利用していたように思います。

こんなに大好きなお店ばかりなのに、実は、私がこの現実を知ったのは、食堂街一帯が閉店した次の日でした。
それほどに、このコロナ禍の数ヶ月、ほとんど訪れていなかったのですね。。
新宿を利用しても、足早に行動し、周囲を見廻していなかったのでしょう。
8月には2度ほど利用したのですが、やはり駅直結なこともあり人も多いとあって、利用を控えてしまっていて…早くこれまでのように通いたいなと心待ちにしておりました。

主人と娘が2人で地下のジューススタンドを利用したようで、その際「こんなマスクケースを頂いたよ」と私に見せてくれ、それが9月の最後の週…(54周年?半端な数字だなぁ、コロナ禍でも頑張ろう!というメッセージかしら、と)なんとなく違和感を覚えました。
今考えるとどうして気がつかなかったのだろう。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_08274302.jpg
10月1日、娘が書道の為に遅くなるとあって、送迎している私の母と食事も済ませることになり、主人と私2人で食事しようと待ち合わせをして、(私だけ先に)お店に向かうと、、ほぼ全店舗に工事のパーテーションが張られていて、目の前が真っ暗…

あのマスクケースがよぎり、スマホで調べると、昨日(9月いっぱい)で閉店と。
心にポッカリ穴が空いて、涙が頬をつたいました。。
1日遅かったなんて、と。。。
(そしてようやく、あのマスクケースの有り難みを理解しました。とても使えないので大事にしまっておきます。)

別のお店へ移動し、落ち着いて主人に連絡をすると主人も同じ反応。


大好きな『良彌』の店長・Eさん、『タカノフルーツパーラー』の可愛いお姉さん・・・娘のこともとても可愛がってくださっていた方々にお礼もお伝えできなかったと心底悔やまれました。
コロナ禍でなければ…とさえ思ってしまって。。

(後に伝えると)娘も、ポロポロと泣き出しました。

食事利用だけでなく、何気なく立ち寄ってお店を覗いて手を振り合うだけでもなんだか嬉しくて…そんなささやかなようで、実は大きな幸せがなくなってしまうのかと思うと、寂しくてしょうがありませんよね。。

そうしたお気持ちの方は沢山いらっしゃると思います。。。

『良彌』はカジュアルな京料理屋さん
本店は京都・嵐山にあり、70年以上の歴史がある京都嵯峨料理を扱う良彌グループの1つです。

ご迷惑を承知で、本店へ電話をし、事情をお伝えしました。。

すると総務部長さんが対応くださり、こちらの気持ちに深く寄り添ってくださって…お優しい声と温かい言葉にとても救われました。
『良彌』の店長のEさん(オランダご出身で、日本、そして京料理の美、奥深さを愛する本当に上品な方)との思い出話や頂いたお優しさをお伝えすると、「こんなに嬉しいことはありません。深いご縁を感じます…」と。。
やはり、愛が満ち溢れている会社さんだから、Eさんのように素晴らしい人材に恵まれるのだなと…つくづく感動しました。


まだ店舗を整理する為に東京に残っていらっしゃるそうで、もしかしたら逢えるかもと、ご親切に教えてくださいました。(さらにはもしすれ違った際も、ご連絡をくださると…)

偶然にもこの日、新宿へ出向くことが出来たので、わずかな可能性にかけて、慌ててささやかな贈り物を持参し家族で寄ってみると…なんと再会が叶いました!!
思わず涙が出てしまって。。
とても驚かれ、そしてすぐに娘に最高の笑顔をくださって。
「もう、我が子のように愛おしいです!」と。。

コロナ禍になる直前にも、数回利用しましたが、ちょうどEさんがお休み&休憩中のことが多く、すれ違ったままでしたので、いっそう心残りだったと伝えました。

小振りなお店ですが、京都の香りを大切にされ、店員さんも大変気持ち良く応対してくださいます。
偶然にも、お店が出来たのも娘の生まれ年で…娘がお出かけ出来るようになって「あのお店なら安心だね」と娘と一緒に(ほぼ初めて)きちんと外食したお店もこちらでした。

思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03231080.jpg
家から近く、気軽に体に優しい創作京料理を頂ける…
オープン当時は、小上がりの半個室もあって、予約をして利用したことも数回。

店長のEさんとは、すぐに打ち解けて(*ˊ ˘ ˋ*)
家族で楽しく、大切な友人と、仕事帰りに疲れて1人ふらりと、、どんな時も楽しいお話と共に美味しい食事を出してくださいました。
(本当にヘルシーで上品で、お味もいいのです。)
心が幸せだと、お料理もますます美味しく頂けます。

*写真は随分昔のメニューです。データが残っていてよかった。。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03231205.jpg
時には「新メニューを考案中!」と試食させて頂いたり✩.*˚
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03352618.jpg

娘に美味しいフレッシュジュースやデザートをサービスしてくださったり。。

思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03351946.jpg

Eさんは、私のブログを『いつも見てますよ』と言ってくださり、思い出の写真も全部とってあると。。

懐かしい写真です(*^^*)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03352482.jpg

Eさんの息子さんも、お父さんに似て物凄くカッコ良くって!
この日も、お写真を見せていただきましたが、もう20歳になってさらに素敵になられていました。

嵐山の総務部長さんからもお伺いしていましたが、Eさんは京都の店舗を担われるそうで、、
逢いに行ける場所が変わっただけ。。と、新たな希望も見つかり、ホッとしました。

10月から渡月橋と共に四季折々の美しさを堪能できる新店もオープンなさるそうです。
『この店舗で頂いた愛を糧に、いっそう励みます』とおっしゃっていました。。

最終日は、ものすごい人数のお客様が駆けつけたそうで、食材も全てなくなり、お客様とゆっくりお話もできずの大賑わいで感動的だったとのこと。愛されたお店ですもの、そうですよね。。💦


今考えると、こうして改めて時間を頂けたことは思いがけない幸いだったのではと感謝ばかりです。
(お片付けのお邪魔をしてしまったことは、大変申し訳なかったですが…)

娘はお礼状を書くことが間に合わなかったので、近いうちにお送りしたいと言っています(˘◡˘)


次は、美しい嵐山でお会いできることを、心から楽しみにしています。
きっと、あちらでも多くの方に幸せをお届けされる事でしょう。。。
素晴らしい時間を、本当にありがとうございました。

(東京店最後の写真がマスク姿であることも思い出深いね、と笑い合いました。)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_03352908.jpg
私たちが見えなくなるまで、見送ってくださいました。。

温かなご縁が末長く続きますように。。


京都(清水)には、私たちを家族同然に愛してくださる『ととさん・お姉さま』がいらっしゃいます。
今年夏にオープンし、即大人気となっているホテルにも携わってらっしゃって、早く逢いに行きたいとずっと願っています。

2年前の写真。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_06562551.jpg
清水、そして嵐山へと、夢が膨らみます。

どうか少しでも早く、状況が落ち着きますように。。


タカノフルーツパーラーの可愛いお姉さんにも、いつかお会いできないだろうかと、ずっとモヤモヤしています。。
いつでも逢えると思っていたので、本当に寂しい。。
娘もせめてお手紙をお渡ししたい、と泣いていました。


小腹が空いたり、足休めに寄ったり、、娘も何度となく利用させて頂き、その度にお姉さんに可愛がってもらって、、小さな手一杯にお菓子をいただくこともしばしば。お礼を差し上げに寄ったり。。ケーキを買うついでに(他のお客様がいないタイミングで)世間話をしたり。。とても癒されていました。。
美人で愛らしい彼女は、きっと皆様に評判だったことでしょう。

タカノは東口に本店があり時々利用しますが、やはり自然とメトロ食堂街の店舗に足が向いていました。。
お兄さんも紳士的で穏やかで。

幼少から私のベストオブサンドイッチである『クラブハウスサンドイッチ』は、必ずからしマヨネーズを別添えにしてもらっていました💦

というのも、娘用にと店員さんが気遣ってくださり、後付けで食べるのがまた格別に美味しいと気づいてしまったのです。
基本は娘と行っていたので、こっそりハマっていました💦

タカノのサンドイッチ…数えたら100回近く食べているのではないかしら?(大袈裟かな、いや、やはりそれに近い気が…!)
グルテンフリー期間でも、自分の中でこれだけはOKとする場合も(汗)
*この写真は昨年のもの。。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_05223308.jpg

そして『墨繪』も何度利用したでしょうか。
カジュアルなフレンチ料理に、出来立ての絶品パン・・・メニュー表も四季に合わせとても綺麗で、店内の見事な生花も楽しみの1つでした。
私は必ずバターを別注文していました◎

常に行列で、女性に大人気でしたね(*ˊ ˘ ˋ*)
ここ数年は店舗内にミニバルも出来て、カウンターで軽食も頂けました。
テイクアウトのパン屋さんも沢山利用していました。


センタービル店のバルが改装され、今月後半から同じようなフレンチコースも頂けるようになるようです。是非行ってみよう!

これは3年前の写真です。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_05454381.jpg
墨繪はお隣の席が近い造りなので、せっかくのお食事中にご迷惑になることもありますから、あまり写真を撮っていませんでしたが、探したら数枚ありました💦
(他のお客様が映り込むのも勿論避けるべきですし、私自身も、誰かの写真に映り込んでしまうのはいい気持ちはしませんから。。)


*私は得意とまでは言えないけど、お料理を作るのも好き。かと言ってレシピを見てお勉強するきちんとしたタイプでもなく(汗)感覚で作りたがってしまうから、外食を味わう時間はまさにお勉強で、本当に大切にしています。(母も義母も、同じ気持ちのようです)
だから出来れば全部写真に残しておきたいけど…TPOやその場の空気も崩したくないし、静かな空間が好きなだけでなく、そう言った意味でも個室や人の少ない環境がいいなと余計に思ってしまいます。
食器類も、眺めるだけで大好きで・・・もっと大きな食器棚があればいくらでも集めたい。

デパートではテーブルウェアのコーナーが1番好きです。
前世にそういう仕事をしていたのかな?(笑)

こうして懐かしむ時間を考えると、やはり、舌を通して心に残る味わいをこうして写真に残しておくのも大切だなと感じました。


それから『追分だんご本舗』も大好きでした。

こちらも本店は新宿三丁目にあり、風情があってわざわざ出向くこともあります。
お団子はさることながら、お赤飯御膳や、焼き餅入りのきしめんも3世代大好き。
でも、すぐに売り切れてしまうのです(汗)
きしめん、ゆずが効いていてさっぱり美味しい!
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_06553392.jpg

それから、海鮮丼のお店も、気軽にさくっと美味しいマグロ丼(トロロ付き)が頂けて気に入っていました。
ここ1、2年は海外のお客様で賑わっているイメージで、よくトランクなど荷物がはみ出ていたので(笑)混んでいて入店出来ず。


思い出がいっぱいのお店ばかり。
名称も『メトロ食堂街』とちょっとレトロな感じで、余計に胸がキュッとします。。

寂しくて仕方ないけど、いつの日かまたこの場所に心温まるお店が並ぶ日を願っています。。


再開発、、、小田急電鉄と東京メトロの新しいビルは48階建て、260mですって!
2029年を目標にしているそう。

あと9年ということは、私は48歳!!
うわぁぁぁぁ!!!!


主人は51歳!!!!!!!!
ひょえぇぇぇぇ・・・立派なおじさまだ。


あ!
立派な42歳(笑)になった主人のお祝いの写真も一緒に載せておこう♡


主人の会社帰りに合わせて、、会社から程近い表参道の『THE STRINGS』の2階DUMBOにて。
パパ・・・仕事の半分がテレワークになったとしても、やっぱり日焼けは防げなかったようで今年も真っ黒です。私は好きですが。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07175262.jpg

店内も広いですが、運良く、他のお客様が少ないタイミングで安心してゆっくりと出来ました(*ˊ ˘ ˋ*)

思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07180811.jpg
娘もだいぶ食べる量が増えてきたので、コース料理を3人前にするか悩みましたが、ここのお子様メニューは可愛らしいので(*ˊ ˘ ˋ*)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07274630.jpg
手が止まり一点を見つめ出した・・・のは、、
目の前で特製シーザーサラダを作ってくださっていたから(笑)
「どうぞ近くでご覧くださいね」と声をかけてくださって、席を立って近寄らせていただくと「いつもより長く混ぜちゃおうかな」とにこやかにドレッシングを作ってくださいました( *ˊᵕˋ)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07320530.jpg
しばらくして、私に必死に目配せし、こちらも頷くと、別のウェイターさんに娘がそっと「お耳を貸してくれますか?」とお願いし、「お父さんのサプライズのケーキはお願いできますか?」と。


私が事前にお伝えしていましたが、娘も心配になって確認をさせてもらっていました(笑)
母娘でパパにサプライズしよう!と話していたので、せめてもと(;´∀`)

無事に、花火もやってきて、主人も喜んでくれました◎
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07323490.jpg
ノンカフェインのバニラの紅茶も頂きました。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07365218.jpg
店内入り口には娘の大好きなオードリーヘップバーンの写真が飾られていて、しばし眺めて嬉しそうにしていました。

8歳になって、すっかりおしゃまっぷりも増して。
いっちょこ前に、お化粧室の鏡で前髪のチェックは欠かせません(笑)

…除菌水も欠かせませんね(汗)
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_07401200.jpg

・・・今回はすっかりお食事の写真ばかり。


しかし、、何度考えても、大好きなお店がなくなってしまうことは、どんなケースであっても寂しいものです。
家族だけでなく、大切なお友達数名とも話題にし、寂しさを埋めました。
そんなお友達とも、本当はお店でゆっくりご飯しながら話したかったな…なんて互い話し、また恋しく過ごしました。

老朽化故の建て直しや、計画があっての前向きな閉店などもあるかと思いますが、今はコロナや様々な影響、思いがけない連鎖によることもありますよね。。
失うのは居場所や、心の拠り所、癒し…色々あるなと、私自身も深く感じています。


寂しく心苦しいニュースも沢山続いていて、巡らす想いは沢山…
どうか、世界中の人々、そして全ての命にとって『大切な存在』が守られることを深く祈ります。


明日は誰にもわからない。
我が家のモットーの1つ「愛と感謝を伝えそびれないこと」
・・・そうわかっていても、上手くいかない時もあるし、唐突のお別れにはどうしたって悔いが残るものです。。

(Eさんともう一度お会いできたことは、本当に幸運でした。)



生徒ちゃんが時を逃さずバッチリ当日に教えてくれたお陰で、じっくり見上げることが出来た綺麗な『中秋の名月』は格別でした。
思い出のメトロ食堂街…。_d0224894_08583748.jpg
では✩.*˚

by chihiro_anma_ex | 2020-10-06 09:07
TOPへ
Birthday…繋いだ手。
こんにちは。

またまた随分更新期間が空いてしまいました。
お仕事や、プライベートやらもあちこち慌ただしかったのですが…9月はそんな状況の方も多いですよね💦

幸せな出来事や、胸熱くなる出来事も山ほどある中、俯きたくなるようなこともちゃんとあったりして。
でもやっぱり、愛情や友情や、沢山の温かい心に恵まれ、包まれていることを再認識した日々でした。


そんな中、私は39歳になりました〜♪
サンキュー!!!(←この辺りがオバチャンまっしぐら?)

いやいや、世の39歳はまだまだ若い!
・・・本当に、私の幼い頃はものすご〜く大人に感じていましたが、今じゃ40代50代も若々しくて、60、70、80…100歳超えの諸先輩方もイキイキされていて、39歳なんてまだまだ道半ばですもの💦

アインシュタインの言葉
Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.
(過去から学び、今日を生き、明日に希望を持とう。)


日本語のことわざでいえば
『故きを温ねて新しきを知る』でしょうか。。

中堅世代として、初心を忘れず、この1年も大切に過ごしたいと思います。


驚くほど沢山のメッセージや、お手紙、動画などが届いて、大感動でした。

そばで支えてくれる親友、遠く離れた友人やお世話になっている方々、そして様々な生徒さん、教育現場の生徒ちゃん達(卒業生&現役生)からの沢山の愛あるメッセージに、涙が止まらず・・・ゆっくり、じっくり、お返事させて頂きました。

いやいや、しょっぱなから泣いていたらしょうもないので、そんな気持ちは記事の最後にしましょう。
そしてまた機を逃してしまいそうなので、、このタイミングで恵まれた教育現場の3年生(引退生)との愛の時間も、併せて記したいと思います。長くなっちゃうけど。。

アラフォーはすぐ泣いちゃう(笑)
あ、それは語弊がありますね(;^ω^)
随分と涙もろくなった私、と言うことです💦

でもそれだけに、多くの愛と出逢えているのだと、感謝しております。。。ほらまた泣いちゃう。

おっと「アラフォー」なんて言えるのも、後1年なのね…いやはや。

さて、9月は【 Birthday Festival 】!!!
Birthday…繋いだ手。_d0224894_00073666.jpg
まずは大好きな大阪の義母から始まります。

一緒にお祝いはできなかったけど、プレゼントを贈って、電話をして。
週に1度は声を聞いていますし、こちらの生活や私の心をどんな時も支えてくれています。

義母には結婚前から愛を注いでもらい…そんな様子を主人が少し離れた場所からいつも微笑んで見守っていることが、私の幸せです。

こちらからは娘作成のカードと、私とお揃いのショッピングバッグを♪

そして義父&義母&義祖母からは好きなものを買ってね、と毎年封筒が届きます(涙)
恒例のユニークなカードも「毎年お父さんと選ぶのが楽しみやねん」と、必ず添えてくれます。
今年も最高にイイ!!

娘には宇宙の星々が瞬く壮大なカード、主人にはちょっと吹き出す表彰状(「なんで俺の名前書き忘れてんねん!」とツッコんでましたw)、私には、ジャズver.のバースデーメロディが流れる、エレガントな猫ちゃんのカード。。。全部音を鳴らして撮りました(笑)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_17364632.jpg
そして、大好きなお赤飯も20個!恒例!

これがまた、美味しいと周囲や業界の方々にも好評で、、舞台の楽屋見舞いなんかにもかぁか(義母)にお願いしています。

今回も沢山届いたので、書道のお師匠さん、お隣さん、娘のBFくん家族にもお配りしました♪

・・・お赤飯タワー(笑)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_17364955.jpg

義母の誕生日当日は、義母を想って食事へ行くことに♡
(心で一緒に食事している設定)

向かったタクシーの車内、ふとした瞬間の娘の雰囲気に、また成長を感じつつ、、お膝には大阪のおばぁば(94歳)から昨年のお年玉でもらったシュタイフのうさぎのHoppiちゃんが一緒に座っているあたりが、まだまだ幼いですね(笑)

Hoppiちゃんもシートベルトをしていて、それに気づいた運転手さんが「わぁ、お利口さん!」とニッコリ。降車時に娘がお礼を言うと、綺麗な猫ちゃんのシールをくださいました。(男性運転手さん、きっと可愛らしいグッズがお好きなのだろうな♪と想像して癒されました♡)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_12475863.jpg
この日は昨年オープンした、グルテンフリーイタリアン『PIZZA FIRENZE』(表参道)
偶然にもオープン当日にお店と出逢い、家族で何度となく通っています。
店長さんにも本当によくして頂いて(*ˊ ˘ ˋ*)
自粛期間が空けて、最初に行ったお店もこちらです。

外食もとても控えていますが…大好きなお店を応援したい気持ちもありますし、ここ最近は週に1、2度は気分転換に外食をしようと決めています。

行きつけのお店は元々どこも換気がよく、個室があったり、天井が高かったり、いち早くしっかり対策も取られていましたので、安心です。

我が家も、静かで広めのお店が好きで、行きつけ故に他のお客様が少ないタイミングも知っていますしね💦
次回にでも、行きつけの数店舗をまとめて載せてみよう♪

全てのお料理がグルテンフリー&ビーガンに対応していて、私史上一番美味しいグルテンフリーピザ&パスタ!!
Birthday…繋いだ手。_d0224894_12480509.jpg
グルテンフリー粉も独特な調合がされているそうで、よくあるモサッゴワッ、モチモチすぎ…といった違和感もなく、本当に美味しく頂けます。
また改めて、詳細は載せますね(*ˊ ˘ ˋ*)

しかも、ピザは、サービスで、可愛いうさちゃん型(猫ちゃんかもしれない)にしてくれるのです〜!!

Birthday…繋いだ手。_d0224894_12480962.jpg
娘も毎回、大喜び!!
食べるのがもったいないですね♡


そして、今月が【 Birthday Festival 】であると伝えると(笑)、こちらのデザートプレートを作ってくださいました(*ˊ ˘ ˋ*)
この揚げパンももちろんグルテンフリー!
しかもこちらはまだメニューになってないそうで、これから検討するとのこと。
美味しすぎたので、是非グランドメニューにしていただきたい♪

(いつも食パンや、試作品のクッキーなどのお土産もくださって♡それもまた載せよう♪)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_12481458.jpg
家族にデザートを取り分けて、ご満悦な娘。
最後にミントティーを飲むのが私の至福♡.*˚

Birthday…繋いだ手。_d0224894_12481217.jpg
随分前から、何度も「お誕生日はどうしたい?何か欲しい?」と娘に尋ねてみるも
「うーん、、ディズニーランドか美術館に行きたいなぁ。でもやっぱりもう少し経ってからの方がいいよね?」と大人な返答。

確かに、、そうだねぇ。。
どちらもきっと対策が徹底されていることと承知していますが、我が家としては、もう少し様子をみたいなと思っています。。側に60代の両親も住んでいますし。

せめて家からほど近い新装オープンしたSOMPO美術館(旧館名:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館)ならどうかな?と考えていましたが、現在は休館中。

さらに次回の年末にかけての展示会もやはり開催中止。
しかも娘が大好きなゴッホの特別展!!
先の楽しみも無念に砕けました。。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13320881.jpg

でも娘は「お家に、いっぱいゴッホの本があるし、山Gからもカードもらったし、大丈夫♪また今度楽しみにしていよう!」なんて前向きでした(汗)

山Gとは、私がお世話になったベテラン舞台監督さん。
季節や何かの折りごとに、娘を気遣ってくださいます。。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13384885.jpg
頂いたカードから、愛の力をちゃんと頂いていることに嬉しくなりました。

何か欲しいものは?
と聞いても「なぁ〜んでもいい!なぁ〜んでも嬉しいの♡」と答えるので、夫婦でまた悩んで(笑)

まぁ、これに関しては、私と一緒だからしょうがない。
優柔不断では全くないのですが、どうも『欲』がなく…
本当に、どんなモノでもどんな時間でも贈ってもらえたことが幸せなのでしょう。そして、その宝物を本当に大事にしていて、どこに在るかちゃんと把握しているのも、娘の良いところです。親バカですが。。

ただ、こうした時に「〇〇が欲しい!!」と即答できる人って気持ちがいいなぁ!と私は小さい頃から思っていて💦でも、娘も同じ感覚だった時、さほどマイナスに考えなくなりました(汗)

で、、我が家にはぬいぐるみが沢山いるけど、思い出になりそうな、特別なテディベアはどうだろう?…となって。

テディベア専門店にて、娘が一目惚れしたのが、
英国Charlie Bears(チャーリーベアーズ)社の『Diane』という名前がついた2020年新作テディベア。

なんとも綺麗な淡いピンク色が特徴的です。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13542890.jpg
毛並みも柔らかく、フルジョイントで、娘の抱き具合によって変わる動きも愛らしい。。
(3000体限定のモヘアタイプもありますが、娘の好みのお顔はこちらでした)

Dianeは、ダイアンと呼ぶことが多いでしょうが(ダイアナ、とも読みますよね)、娘はそのままディアーヌちゃんと呼んでいます。

目の間や口元あたりがニャンコみたいな雰囲気もあり、いっそう可愛くってしょうがない♡
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13543337.jpg
誕生日当日ではなく、9月に入ってすぐに我が家へやってきました。

その日から、どんどんお顔の雰囲気が柔らかくなり、日々愛らしさが増しています。
ぬいぐるみやお人形って、ちゃんと表情が変わっていきますよね。。。

そして、
「ママのお誕生日は何が欲しい?」
・・・「え、なぁんでもいいよ〜」と結局娘と同じ答えの私。。。

でも「あ!お花!お花がいい。」
お家に日々生けるお花は、いつも主人が会社帰りに買ってきてくれているので…「お花だけでええの?」と主人。

そう言えば、娘も昨年「お花がいい」と言ったっけ(笑)
大きめの花かごアレンジを用意しようと思ったらサプライズで仲良しシズからブーケとバルーンが届いたんだった!

と言う訳で、素敵なアレンジメントを贈ってもらいました(*ˊ ˘ ˋ*)

Dianeちゃんのイメージに合わせて優しいアンティーク調のピンクの薔薇を基調に、大好きなグリーンやホワイトを合わせて♡.*˚
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13543995.jpg
360度、どこを観ても可愛いです(*ˊ ˘ ˋ*)

グリーンのメインはユーカリと紫陽花で、そこもお気に入り。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_13544296.jpg
そして娘のお誕生日当日・・・

彼女が選んだのは「書道」でした。

今年からありがたいことに大勢の生徒さんの中から特別選抜生に選んでいただき、ごく数名のみの錬成科クラスへお声がけいただきました。(年齢は娘の歳〜中高生)
そのクラスは、全員が全国大会で大変名誉な賞を何度となく受賞しているとてつもない精鋭揃いで、、まさか選んで頂けるとは!娘の憧れのお姉さんばかり。
その道のプロでなくとも感じる、ため息しか出ないほど美しい圧巻の作品を生み出す生徒さん達に、お師匠さんも「みんな末恐ろしい!」といつも唸ってらっしゃいます(;^ω^)💦
一人一人の感性に加え、先生の愛情がそのまま反映されているのでしょう。。

確かに、昨年から始めた『書』の世界に相当にのめり込んでいる娘ですが、そのような素晴らしい場所にお声がけいただけただけでも光栄で、娘の胸は高鳴るばかり。

お誕生日当日に、集中稽古ができることを娘が強く望んだのなら、それが何より。
最高の時間なのだと思います。


3時間、お稽古場にいることになるので(錬成科は時には5時間程になることも)、夫婦で思いがけずフリータイムとなりました💦

『月に一度は2人だけでランチかディナー(デート)をしたいね』と言っていても、やっぱり家族揃って…になっちゃいます。
さて、どこでランチしようか。。

そう言えば、仲良しシズから夫婦へのプレゼントに、『絶対2人でお揃いTシャツを買ってね♪』とgraniphの商品券を貰ったので( *ˊᵕˋ)ノ
折角なので、このタイミングでお店に行ってみよう!

と、、ついでに表参道のお気に入りのカフェでランチすることに◎
いつも停める駐車場のビル、GUCCIの真横に位置するZelkovA(ゼルコヴァ)の良さげなテラス席が空いていたので、即決定♪
もちろん店内もとても素敵ですよ(˘◡˘)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18031838.jpg

ゆったり、美味しく頂いて、graniph原宿店へ。
店舗も多く、有名ですが、一度も訪れたことがなく。こうしたギフト券も在るのですね~!

お店に入ってすぐ、コラボTシャツに目を奪われ。
一応店内を全て見回しましたが、やはり、絶対コレ!
『クリムトのThe kiss(接吻)』
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18032067.jpg

数多い名画家の中から、まさかのクリムトとのコラボを実施中とは!

グスタフ・クリムトは象徴主義を代表するウィーン分離派の画家・・・
この夏、私たち家族は、オーストリア・ウィーンのベルベデーレ宮殿(オーストリアギャラリー)に、この『The kiss(接吻)』の本物に逢いに行く予定でした。。宮殿内の美術館とあって、本当に楽しみの1つで。。


娘はこの絵を見て「お花畑で愛し合っているママとパパみたい」と。

「でもよく見てごらん、お花畑、ここまでしかないんだよ…どんな風に感じる?」と言うと「本当だ、ギリギリのところでママがパパを支えているんだね。あ、パパもママも守ってる。それに、あぁ幸せ〜ってなったママは、お花畑と1つになっているから大丈夫だね。落っこちないよ。」と(笑)面白い!
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18275994.jpg
しかし、こんな形で、胸元にやってくるとは。。

偶然ですが、夫婦のランチのひとときも、このクリムトのThe kissも、シズらしい贈り物だなぁと幸せでした(*ˊ ˘ ˋ*)
しかも、娘の誕生日に。全てよかった!

そうそう。シズは娘の誕生日当日も、ちゃんとサプライズを用意してくれました。
「今日はお仕事で会えそうもないの。。プレゼント、今度でもいい?」と娘に電話をくれて。

実は「夜遅くになってしまうけど、お家にお届けに行ってもいい?驚かせてあげたくて。玄関先でちょこっと渡すだけよ(汗)」と私に事前に連絡をくれており、サプライズを仕込んでくれていたのです✩.*˚

「逢えないけど、いっぱいおめでとうを贈るよ」なんて電話しながら(娘は「大丈夫よ♡」とそれだけで大喜び)、ピンポーン♪
「こんな遅くに誰かしら?ちょっと怖いね。。」とインターホンのカメラをチェック。
映っているのは、帽子を深く被った少年っぽい人だったので、いっそうシズとは気づかず(笑)
でも電話の声がだんだんドア越しに重なって、目の色を変えてそっとドアを開けました(╹◡╹)!!

あまりに嬉しくて、「え、え・・・わぁ」くらいしか言葉が出なかった娘に、こんなに素敵なプレゼントを。
SCRIBEE MOOD LIGHTという、自分で描くLEDナイトライト!!!

カブトムシの里親さんにもなってくれているシズのパートナーと一緒に「絵を描くのが大好きな一加へ」と選んでくれたそうです(涙)
*何やら流行っている?注目されている?ようで、シズもずっと興味があったとか。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18033009.jpg
とってもお洒落なプレゼント。。
すっごく嬉しい!!
家族みんなで楽しめそうです!!

シズの息子くんや、ママさんも紙袋(ネットで買って間に合わせの袋だよ〜と笑ってました)に寄せ書きしてくれて(*ˊ ˘ ˋ*)

今年も驚きと真心をたっぷり感じられました。
12月まで、1日も休みがないお疲れの中、ありがとう。。
玄関先でのわずかな時間ではありましたが、とても幸せでした♡


そういえば。。
娘のBFくん(小2にして紳士すぎる出来過ぎな彼w)からも、素敵なカードを貰っていました。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18482227.jpg
先日、彼も自ら名画に興味をもち、誕生日はご両親にお願いして美術館へ行ってきたそうです。
娘の愛するモネのカードに、優しさをたっぷり詰め込んで、贈ってくれました。。
今年も素敵!!もう♡.*˚

「いつか美術館でデート出来たらいいな」と娘の夢がさらに膨らんでいました(笑)

BFくんの方が少しだけ早くお誕生日がくるので、娘もこんなカードを渡しました。
彼の得意なピアノの上に飾ってくれているそうです。。
*昨年はピアノで『教会の鐘』のアレンジを弾いた動画を贈ってくれました。今でも泣けます。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18482509.jpg

さて。

またケーキも「何でもいいよ♡」なので(汗)
お誕生日に時々利用した伊勢丹のL'OLIOLI 365で買うことだけ決めて、カタログから娘が選んだのがこちら。

バックをモチーフにした『ローズバニティ』
Birthday…繋いだ手。_d0224894_19032718.jpg
お!コレまた大人ピンクで、今回のイメージにちょうど合ってる!

ラブリー過ぎず、とっても可愛い♡.*˚

予約の時に、夫婦の名前プレートも追加でお願いしました♪

愛猫きなこに見せてあげようと「ほぉ〜ら♡」と抱き上げましたが、全く興味なさげ(爆)そりゃそうだ。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_19033038.jpg
食事も、伊勢丹のデパ地下であれこれ選んで(笑)
ちょっとパーティーっぽくなりました◎

デザートみたいなサラダはお馴染みのRF1。
ラザニアとチキン、ホワイトアスパラのクリーム煮はガリバルディ。
どれも娘のチョイスです♪
(アスパラ、ちょっと盛りつけ過ぎちゃった。1人2、3本で十分でした。)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_19033390.jpg
私の母ときなこは、後から少し寄ってくれて。
ケーキだけ一緒に食べました(*ˊ ˘ ˋ*)

そんな母からの孫への贈り物は、、

ダイヤのネックレス。
3年前の年中さんの頃、(幼いながら)娘の人生の中での節目があって。
お守りにと、ダイヤとプラチナのネックレスを贈ってくれました。
特別な日や、旅行やお出かけの時に必ずつけて、大切にしていました。

でも、もう短くなってしまって…今回は2代目にと。
前よりちょっとダイヤの粒も大きくなって、お姉さん仕様。

とっても贅沢だとは思いますが、本人も心から大事にしていますし「私が赤ちゃんを産んだら、その子にあげるの」と言っていますから、私の母の想いが永く残ることを何より大事にしたいなと思っています。。
(旅行中ずっとつけていたりするので、少しでも肌に良いもの、という考えでのプラチナです。)

ちょっと長めにお願いしたので、2代目は長年愛用できると思います(˘◡˘)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_20175111.jpg
・・・が、やはり長さがちょっと合わず、追加でアジャスターをつけて頂くことに。

私が仕事(オンライン)で家から出られなかったので、百貨店にて主人が親切な店員さんとテレビ電話で繋いでくれました💦便利な時代と対応くださったことに感謝!

その時の様子が、なぜかスマホでスクリーンショットされていて(汗)
いまだに機能がちゃんと使いこなせていない。。
前にもちょっと書きましたが、自撮りなるものを全くしなくなった39歳、ちょっとうかつな状況ではありますが、思い出に近影を載せておこう(笑)

店員さんにお礼を伝えている時の様子かと思われるけど…
眉間のシワ!!!すごー!!!

よく、寝る前に主人が施してくれるマッサージの時に、そーっと伸ばされています(笑)

嬉しくても、悲しくても、痛くても、いつでも眉間のシワが出没する39歳であります。ドコモのテレビ電話中だから、Galaxyカメラの"美しく撮れる機能"?も稼働してくれないし。。素の私ですね。。
無駄に前屈みになって首もないしね、口紅も取れてるしね。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_20252493.jpg

でもここに載せるってことは、まぁギリギリマシ、と思っている訳です(笑)

不思議なもので、いや、ありがたいもので、、
『今の自分が一番好き』で居られています。

眉間のシワがあっても(爆)

でも、それってとても幸せなことですよね。。
充実感や達成感も味わえています(そうした心を持つようにしています)が、私にとっては、どんな時も誰かを想う気持ちが止むことなく、多くの支えを頂き、何より愛を感じさせて貰えているという実感があるからなのだと。。

振り返れば『何やってんじゃ…』と、恥ずかしいこともいっぱいありますし、現在進行形で『あぁもう…』と自分のことが情けなくてしょうもない気持ちにも山ほどなるし、受け止めきれない理不尽な現実だっていっぱいある。
『今の自分が一番イヤ!』な日も当然あります(汗)

でも、それ以上に、感謝と感動、周囲の温かい愛が私の中で勝っている・・・のだろうなと思うのです。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_18450361.jpg

・・・つい先日、教育現場の生徒ちゃんの3年生達が、ようやく引退を迎えました。
(コロナ禍だけでなく)どんなことがあっても、諦めず、誠実に向き合う勇気を失わずに励んできた彼女達は、ちゃんと正しく、美しい場所へとたどり着きました。

それはそれは見事で、ここまでの道のりを全て知っているこちらとしては、言葉も見つからないほど愛おしさで溢れ…
以前、この虹を見た時の感覚そのままの感動が起きました。

粒子の一粒一粒が、彼女達の笑顔のようで、、まさに希望そのもの。
(*お空の写真は全て我が家から)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_21471244.jpg
このような状況下になって…社会のあらゆる現場が、まさに真実のふるいにかけられることと同等の日々であった(である)と、私は感じています。
常に選択に追われ、当たり前のことがひっくり返ってしまって。。誰しもが疲弊しています。

どんなに素晴らしい場所や関係も、心も身体も、小さな衝撃を繰り返している間に、気づけばヒビが入って、瞬く間に拡がってしまう。それを食い止めるのは、最初の衝撃の数百倍のパワーが要りますよね。。
(加工なし↓奇跡的に撮れた雷がピンク色で驚きました)
Birthday…繋いだ手。_d0224894_21471895.jpg
大切な存在に出逢えた奇跡を育み、守ることは、けして容易ではないと、いっそう感じる日々です。
ですから、わずかな出来事にも心を込めることを大切にすべきだと常々思っています。

一番力となるのは「守りたい」という想いなのだろうなと。
人は自分のことだけに集中すると、どうしたって辛くなってしまう。
…人生って、実はとっても孤独なものですから。。

守りたい誰か、守りたい場所があることで、人は強くなる。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_21472140.jpg
生徒ちゃん達には伝えたのですが、主人との馴れ初めも、『守りたい誰か、何かを見つけることが人生と向き合うチャンス』であると気付き合ったことが、ターニングポイントでした。

今ではどんな時も果てしなく(時にこちらが切なくなるほどに)、私、そして娘、家族を大切にしてくれている彼を、私は心から尊敬していますし、数万倍の愛を誓っています。


生徒ちゃん達も同じです。
転んだり、いっぱいミスや反省もしながら、学生らしく一生懸命に心を育みながら見つけた居場所、志、沢山の愛を守りたいと、懸命でした。
だからこそ、崩壊することもなく、想いが実ったのでしょう。
素晴らしいことです。。

引退を迎えたみんなのお顔を見た時・・・彼女達が2年に上がった昨年の夏、厳しい叱咤の後に「貴女達の愛は、とても尊くて、気高い…驚かされるし、勇気をもらう。」と話したことを思い出しました。

輝くみんなを、いつものように抱きしめられないことが何よりも悔やまれましたが、
こうした澄んだ笑顔と再会し、共に時間を過ごすことが叶ったのは、何にも替えがたい贈り物です。。


引退生達から、みんなの存在のように、様々な可愛さを集めたブーケをもらいました。
帰りの車内…助手席に置いていたら、まるでみんなが横にいる様な気持ちになって。。
今は、お家で優しく微笑みかけてくれています。。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_22554867.jpg
これまで同様、心で繋いだ手を離すことはありません。。

私が「何があっても手を離さない」と伝えたことを、ある子は『ハリーポッターの魔法よりも強い魔法の言葉』と受け取ってくれ、「もし先生の幸せを邪魔する様なことがあれば、コロナだろうが吹き飛ばしてやります!」なんて言ってくれて、やっぱりみんなの方がずっと逞しい!!なんて思っちゃいましたし、、いつだってこちらを笑顔にさせてくれる魔法を沢山かけてくれます。

ある子は、『無償の愛を与え続けることと等しい』と受け取ってくれたそうで、、

『与えられた愛を無償の愛には絶対にしません。
差しのべられた手よりも強く握り返し、手を伸ばし過ぎて負担にならないよう近付きます。
もし安間先生が、どうしても苦しい時は先生の手を引いて歩きます。
この様な関係が私達と安間先生との関係です。』

と言ってくれました。。
(私が教員ではなく、スパイスである外部講師であることも、ちゃんと…ちゃんと理解しての深い言葉だと感じました。)

繋いでもらっているのは、私の方なのだと、つくづく思います。
涙で視界がぼやけてしょうがない。

*コロナ禍前(主に昨年)の、思い出の写真達。
いっぱい笑って、いっぱい泣いて、汗を流して、、皆の大事な青春の一部に混ぜてもらえて幸せです。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_00074178.jpg
部長chanから最後にもらったお手紙や、幹部や係の子達からもらった清らかな言葉達を、何度も何度も読み返しています。

彼女達の紡ぐ言葉の美しさはさることながら、届けてくれる全てから、いつも仲間達のお顔がしっかり浮かぶこと、そして、それぞれのご家族様の愛情や、関わってきた様々な心を感じます…


愛おしい3年生達へ・・・受験、残りの高校生活、そして輝く未来に、最大級のエールを贈ります。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_00484723.jpg


本当に、、学校の先生方をはじめ、機会を頂いていること全てに、深く感謝ばかりです。。

18年目…時代は移り変わり、社会全体、様々な現場の在り方も変動しています。

学校という優しく温かな場所の中で、生徒の皆が、全力かつ健やかに青春を駆け抜けるためにも、沢山の新しい心がけが必要だなと、私なりにも巡らせています。。

先生方に至っては、愛の深さと並行して、多大なエネルギーを注いでいらっしゃることと思います。。

ですが、思いやりをベースに励むこの場所の子達となら、どんな時も工夫や知恵を活用し、前を向いて共に豊かに学べるだろうと感じさせてもらえることに、大きな希望を感じるのです。。

先日、副校長先生から大変ありがたいお言葉を頂きました。
改めて外部講師として出来ることを大切に、しっかりと気を引き締め、感謝をし、誠実に向き合いたいと心に刻みました。。


ようやく動き出した2年生、1年生。
今年の2年も凛々しく、心身共にとても美しい。

彼女達との貴重な日々が、また大きな希望になって、明日を照らしてくれるのだろうと、、
そしてきっと素敵な作品が描けると、心から楽しみにしています。。
今期の子達とも、心の手をしっかりと繋いで、良い時間を育みたいです。

*お祝い動画も本当に可愛くて何度も観ちゃいました!しかも「コロナ対策も万全に撮影しました!」とあって、どこまでも安心させてくれます(*ˊ ˘ ˋ*)

Birthday…繋いだ手。_d0224894_19413846.jpg
眠る前に、娘は
「ママ・・・今日も素敵な夢をみれるといいね。私もきっと素敵な夢をみるからね。愛してるよ。」と、手を繋いでくれます。

もちろん、この小さな手も、どんな時も離すことはありません。
でも、我が子というのは、手から離れていってこそなのでしょう。

繋いだ手が、いつの間にか甘やかしになったり、引っ張り合いにならぬ様、母娘で成長することがきっと大切なのだろうなと、、娘は既にすごく自立心が強いので、余計にそう思います💦

きっと、そんな折々に、成長を(喜びつつも)寂しがる私の手を、主人の大きな手が包んでくれるのだろうな。。と。
Birthday…繋いだ手。_d0224894_01053155.jpg

そして、今週末は愛する主人のB.D.!!!
母娘で驚かせちゃおう!と計画していますが、大抵、ウズウズしてバレてしまいます(笑)

あぁ、また長くなっちゃった!失礼しました。
でも、記せてよかった(*ˊ ˘ ˋ*)💦


では。。。

by chihiro_anma_ex | 2020-09-17 21:48
TOPへ
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。
こんにちは。

安倍首相が辞意を表明なさいましたね。。

未熟なりにも社会情勢について思うことは色々ありますが、やはりお身体のことも含め、全てはご本人にしかわからないことです。。
まずは、お疲れ様でございました…
ご回復を祈念いたします。


これから、ですよね。。
日本、そして世界の平和と健康を、1人の日本人として、ただただ願い、家族を愛し、環境に感謝すること、命と心を大切にすること…
些細なことでも、一個人の小さな世界から生まれる力を信じて過ごしたいです。
………………………………………………


「・・・今頃はウィーンにいたんだよね。」

思わず、家族でぼそっと、呟いちゃいました(´・_・`)

自粛生活継続の日々、前向きな考えを失うことなく過ごせていることに何より感謝しているものの…やっぱり残念な気持ちは変わらない。

人間だもの、しょうがない(泣)


あぁあ…ウィーンからテレビ電話でおばぁば(大阪の義祖母94歳)のお誕生日を祝うつもりだったのに。。
8月&9月のお誕生ラッシュのプレゼント選びも楽しみだったな。
(娘のBFくんママ、義祖母、義母、BFくん、私、娘、主人、親友…という流れで、お誕生日フェスティバルなのです!)

娘にとって初めてのヨーロッパなので数都市を巡ることも考えましたが、やはり疲れてしまってもいけないし、時間に追われずゆったり過ごしたいと思い、あえて、ウィーンだけに絞って少し長めに滞在を予定していました。
(カタール航空を利用し、ドーハに少々滞在してイスラム美術館にも行くつもりでした)

美しい街並みを味わいながら、大好きな美術館には何度も通っちゃおう!オーケストラ観賞や、母の思い出の少年合唱団、オペラ座も満喫しよう。ドレスはどれにする??うふふ♡.*˚
宮殿の周りをお散歩して、ザッハーでお茶をしたり。。
世界一美しいと言われる湖畔ハルシュタットにも脚を伸ばして。。
毎朝、ラグジュアリーなホテルの窓から望む素敵な景色にうっとりするんだろうなぁ~


なんて…2月の初めに家族で計画を立てて、支払いも完了!
娘も地図やガイドブックを眺めて、ワクワク(*^^*)

…その直後に、この事態。衝撃でした。

6月に予定していた母子留学もあったので、両方同時にキャンセルの手続きをするのはだいぶ時間がかかって。
(旅がかなり先だったので、どうなるかと思いましたが旅行代理店の方々がとても親切に対応くださり…シンガポール航空、カタール航空、会社の声明を待ってほぼ全額が返金となりました。キャンセルサポートなどにも加入していたのも幸いでした。)

留学に加え、娘の希望を目一杯に詰め込んだ夏のウィーン滞在がなくなってしまったのは、いまだに切なくてしょうがない(涙)

それに、いつになったら笑顔で旅が出来るのだろうかと。。
寂しい気持ちです。

でも、こうして旅の予定リストを一部書き出すだけでも、楽しめました😅💦


2月からずっとずっと、心の中で旅をし過ごしています。
娘の心身が健やかである日々に、救われています。


つい先日も「ママ、絵本を読んでいたら、海に行った気分になったのよ。いっぱい読めば、いろんな場所にお出かけした気分になっちゃうよねぇ。本って、素敵よね。」と。

芸術は、どんな時も心を救ってくれますね・・・

音楽を聞きながらフィットネスバイクをこいだり、トランポリンをしたり、空手の自主練をしたり…お家の中でもいい汗かいてリフレッシュタイムも継続しています♪

旅行に行けなかった代わりに?家電(お風呂の給湯器含め)の買い替え祭になった春夏シーズン。
いや、偶然にも不具合が重なっただけですが。。

我が家の中はプチお引っ越し気分。
いいタイミングだったと納得しています。


念願の留学やウィーン旅行の見通しはつかないけれど、叶った時の喜びはいっそう増すのだろうなと、楽しみにしていよう。。



せめても、父のキャンピングカーを使って、近場にドライブに行くのはどうかな…?と考え中💦
そもそも私が10歳の頃からキャンパーがあるのに、1度もキャンプをしたことはなく、SAなどの休憩に活用したくらい(汗)

どこかで天井のポップアップベッドを開いて休む…だけでもリフレッシュになるし、特別な思い出になるかな、と。



さて。
今日は前回最後に触れた『カブトムシ夫婦の中ちゃんよしくん』のその後と、
スマホの写真を眺めながら、書きそびれていたことをいくつか。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_00220179.jpg
保護してから約3週間。
ますます愛おしさは増していき・・・
反比例して、毎晩の羽ばたきに大騒ぎな私andその対処で大変だった主人(爆)

真夜中、寝室から離れていても、なんとも細かい音を聞き分けてしまう自分が切ない。
夜な夜な海外ドラマ(アクションの多いもの)を付けて音を誤魔化してみても、やっぱり「わぁ〜!ひぃ〜!!」と主人を起こしてしまう。
※眠りの質を上げるHawaiiの海の音とヒーリング音楽…なんてものじゃ全く効きません😅

結局、主人にカブトムシばりに凄まじい力でしがみついて泣きじゃくること、毎晩。
しょうがないよね、、夜行性なのだもの。。

やっぱり、どこか自然豊かな場所へ連れて行ってあげたい。。
でもそれは何かの秩序を乱す行為ではないのだろうかとさえ思ってしまう。

あれからもずっと、我が家なりの倫理を軸に、考える毎日でした。

*そもそも、どうしてあんな場所(鉢植えすら見当たらない自然と無縁の無機質なビルの中)にいたのだろうか、、どなたかが飼っていて逃げてしまったとも考えにくい場所だったと父が言っていました。



そんな気持ちを、特別な友達シズに話したところ。。。

彼女のパートナーが生き物に詳しく、カブトムシの飼育経験もあり、事情を知ってすぐにも引き取ってもらえると!

彼の生き物への愛情の深さを、私たち家族もよく知っています。
昨年は家族ぐるみで『大哺乳類展』にも行って、一緒に様々な命について感じ合いました(*ˊ ˘ ˋ*)楽しかったなぁ。

シズは家族のようなものだし、、娘も彼のことが大好きです。
もはや親戚のお家へ里親へ出すような気持ち。

何より、経緯や我が家の考え、そして娘の気持ちも汲んでくれることがありがたくて。。

娘も「寂しくなっちゃうけど、王子(我が家は彼をそう呼んでいます)なら大丈夫。愛してくれるし、大事にしてくれるはず。」
と言って、心から納得をしていました。


でもやっぱり本当に寂しい。
私も(怖い気持ちがあっても)やっぱり寂しい。
もちろん主人も。


里親になってもらう日が決まってからは、娘は毎晩遅くまでカブトムシ夫婦と過ごしていました。。

深夜になっても語り合っていて(随分慣れて、時折カゴを開けて撫でてみたり)、夏休みだし、こういう時間は好きなだけ味合わせてあげたいなと、制限もせずに、夫婦で見守っていました。


引き渡しの日、娘が急いで王子へお手紙を書く!と。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18252976.jpg
また随分と大きな(&リアルな)お絵描きも始まりました。。。

心を込めて、目が真剣です。
*引き渡し1時間前に始めたので時間との戦いに必死。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18253164.jpg
ちょうどいい保護袋がなくて、ジップバックに入れるのもおかしいし、、

随分と大袈裟になってしまいましたが、常備している額に入れて、完成!

「わたしも、心の中でずっとあいしています。」
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18253454.jpg

相変わらず、どこか擬人化されて描かれておりますが(;^ω^)
娘の心のままのカードが出来ました。。

よしくんとはお鼻とツノでキスをし、
たっぷり「元気でね」を伝えて。

中ちゃんには「可愛い赤ちゃんを産んでね」とエールを贈りました。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18253676.jpg
シズと王子が、わざわざ我が家の近くまでカブトムシ夫婦を迎えに来てくれて。。

改めて、わたしの口からも経緯を伝え、全て優しく受け止めてくれました。

額入りのカードが、まるで里親証書?のようですね。。
「お家に飾っておくからね」と王子。
本当にありがとう。。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18254086.jpg
シズを通して、王子から中ちゃんよしくんの近況(写真)が届きます。
我が家で仲良くくっついていたので、王子の元へ行った直後に、卵も確認できたようです。
それを聞いて娘が「ずっと心配だったんだよ。ちゃんと卵が産めたんだね。本当によかったぁぁ。。」と心底安心していました。

シズ、そして王子に、心から感謝しています。
わずかな時間ではありましたが、2人に逢えたことも嬉しかった。


カブトムシ夫婦との思いがけない出逢い。
我が家にとって最高に忘れられない、大切な大切な思い出となりました。

昨日、書道の硬筆の自主練をしていた娘が「いい字が書けたぁ!あぁ、よしくん達にも見せてあげたかったなぁ…」なんて(*ˊ ˘ ˋ*)

これからも、中ちゃんよしくんと心を通わせるのだろうと、微笑ましく思います。


シズと言えば、彼女の誕生日に空に大きなダブルレインボーが出現した話を前回書きましたが、、

娘の残暑お見舞いカードも虹の絵でした。

✱学校の先生方や、頂いた方へのお返事を◎

水性クレヨンを使って、指で擦ってぼかしています。
弾いてしまって上から鉛筆で文章を書くのは少し大変ですが・・・なかなか可愛い雰囲気。 
(先生のお名前などを隠していますが、なぜか引越しか転校するみたいに読めますね(笑)全く違います。)
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20254002.jpg

普段は水性色鉛筆を使って絵を描くことが多い娘ですが、時々思い出したかのように、クレヨンタイプも楽しんでいます。

水性なので、こちらも水を含ませると水彩画のようになって綺麗。
絵日記の宿題は水彩画風にしていました。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20254242.jpg

ダブルレインボーが見られた日の思い出を記して『龍の神様からのプレゼントなのかなと思いました』とあります。

描かれている龍さんは、随分と可愛らしい姿(笑)
娘が逢えた龍さんはこんな感じだったのでしょう。。

カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20254433.jpg

絵日記と言えば、、

こちらは夏休み前に提出したもの。
お隣のおばさまが育てている立派なトマトの初収穫を娘にさせてくださった時の思い出です。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390275.jpg

みんながいっぱい拍手をした・・・と言っても、おばさまと娘と私、の3人でしたが(笑)
娘の中では拍手喝采の素敵な経験になっていたのだと思います。

自粛生活になって、いっそう、近くで支えてくださる大切な存在のお隣さん。

収穫した第一号のトマト、大切にいただきました。。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390404.jpg

娘が我が家で育てているトマト(チャレンジの付録)と、小学校で育てているトマトも、どんどん育って収穫しています!!
もちろん、お隣さんにもお渡ししました( *ˊᵕˋ)ノ♡

(実家の両親にも♪)

チャレンジのトマトは、四角い容器に入れて、サイコロトマトもできちゃいます。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390668.jpg
おばさまのトマト程ではありませんが、ちゃんと甘くて、皮も食べやすく、美味しいです♪

そんなお礼に、今度は鬼灯(ホオズキ)をいただきました!またトマトちゃんも。
可愛くって、飾っています。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20390813.jpg
実家の夏の楽しみであるニガウリも、今年も収穫できました。

ニガウリパワーで夏バテ知らず!
お肉と一緒に炒めたり、お豆腐とオクラと鶏ひき肉と和えてトロトロ餡掛け丼にしても美味しいです。
娘もモリモリ食べます。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_20391087.jpg

野菜の写真が続いたので、このままもう1つ!!

しかも5月の写真💦

確か、学校は自粛でお休み中、小学校の親面談で久しぶりに街を歩いて(ドキドキ)、帰りがけに八百屋さんに寄った時のこと。

初めて、皮付きのヤングコーンを買いました!
見たこともなかったので、思わず質問もしちゃった。なんて可愛いの♡.*˚
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18061286.jpg

早速剥いていきます。楽しい。。。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18061649.jpg
これまた髭も可愛い!!
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18061982.jpg
「コーンなに長いよ!!(ダジャレ?)」

小さなコーンなのに、お髭は立派(*ˊ ˘ ˋ*)

カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18062260.jpg
「シズメちゃん(シズが娘にくれたスズメのぬいぐるみだからw)に似合いそうよねぇ・・・」

・・・おぉ!!

似合ってる。。。
西洋のマダムみたい♡
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18062438.jpg
剥き終わった皮も、なんだか可愛くて、楽しい。

シズメちゃん、お帽子までかぶってる(笑)
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18062745.jpg

綺麗なお髭、もったいない。。。

娘も同意見。


で、こうなりました。
カブトムシ夫婦(中ちゃんよしくん)との思い出や、お野菜など。。_d0224894_18063049.jpg
鳥の種類を超えて、愛が生まれたようで、、😅
随分大きな卵も産んで、お布団まで被せてあげていました(笑)



あとで知りましたが、お髭も食材として活用できたそう。
ホイル焼きやおひたしにしたり、甘くて美味しいとのこと、もったいなかった。。。(泣)


「基本は初夏の短い期間しか出回らないよ」と八百屋さんがおっしゃっていたので、また来年リベンジ!!

そういえば、どこかのお店で皮付きのまま焼いたお料理を頂いたこともあったような。
とてもお洒落な1品で感動した記憶が今更蘇る。
次はもっと沢山買って、色々試してみよう。

ちなみに、この時の可愛いコーンちゃんは、焼き目をつけて少量のピンクソルトで美味しくいただきました♡.*˚


そうそう。
今日、お誕生日だった、大阪のおばぁば。
年末年始にはいろんな覚悟をしていたのに、奇跡の復活を遂げ、それどころか、ますますお肌はピチピチ!いきいきと第3の人生を謳歌しています。週3で人工透析を継続していますが、むしろ「コロナでお出かけできひんけど、透析で外出気分を味わえる」と、なんでも前向き。

つい先日も義母から義祖母の可愛い写真が届きました。
声も張りがあって、頭の回転は全く衰えることなく。。
94歳とは思えません。

おばぁば自身の持って生まれた生命力や気力もそうですが、毎日、義母が心を込めてお世話をしていることが何よりの支えなのだと…(嫁姑の関係)

「みんなに大切にしてもろぉて、ほんま感謝や。120歳まで元気に生きますわ。と。

大好きな大好きな、自慢の義祖母です。


毎年の楽しみである年末の帰省も、無理なのかな。。と思うと寂しさは増してしまいますが、家族みんなが元気であることが、最高の贈り物ですよね。。

娘のお祝い動画をとても喜んでくれていました。
今は、こうしたツールもあるので、それだけでも感じあえて、有難い。


…記事の冒頭ではグチってしまったけど( ˊᵕˋ ;)💦

やっぱり心底、家族の笑顔が一番です。


では(˘◡˘)

by chihiro_anma_ex | 2020-08-28 20:55
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム