Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
2019年 01月 10日 ( 1 )
TOPへ
元旦…♡(大阪帰省その2)
大阪での元旦の様子を書く前に。

少し前のちょっとした母娘のやりとりを。

お風呂上がり…主人に母娘で髪を乾かしてもらってからの、就寝前のくつろぎタイムでのこと。
(パパは毎日、スーパーロングを2人乾かしてくれます…(泣))

私「そうだ、明日、ちょこっとディズニーランド(アフター6で)行ってみない?」
娘「あぁ…ごめんね、お習字があるんだよ。水曜日も、木曜日も行くの。お習字も大事だからね…金曜日はどう?それなら大丈夫。ごめんね?金曜日でもいい? 楽しみだねぇ♡うふふ」

…と、6歳3ヶ月の娘に色んなフォロー付きで返されてしまいました。

娘が喜ぶだろうと提案したはずが、娘の予定が頭に入っていない具合も含め、自分のどうしようもなさにホトホト呆れ、遠い目をしていたら…

「ママ、ちょっと疲れているんだよね、早く寝なさいな…手を握っててあげるから。リップも塗っておこうね。」

と、リップケアまでしてもらって、寝付かされました(爆)

そして暫くして
「ちょっとごめんね、手が暑くってね。うふふ。代わりにこの子がいますからね、寂しくないから、大丈夫よ♡」

と、握った手が汗ばんできたので、私と繋いだ娘の手の代わりに大きなラクダのぬいぐるみ・こぶこぶさんの手と交代し「ママを宜しくね、こぶこぶさん。おやすみね…」と娘はスヤスヤ寝てしまいました。

はぁ…(ˉˡˍˉ )

どうしたものか。。。

数年後に「もう、早く寝て!」とか言われちゃったりして(〒_〒)ウウウ


さて。
大阪での元旦の様子を(笑)
d0224894_14405715.jpg
カウントダウンは、毎年恒例【東急ジルベスターコンサート】を義両親と共に。
平成最後のカウントダウンは「凱旋行進曲」
最後がちょっとハラハラしましたが…(笑)指揮者のマエストロ・アンドレア・バッティストーニ氏のパワーとお人柄が溢れる、エネルギッシュでとても良い年明けでしたね!!

建設中の渋谷スクランブルスクエア・地下広場で演奏された、清水靖晃&サキソフォネッツによる「無伴奏チェロ組曲 第1番~プレリュード」は、とても神秘的。。


一眠りをして、朝を迎えると、こちらも恒例、義母とのおせち準備。

義母のお姉さん達が百貨店で買って来てくれる【伊勢エビのサラダ】
他は全てかぁか(義母)お手製の美味しい【黒豆と白豆】【くわい】【ごまめ(田作り)】【千枚漬け】【鯛の塩焼き】
※パンと張った煮崩れ無しで味がよく染みた綺麗なお豆さん達…そして、ごまめも、こんなに色が新鮮で小振りなのはちょっと自慢!!くわいも、綺麗にカッティングされています♡かぁか最高!
来年は、鯛さんのしっぽを焦がして崩さないことを目標としているそうです(笑)
d0224894_14410035.jpg
飾り付けが終わった頃に、私の母から新年のご挨拶を兼ねた宅急便が。

恒例の【おせちのお重】と、大阪の親戚の皆さん用の【年賀タオル】【お海苔】【きなこ】【べっこう飴】などなど、沢山届きました。

双方の馴染みのドライバーさんに宛てたメッセージ通り、朝一で心を込めて届けて下さいました。
寒さも厳しい元旦の朝早くから、配送して下さり、本当に有り難いことです。。

今年のお重箱、とっても可愛かった♡
d0224894_14410267.jpg
みんなでニコニコ、美味しく頂きました(*ˊ ˘ ˋ*)

が大好き!娘のお口の中に入っているのはかぁかの炊いたお豆さん♡大好きです〜

…って、MAXぽんに食べさせてあげているのは、お重の中に入っていた鮮やかな【若桃の甘露煮】こちらも美味しかった♪
d0224894_15295006.jpg
どんなシーンでも、大人と同じ食事を美味しく食べられるのは、本当に良かったなぁと思います☆

※もちろん大人でも辛すぎたり、酸っぱすぎたり…なモノは控えますし、いつ飲み込んでいいかわかりにくい食べ物もありますが(汗)

そして、大阪に帰ったらどんな季節だろうが作ってもらう【かぁかのお雑煮】
私はこれがあればもう十分♡

そして私はみんなとは別に、特別トロットロ(ドロッドロ?)になるまでお餅を煮詰めてもらって頂きます(笑)
お鍋を傷めてしまいそうなので、別によそって作ってもらいます(;´∀`)

…せっかく綺麗な里芋、お豆腐、金時人参、大根も、もう原型がありません。。

でも本当に美味しいの。。
鰹節もたっぷり!最高!!
d0224894_15345997.jpg
さて、おせち料理もお雑煮も頂いて…

夕方からは予約していた和食店へ。

娘もお着物にお着替え〜♪
d0224894_15410987.jpg
今年のお着物も、私の母が楽しく選んで買ってくれました♪
こちらは簡易タイプなので、気楽に着られます(*ˊ ˘ ˋ*)

七五三は、また別に母が購入済み。
ちょっと意外な色合いで、そちらも楽しみです〜

お食事はフグ料理がメイン♡
d0224894_15443815.jpg
さぁ頂こうという前に、娘が
「あ!ちょっと待って、やりたいことがあるの。ごめんね、ちょっと待ってね…」

といそいそ自分の巾着から何やら取り出して…

お食事の撮影&自撮りで集合写真(笑)
そうかぁ、、これをやってみたかったのね(笑)
※昨年、私の友人から頂いた、娘専用のデジカメを大事に使っています♡
d0224894_15444242.jpg
こちらのお店はお子様のお食事が特別お正月らしい内容ではなかったので、大人と同じメニューにしても良かったかなぁ…と義母と小声で話しつつ(笑)
娘は何でも喜んでいるので良かった良かった(笑)


【てっさ(ふぐ刺し)】【ふぐの唐揚げ】【てっちり(ふぐ鍋)】などなど…(*ˊ ˘ ˋ*)

ふと見たら、たもとにも気をつけて義母によそってあげていたので、ホッ
d0224894_15444484.jpg
夜ものんびり、自宅で過ごしました。

娘の日記も「あけましておめでとうございます」から始まっていますね☆

娘が得意な謎のカラフル鳥さんも、ご機嫌に上を向いて新年を喜んでいます(*ˊ ˘ ˋ*)
※くちばしがあるのに、ニッコリしたおくちが在るのですよ(笑)
d0224894_15542466.jpg

鼻歌と小声が聞こえ出して覗くと、カラフル鳥さんの色選び中。
本人なりに、配色にはこだわりがあるのです(笑)

鳥さんのこのポーズ
娘は「すーん♪」と呼んでいます(笑)

「"パタすーん、パタパタすーん"って飛ぶのよ。だから立っている時は、"すーん"のポーズね」だそう(笑)
d0224894_15543310.jpg
娘が隣のお部屋で日記に集中している間は、
またまた義母と2人で小さな獅子舞さんで遊んでいました(笑)♡

なんでもない時間が、本当に温かい。

こんなに甘えん坊な私であっても、それなりに気を張ることはあって(笑)
それを深く解ってくれた上で、果てしなく甘やかしてくれている大阪の家族。

自分のお家だと錯覚する程に…
心身ほぐして、義父・義母・義祖母と語り合えるのことに、感謝でいっぱい(*ˊ ˘ ˋ*)


次回は、

母娘でとっても楽しみにしていた展覧会を観に、あべのハルカス美術館へ行ったお話など♡


明日も大好きな方と素敵なお食事会があったり、教育現場の生徒chanとの笑顔いっぱいの時間や、お仕事始め、、楽しいお出かけ等、新年から色々素敵な時間を過ごさせて頂いているので…なるべく日を空けずに次も書こう!!

では(*ˊ ˘ ˋ*)


……………………………………
d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2019-01-10 20:59
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム