Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
2014年 09月 25日 ( 1 )
TOPへ
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)
こんにちは☆

昨日は珍しく、旦那くんが前の会社でお世話になった大切な先輩と2人でゆっくりじっくり、時間を忘れて楽しく過ごしてきたようで…嬉しそうに帰ってきた旦那くんは、私に夜中まで『男愛』の話を沢山してくれて(笑)嬉しかった。

一加が産まれる時も旦那くんがいっぱいサポート出来るよう配慮して下さり、他にも感謝すべき事ばかりの、熱く素敵な方なのです。
その方も先日お子様が誕生(本当に可愛い!!)し、ささやかながら私達夫婦からのお祝いをと、彼は食事の約束をお願いして。。

可愛がってもらいやすい性格の彼、、でも色んな方にお誘い頂いてもほとんど飲み会にも行かないもんだから(それなのに声をかけて頂き、有り難いですよね)・・・もっともっとそういう時間をとればいいのになぁと思う私がいるけど。。

彼は彼なりに考えがあり、そして周囲の方々に感謝しながら、懸命に前に進んでいるようなので…ひよっこ奥さんとして見守っていけたらいいな、と思っています( ´ω`)-3

その先輩の愛情を受け、彼の頑張る背中がまたイキイキしている事も、本当に感謝です!!

私の事もご存知で、お逢いした事はなくとも、十分にお優しさを頂いています。。


さて、秋分の日・・・

旦那くんもお休みだったので、家族でアーティスティックな時間を楽しみました☆
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_20511229.jpg

【Art-Poetiqueアンサンブル展】
この展覧会にゲスト出展されている人形作家の小峰恵子さん。。
実は、子役時代にミュージカルで共演させて頂いた舞台女優の小峰めぐみさんのお母様なのです(*´∇`*)

共演した作品はジャニーズ関係のミュージカル(TOKIOさんの初舞台)で、青山劇場にて1ヶ月の公演。
中村繁之さんやTOKIOのメンバーも含めカンパニー全員が本当に仲が良く賑やかで楽しい時間で、1番幼かった私(当時8歳)も皆さんに混ぜて頂き、沢山可愛がって下さって、、良い思い出ばかりです( ´ω`)-3

その後もTOKIOメンバーさんは、NHKや他の現場、街中ですれ違っても声をかけてくれたり(笑)
他のキャストさんでも、まだ繋がっている方もいて。。
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_17205369.jpg

↑その時の写真、、、、私の横にかすか〜に写っているのがめぐちゃんです(笑)
※お姉様ですが当時のままそう呼ばせて頂いています(汗)

子供は数人の出演でしたので、当時は余計に仲良くさせて頂いて。

今も変わらず綺麗な方で、ご活躍されてます☆


お母様の作品は写真でしか拝見した事がなく、前から是非直接!と思っておりましたので、この機会に家族で行って来ました(o^∇^o)ノ

会場に着くと・・・お久しぶりでしたのに、すぐに笑顔でお優しく対応して下さり、さらには主人や娘も可愛がって下さって感激&不思議な感じでした(笑)

記念に1枚♡
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1645337.jpg

「もしかしたらお人形は小さい子にはちょっと怖いかな??」なんておっしゃってましたが、、

一加は目を輝かせて、1つ1つ見つめニッコリ。
吸い込まれるように、本当に夢中でした。


沢山の美しい作品が展示されている中でも、やはりお母様のお人形さん達が気に入ってしまったのか、「私の作品の前で過ごしてくれているのも、嬉しいわ」と。。
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1827155.jpg

私が思うに、幼い子は表面上の色や造形だけでなく、その存在のオーラや作者さんの心なんかも当たり前のように感じ取っているのではないかと思います。。

お母様の作品は、どれも温もりがあって、まるでステージの中のような躍動ある世界観。

やはり私達がそう感じたように、「ステージを意識して創作しているのよ」との事です。

めぐちゃんがずっと舞台で輝いているのも、解りますね。。+.(o´∀`o).+
時折、お人形とめぐちゃんがコラボしてステージに立つ事もあるのだそうです。素敵です〜。

一加が特に気に入ったのはこちらの【真夏の夜の夢の『パック』】
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1830055.jpg

・・・そして一加を抱いて下さっているのは、彫塑・コラージュをご出展されている工藤亜蓮さん

一加を抱きながら、穏やかな声で作品を丁寧に説明して下さって館内を案内して下さっていました。。なんて贅沢なのでしょう(^▽^;)

工藤さんの作品の前では
「パパにあって、ママにないでしょう?これが、アダムのリンゴなんだよ。。」と教えてもらって、一加も納得して?「ふぅん、ふぅん…」と小さな声で頷きながら、作品を眺めておりました( ´ω`)-3
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_18271728.jpg

「この子はこうしてちゃんと説明してあげると、しっかり聞いて見ているね。そうか、解るんだねぇ。。よしよし。。」と褒めて頂いたり(まるで子守唄のよう!)

お母様とに旦那くんを紹介したり、懐かしく楽しいお話をしている間、ずっと一加のお相手をして下さっていて(;´Д`A ```

…恐縮&ドキドキな、夫婦でした(汗)

前から静かな場所や、大人の環境が落ち着く(生意気な)子ですが、美しい作品に囲まれうっとり&皆さんに良くして頂き、かなりご満悦だったみたい(;´Д`A ```はぁ


お菓子を頂いたり、お土産まで下さったり(笑)

さらには、会場を後にしてすぐ、また工藤さんが追いかけて下さって。。

一加の頭に真っ赤なお花をつけて下さいました(o´ω`o)
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1645178.jpg

お気遣いそのものに感動ですし、一加が嬉しそうで、、夫婦でニッコリ♡

※肩が相当ずり落ちていてセクシーな感じに(汗)
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1644594.jpg

一加はその後もずっと、お花を落とさないように自分で気にしながらご機嫌でした〜

素敵な贈りものをありがとうございます♡


そして素敵な贈りものといえば、お母様からはこーんな美しい写真集を頂いてしまいました!!

感激です!!
すぐに「か、買います!」と言ったのですが、プレゼントして下さいました(泣)
【PHENOMENA―小峰恵子創作人形作品集】
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_2005836.jpg

あまりに綺麗な写真集で、絵画のようにも見えますし『生きている人間よりも、生きている』ように呼吸を感じます。。

再会し懐かしい話に花が咲いた事だけでも嬉しかったのに、、

家に帰る前に母の所によって、母も嬉しそうに一緒にみて、、帰宅し我が家にすぐに飾りました( ´ω`)

家族で素敵なアーティスティックな時間になりました。
ありがとうございます。

めぐちゃんとも、運良く再会出来てたらとも思いましたが、それはいつかのお楽しみに☆
でも、お母様の温かい作品やお話の中に、めぐちゃんが居て、なんだか逢えた様な気持ちになってしまいました(^ー^* )フフ♪


入場制限がある場合が多いけど、美術館にもいっぱい連れて行ってあげたい。
(私が器好きだったり、1人で作陶や絵画の展覧会に行くのが好きだったので、ちょっと似ているのかもしれないですね☆)


展覧会に行く前にホームセンターにてアイスクリームを頬張る一加。
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1645840.jpg

で、この日も前回載せたお揃いの服でした(笑)
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1645668.jpg

実はコレ、旦那くんが手洗いで洗ってくれて、ちょっと縮んでしまったのです!
(日常の事ですが、こうして書くと「おいおいどうなの…」と情けない(泣)一加の服は私が洗う事もありますが、私のは彼がやってくれるのです。。むむ。)

ただでさえピチピチだったのに!!と騒ぐ私に、(←だから言えない立場でしょ。)
彼が必死に、あの筋肉を活用し、裾を伸ばしに伸ばしてくれたところ、、

いい感じにヒラヒラとフレアっぽく伸びました(T▽T)アハハ!
※ホームセンターの化粧室にてw
アーティスティックな秋分の日 (嬉しい再会♡)_d0224894_1645425.jpg

しかも縮んだお陰で、二の腕付近はタイトになり、ちょっと好みの形に!!奇跡!!(笑)

だけど次に洗ったらどうなるやら。。

お揃いしたさに子供服を意地で選んで、しかも140cmは…やっぱりキツかったな(;^ω^)


ホームセンターでは、『バッタリ逢いそうな予感』がしていた級友親子にもちゃっかり逢えて(笑)
なんだかすっごく楽しい1日でした+.(o´∀`o).+


では、これから教育現場の指導に行ってきますッ





……………………………………
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2014-09-25 13:59
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム