Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
2013年 12月 15日 ( 1 )
TOPへ
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】
おはようございます〜
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_434697.jpg

寒いですね〜

朝も冷え込むようになって、空気も乾燥して澄んでる。。
冬本番ですね!!

何故かポカポカな我が家はまだ暖房は付けず、夜も毛布だけで十分なのですが、最近はさすがに床だけオンしてますw

・・・明け方、ちょっと冷えるなぁと一加と毛布の中でモゾモゾ。

こーんな、トロリン寝ぼけ顔を見せられちゃうと、寒かろうが眠かろうが興奮してしまう親ばかです(笑)
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3302495.jpg

※スマホの待ち受けにもしたしw

調子に乗って、ちゅちゅちゅちゅラブラブし過ぎると、
鼻の穴を攻撃されるので注意 Σ(´Д`) おぅ!
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3302561.jpg

起きたら2人でカーテンを開けて、電気を付けて、毛布を畳んで・・・一緒に歯磨き☆

って、まだ自分じゃコニョコニョしてるだけ(笑)

一生懸命マネして、歯ブラシをゴシゴシするつもりが、動かす場所が段々変わって、結局お尻を振っているだけになっている一加に、また興奮(笑)

お友達に仕上げ磨きの上手な先輩赤ちゃん(一加の4ヶ月お姉さん)がいるので、今度親子で教えてもらうつもりです(o´ω`o)

話は変わって。。

昨日は旦那くんと一緒に、少しだけ【東京ドームシティ&ラクーアのイルミネーション】を観に行きました♪

一加も、いつになく足を振り上げ、大きな歩幅でズンズンと光のトンネルをくぐって(^▽^;)
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_44480.jpg

あっちこっちのキラキラを指差しニッコニコでした☆
( ̄∇ ̄+) キラキラキラ〜♪
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_454157.jpg

結局半分ほど観た辺りでまたしてもおっぱいタイムがやってきて、爆睡(;´д`)

想定内だったので(笑)
夫婦でゆっくりご飯をして、他のイルミネーションも観て、ゆっくり夜のお散歩までしながら家に帰りました〜
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3325028.jpg


そうそう、この間は、前から気になっていた
【東京おもちゃ美術館】に行ってきました!!
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3301778.jpg

四谷の廃校を利用されている、赤ちゃんから大人までが安心して遊んで学んで創造する工夫がたっぷりのミュージアムです(o´ω`o)

館内のほとんどが木のオモチャで埋め尽くされていて・・・

温かく美しいオモチャ達は、グッド・デザイン賞やキッズデザイン優秀賞を受賞しているユニークなものが多く、子供達を見守りながら、木の香りに包まれて一緒にアートの世界を楽しめます。

今回は2歳まで限定の『赤ちゃん木育ひろば』を目的に来ました。

ハイハイ期やヨチヨチ歩きの子がメイン。
2歳のお兄さんお姉さんもいるし、一加のようにズンズン歩く子もいるから、一緒に自然と遊んでいました☆
色んな赤ちゃんやご夫婦に触れ合って、いつもと違った楽しさがあったみたい!
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3301641.jpg

木のオモチャって、年齢に関わらず、心を癒し、穏やかにしてくれますね。。
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_330106.jpg

やっぱり2歳くらいまでは、方法や出来る事が違ってもなんだか同じように遊べて面白いようです。

そういえば、一加が座っていた大きな椅子ごと持ち上げてひっくり返そうとした子がいて・・・

どうやら3歳の子が紛れていて、その子も遊び方がちょっぴり乱暴な時期だったのかな。
すぐに事情を説明し退出するよう促すシーンもありました。

確かに、同じ世代の子や親しかいないのは感覚がほとんど一緒だし、ニコニコした係の方がスマートに目が行き届くよう配置されていますから、本当に安心して遊ばせられるのですね〜
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3302039.jpg

※一加は今の所、赤ちゃん同士で何か(オモチャとられちゃったり押されちゃったりとか)が起きても特に泣かず、まいっか!的に笑って諦め、次に行くタイプのようです(;^ω^)

素敵なご夫婦や、ラブリーな赤chanと1時間程一緒に楽しい時間を過ごせて、とても嬉しかったです♪

どこかレトロなツリーも可愛かった〜
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3301491.jpg

このミュージアムは子供の成長に合わせて楽しみ方や目に入るものも変わりそう!!
季節によってもイベントがあるみたいだし。。

夫婦で「一加と何度も行きたいね〜(´∀`∩」と笑顔で帰りました☆

↓ちょっと“すまし顔”で絵本を読む一加・・・ソレ、逆さまですから(笑)
子の瞳から感動を。【東京おもちゃ美術館とドーム】_d0224894_3301299.jpg

まさに『赤ちゃんあるある』(* ̄m ̄)プッ


連れて行ってあげたい場所や、見せたい景色、共に感じたい空気。。
いっぱいありますね!!

でも、よく考えると一加を見てばかりだから、実際の対象物のほとんど見ていない(笑)

なのにしっかり見た感覚と満足感があって・・・

親は子供の瞳に映った世界から、感動を受け取っているって事なのかな☆

そういえば、うちのママは行った事も観た事も逢った事もなくとも、私と同じだけ知っていて、感動し、感謝しています(笑)

たまに、自分もそこに居たと勘違いするほどだものw

私の目に映る世界が、ママの世界でもあって、今でもそうなのだろうと思います。。

(^ー^* )フフ♪

大阪のお義母さんやお義父さんも、私がちょこちょこ甘えて話し、写真やブログをみたりして、それこそ、まるで一緒に過ごしているみたいと言ってくれる。。

伝える方法が便利な世の中になって、学ぶ事ばかりですが、こういう時、本当に有り難いなって思います☆

でもやっぱり直接、一加や私(←え?)の瞳から、感動を伝えたい!!

年末年始の帰省が本当に楽しみです(o´ω`o)

さて、ちょっとお仕事しよ。

では☆


……………………………………

●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

by chihiro_anma_ex | 2013-12-15 05:41
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム