Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
2012年 08月 09日 ( 1 )
TOPへ
出産祈願のメッセージブックとゼリー。
こんにちは。
出産祈願のメッセージブックとゼリー。_d0224894_13285545.jpg

昨日は教育現場での指導の日。照明合わせ等の舞台での作業。
もうすぐ10ヶ月に入る妊婦chanですが、沢山のフォローや安全を確保してもらって、向いました。

出産前最後の指導日になるかもしれないという事を、私の方から言い出せず、生徒達にも直前の連絡となり、動揺させてしまったようです。。。申し訳ないです。


動かず、座ってのマイク指導だけなので、お医者様とも相談し、当初はもう少し行ける予定でしたが、お腹の子も相当活発で、出産予定日も早まる可能性が出てきているので、ハッキリとしたタイミングを出せずにいました。


なので大事をとって、決めました。


生徒chan達は、前日になって【出産頑張ってねプレゼント】を急いで用意してくれたそうです。。(泣)

前日に「デコる素材を各自持ってきて!」と連絡網を回して、即日に紙を配って作ったというメッセージブック
即席とは思えない程、素敵!!
出産祈願のメッセージブックとゼリー。_d0224894_1715719.jpg

可愛くて、愛情の詰まった分厚いメッセージブック。
とってもとっても嬉しかった。

私の大好きな白と薄いパープルが基調になってる〜♪
ベビーカーもこんな色を予定しています◎


他の教えや芸能関係は、様々な理由から早めの産休を頂きましたが、この現場はギリギリまでやると決めていました。

とはいえ、今までと違う状況で、指導も思うようにいかない。
せめてこの機会を生徒ちゃん自身、大切なご家族、日常生活と向き合うチャンスにしてくれたらいいなという願いで、妊娠の経過や、心の変化を私なりに彼女達に伝えていましたが・・・このメッセージブックを読んでいると、ちゃんと通じていたんだと感動しました。

彼女達の内側に詰まったキラキラが溢れていて、言葉の組み合わせ1つに私のそこら中が反応し、熱くなりました。

一緒に過ごした時間を思い返してくれ、踊りだけじゃなく、今の自分、これからの自分を感じ、家族と改めて向き合っている事が綴られ、私のことも家族のように応援してくれる子も沢山・・・

彼女達が仲間と共有したり、各々違う時間の中で生まれた気持ち、喜びや発見、苦悩も含め、ありのまま綴ってくれていました。

踊る為には、もちろん技術がいるけれど、1番必要なのは心。

それを辿る作業を日頃から丁寧にしている人の踊りは、技術以上の感動と気付きを与えてくれます。

ただ上手い、ではなく、誰かの胸を打つ表現者を目指す。

今年の彼女達も、きっと彼女達なりの方法で見出してゆくと思います。


沢山の壁にぶつかる時期。

でも、何か起きるという事は、チャンスを与えられたという事。
出産祈願のメッセージブックとゼリー。_d0224894_13283877.jpg
誰だって、右を向けば左におしりを向けてしまう。
前に集中すれば、後ろは疎かになってしまう。。

全てを理解して、全てのチャンスを得る事は本当に難しい。

何を選ぶかは自分次第。
学ぶタイミングも、人それぞれ。
同じものでも、見えている部分も色も、きっと違う。

せっかく与えられたチャンスから、目をそらしてしまいたくなる時もあるけど、隣の子を感じる心のゆとりさえあれば、逃さずに済むかもしれない。

いつも側にいるのは、自分とは違う存在。
何かを教えてくれる大切な存在。


多くの仲間や、大切な人達と出逢って、これまで誰かが築いてきたものを学びたい・守りたい、わずかな瞬間でも1つになりたい、共に輝きたいと願う自分がいるなら・・・

ほんの少し反対側を意識する、反対側もあるんだという事を思い出す、配慮する、受け止める(←これが最大難しいですね)。

出来るかどうかではなく、そうでありたいと心から想う作業を、私は大切にするようにしてます。

いつだって「ほんの少しの意識」の数だけ、チャンスに導かれ、ヒントが閃くはず。
出産祈願のメッセージブックとゼリー。_d0224894_13283769.jpg

芸術もしかり。その少しの意識が全てを左右します。

自分が発信した事は、現在の大切な人、これから出逢うであろう人達を介して、必ず己に返ってくる

それは思いもしない形なことが多いし、その時に気がつけるかどうかは解らない。

私自身、その運命、定めに毎日驚き、受け止めるのに精一杯ですが、同じように見えて全く違う、過去と今の繋がりを毎度の事、丸ごと感謝しています。


迷子になりそうだったり、迷子である事にも気がつかない時、
過去の不器用ながら精一杯向き合った出来事が報われる様なチャンスがポンッと登場する。

不思議だけど、そういう仕組みなんだなとつくづく思う。。。


その後に体験する少し前の自分が、時空を超えて僅かに立ち位置や目線を動かしているような、そんな感覚こそ、最大の学び。な気がしています。(あぁ、上手く言えていないなぁ)


つい先日も、国境を越え、幼い頃の自分と今の自分が同時に救われる程の大きな優しさを届けてくれる子がいました。
本当に、不思議なタイミングでした。


母に「臨月のこのタイミングで、報われた。きっと全ての過程が必要だった。それに私がお母さんになる為にも必要だったんだね」と伝えると、

「そこでさらに求めて哀しんだり恨んだり、憶い返して怒ったりせず、ただ『報われた』と受け止めるのがアナタなんだな、とママは嬉しく思うよ」と。


私の『当たり前』の中から、何かを見つけてくれた。
そして娘(私)の結果ではなく、不器用な経過が、母にとっては大切な喜びで、きっと学びで、希望なんだと改めて知ります。

家族同士でも、友人でも、とある隣人でも、結局はどんなにあがいても体験したことしか解らない。だから理解するなんて無謀な話。

でも相手を知りたいな、感じたいなという心の距離で、各々関係が成り立っているのは事実だから・・・

全てが数億分の1にも満たない種類に触れているに過ぎないけれど、集めたリストをちょこっと交換し、似た様なものも探してみたりする作業で、
リストが増えたように錯覚して勇気が出たり、疑似体験が成立…体験リストに本当に加わってしまったりもする。


そんな可能性がある場所にいるんだと信じてほしいなと思います。
出産祈願のメッセージブックとゼリー。_d0224894_13283794.jpg

彼女達と向き合う上で、与えられる気付きの大きさに圧倒されます。

年齢など関係ない。

理屈じゃなく、なんだか解んないけど、出来ちゃった!
そんな奇跡が日常的に起きる時期だけど、よーく見てみると、日々のささやかな愛情や、疑問や悔し涙がきちんと組み合わされて辿り着いた結果ばかり。

どんなに私が投げかけても、受け止める方法を知らなきゃ、ぶつかって痛いだけ。

キャッチ出来るだけの愛情を、ご家族や、周囲の方からちゃんと得ているのだと、いつも感じています。

お腹の子と一緒に、彼女達の純粋な姿を目の当たりに出来て幸せものです。

動きまくる赤ちゃんに触れたい!とみんなが駆け寄ってくれました。
出産祈願のメッセージブックとゼリー。_d0224894_135899.jpg

写真の手は、ほんの一部の生徒ちゃんですが(笑)

赤ちゃんはちょっと驚いて、照れくさそうにいつもより動きは弱めでしたが(笑)生徒chanの手に反応していました。

「可愛い〜」と人気者◎
良かったね(´˘`*)


こんなに大勢の生徒chanに応援してもらって、幸せな親子です。

そうそう、トップの写真ね、、
急いで用意してくれたのは素敵なメッセージブックだけじゃなくて(笑)


暑い中、大きなゼリーの詰め合わせまで買って来てくれたの。

最初は
 「・・・お、お中元?(°д°;;) 」

とビックリ(笑)

まさかのゼリーに大爆笑していると、

「昨日突然、先生が出産前に逢える最後かもって知って、学校の近くで空いてるお店に行って、何が良いか迷いまくって」

「先生、ずっと熱があったり辛そうだから・・・カルピスにしようか、水羊羹にしようかとか」

「最近、先生と逢っていない間、自分達の事で悩む事ばかりで、本当は事前に皆で色々準備したかったのに・・・でも、とにかく今日渡さなきゃって話して。」と後に色々経緯を話してくれました(笑)

モジモジしながら大きな袋を渡してくれた意味がようやく解りました(笑)なんてなんて可愛いのでしょう♡♡

終始、顧問の先生も、微笑んで側にいてくれました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )


考えさせちゃって申し訳なかったなぁと反省しつつ、、彼女達の優しさに、最高に癒されました。


それに「もっと色々準備出来たら良かったのですが、、」と添える気遣いも、大人!なんて。。


人の気持ちは、自分の想うように操れないからこそ、自分のタイミングだけを優先せず、不格好でもいいから、精一杯伝える、、という幸せの法則を、ちゃんと知っているのですね。


ベストではない時にどう伝わるかが、本来の姿。。

そういう事って、大人になっても、解っていても、素直に出来ないものね。



しかし、メッセージブックだけで出産を乗り越えられる程嬉しいのに・・・ちゃんと笑わせてくれました♪家族で美味しく食べよう。

それからね、ある生徒chanの1人の彼氏くんまで、個人的にプレゼントをくれました∑(°∀°)わぉ


チョイスがまた素敵。
高校生、しかも男の子が選んだの?って、あまりに驚いていちゃって(笑)
次回載せます!

産まれてくる赤ちゃんの事、彼なりに勉強してくれたのだなぁと、つくづくビックリ&嬉しいプレゼントでした。

※もしかしたらご家族の影響や知識かもしれませんね(´˘`*)

「まずは質っすよね(σ・ˇ∀・)σ !!!」って(笑)

と渡されて、もう大爆笑!

そして、そろそろ買おうとしていたアイテムでナイス!



あぁ、この現場も行く度に話が長くなっちゃうな。
まとまんないや、ダメだな。。

『離れていても、いっぱい感じて頑張ります』と書いてくれる子もいました。
まさに私もそう思って、出産を頑張りたい(o´ω`o)

ともあれ、ずっと気遣って下さった先生方や、彼女達の優しさをエネルギーに、ポーンと元気に産む!!!

本当に有り難うございます!!!



by chihiro_anma_ex | 2012-08-09 19:16
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム