Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
2012年 03月 24日 ( 2 )
TOPへ
最高級のお優しさを頂きました!限定ラブリー【ヴーヴ・クリコ】
こんにちは。

素敵な贈物が届きました!!

なんと、数年前の地方のお仕事の際、
舞台裏で1、2度ご挨拶をした素敵な舞踊(フラメンコ)の先生から!!

私も、その方のエネルギーや朗らかさは心に残っていたのですが…


私の結婚報告のブログ記事を読んで下さったとのことで

「数々のウェディング・ストーリーのなかでも
 これほど温かくて、微笑ましくて、みんなを幸せにする
 不思議な結婚はなかったと思います」


と、美しい便箋に、胸が熱くなるメッセージを頂きました。

若輩者の私たちに、こんなにお優しいエールを下さる方がいる。。
有り難くて、嬉しくて…

随分前ですのに、私の仕事姿も覚えていてくださって(笑)
その時の様子を温かくユニークな視点で綴って下さったお手紙を読んでいると、色々と蘇りました。

わずかな時でも、見て下さった方がいるんだと思うと、恥ずかしくもありますが、本当に嬉しいです。

そんな素敵な方から頂いたのは、

美しく、ユニークで、超ラブリーな最高級品。
d0224894_891853.jpg

『シャンパーニュの偉大な女性』と呼ばれ、寛大で優しい心で多くの人に愛された“マダム・クリコ”が、命をかけて手掛けたVeuve Clicquot (ヴーヴ・クリコ)というシャンパンです。

しかもこちらは、数量限定の
【クリコ・シティトラヴェラー ローズラベル】
d0224894_2212319.jpg

イエローラベルが定番だそうで、この可愛いピンクは限定!

箱だけでも可愛いのに、開けたらもっと素敵なバッグ!
上質な革のベルトも高級感満載ッッ
d0224894_2212131.jpg

バッグの素材はウェットスーツとしても使われるネオブレン製らしく
あらかじめ冷やしておいたボトルを2時間まで飲み頃の温度に保ってくれるとのこと。

中には綺麗なシャンパン。
d0224894_2212250.jpg

バッグの中のボトルを固定するインナーは、取り外しが可能で
小型バッグにもなっちゃう!
しかも大きめファスナーポケットが2つも!
d0224894_2212052.jpg

その方いわく
『シャンパンバッグはキナコちゃんのおでかけ用の水筒(笑)や、おやつ入れにどうかなぁ~って思ったんです。』と♡♡


「あたちも、入れるかにゃー・・・」
d0224894_22235542.jpg

・・・きなこが入るには、、ちょっとサイズが微妙です(笑)

とにかく、可愛くって大興奮!

旦那くんの帰りが遅いので、待ちきれなくて、
ちょうど家に来ていた母と開けちゃった(笑)

2人でうわー!うわー!!と大はしゃぎO(≧▽≦)O

旦那くんには、1から楽しんでもらう為、包装しなおしました(笑)

帰宅後、同じように大喜びで
「ちぃ、良かったねぇ、ほんま綺麗やんなー。素敵な方やなぁ。あ、お手紙に天使のシールがついてる〜」なんて。

“マダム・クリコ”のモットーは「品質は1つ、最高級だけ。」

素敵な方から、最高級のお優しさが、届きました。

春はすぐそこ!
本当に有り難うございました・・・うふふ♡

ちなみに、このシャンパンは9月に開ける予定!

理由はまた後ほど。。



by chihiro_anma_ex | 2012-03-24 22:31
TOPへ
卒寿のお祝い◎『人間本来無一物』
こんにちは。
今日は、母の父親の弟・・・
私の伯父の90歳の卒寿のお祝いをしてきました!!!
d0224894_265847.jpg
長身で背中もピシーッとしていて、杖も使わず、いつもお洒落にお帽子を楽しんで、耳も目も頭も元気で(笑)
病気もした事がない、驚きボディです(笑)

私の生命線が、手のひらを通り越して手の甲まで繋がっているのも、うなずけます(汗)

本当に90歳?と思える程、昔から話し方もイメージも変わらない、自慢のおじさまです♪

そういえば少し前、母とビックリ&大笑いしたことがありました…

公共のバスに乗って帰る際。
乗り馴れていなかったので、前金のお金も払わず(汗)

発車出来ずにいた運転手さんに
「きみ、車を出しなさい、いいですよ、お行きなさい」と指示。

「わぁぁぁ!200円払うんだよー」と焦って教え、運転手さんに即座に謝りました(汗)

見送りの私達に気を遣って出発しないのかと思った様です(-ω-;)

あぁ、びっくりした(笑)


私が生まれる年に、入れ替えのように亡くなった、おじいちゃんにとっても良く似た伯父です。

ですが祖父は伯父とは雰囲気が違い、とても柔らかーくした感じです(笑)

お固い仕事、と言ってしまうと簡単ですが・・・
長い間国家に仕え、瑞宝小綬章を頂き…この国で起きる沢山の大事な出来事と向き合ってきた伯父の話は、何度聞いても興味深い。。

伯父の大事な仲間は、だいぶ天国に行ってしまったそうですが、心にハッキリと生きているようです。

毎回、長寿のお祝いを我が家で開いて、楽しい時間を過ごしています。

今日は同時に結婚の報告を直接したく、旦那君も一緒に♪

伯父もとっても喜んでくれて、
旦那くんをすごく気に入ってくれたようです★

「そうか、千紘は随分いい人を見つけたもんだなぁ。しかもお婿さんか!」
と、ご満悦でした(笑)あはは(´∀`;)

「千紘はね、ちょっとというか、ハッキリしてるでしょう、女としては強いぐらいだからな・・・でもいいんだよ、強い方がいい。男はね、優しく受け止める、それがうまくいくんだから。。」
と、ニコニコしていました(笑)

私の事をそう思っていたのね。。(;´∀`)

と、お庭に目をやると見えるお部屋の窓に可愛い来客が。
d0224894_27476.jpg
お蜜柑を食べに、ヒヨドリがやってきました。
時折こっちを向きながら、美味しそうにお蜜柑を上手に食べていました。

食事をしたり、水浴びをしたり、可愛かった◎
d0224894_2763.jpg

私の父もこんな風に家の大きな木(モリゾー)に蜜柑を置いて、色んなトリさんと仲良くしており、いつも『ピィちゃん』が可愛いと自慢しています(笑)

美味しいご飯を頂きながら、景色も楽しみ、ちょっと不思議な話もしました。
d0224894_27715.jpg
伯父は10歳くらいの頃・・・夢をみたそうです。
それが何とも、面白いもので、
『富士山を自分の両腕で抱え、大きく揺さぶった』
『若き頃の天皇陛下とおままごとをした』
というもの。

夢のスケールは、その人の器やビジョンを表すなんていいますが
・・・もしそうなら、大変なこっちゃですね(;^ω^)

そのあと、夢の通りというか、国の大きな仕事と出逢う事になったので、案外夢も当たっているのかもしれません。

しかし、富士山を抱えちゃうなんて、伯父ったら(汗)

ちなみに、私の家族は、生き物や物体が巨大に出現する夢をしょっちゅうみます。
遺伝で、そういう傾向があるのかもしれません(笑)
d0224894_27890.jpg
私は、少し前、七色の竜が視界いっぱい拡がって、爆音をたてながらうねり、私をかすめながら大きな目で見つめ、凄い勢いで天に昇る夢をよく見ていました。
巨大な鱗が擦れる、神秘的な音色は、耳を離れません。

目覚めるといつもクタクタで(笑)


おじさまは、幼い頃に住んでいた家に『金色の竜』がいたそうです。

…え!!? それはヘビではなく??

ちゃんと顔があって、大きなキバとツノがあって、長いお髭が生えて、光っていて。
驚いて、父親を呼びに走ったそうです。。。

そんな凄い話。。
今日、初めて聞きました。

そういう体験をした伯父は、
私のちょっと不思議な体験の話も、まっすぐ信じて聞いてくれます。

そんなおじさんから、お祝いにと【人生訓】をもらいました。
d0224894_2491573.jpg

『人間本来無一物』
人間は、本来、何も持たない。
裸ん坊で生まれてきたんだ。
だから生きていくのには最小限のものがあればいい。
欲張らないで、焦らないで、仲良く生きなさい。。


と言っていました。

ささやかな幸せを夫婦で大切に出来ればと思います…

気持ちよく丁寧に対応してくれるお店の方の計らいで
記念写真を撮りましょう!と。
しかも素敵なお衣装を貸して下さいました。
d0224894_265752.jpg
伯父も最初は照れていましたが、かなり似合っていたので気に入った様子(笑)
しっかりした写真立て付きで、希望の数だけ作って下さいました。

お店から卒寿のお祝い品も頂きました。

そうそう。
伯父が、旦那くんに
「趣味は、何だね?」と尋ねた際。

旦那くんは「趣味は…千紘です!」と答えて(爆)

「千紘かぁ、こりゃ参った(笑)そうか、それは何より!最高だ!」と伯父大ウケ(汗)

聞いているこっちは色んな意味でビックリ(;^ω^)
というか、若干引き気味(笑)

伯父には趣味がいっぱいありますが
まさかそう答えると思わなかったことでしょう・・・(^▽^;)たはは


さて、次回は99歳、白寿のお祝いだね!
いつまでも元気でいて欲しいです♡



by chihiro_anma_ex | 2012-03-24 05:09
TOPへ








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム