Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜

こんにちは。
New Zealandから帰って参りましたー!!

なんとブログが3週間以上も空いてしまいました。。
悲しい。。


ニュージーランドに行く前に1記事書いて…と思っていましたし、最悪あっちで更新できたらいいなぁと思って半分ほど進めていたので、本当は書けたはずなのですが、出国前も帰国後もぐったりが続いてしまって。
実は出発1週間前あたりになって本当に思いがけないハプニング、悲しい出来事が起きてしまい、家族全員でNZはキャンセルしようか、もう行きたくなくなっちゃう…とすら思うほどでございました。

旅に関わることでこんなこと初めてで、とても悲しくて、なんとか打開策はないかとあらゆることを試したものの、何故かどうしてもガッカリな方向へと進むばかりな不可解な事態でした。。
なので、これはご縁がないのかな?とさえ。

内容は全て伏せますが、本当に参ってしまって、そうなると体調もおかしくて。家族みんな、心も身体も神経も全部しんどくなってしまいました。
そして、娘が一番胸を痛めたはずですが、今回の旅は娘からすると『私がNZの素敵な学校に行っている間に、パパとママはデートを楽しんで欲しいの』という、留学と同時に私たち夫婦の10年越しのハネムーンを叶えさせてあげようという想いを強く持ってくれていたので、余計に心を踏ん張ってくれているように感じて、私たち夫婦はいっそう泣けました。

ですが、不思議なもので、直前に素晴らしき救いの手を差し伸べて頂く流れとなり、家族全員心を取り戻し、無事に旅へと向かうことが出来たのです。

悲しいことや嫌なことは、相手のあることですから、胸にしまいます(それに、私はどうしても最後は人の良い部分や、感謝の念を私の中で大切にしたいのです。)

でも、救って頂いた方の愛情だけは、いずれNZブログに記しておきたいと思っております。

出発当日は愛しい教育現場の生徒ちゃん達の集大成とも言える大会本番があり、全力で見守り、パワーを送り(みんな本当に楽屋〜本番〜劇場での鑑賞態度も含め終始心身ともにプロフェッショナルによくやっていて、大感動&誇らしかったです!)午前中までになんとか劇場を出て、タクシーで帰宅し、ダッシュで最終チェックをし、死ぬ気で走って成田に向かうという怒涛のスタート。

空港に着いてチェックインした時点で既に旅を1つ超えた感じでした153.png

が、今度は空の上で、思いがけないほどの素晴らしい出逢いがありまして。
なんだかもう、こんなことってあるんですね。。

・・・家族全員、本線は全て『ヒョエー!』『なぜー!』『キィー!』なことばかりだったのに、脇道や派生した道の先には、素晴らしい出逢い、喜び、希望、美しい愛が待っていて112.png112.png112.png177.png

NZ滞在中はなんだかタスクに追われ、寝るのに必死、夫婦は時差にもやられつつ日々3時間睡眠、異常気象による冷夏でブルブル、これは『崖』でしょ〜!と思うほどの起伏の激しい坂道にゼェゼェ、お食事があまり美味しくない(もちろん美味しいものにも巡り合えましたが💦)、SiMもトラブル、ちょこっと移動するだけで驚きの値段になるタクシーに遠い目、スーパーでちょっと買い物をしたら1万円(爆)と物価の高さに目が飛び出るわ、ぐったりんこのヘナヘナで(笑)
私は全身すんごいむくみでやんなっちゃう!

だけど、どこに行っても人が優しい!景色がいい!羊さんも牛さんもカモメさんも可愛い!トラブルがあってもなんだか平気!(ラム肉も美味しい!)
全て、経験、振り返れば面白い(笑)

娘が通わせて頂いた学校もとても美しく、娘自身とても嬉しい出逢いに恵まれましたので、まずはそれが何よりです。
(本来でしたら娘の年齢や短期の滞在期間では許可が降りない名門女子校でしたが、コーディネーターさんが導いてくださり感謝しております)

夫婦としては、予定していた大切な時間は十分にありがたいものになりましたし、
あぁこれが、New Zealandに呼ばれた意味だったのね、と思える『過酷で不思議…同時に愛に恵まれた、素晴らしき旅』でした。


帰国後も、ありがたいサポートに恵まれ感謝に溢れました。

またゆっくり…
夏までかかっちゃうかもしれないけど(笑)
大切に思い出を記録したいです112.png

帰国してからは、娘の膨大なレポートのサポートで死にそうでした149.png
*マレーシアの時は1ヶ月以上ステイしていて、ずっと心も体もゆとりがあったし、写真データは事前に整理できていたので、娘のレポート作成に必要な写真をポンポーンと娘に送ってあげられたけど、NZは全然手付かずで開始。
なので、まずはそこから始めて、私の方がぐったり(笑)

娘は現地での様々な経験や心の動きを私にLINEで頻繁に送っていたので、それをもとにマレーシア以上のボリュームのレポートを手掛けました。やはり出来事をメモしていたのは大きい!
※娘はスマホもLINEもありますが、家族と関わりのある大人だけと繋がるのみです。LINEも、基本は海外で家族と通話する用に開設。

前よりも(私の所有する)MacBookさんの扱いも上手くなり、『タンタターン!!』とキーボードを得意げに打って作成していましたが、変なボタンや、間違えてdeleteしちゃわないように見守るだけでも腰が痛くて。。。
結局、全データをアウトライン化してしまい全てが真っ白になる(イラストレーターで作成したので)という恐怖の事態に見舞われ、娘も泣きそうに。
なんとか復元することが出来ました153.png

全部で18枚!
18枚ぃぃぃ!!!!!
Penangの倍の枚数です(爆)
まぁ、1週間近く作成期間を頂いたので、そりゃそうなっちゃいますね。。
我が娘なので、同じようにたっぷり書いてしまうのですよ。。。文章は独特でへなちょこだけども。。

マレーシアとはまた趣の違う、なかなか面白いレポートになっています♡
(課題でもなんでもありませんが、日本の小学校をお休みさせて頂いている以上は、何を学んできたのかをご報告するのが筋だろうと思っていますし、娘もこうした時間から出来事を整理し、いっそう深く学ぶこと、愛を知るきっかけになるだろうと、全力で向き合わせています。)

今回も小学校の(校長先生や沢山ご協力くださった副校長先生はじめ)娘と関わってくださっている大切な先生方にお渡しし、嬉しいお相手を頂きました。
またそんなお話も併せていつか嬉しい思い出として記録しておきたいなと思います。


なので娘にPCを譲っていた影響もあり、私のブログはまだシンガポールにいっぱなし。あっはっは(爆)103.png、先にNZの写真を半分くらい整理してしまっていたので、もう何が何だかワケワカメ。

ニュージーランドの有名なクッキータイムというクッキーを食べながら、シンガポールの架空のテーマパークでクッキータイムのキャラクター(真っ赤なモンスター)のぬいぐるみを娘に買ってあげたくて、選ぶのに悩みまくり、店員さんに英語で必死に質問しながらぐったりしている、というこんがらがった変な夢をみました。

私の頭の中ってそんな感じなのねと、ため息119.png

さらに、初夏にはとても久しぶりに父と母と我が家で、長崎と佐賀(有田)の方へ行かねばならず、今はまたその旅の計画を動かしていて脳がはち切れそうです。

流石に更新が遅すぎて周囲やお優しい方から「無事ですか?何かありましたか?」とメッセージを頂いたり、事情を知った人は「全然更新されないから毎日心配してたよ〜」と言ってもらえて、なんだか嬉しかったです。こんなに1記事が長いヘンテコブログ(エッセイ)ですが、懲りずに読んでくださっていて、感謝ばかりです。。。145.png145.png145.png


そんな訳で落ち着いて、素敵なシンガポールの思い出から整理したいと思います105.png
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_12092623.jpg
シンガポールの残りの2泊3日は、Marina Bay Sandsから移動し、イスラム文化を満喫できるBugis(ブギス)という街へ。

Arab St(アラブストリート)を満喫し、シンガポールを代表する最高峰ホテルRafflesへも何度か足を伸ばし、夜は二階建てバスのナイトツアーへ!
という訳で、ステイしたホテルからご紹介。

憧れのRaffles Hotel…ではありません(笑)
(ギリギリまで奮発しちゃおうか迷いましたが、今回は豪華ホテルはMarina Bay Sandsに絞った方がいいかなと。次回のお楽しみにしました♪)
娘と考えたホテルの条件は、1つは豪華なホテル、もう1つはインドやイスラムなど異国情緒のあるエリアがいいねと決めていました。

なので実は元々はリトルインディアのエリアの素敵なホテルを予約していたのですが、そこがホテルサイドの都合で急遽キャンセルしなくてはならず(爆)
慌てて別のホテルを探して、エリアも変えちゃおうと思って、アラブ、インド、プラナカン文化が織り混ざった魅力的なブギスエリアから選ぶことに。リトルインディアとはまた違ったエスニックな世界観が楽しめるとあり、バタバタと選んでしまったけど、結構楽しみにしていました。

今考えると最初からこのエリアの方が母娘の行動には合っていた感じです105.png
結果オーライですね♡

Bugis駅のすぐそばにある『Village Hotel Bugis』というほどよい4つ星ホテル。
(といっても、今回は一度も電車もバスも利用しなかったけど)

何を重視して選んだかというと、とにかくバスタブ(笑)
そして、目の前にSultan Mosque(サルタン・モスク)が見えること!
本当に窓から見えるかは賭けだったけど、ちゃんと見えるー!よかったー!

*これは写真の加工ではなく、お部屋の窓が最初からセピア色なのです。ノスタルジックな雰囲気が自然と出ちゃってますね(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_12423744.jpg
ホテルに移動して、すぐに街を散策したかったので荷物を部屋に置いてもらおうと思って、何度もチェックインカウンターでバスタブがある部屋ですよね?と確認して(過去に海外であると言ったのに「用意できなかった」シリーズに見舞われているので)、安心して案内していただいたら。。。

バスタブはあるけども、ベッドがキングサイズ1つ!
えー!!!!!

ツイン指定したじゃーん!!
すぐにボーイさんにバスタブとツインベッドの条件を強く希望していることを訴えて、『俺に任せろ!』的な笑顔でフロントに掛け合ってくださいました。
ただ、移動先の部屋はバスタブがmay beとのこと。。
メイビーじゃ困っちゃうのよー!!!

とりあえず、荷物を預けて、どうかお願いよと懇願してお出かけしました。

夜、ホテルに戻って、ボーイさんと共に、ドキドキしながら母娘で入室すると。
ベッド2台あるー!
(でも、ちょっと狭めね)

そしてバスタブもあったー!!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_12424083.jpg
ボーイさん曰く、前の部屋の方がいいバスタブだけど、ごめんね。。とのこと。
確かに、ちょっとヘボいバスタブ(失礼)ではありましたが、無いよりいいのよ。。写真も撮り忘れちゃった(笑)
窓からの眺めは番号がほとんど同じだったので、バッチリモスクが見えます。

最後のステイはどうしてもバスタブが欲しかったので(毎日1万5000歩前後歩いたので足がパンパン)叶ってよかった。。
ボーイさんにはお礼のお菓子をお渡ししました112.png

が、お水のサービスがない。
そして硬い木の床なのに、スリッパサービスもない145.png

そうか、、、、Marina Bay Sandsのスタッフ達が会うたびに山ほどお水をくれたけど、それを持ってくればよかったのね。。
コンビニとかでお水も安くても1本300円以上しちゃうし、どのレストランでもお水は購入式なので、ベイサンズのおしゃれなバーやレストランでは素敵なマダム達やリッチなダンディなおじさま方もみんなお部屋のペットボトルを持ってきて飲んじゃっていて。(勿論お酒などドリンクは頼んでいますよ)
私はそういうのがとても苦手なのですが、これだけ高いと、うーん、流石にわかる気がします(笑)

そういえば、ベイサンズから移動するゲスト達がすごい量の無料ペットボトルをバックに入れて持って帰っていたのは、そういうことかと…(違うかもだけど)私も2本くらいは持ってくればよかったと後悔。
すごく後悔。。。

そして、フカフカのベイサンズのサービススリッパも持ってくればよかった。このホテル、床が硬いのよ。。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13000046.jpg
いつもなら何かあった時のために貰っとこうかなと思うはずなのに、空港での重量オーバー事件があってから少しでも軽くせねばと必死に荷物削減に努めていて、軽ーいスリッパも置いてきてしまった。。

前回のパイナップルと同じくらい、後悔のブツブツが始まった私に「なるべくベッドの上で過ごそう?」と提案する前向きで穏やかな娘。
でも冷蔵庫に冷凍コーナーがないことには「えー!困っちゃうじゃない!どうしてよ…」とキレていた娘でした(笑)なんかホッとした私(笑)

上の階の人がどうやらサッカーワールドカップか何かで大フィーバーで、夜中も音楽ガンガンで、たまらなくてフロントに苦情をいうと、とても品のいいお姉さんが「今から上の階1件1件調べてくるから待っててね」と対応してくれて、該当者を見つけたらしく(笑)無事に解決しました。
主人とオンラインを繋げつつ、フロントに電話&お部屋で直接、知ってる単語をつなげた勢いの英語で訴えていたのですが「ちぃ、タフやなぁ。ちゃんと対処すんねんなぁ。」と謎の感心をしていました(笑)

ともあれ、ホテルステイは無難に、人もいいので安心して過ごせました。


さぁ街の様子です♡

ホテルを出ると、すぐに美しいSultan Mosqueが見えてきます。
左側はさまざまなレストランやファストフード(ケバブやホットドックやスイーツ)のお店が並んでいます。
次の日に利用しました。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13335595.jpg
かわいい二階建てバスもたくさん行き来しています。

Arab Stに入ります。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13350171.jpg
鮮やかなグリーンとピンクの道へ。
目が、、目がおかしくなるほど鮮やかです。

空も真っ青の晴天で、シンガポール後半も眩しくて自分が何を撮っているか、撮れているのかわからないまま撮った写真が多いのでご了承ください(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13340039.jpg
このグリーンの壁側にかわいいカフェがあったので寄ってみました。
小さな店内だけど、カラフルでとても可愛い。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13473643.jpg

インドやマレーシア、そしてシンガポールでも朝の定番Roti Bakar(ようはトーストサンド♡)があったので注文しましたがお昼前だったので、予想通り、売り切れでした。。
すっごく食べたかった。。

実は、ペナン(マレーシア)で食べそびれていたのです。なぜ!?
というより、私が過ごしたエリアではあまり見なかったのですよね。(カフェであったような気がしたけど、その時は別のお料理に惹かれてしまって。次回は絶対事前にチェックします。)
カヤジャムパンなんかはよく買っていたけど、トーストは未経験のまま。

なので、シンガポールにもあちこちで頂けるとあって期待していました。

特に品のいい甘さのKaya(カヤ)ジャムがサンドされた美味しいトーストサンドは、他のお店でちゃんと頂けましたし、購入もしたのでまた後半に載せますね♡

美味しくて、テイクアウトスタイルもちょっと可愛いミルクティーだけを購入。
暑すぎるので、まさに命綱です(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13473417.jpg
あちこちに美味しそうなカフェやレストランがあって、こういった小道でもさすがシンガポール、ゴミも落ちていないし、綺麗なので安心して散策できます。

でも、黒くて小さな可愛い鳥さんがいっぱいいる。
スズメほどでもないし、ハトほどでもないし、ちょっと変わった黄色いクチバシに、羽には白いアクセント。
そんなおしゃれな鳥さん達はいろんなお店の中に入って食材をドロボウしています(笑)
お店の人たちは追い払いもせず、特に気にもしていない105.png
餌付けもしないけど、怒りもしていない感じで、鳥さん達はとても馴染んでいました(笑)

調べると、オオハッカという、シンガポールで一番多いのでは?という鳥さんでした。
ある記事では、この子達は足の欠損があまりに多く、その理由は街に落ちている人間の髪の毛や糸くずが絡まって壊死するケースが一般的なのだとありました。共存しているようで、本来の居場所、姿ではないのだなと…それは日本の鳩さん達にも言えますが、胸がギュッとなりますね。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14041572.jpg
そして、娘の何よりのお目当てであった、Sultan Mosqueへ!

外観だけでも、うっとりしてしまいます。
特にお天気が良かったので最高でした。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14041808.jpg

入口ももちろん素晴らしい。。
シンガポール最大のモスクだそうです。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14042082.jpg
信者でなくとも、中にも入れていただけます。
(エリアと時間帯は決まっていますが)

入り口の係のおじさまが、娘にとても親切にしてくださいながら綺麗なモスグリーンのマントを着させてくださいました。こちらではフードはないのですね。
*肌の露出が多い人用に、どのモスクでも用意がされているかと思います。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14191357.jpg
Krisちゃんもチョコンと覗いて嬉しそう。

早速拝観します。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14191536.jpg
なんて美しいのでしょう。。。

母娘でただただ、見入ってしまって。
吸い込まれるような、心地よい感覚でした。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14465610.jpg
娘のこのワクワクして、満たされ、幸せそうな表情が何よりの喜びです。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14481360.jpg
後に聞くと、神様の中に入ったような温かい気分だったそうで、
とにかく気持ちがよくて、幸せだったのだそうです。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14494507.jpg
シーリングファンがたくさん設置されていて、室内はすごい風量です。
なのでマントが膨らんで、それもまた気持ちがいいのですよね。

どなたもいない場所で、思わずクルクルと回ってしまう娘。(声は出していません)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14503980.jpg
窓側も落ち着きます。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14541588.jpg
私はというと、ロングスカートだったので、マントは渡されず。
でも綺麗なグリーンマントがどうしても着たくて、お願いしちゃいました💦

が、娘のより小さなマントを渡されちゃって、なんだか面白かった(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14191760.jpg
娘が「ママのことも撮りたい」と撮ってくれました。
人がほとんどいなかったので良かったです(笑)

思い出になります。ありがとう。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_14571049.jpg
とてもとても穏やかで、いい時間を過ごせました。
拝観できて本当に良かったです。

娘はどこでもそうですが、場所をわきまえた声のトーンをとても意識しています。(そこはとにかく大切に育てました。年齢は関係ありませんが、子供こそ、そうした意識を豊かに学ぶと、視野も広がり、潜在的な心も表に上手に出すことができるように思っています。)

こうした場所はそれぞれに静寂な中で神様を感じる場所ですから、声の質も意識して過ごすのが世界的なモラルですよね。
この日、この時間は、他のどの国の方々もそうしたことを意識して過ごされている方が多くて、とても心地よく、安心してたっぷりと過ごすことが叶いました。

(帰りに入口のおじさまに微笑みながら話しかけていただき、娘は「ここで過ごさせて頂いてありがとう。神様を沢山感じました。」と、すぐに翻訳さんで調べて応えていました。娘の心、その他色々と褒めて頂いて、優しさを頂きました。)


またまた
ちょっと歩けばプラナカーン!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_13335424.jpg
あぁ、楽しい。かわいい。見てるだけで癒されます。
「どのお家に住みたい?どの窓がいい?」なんて娘と言いながらウキウキ歩きます。

ペナンで我慢していた食器類にも思わず手を出してしまいそうになってしまいましたが、全力で我慢。。
*次回はきっと我慢できずに買っちゃうと思う。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18100509.jpg
お腹すいちゃったなぁ。。
カヤトーストも食べられなかったしなぁ。。。

でも、お店は選び放題!
ホテルやモール以外でも、小綺麗で清潔なお店が多くて入りやすいです。

ブルーが基調のカラフルなトルコ料理屋さんに決定。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18205340.jpg
座っているだけでワクワクしちゃう。
お店の方も感じよく、隣の席に荷物置いていいよと♡

ドリンクはやはり最初から甘いレモンティー(笑)


トルコのキプロスが発祥のヤギやヒツジのミルクで作られる塩漬けチーズ・Halloumi Cheese(ハルミチーズ)、ずっと食べてみたかったので、頂けて嬉しい!
焼いても溶けない不思議なチーズちゃん。
食べると口の中でキュッキュッと鳴ります。チーズ好き母娘としては大好物でした♡デパ地下のチーズ売り場とかにあるかなぁ。探してみよう。

Chicken Shawarama Wrap Sandもすごく美味しかったけど・・・
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18205465.jpg
何度も辛くないか確認して「この子でも全然イケるよ!」的な感じでイケてる店員のお兄さんが言っていたのに、やっぱり辛いソースが入っていて、娘は途中からギブアップ(笑)

涙目の娘。
写真は楽しそうにしているようで、口から(歯を閉じつつも)必死に辛い空気を吐き出している姿です。
お肉など基本は全然大丈夫だったけど、葉物のあたりに辛めのソースが絡まっていて、油断してました〜
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18205677.jpg
その後は、ちょっと歩いて。。
本当は電車やバスで行く方がよかったのでしょうが。。

散策したいねと欲張ってしまって。。。

暑い。。
暑いよ。。。

『灼熱のマレーシア』より全然暑いよ。
なんでしょう、湿気ですかね。

娘のBFのR君ファミリーからも「シンガポールは本当にぐったりする暑さ&ジメジメ」と聞いていたけど、体感しまくりです。

もう1つのお楽しみ、
Raffles Hotelについた頃にはもう2人とも暑さに悶えっぱなし。
娘は笑っているのではなく、限界を迎えそうな顔です。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18453674.jpg
とりあえず、Rafflesのブティックショップへ避難。
入口も綺麗。ワクワク。

そして中はもちろん涼しい。
楽しみにしていたグッズに心が躍り、母娘で元気を取り戻しました♡
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18483102.jpg
あぁどうしよう。。全部欲しい。

何でもかんでも買っちゃいたくなる夢のショップでしたが、まぁまぁどれも良いお値段はするのでこれは厳選せねば(笑)
私は予備も買いたいタイプなので、困っちゃう。

ということで、私なりに沢山考えて選んだ自分用のお土産達(ちょこっと)を記事の最後の方にご紹介します。

しかし、楽しかったなぁ。
やっぱりこれくらいのボリュームでホテルグッズが揃っていると幸せだなぁ。。
ホテル好きとしては幸せこの上ない時間でした。
さすがラッフルズ!

*ちなみに、下の写真のトラさんは、ホテルに虎さんが迷い込んでしまったというエピソードがあるからですって。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_18482634.jpg
夢の世界から出ると、これまた映画から飛び出したようなとってもかっこいい、ラッフルズの象徴とも言えるドアマンさんに逢えました。
真っ白のターバンにお髭、制服もとっても素敵です。

娘もうっとり(笑)
*娘はこういう人がタイプなんですって♡あらまぁ110.png
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_19553831.jpg
優しくお話ししてくださって、お写真も撮ってくださいました。
掲載の許可も頂きました💦
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_19554066.jpg
クールなドアマンさんとバイバイしたら途端に、暑さが逆戻り(笑)

日陰でも死ぬほど暑い。
ドアマンさんは暑さも全く感じさせないほど涼やかなスマイルだったのに!
プロですね。。

娘この暑い中、今度は「ママ、ちょっとだけ見学しててもいい?」と立ち止まります。
「あんなに暑いのに、こんなに壁を綺麗にしてくれていて、あんなに高い部分も、すごいねぇ。もともと白いけど、もっと綺麗な白色になっていくね。」

本当に、真っ白なのに、もっと美しい真っ白に。。立派なお仕事です。

謎の少女に見つめられてやや困惑させてしまっていましたが、お礼を言うと笑顔でお相手くださいました。

そして、その後、通りすがりのダンディなおじさまに「Let me buy you a tea.」とお茶でもどうですか的なお誘いを頂いた母娘です(笑)
紳士的な雰囲気でしたし、場所的にもラッフルズで楽しいお茶会が待っていたかもしれませんが(そうかしら?)、暑すぎて、そんなどころではなく、もうただただ、にっこりご遠慮いたしました105.png
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_19554335.jpg
ビルからも暑さが降ってくるような感覚。

このビルも可愛いですよね。
まるで蜂の巣みたい!

DUO Towerというホテル&オフィスです。ホテルはハイアット系列の『Andaz Singapore』が入っていて、ここにステイするのもいいなぁと思っていました。でも、楽しすぎるラグジュアリーホテル×2軒だと、好きすぎてホテル内で過ごす時間が長くなり、街を歩かずに終わっちゃうと思って…後半は街の散策とツアーが目的だったので、ラッフルズ同様、今回は諦めました。ここも機会があったら絶対泊まりたいホテルです。

面白すぎる構造の為、全貌を撮るのは至難で、暑さとお日様にも負けてこの2枚でギブアップ。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_20592625.jpg
その後は、もう、熱中症&熱射病ギリギリな感じだったので、明日もナイトツアーがあるし、夕方からはホテルで過ごし、ちょっと賑わっていた中華料理屋さんでテイクアウトをして夜はゆっくり休むことにしました。。

テイクアウト食品の写真もお店の写真も撮れていなくて、それほどぐったりんこだったのね。。
ジャージャー麺と水餃子と肉まんとカスタードまんでした(笑)
美味しかったけど、写真がないと思い返したい時に残念。ちょっと彷徨いつつ見つけたから、お店の場所もふんわりしかわからないなぁ。。


次の日は、なんだか雨が降ったり止んだり。
母娘で疲れもあって、お昼過ぎまで休んでいましたが、夜のツアーが決行されるか心配な娘。。
セピア色の窓のせいで、昭和感が出ていると思うのは私だけ?
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_21052636.jpg
ツアーは夕方からなので、いくつかのショッピングモールを散策。
一番近いのはブギスジャンクションという、ブギス駅直結の若者中心のショッピングモール。

沢山のレストランやショップが入っていて賑やかです。
食事もしたのに、残ってないー!

その向かいにはブギスストリート&ブギス+というショッピングモール。
ここも長居はしていないのと、雨が降ったり止んだりでワタワタしていたのででほとんど写真がない。。

ここは写真が残っていました〜
でも外観だけ(撮ったのは帰る日です)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_21485763.jpg
ふっと晴れ間は見えるのですが、やっぱり土砂降りになったりの繰り返し。

Grabを呼ぼうと思ったけど、ホテルから近い軽食も気になっていたので、まずはそこへ寄って。
今度こそ辛くないか何度も聞いて(ソースも平気?とw)チーズステーキホットドックを買って、飲み物が炭酸しかないので娘が炭酸が飲めないことを伝えると「オッケー!作るよ!」と快諾してくれて。
なんていいお兄さんだ…と思ったら、
炭酸のMarina mandarin juiceを思い切り振って、炭酸を抜いてくれました(爆)146.png146.png
作るってそういうやつ?
炭酸振っちゃう?
正解なの?

思わず2人で吹き出してしまいましたが、すっごいお店が混み合ってて余計なリクエストをしたはずの母娘に一生懸命対応してくれたと思うと、ただただお兄さんの優しさが沁みました(笑)

横のお店ですごいボリュームのブラウニーがカップに入っているスイーツも買っちゃった。

お空、どんよりでしょ。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_21564847.jpg
お空はどんよりしているけど、とりあえずツアーの待ち合わせ場所まで歩けそうだったから、気合いで歩くことに。
でも、それが大失敗。

もうすごい土砂降りになって。
なんでタクシー(Grab)呼ばなかったんだろう。
謎に、必死に母娘で走ってしまった。。
でもなんだか楽しかったのですよね(笑)

今考えたら絶対タクシー乗るはずだけど、思い出としては面白かったなぁ。
しかもスマホも画面が濡れちゃって地図が謎の反応をするし、ほぼ勘だけで(途中で一回だけ人に訊ねちゃったけど)バスツアーの待ち合わせ場所まで辿り着けて、なんだか誇らしくなる私。

それを讃えるかのように、晴れ間が。
いや、移動中晴れててよ。。。105.png

ツアーの集合場所もサンテックシティという大きなショッピングモールだったので、帰りはここで食べようねなんて。
ビショビショでもちろんモールの写真はなし。

晴れてキラキラの世界で、モールのベンチで軽食を。
お兄さんが沢山振ってくれた元炭酸のマンダリンジュースは見事に炭酸が抜けて、大きなライチがゴロゴロ入っていてノンアルコールカクテル風の爽やかな甘さの美味しさでした(笑)お兄さんは正解だったようです。

ステーキホットドックも辛くなくてとても食べすかったし、このブラウニーも絶品でした♡
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_21564913.jpg
今回の楽しみにしていたツアーですが、
ペナンにいる間に主人と一緒に探して予約していました。

が、前日になって「ツアー会社の都合でキャンセルされました」と!
えぇーーーーーーー145.png145.png
すっごく楽しみだったのに。。
と、落胆し、急いで別のツアーを探して
Singapore DUCKtoursというところも楽しげなツアーを行っているようで、まだ申し込みも間に合う!と慌てて申し込んだのです。

なので、あまりツアーの中身をわかっていないままで💦

のんびりブラウニーを堪能して雨の疲れを癒してしまい、バスの前に列が出来てる!
二階建てバスの一番前に乗りたいと言っていた娘の望みを叶えたかったのに、失敗しちゃった…と急いで並ぶも、20人目くらい。

諦めていたら、なんと雨のおかげで希望の席をゲットー!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_22224745.jpg
・・・そりゃそうですよね。
雨降ってますもの141.png141.png
二階の屋根のないところでカッパ着て乗るの、普通は避けますよね(笑)
でも案外、ご年配のご夫婦なんかも二階を選んでいて、思ったより人数がいて安心?しました。
「あの親子意地でも2階に乗るのね」的な視線を街の中で浴び続けるのかと不安だったので(笑)

さっきまでの晴れ間は、すっかり消え失せ、
見事に雨が降ってまいりました。176.png

レインコートはガイドさんから頂きました。
私の頭はフードに適しておらず?すぐに滑り落ちるので娘が必死に直してくれいています(笑)
この後、思いっきり紐を引っ張って恥も関係なく目と鼻だけ出して完全防備していた私です。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_22224812.jpg
一応小雨になってくれた状態で、出発。
ツアーガイドさんはリーダーと呼んでね!とノリノリ、ゴーゴーです(笑)レインコートもなしで気合いでガイドしてくださいます。

*雨だろうが、ほとんどが決行するとのこと。

最初はMarina Barrageへ。ここは水路や排水設備のあるエリアで、アートスペースやシンガポールの様々な技術を紹介するサスティナブルギャラリーや夜景も見事に映える綺麗なスペースがあり人気のスポットとのこと。

が、どんよりさんでございます105.png
中の展示場などには入らないので、とにかくどんより景色を眺めながら、ツアーガイドさんのハイテンションで面白いお話を伺います。

どんよりでも、すっごく楽しい。
レインコートって、なんだか気分が上がるアイテムだったのね(笑)
みんなでお揃いを着ているのも楽しい♪
てるてる坊主な娘がお気に入りですw
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_22313254.jpg
もう笑っちゃうほど振ってきた!
目しか出せない(笑)

でも薄手の簡易レインコート強し!
ちゃんと雨を防いでくれています!!

風もすごい!!

めっちゃ膨らんでベイマックス状態(笑)楽しすぎ!!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_22470804.jpg
私は荷物が濡れちゃうとわちゃわちゃしたタイミングで、Marina Bay Sandsにステイした時に行きそびれたマーライオンさんの説明があり、マーライオンさんも見えたよと娘。
えー!!見逃したじゃーん!!
まぁ、娘が見れたならいいか(笑)

びしょびしょナイトツアー、ますます楽しくなっています。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_22471088.jpg
さぁ次はどこかなーと思ったら、ホーカーセンターLau Pa Sat(ラオパサ)に着きました。
やっぱりペナンと違って、シンガポールはホーカーも綺麗!

ここはシンガポール在住の方も沢山いらっしゃしゃるし(この辺りはビジネス街でもあるので夜は会社帰りの方で大賑わいだとか)観光客も同じくらい多い、大きなホーカーだそう。シンガポールは自炊するより外食することが当たり前なので、こうしたホーカーも不可欠なのだそうです。

雨でびしょびしょだけども(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_22471203.jpg
そういえば「サテの試食があります」って書いてあったような。
そうか、ここでサテをちょこっと食べるのね〜

ホーカー、ペナンでも一度も行けなくて(主人が一緒だった時もやっぱりドキドキしてホテル系か無難なレストランしか入れず仕舞い)ずっと気になっていたのです。

ガイドさんが走ってゲットしてきて、1人2本食べてね〜と。
娘も並ぶと、周囲の方が先にどうぞと譲ってくださって、嬉しそうにお礼を言って受け取りました。

街角でこんなふうにみんなで試食するなんて、ちょっとドキドキ&すごく楽しそうな娘。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23013196.jpg
そして、サテ(甘じょっぱい焼き鳥ですね)は日本でも時々食べるけど、これがまたすごく美味しく感じて(笑)

娘は大喜びでした。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23013379.jpg
が、直後に「じゃあ45分に集合ね〜食事を楽しんで!」と

え?
一旦解散?食事?おトイレタイムじゃなくて?
いや、それにしては25分前後だからおかしいな。

ここで自由に食べていいよってこと?
今は食事タイムなのか改めてガイドさんに尋ねると「是非、好きな場所で食べてね」と。

そういえば、バスの中で「今からここで食事しますよ〜!」と言っていたけど、それは試食のことかな?と思ってしまっていたヌケさくな私なのでした(笑)

おトイレも行きたいし、手もしっかり洗いたいしで、レインコートをワシャワシャしながら先に済ませて…
娘はもうちょっとサテ食べたいというので、時間もないからもうどこでもなんでもいいや!と目の前で食べていた方達にどこで買ったか伺って、屋台まで走ろうかと思ったら、「サテならうちで買ってよ!」とキャッチのお兄さんに声をかけられ、ちょうどいいのでお願いしました(笑)

「呼び出しのアラーム機がピーピー言ったら、またこの辺に来てね。」といった説明を受けたけど……ここ、ただの混雑してる道のど真ん中ですよ。
随分アバウトだったけど、とりあえずお金を払って、座席を見つけて…
ピーピー言ったので、さっきの混雑エリアに戻ると、いない。

サテのお兄さんいない!
それにピーピーも鳴り終わっちゃった!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23144364.jpg

「NO! Oh my god!」と思わず声に出していたら、周囲の違う店舗のお兄さんが別のところへ連れて行ってれて、さっきのサテお兄さんと合わせてくれました。(キョロキョロ私を探してた)
危なかった。。食事タイムが後15分もないので、助かりました。。サテのお兄さん、笑って謝ってましたけど。

すごい量のサテとエビちゃん!
15分で食べられるの??
エビちゃん剥くだけで終わっちゃいそう(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23013595.jpg
本来ならば主人がエビちゃん剥き係を頑張ってくれるでしょうが、ここは私がもうすごい速さで、気合いで剥きまくり、娘の口に運びまくりました(笑)

エビは完食したけど、サテは半分を持っていたIKEAのジッパー袋に入れて持ち帰ることに(笑)
白いビニールに入った塊は、これでもかとギュッとなったご飯でした💦
ちょっと甘い感じのモチモチ系(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23013692.jpg
5分前にはバスに戻りたくて、切り上げてダッシュで向かいます。

が、私たちが最後だったようで少しでも早く移動してよかった。。

思いがけない形&すんごいバタバタだったけど、ホーカー体験も叶ってよかったよかった(笑)
いつかまたのんびり訪れたいものです。美味しそうな面白い食材がいっぱいです。それに、綺麗だしね!


いい感じで雨も止んでいます♪
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23013847.jpg
お腹がエビちゃんでいっぱいな状態でバスに揺られて、、

お次は2日前にも行ったGardens by the Bayへ。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23251607.jpg
夜のGardens by the Bayは怖いのよ。。
迷子になっちゃうのよ。。。

「ママ、大丈夫だよ、お兄さんのそばにいよう!」

ずっと先頭さんをキープして進みました。
お兄さんはペットボトルのお水にスマホをくっつけて、ランタンがわりに。
ライフハック!

でも本当に森のような場所なので、足元も悪く、お年寄りにかなり気を遣って、ゆっくり進みました。街灯も少なめなので、本当にはぐれてしまいやすいそうです。
途中で娘が石の椅子に気がつかず(私もかなり注意していましたが、鳥目なので本当に頼りにならない143.png)足をぶつけてしまい、ガイドさんや周囲の方に心配をかけてしまい申し訳なかったです。軽傷でよかったです💦
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23255725.jpg
その後は、私たちじゃ絶対に辿り着けないような小道を進み、崖のような場所でさっきのレインコートを敷いて座るように案内されました。
私と娘には、ガイドさんがもう1つレインコートをくださいました。

すると、なんて綺麗な景色!
穴場なのかしら。。。

二日前に見逃したOCBCガーデン・ラブソディー(イルミネーションショー)を観れるそう!!やったーー!
これでシンガポール二大ナイトショーをどちらも見ることが叶いました〜!

特等席で、しかも雨も止んでお月様まで見えて。。
うっとりしている娘。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23255928.jpg
実は私たちは団体のちょっと端にいたのでセーフでしたが、ど真ん中の一番前に、後から違う人がやってきて、三脚を立てて撮影をしてしまい、真ん中ゾーンの人たちが大変残念がっていてとっても気の毒でした。。
(座席指定でもないし、フリーのエリアなので何も言えないけども)

移動中、近くのサンフランシスコからおいでのお年寄り夫婦さんとちょっとお話して。
さっきの酷かったね、可哀想だったね…と。

そして暑いね。雨が止んだらすんごく暑いね。。。
と、娘を扇子で仰いでくださいました。
日本で買った思い出の扇子なんですって!嬉しいですね110.png



優しいご夫婦さんと楽しくバスへと戻って。。

本当はここでおしまいなのだそうですが、この時はクリスマス期間!
(あ、今はもう3月ですけどね。。)

特別にイルミネーションを見て帰りましょう!!
と、絶妙なタイミングでクリスマス音楽を流してくれて、ガイドさんは最後までハイテンション!

もう母娘でノリノリです(笑)
娘は大喜び!

また雨降ってきましたけど。。
もう一度レインコートを着用。床に敷いてない方ね。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23260192.jpg

イルミネーションロードを過ぎるとまた雨が止んだので最後に揺れるバスで記念に撮影。
奇跡の1枚も私の髪の毛がえらいことになってるし、基本全部ブレブレです(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23465863.jpg
ナイトツアー、最高でした。
雨も、むしろ最高!
レインコート最高!!

素晴らしい思い出となりました♡


ラッフルズホテルで降ろしてもらって、また歩いて帰りました。
(結構歩くんですよ。本当よく歩いたなぁ。。毎日1万5千歩行くはずだ。。)

ラッフルズもクリスマスの装いに。12月に入っていたので、ちょっと遅めな気がしますね。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23472980.jpg
帰宅して、興奮して主人に報告。

娘、実はシンガポールに入国二日前からオルソケラトロジー(寝ている間に角膜を矯正するコンタクト)が入らなくなってしまい、夜はメガネっ子。
本人はレアで気に入っています(笑)
*レンズの問題ではなく、両目が同時に痛かったので、花粉か何かの水分の影響かもとのこと。プールの水かもしれません。

私が主人と話している間に、例の持って帰ってきたサテをモシャモシャ、全部完食していた娘でした(笑)
主人が「焼き鳥?何食べてるの?」と笑ってました。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_23473192.jpg
寝る前は、そういえばこのパジャマで撮ってなかったね、と。

ソウルメイトのシズが主催するダンススタジオのロングTシャツ。
これをペナンでのパジャマにしていました〜(笑)
シズも喜んでいました♡

彼女のアイコンであるチョウチョのプリントと、刺繍のキスマークがポイントです。
私は男性サイズを着用しています。
…私、眠そうな顔してるな。。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01244368.jpg

明くる日に帰国でしたが、夜遅くの便にしたので、まだまだシンガポールを楽しめます。

カヤトーストをどうしても食べたい母娘。

ここならば何時でもあるでしょうと目星をつけていた、その名もTOAST BOXへ。
Marina Bay Sandsの公式サイトにも紹介されていました。
(そちらのサイト、ホテル周辺の情報も結構詳しく載っていて、ガイドブックに近い面白さがあり必見です)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_00460567.jpg
TRANDITIONAL KAYA TOASTPEANUT THICK TOASTを注文。

カヤは勿論、ピーナッツバターも定番です。
(バーでピーナッツを袋で頂くのがシンガポール流なのでピーナッツ自体が代表的な食品でもあり、ピーナッツモチーフのグッズも多いのですよね♪)

カヤトーストはS$5.9、ピーナッツトーストはS$6.0と、お安いです。
シンガポールに来て、初めてお安いなぁーと思いました(笑)

どちらもドリンクと温泉卵が2つもついています。
私たちはミルクティーのホットとアイス。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_00461062.jpg

早速いただきます。
ちょっと小さめ、薄めのトーストですね(笑)

私が温泉卵の割り方が下手で、みかんヨーグルトに見えますが、卵ちゃんですよ。

美味しい〜!

なんていうか、特別感はないけども(笑)
薄いトーストなので、男の人は全然物足りないかもですね。

こちらでもカヤジャムがお安く売っていて買おうかと思いましたが、重たくなっちゃうので諦めました。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_00460837.jpg
気軽な軽食屋さんと言った感じ。
ラクサやナシレマなどのシグネチャ=メニューも豊富で、それもお手頃で、多くの方々が召し上がっていました。

日本にもカヤトーストを提供するお店がシンガポールから出店していて(TOAST BOXではないけど)、なんと近所の新宿住友ビルにも入っていたらしいのですが、2022年の10月に閉店してしまったそう149.png149.png
そういえば…確かに一風変わったお店があったかも。。カヤトーストがそんなすぐそばに。。


カヤトーストに満足して、またまたラッフルズへ。

素敵な麻袋に入ったカヤジャムなど、買いそびれてしまったものをちょろっと買いに行きました💦

やっぱり落ち着く素敵なエリア。
(ある程度の値段で免税も出来たのに、お会計の時に言い忘れてちょっと残念。皆様はお忘れなく!)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01155413.jpg
その後は、ホテルの向かいにあるRaffles City Shopping Centreへ。

とても綺麗な、エレガントなショッピングモールです。
でも、地下のレストラン街は意外と賑やかで、親しみやすい感じ。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01155709.jpg
ここでは、ブラブラと散策しつつ、
お目当てはこちらのお店。

鼎泰豐(ディンタイフォン)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01262219.jpg

いや、新宿のタカシマヤにもあって(笑)時々食べたくなって家族で行くのですが。。混んでることもあり店舗がちょっと落ち着かないので、頻繁には利用しません。
なんならPenangにもあってね、入っちゃおうか迷ったのですよ。。
そこは我慢できました。

でも、なんだか無性に今食べたくって(笑)

シンガポールの鼎泰豐はどんな感じか、行ってみよう!と娘と頭の中を小籠包でいっぱいにして向かいました(笑)

小籠包の6個入りを2セット(やっぱり後からもう1セット頼んじゃった)、野菜の餃子と、シンプルチャーハン(ここのエビはプリプリで苦手で💦モサモサが好きなのです。あのナイトツアーの海老みたいなタイプが好き!)、鶏スープ(写真忘れちゃった)、餡饅とカスタード饅を♡

ここの小籠包もとってもおいしかった!
普段は行列なようですが、ちょっとディナーには早い中途半端な時間だったのもあってか、スムーズに入店できました♪
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01262422.jpg
最後はシンガポールじゃなくて、台湾料理になってしまったけど、どうしようもなく食べたかったので、大満足でした。

さぁホテルに帰ろうかと思ったら、また大雨。
最後の最後にびしょ濡れ?と思って、もう一度フードエリアに行ってちょっと時間を潰してみることに。

そしたら、前にチェックしていたけど、どこに売っているかまでメモしてなかったパン屋さんを発見!
シンガポールで一番美味しいクロワッサンとして有名だそうです。
Tiong Bahru Bakery(チョンバル・ベーカリー)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01262742.jpg
ここのグッズもなんだか可愛い(笑)
それも欲しかったのだけど、今回はやめちゃいました。
でも写真見たら、やっぱり可愛いなぁ〜と、定番のちょっと後悔パターンです105.png

クロワッサンとクイニーアマンをゲット。
クイニーアマンも大きめでかつすごく美味しい。もっと早く辿り着いていたらホテルで朝ごはんにしたなぁ!

私自身はハード系のパンも大好きなのでそこも気になりましたが、きっとこのまま飛行機で持って帰るのは厳しいだろうし、空港の待ち時間に食べられる程度にしておきました。しょんぼり。
すんごく美味しかったので、やっぱりいっぱい買いたかったけども。流石に荷物で壊れちゃうし、すぐに食べたほうが美味しいですものね💦
でもクイニーアマンならガッチリしているから、お持ち帰りしても壊れにくいのでいいかも。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01262548.jpg
さぁ、ビューンと空港へ。。。


到着すると。。。


わぁーーーーー!!
Avatarー!!!!!!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01545470.jpg

何やら、チャンギ国際空港とのコラボイベントのよう。
娘、大興奮で「絶対中に入りたい!」と。

係のお姉さんにお願いすると、S$5とのこと。安い!

が、何かのアプリを入れなくてはならず、早速ダウンロードしようとしたら何度もエラー145.png145.png
すると係のお姉さんが私のアプリで、私が払うことにして、後でお金貰えばいいと機転を利かしてくださいました。。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01545634.jpg
無事に中に入れていただけることになって何度もお礼をお伝えして、中へ。。。

こんなにすごい大掛かりな楽しそうなアトラクションなのに、人が全然いない。
お陰で自由に、ゆっくりと楽しむことができました。

もう、本物のようです。。
後で写真を見たら、ネイティリの足元に消化器が(笑)武器として活用してしまいそうですね103.png
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01550077.jpg
帰国したタイミングで公開されるとあって、ソウルメイトのILLYAと観に行く約束をしてずっと心待ちにしていたので、余計に嬉しかったです。
(が!いまだに観れていないというドタバタの日々でした…もうあり得ない!近場は全部公開終了、とりあえず今月まだやっているところを探していく予定です…くすん)

しかしよく出来ています。。
ドキドキしちゃう。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01545809.jpg
中で記念写真も撮ってくださいましたが、流石にこれはすごくお高めの値段を言うのだろうな〜と思ったら、普通にそのまま渡してくださいました。
え…S$5で写真までついてきちゃうの??すごい!

お得すぎではないの。。。
思いがけないすごい思い出が出来ました〜!!

周囲にはアバターショップもあってウハウハです。
娘が目を輝かせて大きなプラモデルを買おうとしていたので「今日は無理よ」と制止(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_01550218.jpg
この直後、アラブ系の50名くらいの団体様がやってきて、大行列となりました💧やっぱり運が良かっただけだったかも。アバター世界的にすごい評判いいですものね!

空港内では、前回も沢山買ったBENGAWAN SOLO(ブンガワン・ソロ)
前はどのターミナルにあったような気がしたのに、見当たらず。尋ねたらお隣のターミナルにしかないみたい。

空港内のモノレールで移動して行ってきました。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02225025.jpg
あったあったー♡

美しいパッケージと(量が多いけど)美味しいクッキーが有名です。
私もお土産で頂いてシンガポールに行ったら絶対買おう!と楽しみにしていたお店。

主人がいれば、ここで最後のお土産を調達したいところだけど、2人じゃ厳しいので、前に買って帰ってすごく美味しかったので、主人にもお土産にしようと決めていたパンダンシフォンと、娘が「最後にもう一度食べたい」と言ったクエ(その中でも特に好きなパンダンを使用した緑のクレープ巻きKueh Dadar)をいくつか購入。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02225210.jpg
シンガポール航空の帰りの便では、結構衝撃的なシート事件に巻き込まれましたが、まぁ割愛します。。

機内ではもちろんアバター(英語版)に夢中な娘「楽しくてワクワクするけど、いけない人間が出てくるのよ。嫌な気持ち。アバターの青い人たちは心がきれいなのよ。胸が痛い…」と言いながら、機内食を食べ、眠りました。
私はクリスマスソングを聴きながら就寝…のつもりが寒すぎてもう全く眠れず、結局映画『Bullet Train(ブレット・トレイン)』を観て笑いながら心を温めることに専念していました。。
*娘と映画館で観ようと話していたけど、それも出来ていなかった作品。でも結構血だらけなのでこれは大人だけでいっか…と。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02225409.jpg
空港に着いて、主人と娘のいい雰囲気の再会写真を残しておこうと思ったけど、
今回はなんと私の可愛い教え子ちゃんであり、某大手航空会社に務めるSちゃんまでも仕事終わりにお出迎えしてくれるという幸せオプション付き♡
渡航前にはちゃんとブログで「そろそろ御出国ですか?ここは私の出番ですね!」と自ら色々な情報を集めて、とにかく私達母娘が安全に飛び立てるように取り計らってくれた素晴らしい子です。

フライトがちょっと遅れて、さらにはゲートがすっごく遠いところに降ろされてしまって、Sちゃんと主人が待つ場所までずいぶん時間がかかちゃって。
2人だけで1時間は待ってくれていたそうです。
でも、主人曰く「Sちゃんは相変わらずの対人スキルで、おじさんの俺とも楽しく1時間もお話できて、えらい。ええ子やなぁ〜」と喜んでおりましたので、さすがです。私の自慢の生徒ちゃんの1人でございますのでね!!

なので、主人ではなく、Sちゃんに向かって駆け寄る母娘であったために、ずっと帰りを待っていた主人が霞んでいるという(爆)←嘘ですよ。
面白い構図になってしまいました。
Sちゃんは空気の読める子なので、仕切りに「大事な再会のお邪魔に!」と遠慮していましたが、主人も喜んでいて、素敵でしかない時間でした。

彼女はこの少し前にハワイに出張しており(さらに年明けからも1ヶ月ほどハワイで仕事でした)、そのお土産まで渡してくれて145.png
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02432043.jpg
しかも娘の大好きなアメリカドラマの『Hawaii Five-0』のシールまで!!
カマコナ!!ドンピシャのセレクトに大感激の大喜びの娘!
ますます主人が霞んで・・・いやいや(笑)

さらには、私の大好きな!わざわざハワイから何回か取り寄せたほど大好きなBIC ISLANDのクッキーを!
母娘的に完璧なハワイ土産でございます。。素晴らしい。。ありがとう。。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02560207.jpg

私からもささやかなお土産を渡して。

本当はお互い積もる話や、彼女自身も大事なことが起こっていた最中であり、話したいことも沢山あった中でしたが・・・また改めて電話でゆっくりと心を通わせました。

可愛い、自慢の、立派な生徒ちゃんにお出迎えまでしてもらって本当に素敵な旅の締めくくりとなりました。。。
(ハワイに行った時も制服でお迎えしてくれたなぁ)

ありがとうね。。。

*会う度に、彼女の透き通るようなツルピカ真っ白お肌に衝撃を覚える私。卵肌というより、茹で卵そのものなのではないか?というほど、早朝の仕事終わりなのに綺麗♡実は私の周囲にはブログを通してこっそりファンがいっぱいいます(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02432263.jpg
彼女と別れたら、一気に日本の寒さに気がついてしまって(笑)
ただただ寒くて死にそうな私たち。
娘はKrisちゃんを守っているらしいけど、手が悴んでちょっと苦しそう(笑)

主人がちゃーんとダウンを持ってきてくれていて、パパの優しさに包まれながら、バスの中で爆睡していました。
車でお迎えしてもらってもよかったけど、我が家のキャンピングカーを出すのもちょっと面倒だし、案外新宿直通バス&タクシーが楽チンだったりするのです。

寝ていない私は、もう完全にタレ目のトロン顔になっています(笑)
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_02225720.jpg
さてと。

最後はお土産です。
Marina Bay Sandsでは、ルームフレグランスを買いたかったのに忘れ(爆)
なんと娘が美術館で自分のお小遣いで買った飛び出すカード2枚という結果。

まぁ、フレグランスも結構重たかったし、また今度かな。。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03001808.jpg
ブギスエリアでは、これまた娘のお小遣いで綺麗なプラナカンポーチを3枚。
これももっと買っておけばよかった。薄くて可愛いし、気軽に差し上げられるので…

こういう可愛いポーチはペナンにもあるので、この冬にもまた色々楽しんで選べそうです♡
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_04144303.jpg
そして、私の父から「安くて使いやすい、シンガポールって感じのキャップ」と頼まれていて、シンガポールに安い帽子なんかないよ〜と思っていたらアラブストリートのお土産屋さんにあった(笑)
*なんなの、安いのって119.pngと言うと、父は毎日キャップをすごく被るのだけど、すぐ無くしちゃうので、いいキャップだと申し訳ないからだそうです(笑)主人といたら結局ちょっと良い帽子買っちゃいそうだけど、私は意地で見つけましたよ〜103.png103.png
千円か2千円だったか、とにかく安くて、シンガポールっぽくて、まぁまぁ普通に被れそうな普通のキャップです105.png

それと、シンガポールだね〜って感じのボールペン達。
案外、可愛いのです。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03033376.jpg
そして、こちらはラッフルズ ブティックにて。

とにかく荷物オーバーが恐ろしかったので、控えめに控えめに、初日はたった3点。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03133297.jpg

やっぱりどうしても欲しかったので、トラベルバック(S$82)を♡
表も裏も、ゴールドのロゴ入りで、持ち手部分や中の構造も結構しっかりしているので、このお値段は妥当ですね。
今は毎日サブバックとして愛用しています♪
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03133320.jpg

こちらは、ペナンで私たち夫婦にお箸セットを買ってくれた娘に、同じくお箸のお礼を♡
WOODEN CHOPSTICK SET WITH RAFFLES HOTEL SINGAPORE INSCRIPTIONS IN GOLD

お箸置きもとても可愛い。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03132805.jpg
そして、これは前から欲しかった
Peanut Man Keychain
ピーナッツおじさん(Mr. Peanut)のキーホルダー。

なんとも言えないゆるキャラで、お顔と手のフォルムが最高に好みです(笑)背中も哀愁が。。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03133556.jpg
そして追加で買った
RAFFLES SIGNATURE KAYA JAM

カヤジャム、あちこちで売っていましたが、周囲の方からはラッフルズのカヤジャムはまた上品さがプラスされていると評判だったので。
小さくてもちょっと重いので、迷いに迷って1つにしておきました。

Kayaとはマレー語で「豊か」と言う意味だそう。素敵。
ペナンにいた時に調べて、なんだか感動してしまいました。

ココナッツミルクがベースのジャム。
これにパンダンリーフが使われていると緑が混ざってより綺麗なジャムになるのですね。
パンダンが入っていないタイプだと(TOAST BOXなどもそれだったと思う)茶色い感じのジャムになります。

私はやぱりパンダン好きなので、(ちなみに娘が勝手に自分で感じている今年のラッキーカラーはグリーンらしいしw)、このパンダン入りのカヤジャムがいいな。

本当に美味しかったので、お友達や目上の方にもお土産にしたかった!
今度機会があったら絶対これにしよう。
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03494482.jpg
そして、可愛いドアマンさんイラストのポーチ♡
RAFFLES ICONIC DOORMAN BASE TRAVEL POUCH(S$35)
 
このデザインのシリーズ、全部可愛かったです〜!
しかもネットでは売り切れみたい。。
おじさま達のお髭のデザインがちょっとずつ違うのもイイ♡
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03494622.jpg
最後は、空港で買った美味しいブンガワン・ソロのパンダンシフォン!
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03570882.jpg
前回も買って、2度目だけど、やっぱり美味しい!

お隣のおばさまにもお裾分けして、喜んでいただけました♡
Penang母子留学〜番外編シンガポール②〜Arab St・Raffles・Night Bus Tour! etc.〜_d0224894_03571031.jpg
はぁ・・・

終わりました。。。

やっぱり長かったけど。

これでも割愛したつもり(笑)
特にシンガポールの後半は写真がほとんど撮れていなかったし。。

でも無事に娘との初めての母子留学のお話も終えることができて、よかったよかった。。。

留学そのものについてまとめの心を語りたいけれど、それは随分前の記事に載せてあったはずだし、もうやめておきましょう💦

今週は教育現場の子達の卒業ライブもありますし、娘の書道関係で教育委員会による授賞式典(本当に光栄です)もあります。
まだまだわちゃわちゃしておりますが、全て大切に過ごしたいと思います。。

では。。

by chihiro_anma_ex | 2023-03-09 00:36

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31