卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…

こんにちは。
随分と更新が出来ておりませんでした(汗)

え!もう1週間?というほど、仕事とプライベートが目まぐるしく、ヘットへト…
年度末である上に、色々重なってしまって…体調も常に限界だったので、本来は2週に一度のペースでしたが、今月は週末に必ずトレーナーの往診治療をみっちり4時間ほどやってもらって。。
なんとか乗り超えました(´△`)

✱私の周囲も同じようにヘトヘトな方が沢山。
それぞれ事情は違えど重なる時は本当に重なりますよね💦

同時に、、娘が学校から可愛い可愛いおたまじゃくしちゃんを譲っていただき(私も大好きなので快諾したのだけど、主人は結構苦手)、そのお世話もせっせとやっている日々です(爆)
可愛くて、癒されまくりですが、、、初めて飼育するので、かなり気を張っております💦

愛しのおたまじゃくしちゃんの件はまた今度触れるとして、、


毎日もがきまくった甲斐もあって「やり切った!」と全て見通し良好。
どうにか4月までにタスク整理できました。

そして、「よし。」と安心した直後、愛おしい教育現場の生徒ちゃん達との自粛明け初めての再会のタイミングが重なりました。
さらに不思議なことに、その前日のここしか時間がとれないな…というわずか1時間半の隙間時間に、生徒ちゃんに関わる嬉しいお電話を頂き…明くる日の最後の顧問会議と生徒ちゃんとの集合で伝えることができました。

やはり、そういうものなのでしょう・・・
全ては生徒ちゃん達、関わる全ての純粋な志が引き寄せたものだと私は思っています。

そんなお話も含め、今日は生徒ちゃん達のことを。。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_22284850.jpg
3年生の卒業式は、見送ることができず、最後に抱き合う事どころか、逢うことも叶わずに巣立っていってしまいました。
それでも、直前まで数名の子と電話やメッセージのやりとりが出来、声を聞くだけで涙が溢れてたまらなかった。

卒業式も簡素化され、さらには土砂降り。
最後の制服も沢山濡れてしまっているだろうと随分心配しました。
その日はわずかな時間でも水いらずで過ごして欲しくて、こちらからは連絡せずにいると、3年部長ちゃんから丁寧なメッセージと、私宛の動画や写真が。。
*部長ちゃんは私と一緒に創った作品の衣装の帽子を被ってくれています…(涙)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_05115679.jpg
長い間心算していたので、このような式典になってしまったことは冷静に受け止め、とても前向きに、最後に部員同士で顔を合わせられた喜びや感謝を語ってくれました。

卒業を前にして今は何故か落ち着いた気持ちでいます。振り返ってみると、部活に関わってきた全ての時間が本気でした。全ての瞬間を本気で色々考えたり本気で感情を動かしたから、やっとここにきて気持ちに余裕が出てきたような気がします。』とのことでした…立派です。

ただ、やはり集大成を形にできなかった悔しさや切なさは募るばかりだと。
本当にそうですね…。

さらに、現役の子達が未だに作品が仕上がっていない中でも、誠実に向き合っていることを思うと、私たちはそれでも十分にやらせて頂けたのだと…後輩達のことがとにかく心残りのようです。

現役ちゃん達も、先輩達を送り出す素敵な計画が色々出来ずに寂しかったことでしょう。
それでも制限された中で可愛らしい贈り物を用意し(そんな様子を写真で送ってくれて、私も参加した気分に♡)
顧問や講師からの動画をまとめて贈ってくれました。
きっと、その愛情はたっぷり伝わっただろうな…

ある3年生ちゃんからのメッセージの一部に、、
(本人から掲載許可もらっています💦)
『安間先生とも卒業までになんとかお会いしたいとみんなで話していたのですが、、、
そんなことを考えていたら先日安間先生が夢に出てきてくださいました。(出演料のことは別途相談させてください😂)
私が夢の中でしめじを延々とむしる係だったのですが、そこへ安間先生がいらっしゃって、色々話してくださるんです。
でもなんでかすごく時間を気にしてらっしゃってもう行かなきゃ。っておっしゃるんです。
それで私がしめじをプレゼントしたら先生が「これから楽しみね。」って一言言っていなくなってしまったんです。
起きてからもなんだか不思議な気分で、もっと安間先生にお会いしたくなりました。』

・・・何故、しめじ?
『じゃあ出演料はしめじで♡』と大笑いでした。
如何なる時も、笑いを添えてくれます(笑)

夢にまで登場させて貰えたとは…
何も知らないはずなのに、私がちょっと慌ただしく過ごしていることも、どこかで感じ取ってくれていたのかな、とも思ったり、
彼女が必死にむしった『しめじ』を見てこれからが楽しみだと言った事もどこか腑に落ちたり(笑)

芸術を通して、社会を学び、人を愛し、自分を知る。
技術以上に、持って生まれた人間力を目一杯開花させることが出来た皆は、どんな場所でもどんな環境でも、たとえこの未曾有の事態であっても、見事に切り開いていくことと思います。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_22141680.jpg
彼女達に送った動画では娘と共に、3分ほど、思ったままにお話ししました。
「皆は将来を決めなくてはいけない大切な時期だったのに、自分のことも大事にしながら、周囲の人のこともちゃんと心を遣って、私なんかのことも大事にしてくれて…愛することや愛されること、沢山お勉強したから、将来は大丈夫。人を幸せにできる人は、幸せになる権利があります。
これから先、いろんな事があると思うけど、皆のしてきた素晴らしい行いを思い出して、糧にしてください。
(中略)娘にも、皆みたいな心の綺麗な人になって欲しいなと思っています。」

自然と出た言葉だったのですが、それに尽きるなと思いました。
✱思わず「権利」なんてワードが出たりして、幸せになって欲しい気持ちが強かったのですね…

非常事態こそ、質が問われるものです。
一番良い部分、一番情けない部分が同時に明るみになるものです。

正直になる勇気と、耳を傾ける心を忘れないでいられれば、
思いがけない美しい道が見えてくるのだと私は信じています。

何度もいいますが、
『どんな時もプラスワンの思いやりとひらめきを』
それが娘の名の由来。

彼女たちの美しい巣立ちには立ち会えませんでしたが、雨の音と共に、可愛いお顔が浮かび、明くる日には快晴の空を見上げました。
旅立ちの日にこんなに雨が降ったから、みんなの向かう未来には、また、美しい虹がかかるのだろうなと思っていたら、部長ちゃんも同じように思っていたみたい。。

部長ちゃんから届いた、私への泣ける愛のメッセージの文末には、
今日は晴れですね❣️卒業の日に別れの流す涙から、前に進む光がさされるかのように太陽が射し込んでいます😌
これからも前向きに、ひまわりのように光に向いて進んで行こうと思います。
本当に、心からありがとうございました。

とあり、彼女達のテーマであった向日葵のデコレーション付き写真が届きました。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08294213.jpg

私が指導するこの教育現場は都立高校。
公立だからこその『大きな愛の壁』に守られています。
その愛の壁の縁ギリギリまで、思いっきり自由に、走り回り切ることが許されるのが生徒たちです。
制限があるからこそ、工夫し知恵を絞る面白さがあることに気付き…巣立った時に、一層その愛情(守りの壁)の温もりを知る事ができるのだと思います。
✱私も都立高校出身です。大学は私立でしたので、どちらの良さも教えて頂きました。

次なるステージで輝くみんなに、最大のエールを贈ります!!!


そして、、、
現役の生徒ちゃん達。

可愛い後輩達に良い背中(導き)を届けたいと、この状況下で試行錯誤しながらも、常に冷静に、護るべきモノを確かめ合いながら励んでいましたが、年明けから自粛。
先日、ようやく再会が叶いました。

再会の、前日の夕方。
毎年参加させて頂いているイベント(各代の集大成として取り組んでいました)の代表の方からご連絡が。
大変愛ある嬉しいご連絡で、終始心癒され、尊敬の念が溢れました。

そして、別件でとあるイベントプロデューサーさんがお話ししたいとのこと、ご紹介を受けました。

生徒たちの過去の動画をご覧になったそうで、なんとも光栄な、生徒にとっても最高に嬉しい、また指導者冥利に尽きるお褒めの言葉を沢山頂戴した上で、有難いオファーをいただきました。

大変嬉しいお声がけ、再会の前日であったことも幸い、現顧問の先生方と生徒たちとも急ぎ、冷静に様々な可能性を考えました。

ちょうど引継ぎのタイミングで、非常に慌ただしい状況でしたので…私がプロデューサーさん+演出家さんと某ホテルのラウンジでお話をお伺いさせていただくことに…

しかとお考えを伺い、学校の現状や、生徒たちの志やこちらの想いを深くご理解くださったお陰で、改めてこの現場への愛を再確認するような時間でした。
そして「状況が状況ですので、無理は決して言いません。こうして活動内容に感銘を受け、お声がけができ、素晴らしい学校に出逢えた事が何より嬉しいですから…」と言っていただき心から安心しました。
(私も想いは強くとも、外部指導員としての立場でしかありませんので…無責任なことは致しません。)

いただいたお優しさや熱い想い、嬉しいお言葉は、数日後に生徒ちゃんたちに伝えることができました。

まだまだ活動制限もありますので、予め30分のみの話し合いでしたが、濃厚かつ貴重な時間となりました。
初めて作品をご覧になった方にそのように思っていただけたことも大変光栄でしたし、自分達がいかに素晴らしい挑戦が出来ているかを、生徒ちゃん達も深く再認識している様子で、、今期の歯痒い1年を乗り越えた時間も含めて評価いただけたように、とても嬉しそうでした。。

このお声がけをきっかけに、自粛明け立て続けに2度集まる事ができたことも、ずっと活動できずに燻っていた感覚をみんなで取り戻す素敵なチャンスになりましたし、奇跡的に皆との再会『前日』にオファーをくださったご縁にも感動しました。

学校は先生方が様々な体勢を急ピッチで整えておられる最中です。
新しい顧問の先生にお伝えできるのも少し時間が要りますが…今、どのように向き合う事ができるのか、いつもながら念頭に置いている「生徒達の心と身体をいかにして正しく護るか」を大切に、丁寧に先生方とお話し合いを重ねたいと思います(˘◡˘)



私自身、今期は、未曾有の状況下であるからこそ、改めて芸術家の在り方、社会におけるエンターテインメント界を学ぶ機会に換えられたらと様々なアプローチをし、作品創りも無理な目標は立てず、希望にも繋がるよう、いっそう心を通わせ向き合いたいと進めて参りました。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_07381667.jpg

この1年は予定された活動も出来ず、外部出演どころか校内公演も奇跡的に1度だけ、身内のみで開催。
*ですがこの公演だけでも出来ていたことは本当に良かった!タイミングも含めて、生徒達のその判断力は先生方も大変褒めていらっしゃいました。

私との作品も仕上がっておらず、常に不安と隣り合わせ。
逢えない間も常に心を通わせ、なんとか絞り出した少ない活動時間でも毎回120%の想いで取り組んで。作品もたった数回で驚くほどに磨きがかかり…
彼女達と向き合っている美しい作品が日の目を浴びて、沢山の方に観ていただきたいのが一番ですが…どんな状況でも腐らず、精進する日々はそれ以上の価値があると、各々が自ら心を奮い立たせて過ごしている様子は、大人として胸が締め付けられるものがありました。

長い自粛も含め、やるせない日々の中でも、彼女たちは、完成することだけに重きを置くのではなく、日々、真摯に向き合い、この場所にある志、精神性をきちんと存続できたことの意義をしっかり噛み締めた彼女達に、大きな感動と確かな希望を感じます。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_07383976.jpg
些細な出来事で簡単に消滅してしまうのが人の集まり。
2年もそして、ついて行く1年生も、一人一人が自分の価値の重みを大切にし、どう護るのかを考え、様々な選択をしながら健やかに過ごせていたからこそ、この状況でも存続出来たのです。
・・・それが何よりですよね。。

この場所にある、敬愛と純粋な想いで成り立つ希望の樹を護り抜いて、しっかり年輪を育んでこれたこと、
何よりも美しい人間性を忘れることなく支え合い、時間を全う出来たことに誇りを持って、未来を見て欲しいと、強く伝えましたが、、

彼女たちの綺麗な瞳を見ると、既にこちらの祈りを遥かに超え、彼女たちはもうしっかり立って前を向いているのだと・・・

校内の綺麗な桜をバックに♡.*˚
可愛い笑顔、愛おしさはさらに増すばかり・・・
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_05115343.jpg

私は現場への移動は車なのですが、この日は事情もあり…空いている車両を選んで、ゆっくり行きました。
話し合いも30分のみと決めていたし、娘も春休みだったので同行。
娘、思いがけないサプライズに大喜び!
(前回は喜び余って鼻血を出したので、ちょっと構えた私ですw)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_10452714.jpg

この日は「お姉ちゃん達みたいなお洋服で行くの」と制服チックなセットアップ(笑)

大事な話し合いも、私の隣ではなく、お姉ちゃんの横でちょこんと座り、一緒に背筋を伸ばしで心を使って皆と同じように頷きながら聞いていました。

帰りがけ、
「お姉ちゃん達の桜!」と校内の桜を数枚集め始め(笑)
いつもバックに入っている”大中小・なんでも袋”に、大切に保管。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_10453337.jpg
さらに、娘は大好きなお姉ちゃんに会うことができただけでなく、なんと一緒に帰ることまで叶ってしまいました(*ˊ ˘ ˋ*)

卒業したばかりの3年が一名(元キャプテン)、荷物を取りに来たついでに部活に参加したそうで、私が来ていることを知り、わざわざ顔を出してくれ最後まで残ってくれました。
メッセージのやりとりはしていましたが、10月から会っていなかった子だったので、嬉しかった〜!
その子と共に駅まで向かっていたら、また桜が綺麗な場所があって。

「今年の作品最高!!カッコいいし綺麗!あぁ!舞台で観たかったぁ〜!!!!!!」と言ってもらって、みんなも満面の笑み。。
「やっぱり、この代にしか出せない空気があるんだなぁ…」なんて感慨深そうに話してくれました(*ˊ ˘ ˋ*)

それと、今年の新人歓迎会(新一年生全体に部活紹介などをする会)でも直接作品をお届けできないので、生徒ちゃん達が急ぎPR動画を作成。
今年も編集技術とセンスがずば抜けている子がいて…その内容もさることながら、私とのやりとりの際に見せた『スマートかつ思いやりある大人な対応』に大感動。
しっかり段取りを組んで、相手を安心させながら進めてゆく様子に、感心しました。
ちょっとしたやりとりの中で人間性が添えられるかどうかが、お仕事の肝。将来がますます楽しみになってしまいました。
最後には「任せていただき、ありがとうございました」とあり、どこまでも素晴らしい◎

そんな動画も、元キャプテンに見せると、大感動!
「私、もう一度この部活入る!!」ですって(笑)
そういえば、娘も「カッコいいし素敵…私もこの部活に入りたくなっちゃう!」と言っていたなぁ。

新一年生ちゃん達にも、きっと通じると思います(*ˊ ˘ ˋ*)

温かな春風に乗って桜が舞い散る中、彼女と話していたら…逢えずに卒業してしまったみんなの顔が浮かび、なんとも言えない幸せな気持ちになりました。
まさに贈り物だなと、噛み締めました・・・
彼女も「なんだかようやく、もう高校生じゃないんだって実感してきちゃった…」と。
*ずっと控えてきたので、早速お洒落な髪色になっていますね(笑)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08293819.jpg
途中から全員一緒に帰り、2年生達が娘の手を引いて、時には厳重な警護?までしてくれながら、楽しい帰り道。

横断歩道は、娘と共に手を挙げてくれました◎

本来ならば、外部出演の遠征時にこうして歩いたのかな、、なんて。
自然とこんな時間が持ててよかったとつくづく。。
(自主的に4名程度ごとに距離をとっていたのも、日頃からの意識ゆえ。)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_10453079.jpg
やはり、心のポジション次第で、ちゃんと恵に繋がるのだなと。。


そうそう。
少し前に、数年前の卒業生ちゃん達からお手紙やメッセージが届きました。
一人は、元部長ちゃん。現1年生として妹ちゃんも入部しています。
無事に大学を卒業し、就職も決まっているとのこと。きっと就職先でも彼女の心根の良さが伝わり魅力が光ることでしょう!!
学生生活が終了した今、改めて部活動の思い出が深く蘇ったのだそうです。こうして報告をくれる可愛さに加え、嬉しい言葉の数々に、思わず微笑みました。
「自分があるべき姿を忘れずに頑張りたい」との言葉がキラキラ輝いていました。

そしてある子は、芸術方面の大学に進んだものの、昨年、上演3日前になって、自分たちで仕込みあげた舞台セットを泣きながらバラしたのだそうで…その様子を見て先生方が特別公演の場を設けてくださったとのこと。今でも配信されているので是非見て欲しいと。
生演奏のオリジナルミュージカル、皆さん丁寧に向き合ったことがよく伝わりました。久しぶりに可愛い生徒ちゃんのお顔も拝見できてとっても嬉しいものでした(*ˊ ˘ ˋ*)
離れている間も繋がっている気持ちを持ち続けてくれていると…私も同じ!嬉しいばかりです。。涙
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08370862.jpg
そして、大手航空会社でグランドスタッフとして働く、卒業生ちゃん(元部長ちゃん)からも、素敵なお手紙が。
飛行機大好きな娘を喜ばせようと、綺麗なカード付き!
報道でもあります様に、空のお仕事も大打撃、奮闘中です。その中でも彼女自身はしっかり実りある日々を過ごしているようで、なんとあの若さでアナウンス教官に任命されたとのこと!ワォ!
ストレートで第一志望の航空会社に就くことができ、私も時々、空港にそのお仕事ぶりを娘と見に行ったり(お邪魔にならぬよう)しました(*ˊ ˘ ˋ*)
我が家が海外旅行の際はシフトの合間を上手に使って、出迎えをしてくれたこともあって。
昨年の留学や旅行の時には是非会いたいと思っていたけどすっかり叶わず、今年も空港で逢うことはできないのかなぁ。。
でも、沢山の方々の心を運ぶお仕事を全うする彼女を想像して元気をいっぱいもらっています。

みんなそれぞれの場所で、心しなやかに取り組んでいるようで素敵です✩.*˚


そして、、、

いつブログに載せようかと、楽しみにしていたのですが、、
2年前に産休に入られた顧問のY先生が無事にご出産され…赤ちゃんはこの春1歳に!!
生徒ちゃんが素敵な動画や色紙を作って、、最後の日にみんなで泣きながら送り出した日が懐かしい…
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08120165.jpg
『THE・体育会系』なファンキーでカッコイイ、人気のY先生。
私より少し年下さんですが、同年代ですぐに打ち解けて、会うたびに大笑いして。。

出産前もその後も、沢山電話をしていました。
生徒ちゃん達の可愛さを伝え、思い出話に花が咲きつつ、そのまま子供ネタになって、、、

今ではお互い「あれ、何つながりで知り合ったんだ?」と思えるほどに、電話を通して仲を深め、顧問と講師のタッグから、素敵な友人という存在に。嬉しい!

可愛い赤ちゃん、、コロナ禍でいっそう気を遣って過ごしてらして、成長ぶりは沢山のおもしろ動画で伝えてくれていました。
まだ赤ちゃんのうちにどこかで逢えたらいいのだけど、、とお互い情勢をみながら、昨年11月、生徒ちゃん達のお稽古が再会された頃に20分程、路上でちょっぴり対面が叶いました!!

今思うと、あの時が本当にベストだったなぁ💦
我が家もどこにも出かけておらず、かなり緊張していましたが、わずかでも最高に良い思い出になりました。

可愛い!!あぁ可愛い!!
もう全身、めちゃくちゃ消毒をして抱っこさせてもらいました。。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_07273431.jpg
気をつけながら、娘も抱っこ。。。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_07273844.jpg
僕ちゃんがかぶっているのは、今年卒業した生徒ちゃん達からの出産祝い。
もう大きくなって着られなくなったけど、こうして今でも大事にポンチョにしているそう♡

そして、母が贈ったお祝いのお靴もその場で履いてくれました!
母、ラルフローレンにて、思わず買ってしまったそうで、まさかこんな状況になるなんて思いもよらず、お渡しできないかとハラハラ(汗)
似合ってる〜
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_07274238.jpg
私からは、、、ご本人のリクエストで絵本!!
海外に長く留学経験もあり英語はスラング含めてネイティブ発音が出来てしまう先生なので、読み聞かせにバッチリと思って、娘も大好きDr. Seussシリーズ♡
『The Wonderful World of Dr. Seuss 20 Reading Books Collection Gift Box Set』
新品では滅多に手に入らないレアセット!!…Amazonの海外業者が頑張って確保してくれて本当に良かった(涙)
彼女が読み聞かせている様子が目に浮かんで、どうしても贈りたかったので、意地で見つけました〜!!

そして、木のおもちゃは娘が遊んでいたもののお下がり。
隈なく消毒しました(汗)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08035352.jpg

とても気に入ってくれたとのこと、ホッ(*ˊ ˘ ˋ*)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08035586.jpg

また暫くは逢えないと思うけど、どんどん可愛く成長する僕ちゃんを、こうして見守れることがとても嬉しいです。

娘のマスクが気になる、僕ちゃん4コマ劇場(笑)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08035137.jpg
そうそう、Y先生が産休に入られる前から、話を進めていた、今期の子達への贈り物。
作品に使うオリジナルBOXを作ってくれていた、私の仲良し舞台監督さんへ、生徒ちゃん達が素敵なお礼の色紙を作ってくれました。

彼は猫ちゃんが大好きなので、猫のデザインを添えてあげて?とリクエストしていたら、ちゃんと可愛く仕上がっていました〜!
いつも素晴らしい( *ˊᵕˋ)ノ

ちゃんと私が書くスペース&綺麗なカードも用意してくれていて。さらに持ち帰りで折れないように厚紙も当ててくれる配慮の良さ(涙)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_08370479.jpg
産休代替でいらしたお若い先生ともあっという間にお別れ…長年副顧問をなさっていた先生もお移動に。今後の活力となるご丁寧なメッセージも頂き「今後も素敵な様子を教えてくださいね」と。

現役の生徒ちゃん達、大勢の卒業生ちゃん、先生方…そして関わる方々の愛が、この場所を支えて育んでいるということを、側で感じさせていただける事、ただのスパイスである私が、こんなに深い学びの機会を頂いて…心から感謝しております。


私も思い出に必死に自撮り。
インカメの美顔機能はマスクに対応しないのだな…ぐぬぬ
ガックリしつつも、まぁ、こんなもんだから仕方ない(笑)

ピチピチキラキラの可愛い皆でなく、手前にいる39歳の私にピントが合ってしまった無念さよ。。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_11003107.jpg
新宿方面の子達とは電車も一緒でまた楽しかったな。。
娘もバックの中身を紹介したりして(笑)

新宿まで一緒だった子は一人だったのですが、彼女が見えなくなるまで母娘で手を振ってバイバイした後、
「お姉ちゃん…『久しぶりに先生のお話を聞けて、頑張ろうって思いました』って言ってたよね。良かったね。やっと会えたんだもんね。本当に良い日だったね。」と娘が嬉しそうに話しました。

生徒ちゃんが最後に言ってくれた可愛い言葉を、娘がこうして心に刻み、ニコニコ思い出していること…たまらなく幸せです。
本当に良い日でした。


帰りは母娘で馴染みのお寿司屋さんで昼食をとってから、
数回利用して、気に入ってしまったフルーツ屋さん【Marutome the Juicery】の『プレミアムマスクメロンクレープ』をデザートに♡
農林水産大臣賞受賞、100年以上の歴史を持つ贈答用高級果物店「丸留」直営の、高品質フルーツを主役にしたデザートとドリンクのお店です✩

お1つ1,000円ですが、その価値あり♪
マスクメロンに。ヨーグルトジェラートとクリームチーズホイップの組み合わせがさっぱりしていてとっても美味しい。
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_11174759.jpg
ちなみに、同日、母が一人で所用で出かけた際に、一人でこのクレープを食べたそう。
が、受け取った瞬間にメロンが1つ落下してしまい凹んでいたら、お店の方が新しいメロンを乗っけてくれたそうです。。
なんとお優しい。。

メロンが落ちた時の母の顔を想像するとジワジワきます(笑)
卒業生ちゃん、現役ちゃん、お姉ちゃん達の桜…_d0224894_11400534.jpg
若い子達は、未来そのもの。。

未来のために何を優先すべきか、
今の日本のベクトルにはどうしても思うことばかりですが、、
未熟な1人の大人として、母として、出来る精一杯のことをしていきたい。


娘が集めてきた『お姉ちゃん達の桜』は、「ママの机(PC用)に見えるところに大事に保管しとくの。いるでも元気が出るでしょう?」だそうです(*ˊ ˘ ˋ*)

では…

by chihiro_anma_ex | 2021-03-31 12:34

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31