Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
Merry Christmas✩.*˚
こんにちは。
クリスマスも終わり、今年もあとちょっと。。

先日は、教育現場の生徒ちゃんたちとお稽古納めでした。
なんと今期の部活Tシャツと品の良いお菓子のクリスマスプレゼントも用意してくれていてビックリ!(涙)

沢山の行事がなくなり、思うようにお稽古ができない日々でしたが、貴重な時間と懸命に向き合って本当によくやっています…離れた間も彼女たちの純粋な心に触れるたびにいっそう愛おしさは増すばかり。
このブログもご家族様と一緒に読んでくれているのだと教えてくれたりして…

私なりに色々タイミングを考えていたら、彼女たちの今期のナンバーや、共に過ごした思い出を年内に記すことが出来ませんでしたが、ずっと書き溜めていますので、また年明け、お稽古はじめの様子も含めて、これまでの様子を記したいと思います。
作品も彼女たちの美しい心をそのまま形にしたいと願って創っていますし…部内だけで上手に行った発表の場もとても豊かで立派でした。
9月には細部まで思いやりが行き届いた誕生日プレゼントもくれて大感動で泣けました…

3年生からも受験の報告(我が子のことのように嬉しい)やクリスマスメッセージなど、愛のこもった連絡をいっぱいもらっています。
受験の面接では部活の話を堂々と伝え、私のことまで話してくれたと言う子も。

自分が無事に進路が決まっても仲間や友人を思うと、コロナ禍も含めていっそう緊張する年末年始だと言っていました。優しい子達です。。
私も、彼女たちや、みんなの大切な人達の夢が叶うことを、心から祈っています✩.*˚


娘が、「この万華鏡、お姉ちゃん達に見せてあげて?今はどこにも行けなくて寂しいけど、これならどこにいてもキラキラさんになれるよって伝えてね。」と。

離れていても大きな愛で包み込んでくれる、大好きなお姉ちゃん達ですものね。。

娘の言う『この万華鏡』とは?…後に記します◎



クルスマスイヴは、偶然にも日直さんだった娘。
娘のクラスは『日直のスピーチ』というのがあるようで。

日直自体も大好きで、常に心待ちにしていますが、このスピーチが出来るのも毎回楽しみなのだとか。
書道で賞を頂いたことや、空手を頑張っていることや、この間はひぃおばあちゃんとオンライン面会をした事を話したそうです。

で、娘として願ってもないタイミング(イヴ)で日直が回ってきて大喜び!!!
↓こんな話をしたのだそうです。
………………………………………………
娘「今日はクリスマスイヴですね。」
先生「そうですね〜!」
娘「みなさん、サンタさんにお手紙は書きましたか?」
みんな「書いたー」「書いてなーい」教室ザワザワ(笑)
娘「私は書きました。」(まだ教室ザワザワ)
相方くん「いちかちゃん、書いたって!」(←ナイス合いの手、クラスメイトも娘の声に耳を傾け直してくれたそう)
娘「昨年の素敵なオルゴール、ありがとう。今年もオルゴールがいいな。と書きました。」
みんな「オルゴールって何〜??」
相方くん「こんなのだよ〜!!(ジェスチャー)」(←知っててよかった!またまたナイス!)
娘「それと、お母さんにもオマケをくれますか? 小さい文字で、できたらおねがいします。…と、書きました。」
先生・みんな「アハハハハ」
娘「お母さんにも来るといいですね(笑)」
先生・みんな「アハハハハ」
娘「みなさんも、良いクリスマスをお過ごしください。(ペコリ)」
先生「楽しみですね〜!」
………………………………………………
と、大満足のスピーチであったと大興奮(*´ω`*)

「〇〇くん(相方)が、途中で色々話してくれたからね…嬉しかったの。みんなも楽しく聞いてくれてよかった。」と、相方くんやみんなへの感謝を添えていました。

私「うんうん、相方くんのナイスな合いの手や、先生とクラスみんなの優しい反応、有難いよね。」
「だって、私たちのクラスの目標は『明るく、助け合うクラス』なんだもん✩」ですって!
みんなのおかげで、素敵なクリスマスイヴの思い出になった事に気付けて、何よりです。

ちょっと季節ネタを入れつつ、聞いてくれる皆さんに寄り添いながら、自分の経験や気持ちを伝え、終わった後もちょっと楽しい気持ちが続くような構成のスピーチは、聞く人も伝える人も何だか笑顔になる。

どんな発信も受信する人達と一緒にその空間が創られる…1人では出来ない、良い経験を頂いて娘は心から幸せそうでした。

「サンタさんもスピーチを聞いて笑っていたかもしれない。きっとママにも準備してくれるよ、きっとね。」とホクホク話す娘に癒されました(*ˊ ˘ ˋ*)


さて、我が家のクリスマスの様子を。。
写真もいっぱいでまた長くなりそう💦
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_22545439.jpg
クリスマスは、ほぼ毎年お家で。
なのでコロナ禍でもさほど影響なくいつも通り。

枕話にも書いたように今年のサンタさんへのリクエストも『オルゴール』
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23111911.jpg
『お母さんにもオマケをくれますか?』って書いてある〜!!
小さい文字で『できたらおねがいします。』ってあたりが"無理は承知"って感じでイイ(笑)

いやぁ、、良いこと書くじゃーん!
サンタさん、これはくれるでしょ〜 ホッホッホ。


…パパ、遠い目。


そんな娘のお陰で、、娘の勉強机には
奇跡的に最高に素敵なオルゴールがやってきましたよ〜!!!

『お母さんへのオマケ』もあるようだぞー!!やったー!!!

Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23242140.jpg
もともと、娘の1番の願いは「サンタさんに逢いたい」
でもそれはきっと難しいので…小さなサンタさんがやってきてくれるのです。


さぁ、今年のオルゴールはちょっと変わった形。。。
なんとなんと、、、、
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23242498.jpg
万華鏡になっているのです〜!!!
美しい"ノクターン"が流れると円形の部分が回り、万華鏡を覗くとゆっくり様々な輝きが拡がる。。。という夢のようなオルゴール。


『お母さんへのオマケ』は、その万華鏡のパーツ。
わーいわーい!!!!!

娘が起きて、半分寝ぼけながらも真っ先に「これ、ママにじゃない?!よかったね!!」と、そっと持ち上げて両手で丁寧に渡してくれました。
確かに、半ば諦めていた40歳手前の私へのプレゼントの方がインパクト大ですよね💦

そして、「ママ、これは特別だよ。すごいことだからね!!」と目をまん丸くして念を押されました。
はい、本当にそう思います。


しかし「・・・わかんない…なんだろう。オルゴールのはずだけど。。ドルフィンもいるね。」
万華鏡を覗いたことはあるけど、持っていなくて名前もわかっていなかった娘。
まずは音楽を聞いて、「わぁ♡.*˚」と幸せそうな顔。

見守っていると、覗けることに気付いて「わぁ綺麗~!」


学校が再開してから毎朝続けている『朝の20分勉強』はお休みして、その分たっぷりとオルゴール万華鏡を味わってから学校へ(*ˊ ˘ ˋ*)

ちゃんと自分の大事なメモに書いてありました。
昨年のオルゴールも並べてありますね。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23242867.jpg
昨年の、オードリーヘップバーンへの憧れに繋がっているキラキラオルゴール(卵型)、とても気に入っていました。
「ママの万華鏡は、私の2つのオルゴールとお揃いなんだね。」と。


同じ職人さん(サンタさん?)の手作り限定モノなので、風合いも同じで、まさに昨年とリンクしています。
小さなサンタさん同士もとても仲良しそうですね(笑)


スマホのカメラで覗いたら、ちゃんと撮れる!すごい!!
このキラキラ万華鏡で覗けば、どんな世界もファンタジーに。

万華鏡って、日本特有の和紙でデザインされた物か、中にストーンが入っているカレイドスコープしか知らなかったので、見る世界全てがこんなにキラキラ変化するなんて、素晴らしい。。

左上がオルゴール、右上と左下はテーブルのお花たち、右下は小さなサンタさん。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_00241353.jpg

2年前の娘のリクエスト「小さなお月様」には衝撃でしたがw(夫婦で必死に作った)、

オルゴールが相当気に入って
「20歳(※)になるまで、ずっとオルゴールをもらおう。そして、Hawaiiのお家の中にオルゴール美術館を作るの。私がお仕事に行っている間はママが代わりに館長さんをしてくれる?」

と言っているので、、
2つ目で珍しいオルゴール万華鏡がやってきてしまったので、来年以降のサンタさんのプレッシャーはなかなかですね。。。(ˉˡˍˉ )💦

※私が20歳までサンタさんが来た(そして21で来なくなって大泣きして探した)話を知っているので、サンタさんが来てくれる限界は20歳と思っているのでしょう。


今年最後の学校に行って、帰ってきたら私の母にオルゴールの報告を。

「あのね、サンタさん来てくれたんだよ。えっとね、、オルゴール、、何げきょうだっけ(汗)ナントカげきょう。。」

ほら、一、十、百、、思い出さない?と促すも

「いや、覚えてるんだよ。大丈夫。えっと、えっと、、、あ!ほう、、げきょう!!ほ、ほけきょう!!!!

法華経!!!!!!
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_00474351.jpg
「オルゴール法華経」って(爆)

ノクターンが法華経に聞こえてしまいそうだよ。。

我が家は特別な信仰はありませんが…神様と通じる心を大切にしていますし、ご報告やお礼参りも出来る限り。。

如来様のごとく、心のお勉強を沢山すると髪が伸び、いつか自分も螺髪ができて悟りが開くと信じ、髪を切りたくないと言っている娘なので、らしいと言っちゃらしいですが。
法華経という言葉もさほど知らなかったはずの本人も大笑いしていました(´ヮ`;)

美術館や図録を一緒に読んだ時に頭の片隅に記録されていたのかもしれません💦

万華鏡が法華経に変換されたのにはズッコケ(笑)
法華経とは何か、改めてきちんと説明してあげました。。


✱このヘアスタイル、書道のお師匠さんに『三色団子ちゃん』と言われ「違うのよ、お耳を貸してくれますか? (内緒話で)これは螺髪、こっちは小さな悟りなの。」と本気で説明したらしく、先生が相当ウケてらしたそうです。。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_07222541.jpg

そうそう。。イヴの夜のこと。

私「サンタさん、今年はコロナで疲れちゃってるんじゃない?」
娘「そうよね、消毒、消毒、、また消毒で、家に来る頃にはヘトヘトでこのへん(キッチン前)で寝ちゃってるかも!」
私「そりゃ大変、どうしようね。どうしてあげる?」
娘「そこは寝る場所じゃありませんよ…風邪ひいちゃうから、私のお布団に入りますか?って言う。」
私「アッハッハ」
娘「でも、、せっかくだから、ちょっと何か食べていきます?って聞いてみよう。」
私「何を出して差し上げるの〜!?」
娘「お母さんが作ったお味噌汁かけご飯ならすぐにできますが…いいですか?って」
私「えー!フィンランドから来てくださったのに、うちのお味噌汁かけご飯で大丈夫!?(汗)」
娘「大丈夫だよ。おぉ!美味しいですねぇって喜んでくれるよ。デザートにバナナのパウンドケーキも出してあげる。」

・・・と、急いで1カットだけ残っていたパウンドケーキをお皿に乗せて、ラップをしてキッチンに準備する娘。

だがしかし。

娘が寝てから、色々整えて(笑)
さぁ私たち夫婦も寝ようと、その前にサプリを飲んだ私。
喉に詰まってワタワタし、慌てて何か固形の食べ物が欲しくて、、、うっかりキッチンのパウンドケーキを頬張ってしまった(爆)

4分の1位まで食べて「うわぁぁぁ!サンタさんのケーキ食べちゃったよぉぉ!!!」と大慌て。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_00413747.jpg
最後の1カットだったので、もうこのまま置いておくしか無いと割り切ることに(-ω-;)

プレゼントを一通り堪能した後、やはり娘はケーキをチェック。
娘「あ!!ママ!!サンタさん、バナナのパウンドケーキを食べてくれてる!!しかも私にちょこっと残してくれてるよ。やっぱりサンタさんは優しいねぇ。。。

私「・・・わぁ、ほ、ほんとだねぇ〜(ˉˡˍˉ ;)💦」
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_22470543.jpg
パパは違う意味も含めて大ウケでした。。


そんなパパへ、娘が「パパのこと、サンタさんにお願い出来なかったから、私、これ自分で買う。」と義母達への贈り物をデパートで買っている時に可愛いハンカチを買っていました。

でも、勢いで買った日に渡してしまうあたりが、小2だなぁと(笑)
主人は大喜びで、クリスマスの日に使っていました。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_08093942.jpg

主人の両親からは、、

昨年自転車の補助輪を外して乗れたこともあり(奇跡的に5分で乗れたけど、どこか滑稽だった)大阪といえば「自転車」(笑)
*都内では道が危ないことも多く、我が家では『自転車は大阪で』と決めています。

だいぶ背も伸びてお姉さんになったので、ちょっと大きな自転車を買ってもらうことに。
娘も「今年乗れなくても、買ってもらっておく」と。

今年、帰省できないのは百も承知です(泣)


が…11月の頭位に探し出し、選んだ自転車が人気&コロナの影響で部品が足りず在庫も例年より少なめらしく、どこに聞いても無い!!!
ネットでも予約販売ばかりで12月に届くか不明。
(*現在は買えるみたい。。)
そうか、、クリスマスだけでなく、自転車がこれまで以上に重宝する状況だものね、、もっと早く動けばよかったと、かぁか(義母)とうなだれて。。

「もしかしたら大阪の実家の近所の自転車やさんの方があったりして」と思って電話したら、なんと他店からラスト1つ箱入りを取り寄せられると〜!!しかもとても感じの良い店員さん!
無事に大阪のお家へ♡.*˚


BRIDGESTONE bikke j 22インチ
(ブリヂストン ビッケj)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_01355346.jpg
かぁかが「頑張って写真撮るよ〜」と、お日様の綺麗なタイミングをみて上手に撮ってくれました(涙)
しかも何度も何度も調整してどの角度が素敵か考えて(TwT。)
「角度これで良い?もっとイケるかも!」なんて撮っている間も電話をくれて。一緒に過ごしているみたいで楽しかったなぁ。

娘も大喜び!!

Merry Christmas✩.*˚_d0224894_01355789.jpg
あぁ、、乗せてあげたかった。。。

「冬休みの間だけでも東京に送ろうか?」とも言ってくれましたが、やはり近所に乗れる公園はなく(入っている人もいるけど禁止されています)広い道と言っても、車は絶対きますし、自転車専用の公園も混雑していると聞くし、遠くまで乗りにいくとなると…娘とも一緒に考えて、やはり、お楽しみはとっておくことに。

春には乗りに行けるかなぁ。
と言うか、、、年末年始の帰省を毎年心待ちにしていたので、とっっっっっっっても寂しいです(涙)

週に1度は声を聞いてそばに感じられているけど、やっぱり一緒に過ごして、沢山抱きしめてもらって…大切なこと。

それに、義母にとって大事な節目の年明けだったので、尚更一緒に居たかったのもありました。。

義母からは「せめて何かしてあげたいから、、」と、お菓子や光るメロディカード、そしてお小遣いが届きました。
あ、写真には無いけど白味噌や主人のパンツ達も。
*半分ネタで、帰省の時は主人のパンツを用意してもらっているのです(笑)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_01355924.jpg
ありがとう。。
逢いたい気持ちは増すばかり。。

我が家からも、本当は直接一人一人渡したかったプレゼントや、母からのお歳暮?を年末に送ろうと思います。


そして私の両親からは、、
ちょっと変わったツリーを♪

家には卓上の小さなツリーと60cmくらいのツリーはあるのですが、今年はちょっと大きめのツリーを買い足そうと思っていたものの、そんなに大きなツリーを置ける場所もなく、ピンとくるものにも出逢えず。。

そういえば、昨年Francfrancで可愛いのがあったけど完売して買えなかったことを思い出して。
コレにしてもらいました♡.*˚
ボールライトLEDツリー 120cm&45cm
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02144539.jpg
ライトを付けていなくても、まるで白樺みたいで可愛い。
ずっと出しっぱなしでも良いかな〜と思っています◎

12パターンに切り替わるライト。
個人的にはシンプルな白か、なんとも優しい色合いに移り変わるマルチカラーがお気に入り。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02144855.jpg
ビビッドな瞬間もあるけど、ミルキーベージュやサーモンピンク、ラベンダー、若葉色のように淡い絶妙な風合いに光るLEDはなかなか見たことがなくて、感動。
※淡い色はマルチカラーの設定のみ。

ずっと見ていられる!!!
今年から、付け替え用のボンボン球が付属され2通り味わえるようになったとのこと♪フサフサポンポン雪、可愛い。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02145158.jpg

ちなみに、玄関付近の短い廊下には同じくFrancfrancで買った60cmのガラスシリンダーとお花達の中に、ずっと前に買ったIKEAのライトを入れてみたらちょっと良い感じ。

底には檜チップを入れて、微かに芳香効果もあります♪
これも一年中そのままで違和感なし。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02291944.jpg

それから、両親のオマケで、、

2月から大好きな美術館に行かれていない&旅行や留学も中止になった娘に、
『ディリリとパリの時間旅行』(原題:Dilili à Paris)のDVD
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_02145418.jpg
人伝で「動く絵本のよう。音楽や映像、世界観だけでなくフランス語の発音も綺麗だよ」と聞いていたし、ずっと気になっていた作品なので嬉しい!

パリの街並みは実写、そして娘の好きなモネやルノワールのみならず、ピカソ、ルソー、マティス、ドガ、ロートレック、ロダン、ドビュッシー、サティ、キュリー夫人、ポールポワレ、サラ・ベルナール、エッフェル、イギリス国王エドワード7世…と100人を超える芸術家、偉人賢人が登場!!なんと豪華!!
知っている芸術家を見つけては、あの絵だ!あの彫刻!あ~誰だっけ💦え?これ北斎?と、止めながら何度も大事な図録や美術本と見比べて、娘どころか私も追いつけない💦大忙し(笑)

※ちなみに実写ですが多くの著名な人物が沢山登場する『ミッドナイト・イン・パリ』も好き。

小さなディリリの動きが何とも愛らしく、言葉の選び方が綺麗だし、彼女が賢人達からもらった言葉も素敵です。あちこちに魅力が満載。
娘は特にルートレックと共にムーラン・ルージュから美しい夜のパリを三輪車で走るシーン、ディリリがサラ・ベルナールの邸宅をチーターの背中に乗ってお散歩andお礼にギュッとするシーン、オペラ歌手エマ・カルヴェ(を演じたナタリー・デセイさん)の歌声、小さな子供たちを「小鳥さん、お花さん、お星さま」と呼ぶ愛に感動していました。

そして、娘もいつも好きな映画や曲、忘れたくない気持ちや発見をメモしていて、主人公のディリリとの共通点を見つけいっそう楽しめたみたい。
そのメモは、知識となるだけでないことをまた確信したようです。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_23133863.jpg
日本語で観てから、すぐフランス語で。
(やはりオリジナルで観ると味わいがグッと深まります)

は毎度のごとく、初日から母娘で何回も何回も観て、娘は明くる日も「観ていい?」と沢山の美術本を片手に(笑)
もちろん、特典映像の監督インタビューも、私が解説しつつ。


優美な世界と現実にある冷たい人権・人種問題とのコントラスト…フェミニズムにも切り込みます。
制作陣はみな、自身にとって大切な子供たちを浮かべて取り組んだとのこたと。。

感想は長くなるのでこの辺りで💦


ちょうど「フランス文学科に受かりました!」と報告してくれた生徒ちゃんもいて、彼女の未来のこともよぎらせながら(´˘`*)
お父様の存在とフランスを訪問した経験から、進路を決めたそうです。


2021年はパリに行こうと、数年前から家族で話していましたが、、それも叶うかどうかわからない状況になってしまっている。。

色んな意味で良い贈り物になりました。


愛溢れるオスロ監督の他の作品のお話はまたいつか✩



それから、、
父から「一加の好きなお菓子教えて」とショートメールが。(仕事以外はまだガラケー)
チョコ以外はなんでも食べられるけど…と思いつつ、いくつかピックアップしたら、こちらを母と買ってきてくれました。

LADURÉEのマカロン15個セット
*娘の食べられるクリームをピックアップ

仙太郎の『真直中 黒豆(まっただなか黒豆)』

和洋折衷(笑)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_14451932.jpg
*本当は父のお得意さんのお店でメレンゲやギモーブを買おうと思っていたみたいだけど完売してて買えず。サンタの格好をして届けるつもりがクリスマスに間に合わなくて本気で凹んでいたようです。
しょんぼりサンタだったのね・・・

昨日、遅ればせながらのサンタ夫婦がやってきて渡してくれました。
和と洋のミックスですな。。。
マスクの上からお髭を付けていて父らしくてサイコー。なんなら赤いジャンパーにすれば良いのに(笑)
インターホンに「サンタです〜」と映る姿がめちゃくちゃシュールで爆笑でした(笑)


そして。。
我が家のクリスマス当日のディナーはというと。。

Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103165.jpg
*娘の頭には100均で買った謎のツリーカチューシャ(笑)

毎年さほど変わらずな感じ。。

でも今年は理想通りのアレンジメントフラワーが見つかって、ちょっとシックになりました♪
行きつけの日比谷花壇で娘と2人で一目惚れ!!

花器も綺麗だし、和みます〜♡
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03202610.jpg
相変わらず、自分で作ったのは
『長芋グラタン』と『牡蠣のチャウダー』だけ。。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103441.jpg

そして、毎年お店で一番に予約をするようにしている
ローゼンハイムの予約限定ターキーさん!!
ここに一番力を入れています!!

今年も美しい&ズッシリ(2.7kg)、、そして美味しい。。

きっと混んでいるだろうと思い、夫婦だけで渋谷のデパ地下へ受け取りに行きました。
予想を遥かに超える混みっぷり!!
コロナの心配もあって、きっと皆さん困惑したことでしょう。。

この大行列に並ぶのかぁ…と覚悟したのですが、予約の人はすぐに渡してくださるとのこと(涙)
「ターキー通ります!重い!!」と大声で運んでくださってとても目立ってしまい夫婦で赤面💦

毎年頼んでいるので、覚えていて頂いている店員さんもいて、店長さんがきちんと対応くださり嬉しかったです。
「大混雑で大変ですが、頑張ってください!また来年も楽しみです(*ˊ ˘ ˋ*)」と伝えつつ足早に。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103719.jpg
渋谷で牡蠣やお野菜も調達しようと思いましたが、、食材もだいぶ無くなっていて、さほど思った物が買えず、、
慣れている新宿のデパ地下に移動した程。
でもそこもすごい人でした。。
娘を母に預けておいて本当に良かった(;^ω^)

パープル&オレンジカリフラワーや、娘の好きなミニキャロット、ケールはどれも最後の1つ(1袋)でした。ホッ💦
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03103927.jpg

モリモリ食べて大満足!!
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03104231.jpg

デザートコーナーには定番のフルーツ盛り。

頂き物のお菓子達もソリに乗せました♪
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_03594121.jpg
DEAN & DELUCAの可愛いアイシングクッキーやゼリーは、母娘で仲良くしているエステのお姉さんからのクリスマスプレゼント♡
お若いのに行き届いた心遣いに癒されっぱなし。そして娘を身内のように可愛がってくれて。。

娘のハワイで歯医者さんとエステを経営したいという夢も、大好きなお姉さんがきっかけ。ハワイで一緒に働きたいのだそうです(笑)

急な予約変更に対応くださったある日に「慌てて用意したのですが…」と渡してくれた娘を想っての贈り物も、宝物に。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_20445955.jpg

そして、、娘がぬいぐるみの『スズメのシズメちゃん』と一緒に見ているケーキは。。

京王プラザホテルのお知らせで見つけて、娘に見せると「これが良い!!」と飛びついたので、すぐに予約。
その直後に完売!!!!!(οдО;)ヒィ
危なかった。。。
(ホテルの方に聞くと、4回に渡る増産をして、私は本当にほぼ最後の予約枠だったようです)

京王プラザホテルの『タリーナ』
ケーキとは思えない程のBookっぽさ!!とっても素敵。。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04015548.jpg
昨年も目に止まっていたのです、、
(でも昨年は素敵なロールケーキタワーを母の知人から頂いていたので、かなり楽しく美味しかった!)

左半分は「ほんのりビターなキャラメル&ショコラ」右半分は「果実の香りが心地良いピスタチオ&マスカルポーネ」と、半分にお味が分かれているのもすご〜い&嬉しい!娘も大丈夫♪ノンアルコールなのも◎
チョコは控え気味にしている娘なのですが、こういう時は少しだけ♪

ページも湾曲していて、コンセプトの「一年に一度だけ綴るクリスマスの物語」がちゃんと綴られています。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04015955.jpg
チョコで出来たゴールドの筆ペンは好きな位置に置けるようになっていました。

試しに文字を書いてみたり。。
もったいなくて食べられないので、ちょこっと舐めてみると本当に甘くて驚く娘の顔(笑)
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04020177.jpg
京王プラザホテルは大好きで、コロナ禍になっても、安心してお食事に行っていました。

このケーキも受け取り時間を細かく分けてくださっていて、すれ違う人もほとんどいない状況で、ゆっくり気持ちよくお買い物出来ました(*ˊ ˘ ˋ*)
今年はまさにこちらにして正解だったかもしれません。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04031507.jpg
家族3人なので、食事はこれでも随分多いけれど、、、

いつもよくしてくださるお隣のおばあさまにケーキのお裾分けをしたり、
娘が寝てから、母がうちへやってきてちょこっと食べたり。

夜中まで自宅の工場で甘味を製造していた父にもターキーを。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04192756.jpg

そしてターキーは毎年次の日のリゾットにするのが定番なので大丈夫。
骨も一緒に煮込んで、全て感謝して食べきることが出来て幸せです。

どちらかと言うと、このリゾットが楽しみでならないのです♡
わずかなお塩で味を整えるのですが、今年は全く何も入れず、お野菜とターキーのみで十分に濃厚なリゾットになりました。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04193007.jpg
✱ダイヤ型の傾けて置くグラスもFrancfrancで3色買いました。
不安定に見えて、飲みやすいし、注ぎやすいし、リーズナブルだし(笑)お気に入りです。


それから、母と私からの主人へのクリスマスプレゼントは。。

GUCCIのお財布。
タイガー プリント GG ジップアラウンドウォレット
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04410574.jpg
私の母方の祖父が寅男さん、さらに父の会社も寅に縁があり、、、
主人はお婿さんで『寅を継いでくれている』人でもあるので、寅さん柄に。

しかもクリスマス当日は寅の日で、お財布を使い始めるのにとても適しているとのこと!ちょうど良かった◎
ちょっと派手かな?と思いましたが、お財布くらい遊びが効いていてもええよと、彼もとても気に入っていました。

風船も頂きました!!
なんとレアな。嬉しい(*ˊ ˘ ˋ*)
でも、、どうしたら(笑)まだ飾っています。
・・・きなこさんは、全く興味が無いようです。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04410773.jpg
そして、自分にも奮発して。。。

Max Mara
マニュエラ アイコン コート(キャメル) 34サイズ
を買ってしまいました〜!!

Max Mara定番モデル。
背の低い私はこういうコートは難しいかな、、と長年ずっと思っていましたが、40歳手前になってやっぱり欲しい気持ちが高ぶって。

ピュアキャメル、やっぱり軽くてしなやかで暖かくて心地よい。。
袖がとにかく楽ちん。この写真も中にはセーターワンピの上にバルーン袖のニットカーディガンもきているのにモコモコしない。

大切に着よう。

場所によって写真の色合いが違うので3枚違うコートみたい!
実際には真ん中と右側の間くらいでしょうか。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_04594839.jpg
主人を待っている時に娘が撮ってくれました。
なかなか雰囲気出てない? え?どんな?(笑)

ポケットの飴ちゃんを取ろうとしている瞬間まで撮られ、飴ちゃんのフォルムまで浮き上がっててちょっとダサいのも、私らしいでしょう。。。(ˉˡˍˉ )ハァ...


Max Maraでも、少し前にちょうどイベントをやっていて、
コートを検討しに青山店に行った際、こんなに可愛いプレゼントを頂きました♡
宝箱入りのアイシングクッキー、ミニミネラルウォーター、特製布マスク。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_05081386.jpg

『MaxMara Treasure Island』という3日間限定イベントだったようで。。
娘にもプレゼントをくださってとても喜んでいました。
海賊に扮したMaxTheTeddy達。

マスクはゴムを調整すれば娘も付けられました♪
コートを買いに行く際に娘がこのマスクを付けていたので、お店の方も「ゲットなさったんですね!かなりレアだったんですよ〜」と。うふふ♡
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_05160600.jpg

あぁ、、長い!!💦
そしてやっぱりすごい数の写真になっちゃった。。

「わたしの上に乗ってるオモチャの数もすごいにゃー。でも、全然気にしにゃーい。」
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_07222780.jpg
今年は月に2回程度しか更新出来なかったなぁ。。
ということは、きっと年内最後かしら。。


未曾有の事態で、胸が痛いこともいっぱいあるけれど…

目に見えないウィルスと向き合う以上に
目に見えない心や愛に沢山支えられた1年でした。

そして、心の中で様々な
旅が出来たようにも感じます。



●オマケ(まだあるの??)●

娘が主人の新しいお財布に入っていたカードの保護シートをもらって、知らぬ間に謎のカードを作成していました。

聞くと、最近Huluで見つけた『NATURAL WORLD フクロウ 神秘の能力』という映像作品(字幕のみ)が気に入っていて、それを観て
「フクロウちゃんの、飛ぼうかな、飛べるかな、飛べたよ!のシーンを描いたの。これは、みんなへのプレゼントなの。でも、、8枚しか無くて、全然足りないのよ・・・」だそうです。

まだまだ渡したい人がいるのでしょう。
Merry Christmas✩.*˚_d0224894_06563082.jpg
フワフワの子供フクロウちゃんが飛ぼうとして、まず首を伸ばしてるのね!!(T▽T)あはは

ねこおねえちゃんとは誰のことだろうと家族全員首を傾げました…

母の姉(2歳で亡くなった)のことをレイコお姉ちゃんと呼んでいるのを、娘は『ねこおねえちゃん』だと思っていたそうです。
そして、大切なお友達なのだそう。

*小さいけど、実はとても大人な優しいお姉さんなのだと話すので、猫ではないし、存在としては合っているみたい💦

・・いろんな存在から、守ってもらっているんだよね。。
レイコお姉ちゃんもさぞ笑っていることでしょう。



では。

少し早いですが、本年もありがとうございました。

年末は随分冷えるようです。
世界中の医療従事者の皆様をはじめ、どうか心休まる時間が少しでも訪れますように。。


どうぞ良いお年を✩.*˚


by chihiro_anma_ex | 2020-12-29 12:51
TOPへ
<< 謹賀新年「夢で逢いましょう。」 Wish upon a star… >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム