Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。
こんにちは。

先日、ついに、、5ヶ月ぶりに、、、

教育現場の生徒ちゃん達と再会!!!!
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_08370394.jpg

最初ですし、まだ不安もあるでしょうし、安全も考慮し(熱意たっぷりなので、気づかずに無理をしてしまう子もいるかなとも思って)、この日はディスタンスをしっかり保って、お話会のみの予定でした。
再開のタイミングも何度も何度も話し合って決定しました。
(私が子供のいる身であることも常々配慮くださって)

・・・が。

4連休に入り、やっぱり感染者も増えてしまい、1日1日と不安も増量。
生徒ちゃん達はすでに正しい自己防衛・自己管理に慣れていて、体調に気をつけながら軽めの部活動を自分たちで行うことはできますが、今期初めて外部指導員が来るとなると、思いがけず、安全の為に個々に判断し続けてきた行動スタイルに影響があるやもしれません。(空いている電車を乗るはずが、ちょっと慌てて混んでいるものに乗ってしまったり。。)

…そして、優しいみんなです、私のこともとても心配してくれます。
いろんな迷いや懸念もあり、直前に何度も顧問の先生に連絡し、前日になってリモートで行うこととなりました。

こんな状況ですから、リモートは当たり前…なのかもしれません。

ですが、直接語り合うことの意義をみんな解っていて。
互いのささやかな仕草から、人の心を感じ取り合う時間。
舞台と一緒で生でないと伝わらないエネルギーがありますものね。。


さて、私は、消毒アイテムなどに加え、
少しでも安全に、、と、自粛期間の間にフェイスシールドも数種類取り寄せていました。

いろいろ買って試した結果、私の頭や顔の形も関係しているのでしょうが(汗)ズレやすい、ちょっと痛い、数時間でズキズキ…や、擦れて肌が心配だったり。敏感肌なので、マスクの種類によっても当たり方が悪いとただれてしまいます💧
よさそうだけど加工が沢山必要、、など、なかなかしっくりこず💦

このキャップ(野球帽?)式のフェイスシールドに落ち着きました。
「ちょっと…いや、だいぶ怪しいけど、これならピチッと固定され、踊れそう!!!」

リズムに乗ってスウィングしてもズレません♪
(もう少し上にあげたら、目は見えます)
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_23195120.jpg
表情が伝わらない分、いっそう全身で届けよう。。。

…やっぱり、もっと表情が見える方が伝わるよなぁ(´・_・`)


ちなみにマスクは娘とお揃いのバレエ用品専門店のネットショップで母が買ってくれていた涼しいシルクのフリルマスク。
結構大きい。私の長めの顎もすっぽり(笑)

娘はこちら。
歯医者さんや、周囲の方から結構好評です(笑)
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_23213759.jpg


という訳で、今はこれが安定しそうなので、キャップタイプを予備で3つ買い足しました💦
何においても『まずは備える』が私のモットーの1つであります…

フリーサイズで主人と娘も使えますから、
もっと自分にあったものが見つかっても、ストックして損はないかな、。と。

…ですが、もっと動きやすく、痛くなく、みんなに表情が分かりやすい良いタイプがあるかもしれませんから、探し続けたいです💦
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_23195346.jpg
そして、このマスク&シールドキャップ(そう呼ぶことにします)で、クーラーの無い超絶蒸し暑いお稽古場(剣道場)での指導、果たして私は倒れずに指導が出来るのだろうか??

むしろ生徒ちゃんに担がれて急務室に行くことになってしまうのでは??
と不安になり。。
(人目につかない場所で実験しようかとも思いましたが、体育館や剣道場独特の蒸し暑さは現場でしかわからないだろうし)

迷惑をかけるわけにもいかん!と思い、コンパクトな冷風扇(パーソナルクーラー)も購入。
充電式で有線やモバイルバッテリーも可能、氷を入れるといっそう涼しい!
除菌機能、アロマ機能、そして七色に光るLEDライト付き←体育館で要るのか??
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_23195588.jpg
と、「みんなに逢える日を祈って」私なりの準備をしていました。

もちろん、部活指導の安全管理ガイドラインも改めて作り直したりもして。。

残念ながら、この日は、それらの出番はありませんでしたが、せっかくなので画面越しにみんなに紹介し、みんなちゃんと付き合ってくれました(;^ω^)


しかし、、画面越しであっても、嬉しかったなぁ。。。
本当に愛おしく、嬉しい時間でした。

(数名、朝からなんとなく体調が思わしくない気がすると大事をとって欠席した子もいたと聞き、各々正しい判断もできている事に安心しました。)

機器の接続の関係で予定が変わり、肝心の生徒ちゃん達がお話を聞く様子は映し出せず(涙)
基本は私の画面のみが大スクリーンに映し出される、なんだか恥ずかしいスタイルで進行されましたが。。

不思議なもので、生徒ちゃん達のお返事や相槌(一生懸命聞こえるように反応してくれていたようです)が聞こえるだけでも、
大勢の生徒ちゃん達が背筋を伸ばし、真摯に耳を傾けてくれる様子は十分に感じとれ…時々飛び出す私のおふざけにも、ちゃんと声を飛ばして大笑いしてくれて(;´∀`)相変わらずどんなシーンでも心の通った子達だこと!!

そうそう。顧問の先生にお願いして、せっかくならと
お話会の開始前に早く会場に着いていた3年生一人一人の可愛いお顔と対面できました♡.*˚
触れられないけれど、こうして笑顔を届けてくれて、5ヶ月待った分いっそう愛おしくて。。。
泣きそうになっちゃった。。。


実は数日前まで試験だったので、日頃ならば行う生徒ちゃんとの細かな打ち合わせも控え、その分、前日に部長ちゃんとお話をしました。

相変わらずしっかりしていて、、
でも、高校生です。。。
しかも受験生です。そしてこんな状況下です。
様々な葛藤や選択の連続の中、必死に心を使って向き合っているのです。
(これまでも何か出来事があったり、私のブログを読んでは、豊かなメッセージをくれて、離れている間もとても側に感じさせてくれていて…部長としての役割以上に紡ぎ続けてくれた子です。)

その後、副部長ちゃんからも果てしなく行き届いた連絡がきて、電話もしました。
将来の夢まで語ってくれて、、、大感動でした。

2人を通して、生徒ちゃん達のお顔がまた浮かび、皆それぞれ、よくぞやっていたんだなとひたすら抱きしめたい想いになって。
こうして書くと単純なようですが、、とてもとても、大事なことです。
まさに人間力ですね。

いつでもどんな時もそうで在れたらと願ってもそうはいかないのが現実で。。
ふとした時に自分らしく何かを伝えることができるのは、一個人の美しい心がベースになっていることに加え、仲間とちゃんと支え合っているからであって、家族や周囲の愛を受け取る器が在るからなのだと。。
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_23411333.jpg

本来ならば、行事や公演を通しながら手探りで懸命に知り合い、私のナンバーも始動しているはずの期間、部活動の形式も大きく変わってしまいました。
先生方もとにかくイレギュラーの事態に対応すべく、必死でおられます。
勉学に至っては、自粛期間の提出物も成績に加えなくてはならず、いかに生徒達の未来を守り、導くことができるかを考えながら、日々変わるガイドラインに添いつつも学校としてベストな安全を保つ工夫をなさって…生徒の心身の健康を願うと、いっそう胸が痛いことと思います…
さらには産休育休の為に主顧問が昨年暮れから離れている為、産休代打の先生もいらっしゃいました。

*前顧問の先生は育休中であっても(この事態であるが故もありますが)今なお、細かな連絡を取り合っています。可愛い赤ちゃん込みでビデオ通話をしたりと、こちらも癒されながらよりいっそう良い関係を頂いて、嬉しく思っています。
また、距離感も大切にしながら、生徒ちゃんのことも常に気にかけてらっしゃいます。

常に緊張感と不安も隣り合わせながら、持ち前の精神力と思いやりでなんとかやっているとはいえ
3年生も、2年生も、こんな状況だからこそ「新入生、そして新しい先生に、この場所にある愛情や素晴らしさをしっかり伝えたい!」というプレッシャーも大きいでしょう。。

3年生は心の片隅に寂しさや悔しさや不安を抱えながらも「いつかあるかもしれないチャンスの為にも、会える機会を活かしてできることをし、仕上げておこう」と腹を括って、同時に受験にもちゃんとシフトチェンジしているようで、頼もしくも思っています。

2年生は3年から引き継いでもらう(代変わり)タイミングも先延ばしになり、(事態の収束が見えないこともあって)まだ方向性を見つける段階にもなれず、いっそう不安でしょうし、自分たちがこの1年をどう過ごすのか、各々心細いのではないかしら。。。


そもそも社会全体、全世界中が辛いのですものね。。
国や都や地域の指針を受けて、そこから各機関(学校、会社、事業、団体)としての考えをまとめ、、最終的にはやはり個人の選択、、の繰り返しをここまでも何度となくしてきた訳ですから、誰しもぐったりですよね。。。

そして自粛生活にしても、徹底して取り組んでいた人ほど「まだ続くのか…」と苦しくなりますし、年齢や立場を問わず、日頃から心を通わせていればこそ、いろいろ考えちゃうものでしょう。。。


なので、2年生には心の方向性をなるべくはっきりと伝えてあげたい、それぞれが光の先だけでも見えたらな…とお話をさせてもらいました。。
時間の限りがあったので(涙)、次回会えたときは、もっと細かくアプローチしたいです。。

*昨年度のクリスマスライブ。立ち姿だけで心の美しさが伝わります。
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00105834.jpg
可能な限りの時間を活かして、やるべき鍛錬をコツコツと。
芸術は自分磨きですから。

どんな流れになろうとも、これまでのようにいかなくとも、心同士が手を繋いでいれば、それこそ思いがけない素敵な瞬間に導かれると信じて。。。
この状況下であっても踏ん張る、心美しい子達に相応しい、輝く時間、煌く作品を、どうにか安全に、一緒に創っていきたいと思っています。

*現3年生と創った『Classy women』
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00045226.jpg
そもそも、この場所を大事にしたいと願うその想いこそが全てで。
きっと新入生にも、新しい先生にも通じると思います・・・(˘◡˘)

実は、生徒ちゃん達との再会を前に、本来行われるはずだった恒例の外部出演舞台の代表の方とも、個人的にお話をしました。
それは「今後(来年)どうなるのですか?」という問い合わせではなく、ただ、お声を聞いて、その様子を生徒達に伝えてあげられるだけでも、ここの生徒ちゃん達なら、希望を耕す力に換えてくれると思ったからです。

代表の方と繋がると、それはもうありがたく、嬉しい言葉を沢山くださって(涙)
生徒達にとって(もちろん顧問の先生方や私にとって)、この上ないお褒めを頂き、希望と癒しに繋がるだろうと感謝ばかりでした。。


こうして間接的であっても、愛情が行き交いすることで、モヤのかかった見えない未来にも心を失わずにいられるのだと思います。
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00002801.jpg

私は、本来、顧問の先生方の懐の中で、スパイスとして存在しています。
面談もしますし、深い部分で繋がっていきながら指導をさせていただいていますが、それは先生方の信頼の上で成り立っています。

ただ、今はいくつも重なったこの未曾有の状況下ですから、いっそう出来ることがあれば・・・と巡らせています。

でも、きっとその心配なんて気付けば消えてしまう程、生徒ちゃん達の真っ直ぐな熱意はちゃんと通じ、良い道を照らしてゆくのだろうな。。

部長ちゃん、副部長ちゃんはじめ、幹部全員からこれまでに届いた、どこまでも心の行き届いたメッセージが、それを証明していると感じています。

もうあまりに立派で、もう、あぁ、もう!(笑)
大人達こそ失いつつある大事なことが漏れることなく綴られた、素晴らしい内容。大袈裟ではありません。本当に。。

こんな時だからこそ、年齢問わず、人柄が現れますよね。
手間なように思えて、わずかな心を省かないことこそ、物事がスマートに運ぶのだと、、私も日々実感し、学んでいます。

何気ない心でも、巡り巡っていつの日かの自分の支えになる。

高校生にして、こんなに相手を思いやり(私の娘のことまでも愛してくれ)、自分を大切にし、仲間を想い代弁し、、心のポジショニングを整えながら社会に希望を見つけようとひたむきかつ大胆に励んでいる姿は、誇らしいの一言では納まりません。。

教育現場は18年目に突入。
生徒ちゃん達とこんなに逢えない日を過ごしたことはありませんでしたが
初めてのリモートお話会が、いっそう楽しみになり、
終わった後も、いっそう安心させてくれました。
(終了後にはキャプテンからも豊かなメッセージが届き、また部長ちゃんとも入念に今後を語り合いました。)


*楽しかったお正月の『初笑いお楽しみレッスン』の様子。ギャグ炸裂です。お笑いだって全力。素晴らしい。
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00044788.jpg

生徒ちゃん達の豊かな心の背景を感じると、なおのこと、親御さんにとって自慢の娘さんだろうなぁと、、いつも思います(*ˊ ˘ ˋ*)

ちょうど最近、ひっっっっっっさしぶりに「( ゚皿゚)キーーーーーーーッ!!」という出来事が重なって、心底グッタリしていたのですが(爆)

生徒ちゃんが「安間先生とお話しして嫌なことが全部吹っ飛びました!」「話せてよかったです!」と言ってくれた言葉の通り、
私こそ、声を聞いたり、メッセージを読んだり、何より動画越しであってもみんなと再会出来、全部吹っ飛んじゃった!!

ある子が「安間先生の"魔法の言葉"と想いを伝えていきたい」と言ってくれましたが(なんとまぁ涙)
彼女達こそ、大きな魔法で私を包んでくれています。

また泣けてきちゃう。

何度も言いますが、この状況下、こんなに逢えていない間の心を埋めること、単純にできるわけではありません。マニュアルや形式でないからこそ、伝わるのですよね。

そして、私なんぞが知っていることは、何においても、あるいくつかの側面でしかないこともわかっていますが、たった1つであっても誰かの心を癒すことができるのは、本当に素敵なことだと私は思います。。

感謝して、そして、用心して、、、
今後もとにかく慎重に、無理をせず進めていきたいと思います。


褒めて褒めて褒めちぎっておりますが、、学生のうちに、いっぱい転んで躓いて「やっちゃった…」「失敗した…」と苦い経験を沢山し、乗り越えれば乗り越えた分だけ、社会や環境で堂々と自分を活かしていけるはず。

どれだけ失敗して、それをどう刻み、高校生活の限られた青春の中でどう活かしていくか、、がとても大事だと。
(主人も、超スポ根青春時代を送ってきた人なので、しょっちゅう高校時代の話をしてくれます。彼の底無しの優しさや強い精神力の原点でもあると思っています。)

学びの場所もタイミングもそれぞれで、きっと死ぬまで失敗の連続ではあるのでしょうが…でも、救えたはずの心や届けられたはずの希望、可能性は無限大ですもの。学生の時に貪欲に自分や環境に向き合う時間を大切にできれば大きな糧になるはずです。

例年なら、夏はまさにそこにぶち当たって各々磨かれるところだったのにな…と。

限られた青春がすでに数ヶ月削られてしまい、明日も約束されたわけではないけれど、未来に限ってはこれまでだってわからないのは一緒なのだから…今を生きる生徒ちゃん達はいっそう深い部分で学びのチャンスを見つけ、濃厚な毎日になるのではないかと想像しています。。
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00271136.jpg
そして、あっという間に大人になって、
まだまだ転ぶことなんていっぱいあるなぁと実感しながらも、転び方が違うことに気が付いて行くのだろうな。。なんて。


いつも卒業生ちゃん達が、何かと嬉しい連絡をくれたり、いつも大事な古巣であるこの場所や現役ちゃんのことを気にかけているので…ふと卒業後のことまでよぎります( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )



3年生の可愛い面々とは、一人一人画面の前にきてわずかに話せてホッとしたのですが、予定していた時間が変わり、2年・1年のお顔がしっかり見れなかったことが、とっても無念でした。。。

上手くいけば、来週から面談を予定していますので、その時を心待ちにしています。。


リモートには、大好きなお姉ちゃん達が恋しくて、娘も少しだけヒョッコリ。
「みなさんお元気ですか?お姉ちゃん達の踊りが早くみたいな。。大好きよ・・・」と(*ˊ ˘ ˋ*)

私が生徒ちゃん達からもらった丁寧な年賀状や寄せ書きを眺めるたびに、一緒になって「本当に優しいお姉ちゃん達だよね…」と思い返し。(娘へのメッセージも添えてくれているのですから、いっそう嬉しいのですよね)
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00285443.jpg
連休に我が家に癒しを与えるべく出張?していた愛猫きなこも少しだけご挨拶しました。
(本当は前日に実家に帰る予定でしたが、せっかくなのでみんなに会えたらと1日延ばして)

きなこも『ひと踊り』を披露したりして(ΦωΦ)ノ

こんな機会じゃないと滅多に無いですものね(*ˊ ˘ ˋ*)💦

*きなこの立ち方が、生徒ちゃんみたいに『5番』っぽい?
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00285755.jpg
さて。。。

気持ちは生徒ちゃん達でお腹いっぱいなのですが。。。
(やっぱり長くなってしまったし)


そうだなぁ。。

『輝き』繋がりで少し前に我が家に仲間入りしたキラキラしたものを。。

昨年、5月位に自分へのご褒美として買った、間接照明。
「Bottled」というライト。
小関隆一さんというデザイナーが手掛けた、まるでワインボトルのように美しいコードレスLEDランプです。
1年経っても癒され続けております✩.*˚
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00371282.jpg

そして、同じ方がプロディースされた照明達がまたどれも美しくて「こっちは来春買おう!」と決めていたモノがあって。

でも、まさかの外出出来ず。。。(-ω-;)
ネットでも買えますが、やっぱり店舗でじっくり選びたい。。

結局、6月になって、ある方へのお礼の品を選ぶタイミングに合わせて、お店に行きました。

この時点でもまだ小学校の送迎や歯医者さんやよほどのことがないと外出していなかったので、ドキドキとソワソワの連続・・・こちらの照明も取り扱っているお気に入りのお店『ザ・コンランショップ(THE CONRAN SHOP)』は自宅からも近く、ササッと車で出向けるので安心。
久しぶりに訪れることができ、心底癒されました。。。

サイトを観ているだけでもワクワクします♪


素敵な家具や雑貨たち、、本当はたっぷり見て回りたいけど、やっぱり遠慮気味に帰ってきてしまってちょっと残念でしたが、でも欲しかったキラキラの照明は買うことができました。


【Xtal Acrux】
目にも優しい、LEDの特性を最大に活かしたキャンドルタイプのライト。
3種類+ショップとのコラボver.がありますが、家族全員一致で『Acrux』タイプに決定。
(本当は全種類欲しい)
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00393068.jpg
ご本人があるインタビューで『キャンドルの代替品を作るという意味ではなく、今この時代に産み落とすだけの価値のあるプロダクトとして表現する必要があると考え、スタート』した作品であると発信なさっていて、まさに、無二の煌めきと癒しを与えてくれています。。


真っ白のテーブルの上では神秘的に光が拡がり吸い込まれそう・・・
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00393977.jpg
我が家の定位置にしたガラス棚の上では天板に華やかな輝きを放ちながらもガラスに優しく反射します。
お昼間でも、いい雰囲気です(*ˊ ˘ ˋ*)

あぁ、、、心地よい。
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00393337.jpg
*ちなみに、写っている一番左は義父からのホワイトデーの贈り物、その隣の卵形のブリザーブドフラワーは、主人と付き合う前(ソウルメイトと呼び合っていた頃)初めてもらったホワイトデーの贈り物(笑)
さほど意識していなかったけど、まさかの親子ホワイトデー繋がり!

卵型のキラキラオルゴールは娘が昨年サンタさんに貰ったもの。
Xtalの隣は義母から貰った、Diorの香水(ミニも♪)
その横はHawaiiのヒルトンワイコロアビレッジで買った思い出の香水とキャンドル。。
右端は新居を買った時に不動産会社から頂いたポプリポット。立派なローテーブルや、フェイクグリーンなども沢山くださいました…右上もその時の!

眺めながら、柔らかなジャズを聴く時間が、家族の至福です。
煌めきと、音楽に包まれるって最高。。。


小さな娘も「このジャズがキラキラに合うんだよねぇ・・・」なんて言って、んまぁ、おしゃまなこと(;^ω^)


ちなみに、お礼の品選びとは、、
娘の美術館好きを知った主人の仕事関係の方から「喜んでくださるなら!」と、娘あてに様々な展覧会のご招待状を度々くださっていた方がご退職なさって。
昨年から今年の頭まで、とにかく美術館に通い詰めていたので、本当にありがたくて。。
娘が書いたお礼カードのメッセージそのまんまですが、これまでどれほどの素敵な時間を頂いたことか。

偶然にも、コンランショップにもよく行かれるそうで、主人経由ではありますが、お渡しできてよかったです(*ˊ ˘ ˋ*)
*お渡ししたのはライトではなく(汗)『娘から』らしい、ささやかなものです💦
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00534575.jpg
それから、我が家の新しい家族。。。

母と私でどうしても必要な買い出しがあって手短に出かけた際に見つけ、娘が喜ぶだろうと母が買ってくれた『ぶどうちゃん』
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00572483.jpg
デラウェアを自宅で(室内で)育てることが出来るなんて、嬉しい!
ご近所に、ぶどうの木が壁いっぱいに育っているお家があるのですが、ずっと可愛いなぁと思っていたのです。

娘もとっても喜んで、毎日話かけています(*ˊ ˘ ˋ*)

紫色になったら食べられますが、食べちゃうなんてもったいないほど可愛い♡.*˚

ちなみに、日比谷花壇のリボンは、私が鉢に編み込んでプチデコレーション?しました💦
配送だと心配で、気合いで持ち帰ることにして(車までの間ですが)、その際に持ちやすいようにとリボンを沢山くださったので、再利用してみました( *ˊᵕˋ)ちょっと可愛く出来た?
5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リモート)・煌くXtal・ぶどうちゃん。_d0224894_00572708.jpg

ぶどうといえば、、娘が3歳〜4歳になる頃の義母、主人、娘、私の合同お誕生日に、大好きな大阪の義母から金沢旅行のプレゼントをしてもらって、義両親とみんなで行ったことが思い出されます。

義母にぶどうちゃんの写真を送って、一緒に思い出にふけりました(*ˊ ˘ ˋ*)

美しい街並みでした。。
泊まった旅館も、お食事した由緒ある料亭も、美しいぶどう園のレストランも、とにかくどこに行っても対応が一流で、また絶対に訪れたいと願っています・・・国内外問わず、ますます旅行をしたい気持ちになりますが、グッと我慢。。


しかし。。。。

自撮りなるものを撮ったのは昨年のPenang滞在以来かと思うのですが、この記事の最初に載せたほぼ顔が映っていない1枚(フェイスシールドの)を撮るだけでも、なんだか小っ恥ずかしい自分がいました(汗)

そもそも、ピチピチの可愛い高校生のみんなの顔は見えず、お話中ただただ私の顔が大画面に映し出されていたかと思うと、結構凹みます(爆)

ずっときなこ(ΦωΦ)にしておけばよかったかしら?

いや、それじゃ私のポリシーと矛盾するか…(汗)
先生方も一生懸命繋いでくださって、ありがとうございました(涙)


可愛い生徒ちゃん達に癒され、勇気をもらって…今週も良い1週間にしよう!!


今日は娘の小学校の面談日。
担任の先生は細部まで丁寧に見守って頂いて、日々感謝と喜びでいっぱいです。
言葉に温かみと人情が感じられる素敵な先生。
お話しできることがとても楽しみです✩.*˚

では。。



by chihiro_anma_ex | 2020-07-27 10:07
TOPへ
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム