Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。
おはようございます。

連日、不安定なお天気が続き、九州地方の大雨災害も心配です。
世界規模で起きている未曾有の事態に上乗せされた事態に、言葉を失います。。。

感染されている方が少ない地域とのことですから、余計に救済のもどかしさも重なっているとのこと、
少しでも早く安堵の日が訪れることを、心から祈っています。


何をするにも、見えないウィルス(そして見えない色々な存在)の脅威と向き合うのは、本当にしんどいものです。


都心は200人超えの連続。
その数をどう捉えるべきかも困惑しますが、、各自で気を緩めず過ごすのみ、ですね。。
公共交通機関も随分と混み出して、ますます時間を選んだり工夫が必要だと主人が話しています。


選挙も行ってきました。
「今回は投票率が高いだろうね」と家族で話していましたが、55%…思っていたより少なかったなぁ…

ただ、投票するにも、色んな意味で悩ましいものがあったのかな、、けして無関心なだけではないだろうとも感じています。

納得して投票しなくてはと色々調べたり夫婦で話していましたが、結局、私も選挙広報を見ながら「うぅ…ん」と眉間のシワを寄せまくっていました。。

………………………………………………

あっという間に7月も半ば。

6月も小学校へのお迎えと、歯医者さんの定期検診、近場への短い買い物以外はほとんど籠もっていて、さほど自粛期間とは変わらない1ヶ月でしたが…6月らしい思い出を書きそびれて7月を迎えてしまいましたので、まとめて記しておこう。
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_18100422.jpg
今年の父の日は・・・

義父には毎年恒例の『ゆずシャーベットの詰め合わせ』を送り、「今年も美味しく頂いてるで〜」と電話で大好きな義父の声が聞けて幸せでした(*ˊ ˘ ˋ*)
と言っても、週に1、2度は義母と電話しているので、時々義父にも替わってもらって元気な様子に安心しています♪💦


私の父には、こちらもほぼ恒例になってしまっている『GRANNY SMITHのアップルパイ』
父はアップルパイに目がありません。

いつもは車で三宿店へ行きますが、少しでもお出かけをひとまとめにすべく、用事があった時に青山店で買いました。

予約をして、主人がサッと受け取り。
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_16175702.jpg
青山店には父の日クッキーなどがなく、特別なデコレーション?は出来ませんでしたが、カードにちくびウサギを添えて(笑)
父は「また当分頑張れる!」と喜んでいました(*ˊ ˘ ˋ*)

主人には、娘が「私、いいこと考えてるから大丈夫よ♪」と言うので、お任せしてみると…
主人がよく会社帰りに表参道のクレヨンハウスに寄って、私たち母娘に買ってきてくれるグルテンフリーの無添加クッキーをあげるのだと、、ストックからいくつか選んで、リボンや袋(小さなショッパー)などが入っている棚から"ルピシア"のプレゼント巾着を見つけ、小さな『とりさんと虹のカード』を付けて、鼻歌まじりに得意なリボン結びをして、出来上がり(笑)
それっぽく、綺麗に見えるように入れ方も工夫していました(*ˊ ˘ ˋ*)


なんとも『ありもの』(笑)
主人からしたら、自分で買ったクッキー…(;^ω^)

でも「気持ちが沢山詰まってる」と、とても喜んでいました。
ちょっと吹き出してたけど(笑)

限られたお出かけ、主人も常に一緒なので今年はこっそり何かを買って贈ることも出来なかったけど、これはこれで思い出ですね。。
ネットで何か用意しようかとも思ったけど…娘の自発的な気持ち以上のものは無い♪

ちょうど父の日にトレーナーが自宅に往診治療に来てくれていたので、娘が慌ててカードを作って、義母から届いた可愛いクッキーに添えてお渡ししました。
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_16313315.jpg
トレーナーもとっても喜んでくれて、お相手いただき有難いです(*ˊ ˘ ˋ*)


青山(&表参道)では、なるべく人の少ない裏道を通って。
雨だったので、すれ違う人もほとんどおらず、駐車場までゆっくり帰りました。


娘の憧れ?のウェディングドレス屋さん『MIRROR MIRROR』でうっとりタイムも満喫。
この道を通ると必ず足を止めています。
随分と久しぶりに来たので、気持ちが高まりやや急ぎ足でショーウィンドウに向かった娘でした(*ˊ ˘ ˋ*)

「いつか、ここのドレスを着るのよね」…だそうです。そうなのね(汗)お相手も決まっています(笑)
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_16525694.jpg
そんな日も、あっという間にやってくるかしら。。


そう言えば、私が娘を授かった時に、父が「お守りだよ」と言って渡してくれたのはVictorのニッパー君でした。

若かりし頃はVictorのシンガーソングライターだった父。
これは当時会社の上層部の方に頂いた、思い出深い陶器のニッパー君。
父の宝物でしたが、それを実家(甘味製造卸業)の寒天をいれる透明袋に入れて、どこから見つけてきたのか黄色いリボンを付け、家に持ってきてくれました(笑)

なんだか、娘に似ている(笑)
隔世遺伝か(;´∀`)

「どんな時も、愛だよ、心だよ。」という、父らしい贈り物。

これまた父から新居祝いに、白の天釣りスピーカーと一緒にもらったBOSEのアンプの横に飾っています。

本来、ニッパー君が聴いているのは蓄音器。
アンプなのでここから音は出ないし、どことなくニッパー君の表情も「?」な雰囲気になっちゃってますね…(;^ω^)

会社も違うので、コラボということで…(汗)
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_21360625.jpg
身内を言うのはお恥ずかしいですが、父のギターテクニックは井上陽水さんにもお褒めを頂いたそうで、、母も「(顔じゃなくて)音楽の才能と優しさに惚れたの!」とのこと(笑)

今でも覚えていてくださる方がいたり、親友やプライベートで親交の深い方が父の歌やギター(当時発売されていたLPなど)を聴いて嬉しい感想をもらう度、父以上に幸せを感じている自分がいます。。

※そんなそぶりは父の前ではあまり出さないけど(--;)


父はギターもピアノも独学でしたので、尚更、音色が独特なのかもしれません。

父のバックをしてくださっていた方は、現在も長渕剛さんのメインバックを務めてらっしゃって、映像などでも時々お見かけします( *ˊᵕˋ)


そんな父が自粛中、娘に贈ってくれたのが…ギター。

「いつか弾きたくなった時に・・・」と、随分前から用意してくれていたそうです。
初心者でも扱いやすいタイプだとか。

*父はいまだに機材やらも含め音楽関係のコレクションを増やし続け、、ギターも沢山。私には何が何だか分かりません(汗)

娘はもう、全身で大喜び!!
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_17323244.jpg

両親共にギターをさらりと弾きこなすのに。。。
私はめっきり弾けず(ˉˡˍˉ )
もっぱら聴く専門でございます。

折角の環境を生かすことなく、この歳まできてしまった。。

指が長いタイプなので出来るかもと、簡単なコードは覚え、いくつか弾ける曲もあったのですが、、指の力も手首も弱く、痛くて、、何事も継続すれば無駄な力は必要ないかと思いますので、ギターに関しては根性とセンスが無いのでしょう(;^ω^)
(今でもリフトや床を使って踊る際に手首を痛めやすい。赤ちゃんの頃にハイハイを飛ばして歩き出したことも原因か?と時々お医者様とも話題にします。)

幼い頃から年中芸能活動をしていてその時間が持てなかったのもありますが、両親が「出来て当たり前」とプレッシャーをかけなかったのも、大きいですね。。

その分、色んな"出来ること" "やりたいこと"に出逢わせてくれました。
そして弦楽器の音色、大好きですもの。

故に、私も娘に自分と同じ道を率先して求めないのかもしれません。
娘は何にでも興味があるタイプですが、私は両親と違ってかなりストイックで厳しい性格なので、幼いうちは特に娘らしいゆとりを持たせてあげたいと思う部分もあります💦
何事も自分で感覚を掴むことから、ですしね。。

娘の『熱中しつつも絶妙な息抜き加減』を私の方こそ学びたいとさえ思っています。。
「ママ、そろそろお休みした方がいいよ」「疲れてきてるはずだよ」と、何度私にアドバイスしてくれていることか(´‐ω‐)-3

それに今、両親の音楽の世界が私の中で常に活かされ、支えられているように、全ては通じ、巡ってゆくものだと感じていますから。。。


話を戻して、、
娘は、楽器店を通りがかったり、実家や実家の店に行く度にギターが気になって「やりたいな…」とこぼすこともあり、かなり惹かれている事は知っていたので、、、この自粛期間に贈ってもらえてバッチリでした!


こちらが教えてあげる事は出来ませんが、習い事(書道や空手)と一緒で、彼女の世界を大切にしたい。
私にやいのやいの言われずに、のびのびと楽しんで欲しいです♪

ギターなら「やいのやいの」も、言えませんしね(笑)

私と違って(主人譲り?)、指の力がとても強い子なので、父に教えてもらうとすぐにそれなりの音が出て、本人もご満悦(´∀`)
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_17393041.jpg

もらったその日に、1つのコードを安定して弾けるようになった時の動画・・・これまた特別な思い出になりました。

ギターを見た瞬間に、昨年行ったGuamのHard Rock Cafeで買ったピックを宝物箱から出してきて、やっぱり心の準備だけはしていたんだなぁと(˘◡˘)ふふふ

私の両親が家にきた時に、ゆっくり少しずつ教えてもらい、レパートリーが増えるのを楽しみにしています。
(といっても両親もいまだに安全を考慮し、なるべく控えているので、父とはほとんど会えず)


音楽つながりで、、

私はいわゆるバイエルから始めるピアノは習っていませんでしたが、好きな曲を教えてもらえるピアノ教室には数年通っていました。
最初に習ったのは父の好きなElton Johnの「Your Song」、その後はジャズナンバーを中心に教えていただいていました。
生意気なアレンジも入れさせてくれ、楽しかったなぁ。

実家には父こだわりのKAWAIのアップライトピアノがあって、そこで過ごす時間が私もお気に入りでした…♪


そして、、楽譜はスラスラ読めるようにならず、結局全て暗譜。
(ミュージカルに出演してきたのに、情けないですよね)


楽譜といえば、、

幼少期に共演させて頂いてから可愛がってくださった、オペラ歌手の故・中島啓江さん(母と私に"ケイちゃん"と呼ばせてくれていました)

今の娘と同じ7〜8歳位かしら、、個別にとっても厳しく(めちゃくちゃ怖い!)歌唱指導をして頂いた時期があって、、悔しがる私に「無理に楽譜に囚われなくていい、千紘は心で堂々と歌えばいいの。千紘はジャズの世界、フィーリングで勝負してるんだからね。」と豪快に笑いながら励ましてくれたのをふと思い出しました。

厳しい指導は、母の愛にも似たものを幼いながら感じていました。


大人になってからも、色んな優しさが、支えてくれます。

けいちゃん、天国でも素晴らしい歌声を届けているだろうなぁ。。



そんな訳で「ピアノを弾ける人」とは呼べない私ですが、聴いた曲を単純な音でなぞる事はできるので、自分の中で楽しむ程度は今でも何とか💦


このKORGのmicroPIANOは両親が娘の初めてのクリスマスに贈ってくれたもの。
(小さくとも鍵盤は重めでなかなか本格的な弾き心地です)


自粛中、娘のお勉強の合間の気分転換にぴったりでした(*ˊ ˘ ˋ*)

昨年娘がサンタさんにお願いしたオルゴールに入っていた曲『Moon River』を弾いてみたいとリクエストがあったので、映画バージョンのCDに合わせて耳コピで単音で教えて、、

気分転換のはずが、3時間も熱中してしまい(笑)
母娘で「こんなに経ってた?!」と大笑い( ̄▽ ̄)💦

本人なりに『本番』という設定でビデオを撮りました♪


最初の1音目の前に深く息を吸って。。。
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_19372373.jpg
心を込めまくり…
ジャジーに?リットしまくり…
使わない指もイソギンチャクのごとく動かして…(汗)

憧れのオードリーヘップバーンになりきってお届けしております…(笑)
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_19372786.jpg

家族のみならず、書道の先生や、仲良しシズちゃん、ボーイフレンド君ママにも送ると「間の取り方が好き!いっちゃんらしい!」と(お世辞でも)言ってもらえ、ますます調子に乗って、
1人で隙間時間を見つけては、さらにたぁっぷり心を込めて楽しんでいるようです♪


ちなみに、主人は音楽を聴くのは大好きですが、取り組むのは苦手(笑)

ですが自粛期間、私が「パパもやって!」と言うと、主人も一緒になってやってくれて。それが楽しくて楽しくて!

「人生で初めて弾いた!」と、大きな指を震わせながら小さなミニピアノに挑戦する主人が、とても可愛かったです♡.*˚

主人の初めてのピアノ姿も撮っておけばよかった(笑)

やっぱり、音楽は良いですね。
どんな時も、優しく寄り添ってくれますもの。


自粛期間の癒しの1つでした✩.*˚

父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_19574570.jpg
6月といえば、、、

美しい紫陽花の季節。

結局お外にはほとんど出ておらず、毎年楽しみにしている近所の紫陽花たちを眺める時間も数回でしたが、、

母のお店で飾っていた紫陽花の鉢に風で折れかかってしまった子がいたので、1朶(いちだ→お花のかたまりの数え方。滅多に使わないのでサッと出てこない。)分けてもらいました。

ダンスパーティーという品種。
可愛い!!
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_20083863.jpg

書道のオンラインレッスンのお供もしてくれました♪
先生もご自宅の紫陽花を見えるところに置いてくださって、紫陽花ちゃん同士も対面(*ˊ ˘ ˋ*)
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_20372375.jpg

紫陽花色のオモチャのケータイでお話ししたり(笑)

「"私とおんなじ色だわ"って、紫陽花ちゃんが話してるんだよ」ですって。

父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_20385240.jpg

このオモチャのケータイ、元々貼ってあったシールがわずかに曲がっていて(多分、数年前にとんかつ屋さんでもらったオマケ)、娘が直したいから剥がせる?と言うので、そーっと取ってみるも破けてしまい。。

娘が(気分転換に)ベランダでお勉強中に、横でプチリメイクしました(笑)
この日は曇った夕方、肌寒いのに何故か屋外。。でもちょっと特別感があって楽しいのでしょう。


ちくびウサギケータイに変身!
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_20443900.jpg

相当気に入ってくれたので一安心。。
本物のキッズケータイには夢中にならないのに、このオモチャのケータイでは随分とあっちこっちにかけています(笑)


こちらは、主人が買ってきてくれた紫陽花ちゃん達。
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_20465679.jpg

こちらの紫陽花ちゃん達も、書道に参加。

お、ちょうどニッパー君も見学していますね(笑)
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_20493366.jpg

どちらも、1ヶ月近く、テーブルを彩ってくれました(*ˊ ˘ ˋ*)


書道はお教室も再開していますが、我が家はまだオンラインを継続受講させて頂いています。
今でもマンツーマンの時間を作ってくださっていて、本当に感謝ばかり。
やはり、直接教えて頂き、肌で学ぶ時間が無いのは残念ですが、、先生もとても熱心にご指導くださっていますので安心です。


小学校は2年生になると、6時間の日もあり。
帰宅し、まずは感染予防の為にシャワーを浴び、明日の準備を済ませ、急いで軽食を取って、3種類ほど出る宿題を。
これまた漢字の宿題が出ると娘が納得いくまでじっくりやりだすものだから、時間もかかる…良いことだけど💦
予定していた学習内容を取り戻すべく、先生方も急ピッチで教えてくださっていて、テストもやや間隔が狭まって実施され、その予習もすると低学年とはいえ、時間に追われる日が多い…(;^ω^)

でも、学校が再開されて、不安もありつつですが、新しいルールの中で先生やお友達と楽しい時間を過ごせているのは本当に有難いことです。

*学校職員の方々もきっととても大変な日々でしょうに、担任の先生の細かやで愛情ある赤ペン指導に感動しています。(ある日は娘がテスト中に間違えに気づき、自分で書き直した消しゴムの跡を見つけ、そこに矢印をつけ二重丸を付けてくださっていました。こういう形の満点は本人も格別でしょうね◎)


こりゃ時間がない!となって、最近では英語の練習は、お風呂にある黒板を中心に行う日も増えました(笑)それはそれで面白いことになっているので、また載せよう。

これまでのようにたっぷりと書道の自習が出来ず、自粛期間、毎日5、6時間何かしら机と向き合っても、書に没頭出来る時間が沢山とれた日々が恋しい気もします💦

本人も練習時間が減ってもどかしいようですが、何よりオンラインを継続してくださっているお陰で、移動時間だけでも短縮できるので助かりますね。。

やはり、もう暫くは様子を見ていたいので。。



私の教えは、教育現場も含め今月末に何かしらの進展を考えていますが、どうなるか。。

どうしてあげたらいいか。。



予測不能の日々、常に状況を踏まえながら、心身共に安心した環境をと、打ち合わせしています。。。


先日、大学4年になり就職活動中の卒業生ちゃん(元部長)と電話をし、また随分と癒されました、、、
その子の妹ちゃんが、今年新入生としてダンス部に入部したそうで、これまた楽しみが増しています(*ˊ ˘ ˋ*)

・・・今季、生徒ちゃん達とまだ一度も逢えていないのは本当に切ない。。


あっという間に今年も下半期に突入。
与えられた中で、できることを精一杯。。
少しでも良い流れになることを、祈っています。。。


また遠い目になっちゃった(ˉˡˍˉ )


◎オマケ◎
父の新しいiPadも、私とお揃いのニコちゃんケース。ゴールドです♪
私の古いiPad mini(シルバー)と比べると、父の第7世代は大きくていいなぁ。
父の日、ギター、ピアノ、紫陽花ちゃん。。_d0224894_18100600.jpg
ゴールドとシルバー。
派手なようで光具合は抑え気味なので、とても気に入っています。

では。。

by chihiro_anma_ex | 2020-07-11 20:09
TOPへ
<< 5ヶ月ぶりの生徒ちゃん達!(リ... Gabrielle Vince... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム