Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
オンライン。
こんにちは。
日はあっという間ですが、、
依然変わらず、緊張感のある日々ですね。。

医療関係者の方々や流通関係の方々…あらゆる場所で社会を支えてくださっている方々に心から感謝すると同時に、ご無理も沢山なさってるだろうと心配が募ります。想像しきれない、ご苦労があるはずです。

通常のお仕事や活動が制限されている中で、懸命に工夫をされてらっしゃる方がどれほどいるでしょう。
補助金対象ではない業種の方々、お子さんを出産されたばかりのお母さん達、介護をなさっている方、元々通院されている方、学生たち、、、それぞれ不安、疲労は増すばかりですよね。。

そして、今ウィルスと向き合っている方々の現状は、計り知れないものだと。。


4月の頭、少しブログに書きましたが、数年前から、周囲となんとなく話題にしていた『学校9月入学への移行』
この状況下になって、私なりに現実的に想像してみては、いやいや、まずは終息が先よね、経済の再稼働だってどうするの、と。…そうこうしているうちに、そんな話題がニュースで取り上げられるようになり。

課題や問題もたくさんあるでしょうし…何が出来る訳でもない立場ですし、私のように言うだけは簡単ですよね…。

思い巡らすことは色々あるし、家族の考えもあります。

もし何らかの大きな対策がなされるのならば、小学生の子を持つ親として、出来る努力や心づもり、準備はしたいねと夫婦で話しています。


・・・夏を超えて状況が良い方へ向くのか、また秋冬になり、ウィルスが変異し、さらに事態が悪化するやも、、と思うと困ったものです。

今は、先を見据える時間や労力が整っていないのですし…


何より命が大切。

その命の成り立ちには、人それぞれの背景がある。

心ある選択が重なって、良い未来に歩める日を祈るばかりです。

同時にこの状況下だからこそ気づけた感覚も、素直に大切にしたいと思っています。



先日、政府からのマスクが届きました。
残念なことに、2つのうち1つのマスクに茶色い汚れが少し付着しており、ほつれや妙な糸くずが入っていました。。
ニュースで知ってはいましたが、実際、とてもショックでした。

手持ちがなく、頼りにしていらした方はもっと衝撃だと思います。
このトラブルは妊婦さん用以外、全世帯用でも起きていることを後に知りました、、
我が家は、昨年からの災害用のストックがあるのと、母娘は外出をしていないので、もうしばらくは大丈夫そうですが「小ぶりであれば、娘用にいずれ活用できるかな…それかどなたかに差し上げてもいいかも知れない」と考えていたのですが、、、残念です。
(追記:私の実家に届いたものは綺麗だったみたい)


気持ちを切り替えて。。



今はGW。
例年であれば、大阪の主人の実家に帰省するか、義母が東京に遊びにきてくれています。
でも今年はずーーーっとおうち。
義両親とは、いっぱい電話しています。(それはこれまでと変わらずですが)


マスクをつけて、お散歩やランニングだけでもしたいな、と思ったのですが、我が家の周囲は道が結構狭くて、、友人に聞くと「早朝も、晩も、結構道に人がいっぱいだよ」と💦やっぱりそうだよね。。。
明け方に(どこにも寄らず)車で広い敷地を探そうか、と話したものの実践できずにいます(汗)

お天気が良い日はベランダで過ごす時間を増やし、なんとかお外の空気を吸って、それなりにリフレッシュ?光合成?

ストレッチや、三点倒立(これはかなりオススメ!)、筋トレは家族3人でやっています。家にあるバランスボールやトランポリンを活用したり、娘は空手の自主練も。
マンションなので、静かに行えるよう上下運動は控えた体幹トレーニングや有酸素運動を実施しています。

(お隣さんの様子も全く聞こえませんし、床下防音込みのリノベーションがなされたお部屋を購入しましたが、やはり不安で…数年前、ちょうど下の階が売りに出ていて、その時に不動産屋さんに依頼し色んな生活音を検証していただいて💦その際トランポリンで飛んでも下に響かないことは確認済み。快く確認して頂き感謝でした💦)

そして、私は相変わらず娘を肩車して遊ぶので、常に肩こりMAX(汗)娘が「ママ、大丈夫?時々でいいよ?」と言いますが、とっても楽しそうなので、肩車できる年齢のうちに、なんて調子に乗っています(汗)

しかし、スーパーへの買い出しも主人が担当してくれているので、本当に歩いていない。。
主人は一番近いスーパーが激混みなので、自転車で空いているお店を見つけるようにしています。回数は減らしていますが、彼は多少運動になっているのかな。。まぁ、私は主人がいつもと違う食材や面白いおやつを見つけてきてくれて、嬉しいのですけど(˘◡˘)

家の中での大掃除&お片付け三昧も、お外を歩くのとは違いますし。。
実家は3階建ての一軒家なので、階段の上り下りだけでも運動になるよなぁ。。と。でも、今はすぐ近くの実家にも一切行かず。

やっぱり、歩くって基本!
ダンスの指導ももちろんですが、
これまでの何気ないお出かけや娘との美術館巡りも、すごく歩いていたんだなぁと実感。
先日、小学校に課題(私だけで)を取りに行ったのが1ヶ月ぶりの外出?で、「お外だ…」と、久しぶりすぎて歩くだけでドキドキしてしまったほど。

「ランニングマシン買おうか、、」「フィットネスバイクの方が静かかな。。」と夜な夜な夫婦で検討しています(汗)
子供も大人も対応出来るバイクってないのかなぁ。

とりあえず、、しばらくは家族3人寝っ転がってお尻を持ち上げ、足を天井へキープし(頭立ちのポーズ)、足を漕いで本当のエアーバイクで凌ぎます💦色々考えずに出来ますしね💦


今日は、まだまだ不慣れですが、娘のオンラインレッスンの様子
オンライン。_d0224894_04373226.jpg
とその前に。
主人は自室にてリモートワーク。

娘にも「ここはパパの会社だよ。今はこうやってお部屋を会社にして、みんな工夫して頑張っているんだよ。」と説明し「パパがお仕事中ってみんな(って他には私と娘だけだけど)がわかるように、看板を作ってくれる?」とお願いしたら、すぐに嬉しそうに作って、そっとドアノブにかけていました(*ˊ ˘ ˋ*)

パパもとっても嬉しそうでした◎
*イラスト、パパがトリさんになっていますね(笑)
オンライン。_d0224894_00433169.jpg
ある日、例の如くお勉強の気分転換にお皿洗いをしていた娘が音楽をかけていたのですが、、

気づけば、パパのお部屋のドア前に立っていたので、すぐにこちらに呼んで
「お仕事中って言ったでしょ!」と叱ると

「違うのよ、、あのね、耳をドアに当てて、誰ともお話ししてないなって確認してね、それで、ちっちゃくコンコンして『失礼します、音楽をかけているけど、うるさくないですか?いいですか?』ってパパに聞いたんだよ…」と。

すぐに主人も出てきて「大丈夫やで、秘書さんみたいにな、そぉっと小声で伺ってくれたんよ。えぇ感じやったよ〜(笑)」

そうだったのね...(´ω`;)💦

「ママに言ってから、パパのところに行けばよかったね…」と娘。

主人の会社の方にご迷惑をかけまいと、早とちりして、すごい顔で叱ってしまった。。。
娘をもっと信じてあげればよかったと反省。

「ごめんごめん」と抱っこ。。


そんな訳で、主人がお仕事中の間も、娘は案外サッと割り切っていて主人がいる非日常にソワソワせずにお勉強したり、様々なリフレッシュをしています(笑)

私の方がソワソワしちゃっていましたね(汗)

時々、主人がそーっとリビングに来て、娘に見えないところで、娘がやり終えた山積みのワークシートや読書感想文やスケッチブックを見て、ニコニコしています。

ある日、廊下の隅っこに正座した主人がいて、手元を見ると娘のプリントをニマニマ見ていて吹き出しました(笑)
彼の方も、娘の邪魔をしまいと、仕事の空き時間にこっそり楽しんでいたようです( *ˊᵕˋ)💦


吹き出すといえば。

娘が、簡単な問題の時にする謎の考察?には、思わず力が抜けます(汗)
オンライン。_d0224894_01202119.jpg
回答欄に書いた訳ではないから、いいか、と💦

ねこちゃんは、随分と対応力がありますね(笑)
オンライン。_d0224894_01202489.jpg
そういえば、私も高校時代に漢文のテストの回答欄のすみに、リアルな馬の(ツヤッツヤの)お尻を描いたことがありました(汗)
確か作品にお馬さんが登場する内容だったからだと思います。。我ながら力作でした。

そのテストはちょっと自信もあって、時間が余り、ふざけたことをした訳ですが、返ってきた答案用紙の馬の絵に花丸がつけられ、さらに加点までされていたのにはビックリ!(母もビックリ!)
ユニークな授業で人気のある先生でしたし、個人的に色んな思い出がありますが、私のおふざけを加点対象にしてくださったことは生涯忘れないだろうなぁ。。

先生はその後校長先生になられ、もうご引退なさった…と風の便りで聞きました。

そうした愛情って、いつまでも後押しになりますよね(*ˊ ˘ ˋ*)

娘の謎の考察イラストを見て「…遺伝ね」と思いました(笑)
いつか先生にお会いできる機会があったら、お伝えしよう(˘◡˘)

さて。

娘、初めてのオンラインレッスン!!
私自身、不慣れもいいとこですが、、なんとかやっています(汗)

書道の先生方がかなり早い段階で形を作ってくださいました。

元々、お教室は学年や年齢関係なく指導を受けるスタイルでしたので、娘はなるべく大人の方が多い時間に通わせていただいていました。
毎度書いておりますが、書に向かう姿勢、心の美しさを磨く時間を頂き感謝しております✩.*˚

団体のオンラインレッスンが始まった際、色々ご相談をさせて頂き、個人レッスン枠を作ってくださいました。

週に2回、1回2コマ(約1時間)、マンツーマンでご指導いただけることになり、なんて贅沢!!
(ちょうど今年から特別選抜クラスにお声がけ頂いていたこともあり、娘のやる気がこれまで以上に溢れていたタイミングでのこの状況でしたので、、本当に嬉しかったです。)
オンライン。_d0224894_01441299.jpg
手をとって教えていただくことができないとはいえ、まるでそばにいらっしゃるように感じられているようで…娘ものめり込んで、集中して取り組んでいます。

何より、先生を独り占めしているなんて、有り難いですよね。。

ただ、、これまでは仕事でSkypeなどは使っていたものの、zoomは初めてで、ちょっとわちゃわちゃ(汗)
初回はiPadをなんとか立てかけて💦


娘が「先生が喜ぶと思うな」と言って添えた小さなお友達(オブジェやぬいぐるみ)もいます。

初回は『ふくろうのホゥ太郎』と『スズメのシズメちゃん(シズからもらったので)』が登場。
*45分で休憩になるので、その間で交代。
先生も笑ってお相手くださって(汗)
オンライン。_d0224894_01460206.jpg
先生の愛猫の、可愛くて美しい、ロシアンブルーの猫ちゃんも時々画面に登場しご挨拶してくれ、娘もお喜び!!


2回目は、ちょっと進化して、私の古いスマホ(Galaxy)を追加して2カメに。

Amazonプライムでスマホアームを検索し購入しましたが、間に合わず(涙)
よく仕事で使っているスマホスタンドで対応。
これは、前からの画面と大差ないですよね。。ぐぬぬ。。

*この日はシルバニアファミリーの白猫ちゃんがいますね(汗)
オンライン。_d0224894_01493653.jpg
先生の猫ちゃんも、レッスンの最後に登場してくれるのがお決まりに(ΦωΦ)♡

ようやく、アームが到着。
が、慌てて発注した為に間違えて短い物が2つも届いてしまい、急いで別のアームを頼もうと思ったら、売り切れか時間のかかる物が多くて。。
やはり皆様、同じように必要とされているのでしょうね。。

なんとか間に合ったスマホ&タブレットデュアルホルダー 『両手で持って手!』と言う商品。
ネーミングはちょっと笑えますが、2つのアームでスマホとタブレットが同時に設置できます。

お、ちょっとは進化した!?

でも、私の扱いがヘタなのでしょう。
なんとも不安定で、うまく設置できなくて試行錯誤。

事前にいっぱい練習したものの、先生の前でスマホを操作しようとして何度も落下し、画面が切り替わり、もう申し訳なくって(涙)
事件だらけで、先生も娘も笑いつつも、なんとかレッスンは続行。。すみません。。
オンライン。_d0224894_02004734.jpg
後半には、だんだん下がってきてるし。。。。
明らかに邪魔な位置に。。

どうやっても、下がってくるのです。。。

*この日はひよこの『ビーンズ&コーン』が一緒にレッスンを受けていました。
オンライン。_d0224894_02024379.jpg
そして、、
何度も安定する角度を見極めて、この日からかなりいい感じにセッティングができるように。。

先生も「バッチリです!」と ホッ( ´ω`)-3

前からは娘の全身を写し、上からは手元をアップで。
娘は前のiPadで先生の手元や上半身が先生のタイミングで切り替えられ、見ることが出来ます。

姿勢や所作も見てくださいますから、いっそう、楽しそう。
オンライン。_d0224894_02054772.jpg

最初は1体だった獅子舞さん。
後半は3体の獅子舞さんが、先生との再接続をワクワク待っていました。

「先生、何が喜ぶかな。どの子が驚くかな?」と、考えるのが毎回の楽しみです。

オンライン。_d0224894_02064314.jpg

「先生、この子たちは、獅子舞トリオよ。赤ちゃん、白ちゃん、紫ちゃん。神様なの。」と。そのまんまのネーミング。

「わぁ!獅子舞トリオだったのね!実はね、いっちゃんがいつも先生を喜ばせてくれるから、先生も猫ちゃん意外に、用意した物があるよ〜」と、可愛いニャンコの置き物を見せてくださったりして。本当にチャーミングな先生♡

すっかり、恒例のやりとり(*ˊ ˘ ˋ*)
お優しくお相手くださって。。(涙)

硬筆のレッスンが終わったあとは、そのまま1時間ほど自習(˘◡˘)
書道(硬筆含め)に関しては、先生から教わった世界が壊れないよう、とにかく口出ししないようにしています。そもそも、あえて私の母にお任せしていた習い事で、なるべくノータッチで見守るのみ。。
娘も祖母と向き合う、大切な習い事だと思っている様子。
他のことはとても口うるさい私なので。。(汗)

時折、私が朝寝坊をした朝も自ら取り組んでいて、良い習慣、良い学びを頂いたなぁと。
(↑こんな日はいっそう自分に呆れます。もっと言えば、私の朝晩のサプリまで娘が用意してくれていて、それを寝ぼけながら飲んでいる自分にもっと呆れる朝です。)

1ページを20分ほどかけて、一筆一筆に心を込め、楽しんでいるようです。。
オンライン。_d0224894_02162850.jpg
レッスンは、毎回基礎練習と課題を半々。


硬筆だけでなく、先生のご提案やこちらの希望で毛筆レッスンも可能です。

リビングでやっているので、準備中、墨が飛ぶのでは…と色々考えてしまっていましたが(汗)

娘は飛ばすことはなく(ˉˡˍˉ )

*ペンギンのペンペンちゃんがリスキーな場所にいるように思えてヒヤヒヤしましたが、無事でした(汗)
オンライン。_d0224894_02195517.jpg

せっかくのご指導の時間がもったいないと、、横で半紙を回収する係をしていた私が墨を飛ばし、フローリングに垂らし、それに気づかずに裸足で踏んで、気づかずそのまま歩き、1人で大騒ぎでしたε=┏(; ̄▽ ̄)┛

「どうぞお気にせず〜!(涙)」と拭いたり、足を洗ったり。。
先生も娘も大笑い。。失礼しました〜(T∀T)とほほ

これ以上集中を欠いてはならない、、とその後はなるべくじっとしていました。。。。

*後半に登場したロボットちゃんも、先生の美しい筆遣いを食い入るように見ていますね。。
オンライン。_d0224894_02195871.jpg
毛筆も、先生のご指導のおかげで、ググッと成長しているようですし、楽しくて楽しくて、、終了後も随分自習をしています。
お優しさが、娘の心に届いているのが伝わります。
(アドバイスの言葉選びも品が良く、かつエネルギッシュで、とても素敵な先生!)

「オンラインレッスンって、どうだろう、、」と未知の世界でしたが、こんなに素敵な時間を頂いて、感謝ばかり!

先生の猫ちゃん…「いっちゃんのレッスンの時間はそばで待機してるんだよ!一緒に応援してるよ〜」なんておっしゃって、ますます、先生の良さを知る機会にもなっています✩.*˚

いつまでかは不明ですが、こうしたレッスンもいいものだなぁと。。
そう思えていること、有り難いですね。。


そうそう!
オンラインと言えば。

ダンサー仲間であり、特別な友人であるシズと、オンラインでオセロ大会をしました(笑)
娘が覚えたてのチェスをシズちゃんとやりたいと話したら「出来ないし、持ってない〜でもオセロなら出来る!すぐに買うよ!」と、その場でオシャンティーな木製のオセロを購入してくれて。

早速、週末に開催。

しかし、案外難しい!!!
「え?どっち??あれ?右の上??」なんて、相手の駒もお互いに動かすのに一苦労&こんがらがって大笑い(笑)
でもなんでも楽しい(*ˊ ˘ ˋ*)
オンライン。_d0224894_02345060.jpg
この日は、実家の愛猫がお泊まり(主人がお風呂に入れてあげる日)だったので、途中から登場!!
私がふいにテーブルに置いたので、シズも娘もビックリしていました(笑)

*お外に出るネコではありませんが…手っては拭いてからにゃー♪
オンライン。_d0224894_02345387.jpg

きなこもすっかり興味津々。

画面越しに、シズがきなこと遊んでいました(ΦωΦ)

iPadが見にくくなったけど、みんなで、楽しいね(笑)
オンライン。_d0224894_02345719.jpg
途中、シズのお仕事の連絡が入り、中断。

実は(トイストーリーの)ピンクのクマの悪いおじさん?が、オセロ版を支える大仕事をしてくれていましたので、彼も休憩です。ご苦労様でした。

以前、主人の知り合いご夫婦から娘の出産祝いにトイストーリーの全キャラクター人形セットを頂いて。当時はトイストーリーを観たことがなく、キャラもわからなかったのですが、今では全部観て、どの子もお気に入りです。
オンライン。_d0224894_02462982.jpg

シズとのゲーム再開まできなこに癒されていた娘です。

ゲームは、娘の勝ち!
1試合なのに、相当な時間がかかったもんだ(笑)

こんなことも、いい思い出です。
ありがとう(˘◡˘)
オンライン。_d0224894_02463282.jpg

ニャンコと言えば、、、

娘が最近やっていたお粘土。

その作品がまた妙で(笑)

タイトルまで粘土で作られていました(笑)
オンライン。_d0224894_02530074.jpg
最初は「あるく、、、うみ?」と読んでしまいましたが、2作品だったようです。


*娘の勉強机です。
オンライン。_d0224894_02561571.jpg
母に写真を送ったら「あちこちにニャンコのウ○チが落ちてるのかと思ったら、これは歩いている動作のマーク?だったんだね!」
と。。。

娘が「なんてこと!そんなことするわけない。サイテーよ。」と珍しくちょっと怒っていました(;´∀`)
ちょっと笑いながらでしたけど(笑)

でも、確かに、最初は猫ちゃんの右横の小さいの粘土はなんだろうと思いました(汗)
コレだったのですね。。

オンライン。_d0224894_03015247.jpg

そして、お魚の上にあるのは、海の中の岩、、ではなく、水面を表しているようです。
「クジラさんが、金魚さんに会えたところ」ですって。


そして、こちらは、お寿司セット。

初めて観た時は右の謎の存在に「これ何!?」

まさか、お湯呑みの湯気とは。。。衝撃でした。

ちゃんとワサビが別添えなので、大将が握る、娘用のお皿のようです(笑)

子供のお粘土って、本当に面白い。
オンライン。_d0224894_02530647.jpg

ところで、、

小学校の再開の目処が立たない今、オンライン授業も検討されているようですが、、、
そうなるとやはりまず、先生方のご負担が本当に大きいと思います。。
勿論、各家庭も。。

(習い事で週に数回、数時間、とは全然違いますもの)

ですが、もう随分前にこうした時に備えるチャンスはあったのかなぁとも思ったり。

心持ちが強い人やスキルのある方でも
ことが起きてから慌てて対応するのは大変ですよね。
上手に身を置けたとしても、
思いがけないトラブルもあるものですし。

事態をチャンスに換える!
と言っても、状況の異なる様々な人が対応できる支援や動力がセットでなければ、歩めない。。
こういう非常事態こそ、人に優しく、スマートにスムーズに切り替えるには・・・

これもまた、言うのは簡単、なのですよね。。

つい先日も、娘のお友達のママさんとそんな話をしました。


ともあれ、気を緩めず。
オンライン。_d0224894_04060345.jpg

お気に入りの自動ソープディスペンサーです。
使うたびに、ニッコリマークが現れて、癒されます。

では。。



by chihiro_anma_ex | 2020-05-04 04:57
TOPへ
<< 子供の日、母の日、きなこの日。 ドクター・スースの絵本/君子蘭... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム