Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
Christmas♡.*˚『Moon River』
こんにちは!

クリスマスも終わってしまいましたね〜💦
大好きな方々から、素敵なメッセージが届いて、ホクホクしていました(*ˊ ˘ ˋ*)

あぁ、もう今年もわずか!
年末は大阪帰省をしますので、その準備もしなくっちゃ!
ね、、年賀状も用意しなくちゃーーーうぎゃー(爆)


娘は冬休みに入りました!
わーいわーい。と喜ぶ私。

すると「ママ、私がずっといるから嬉しくってしょうがないのね。」と冷静に言われて、ちょっと恥ずかしかった自分です。。

「学校でもね、ママ、大丈夫かな、怪我とかしてないかなって、心配なんだよ。」と言われ、もうどっちがなんだか。。
細かいことでも突然『鬼夜叉』のように怖くなる私がいても、そう思ってくれるのは嬉しいですが…やっぱり情けないような。


気を取り直して、
とりあえず、我が家なりにとても良いクリスマスが過ごせたので、、
思い出を記しておきたいなと思います(*ˊ ˘ ˋ*)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_03220573.jpg
我が家の冬のリース。

娘と一緒に選びました。
随分ラブリー(笑)

ピンクピンクしていますが、我が家の扉がダークグレーなので、少し落ち着いて見えて、お気に入りです♡.*˚
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21353986.jpg
そして私のもっともっとお気に入りのリースは・・・

娘が学校で作ってきたリース!!

これ、夏休みに育てた朝顔さんのツルなのです(笑)
すごい!
最後まで大切にさせてもらえて、いいですね✩

っていうか、、丸くなっていないぞ(笑)
学年全部を見て回りましたが、みんな綺麗なまん丸で、こんなにヒョロんと出ていたのは娘だけでした(;^ω^)

どうして丸く作らなかったの?と尋ねると、
「根っこが可愛くて、このままにしたかったの。お魚さんみたいになったでしょ。」

本当だ。
お魚さんみたい!
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21412554.jpg
見れば見るほど、好きになってしまって(笑)
玄関付近に飾っています。

そのリースの上は、娘が3歳半頃に描いた家族の似顔絵たち。
これがまた・・・(笑)

でも妙にそっくりでツボ。
愛猫きなこだけは、別の額に入れて廊下に飾っています。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21420801.jpg
さて我が家のクリスマスパーティー。

いつもは近場の新宿小田急さんに全てお任せしていましたが(お野菜の希望などを事前に全て伝えてご用意いただくのです)、今年は渋谷の東急東横と小田急ハルクで食材を揃えました。


わちゃわちゃと買い物をして、準備。。
とか言って作っているメニューは最高に手抜きなシチューとグラタンなので、、案外パパッと完了!

まぁまぁ、パーティーっぽいかしら(笑)
*カメラ目線のトナカイさんと、オーナメントが気になるキリンさんが、ポイントです。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_20583520.jpg
✱右端にあるお菓子は前回書いた教育現場の生徒chan達からもらったもの。そして昨年舞台を観に来てくれた卒業生chanも、偶然にも同じオーナメントに入ったお菓子を娘にプレゼントしてくれて、お気に入りのオーナメントが2つになりました♡♡



毎年、メインは大きなターキーちゃん!
2.7kgと書いてありましたが、3kgありました(笑)ズッシリ!

この子がいるだけで、華やか〜♪

数年前からローゼンハイムさんで頼んでいます。

今年は、、10月に電話をして「今年最初のご予約です!」と(*ˊ ˘ ˋ*)
*数年前、予約をしそびれターキーを探し回った悲しい過去があるので、年々早めの予約を心がけています。。

まだ予約カードも発行されていないタイミングでしたのに(す、すみません…)店長さんが丁寧に対応してくださって(涙)
受け取り直前にはお電話で嬉しいご提案を頂いて、とあるサービスまで。。。大感動!!

来年の予約も今からしたい位です(笑)
あ、それはご迷惑ですね。。💦

焼き目も何度も確認くださって、立派で綺麗なターキーちゃんがやってきてくれました( *ˊᵕˋ)
*脚のカバーは、オリジナルも数個くださったのですがやはり入らず(笑)娘と一緒に作りました♪
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21013651.jpg
それから、、

もう1つのメインは、
【irina】のロールケーキタワー!!!

なんと、頂き物です(汗)
母の知り合いの方がクリスマスに合わせて贈ってくださったのです。

25個入り、25種類!
それを2箱・・・合計50個!!!!!
ありがとうございます(涙)♡

全て手作り、特殊な方法で冷凍されているそうです。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21061649.jpg
わぁ〜!!
なんて可愛い!!

50個かぁ。。
1箱で12〜15人前とあるので、30人前?!

と、とりあえず、食べられるだけ飾るのも寂しいし、せっかくなので全部積んでみました!!

が、、

が、、、、

どれも可愛すぎて、ものすごく配置を考えながらとっても楽しく組み立てている間に、どんどん解凍され、、、

いざパーティーをはじめよう!という頃にはじんわり柔らかくなり、、危険な雰囲気に。。。

娘、「うふふ・・・」と言う声が漏れるほどワクワクしていた次の瞬間!!
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21140114.jpg
見事に半倒壊。。。

推奨時間内ではあったのですが、お部屋が暖かったせいもありますね(涙)
個人的にはかなり綺麗に積めていたのに、写真をとるのを忘れたのが無念です。。


ゴマ味はタンブラーの上、ストロベリーは中にスッポリ。

慌ててテーブルの下に潜り込んで探した娘は、椅子の上にへしゃげたロールケーキを見つけ、ついに泣いてしまいました。。...(((´ω`;)およよよ
一番上にあったピンクのベリー味だったようです。。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_02004916.jpg

でも大丈夫!!
2箱頂いたおかげで、ベリーが安全地帯にあった!

へしゃげたのも、汚れてしまった感じではなかったので、主人が美味しくいただきました(汗)

お味、どれも美味しい!
個性が際立っていて、1つでも満足出来ます。
可愛いだけでは?とあなどっていましたが、これはいいですね〜♡.*˚

全く無事だった子達はすぐにタッパーへ入れて冷蔵庫へ。
お隣さんや、仲良しシズにお裾分けしました(笑)

可愛くて美味しいと、とっても喜んでもらえてよかった〜!
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21240276.jpg
あとは、、

しょっちゅう作る、牡蠣の豆乳チャウダーと、、
長芋グラタン(軽いのでペロリと食べられます)

例年だとパインツリーを予約していますが、ロールケーキタワーがやってくると楽しみにしていたので、軽めのフルーツ盛りに変更。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21252480.jpg
左が娘、右が主人のお皿。

ミニキャロットは娘の希望。
適当に作ったディップをつけて、生のままポリポリと美味しそうに食べていました。私も挑戦しましたが無理でした(爆)
いまだに好き嫌いがある私。娘が羨ましい。。。
まぁ、娘は前歯が生え変わりで5本無いのでウサギさんのようには食べられず大変そうでしたが(笑)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21281207.jpg
3人なので、これでも多いくらい。

近くに住む両親にもお裾分け&食べに来てもらっています♪

*あ!義両親、両親からも、嬉しいプレゼントやカードが届きました♪
いつもありがとう(*ˊ ˘ ˋ*)


娘が飲んでいるのは、最近お気に入りの植物乳酸菌発酵エキス『マイ・フローラ』
以前小田急ハルクで食材を買っていた時、お隣にいた知らないおばさまに「コレ美味しいわよ〜」と勧められ買ってみたら、結構よくて♪
100㎖に善玉菌の植物乳酸菌が1,000億個も入っており、その95%が生きたまま腸に届くそう。
キャロットベースで甘すぎず飲みやすい。
食事中はお水が好きな子なので、最初の一杯で切り替えます。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21312974.jpg
ちょうどマイフローラを撮った写真の横に置いたのがお気に入りのサンタさん。

そして、娘が学校提出用の絵日記に書いたのも同じサンタさんだったので、並べてみました(笑)
ウキウキした時間を表現したかったのでしょうが「ジャズを聞きながら」って、活字にするとなんだか生意気(;´∀`)

絵日記と言えば、
この日の絵日記はインパクト大のターキーちゃんでした。

娘は『ターキーさん』と呼んでいて、本当にターキーさんが喋っているみたい(笑)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21384697.jpg
そうだ、、絵日記、、


お気に入りを写真に撮ってあるので、一緒に載せておこう。

学校の先生が紅葉の写真を沢山見せてくれて嬉しかった、という内容の時に書いた、お家の近くのイチョウさんたち。
そして、その木の枝がカットされてしまい残念だったけど、私に「また来年綺麗な葉っぱさんに会えるよ」と言われたお話を書いた2つ。

数日空いて書いた日記でしたが、お話が繋がっていていいなぁと。

一枚の葉っぱにお顔が2つあるイチョウさんが面白い。。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21453785.jpg
こちらは、書道と空手のお話。

どちらも、お師匠さんにお見せしていました(*ˊ ˘ ˋ*)
こうして改めて気持ちをしたためると、やる気も増すものですよね。
書くことで自分の気持ちを整理すると、反省も沢山見つかるけど、感謝が溢れ、希望に繋がりますものね。
私のこのブログもまさにソレです。

空手をやると、スッキリするんだね・・・
心が頑張っているからだと、ちゃんと自分で感じているんだね・・・

「すみのふでちゃん」まるでフルネームみたい(笑)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_21513970.jpg
クリスマスに話を戻して。

大きなターキーさんは、毎年、食べきれなかった部分をその日の夜から骨ごと煮込みます。

味を整えることもほとんどいらないくらい、美味しい出汁がでる。。

そこにお野菜を加えてリゾットにするのが最高の楽しみなのです♡

今回は芽キャベツとニンジン。
お肉もさらに柔らかくなって、骨の周りは特に美味しい!

主人も娘も「おっいしーーーい!!」と大喜び(*ˊ ˘ ˋ*)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_00360264.jpg
今年も、無駄なく、美味しく楽しくいただけて幸せでした(*ˊ ˘ ˋ*)


そうそう。

小学校の最終日、娘のクラスでは先生がプレゼント交換会を企画してくれたようで。
4号サイズの茶封筒に入るお手製のプレゼントを用意するように指示がありました。

さて、どうしよう。。
この封筒に入るものかぁ。。

「毛糸で何か作ろう!」と娘が言ったので、最初は厚紙にグルグル巻いてオーナメントにしようかと思ったのですが、もう少し凝ってみたいねとなって。
ネットで探して、、
これなら出来そうだ!と家族でやってみました(主人もw)

50本の毛糸を結んで作るニット帽のオーナメントの完成◎

おぉ、ちょっと可愛いじゃない?
我が家の小さな仲間達にもぴったり(笑)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_00443532.jpg
気づけば、帽子職人のように、夢中で作っていた娘。
丁寧にキュッキュッとするので1個作るのに、約2、30分。
毛糸が無くなっちゃうまで作って、、大切な人にも作ってあげていました(*ˊ ˘ ˋ*)

交換会でこれが当たった子が、わざわざ「ありがとう」と言いにきてくれて嬉しかったそうです。よかったね!

そして、娘は『先生のが欲しい』と念力を送りまくり(担任の先生も参加されてるのですね!)見事に当たったそう!!すごい(笑)
娘のここぞという時のこういう運の良さには毎度驚きます(笑)

先生が作った手作りのバラのブローチ(紙製)を大切に持って帰ってきました( *ˊᵕˋ)ノ


さてさて。。

娘の"サンタさんへのお願いごと"

昨年は、まさかの『小さい三日月ちゃんをくださいな』という難題に夫婦で直面し、手作りのお月様を夜鍋して作った訳ですが(笑)なんだかんだ言って、夫婦の素敵な思い出になりました。↓以下ご参照ください。

今年は・・・

オルゴール!!!!!
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_01140056.jpg
しかも、、お手紙に「きょねんのおつきさまありがとう」「たいへんだけどおねがいね。」と、感謝と労いの言葉が(笑)

昨年のようなパニックにならないように、今年は10月にお手紙を書いてもらいました💦

これをみて、主人は「オルゴールを作るのは大変そうやんなぁ」

え、作るの!?
でも作れたらいいよねぇ、、、

ちょうど、主人の会社の近く(青山、表参道付近)に、『表参道オルゴール堂』という素敵な専門店があるようで、前から気になっていたんだそう。
仕事終わりなどに何度も足を運び、こんなのがあったよ!手作り体験も出来るみたい!と報告してくれました。

娘は母にお願いして、夫婦、デート気分でGO(*ˊ ˘ ˋ*)
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_01333769.jpg
素敵なお店。見ているだけでワクワクします。
お店の方にも事情を伝えると、とっても丁寧に、気持ちよく対応くださいました。

最初は木製のクルクル回るタイプを自分たちで作ろうと思ったのですが、ふと夫婦同時に目にしたエッグ型のオルゴールに「これ、喜びそうだよね」と。

オルゴールの楽曲も、娘に贈るのに理想的でしたので、決定しました。

このお店では一点モノだったそうです。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_01385202.jpg
そういえば、お手紙を書くまえに「プレゼントじゃなくてね。サンタさんに会いたいの。少しだけでも会えないかなぁ。」と言っていた娘。

「それだけは出来ないんだよ。見つかっちゃったら、消えてしまうの。」
と言うと納得して、、オルゴールが欲しかったことを思い出したようでした。

なので、中にはガラス製のサンタさんを入れることに✩
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_01385719.jpg
お店で用意してくださった箱や包装紙だとやはりお店っぽくなりそうだったので、頂いたリボンだけ活用して、中身の見える簡易包装にしました。

この綿は、、例の昨年の三日月ちゃん作成時に余ったモノです(笑)

「ドキドキしちゃう。。」と言いながら眠りについた娘を夫婦で確認してから、リビングテーブルの真ん中に置いておきました。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_01510340.jpg
翌朝、、、

いつもより早く目覚めた娘は、すぐにテーブルへ。

想像していたオルゴールは箱タイプだったようで、最初はキョトンとしていましたが、音が流れると「わぁ…♡」と喜んでくれました。
「わたしね、、、、昨日、お風呂でね、、オルゴール、キラキラしてたらいいなぁって言ったから、サンタさん、慌てて、天使さんと一緒にキラキラにしてくれたんじゃないかなぁ。」ですって(笑)

サンタさんにそぉっと触れて
「この子なら、消えちゃわないね。。」とニッコリ。

よかった(*ˊ ˘ ˋ*)


オルゴールの音楽は
「Moon River」

言わずと知れたオードリー・ヘプバーンの主演映画「ティファニーで朝食を」の劇中曲ですね。。

私も大好き・・・いつ聞いても、胸がキュッとなります。
劇中でAudrey Hepburnが愛らしく歌うのも好きだし、Andy Williamsが歌う暖かな世界観も好き。

娘もすぐ「この曲はなんていうの?」と。

映画バージョンを聞かせてあげると、
「優しい、いい曲だね。。歌っている人はだぁれ?」

美しいオードリー・ヘプバーンの写真を見せてあげると
「この人に逢いたいな…」

麗しくて、可憐で、素晴らしい女優さんだったことや、お亡くなりになったこともお話ししました。

残念だと涙ぐんでしまいましたが、美しい作品達が残っていることを伝えると
「そっか、、このオルゴールを届けてくれたサンタさんや、天使さんたちとおんなじで、会えないけど、心の中で会えるんだね。」と言って、納得していました。

そうだね。。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_02000828.jpg

映画を見る楽しみもできましたね。。


『Moon River』
短い歌詞の解釈は、様々ですが、、

我が家のクリスマスの思い出に、記しておきたいと思います。
………………………………………………
Moon river
ムーンリバー
Wider than a mile
それはとても広い河
I'm crossing you in style some day
あなたを渡り切ってみせる いつの日か
Old dream maker, you heart breaker
あなたは夢をみさせてくれたり、時には打ち砕いたりもする
Wherever you're going, I'm going your way
あなたの行くところなら、どこへだってついて行くわ

Two drifters, off to see the world
さまよう2人、世界を見にいくの
here's such a lot of world to see
見たい世界がまだたくさんあるのよ
We're after the same rainbow's end, waiting, round the bend
私たちは同じ虹の向こうを追いかけている あの曲がり角の向こうで、待ってるわ
My huckleberry friend, Moon River, and me
大切な友達、ムーンリバーとわたし
………………………………………………


未熟な夫婦ですが、今年もサンタさんになれて、
素敵な音色を娘に贈ることが出来て、嬉しかったね、と話しました。
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_02030611.jpg

昨日、娘と街を歩いている時。

「ねぇ、ママ、昨日はちゃんとすぐに眠れた?」
「え、、うん、頑張ったよ(汗)」
「きっとさぁ、天使さんがね”千紘さん、なかなか眠れないみたいだわ”って、ずーっと見てたと思うよ。サンタさんに『まだ眠っていません!』『もう寝ました!今プレゼントを持ってきてください!』って言ってね、2人で急いで置いてくれたんだと思う。」

ですって。

我が家の担当の天使さんにも、ご心配とご足労をおかけしたようで、、本当に申し訳ないです。。(ˉˡˍˉ )ハァ...
お礼状を書きたい。。

しかし、娘の言う『サンタさんのお手伝いをする天使さん』は、どこから出てきた存在なのかしら。

何かの絵本かなぁ。
娘がよく、天使さんは窓や壁を通り抜けられると話していたので、なんとなくそう思っているのかな。



ちなみに、娘のボーイフレンドくんのサンタさんへのお願いごとは…「チェス」!!
7歳で、チェス!?

貴族の遊びではないか。。。

いつも紳士的だものね。。
そうか、彼は貴族だったのか。。。(笑)
(会うたびに、娘を車道側から内側に寄せて守ってくれちゃうのです。かっこいい…)

*どうやらハリーポッターが好きで、チェスを覚えたのだそうです。ちょっとホッ(笑)



では。。

……………………………………
Christmas♡.*˚『Moon River』_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2019-12-26 15:03
TOPへ
<< 大切な人との時間。 生徒chan達のChristm... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム