Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
生徒chan達の春公演…✩.*˚
こんにちは。

また随分空いてしまいました(汗)
書きかけていましたが、
毎日怒涛のスケジュール(楽しい時間も含め)だった上に
我が家&友人付近で謎の熱が流行り。。

通年で体調不良がほとんどない超健康な娘すら半日お熱で欠席。
1日のみの欠席でしたが、その間お隣の男の子が「僕が全部やっておく!」とプリントや記名など色々と整理してくれたと先生が教えてくださいました。嬉しい!


娘っこは、毎日、本当に楽しくてしょうがない様子で学校に行っております(*ˊ ˘ ˋ*)

、、が(笑)

初めての体育の授業にて。
学年全体で50m走を実施した際、なんと全員の前ですっ転んでしまったと(爆)

それなりの傷を両膝にこさえてきましたが…

娘は
「すっごく速く走ったんだよ。でも足がね、速すぎてね、転んじゃったの!みんな速くって、私はビリっこになっちゃってさぁ(笑)でも、みんなが大丈夫?頑張れーーって言ってくれて、頑張るぞ!って勇気が出て、走ったんだよ!

と、すごく楽しそうに報告。

さらには「次に走った〇〇くん(仲良しになった男の子)がね、すっごく速くてね、でもわざと面白い顔をしてるんだよ。面白いのにさぁ、速いしねぇ、凄いよねぇ、もういっぱい笑っちゃった!」
※どうやら、いつも変顔をして笑わせてくれるユニークな男の子みたいです(笑)

と、派手に転んだ直後に、もう次の走者の応援をして楽しんでいたようで(笑)(ノ∀`)・゚・。 アハハ

先生もご丁寧な報告を下さって「(全員の前だったので)よく泣かなかったなぁって、しかもそのまま応援し大笑いなんてすごい!」と爆笑。

本当に、良い先生、いい子たちに囲まれ、娘らしく楽しい日々を過ごさせて頂いているようで良かった✩.*˚


夜、お風呂でしみて「ひぃぃぃぃ!」と凄い顔をしていましたが「入ったら治る!うぬぬぬ…治った!」と修行のごとく湯船に浸かっていました(笑)

さらには「今日は練習だからいいんだよ。本番(運動会)は速いよ〜すっごく速く走っちゃうんもんね〜( ̄∇+ ̄)いひひ」ですって。

凄まじい程のポジティブシンキング(笑)


そういえば、高校の教育現場の卒業生chan(もう14年前の子)と数年前に再会した際「安間先生は毛穴という毛穴の全てからポジティブシンキングがあふれています。まるでブラックホールのごとく未知で神秘の存在です!」と真面目な顔で言われたのを思い出しました。生涯忘れないだろうなぁ〜あっはっは。良い言葉をもらいました(*ˊ ˘ ˋ*)

むしろ彼女こそ超絶神秘的で、海外を渡り歩きながらファッションの買い付けをし、カメラのお仕事もして、ダンススタジオ経営も始め、さらに娘さんを出産し…✩.*˚逢いたいなぁ。


ブラックホールと呼ばれた私も、今じゃ転んだら完全に泣きます。。。

ほんと、毎日娘に慰めてもらって、なんとかやってます(爆)
我が子のポジティブさ&タフさには、叶いません(笑)

たはは(´∀`;)


さて。
また少し時が経ってしまいましたが、教育現場の生徒chan達の春公演のお話。
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_12210879.jpg
とその前に。
一昨日は、新1年生の体験を兼ねた、全学年揃ってのレッスン。
普段ならば門のところに部長をはじめとする幹部メンバーが可愛くお出迎えをしてくれているのですが(お稽古場までの道のりで報告やプチ話し合いも出来るので、助かっています)

この日は3年全員が門で待ってくれていました(涙)

車を駐車するのに、涙目になってしまって大変。
※それを見て皆笑っていました(汗)

本当に本当に、可愛く、愛情いっぱいの子達です。。。

レッスンも、とてもいい顔をして集中し…お腹の底から笑いあいました(˘◡˘)


話を春公演に戻して。。
早いもので、新3年生は引退。春公演はその節目になるイベントです。。

考えるだけで寂しく、切ない気持ちでおりますが、
それぞれの選択に向けて、各々これまでの歩みをじっくり受け止め、未来に想いを馳せて、全身全霊でお届けする大切な時間。


爽やかで、軽快で、明るくて、面白い(笑)

どんな時もスッと温もりを添えられる…心の優しさも併せ持って。
年齢や経験の数に関わらず、それは幸せの法則ですよね。

誰しも未熟な部分があるからこそ、愛情や思いやりで支えあっているのですから。。


そりゃあ学生らしい悩みや葛藤、壁ともちゃんとぶつかって…抱えた悔しさや、どうにもならないもどかしさも沢山あったことと思います。
娘の50m走じゃありませんが、転んでこそ見える景色、立ち上がるまでに知る心があり…それこそが糧になる。。

全ては各々が深い部分で「知りたい」と思う学びに通じていて、その時はそう思えずとも、いずれは「貴重な贈り物だったのだ」とさえ感じる、地盤のしっかりした道へと繋がっているはずです。(私はそう思うようにしています)

彼女達の学園生活の全てを知っている訳ではありませんが、きっといい時もそうじゃない時も、毎日輝いていたのだろうな…
その煌めきの星屑を分けてもらっているような気持ちにさせてくれていること、本当に感謝しています。
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_23271095.jpg
おぼつかない部分があろうが、
彼女達と触れ合うたびに、私は安心し、穏やかな気持ちになりました。

この激動の時代、さらに情報社会に於いて、
何をみて、どう感じ、どう動くのか。
何気ない行動その全てに背景があると思うと、さらに胸が熱くなります。。


そんな、優しくて大好きなお姉ちゃん達一人一人と、抱き合って応援をしていた娘(本番前のフリータイム)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_12303140.jpg
そして、気づけば恒例になっている、お客様のお出迎え係へ。
(いらっしゃるのは基本、ご父兄様と学校関係者のみです)

いつも娘が自ら申し出てやっています(笑)
様々な劇場や美術館の入り口のお姉さんに憧れているようで、挑戦出来る(させてもらえている)こと、自分にも出来ることがあることが、嬉しくてしょうがないのでしょう。
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_12301768.jpg
↑卒業したばかりのお姉さんとも再会し嬉しそう!


こうしてお客様を待っている間、
くるりと時計と私をみて、
「(小声で)ママ、お姉ちゃん達のところに行ってきて、ギュッてしてきて。今のうちよ。一加がいらっしゃいませってするから、大丈夫よ。行っておいで。ね?」なんて言いました(笑)

あらまぁ。。。

座席からは主人も見守っていましたから、幼い娘の言葉に甘え、楽屋のみんなのところへ行きました。

そんな娘の自立心も、この場所にある愛情が育んでくれたと思っています。。
(先生方がお許しくださっていることにも深く感謝しています)

そうそう。
いつも家族で一番後ろの席で見守るのですが…

娘の席には、座布団を2枚重ねで用意してくれて(泣)
ありがとう。

この日のお供はストレッチウーマン。
ちょうど最近のブログでよく登場しますね。
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_15085840.jpg
お姉ちゃん達を応援するために、特別に三つ編みが装着されました。妙にしっくり(笑)

何やら、私の舞台関係のヘアコーナーにある三つ編みウィッグを前から気にしていたようで。。ここぞとばかりに「今日はお姉ちゃん達のために、三つ編みにしたほうが良いと思う。」と言い出し、出かける前に急遽、娘が2、3才の頃に使っていたミニヘアクリップで留めました(爆)

しかも、
(小声)あのね、、ストレッチママはね、、、お腹に赤ちゃんがいるのよ♡ ちゃんと温めておかないとね。。」と自分のカーディガンをかけながら、まさかのご懐妊の報告。

いつの間に!!10匹からまだ増えるのね(^^;)
※2つ前のブログ記事をご参照ください。

しかも「そもそもパパは誰なの?」と聞いたら、

(謎のネイティブ風発音で)
「ポォーラーベァーよ♡」と。。

え、、ホッキョクグマ!!?
沢山いるぬいぐるみさんの中でも、まさかのシロクマさん??

異種間の奇跡!!

驚きと感動!!!(笑)


3年前に、両親のお仕事関係の方から頂いたシロクマさんです。
しかも先日、その方にストレッチウーマンの子供…という設定のストレッチJr.を1名プレゼントしたのです。娘の中で血の繋がりのような物を察知したのでしょうか。

もうただただ、驚きです〜(T▽T)

↓写真も3年前なので、3才の時(笑)それなりに小さい♪
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_15183141.jpg
と、そんな衝撃的&どーでもいい娘ネタを、本番前に生徒chan達に聞いてもらったり(-ω-;)
どんな話でも、ウンウンと頷いて付き合ってくれる訳です(汗)


公演ですが。。
早くからきちんと構成が組まれ、時間の無い中、通し稽古もなんとか詰めてやっていた様子。
これまでよりも磨ける場所はないかと細部を整えたり、役割を自分で見つけてよく動いていたなぁと感じられました。

少し前に通しをみて、沢山のアドバイスをしましたが、
こちらが意図していてる事を汲み取って、理解し、オリジナルの発想と工夫で修正していたのが何よりでした。

なんというか…
出逢った刺激に反応し、それぞれから美しい糸が目覚め、様々な想いと共に紡いで、色彩豊かな新しい生地を造っていったような、、私は彼女達(2、3年全体)を、その様に感じました。

その、真新しい優しい生地で、
きっと可愛いであろう新1年生、いつも見守ってくださる先生方、ご家族様、この環境、大切な存在を包み込んでいけたら素敵だな、、いや、そうなるのだろうな…と希望を感じます。

生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_14253399.jpg
まだまだ足りない部分もあり、初々しさすら感じられるほどピュアですが、舞台創りの本当の在り方を、自分たちで見出しているなぁと。…やはり何においても『心』ですね。。

先輩の背中を追いかける2年生も、自覚を持って一緒に紡いでいました。
このタイミングで自分たちで作品を創作しますので、ここでグンと成長します。
新2年生とのこれからの時間も…とにかくワクワクしました。


お笑いも、3年・2年共に最高!
私のふざけた要望もしっかり取り入れた上で、期待を遥かに超えるクオリティ(笑)
素晴らしかった。。(笑)

動画を撮れなかったことが悔やまれます(ˉˡˍˉ )
送ってもらおう。。。

やっぱり部の名称は総合エンターテイメント部に改名した方が…と本当に思います(笑)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_08562106.jpg
それから。
3年の全体作品については…
うまく言い表せないのですが、、

白黒ハッキリという強さではなく、白と黒の良い部分を大切に交ぜ合わせ、どちらも失うことのなく仕上がった、美しいロイヤルグレーの様な優しさを感じました。
(お衣装はネイビーでしたが)

グレーは、一般的に『曖昧』のように、あまり良い時に使われないことが多いですが、白黒双方の良い部分を大切にして出来た色であれば、それはとても品のある色だと私は思います。


また、『交』ざるという文字が浮かんだのは…『交』とは、人が足を組んだ(クロス)した様子を表している象形文字だそうで。
要は、二本の足が1つになっても左右の区別がつく状態を言います。『混ざる』や『雑ざる』とは違って、溶け合っている様で、オリジナルが保たれているという訳です。


それぞれの心を生かし作品を作る。
とても難しいことです。


きっと色々あり、、様々な気持ちと出逢いながら、精一杯向き合ったのでしょう。
色んな角度からみてそれぞれのおもいやりが交わった優しい作品になって、彼女達らしいなぁなんて、癒されながら観ておりました。


春公演が終われば、進路に向けて集中します。
人生の選択は、時に孤独で酷な感情も知り…己に厳しく、覚悟が沢山必要です。

自分の中にある課題も、さらにハッキリと直面するかもしれません。

未知に向かう前の緊張感。
そんな気持ちも加わって、最終的に「ロイヤルグレーの、希望の砂漠」のようなイメージが広がりました。(通し稽古でも、なんだか砂漠っぽい世界観があると伝えていました)

そうした意味では、きっと未完成なのだと思います。

来年の卒業公演では、この作品含め、また違う輝きを放つのだろうな。。楽しみです(´˘`*)


終演後、お母様方から素敵なアレンジメントフラワーを頂きました!!
お花大好き!!!あぁ可愛い♡

どのお母様も、一目見て「あぁ、あの子のママさんだ!」とすぐに感じられる、素敵な方ばかり。
個々にご挨拶を頂き、恐れ多い、嬉しい言葉を沢山くださいました。大きな大きな励みです。。

有難うございます。。。(涙)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_09284419.jpg
その後、生徒ちゃん達から色紙を(涙)

これまたあまりにも素敵で、思わず泣いてしまいました。
※左下の写真、そんな様子を見守る顧問の先生の笑顔が、お気に入りです(笑)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_08562899.jpg
愛あるメッセージ。
そして今期のお衣装に似た、私のオリジナルキャラクター(一応商標登録されております(笑))のちくびウサギと…
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_09313409.jpg
その隣には、まさかの、娘の絵を真似て描いてくれたイラストが!!

実は、娘がみんなの本番の日に書いた日記
「おねぇちゃんたちの本番よ。とってもじょうずね、だいすきよ」という内容の裏イラストに描いた
お日様が虹色のワンピースを来て、ダービー帽を持っている絵を覚えていてくれたのだそう。。(涙)大感動。。

思わず、お母様方にも「こういう!こういう可愛い、嬉しいことをしてくれるんですよ(涙)もうなんていい子達!!」と泣きながら伝えてしまいました(汗)

副顧問の先生も「見せてください〜わぁすごい!」と一緒に喜んでくださって(涙)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_09373636.jpg
さらには、主人と娘にも、小さな色紙を。。

もともと3枚の色紙が虹で繋がっているのですが、
主人と娘へのミニ色紙もちゃんと虹になる!!

娘が気がつきました✩

生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_09383375.jpg
「理想の旦那さん像はいっちゃんのパパです」と、この上ない褒め言葉を貰った主人も、最高に幸せ者ですね…♡.*˚

やっぱり、
私の一番嬉しいツボをついてくれます(涙)

(↓私のお尻…とんがってる。。。なぜ。謎。)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_13204491.jpg
グアムで親類の結婚式があったという子から、私も大好きな【Honolulu Cookie Company】のクッキー(ショートブレッド)のお土産を貰ってしまったり。。
このお花型の缶、形状が絶妙に指にフィットして開け閉めがしやすいので小物入れにも重宝するのです!
昨年Hawaiiに行った時、またしても自分用だけ買い忘れて手元になくって。さらに嬉しい(˘◡˘)


そして昨年末に私の出演舞台を母娘で観に来てくださったお母様から、小学校で使いやすいミニハンカチを!
※前回も同じサイズのわんこのハンカチを頂き、気に入りすぎて探して(笑)色違いを買って揃えたのです♡.*˚うさぎちゃんとチョウチョも可愛い〜!早速愛用。
私と娘、それぞれに温かいミニレターも(涙)
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_13314546.jpg
色紙や、頂いた物を眺めながら、家に帰っても胸がホクホク。。。


生徒chan達を指導するにあたって、
基本はシビアな目線で向き合っていますが

どうにもこうにも、
感謝と愛おしい気持ちでいっぱいで
ついつい褒めたくなってしまう。
※しつこいですね(笑)

生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_14270487.jpg
そして、在校している彼女達の瞳を通して、卒業した子達の笑顔が次々に浮かぶことがまた嬉しいのです。
16年経っても、どの代も鮮明に蘇ります。

本当に素敵な時間を、いつもありがとう。


いくらでも浸れるので、この辺で(笑)


毎日、毎日、素敵なことがいっぱいあります。
どんどん時が過ぎて、ここ(ブログ)に記録出来ておらずモヤモヤ(´‐ω‐)


では。

……………………………………
生徒chan達の春公演…✩.*˚_d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2019-04-25 09:17
TOPへ
<< GW…義母・平成最後の東京 &... 小学校…いってらっしゃい!!! >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム