Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
Odyssey!! (生徒chan達の本番♪)
こんにちは✩.*˚

今日は祖母のいる静岡へ家族で向かっていますε=┏(; ̄▽ ̄)┛

お天気がいい。。
‥春の訪れも近いことを教えてくれているようですね(*ˊ ˘ ˋ*)


先週末は、教育現場の生徒chan達の大切な本番でした!

毎年出演させて頂いていますこのフェスティバル…今年で25周年とのこと!素晴らしいですね!
生徒ちゃん達は13回目の出演となりました✩.*˚
(※写真は全てゲネプロのものです)
d0224894_15451544.jpg
おなじみの敏腕舞台監督さん&照明さんなど、一流のスタッフさんが支えて下さっていることも、このフェスティバルの目玉。とってもお優しく、私も毎年お逢いできるのを本当に楽しみにしています。

いつも通り、リハや照明合わせから、こちらの要望を汲み取って色々と工夫して下さいました(涙)

今期は、顧問の先生方も一新した代ですので、現場の様子を知っているのは私だけ。。
(新顧問の先生は昨年、こっそりと観にいらっしゃってました♪)

ですが、区の職員さんや実行委員、スタッフさん、全体のサポートもなさっている美津子ダンスカンパニーの美津子先生が、私にとても優しく楽しく接して下さるお陰で、ここでの温もりが、より生徒chan達と顧問の先生にも伝わったかな……なんて。
全くもって勝手な解釈ではありますが、なんだか本当にそう感じられたのです。

最後の集合の際に皆にそう伝えると、笑顔で深く頷いており、なんとも言えない、嬉しく幸せな感覚でした。。
d0224894_17585256.jpg
私の横で見学をさせて頂いていた娘も、目を輝かせステージに釘付けでした。
帰りがけは「舞台の神様がみんなを守ってくれるよ…きっと素敵に踊れるんだよ。」とニコニコしていました。

ゲネと本番前は、恒例の呼吸法のアップで集中力と同時に全身のリラックス。

※娘も一番後ろに混ぜてもらっています。
d0224894_18422079.jpg
一人一人をギュッとハグ。
(頼もしい彼女達なので、私がしてもらっているようにさえ思います(汗))

で、写真を見ると、娘まで皆とハグしていました(笑)
d0224894_18422421.jpg
ゲネの時から「身体が軽い!思い切り踊れました!」と良い顔で帰ってきました✩.*˚


今回の作品は15年目にして初めてのボーカルナンバー。
作品名は『Odyssey』としました。

古代ギリシャ語では『長い冒険旅、知的な探求・追求』といった意味があります。
d0224894_18223870.jpg
この楽曲と出逢った瞬間に、彼女達の笑顔や輝きが一瞬にして心にぶわーーっ!と浮かんだ喜びは、ずっと忘れません。
歌詞も彼女達そのものを表しているように感じ、胸が高鳴り、思わず涙も出てしまって。

是非このナンバーを、この代と共に創っていきたい!と強く想い、顧問の先生にお聞かせすると「皆の顔がバッチリ浮かびました!ワクワクしますね!!」と言ってくれて。

先生の笑顔も、心にずっと残っています。

新顧問の先生がいらしたことも含め『素晴らしき冒険の始まり』という想いでした。



また…私個人的にいろいろな気持ちを経験した1年で、大変なこともあったのですが、彼女達はまるで何もかも知っているかのように元気と希望をくれました。

そんな彼女達ですから、
最初から最後までキャッチーで爽やか、希望に満ち溢れた作品がバッチリ合うのです(*ˊ ˘ ˋ*)
d0224894_18224630.jpg
「先生はこんな動きが欲しいかな?」と1年生の頃から密かに自宅練習にて自力でアクロバットを習得してくれたという子は(大感動!)、作品内でも見事にバク転を披露してくれているのですが、照明合わせの時に手を痛めてしまい心配で…(涙)
でもしっかり本番までに整え、綺麗に決めてくれました✩.*˚
※顧問の先生がすぐに対処してくださいました。

バク転シーンで彼女に帽子を渡す役に志願した1年生ちゃんも、出番は一瞬ですが、袖でよく働いてくれたようです◎


本番、帽子を落としそうになった子もいましたが、踊りながらも空中でキャッチし、その後のパフォーマンスもよりシャープ。良い表情で、安心しました。
(ハプニングの時こそ本質がみえる…なんて話をよくしています)


リフトも3組。
今じゃ軽々と立派にあげてくれます( *ˊᵕˋ)頼もしい!!

一人一人の魅力を組み合わせる時間は、本当に楽しく、良い時間だったなぁと。。
d0224894_18355573.jpg
学びに終わりはありませんし、技術的に細かいことをいえばキリもなく、未熟な部分は沢山あります。

ですが、『踊りは心』
それぞれが勇気をもって挑戦し、仲間と自分を認め、やり甲斐や沢山の喜びを見つける中で、いつの間にかテクニックが身につき、ジャズの香りやフィーリングが育まれていく姿は、私にとっての理想です。


英語の歌詞も覚えて、大きなお口でよく歌っていました...♪*゚

アウトソングもそれぞれの愛らしさを生かしてキュートに…好評でした♡.*˚

ゲネにて、部長ちゃんが少し残ってペコリとするシーンが終わり暗転になると、娘が小声で『なんて可愛いの…あぁ、みんな、可愛かったねぇ…』と(笑)
…6才のくせに(ˉˡˍˉ )
d0224894_18361812.jpg
卒業生chan達も駆けつけてくれて…目を潤わせ、笑顔いっぱい、口々に後輩ちゃん達の感想を。。
(こうして会えるのも楽しみなのです)

周りに座っている他のお客様がとても嬉しい反応をしてくれていたことも教えてくれ、
ある子は後に「みんなにこの子達は私たちの後輩なんですよ〜!って自慢したくなっちゃいました♡」と連絡がありました。

いつまでも、巣立った場所を大切に想えるのは、双方にとって本当に良いことだといつも思います。。
d0224894_20264940.jpg
終演後の打ち上げ交流会では、毎回、代表者が挨拶をするのですが、今回は出演順ではなく、ジャンケンで順番を決めて、うちの高校からは素直で愉快な部員ちゃんに出場してもらったり(笑)
※彼女も、よく気がつく子で顧問と私の間では❝秘書❞なんて呼ばれています(笑)


ご挨拶は、例年通り部長ちゃんが。
緊張しながらも、このステージに憧れてきた気持ちや、皆さまへの感謝を精一杯伝えていました(*ˊ ˘ ˋ*)

また、面談を経て作品を作り、1年間を通して向き合っている様子や、
心で感じ踊ること、舞台上だけでなく人としてのマナーが技術向上にも繋がることに気が付いていった過程…多くを学び感謝しながら『odyssey!!』とたくさんの旅をしてきた話にも触れ、、
『作品は私たちに希望を与え、背中を押してくれます』と笑顔でまとめていました。。
d0224894_18413826.jpg
舞台監督さんの講評では
「いつも心が洗われて、舞台人として改めてシャキンとした気持ちにさせてもらっています。高校生が大人数で、フォッシースタイルのジャズをここまで仕上げるのは本当に日々の稽古の賜物。今回もとっても素敵でした」とこの上ない優しい言葉を頂き、みんなの表情がさらに輝いていました。。

また、ある団体の代表者さんが
「個人的に、この高校のダンスが本当に大好きで!うちの母とおばあちゃんも見にきていましたが、ここの作品を楽しみにしていて、泣いて喜んでいました(笑)」なんて言って下さり、大爆笑しつつ感動でした。

本当にありがたいことです。。


そして、美津子先生が帰りがけに「ほら、この子達はね、楽しむときはちゃんと楽しむ、そして人の話を聞くときはサッとそちらを向いて綺麗な姿勢で耳を傾ける。当たり前のことだけど、出来るのが素晴らしい。人はそこからだもんね。だから舞台の上でも輝けるんだよね!」と、いつもの美津子先生節で褒めて下さって(涙)

※先生の作品、今年も最高でした〜!!笑えたあとは、ビシッとカッコイイ!!…混ざりたい(笑)

もしも、心で感じて下さっていたとしても…わざわざその場で言葉としていただけるのは、貴重で光栄なことです。

生徒chan達も、ずっと心に刻まれると思います。

そうしたお優しい方々に恵まれるからこそ、純粋さが守られつつ、成長や自信に繋がっているのだと。。
d0224894_18414175.jpg
私も、他校の生徒さんに「素敵でしたよ〜!」と声をかけたのですが…もっとお伝えしたい方達もいたのに、タイミングを逃し悔やまれます…(涙)

うちの高校の前に出演された社会人さんのチームは、毎年時事ネタも含ませながらシュールに響く爆笑パフォーマンスをしており、最高だったのですよ〜!顧問の先生も、主人も、大爆笑です(笑)

それに、実は主人が昔の会社でご一緒だった男性の方が長年出演していて…またその団体さんが本当に良い方達で、個人的にも楽しみがいっぱい。
うちの高校のことも沢山応援してくれ、鳥肌が立った!と言ってくれました♡


生徒ちゃん達も、歓談中には色んな団体さんのところへ個々にお話をしにいき、感想を嬉しそうに伝えていました。自然と交流が出来るのは素敵なことですね(*ˊ ˘ ˋ*)

年齢や経験関係なく、こうした場が苦手な人だっているでしょう(私も大得意な訳ではありませんし)
ですが、初めての人とお話するのは得意じゃなくて…と言っていたある子が、周囲を見回しながら笑顔で過ごしているのをみて、良かったなぁと感じました。

『温かく優しい空間』というのは、人それぞれの感覚とペースを大切にできてこそだろうと思います✩.*˚


毎年、1年生は全員、会場スタッフのお役目を頂き、これまた貴重な学びのチャンスとなっています。

ドア係ならば添える手1つ、案内係ならば声色1つで、品性が伺えます…そして、お客様とスタッフのわずかなコミュニケーションが気持ち良いと、会場の空気が変わります。

まだまだ未熟で課題もありますが、この時間を経験しているからこそ、来年度への想いが高まって行くのだろうと顧問の先生とも話しました。

スタッフジャンパーを着させてもらいお弁当まで頂いて(*ˊ ˘ ˋ*)
※写真、ごく数名の子しか撮れず(涙)
他校の子達とも、きっと楽しくお仕事をしていたことでしょう。
d0224894_19281477.jpg
打ち上げがお開きになったあとは、いつも残ってお片付けをさせてもらいます。
最後の最後まで、スタッフさん達と気持ちよく関わる事が出来るのは幸せなことです。
皆もとても楽しくテキパキと。。
※学生ですしお家が遠い子などもいますので、時間をみて…

スタッフさん達にはまた嬉しい言葉を頂きました。


そうそう!実は今回、私が公私ともに仲良くしているダンサー兼指導者のシズに見にきてもらっていました。
見終わったあと「なんて清々しい!気持ちがいいね…すごいよ、皆の心がバーンって届いた!」と( ˆᴗˆ )

ただ、生徒chan達の前では言葉数が極端に少なかったので(笑)

夜中の電話でまた「みんながあまりにキラキラと眩しくて、ちゃんと伝えてあげられなかったんだよ〜!本当に申し訳ない…(泣)こんなに清々しい気持ちにさせてくれて、心豊かに美しいパフォーマンスを届けられるのは本当に素晴らしい、凄いことなんだよと、何度も伝えて?」と一生懸命話してくれて(笑)

※部長ちゃんは「あの時の言葉だけでもシズさんの気持ちが十分に伝わりました!」と言っていました( *ˊᵕˋ)

何事も努力を鼻にかけず、その時間を感謝と発見に繋げられるかどうかは、大人になっても難しいこと。
学生ならではの環境の中で、純粋さをキープしている彼女達の良さをしっかり受け止めてくれて…私の大切な人に、みんなを紹介出来たことは本当に嬉しいことでした。

主人の車で、娘と一緒に来てくれたのですが、娘は車内でも劇場でも「お姉ちゃん達はね、とっても素敵なんだよ。だからいっぱい応援するの。」といろんな説明をしていたようです(笑)

この日もリハがあった彼女。
すっごくいい気分で向かえて嬉しかった〜と言ってくれました✩.*˚
本当に忙しい中、時間を作ってくれてありがとう!!
d0224894_19332932.jpg
高校はメンバーが毎年変わります。
その中で、学びを紡ぎ、団体として成長し続けるのは簡単なことではありません。
こちらがどんなに伝えようとも、生徒ちゃん達の心が全てです。

この代の優しさや、軽やかで前向きな姿勢が、また一段と良い勢いを引き上げたなぁと感じています。

私も同じ人間として、一人一人を尊重し感謝しています。。

終演後にご挨拶にきてくださったこの代のお母様方…
生徒chan達から感じられていた通り、皆様とても明るくて温かくホッとする方ばかり。
思わず「我が子も生徒ちゃん達のように優しい子達になって欲しい」なんて話してしまいました(汗)


今回、娘は前日の照明合わせと、ゲネしか見られませんでしたが、たっぷりと可愛がってもらっていました。
d0224894_17575541.jpg
終演後には「お姉ちゃん達、素敵だった!…神様も、いたよ。見えたんだよ。」と(*ˊ ˘ ˋ*)

きっと、本当に舞台の神様からも、見守ってもらっていたと思います。

d0224894_20530560.jpg
楽屋でもとても穏やかに、でも実は高校生らしく面白いこともやっていました(笑)

時々聞こえてくる内容に吹き出したりと、癒されっぱなし。
d0224894_20480902.jpg
メイク直しをしたり(面白すぎますが、割愛しますw)、
可愛いみんなと楽しく過ごせて、本当によかった♡.*˚

一人ずつ全員と撮っておきたかったなぁ。。
d0224894_20515682.jpg
日々、いっぱい愛情をくれる彼女達。

でも、こうしてイベントがあるたびに、改めて愛おしさが増します。。

私は、彼女達のほんの一部のサポート、スパイスでしかありませんが…
こうして深く心を通わせてもらえていることが幸せです。

優しい環境に導かれているのも、これまでの卒業生たち、そして現役ちゃん達の心が紡がれているからこそ。。

素敵な時間をありがとう!!


帰りは顧問の先生と空腹を軽く埋めるべく、近場のお店へ少しだけ。
前顧問の先生とも1年に1度立ち寄った思い出の場所。

終始「よかったねぇ」の連続(´˘`*)
いい時間でした。


↓娘っこ、大好きな顧問の先生にリフトしてもらって、とっても満足だったようです(笑)
ありがとうございます〜(´TωT`)
d0224894_21262076.jpg


そして、舞台監督さんが毎回最後におっしゃるのですが…

「平和だからこそ、ステージが成り立つ」のですよね。



昨日は、部長ちゃんから
「今日はスポーツ大会です!」と可愛くて面白い動画や写真が届きました(*ˊ ˘ ˋ*)
見に行きたいくらい(笑)

健やかに、豊かに、ますます成長するであろう彼女達が楽しみでなりません。。
でも、あっと言う間に3年生になってしまいます(涙)

…やっぱり彼女達の儚くも美しい輝きや素敵な思い出を少しでも記しておきたいと、また長くなってしまいました(汗)


さて、私はファンキーな祖母のお見舞いへ!(笑)

では✩.*˚

……………………………………
d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2019-03-20 11:21
TOPへ
<< ホワイトデー(╹◡╹)♡.*˚ 卒業公演✩.*˚ >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム