Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…様々な未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
春の嵐!!…癒しの水族館でほっこり♡
こんにちは☆

怒濤の4月も半分終え…

今週は娘の撮影で京都(その後最高に幸せなお楽しみ付き!)
そして次の週は少し早めのGW帰省(主人の実家の大阪)と、ちょっと違う楽しいバタバタもやってきます☆

が、その間に絶対にやらなくてはならない事や、選択せねばならない事にも集中しておかないと!!

時は待ってくれないことを、日々痛感しております(-ω-;)

…皆さんきっと、内容はそれぞれ違えど、人生ってそんなものですよね。

ですが、またまたこの数日でも

懐かしい方々からご依頼があったり、
光栄すぎる嬉しいお話があったり、
思いがけないご縁があったり、
母娘それぞれに
わぉー ひょえー が(笑)

※その全てが喜びや深い感謝に繋がるものばかりです。

指導をしてる生徒chanや、プライベートコーチングをしてる子からおめでたく嬉しい報告もあり元気ももらい…

教育現場では新3年生の引退を兼ねた春公演が行われ、現役chan達、そして卒業生chan達、ご家族様方、新しい顧問の先生…様々な愛の形に触れて(o´ω`o)
(↑このお話はもう少し余裕のある時に改めて☆)

前にちょこっと触れた、旦那くんの嬉しいニュースが現実化して
家族で彼の環境に感謝し、心からの祝福をしたり…

しております(笑)

まさにお天気と同様、春の嵐!!


さて。。

少し前のことですが、
ドッタバタした日々の中、予備日で開けておいた時間がフリーになったので♡
母娘で水族館へ行きました(o´ω`o)
嬉しかった…☆

今日は、そんな思い出記録を簡単に。。
d0224894_01545471.jpg

「どこに行こうか!」と聞くと

「うーん、やっぱり、お魚さんに逢いたいかもね…お魚さんがいい!」と。

娘は本当にお魚さんが大好き。
(勿論、家族全員、大好きです♡)
基本、生き物全般が好きですが、お魚さんの絵は、暇さえあれば描いているし、

謎のお魚さんの歌を作詞作曲する程(笑)


この間も「こんなお魚さん達にあえたら、HAPPYでしょ?みんな可愛いんだ〜♡」と↓
d0224894_02350004.jpg

1番近い所だと品川のアクアパーク
…お洒落で綺麗で、家族で何度も行っています。

が、折角なので、ちょっと遠いけど【しながわ水族館】へ!

同じ『品川』なのに、しながわ水族館の方がかなり遠い。
昔個人的に行った事はあったけれど、娘とはなし。

この日、行く前にちょっと予定があったりもして、結局かなり慌てて向かいました(汗)

必死に走ったものの(勿論周囲に迷惑にならぬよう気をつけつつ!)、イルカさんが描かれた無料送迎バスが目の前で発車してしまい、汗だくでガックリしていると「ママ、しょうがないよ、タクシーで行こう。それがいいよ。」と切り替えの早い娘に大笑い。

娘が「お願いします!」と車内に乗り込んだ瞬間、運転手さんが「はい、お願いされます!…水族館かな?(笑)」と(;´∀`)

一部始終を見ていたそうで(笑)

汗を拭っているうちに、スーイスイとすぐに着いて
「正解だったね!」なんてニッコリ(汗)

慌てた道中も良い思い出になりました(笑)
d0224894_23512077.jpg
しながわ区民公園の中を進んだ先が水族館です。

こんなにのどかで、癒される公園だったことも、娘と一緒だから改めて気がつきました。。

いつぞやのデートで来た場所も(笑)
こうして娘と手を繋いで歩くと、全く違う景色に出逢わせてくれるものだといつも感動しますね…


しながわ水族館は1991年に開館したそうで、イマドキな造りではないようにも感じますが、十分に楽しめますし、飼育員さんの努力や、愛情に触れられる、温かみのある水族館です♡

大きくて新しくて、最新の技術が整った水族館もとても素敵ですが、こうしたほっこり出来る水族館も末永くあってほしいなと思います(o´ω`o)

大好きな、玖保キリコさんの『バケツでごはん』という漫画とリンクしちゃいます(笑)
※漫画、あまり読まないのですが…玖保キリコさんの大ファンなのです〜

↓この日のお供・ブロッサムちゃん(うさぎさん)も一緒に、いわしさん達にご挨拶中(笑)
d0224894_01325487.jpg
人も少ない日時だったので、とってものんびり、贅沢に過ごせました…

d0224894_01350090.jpg

↓水中ショーの際、飼育員さんが好きで甘えん坊をしているサメさんやエイちゃん達(笑)抱っこまでされちゃって♪
エサ欲しさだけではなく、『スキスキ♡』がとっても伝わって可愛かった!!
d0224894_01374243.jpg
飼育員さんや館内の方も親切で、丁寧にコミュニケーションをとって下さるのですが、
それは、お魚さん達も同じで☆

側に寄って来てくれて、
表情も豊かな気がしたのですよね…(o´ω`o)

娘も「ご挨拶してくれたね!泳ぐのって気持ちいいんだよ〜って教えてくれているんだよ…」と、とにかく夢中。
d0224894_01425138.jpg
イルカさんのショーも、ほのぼのした良さがあって(o´ω`o)
d0224894_01592782.jpg
終演後は、娘が手招きすると、イルカさんが寄って来てくれて、暫くお相手をしてくれました♡
(この時はもう飼育員さんはいらっしゃいません)

なんて優しい!!ありがとう…♡
d0224894_01593316.jpg
今年は、ハワイ旅行(ワイキキではなく、自然豊かなハワイ島にしました)を計画しており、

イルカさんと過ごすアクティビティも経験させてあげられたらと。
この日、イルカさんの優しさに触れ、尚更ワクワクが増したようです(o´ω`o)


そして、とーーーーっても『ゆる〜い』アザラシさん達のショーも面白かった!
そのユルさが、色んな意味で人気なのだそうです(笑)

この時期は換毛期という1年に1度の毛の生え変わり時期だったようで、いつも以上にやる気の無いアザラシちゃん達とのこと(笑)
飼育員さんに「ねぇ、やるの?どうするの?ちょっとこっち来てよ〜…」なんて言われながらも、アザラシさん達はちゃんと可愛いパフォーマンスをしてくれていました(o´ω`o)
d0224894_02094769.jpg
他にも、目の前で尻餅をついてしまった可愛いカニさんに癒されたり、水中トンネルも独り占めしちゃって大満足!!
d0224894_02115794.jpg
世界の大河のコーナーでは、ボタンを押すと
木の神様(娘はそう呼んでいましたが、正確には森の精霊なのだそうです)がアマゾンの生き物や、木々の役割や関係性、大切さを優しく教えてくれます。(木に映し出された映像です。)

暗がりで、最後の演出もカミナリがゴロゴロと鳴ったり、少し怖いイメージでしたが
娘は「もう一回、神様にお話してもらってもいい?」とずっと聞き入っていました。
d0224894_02241906.jpg
ふれあいコーナーでは、Dr.フィッシュ体験が出来ました。

私はこしょばくてたまらなかったのですが、
娘は予想通り「いちかの手、美味しいみたい!綺麗に食べてくれてるんだね、可愛い、ありがとうね…くすぐったいよ、おひょひょひょ…」とへっちゃらでした(笑)

最後はサメさんにご挨拶をして館をあとにしました。
d0224894_02270703.jpg
家に帰って、早速思い出日記。

裏のイラストはこんな感じに。
あら、いっぱい!!
d0224894_02345402.jpg
帰りは無事にシャトルバスに間に合い(笑)
大手町で中華を食べて帰宅。


思いがけないタイミングで母娘で思いっきり癒され、リフレッシュ出来ました!!


また行けたらいいなと思います♪

今、母娘で「早く観に行きたいね」と、しょっちゅう話しているのは【特別展「人体 ー神秘への挑戦ー」】
6月まで開催しているとのこと。

母とは何度か訪れていますが、まさか娘と行く日がくるなんて☆
楽しみです!!

では。。。

……………………………………
d0224894_16205560.jpg
スマホの方は、下記のURLからLINEスタンプの各販売ページへジャンプ出来ます☆
「ちぃちゃん家のちくびウサギ」
「ちぃちゃん家のちくびウサギ 2」「ちぃちゃん家のちくびウサギ 英語ver.」
……………………………………
安間千紘オフィシャルメール(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2018-04-16 12:02
TOPへ
<< 生徒chan達の春公演! 優しい、くまのパン。 >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム