Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
6月は一色海岸に2度行く事が出来ました☆
こんにちは☆

6月も終盤。
早いですね。。。

なんだか色々ありましたが…そういう時こそ、意識的に時間を作ってお出かけして、笑顔で過ごそう!と旦那くんも一杯考えてくれて、

6月は恒例の初夏の海旅行(一色海岸・日帰り)2度も行く事が出来ました110.png

昨年も訪れとっても楽しかった、葉山の一式海岸です(o´ω`o)
d0224894_03341113.jpg
月の前半と後半に1回ずつ!
2日分の写真がたまってしまったので、ダダダッと思い出だけ記しておきたいと思います(汗)

夜明けに家を出て、海岸に早朝に到着…
それがとっても特別な気分。
空気も気持ちがいい(o´ω`o)

娘は前日から寝間着にもなるようなお洋服で寝かせて、そのまま車に乗せます。

でも、海が楽しみすぎて、結局明け方から目が冴えて、移動中もウキウキでした(;´∀`)

昨年と同じ景色に、1回しか来た事がないのに、なんだか懐かしさまでありました(笑)

一色海岸は関東の中でも、特に海も綺麗だと評判だそう。

あぁ、本当に青くて、綺麗な海!!!
d0224894_03403686.jpg
って、私は人生でほとんど海に来た事がなく、知識もないのですが(爆)
(幼少からのお仕事柄、肌が焼けてはいけなかったので…そして水は好きですが、上手に泳げないし。)

でも今はとっても優秀な日焼け止めやグッズが豊富ですから、母娘もバッチリ対策して楽しめます+.(o´∀`o).+

今年は、新アイテム、お顔が全部覆えるサンバイザーも登場です(笑)
自然光がちょっと苦手(頭が痛くなってしまう)私としては、車内の助手席でも大活躍でした(;´∀`)

…でもこれ、デートではあり得ませんね。。
旦那くんは「ええやん。似合ってるで〜 プッ」とウケていましたが…

娘っこは、暫く後ろから静観154.pngし「ママ、眩しいの?それ、持ってきて良かったね☆」と声をかけられました(笑)

全身真っ黒で、もはや『何しにきてるんだ?』とツッコまれてしまいそうですが(汗)
本人はとっても快適なのです(;´∀`)

私達が駐車場にて待機している間に、パパがせっせとピンクのテントも設置してくれました☆
クッションやチビイス、テーブルもあります♪
d0224894_03492524.jpg
昨年同様、私はもっぱらテントの中。
マイナス3度効果のある大きな日傘をさして過ごします(笑)

旦那くんの兄夫婦から貰った、お気に入りのヒスミニお砂場セットも持参♡
家から持ってきた沢山のお水は、お日様に当てて温かくし、手を洗うのに使用します↓
d0224894_03514445.jpg
周囲にもほとんど人がいない時期なので、まるでプライベートビーチ気分♪

波の音と共に、iPadで海に合う優しい音楽を静かに流して、旦那くんと娘が海ではしゃぐ姿を眺めるのが、本当に幸せで、癒されました。。。

でも時々、側に行ってみたり☆
2人で温泉を作っては、海に流され…を繰り返していました(笑)

※まだ遊泳は禁止ですので、座って遊ぶだけ☆
でも十分に海を満喫できますね♪

娘っこ、小さな海女さんみたい105.png
d0224894_03553987.jpg

この日も、肌に優しく大変効果の高い日焼け止め『カプレーブ UV-ABプロテクター 4+』を塗っています。(母娘で毎日かかさず使用しています♪)

ただ、ウォータープルーフではないので、何度か塗り直し…
キャップ、ラッシュガード、スパッツで防備!

これで全く焼ける事は在りませんでした♪164.png
※昨年は意識が甘くて、持って行ったジャケットが短くて手首よりちょっと上辺りに日焼けラインが出来てしまったので、今年は万全に(;^ω^)

ちなみに、日焼け止めは以前、ピュアラモさんのコラムにも書かせて頂きました☆

途中、2度程、休憩を挟んで。。

その間に、パパが何やら集めてきて、楽しそうに組み立てて。。
可愛い物干しが完成♡

とっても彼らしい110.png

それに、お日様のお陰で、ものの20分程で水着も乾いてくれちゃいました!
d0224894_04111055.jpg
さらには「ずっと日傘さしているのも大変やろ?」と、ほどよい石を見つけてきて、自立できるようにしてくれて(笑)

こういうのが、楽しいのですよね〜♪

娘も負けじと、「いっちゃんは貝殻で何かする!」と思いついたのが、まさかの貝殻ブラ(爆) Σ(-◇-;)
d0224894_04110461.jpg
ようやく休んだパパのお顔にも貝殻でイタズラして、楽しそうでした(笑)

…パパ、されるがまま。
そして、「俺はここでええよ〜♪」と、結局テントからはみ出て日差しの下で休んでいたので、膝から下が焼けてチリチリヒリヒリしたそうです(汗)ごめんね145.png

思いっきり遊んでも、まだまだお昼前。

綺麗にお片づけをして、海に「ありがとう!!」を告げ、退散です。


ランチをどこにしようかと車を走らせ、その前に温泉かお風呂に行こうと向かいましたが、鎌倉付近にある施設が子供NGで断念。。サイトを見つけて行ったのですが、見落としてました(泣)

そのまま「鎌倉といえば、行きたいお店があったんだった!!」と思い出し。。

数年前からお気に入りで冷凍庫に必ず備蓄している『ザ・soup大根』のお店、大根料理専門店「福来鳥」さんへ!!
※時々新宿のデパ地下に催事でいらしてて、まとめて沢山買ってます☆
冷凍販売なので、とっても便利☆大根を70%以上使用した栄養たっぷりに白いスープは、リゾットにしたり、色々アレンジも出来て本当に重宝しています♡

急いで予約の電話をいれると、とっても温かい対応で(o´ω`o)
d0224894_04234405.jpg
素敵なテラスもありましたが、今回は室内で頂くことにしました。

代名詞でもある『ザ・soup大根』が付いた【大根の花ランチ】と、【大根スープドリア】を注文。

紫陽花の天麩羅も乗った生姜パスタサラダは、生姜が苦手な私でも頂ける程美味しかった☆
娘も沢山頬張っていました♪
そしてふろふき大根はもう最高!!!

さらに「お嬢さん、メロンはお好き?メロンのビシソワーズよ♡」とサービスで頂いてしまいました(泣)
※大根の葉っぱの箸置きも可愛いです♡
d0224894_04241687.jpg
最後に出てきた大根のかりんとうが美味しかったので、娘のおやつに買わせて頂きました(o´ω`o)

すると、「あなた達、とってもいい家族ね…気に入っちゃった!それに、みんな運気がいい!(何か視えるのかしら…??) よし、これをあげる!代表してパパが貰ってね。幸せを運んでくれるハトのお守りよ。。」と
お店で売ってらっしゃる可愛らしいハトのお守りをプレゼントして下さいました。。

さらには「これはお嬢さんに、ママと食べてね☆」とこれまた販売している生姜飴まで下さって!

旦那くんは、早速キーケースに大事に取り付けています(o´ω`o)
d0224894_04323380.jpg
駐車場の事等も含め、とっても気遣って頂き、穏やかに、美味しく過ごす事が出来ました+.(o´∀`o).+

また今度、両親とゆっくり伺えたらいいな…


そして、2回目の一色海岸!!

この日はさらに早く家を出たので、さすがに娘も爆睡状態。
目が覚めたら海!!という違う喜びも体験した様子(*´∇`*)

…が、何かが違う。。
気持ちいいし、同じ場所なはずなのに。。

そうか!!!!!海の色が違う!!!!!!
前回は真っ青だった海が、グレーになってる!!146.png

…これはお空(太陽)が影響しているようです。

そして岩もゴツゴツ出てる。
砂浜も、ちょっと痛い砂が多くなり、歩きにくい感じに。
だいぶ印象が違って、それも面白いですね☆

そして、すんごく暑い。暑さが全く違いました(;´∀`)

d0224894_04380675.jpg
それでも、何ら変わらず旦那くんと娘は大喜びで遊んで
今度はワカメを見つけたみたい(笑)

それなぁに?と尋ねてみると
「これはね、海のお花のホウキよ♡ 海をお掃除してるの。さっさっさ♪」ですって(笑)

ワカメを海のお花だと思ったのかぁ〜(笑)102.png

ホウキにしてお掃除したり、拾ったタッパーを王冠にして「王子様♡」と遊んだりしていました(T▽T)アハハ!

持参した簡単なお弁当を食べながら休憩。

アニマルの袋は、おにぎりさん♪180.png
スリットが入った可愛いフィルムも100均で売っていて…本当に楽しくて便利!

美人なバッタさんも(程よい距離間で)遊びにきてくれました♡(笑)

d0224894_04473489.jpg
テントの中が暑くて暑くて…
やっぱり少しでも涼しげなブルーや暗めの色のテントを買うべきだったと毎度後悔(;^ω^)

ピンクは可愛いけど、暑さが増すように感じちゃう(TwT。)

そしてこの日のランチは、『和か菜』という緑豊かな景色を楽しめるおそば屋さんへ。

『さらしな天盛り』『そばとろ』『せいろ』『そば団子』を注文。
d0224894_04533308.jpg
本当は柚子のおそばを食べたかったですが、季節限定だそう。
そうですよね(;´∀`)

とろろそばが、見た目もつけ汁も少し変わっていました。
天麩羅にイカが入っていたのも、ちょっと珍しくて、美味しかったなぁ。

昔話のきびだんごのようにまんまるの『そば団子』は、後味さっぱり、甘すぎず美味でした♪
娘も美味しそうに頂いて、良い時間♡110.png

中庭も可愛らしく、入り口でダンゴムシさんを見つけて大喜びしていました。
私は苦手ですが、飛ばない虫さんは大丈夫みたい(笑)
※そして、ちょうちょは別なんだとか。
d0224894_04474536.jpg
ちなみに、どちらの日も、横浜のRAKU SPA 鶴見(大きめの入浴施設)で海の疲れをとって帰りました。

14種類のお風呂とサウナ、6種類の岩盤浴があり、設備の整った綺麗な施設で、普段もちょこちょこ行っています♪



弾丸、海の旅ではありますが…
2年目となると、少しはこなれて?対策や持ち物もスマートになり、より気楽に楽しめました!!

7月、8月はスケジュール的にももう行かれそうにないし。。
我が家的には本格的に夏になる前の、混雑もなく、周囲を気にせず、穏やかに、のどかに過ごせるこの時期が1番だね☆と話しながら、大量の写真を家族で眺めています(笑)112.png
d0224894_05283556.jpg
よし、海の思い出が6月中に整理できて良かった〜(;´∀`)

娘も色々挑戦することもありますが、来月も、きっと色んな素敵な夏の思い出が出来るのだろうな…

まずは身体に気をつけて、健やかに過ごしたいです☆

では…(●´ω`)ノ


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2017-06-30 13:59
TOPへ
<< 夏ですが・・・今年春頃の、お家... ワクワクお歌の個人Lesson♡ >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム