Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
女3人、静岡へ☆ (浜松にも!)
こんにちは☆

連日、ドッタバッタで、なんとかスムーズにならんものか…と、今度は脳内がドッタバッタしている私です(汗)

そんな中、相変わらず大切な祖母の関係で静岡にも通っています。行けるか不安でしたが、スケジュールも調整がついて、よかった…

今回は母と娘と私、女3人で。
d0224894_03001653.jpg
短くコンパクトではありますが、祖母の笑顔がみれて、良い時間が過ごせました…(´ω`)

「今日は可愛いお婿さんは来ないだ?しっかり仕事してるだに?」
と、私の旦那くんをたいそう気に入っている祖母は彼がいなくてちょっぴり寂しそうではありましたが(笑)

こうして祖母が旦那くんを恋しく感じているのをみる度、彼に婿に入ってもらって本当に良かったと思います。。感謝です〜

何故か今更彼と私の馴れ初めを改めて質問してきたり、色んな話も出来ました…(o´ω`o)


祖母の話はこのくらいにして、旅の思い出を少しだけ。。。

今回は車ではなく、新幹線で。
行きは美味しいウニ弁当などを食べて、すぐ寝てしまった私(汗)
一加は母と楽しそうにしていました(笑)

祖母との良い時間を過ごした後は、浜松に用もあり…駅近くのホテルへ。

浜松は両親が挙式をあげた場所。
母は「40年ぶり!」と様変わりした駅ビルに驚いていました〜

当時は何も無かった駅が、綺麗なビルが沢山建って、ハイブランドの入ったデパートまである事に、何度も「こんなに立派な駅になるなんて…」と(汗)

本当に、綺麗で栄えていました(o´ω`o)

さらに、浜松は今年NHK 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台にもなっていますから…余計に盛り上がっております〜
可愛い直虎グッズやイラストがあちこちに!
あらゆるお店がコラボ商品や食事を用意していて、面白いですね(o´ω`o)

一加に何か楽しい場所はあるかな〜とブラブラしていると、
(まぁ、おませchanなので、もはやどこでも楽しいみたいですが)
とあるビルにあまり人のいないゲームコーナーを発見。

一加が「ママ、これ取っちゃおうよ!取れちゃうよ!」と言って、早速やってみたら。。
取れる取れる…(笑)

1度に2個取れちゃったり!

次々にゲットしてしまい…困惑する程!(笑)


…が、本当に困惑していたのは、お店のお兄さん(;´∀`)
「是非、技を拝見したいです」と私の横で見届けて、ついには
10個あったお人形さんは残り2個に(笑)

d0224894_03102834.jpg
「お兄さん、最悪だねぇ!」と一加が気持ちを代弁していました(笑)
(T▽T)アハハ!

お兄さんは「いやぁ、さすがに驚きましたが、これだけ娘さんに喜んで頂ければ、本望です!もう全部取って行って下さい!!」と(笑)

でもこの最後の2人は届かない場所にいってしまい。
若干心残りではありますが、無理をせずここで終了。(←基本、ギャンブラーじゃない私)

しかも、100円で2回出来るサービス台だったので、500円で8体もとってしまいました〜(汗)なんとお得!!


結果、ホテルではこんな感じに、可愛いダンサーchanが並んでおりました♡
d0224894_03172128.jpg
足がながーーくて、全員違うお衣装も豪華!

一加が「皆、いっちゃんと一緒にバレエするのよ♪いっちゃん、先生なの♡」ですって(笑)

思いがけない遊び相手が沢山やってきましたね〜(笑)
※どうやら最初から靴が片方無い子がいて、シンデレラちゃんと呼んでみたり。
d0224894_03185240.jpg
ホテルでは、この子達と遊ぶので大忙しでした(笑)

それから、一加のドレスなどもお安く買えるお店も発見し、沢山買ってしまいました(汗)
今度、それを目当てに行きたいくらい!!

浜松、魅力的!!

この日だけで、お土産やら含め大きな段ボールがパンパンに(笑)


明くる日は、、、少しだけ観光。

しかし、風が!!冷たい風が凄い!!
全国的に強風が吹き荒れていた上に、この地域に知られる「遠州のからっ風」とやらの影響もあり、本当にえらいこっちゃでした〜
夜中も、ホテルの窓が『ドンドン!』と叩くように響き、怖かったし…(-ω-;)

痛い!風が痛いよ〜辛いよ〜(泣)
もう、隙間を見つける度に避難しまくりでした。
d0224894_03254754.jpg
で、電車とタクシーで辿り着いたのがコチラ。

大人気の【うなぎパイファクトリー】!!
d0224894_03232556.jpg
工場見学、流行っているんですよね??
って遅い??(笑)

やっぱり娘の初めての工場見学は、ウナギパイかなと(笑)
横の小窓や上から行程を見学出来、「ずーっと見てられるよ☆」と一加も楽しそうでした〜
※見学ブースはさほどありませんが、平日だったこともありのんびり見学できました。

昨年は10周年を記念して、表参道にも、お洒落なウナギパイカフェが期間限定でオープンしていましたよね☆
何度も目の前を通りましたが、行けなかった。。

でもそのお店も、このファクトリー内にリニューアルされて同じメニューが頂けます(o´ω`o)

メインの【4種のうなぎパイ&メルティングショコラセット】【4種のうなぎパイ&キャラメルショコラセット】を注文!
熱々のチョコやキャラメルをかけて、ドームがパカッとオープンするのが楽しい♡
最近、こうしたスイーツも多くみかけますね♪
d0224894_03371570.jpg
一加は「わぁ楽しい!!面白〜い!でも、いっちゃん食べられないから、中のプリンだけ食べるよ♪」と、妙に冷静(笑)

早い時間だったこともあるのか、カフェには私達しかおらず。
パティシエのお姉さんにお願いして、可愛いハチさん達を撮らせてもらったり♡
天井の照明も、うなぎパイ!!
d0224894_03412659.jpg
で、お土産コーナーの横にあったモニターに、釘付けで、一加が真似して延々と踊っていたのが…

【うなぎの呪文体操その2】という、オリジナル体操!!

うなだれない うなぎ、あぁ〜あ
うなされない うなぎ、あぁ〜あ
憧れにうながされ、あぁ〜あ
幸せに頷いて〜
d0224894_03434217.jpg
なんとも面白い動きの連続で、ちょっとコツのいる動きもありますが、妙に踊りこなしていてウケました(笑)周囲のお客さんも笑っていて…(;´∀`)

前向きな歌詞と心地よいメロディ。
しかも歌ってらっしゃるのは、小椋 佳さん!

是非、動画をご覧下さい♪(振付を覚える用?の動画です)


一加は家に帰っても、まだ激しく踊っています(笑)


その後は、浜松駅に戻り、、
浜松は楽器の街でもありますし、両親も元音楽家なので…折角なら駅から近い楽器博物館へ…と思ったら、まだまだ風がキツく、目前にあった浜松アクトタワーへとりあえず避難。。ヽ(;*Д*)ノ
d0224894_03515690.jpg
この周辺にはこれ以上高いビルがなく、本当に美しく映えています〜

タワーの上層階には、ウェディングも行われている綺麗な展望回廊も。
母も、今だったらここで挙式してたかもね〜なんて♪

青空がひろがり、景色もよく…最高でした!!
ビジネスマンの方が考え事をしたり、お年を召した女性同士でのんびり過ごしたり…と、なんだかいい空気。

カップルにも人気のデートスポットみたいです♡
d0224894_03575502.jpg
私は、綺麗な景色をみて気持ちも緩んだのか、疲れがドバッと出て、この後30分位、ベンチで寝て(気を失って?)しまいました…(汗)(-ω-;)

人が少ないとは言え、失礼しました…
母と一加は、飽きる事無く景色を楽しんだようです。。

きっと、土日はそんなウトウト出来るような状況ではないでしょうね。。

楽器博物館へ行く体力は残っておらず、またのお楽しみに(汗)

帰りの新幹線も爆睡。

ほんと、色々重なってヘトヘトな時期で、こっちに来たので余計に…でした。
d0224894_04023441.jpg
それでも祖母と良い時間、大事な所用など色々と出来て、思い出も増えてよかった!!

浜松、また立ち寄りたいです!!


そういえば、2年振りくらいにプリクラを撮りました(笑)

やっぱり、この盛り盛りの目は怖いなぁ。。
ナチュラルって設定してるのに。。。

でも、私の母は、このプリクラとほぼ変わりません(笑)
旦那くんにLINEで送ったら「ママ、いつもと一緒やん!逆に凄いね!」と笑ってました(;´∀`)
d0224894_04041647.jpg
そういえば…

昨日、一加がニュースを見ていて
「あ!あーちゃんだね。あーちゃんみたいね!一緒ね♪」と小池都知事を観てずっと言っていました(笑)本当、ちょいちょいパーツや、話す角度なんかが似ています(笑)

…やはり今でも、近所の方や母のお客様に「あら、小池さん♡」と声をかけられるみたい(;^ω^)

という、余談でした(笑)


さて、やる事が一杯!!

LIVEのリハも衣装付きで行っています!!

あ!!!
LIVEのチケットは、有り難い事に各回完売となりました!!
(現在はキャンセル待ちのみお受けしております。)

本当にありがとうございます(*- -)(*_ _)

お客様に楽しい時間をお届けすべく、レジェンドに囲まれ、しっかりお稽古したいと思います!

では…☆

□■□■□出演情報□■□■□

『 Three Guys 』
……………………………………
2017/3/17 (FRI) 2回公演
【会場】銀座TACT
■1st stage Open PM 3:30 Start PM 4:00
■2st stage Open PM 6:30 Start PM 7:00
【チケット】¥5.000 (1ドリンク付き)
……………………………………
【CAST】
 中野章三 宮崎渥巳 裕 幸二
 杉本亜利砂 きねむらひろこ
 安間千紘 奥本あかね 小野洋
【STAFF】
 企画・制作/小野恵子
 構成・演出/裕 幸二
 振付/中野章三 宮崎渥巳 裕 幸二 
    杉本亜利砂 きねむらひろこ 小野恵子
 照明・音響/銀座タクト
 衣装/たかあぜ俊明(レビュー) 衣装協力/水咲まゆ花 ZeeDeeCompany
 制作協力/(株)エイエム企画 鶴吉スタジオ
 チラシデザイン/(株)イオスコレクション
 後援/一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
 制作/ケイオノダンスナッツ

「小野恵子プロデュース公演第2弾」
夢のステージが実現! ジャズダンサーの巧みなステップとステージング、永年の舞台経験から繰り広げられる世界観。往年のジャズファンはもちろん、初めての方々をも魅了する本来のステージショーを存分にお楽しみ下さい。
d0224894_14382792.jpg

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケットお申込み&Lessonお申込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2017-02-23 10:18
TOPへ
<< ILLYAと、豊かな時間…☆ 生徒chanのリハと、可愛いバ... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム