Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
【お芋掘り】 き、き、きのこ♪
こんにちは〜

我が家はようやく衣替え。。
ついでにプチ断捨離も(笑)

娘のお洋服だけで凄い量。

今回は娘の服だけだったのに…夫婦でぐったり。。
でもスッキリ〜☆(笑)

私の服もとんでもない量ですが、最初から分かれているので特に衣替えしなくても大丈夫♪
実家の巨大なクローゼットも、まだまだ頼りっぱなしです(爆)

どこかかスッキリすると、お仕事の脳内整理にも好影響

お部屋は心、頭の中を表しているともいいますもんね…本当そう思います!

心配でいつも予備や何でも多く買っちゃう私。
常に『備える』ことに気持ちが向いてしまう。
(モノが増えて困るけど、それが役に立つシーンも結構あるのでそのスタイルがやめられない)

でも、部屋がゴチャゴチャしているとイライラ。落ち着かないしすごくイヤ。

旦那くんには「ホテル住まいが向いている」と言われます...(((´ω`;)
その通り〜!!
そして倉庫からその時必要なものが送られてきて…みたいな感じだったらいいのになぁ。。

現実的にそうもいかないので(〒_〒)

整理整頓が得意な旦那くんのお陰で、定期的にお部屋も心もスッキリすることが出来て、有り難いなぁと思います。

気がつけばお部屋が綺麗になっているなんて、夢のよう♡(笑)
感謝でしかありません…

※ちょっと前にも書いた、間違えて捨てられちゃう事件に関しては凹みましたが(爆)まず、そんなこと言えた立場じゃありません。。

そして、私が散らかしてしまっても怒らないし(時々「これなぁに〜」と指摘はしますが)、彼もおおざっぱなタイプだから、キーキー怒ったり、細かく決めごとを作らないので気持ちが窮屈になりません。

彼の中では自分の気分と感覚で出来るから、ラクチンなのだそう。

それ位がいいのだろうなと思います(o´ω`o)
d0224894_03450747.jpg
さて、行ってきました『お芋掘り』!!

娘と一緒に「楽しみだね♡お芋さん、いっぱい掘ろうね!」なんて言いながら、

ママさん達や旦那くん、母、義母…色んな人に
「虫さんいないかなぁ…土、怖いなぁ…暑いかなぁ…」

ずっとブツブツ&ドキドキしていた私(-ω-;)
d0224894_22231646.jpg
準備も結構色々あって。
※年少さんだけ親同行。荷物は全て親が持ちます。

まず自分のバック問題。

普段使っているバック達はどれもお芋掘りには向きません。。
ショルダー抱えては何も出来ないし、斜めがけも座ったら土をなで回します。

出産後、何度もリュックを考えましたが、どうしてもすぐに物を取ることが出来ない気がして、個人的にはショルダーか斜めがけ派。

それにやっぱり沢山入れたいタイプなので(笑)
リュックだとものすごく大きくなって身体の小さな私には不格好で...(((´ω`;)サブバックを持ったら結局、一緒かなと。

でもやっぱりお芋掘りにはリュックだよなぁ。。

学生時代以来使っていないぞ。。
母が実家から掘り出してくれたものの、HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)のかなり派手なやつで(笑)

これは目立ち過ぎる!いかん!!

汚れても目立たない、とにかく軽いリュックを早急に探さねば。。

「直接背負ってみないと!」とアチコチ探し、ケイトスペードアニエスベーにしよう!…と候補を絞ったところで、なんとなく覗いたMARY QUANT(マリー クワント)にて、サイズも軽さもピッタリなリュックに出逢いました♡
しかもなんとお手頃価格!!!

【ビッグデイジーボンディング3 リュック(ブラック)】¥11,880
d0224894_22421501.jpg
マリクワ、学生時代には気に入ってよく使用していましたが…

久しぶりにみるとやっぱり可愛いなぁと。
※このリュックを買った時に、親友とお揃いで手袋を買いました♡(3つ前のブログ記事参照)

定番のキルティング、シックで甘さもあって…

中には暗めメタルカラーのお花がいっぱい♡
d0224894_22454641.jpg

外ポケットも大きいし、外の脇にあるサイドポケットにはリップなんかを入れて、背負ったまま取り出せます。スマホやスイカを入れる人もいるかな?
中も大きめポケットが1つに、メッシュポケットが2つ。
ファスナーの開き方も取り出し易く、機能的!

それに小柄な私が背負っても、ゴワゴワしないで身体に馴染んでくれます♪
いつもどうしても、リュックが歩いているみたいになっちゃうんですよね(笑)

親切な店員さんのご好意で、当日必要なグッズに近い大きさの詰め物を入れてみたりして、しっかりチェックしてから購入出来て良かった〜

ありがとうございます(o´ω`o)

家に帰って実際に入れてみたら小さすぎた!とか、切ないですもんね。。

お子さんがいる方の購入も多いのだそう。
納得☆

このリュックに、大きめのサブバックを持って行きました♪


無事にリュック問題も解決し、スコップもヨドバシドットコムで購入し、
土汚れそのものがお芋掘りの楽しみの1つではありますが、バスを汚してしまったりもするので土汚れ対策も勉強!!
※ヨドバシのネット通販、本当に便利で週1で何かしらお願いしてます♡(笑)即日配達してくれたりもするし!

何度も何度もしおりを読んで…(どんだけ緊張するんだ)

お弁当は2人だけなので、ちょっと軽めに。

今回はちょっといつもと変えて
【カジキのフライでフィッシュサンド】【プチオムレツ】【ブロッコリー】【ブドウ達】【何かあったとき用・おにぎり2つ(笑)】
d0224894_23041304.jpg
カジキのフライは、前日の夕食の時に多めに作りました(笑)
同時にキャベツも沢山食べられ、娘も大好きなので♡

実際バタバタするかもだし、お弁当タイムがどれくらいで、どんな様子になるか解らなかったので、なるべくコンパクトな感じにしました〜

当日は、お家の近い男の子達と仲良く登園♪
d0224894_23015104.jpg
お天気には恵まれましたが、朝はかなり冷えたので、上着を羽織ってもブルブル…
ま、子供達は元気一杯です(笑)

バスでは、皆で可愛いお唄を歌って、1人ずつクイズを考えて、皆に答えてもらうゲームも。

娘が出したクイズは「みどりいろで…ちっちゃくて…ぴょんぴょんするコはだぁれ?」「カエルさんです☆」でした(笑)

大阪で初めてカエルさんを見て、嬉しかったのでしょうね♪

「シャベルでよいしょ、よいしょ、よいしょ…♪」というシャベルの真似をするおうたの最中(笑)↓
d0224894_02485149.jpg
※この日は園の制服ではなく、普段幼稚園で着ているお絵描き用スモックを着用指定。スモックの柄等はそれぞれ自由です。娘は黒のチェック。


お芋掘り農場には、沢山の他の園の子供達が。

集合写真を撮ってから、おトイレを済ませて、早速お芋掘り!!

1人ずつエリアが分かれてて、そこにあるだけ全部掘って持って帰ります。

しおりに“お芋5、6株持って帰ります”と記されているのに「6個位ならなんとか持って帰れるかな…」とすっかり勘違い。

ドンドン出てくる!!
これ全部持って帰るの?? Σ(・ω・ノ)ノ!

そうか、5、6株って、この連なった状態のことじゃん!!
5、6個と間違えた〜!!

小さめだったのが救いでしたが、それにしても多くて、重い(爆)

子供だけじゃ大変だったなぁ。
(年中、年長さんは、3株だそう。それでも重いだろうな。)
d0224894_23042127.jpg
スコップには、もちろんちくびウサギを描きました〜♪

子供と親と2つ必要で、どちらも『いちか♡』にしときました(笑)
d0224894_23035708.jpg
それぞれお気に入りのお芋を持って、また集合写真☆

一加はほどほどに大きいお芋ちゃん。
d0224894_23035436.jpg
※足元は、スニーカーの上に、いらなくなったモコモコソックス、その上にビニール袋!

うちは特に指定や案内がなかったのですが、他の園は全員ビニールを被せたり、靴下の中にビニールを入れたりして万全だったようです。

靴下だけだった子は素足まで土だらけでしたので…やはりビニールが効果的みたいですね。ムレそうだなぁという心配はありますが...(((´ω`;)
私もやりましたが、さほど長時間じゃないので大丈夫でした(笑)

終わったらまとめてポイ!出来て便利です。
送迎下さっている観光バスの車内も汚してしまわないし、双方が気持ちよく利用出来そうですよね♪


昼食をとって、その後は先生と子供達だけで森を散策しドングリ拾い♪

ドングリとは違う小さな実のようなものを拾って帰ってきました(笑)


いやぁ。。。疲れた。。
ママさん達とも口々に「すんごく疲れたね〜」と...(((´ω`;)

ドキドキしていたのもありますし、
途中からお日様がドンドン出てきて、昼食からはもう暑くて暑くて…
d0224894_02555137.jpg

来年からは親はいかないので、これも貴重な体験。
疲労も含め、よい思い出です(笑)

お芋、他の園の方が「あまり甘くなかった」と話していたそうで、私達も「今日のお芋はどうなのかな〜」なんて話しながら帰りましたが、母に聞くと穫ったばかりのお芋は水分も多く、糖度が低いので、2週間程冷暗所で寝かせておく水分が抜けていき、栄養素も甘味も増していくのだそう。
(表面が濡れていると腐る原因になるので、外で乾燥させてから、新聞紙などでくるんで冷暗所へ!)

母も、私のお芋掘りの時(30年前)、穫ったばかりのお芋が美味しくなくて「なんでだろう」と思ったらしく…祖母に聞いたり、調べたのだとか。

そうなのか!!

なんとなく「すぐに調理しなきゃ!」って思っちゃいますよね(笑)
私も知らなかったし…

という訳で、我が家のお芋ちゃんは、現在スヤスヤ寝ています(笑)

甘くなった頃に、美味しく頂こう♡


↓バスの揺れで激しくブレブレ(笑)
d0224894_23143309.jpg


おまけ。

最近娘がずっと「き、き、きのこ♪」と歌うからなんだろうと思っていたら…「きのこ」というお唄だったよう(笑)
バスの中で先生と全員で歌っていてようやくわかりました(;´∀`)

「き、き、きのこ き、き、きのこ のこのこのこのこ歩いたりしない♪」と可愛い歌詞です♡私もすっかりお気に入り〜

歌詞も少し違うものもあるみたいだし、踊りは園によって教える内容が異なるみたい。検索しても、園が教えてくれた踊りは出てこなかったので…

思い出に動画を撮りました(笑)

で、これはミステイクバージョン
撮ってたら旦那くんが帰宅し、ビックリして私のところに走ってきた娘(笑)
小鼻を膨らませるほど驚いちゃったのね。。



「パパだったのかぁ、もぅ〜びっくりしちゃったよ〜」と後で笑ってました(;´∀`)


何故かネコさんのつなぎを着ています(笑)

勝手に替え歌をつくって
「き、き、きなこ…にゃんにゃんにゃんにゃん歩いたりするよ♪」と愛猫きなこのうたバージョンもあったり(笑)


次回は、母と2人で素敵なジャズを聴きに行ったお話を。

では(*ФωФ)ノ


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2016-10-24 10:25
TOPへ
<< 母とイタリアン・ジャズの夜。(... 義母とUSJを満喫!! >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム