Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
娘っこ、4歳になったっしゅ!!
こんにちは。

先日、娘が4歳になってしまいました。。
はぁ〜早い!!ひょえーーー!!
d0224894_12072315.jpg
なんだか寂しい。。ずっと片手で抱っこ出来るサイズでいて欲しい。。
でも、昨年も、そのまた前も、そんな事思っていたような。
きっと、毎年『今が格別に可愛い♡』と思えるものなのかもしれませんね(笑)

高校生や成人しても、同じように感じるものかしら…

だとしたら35歳になった私を、母はそう思っているのかしら〜(笑)あっはっは。


言葉もかなりきちんと話せるようになって、でもなんていうか…全体的にまだまだ赤ちゃんっぽい声や言葉が目立つ子なので周りのママさんからは「生意気じゃないからいいな〜言い方が可愛い〜」なんて言ってもらえて、そうか?そうなのか?なんて(笑)
ママ同士お互い比べる事はしないけど、達者な話しぶりの子や、ヨチヨチな子も混ざっている年少さんクラスが成立していることにほのぼのしますよね(o´ω`o)

一加は「そうなんしゅ!(そうなんです)」「ありがとごじゃまった!」と、語尾が何故か「ですます調」な上に、おぼつかないから確かに面白い。。

母は、『そうなんしゅ!』が耳に残り、テレビCMの『ミツカンのカンタン酢』が流れる度に吹き出してしまうそうです(T▽T)アハハ!
カンタン酢!かんたんしゅ!そうなんしゅ!

最近は「そうなの。」「そうだわ!」「そうよ!」と『の』『わ』『よ』を使う事も増えて、益々女の子らしくなりました(笑)

寂しくなると「いっちゃん、さみしぃなっちゃうよ…」と所々関西ちっくな面も(笑)

しかし、4歳になったばかりとは思えない生意気な映り方・・・(-ω-;)
周囲からは「写真でみるとすごく大人っぽいから、めちゃくちゃ流暢に喋るのを想像してたけど、こんなに幼く柔らかい話し方するんだね〜(笑)」と言われちゃいます。
d0224894_00212702.jpg
そうそう。
お誕生日前日に、よくして頂いている舞台の大ベテランスタッフさんから、お祝いのお花と美味しいパン♡を頂きました(泣)
その方ご自身はその日が誕生日でいらして、一加と自転車で公園や神社にお散歩に行って下さり、思いがけず2人で楽しいバースデーデートとなったみたい(o´ω`o)私が不在の間に、母のお店に来て下さいました☆
いつも本当にありがとうございます(泣)
d0224894_00420173.jpg
ちなみに、今年の義父&義母からプレゼントは、お祝い金&【できた!がいっぱい ドリームトイパッド】を貰いました♡

誕生日を待たずに、発売日(7月21日)に我が家に届くようにしてくれて(笑)

大喜びで遊びだしたものの・・・
移動中やお出かけに持って行くのかと思いきや、外では一切やる気がない様子。
金沢の旅行も一応持って行きましたが、それより義父&義母と手を繋いでいるほうが良かったみたい。それはそれでよしか(笑)
d0224894_00542940.jpg
私の両親からは、なにやら色んなお洋服や靴(もはや載せるのもムリな量)
それと、恒例の音楽グッズとして【YAMAHA メトロノーム】を贈ってくれました。

メトロノーム音だけでバレエのLessonをするのもかなり気に入ってやっています(o´ω`o)
d0224894_01012984.jpg
それから…!

8月の終わりのこと。
新宿で打ち合わせがあり、1時間程ではありますが、どうしても一加を連れて行けない状況。

そんな日に限って両親が静岡へ行かねばならず、不在。
時間的に旦那くんは仕事を外せないし、有休をとるにもちょっと仕事の都合で厳しいタイミング。

知り合いに新宿にきてもらって、ちょっとお茶でもしててもらおうかとか…でも平日の中途半端な夕方。お務めさんは無理だし、芸能関係の方にも微妙にお願いしにくい時間帯…

仲良しの幼稚園のお友達(ココロchanママ)にお願いしようか、もう限界まで考えたのですが、時間が夕方だったのでお夕飯や旦那様の帰宅と重なると申し訳ないし…きっと話せば快諾してくれる優しい人だからこそ、尚更悩んでしまって。

(結局、後で話したら「そんなの全然大丈夫だよ!なんだったら新宿でうちの子と一緒に待ってたのに〜」なんて言ってくれました…(泣))

一時保育所?託児所?みたいな場所も必死に検索してみましたが、私には色々ややこしく不安になったり。


そんな中、ふと、お隣の奥様が「いつでも来てね♡この辺の子達はみんなうちで預かったりして育ったからいいのよ〜」と言ってくれていた事を夫婦で思い出し、相当!悩みに悩んでお隣さんにお願いしてみる事に。

結果、快諾くださり、一加も「ママ、お仕事でしょ?いっちゃん、お隣さんでしょ?」と納得してウキウキと用意をしていました...(((´ω`;)

私はとにかくダッシュで行って帰って(お礼も買って)
d0224894_23550626.jpg
預かって頂いた時間は2時間程…
お迎えにいくと、「ずっと『太陽さんと雲さんを応援する遊び※』をして過ごしていたのよ〜 私のおトイレにも付いてきてくれたり、バレエも教えてくれたの(笑)もうずっと楽しそうで、静かで、ラクチンだった!」とホッ(;-_-) =3

※お空に向かって「太陽さーん!雲さーーん!」と見え隠れする太陽をみて遊ぶことらしい(笑)

本当に楽しかったのが、一加の顔をみて解りました。
奥様も、とてもお優しく接して下さったのでしょう…

あちらで食べさせて頂いたマカロンをお土産にまで沢山頂戴してしまい恐縮でした。

こうやってお優しいご近所さんにもお世話になり、感謝ですね…(泣)


そして、日頃は現場で知れた仲のスタッフさんや、生徒さんに相手してもらう事が多いので、理解すれば何でも大丈夫な子なのですが…初めてこうした出来事に直面し、改めて自分の両親が側にいることの有り難みを深く感じました…


私がただただ1人でワタワタしただけの、有り難い出来事であったのですが・・・夏の大きな思い出の1つとなりました。


それと、つい先日のこと。

新宿の京王デパートの前を、母と一加、私はかぁか(義母)と電話しながら歩いていました。

その時「アッ」と軽く足をぐねり…
バランスを立て直そうとしたらさらにぐねり&ぐねり…

携帯だけは落とすものか!としっかり掴んでいたものの、そのまま前にズサーーーーー!!!と派手にズッコケ。
d0224894_16302108.jpg
ギャグのごとく、真っ直ぐうつ伏せにぺったんこになって倒れ込む結果に。

「痛いぃぃ!とっても痛いーー!!」とすぐに立ち上がれず。
※その光景自体がイタい。

母と一加は冷静に見届け「ママ転んじゃった!大丈夫?立てる?おいで?」と起こしてもらって。

しかもしっかり掴んだハズのスマホは、カバーケースだけが手元に残り、中のスマホは前方へとスライディング(残念なことに画面側が下)
画面、ギッザギザ。
これまで一度もスマホを傷つけたことがないので相当な衝撃。
(私のスマホはGalaxy Note Edgeで、端が湾曲した形状のため保護シートも付きずらく、していなかった)

d0224894_00383374.jpg

幸い、キズは左端エリアのみだったので、見れるし、動作も問題ないのですが…
なんの為のカバーなんだ!

かぁかは「ちぃちゃん!なんかザザザザーゆうたで?なんなん?どしたん??」と心配してくれ、とりあえず転んだ〜痛い〜ぐねった〜と簡単に伝え、帰宅後に説明しました…

足は久しぶりに捻挫感。…ショック。
硬直してきたので、とにかく冷やし、テーピングと湿布で安静に寝ました。

明くる日も足首はちょっと不安な状態で、腰〜肩もピリピリ。一加の自転車送迎も怖いかも…と幼稚園に説明すると「え?いっちゃんじゃなくて、ママ?」と驚かれ、一加も“私の看病の為にお休み”ということに。なんだそりゃ。

午前中はまだ痛み、一加が膝枕をして慰めてくれていました(;´д`)トホホ
d0224894_16301509.jpg
治癒力だけはまだ自信があるので週明けにはほぼ治り、幼稚園にいくと・・・仲良しのココロchanママ(本日二度目の登場)から「大丈夫?怪我したんでしょ?」と。
何故知っているのだー!と思ったら
ココロchanが「大変なの!いっちゃんのママ、怪我しちゃったんだって!だからいっちゃんお休みだったの!」と必死に教えてくれたそう。

先生…(;^ω^)
いや、私は全然いいのだけど(笑)笑えるし。でもまさか子供達にバレちゃうとは…!
まるで大事故レベルに思わせてしまったじゃないか・・・

ココロchanママは、急いで私のブログをチェックし、生存確認をしてくれたそうです(笑)
直接じゃないところが面白い。。あはは。

そんな35歳の始まりでした。
※血の出る怪我が一切無かったのがだけがミラクル。


そんなこんなで、一加より私の方がしょうもない感じなので(-ω-;)
4歳になった娘には、相変わらず頼ってしまうことも多々在りそうです。
d0224894_00232034.jpg
お花や葉っぱ、木々に声をかけ「おはよう、元気?ここ、痛くなぁい?(葉っぱが折れたりしている部分に言ってる)」そして葉っぱさんのお返事は自分で声を高く替え「うん、大丈夫よ〜いっちゃん、ありがとう〜」なんてやっているのは、きっと私の父譲り。

美味しいものはその場にいる全員の口に入っているかを1番に考え、何でもまず誰かに譲ってあげようとするのは、きっと私の母譲り。

誰かがウトウトしたら、毛布をかけて、抱きしめて、撫でてあげるのは、きっと旦那くん譲り。
※が、旦那くんが寝ていると容赦なく起こし甘えます(笑)


そして、私が大好きで大好きでしょうがない、大阪の義父&義母の愛情は、一加もいつも感じられているようで、本当に嬉しい・・・


周囲からは「ほんと、ちぃちゃんにそっくりだね!」と言われますが(笑)
私からすれば、どうしても周囲の有り難い存在の心を頂いて、彼女が豊かに育ってくれていると思っていて。

そりゃ1番近くにいる私の存在が彼女の中のかなりを占めているのは事実ですが「あ、そういう所、我が子ながらいいなぁ」と思える時は、いつも大切な人達の顔が浮かびます。

↓洗濯物のお手伝い中。
d0224894_00043342.jpg
これから益々、彼女の目で、心で、肉体で、
学ぶ機会も増え、色んな衝撃と出逢うでしょう。

嬉しいこと、有り難いこと、愛おしいこと…
悔しいことや、哀しいことや、やるせないことも…

でも、娘の名付けの由来
一加』=プラス1のひらめきと、思いやりを。

の通り・・・
いつだって、プランBの発想を持てるゆとり、優しい心を添えられれば、思いがけない面白い道を見つけられるのではないかと。

そんな願いだけは、まだ幼い彼女に伝わっているみたいです(o´ω`o)

何でもドッシリと構え、笑顔で乗り越える逞しさをみると、
私なんかよりもずっと、その意味を理解しているかもしれませんね(汗)

子供というのは、それほど尊い存在です。
いつだって、未熟な私に、1番解り易く、諭してくれる。


とにかくこれからも、心身、健やかに。

家族でニコニコ前に進みたいと思います☆

d0224894_15370339.jpg

数日後のバレエの発表会は、旦那くんの誕生日も近いので、まさに彼には最高のプレゼントになりそうです+.(o´∀`o).+

では!



……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2016-09-16 08:38
TOPへ
<< 初めての発表会♡ 生徒chanの本番&素敵なB.... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム