Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
引退生chan達の卒業アルバム撮影☆
こんにちは☆

昨日はなんだか寒い雨でしたね。。
長袖のセーターを着てしまいました(-ω-;)

でも幼稚園はお遊戯やリトミックをしたり、遊んではしゃぐと暑いかなぁ、お部屋は湿気で蒸すのかなぁ…と娘には半袖とジャンパースカートで。

その後にある習い事のバレエへの道のりも、車で行くか、歩き&バスか、ものすごく悩んで。駐車場が少ししかなかったり、他は結構場所が遠かったり…結局車で行ったのですが。

些細なことでも選択に頭を悩まされると、なかなかぐったり。

そういえば。

『下さなければならない決断の数を減らしたい』といった理由で同じような洋服を沢山揃えていたのは、オバマ大統領、スティーブ・ジョブズ氏、マーク・ザッカーバーグ氏…そしてアインシュタインもその1人だと言われているようです。

比べるに値しませんが(笑)
私もなんでも予備を買って、色違い、似た様な服を揃えてしまう傾向があります。

単に重ね着や、コーディネイトが得意でない事と(;^ω^)
考える時間が少ないワンピースが1番好き!

そしてちょっとでも形が合わないと気になってしょうがないので、なかなか納得のいくお洋服に出逢えません。なので出逢えたら、お揃いか同じものを予備で買ってしまう。。

それは洋服に限らず、小物やバックも同じ。。

髪型も、毎朝可愛いデザインに出来るならいいけど、編み込みやお洒落なアップスタイルなんかも全く出来ないタイプなので。。(笑)

何も考えないで済むストレートが1番いいのです。
でも、その分黒髪ロングストレートはメンテナンスやケアが必要なので、ちょこっとは気にかけていますが…

ネイルも、過去のお気に入りのデザインを写真で保管し、そこから選んでいくことが多いです。

でも、コーディネイトや髪型を考えるお洒落な時間が気持ちよく持てるのは、とても素敵なことだなと思います( ´ω`)-3
気分を変えてくれたり、自信がついたり、誰かを想ったり…♡
その幅が広いことは羨ましいなぁと思います。

要するに、私の性格はアインシュタイン氏達のような考え方とも通ずる!と、無理矢理に思う事で言い訳にしているだけなんですけどね(笑)

選択が減る事で、より置かれた責任や使命を果たせるのならいいのですが、私なんぞでは脳の衰えに繋がってしまうのでは?ともよぎります(爆)(-ω-;)それは怖い。

まぁ、何かに没頭したいが為に効率を意識することもあれば、甘えまくってしょうもない時も多い。言う程極端ではないし、全ては1人で起きていることではないと感謝の気持ちだけは大切にしたいなと思います☆

なんの話だったんだ(笑)
本題どころか、枕も長くなってしまっちゃどうしようもないですね〜(;^ω^)

さて、だいぶ前ですが、教育現場の生徒chan達(引退生)との卒業アルバム撮影が行われました♪
d0224894_12020513.jpg
久しぶりにこの代の全員の笑顔と出逢えることが本当に嬉しくて、ささやかな時間ではありますが、部長chanも「ずっとずっと楽しみでした!」と駆け寄ってくれました(o´ω`o)

その日の夜には「楽しみだった撮影日が終わってしまって抜け殻のようになってます」とまで言っていました(笑)
でも、本当にこちらもそんな感じでした〜

これまでは旦那くんに休みをとってもらって、同行してもらいましたが、初めて一加と2人で学校へ。

「お姉chan達に逢えるね♡ママと2人で行っちゃうね〜!」と車内でもウッキウキの娘(笑)

大喜びの中、撮影も無事済ませ…
(でも私の髪の毛先がバサーとなってて、全然無事じゃない!( ̄□ ̄;)!!)
d0224894_22162521.jpg
現役生chan達の振付の間はもうこれでもかと相手をしてくれていました(泣)
おトイレを気遣ってくれたり、安全にもとっても考慮しながら、大切にしてくれていた様で、本当に有り難い…

上の階から、持ってきたわんこの「ラブカちゃん」と一緒に見学していたみたい(o´ω`o)
リハの様子も撮影してくれました。

※今期は少しアクロバティックなシーンもあります♪
写真は今期の部長chanがハンドスプリングをしている瞬間☆
d0224894_12020073.jpg

前部長chanは、一加の相手をしながらも「汗だくになっている安間先生とみんなの姿を見て本当にこの部活で過ごしてきた貴重な時間を思い出して、実は上の階で泣きそうになっていました。」…そうです。

まだ振りも上がっていない段階でしたが、今期の作品をみて「言葉にならない程感動…」「まだ3回目とは思えない仕上がりっぷり…」と驚いて&感動してくれました。

確かに、ハイスピードで進んでいますが…昨年の今頃の彼女達も、素晴らしい集中力と輝きを放っていました☆

そんな背中をみて育った現役の子達ですもの、きっと「まだまだ!」と自分達を奮い立たせて励んでいるのだと思います。良い関係ですね(^^)

そういえば、引退生の中に「ずっとこの曲が頭によぎっていて、そしたら先日、先生がどんな風に振り付けるのか、夢で同じ光景をみたんです。ビックリしてもう…」と話してくれた子がいました(笑)
そして、「先生、今年も素晴らしい〜!私もやりたいです!ただそれを伝えたくて(笑)」と駆け寄ってくれた子も+.(o´∀`o).+ なんと持ち上げ上手♡(笑)

いつも心に置いてくれているみたいで、きっとそうした見えない温かい想いが、現役の子達や先生方、この場所…そして私の事までも支えてくれているのだろうなぁと。

そして、こうして娘のことを親戚のように可愛がってくれる沢山の子達に恵まれ、幸せです。

一加も心から甘えて甘えて、帰りには珍しくダダもこねてしまいました( ̄▽ ̄;)

そろそろバイバイだという事に気がつき、大泣き。
仕舞いには泣きすぎて、暑さや汗にまで当たりだす始末Σ(=∇=ノノ

大慌てで数人の生徒chan達がうちわであおぎまくってくれたのに「ダイソン~!」とな(-ω-;)なんだそりゃ。

家のダイソンの扇風機がいいって言いたかったみたいで、皆「ダイソンには敵わないねぇ~(汗)」とトホホな顔をしつつ、「でもそんな泣いちゃういっちゃんも大好き!可愛い♡」と何でも受け入れてくれてもらって…(泣)

その後もまだ泣くので、ちょっと私と2人で離れた場所でお話してみたら、

「みんなといっつも逢えないでしょ?いっちゃん、皆好きよ…いっちゃん、眠いよ…ママ好き。ごめんなしゃい。。泣いちゃった。ごめんなしゃい。。」とヒックヒックと必死に説明しちょりました(;^ω^)
何だか色んな気持ちがあったのに、うまく出来なかったのが辛かったのですね。。
d0224894_12225998.jpg
『子供らしく泣く』の中に、
3歳だろうが、実は色々深く考えているのが子供で、一生懸命巡らせたであろう気持ちはちゃんと聞いて理解してあげないとな…と改めて。

※これはきっと、どのお子様にもあるのだろうなぁ。

皆と笑顔でバイバイするつもりでいたのに泣いちゃった自分が悔しかったり、そういえば眠いし...(((´ω`;)
幼稚園からほぼ直行で連れて行ってしまい、全力で可愛がってもらって、汗だくで遊んで、そりゃもう眠気はMAXの限界。

私は彼女が少しでも生徒chan達に逢いたいと思っているとはいえ、基本は「自分の都合に合わせてしまっているんだよな」と、申し訳ない想いもさらに拡がっていて…

そんなこちらの気持ちも子供故になんだか理解しているみたいで、脳内が相当混乱。それをなんとか伝えたかったみたいです...(((´ω`;)


でも、「ここにいるお姉chan達は、ママが心から信頼している子達なんだよ。だから一加の言葉や気持ちや、泣いちゃったこともきっと誤解なんてしてないよ?皆気持ちを分ってくれているから大丈夫!」と言うと、とっても納得したみたい。
d0224894_12364324.jpg
とかいって明くる日、写真をみながら「いっちゃん、え〜んしちゃったね。いっちゃんに『えー?』『困ったねぇ〜』(←大袈裟な演技付き)ってなっちゃわない?大丈夫?」なんて心配してました(笑)

よほど、お姉ちゃん達が大事なのでしょうね。
改めて「大丈夫よ」というと、「大丈夫か!」とニッコリ(o´ω`o)

なんだか自分と似ているなぁ、解るなぁ…と思いつつも、彼女の方がよっぽどうまくやっていたりする時もありますし、我が子の心の成長を見せてもらえることは、学びばかりですね。。


部長chanは後に
……………………………………
「私たちのことを認識してくれている事に喜びと愛が溢れてきました。ずっといっちゃんと走り回って遊んで心から幸せでした。いっちゃんの綺麗な心も、この環境の大切さも、安間先生と過ごせる大切さも、改めて再確認できました。私も、安間先生もいっちゃんも好きすぎてどうにかなりそうです!」
……………………………………
ですって(o´ω`o)…本当に本当にありがとう♡

高校の教育現場にこんなに沢山携わる幼少期を過ごすことは大変珍しいと思いますが、先生方にも「彼女は"ここで産まれて育つ子"よ」とお許しを頂き、こんなに優しさに恵まれた環境を与えてもらっていることに、心から感謝しています。

※バレエを披露して、とっても褒めてもらっている様子&一緒におトイレに行った(らしい)時のご機嫌な様子&汗だくで着替えたものの、まだ慰めてもらっている図(笑)↓
d0224894_12020453.jpg

だいぶ前になりますが、3役の1人の子が「お時間がある時などに開封し、お読み下さい」と丁寧に私の都合までもとても配慮し、心のこもった長〜いメッセージをくれました(o´ω`o)
……………………………………
『安間先生を一番近くで見れるように前例のセンターにダッシュで並ぶことも、抱きしめて頂く機会も…現役の時と比べるとめっきり減ってしまうこと、とっても悲しくて仕方がないです。』

『一番最初のジャズレッスンを受けた時から、身体を苦しいと思う限界まで動かすことに喜びと楽しさを感じて一瞬で虜になりました。もちろんそれはダンスの技術だけではなく、心の育みや、女性としての品格、日常に至るまでです。「この高校のダンス部は品があるわね~」などお褒めの言葉を頂く度に、心の中でウフッと思ってしまう時間すらも楽しかった。』

そして『先生に心よりの感謝と大好きの気持ち、離れる気持ちもまったくないということをお伝えしたかったのです。大好きです。』 と締めくくられていました…
(少し長文の引用でしたので本人には承諾をもらっています。)
……………………………………

こうして送ってくれる彼女達のメッセージの素晴らしい部分は、その言葉の中に、個々の想いと平行して、いつも仲間やご家族様の愛が感じられることです。

そして、彼女は愛情と独創性が融合されていて、とても魅力的です(笑)

実際に離れて、尚、深まる想いや繋がる心があること。。

私も彼女達に負けない程、大切に思っています(笑)

時間は有限で、気持ちと同じだけ触れ合えるかというと現実は叶わないことばかり。
でもだからこそ逢えない時間に自然と心が通い、それを感じられる幸せと出逢うことで、前に進むパワーになるのだと感じています。


この日は今日と同じように、雨。

学校を出てすぐにチャイルドシートで爆睡してしまった一加を乗せて、駅まで旦那くんを迎えに行きました。

待っている間、今日の振付の様子をスマホでチェックしながら「今年も、皆本当にキラキラよくやっているなぁ」と感心しつつ、引退生の可愛い笑顔を思い返しておりました。。
d0224894_22162884.jpg
受験という大きな選択のプレッシャーの中でも、きっと現役時代の吐息や輝きを時々振り返って栄養にしながら、級友や先生、大好きな人達と共に、好奇心豊かに思いきり最後の高校生活を楽しんで過ごすのだろうなぁ…(o´ω`o)

切なさと共に、そんな姿を想像する喜びを与えてもらっています。
本当に、綺麗な笑顔(o´ω`o)
d0224894_22162348.jpg
あ!!そうそう、なんと引退生の部長chanのお父様から「いっちゃんの幼稚園用のハンカチになればと、父か預かりました」と【にっぽんチャチャチャ】の可愛いお猿さんのハンカチを頂きました〜!

一加も大喜び♡早速使用しています(o´ω`o)
d0224894_12020201.jpg
何より、お気持ちが本当に嬉しいです…(泣)

そういえば、、つい先日、師匠の名倉加代子先生とお電話したのですが。
何度お声を聞いても『離れてこそ尚、愛を感じさせて頂けること、そして私の大事な存在までも一緒に笑顔になれること』に、感謝で溢れます。

名倉先生という生涯の師匠を得たことで、何気ない生活の中でも、心や身体、いつもどこかに教えが響くこの温かい感覚を知れたことが、大きな喜びです。

私はまだまだ未熟者ですが、ここの生徒chan達や、様々なスタジオの生徒さん達、お仕事を下さる方…そして師匠の存在の中で、学ばせてもらっている限り、芸術家として何が出来るかを考えつつ、しっかりと歩まないとな!と思います。


さて、まずは『雨ニモ負ケズ』家族みんなで体調管理をちゃんとしよう(笑)

では(o´ω`o)


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2016-06-29 12:51
TOPへ
<< サンリオピューロランドへ♪ 美味しいね、ありがとう。& ひ... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム