親友と、家族で江の島へ!

こんにちは☆

先日、親友と私達家族で「江の島日帰り旅行」に行って来ました☆
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16115460.jpg

私達夫婦のきっかけや、入籍の時にも神様にご挨拶に行っており、、
娘の出産の時は行かれなかったので、七五三が済んだタイミングで色々とご報告をと思っていました。

そして、そんな気持ちを最初から知っていてくれた親友(最近よく登場するお能一家の娘さん)も「いつか私も行ってみたいな」と話していたので、、

何より、結婚を心から喜んでくれた彼女と、一緒に行きたかったのと、
一加も彼女の事が大好きでベッタリ。きっと最高の思い出になるだろうと、企画しました。


ただずっと互いのスケジュールが合わず、何度も見送りになってのこの日。

それはそれは素晴らしい快晴に恵まれて、休日でもスムーズに到着!!
都心部の我が家からもハッキリと見えていた富士山が、さらにドドーーーンと(o´ω`o)
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_1611496.jpg

早速、昼食をしようと有名な【しらす問屋 とびっちょ】へ。

ちりめんじゃこは好きなのですが、しらす料理はさほど得意でない私達(笑)も何度も利用していますが、平日だったのもあり混雑した事はなかったのに。。
この日は“88分待ち”と言われしまい、驚き!!

凄い行列。。というより、江の島事態が大混雑(爆)

こんなだったかしら??と困惑しながらも、時間つぶしに弁財天仲見世通りをブラリ。

親友のことを移動中から「もよちゃん、もよちゃん♡」(ともよちゃんなのでw)と呼んで、相手をしてもらっていて、歩く時もずっと手を繋いでいました(笑)

商店街にあるこれまた有名な“たこせんべい”を親友に食べさせたくて、辿り着くと、こっちも大行列。
旦那くんが並んでくれている間に、
江の島の代名詞にもなりつつある『江の島ねこ』達と戯れていました(笑)
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16112610.jpg

遊んでいる様子をみて、旦那くんが「募金しておいで」とお金を渡してくれました。
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16112232.jpg

可愛いだけじゃない。
誰かが心身と時間とお金を使って、守ってくれているのですものね。感謝、、そしてねこ達の幸せを祈っています。

そうしている間に、『えび、たこ、クラゲせんべい』が焼き上がりました〜♡
熱々で薄くって、大きくって、何度食べても大興奮です〜
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16112056.jpg

どれも味が違い美味しいですが、私達のお気に入りはクラゲ!!

相当な空腹状態だったので、薄いおせんべいでも、とっても満たされてしまいました(笑)

が、メインの『とびっちょ』も、ちょうど順番がきたようで♪
【江の島づくし御膳】【しらすかき揚丼】【お子様ランチ】【しらすの茶碗蒸し】【魚のあら汁】そしてサービスの【しらすパン】などなど、、ちょっと多かったかな?と思いつつ注文。
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16111259.jpg

・・・美味しい!!ですが、本当に頼みすぎてしまいましたね。。。反省。

【江の島づくし御膳】がなかなかの量で(爆)
いや【お子様ランチ】だけでも凄い。。

ただでさえ揚げ物はあまり食べられないのに、毎回こうなってしまい、大反省しています(基本旦那くんが平らげてくれますが、この日はさすがに控えていました〜)

でも親友も大喜びで良かった(o´ω`o)

満腹ですが、切り替え、、いざ江島神社へ!!
※「親子3人の後ろ姿なんてなかなか撮れないだろうから」と彼女がパチリ♡
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_1611756.jpg

4年振りの江島神社
一加がピョコ(笑)
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_1611386.jpg

お賽銭は広く光って、見通しの良い穴が開き、五重の縁がある“50円玉”が良い。。とある方から聞いて以来、実家の頃からずっと50円玉です(;´∀`)
(・・・心がこもっていればどんな賽銭でも良いと思いますが。)

旦那くんはいつも私よりも率先し「ちゃんと50円玉を用意したで〜♪」と(笑)
ささいな事でも、家族でルール的なものが決まると、しっかり守る&継続する人です。

親友も持っていたので、全員で☆
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_1611121.jpg

この神社にまつわる事(五頭龍と弁財天の物語、三人姉妹の女神様、陰陽の気)や、氏神様との繋がり、そして私個人のご縁などに触れると長くなってしまうので、今日は控えますが・・・

名高い神々や龍神様と、自然の力で守られているこの場所は、いつも独特な『音』がします。

そのせいか、この日も耳鳴りや頭痛がありましたが、さほど辛くはないので大丈夫。

金運アップのパワースポットとも呼ばれる「銭洗白龍王」ここも、ちょっと不思議な空間です。私自身は金運UPというより、深い愛の温かみを強く感じ、後からそうなのかぁ〜といった感じ。

そして、お賽銭箱は離れた場所にあり、入れるのは結構難しい(;^ω^)

でも、今回は夫婦でしっかり入りました!
思わず『き、金運!!』と心で叫んだ私の邪念は置いておきましょう(爆)
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_1610548.jpg

皆で引いたおみくじは、親友と旦那くんが全く同じ番号を引き、面白かったな。。

一加はおみくじが気に入ってしまい、声に出して必死に読んでいました(読めてないけどw)
※この日から毎日ポケットに入れ、ことあるごとに拡げてうなずきながら読んでいます(笑)

ここからはさらに体力のいるコース。
行きの途中まではエスカというエスカレーターを利用できますが、、急なアップダウンの階段が延々と続きます。

景色は最高なので気持ちよいですが、疲れたタイミングで登場する茶屋の数々が誘惑します(笑)

一加も『もよちゃん』と手を繋いで頑張って歩いていましたが、結果的には旦那くんの肩車。階段を駆け上がって一加を喜ばせたり(汗)ヘトヘト。。
そして私の荷物まで彼が持ってくれ・・・そんな母娘を横目で見る親友(;´д`)トホホ
きっとそんな彼を神様もみてくれているでしょう。。
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16104911.jpg

江の島の岩屋洞窟は、辿り着くまでの道のりも素晴らしいです〜
思わず一加もぴょーん♪
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16104795.jpg

洞窟の中はロウソクを受け取って進みます。
相当かがまないとならない場所も多く、腰にきますが、一加はスイスイ。小さい声で「ちょっと怖いね」と言いながらも、じっくり見学していました(o´ω`o)

一加が葉っぱやねこに夢中で、ここに辿り着くまでのんびりだった為、最終入場ギリギリになってしまい・・・
岩窟を出ると夕焼けに。

そして、偶然にもこの日が江の島シーキャンドル (江の島展望灯台)のイルミネーション点灯式だったようで、それまで楽しめてしまいました!!
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16103070.jpg

・・・そうか、だから凄い人数だったのか。。

思いがけないお楽しみまであり、何から何までタイミングもよく、素晴らしい1日☆

素敵な思い出が増えました・・・
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_1610215.jpg

帰りの車内では、一加はすぐに爆睡。
そして私も眠りにつき(コラコラ)、彼女と旦那くんがお仕事の話などで盛り上がっていました。

※ウトウトしつつ、うっすら聞こえており、語り合う2人にニンマリな私(笑)

姪っ子甥っ子chanがすぐそばで暮らしていて慣れているとはいえ、本当に終始可愛がってくれて、夫婦で嬉しかったな。。

彼女を家に見送った後も、「もよちゃん、しゅき〜♡」とご満悦な一加でした(笑)

ありがとう!!!


・・・と、実は今週末も、「もよちゃん」(笑)と、とあるお出かけをします。
またUPしますね。

さて、仕事だ!!


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
親友と、家族で江の島へ!_d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-12-01 10:54

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30