Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
名倉先生との、長い長い、素敵な時間。。30周年の最大の贈物!!
前回書いた、師匠・名倉加代子先生のワークショップの続きです(笑)

なんと、その後に先生と6時間近く、話し続けてしまいました・・・!!(驚)
d0224894_938539.jpg

この日は後にお仕事もないとの事で、事前に先生とお食事の約束をしていて。「じゃあ夜は千紘とデートね!楽しみね〜(笑)」と言って下さって、すでに感動!!

私の小さな車(もう1つのキャンピングカーじゃどうしようもないし)にお乗せするのはどうかと思いましたが(;^ω^)

「可愛いわ〜!!」となんだか気に入って下さって安堵(汗)

「じゃあ千紘の行きつけのお店に連れて行ってくれるのね♪」・・・と。
色々考えましたが、家族で何度か利用している某ホテルのお店へ。

大きくて素敵な造形や、池の鯉や竹、そして夜空を眺めながらゆったりカウンターで頂くのが、娘もお気に入り。
d0224894_23522570.jpg

お店につくと「こんなお店があったのね!とっても気に入ったわ!素敵〜きっと絶対美味しいわね〜」としばしお店の外を楽しんで下さって(*´∇`*)


実は、予約した時間よりかなり早くホテルに着いてしまい、どこかでお茶でもしましょうと話していましたが、お話が止まらなくて、何故かそのままホテルの駐車場の車内で、1時間半も語ってしまったのです〜!!!

先生も、「いいわよ、このまま話しましょう!コレも面白いわね(笑)」とおっしゃって(汗)

駐車場のしかも小さな車内であんなに濃厚な話をするなんて、なんだかとっても素敵な思い出です。

そして、お店に行くまでも続きを話をして・・・

席についてコースを決めたりお酒を選んだりしながらも(私はペリエ)話は止まる事なく、とにかく、沢山お話しました。。
d0224894_23533698.jpg

私の人生の全てを話した様な、もの凄い時間で。
こんなにも、リラックスし素直な私は、きっと家族と親友以外、先生の前だけだろうと実感しました。

(きっと先生の深いお優しさがそうさせているのだろうと思いますが。。)

誰かの時間を頂くというのは、命を頂くことと同じ。
そう思うと尚の事、この日の長い時間は、どこまでも貴重で、有り難いものです。

出逢いはアニーのオーディション。

当時の私をこう振り返って下さいました。

「4歳だった千紘を見たときパッと思ったの。
『この子は大人よりも大人だな』って。

こっちが突き出せば、しっかり突き返してくる強さを感じたのよ。
子供らしい可愛い子は沢山いるけど、千紘はもの凄く大人の目をしていた。それは本当に強烈で印象的だった。
現場で大人の中に入っても、その印象は変わらなかったわよ。」と話してくれました。
d0224894_043206.jpg

(自分としては、とにかく生意気な幼少期だと思っています)

そのまま、大河ドラマが決まり、芸能の仕事も沢山頂き、名倉先生とも何度かお仕事でお逢いしたり…

小学校時代は、学校よりも仕事場に心を置いていた事も伝えました。その背景にある出来事も。そして中学の途中で仕事で衝撃的な出来事に遭い、お友達を作る勉強を心から望み、学業に専念した事。その上で高校卒業時には名倉先生のもとで踊りに集中したいと思った流れ、、

決まりかけていた大学より、カンパニーに入る事を意気揚々と選択し、名倉先生にご報告すると「人と出逢うチャンスを無駄にするなんて!踊りだけが人生じゃないのよ!」と、とんでもなく叱られ、急いで大学を探して入ったこと(母が秘かに検討してくれていた)、そのお陰で驚く程理解ある教授にお許しを頂き、踊りにも全力で取り組みながら、大学を卒業できたこと。そして、今のお能一家の娘さんと出逢い、親友となったこと。(これも名倉先生と面白いご縁があるのです)

この高校→大学の流れがなかったら、教員免許もない私が現在、教育現場で12年もの間ダンス講師を務めることにはならなかったでしょうし、嘘の無い真っ直ぐな自分で、沢山の生徒chan達と過ごす覚悟はなかったと思います。

そして一心不乱のカンパニー時代。
その中での素敵な出逢いや経験や出来事も、全て素直にお話して。
不器用にも必死に考えていた時間を、今でも全身で覚えています。
そして、私の軸であり支えになる愛情を下さったことも。
d0224894_3253826.jpg

カンパニーを辞めると決めた本心もようやく。。
その後の素敵な出逢い直しも沢山あり、私なんぞの中にあった信念が、思いがけない形で通じたこと。
あらゆる涙も、衝撃も、お優しさも、全ては糧となり、全て今の私を造ってくれた有り難い事と心から納得出来ています。

名倉で出逢ったお姉さんが、今でも仲良くしてくれ、支えてくれている事や、
公演などを観て“名倉”を愛する1観客として想うことも話しました。

先生はその全ての話に、芸術家として、1人の人間として、先生が日頃想うことと合わせて聞かせてくださいました。
私がこれまでずっと胸の奥で感じていた事は全て、本当に全て解け、心底安心しました。

芸術家である前に、私達は人間なのよね。。と。
(いつかの公演パンフレットより↓)
d0224894_316417.jpg

勿論人間だからこそ、様々な事が起きる。
タイミングや時代もある。
だからこそモラルやマナー、愛情を持たねばいけない。
その上で、お稽古場(神聖な場所)の中で切瑳する=人格を磨きながら学ぶ。それが出来ればいい。。

私はいつでも、先生は芸術を通して“1人の人間として”育てて下さっていると常に感じていました。
そして、ただの一度も、過ごした日々に後悔がありません。



「千紘が、どんな日々も紡いで、感謝と学び、糧に換えて前に進んだ事が私は正しいと思うし、嬉しいのよ。でもやっぱり、、」その続きに頂いた言葉は、内緒です(笑)うふふ。


それから
■これまでに経験した舞台での珍事件や素敵な出逢い。。
■色んな業界のお話。。
■ボディトレーナーとの出逢いと過去や今のアドバイス。
■過去の恋愛話(笑)。。
■旦那くんとの出逢いのきっかけや、彼を選んだ不思議な話、そして私のアプローチ(笑)
(※先生は「絶対、あの色男の旦那様が千紘に猛アタックしたに違いないと思ってたわ!」だそうで(笑)私の突拍子もない行動の数々を話すと大爆笑でした〜(汗)
■今じゃ彼は私をどこまでも甘やかし家事の9割をこなし、さらには私の為に整体の資格までとって毎日マッサージ。なのでとにかく食事管理だけは私がやっていること(汗)
■両親の仕事のきっかけ(音楽家から何故か製造卸業へ)と、これからの事。
■両親の愛の形。母のこと。父のこと。
■義理の両親が私を孫のように可愛がってくれていること。
■彼の実家の様子や、彼の仕事のこと。
■私が産まれてから、娘を出産前まで起きていた不思議な出来事の数々
■一加がお腹にいた時の感情や、不思議な夢、感覚。。
(※その話を聞いて、先生は「千紘と一加chanは、母娘というより最初からパートナーという感じね」とおっしゃいました)
■一加の先日の三歳健診や進路選択のこと。「うーん」↓(笑)
d0224894_3114342.jpg

■氏神様の事。(※特別な宗教はありませんが)
■30代になって起きた身体の変化&アレルギー。
■最近の食生活&グルテンフリーのこと。

■そして、教育現場の生徒chan達の動画も、見て頂きました!!
(きっときっと、生徒chan達も喜んでくれると思います〜(泣))

常に「で、千紘はその時どう思ったの?」「千紘は○○については、どう考えているの?」と芸術の事、社会の事、時代の事、教育の事、、人として、女としての生き方、育児、愛、魂。。
沢山質問して下さって、まるで何かを解いて下さっているような気持ちでした。

さらに、私の人生をどこまでもどこまでも聞いて下さりながら、同時に先生の貴重な思い出話や軌跡も教えて下さいました。

仰天話も沢山!!(°д°;;)
勿論、先生の愛する飼い猫ちゃんの出生秘話や日々の様子も☆


先生が、「ビックリするくらいの内容とその数だったけど、全部解るわ!でもまだまだ千紘には面白い話と、面白い特徴があるんでしょうね〜(笑)」
なんておっしゃるので、、

私としては全部繋がっていて、自然なことだけど、人によってはただ大袈裟な奴だと思われちゃうのですよね〜と苦笑いな私に、

「何言ってるの!決してそうじゃないわ。日々を大切に生きているんじゃない!貴女の見てきた世界、感じる事、何よりも貴重でしょ?・・・(この先は嬉し過ぎるのでヒミツ(笑))

(こうして頂いた言葉をピックアップして書くのもどうかと思いますが、先生の言葉は本当に魅力的だし“いつかの私”に思い出させてあげたいと思うので一部分を記しています。)

先生がそう言って下さるなら、そう生きられたら良いな!と願うばかりなのです。その方がきっと楽しい!!

なんにせよ、人は誰かにとって特別で、誰かにとってはただの人。。
そのカタチも、明日には変わる事もありますものね。。


ちょうど先生のお誕生日が先月の終わりだったので、とってもささやかなプレゼントを♡

「何だろう?本?カレンダー?きなこちゃんが載ってるカレンダーかな〜」とすぐに開けずに考えてらして(チャーミング!!)
開けたら「わぁ!知ってる!!でも持ってなかったの!」と喜んでくださいました〜(´▽`) ホッ
d0224894_9185411.jpg

実は私もお揃いで買っていて☆(笑)
「これは世界の偉人達の名言とニャンコの写真をコラボした本、でも私にとっての偉人はまず先生だから、表紙に書いて欲しいです!」とお願いすると「よし!何が良いかな〜」といくつか候補を私に聞いてくれ、最終的には「千紘の心が迷子になった時に…」と先生が決めて下さいました。

これで迷子になっても大丈夫!! 宝物です。

何から何まで、何度思い返しても、信じられない位、話し続けた夜でした(笑)
大笑いをしたり、涙が溢れそうになったり、、

さすがにそろそろ帰りましょうとなったら、私の知らないうちにお会計が済んでおりヽ(;*Д*)ノ

私がお店を決めたのに、ご馳走になってしまいました(涙)
「今日のお礼をしたかったから、そのつもりだったわよ」
と。。うぅぅ。

お店を出ると、イルミネーションがキラキラ。

「わぁ綺麗!」とお喜びな先生をパチリ。素敵&貴重☆
(赤い袋は『人生はにゃんとかなる!』です)
d0224894_23585336.jpg

すると「じゃあ次は千紘を撮ってあげる!!」と!!そっちの方が貴重すぎます〜!!(°д°;;)
d0224894_2582742.jpg

本当に、デートみたいになっちゃった…と先生と笑いながら駐車場へ(;´∀`)

が、さらにここからも思い出深い珍事態。。

なんと駐車場で迷子に!!(爆)

先生と2人で駐車番号も階もチェックしていなかった!と気がつき(私がちゃんとすべきだし)あっちこっちウロウロして申し訳ないなぁ、私が探してきます!と走ると、「なぁに、千紘、走らないで!迷子なんて最高に楽しいし面白いじゃない!この時間も良い思い出ね〜」と笑い飛ばして下さいました(涙)

そして、駐車券まで機械がエラー(笑)
どれも面白いわ!と大笑い(;^ω^)


そのまま、私の実家に寄り、先生と旦那様がずっと気に入って下さっている甘味をお渡しして。。
母と一加、そして愛猫きなこがお出迎え(笑)
抱っこしてもらって、きなこも幸せ者だ〜♡
d0224894_23585412.jpg

母が「先生と長くお食事しているから、お疲れにならなかったか心配になったけど、車を降りられた先生がとても素敵な笑顔でらして、安心したわ。。」と言っていました(;^ω^)

さらに一加は「(車に)一緒に乗っていぃ?」と言い出し、先生も「じゃあ一緒に行きましょうね!」と、色々お相手をして頂いているのに、、「あら、寝ちゃいそう(笑)」と Σ(-◇-;)

乗って1分もしないで爆睡・・・まったく(-ω-;)

お見送りの間もまだまだお話が楽しくて、道を間違えそうになりながら(笑)

最後は「本当に楽しかったわ!」と握手をして、
見えなくなるまで、見送って下さいました。


名倉先生は沢山の人を魅了し、偉大な存在です。
私にとっても芸術の親であり、人生の軸であり、憧れの最高の師匠です。

でも、1人の未熟な女性である自分として、先生が大好きで、先生の前では、どこまでも素直にいられることが、改めて判りました。
こんなに、こんなに、リラックスした1日でしたもの。。


真の学びとは、芸術とは、幸せとは、生きるという事は何なのか。

私の人生のターニングポイントに必ず、ヒントを下さり、出来事にいつもリンクしています。。

師匠と出逢えた自分の人生を、心から、幸せだと思います。
d0224894_072322.jpg

この日は、先生をお送りしたあと、不思議な事に(お能の)親友から電話があり、車でそのまま向かいました。
短い時間でしたが、今日のワークショップや先生との話を少し伝えると、自分のことのように感動し、ワークショップの動画をみてさらに喜んでくれました。

義母からも電話があり、、、(要約して)ほとんどを話しました(笑)
そのまま母と旦那くんも、深夜までこの日の話を笑顔で聞いていました。
母は、ちょっと泣いていました...

先生と出逢って、30年・・・
だから、私の不思議なのんびり芸能活動は30周年。

こんな最高の時間=贈物に恵まれたのなら、
きっとここからまた、素敵なスタートとなるのだろうと、家族皆で感じました。


朝から深夜まで、よくもまぁ話しまくった私・・・(-ω-;)

昨日また先生と電話をすると「私も本当にリラックスしていたし、美味しい楽しい、良い時間だったわよ。本当にいい機会だったから、また話しましょうね」と言って下さいました。。(涙)

良かった・・・
まだまだお聞きしたい事、学びたい事がいっぱいあります!!


しかしこのブログも長い!!(笑)
お付き合いありがとうございました(*- -)(*_ _)


さて、次回は七五三の話になるかな〜??

では☆



オマケ☆
一加が産まれたとき、先生からお電話を頂い時に書いたブログ。。↓↓↓
http://anma-chihiro.exblog.jp/17127750/
その中に、
身体を鍛えるだけじゃない、テクニックだけじゃない、愛を育むことからも芸は磨けるのだという事に導いて下さった。。

・・・と書いてありました。

愛の形もまた星の数。そして勿論芸術に正解などありません。幼い娘がお尻をフリフリしても、それは私にとって最高の振付ですしね(笑)

これからも、沢山のチャンスを大切に、精進したいです。



……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-11-10 09:23
TOPへ
<< 七五三でした♡ 名倉先生ワークショップの助手の... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム