Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
34歳の誕生日…『Something Good』
昨日は私の誕生日でした〜(笑)

沢山の方から温かいメッセージや連絡を頂きました。
本当に本当にありがとうございます。。
お返事を書きながら、胸がポカポカしています。。



誕生日の朝は義母からプチプレゼントが届いて、そのあと一加がスムーズに素敵なおトイレが出来て、最高の贈物だと大喜びな私(笑)
トイレに座りながら、う○ちの歌(いつも2人で歌ってます)を歌いながら踊ってくれました(笑)

ちゃんと私が何が1番喜ぶのか、彼女なりに考えて披露してくれたみたいです。

最高です(笑)

あ、最初からそんなネタに!失礼しました( ̄Д ̄;;

当日は教育現場の指導日で、
愛しい沢山の生徒chanから、お祝いやプレゼント達!!

・・・という話はまた次回♡(笑)
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_1122234.jpg

しかし、34歳かぁ。 わー・・
私はちゃんと、良い歳の重ね方が出来ているかしら?。。なーんて、遠い目(笑)

まぁ自分の可能性ならともかく、価値なんてものを考えるのはナンセンス。

でも「こんな素敵な人や出来事との出逢いや、学びのチャンスに恵まれている自分は、幸せだわ!」と胸を張って言えるから、それでいいのだろうと思うようにしています(笑)

・・・私は、ミュージカル映画「The Sound Of Music」の劇中歌『Something Good』(なにか良い事)という曲が幼い頃より大好きで。

6歳の頃に出演したオペラミュージカル版で1番幼いグレーテル役を演じた事がきっかけです。
映画ではマリアと大佐が愛を確かめ合うシーンで歌いますが、出演したミュージカルでは演出でグレーテルもマリアに抱きしめられながら歌いました。

『ほら、マリアが私を愛してくれる、きっとあの頃、私、いい事したのね』と。

その後、マリアと大佐のデュエットの間は、私が2人の周りを包みこむように少し踊りながら周り、寄り添うといったシーンでした。

6歳の私には高音のキーがそれはそれは難しかったのですが、とてもお気に入りのナンバーでした。
(母に付き合ってもらって、お風呂で毎日のように練習しました)

今でも、

どうしてこんなに哀しい気持ちにならなくちゃいけないの?
どうしてこんな事になるんだろう。。

と思ったとき、いつもこの歌のメッセージが私を救ってくれます。

……………………………………
だって、何もないところからは、
何も産まれないでしょう?
ほら あなたが私を、愛してくれる
きっとあの頃、私、良い事したのね

……………………………………


もちろん私のソロライブでも、この曲は必ず歌いました。
乳児だった一加が寝付けない時も、ずっとずっと歌っていました。

全ては己の行いが巡り起こしているのだと。

美しいものを贈れば、美しいものが返ってくる。
汚れたものを放てば、汚れたものが返ってくる。


本当にその通りです。
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_0272169.jpg

ですから、大切な家族、友人、仕事関係の皆様、昨日すれ違った素敵な誰か、、

あの人はなんて尊く、温かい人なのだろうと感じられたのなら、きっときっと、いつかの自分が知らずとも近しい行いをしたのではないかと。

ポジティブというより、調子者で、都合の良い奴かもしれません。

でも、そう思うことで、見落としがちな愛の存在を知るチャンスを得たり、踏み込む勇気や、何かを踏みとどまる事さえも出来るはずだと思っています。
自分を見失ったり、必要以上に己を責めることからも回避できることだって。
(しきれないときもあるけど)

私の身に起きている事ほとんどを知っている母が、親子でギャンギャン喧嘩した次の日に言いました。

「小さないっちゃん(娘)がみせる愛情も、エナ(旦那くん)の深い愛情も、千紘の日頃の行いがゆえだと思う。ママ、嬉しいよ。」と。

母のいつかの行いが『私』という結果なら…と、己を責める事もしょっちゅうです。

私自身は、物心ついたときから『親を幸せにする為に産まれて来た』と思っているので、尚更かもしれません。
(自分の娘に同じものを求めはしませんが、やはり我が子は毎日、学びと愛を与えてくれています。)

母のその言葉と、私の中にいつも流れる歌は、ちゃんと結びついているのだと、感じました。

そして、6歳だった私の歌声を今も覚えているとも、母は話してくれました。


いつぞやのレアな親子ショット↓
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_4462736.jpg

さて、毎年の事ですが、旦那くんは私の誕生日が1年で1番緊張ししっちゃかめっちゃかでございます(-ω-;)

「・・・俺が勝手に思い込んでるだけや(涙)」と本人も申しておりますが、

そう、1人で勝手に、なんですよね〜(ノ_-;)
困ったものです。
お仕事や家事も育児も、持ち前の愛嬌や筋肉で?何でも乗り切って支えてくれているのに、私の事だけはハワハワ。「それだけ真剣で、全力で好きなんだと思うんやけど…なぁ(汗)」と義母も呆れております(T▽T)アハハ!

私もよ〜く解っています。
だから、「♪ほら、あなたが私を、愛してくれる〜」なんだけどなぁ(笑)

いつものままの彼でいいのに、可笑しい程、そして最終的に私が泣き出す程、こんがらがります(-ω-;)

なんて誕生日だ!!って事態になってしまうのですが。
彼が勝手に思い込んでいようが、やはりそれも、いつかの私の何かなのだと思っています。

夫婦で転んだ時は、どこまでも派手に転んでから、一緒に光のある道を探そう。

痴話事なのであえて1番重要な経過を全部すっとばしていうと、

・・・物じゃない、場所じゃない、何も要らないから、いつものように側にいてくれればいいと言いながら、

今年はマルイで“カジュアルスーツ”を買ってもらうことで「許す!!」にしました(笑)
ふはははは!!!(▼∀▼)
身体にピッタリな3号のスーツに出逢い、一目惚れ♡
※事前にコスメトリートメントシャワー Obleu(オーブル)を買ってもらったのは何処へやら(爆)

どんな時も2人で、笑顔で、手を繋いで起き上がろうという不器用な私の意地も、ずっと持っていたいと思っています(;^ω^)
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_23211210.jpg

まだまだ、私達はひよっこ夫婦ですものね。

前日は母と一加と旦那くんと私で、横浜のワールドポーターズへ。

ポーターズは、誕生日&前後合わせて3日間、全館で誕生日サービスを受けられてお得なのです♡
毎年、誰かの誕生日に行っています(*´∇`*)
駐車場も1日無料なので、みなとみらい周辺を満喫したい時にも便利ですよ〜

一加も喜びそうな【シルバニア 森のキッチン】で食事。
シルバニアシリーズは、私も沢山集めましたし、一加も義母からもらっています♡

メイン料理にバイキング(ヘルシー総菜&軽食も沢山)が付いてきます。
私は“天使の海老と大粒帆立のポワレ”をチョイス
一加はお子様オムライス。塗り絵のプレゼント付き。
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_532213.jpg

男性でもしっかりお腹いっぱいになるボリュームでした。
一加も、食事もデザートも「おいしぃよ〜」とパクパク♡
旦那くんがグッズ売り場でガチャポンをみつけて、大きな手で組み立ててくれ、一加は大喜びでした(笑)
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_53211.jpg

ソフトクリームやカラフルな綿菓子も自分で作れます!
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_2535561.jpg

やっぱり、娘の笑顔が1番美味しい(笑)

※この日、父は仕事だったので、一加と一緒にお出かけ前にご飯を届けたら、すごく良い顔をしていて嬉しかったです。


そして、当日の夜は、仕事を早めに切上げてくれ、私も教育現場から直行して、夫婦で食事。
両親に感謝!!

旦那くんが、グルテンフリーのお店を探し予約してくれました。
【THREE AOYAMA】スパも併設され、化粧品販売もしています。
品質にこだわった、栄養価も風味も素晴らしい食材使った、小麦不使用で新鮮な野菜たっぷり!!
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_2322594.jpg

1番気に入ったのは、カラーキノコグリル&プロシュート,インゲン豆のオープンサンド。モチモチの米粉100%パンとキノコが絶妙でした♡(写真の下真ん中、サラダ風な商品です♪きのことパンが隠れてます。)

お店の方が本当に親切にしてくれ、予約時も気持ちいい対応で嬉しかったのだと彼が話してくれ、尚更楽しみでしたし、彼の配慮も、お食事も、美味しかったです。ありがとう。

特別なコース料理のあるお店も素敵ですが、こうした今の私にピッタリなお店を探してくれたことが嬉しいです♡
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_021984.jpg

やはり誕生日は、感謝の日ですね。

心を、身体を、魂を、生かしてくれてありがとう。


↓旦那くんが私に作ってくれた、クマさん風わたがし(笑)やっぱり可愛い彼です。
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_458490.jpg

愛しい娘の誕生日は、来週(笑)

そしてそのまた来週は旦那くん(笑)(笑)

毎年の事ですが、忙しいなぁ。。。


お誕生日のメッセージやお手紙など、ありがとうございました!!
日々精進します!!

そして、自分が『いい歳』なのを心身で実感していますし(爆)、年齢にあったケアにも心がけます(;^_^A たはは。

では☆


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
34歳の誕生日…『Something Good』_d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://chikubiusagi.com
●ちくびウサギ公式HP→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-09-08 08:47
TOPへ
<< 生徒chan達からのプレゼント…♡ 義母の誕生日 & 七五三の前撮り >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム