名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。

こんにちは☆
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_19341863.jpg

私が7年属していたカンパニー、名倉ジャズダンススタジオのFLEXIBLEという公演に行って来ました。
(前半がスタジオ生徒さんの発表会、後半がカンパニー公演です。)
私も、ジュニアの生徒時代(FLEXIBLE初演)から何度も立っている舞台。
2年に一度開催されていますが、予定が合わず、久しぶりに観賞しました☆

今回はバレエダンサーの高岸直樹さん(元東京バレエ団)や名倉は常連の佐藤洋介さんもゲスト出演されています。
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_1612280.jpg

以前TAPの生徒さんだった三好将太くんがカンパニーとして出演しており、お母様からご招待を頂きました。。

将太くんの事は後ほど書くとして(笑)

開場は超大行列、、入場整理などもきちんと行われておりました。

入り口付近で、私の初舞台4歳の頃のアニーで振付助手をされていた大好きな三村みどり先生と再会し、あまりに嬉しくて涙が込み上げつつ、話も止まらなくって、、

そして現役の先輩方にも「娘ちゃんも連れてくれば良かったのに〜」とお優しく声をかけて下さり、本当に有り難いなぁとしみじみ。

前半は、目玉と言える大勢のシニアクラスナンバー等、各先生方の様々な世界観が繰り広げられます。

出演者は私が踊っていた頃の半分程、時間もだいぶ短い構成になっていましたが、懐かしい空気感に胸がうずきました。。

特にシニアクラスは、名倉先生への魂のリスペクトが全身から満ちあふれ、全員で空に手かざす振り1つで心がギュッとなります。

生徒さんとはいえ、人生の先輩方ばかり。
長年、名倉先生Lessonを通して得られた世界観はとても美しく、まさに芸術。いつも感動します。
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_1732330.jpg

他の先生方の作品も、やはりその方の心や、香りが生徒さんを通して表れていて、作品は人そのものだなぁと改めて感じました。

カンパニーの大先輩でもある常藤利恵子先生の作品を観ている時、、、まだ10代の私に常藤先生が「私の好きな曲を集めたのよ」と沢山の楽曲が入ったテープを渡して下さったのを思い出しました。

先生がLessonで使う楽曲が美しくて、曲名を伺って、その数日後の出来事。
今でもテープを渡して下さった時の声や温かい笑顔は鮮明に記憶に残っています。

本番ではお忙しそうにされていたので、この気持ちをお伝えする事は出来ませんでした。。


後半のカンパニー公演は、懐かしい作品が多く、今でも身体が覚えていて、、名倉先生の振りは本当に心身に染み込まれる素晴らしいものばかりだなぁと。。


さて、三好将太くんですが(あ、写真撮り忘れた〜)
今年第26回JDAダンスコンクールにて一般部門で1位、都知事賞を受賞した彼のソロ作品を、この公演の前半に披露する機会を頂いたそうで、一層、気を引き締めて過ごし、
カンパニー公演に関してもかなり集中して懸命にお稽古していたようです。

本番直前になり、真面目さからくる葛藤もあったようで連絡がありました。

本番前ですから手短に、「将太の1番の良さは、高く飛び、沢山回り、よく動く身体ではなく、純粋に踊りと向き合った時間を軸に、敬愛を忘れないパフォーマンスが出来る事だと私は思います。
(※勿論、テクニックも重要ですし、どんどん成長していて、この日も本当に驚かされました☆)
テクニックの中に、人間として何があって、どう伝えられるのか。
本当の感動の素は、見えない部分にあって、観る側にはものすごく視えてしまうものだから、、名倉先生の言葉を信じて、頑張ってね。。」

とだけ伝えました。

(誰かにアドバイスを求められた時は、自身の学びのチャンスでもあるな…といつも思います。。全ては己に返ってくるものですものね。)

悩む時間は成長の時間。大概の出来事は1人では成り立たず、有り難いものばかりです。
彼も色んな事を考えているからこそ、きっと本番はとても輝いているだろうと思いましたし、その通りでした(*´∇`*)

終演後にも「しっかりダメ出しをして欲しい」との事で、将太くんとお母様と3人でお食事。
こういう機会は少ないので、短くとも貴重な楽しい時間となりました。

それにカンパニー時代の気持ちを思い出せたことも、良かったと思います。

そうそう!!

またまた将太くんのお母様から娘に絵本を頂きました(涙)
(これまでに何度も絵本を贈って頂きました〜)
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_1614287.jpg

『本は心の栄養』と教えられてきたので、重たくてお家のお邪魔になってしまうかもと思っても、ついつい贈りたくなってしまうのです。。とおっしゃっていました。

毎回、本当に素敵な温かい絵本ばかりで、我が家には将太ママさんの優しさ一杯の図書館が出来ています♡

私の母も、ママさんの絵本セレクトにいつも感動しており、家族みんなで笑顔。
勿論、娘は大喜び(´∀`)ありがとうございます!!!


そんな一加は。。

この夏、やけに足をあげてつま先と膝を同時に伸ばす練習(という遊び)をしていました(笑)

膝を伸ばすとつま先がフレックス(直角)になってしまい、、
※下のパンツはオムツに見えちゃうけど、薄紫の水玉1部丈スパッツです〜(笑)
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_1514520.jpg

つま先に集中すると膝がカクッ
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_151479.jpg

背中を向けている間にソファーで「ん!ほっっ!!」とやっているのだけど、私が写真を撮ろうとすると、「いやぁ!!ママあっち!!」と怒られます。

その気持ち、すごくわかるけど、面白すぎて覗いてしまう私(笑)
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_16261774.jpg

基本、ダンスに関しては私が指導するのはやめておこうと思っています(;´∀`)

でもどうしたって、親の環境に準じてしまうものですし、何かのヒントは与えてしまうはず。
大切なマナーや感謝の心だけ伝えて、幼かろうが、その目と心でまっすぐ感じて貰えたら、どんな場所や道でもいいと思っています。

まぁ、まだ2歳だし(笑)
彼女が何をしたいかを1番大事にしたいよねぇ〜と旦那くんとも話しています☆
ダンスだって「やりたいのであれば、やってみたらいい」と思っている位です。
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_16261972.jpg

名倉先生にも「一加ちゃん、絶対にLessonにいらっしゃいね」と言って頂いて、やっぱりにやけてしまったり。。(;´▽`A``

カンパニーの後輩であり、地方で特別講師をしていた時の生徒さんでもある彩chanからも「いっちゃん、絶対踊って欲しい〜♪」と言ってもらうと、そんな近い未来も想像してしまうけど、どうなることやら(笑)

どんなでも、流れに任せます(´∀`)

でもつい、「あ!つま先〜」って口出しちゃったり(笑)


・・・そしてつい先日。

つま先と膝が同時に伸びてる!!
ってなんだこの顔〜(笑)
必死すぎて口とんがって、ちょっとしゃくれてるし(T▽T)ガハハハハハ!!!
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_15141072.jpg

高さは諦めて、まずは伸ばす事を選んだことに、母驚き。
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_151489.jpg

(遠近法なのか、この写真の足の大きさが怖い)

・・・とかいって、まだまだ幼い訳で、きっとこのつま先ピーン遊びもそのうち飽きることでしょう(笑)

そんな、2歳最後の夏。。「フッ」
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_1514393.jpg

いっちょこ前。↑

踊り終わると、深々とたっぷり時間をかけて頭を下げる。
(だいぶ科を作っていて、こっちは吹き出しそうになります)

教えていないので、何かになりきった演技か、生徒chan達の影響かな?


さてと、
雨まじりの寒い日ですが、今日も元気に頑張ろう!



……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
名倉のFLEXIBLEへ & つま先ピーンな2歳最後の夏。_d0224894_16205560.jpg

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-08-29 14:08

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31