Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
女3世代で、大切な祖母に逢いに。肌の温もりの力。
こんにちは。

先日の生徒chanの本番の日、
祖母が救急入院したと連絡があり、急遽静岡に泊まりで行く事を決めました。
d0224894_1127882.jpg

よくブログにもUPしているエキセントリックでファンキーで、頭の回転&体力が凄まじくて、、優しい、大切な祖母です。東京ではその表現力の凄さに『大女優さん』と呼んでいます。。(汗)

容態が危機的状態という訳ではありませんし、落ち着いてから、、とも思いましたが、
やはり時が大切で、行けるのであればすぐに駆けつけたいと。

幸い、いくつか予定変えて頂ける事が出来たので甘えて行って参りました。

シンガーの八月真澄さんとも、ランチの約束をしていたのですが、、
お伝えすると「気をつけ過ぎる程に、、いってらっしゃいね。きっとお婆さま喜ばれるから、笑顔をみせてさしあげてね。肌の温もりが1番の治療ですもの。」と温かい言葉を頂き、支えて下さいました。
本当に、ありがとうございます。。

『そうだな、きっと初めての入院で落ち込んでいるはずだから、元気を届けに行く私達が、とびきりの笑顔で行かなくっちゃ!!

離れていても、どんな時も、家族というのは心がリンクしているもので・・・東京の私達が不安でいたら、不安な気持ちでベッドに寝ているかもしれない祖母が尚更しょんぼりしてしまうかもしれない。

そんな事を考えながら、急いでホテルや新幹線の予約をしながらも、その時点から笑顔で、祖母に逢えるのを楽しみにしようと思いました。

今回は、父や旦那くんは仕事を抜けれず、女3世代(母、私、一加)での旅です。
(※平日の朝の新幹線乗り場はガラガラ↓)
d0224894_964930.jpg

そんな機会は滅多にありません。
きっと、このような時でないと、叶わない組み合わせかもしれない。

しょっちゅうお出かけには行きますし、毎日のように女3人で仲良くしていますが、、わざわざ泊まりがけで、というのは無いですね。。

母は特に、愛猫きなこも心配だし、遠出のチャンスは本当に少なくて。
それでも、私が旅公演や、友人、旦那くん&一加との旅行の話を聞いて、自分も行った気になっている幸せな人です。

旦那くんが「ばぁばぁ(祖母)が与えてくれた素敵な旅行かもしれへんよ、女3世代で、楽しみながら、ばぁばぁを元気づけてあげてや〜!」と言ってくれ、嬉しかった。

本当は彼も祖母が大好きで、すぐにでも駆けつけたいのに、と悔やんでいました。
祖母のお布団に、彼と私と一加も一緒に入って、ゴロゴロ遊ぶ程、祖母も旦那くんがお気に入りなのです。

皆の気持ちと一緒に、、笑顔で移動!!
d0224894_97933.jpg

食べているお弁当は【東京駅100周年記念弁当】
d0224894_9153846.jpg

3人で1つで十分美味しく頂けました(笑)
一加も好きなニンジンやゴボウやお豆さんを、パクパク。

駅に着いたら、レンタカーを借りて、、、
チャイルドシートもオプションで。なかなか可愛く、一加も気に入った様子。。
「ばぁばぁに逢いに行くよ!」「はーい!」と元気に手をあげた直後に、爆睡(;^ω^)
d0224894_9154160.jpg

・・・さて、『大女優さん』の様子ですが。。

確かに落ち込んでいるのはある感じですが、目をつむって弱ったフリをしておりました。
孫の私は解ります。ばぁばぁは、大丈夫だなって。
確かに書面上の病名を見ると、胸が苦しく、今にも泣きそうですが、
祖母の心や身体は、ちゃんと元気で、いつも通りの精神力だと感じました。


リハビリの先生(男性)も、私の感覚に納得されているようで
身体に触れれば、その方の生活が解るのです。
このふくらはぎの筋肉、そして肌の弾力、アキレス腱、、まっすぐ伸びる足。
これは毎日健やかに、意識高く過ごしていたからで、驚く程の身体能力です(笑)」と丁寧に優しく触れながら、話してくださいました。

祖母の身体抜きに、色々な事情もあり、受け入れないとならない治療はあるかもしれない。
でも私は、祖母と手を繋いだり、足を撫でたり、いい景色をみたり、大好きなラジオを聴いたり、そういう事で改善するはずなんだ、と思う。。
先生も、その通りだ、と。

祖母の人生、心、身体がもったい無いから、なるべく祖母の精神力で良い方向に持って行ける環境を願っていると伝えると、、「僕も同じ意見です。そして、その気持ちは本当に解ります。治療や手術はなるべく行わないのが良い。ましてや心身がこんなに元気なんだから。」と。

お年を召されると特に、周囲の判断で病状が変わるし、病名もついてしまうことも稀ではない。ご家族の信じる心や、その根拠や事実をちゃんと病院側が把握し、ジャッジを間違えないようにしなくてはならないのだとおっしゃっていました。

責任を持って、良い方向に、お婆ちゃんのいつもの笑顔が見れるよう、そしてお婆さまの爆笑ギャグを僕も観たい!!と、、私達家族を安心させて下さって、
家族の不安を取り除き、癒しを与えるのも、お仕事なんだよな、、と感謝しました。


なので、祖母の素敵な部分や、チャーミングな部分、爆笑ネタを2日間でいっぱいいっぱい伝えて、聞いて下さったことにお礼を言いました。
お話出来たご縁が、本当に有り難かった。

確実に寝たふりをしている祖母をじーっとみていると、ヒゲを発見。
しかも長い(--;)ムム・・・

肌美人が自慢の祖母。ヒゲが生えてちゃ恥ずかしいだろうと、試しに抜いてみました(笑)
※もしかしたら大事に育てていたりして。。

ついでに鼻毛も抜いたり、切ったり。

さすがに起きるだろうと思ったら、必死に耐えて寝たふりを死守する祖母が可愛くて。
(思わずピクピクはしてました)
すっかりお肌はツルピカに(笑)
一応、主治医の方に抜いてしまったことは伝えました(;^_^A

手と足の爪も切ったのですが、
母に後から聞くと、その間「ばぁばぁ、微笑んで気持ち良さそうにしていたよ」だそう。。そっか。。

一加が、祖母の手を握っていると思ったら・・・
d0224894_10264482.jpg

一加が私の手をとり、祖母と私の手を繋がせ、頷いていて。
2才だろうが、肌の温もりの力を知っているのだね。。


一加と母がお散歩に言っている間、私は「大好きだよ」と言いながら、そのまま手を繋いで(椅子に座った状態で)一緒にベッドで寝てしまいました。
ホテルではあまり寝れなかった&張っていた気が緩んだのでしょう。

10分位だったけど、
その時間が本当に気持ちよくて、温かかった。

東京に戻る日。
「本当に帰っちゃうからね、また来るよ…」と病室を後にしようとすると、案の定!!
思わず寝たふりを解除し、話し始める祖母。
そして、絶食状態でしたのにコットンのお水をちゅーちゅー吸ってだいぶお水が摂れました。添えてあげるとコップでお茶もゴクゴク(驚)

良かった・・・やっぱり思った通り、祖母は、祖母のまんまだった!
リハビリの先生も「やっぱりそうかー!仰っていた通りでしたね!ほんと、面白いお婆さまだなぁ(笑)」と大笑い。

こんな風に屈託の無い笑顔を見せてくれる先生がいる事は、有り難いです。

新幹線の時間ギリギリになってしまい、もう一度

「大好きだよ、大丈夫、皆で絶対よい流れにするからね。」

と言って別れを惜しんでいる横で、一加も自ら祖母の頬を撫で「ばぁば、ばぁば・・・」と。

何の涙かわからないけど、母と私は笑顔のまま、一杯泣いた。


病室を出たものの、母が「もしかしたらひょっこり起きていたりして(笑)」と言うので、覗いてみると、、パッチリ目を開けて、髪をかきあげ、、起きてる(爆)

・・・ほらね。『大女優さん』は凄い!!(笑)

きっと、本当に大丈夫です。
病室を出たフリを10回程して、帰りました。。うふふ。

------------------------------
ちなみに、泊まった日の夜は、母を喜ばせたくて、ちょっと遠かったけど御前崎灯台の方まで出向き、お気に入りのカフェレストラン
【Pacific Cafe(パシフィックカフェ 御前崎)】へ。

http://pacific-cafe-omaezaki.com
d0224894_9154023.jpg

夕陽の中に、拡がる海と、波の音に包まれて、美味しいハワイ料理が頂けます。
d0224894_915429.jpg

何よりお気に入りの店員さんがいて、私の事も覚えてて下さいました。
今回も沢山気遣って下さり、寝てしまった一加の為に、1番広いエリアに案内してくれ、気持ちよく過ごせました。。
一加は結局、終始寝てましたが(汗)
d0224894_9154436.jpg

母も大満足で、リラックス。。

祖母の事はやっぱり気がかりで、頭から離れる訳はないんだけど、深呼吸して、祈るだけだよね・・・と。
d0224894_964767.jpg

ホテルは急だったので、好きな広い部屋が空いておらず、ダブルベッドに3人で寝る事になりましたが、それも思い出になりました。一加の激しい寝相で、数回かかと落としがヒットしましたし(-ω-;)

母とお泊まり出来た一加は、本当に嬉しそうだった。
d0224894_972040.jpg

心配だけど、大丈夫。
東京から、祖母に山ほどエールを送りながら、過ごします!!

父は、昨夜から単独で。
私は近いうちまた旦那くんと一加とで日帰りで行く予定。

義母は常に電話で、勇気づけてくれました。
「ちぃちゃんのお婆ちゃんやもん、絶対大丈夫や!」って。

頑張れ、大好きなばぁばぁ!!!
笑顔で吹き飛ばそう!!
d0224894_965471.jpg

災い転じて福と成す。

その流れを家族みんなで感じる日々だと信じています。


ちょっと湿っぽいブログでしたね(汗)

では。



……………………………………
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2015-02-07 11:32
TOPへ
<< ★プライベートコーチング★ 本番!…受賞☆ 〜何気ない美の... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム