Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
毎日が貴重なチャンス。(家族で生徒chan達のもとへ)
なんだか突然寒いですね。。

気温の変化に負けないように、意識して過ごしたいです(。--)ノ


さて、先日の教育現場での指導日のこと。
※生徒chan達のこと、久しぶりに書くのでまた長いです(汗)
d0224894_20374263.jpg

色々バタついていて、身体が腫れぼったく…見兼ねた旦那くんが「送って行くよ」と。
(偶然彼の仕事が代休だったのが幸い)

となると必然的に一加も連れて行かなきゃだし、生徒達に逢ったら一加は見学したくなるのだろうから(-ω-;)


仕方なく、急遽家族で行く事に(汗)

教官室でも、先生や皆に相手してもらって上機嫌。
d0224894_20391248.jpg

集合の時は「ちゃんと輪に入りましょうね」と言ったら、ちゃっかり引退生の間に混ざっているし(爆)
d0224894_20384618.jpg


ちょっとあっちで遊んでおいでと言えば、持参したボールを持って3ポイントシュート!?
※入る訳も無くw
d0224894_20391472.jpg

稽古中は日頃ビデオで見ていた曲が目の前でやっているので、喜んでじっくり観賞(笑)

暗い中で座って観る感覚を、この間の観劇でちゃんと覚えてくれたようです(´▽`) ホッ
※途中から卒業生が来たので、一杯遊んでもらってましたがw

カーテンコールのダンスは真似っこして大興奮(;´∀`)
d0224894_2038514.jpg

最後の集合では私のマイクを奪って、皆に語りかけちゃうし(汗)
ほぼ宇宙語な為、顧問の先生が翻訳して下さったり〜(;^ω^)
d0224894_2039520.jpg

先輩への挨拶にもしっかり参加していて、それは褒めてあげましたが(笑)
d0224894_20391820.jpg

こういう体験も、やっぱり有り難いことですね。。

指導している私がいうのもアレですが…(汗)
学生とはいえ、お稽古場はプロと同等の緊張感とマナーが存在しています。
どこにいっても、その点、褒めて頂きます。

一人一人が自分で考え、感じて、出来る事を豊かにやる。

集中している中でも、一加と目が逢えばニッコリ相手をしている1年生の姿もありました。

そんな1シーンからも、ちょっと前まではドキドキが勝っていたであろう彼女達が、『健やかで素直な心身』で取り組める感覚になってきたのかなぁと嬉しく思いました。

2年生の必死な背中を、各々で感じられているのでしょうね。。


そうそう、今回は早い段階で台本を作成し、私に見せてくれました。

時間があれば、知恵が救ってくれる。
時間がなくなると、お金を使うことになったり、本来の力も発揮しそびれます。

『ここぞというギリギリでひらめく』のは、きっとそれだけの事をやった人に与えられるものでしょう。
そうなれるように、事前に思いつく限りの努力をするのが先。



1秒も戻すこと出来ない貴重な時間を、どう使うか、彼女達は必死です。。
d0224894_20383969.jpg

その姿勢に、師匠と私の大切な思い出も蘇り、嬉しかったのです・・・
(※生徒達には話しましたが、ここでは長くなるので、いつか書けたらいいな)

なので、彼女達の意気込みに応えたく、ダンスだけでなく、細かい演技やアナウンスのアドバイスも沢山しました。

全ては生徒達によるもの…少ない機材での事ですが、プロの現場同様の段取りで、照明合わせをして、舞台稽古を実施。

袖中では「楽しいね!楽しいね!!」と言い合っていたそうです。
アドバイスに果敢に取り組む彼女達が可愛くて、本当にキラキラしていて・・・

皆と芸術を愛する顧問の先生も、皆の頼もしい姿を大喜びで応援されていました☆

サラリーマン役者だった旦那くん(笑)も、「ええなぁ。プロの世界と一緒やんなぁ!」と嬉しそうに見学(o´ω`o)
d0224894_20384145.jpg

レッスン後には台本を書いた子が
笑顔で駆け寄り「私の本を、沢山指導して下さって、本当に嬉しかったです。ありがとうございます」と言いに来てくれました。

きっと、その行動も、彼女をまた1つ輝かせるのだなぁと。

自分からチャンスを見つけ、自分の手で掴んだ感触を噛み締めている姿に、私も大きな勇気をもらいます。

あとは大切な人達に、丁寧にココロとカラダでお届けする事で、未知の可能性を手に入れる訳です。



・・・ちょっと前から、今期のメンバーも最初の大きな山を超えたなぁと感じていました。


だからこそ、何か起きる時だとも伝えてあります。
d0224894_20383152.jpg

「起きて当然」では違いますが、
もしかしたら、それだけの学べる状態にあるという事かも…私はいつもそう思って向き合っています。

学業や、行事、習い事、家族や友人との大切な時間、思い出作り、、

ご家族様に愛され、学校にも守られ、とても温かい環境ではありますが、
成長期の身体と同じ位、変化の日々に必死に対応しています。

大人でも優先順位を決めるのには相当の気力を使いますもの…

ある意味、同時に出来ちゃう時期でもありますが、子供でも大人でもない彼女達の本気を、私なりではありますが、精一杯見守って、少し背中を押してあげられたらと思う。。


一加がお腹の中に居たときから親族のごとく溺愛してくれた卒業生達
d0224894_20385598.jpg

一加も解るみたいで、彼女達がくると飛びついて甘えています。。

この卒業生達も、今日また学校に顔を出すそうです。

やっぱり、今期の子達も、恵まれてますね。
不思議と大切なタイミングで来てくれるのだから、、繋がっているってことだね。。

引退生も、それはもう一加を可愛がりまくってくれます。。
d0224894_20385382.jpg

大切な後輩を見守るという大役を、受験を抱えながら懸命にやっています。
この時期特有の輝きは、本当にすごいなと思う。


現役生だけでなく、関わっている全ての人、
そして一人一人の今を見守る神様に、試されたり、機会を与えられたりしているのかも。

日頃の勇気や、信念や、願いが故かしら。。

本人が気がつかずとも、無意識にその時の自分に合った必要な学びを欲しているような、、
私も、思わぬショックな出来事や、どうして?と理不尽に思っちゃう事も振り返ると“あの時、あの学び”を求めていた自分がいたんだなぁと、思う事が多かったな。。

悔やんだり、情けなかったり、受け入れにくくても、やっぱりそうだった。


団体も同じなのかもしれません。

ただ、同時に与えられたチャンスでも、そこから何を得て、何に気がつくかはそれぞれ。
環境や立ち位置、目線1つでその範囲も角度も大きく変わります。


自分次第だからこそ、ちゃんと向き合う勇気を持つ。

無理矢理考えるのではなく、深呼吸をして、辺りを見回しながら、
「こんなことを私は学ぼうとしているのかも。。」
と心のどこかで感じられたらいいのだろうと思う。


そして、学びのタイミングは、いつだっていい。

だからこそ各々心の時差がある事を解って、尊重しあっていくと、この場所にしかない大切なことを共有していけるし、この場所以外の大切な人達にもきっと伝わるはず。

それも踏まえて、何かのきっかけと出逢っているように感じます。


いつも言っていますが、何事も、自分の意志で体験しないと、心身には刻まれない。。


今日もきっと彼女達は、先生や家族、周囲の沢山の愛を感じながら、必死に励んでいるのだろうと思います

今の学びは、明日や、これから先のあらゆるシーンで後押ししてくれ、己に問いかけてくれるはず。

大切なことを忘れずに、前に進む。。
一緒に学んでいきたいと思います…!

そして様々な出来事と直面している今の部長ちゃんの声や行動が、とてもしっかりしていたので、
彼女達らしい思いやりや真摯な心で、しっかり乗り越えられるだろうと信じています。




・・・何故か卒業生と旦那くんと、本気の腕立て伏せをする一加(笑)
d0224894_20391661.jpg

彼女達の最初の本番は、なんと一加の誕生日当日!!

もちろん家族で駆けつける予定です☆

一加も、きっと素敵な1日になることでしょう。

そして、彼女達にとって、上半期の区切りとなる貴重な時間になるのだなぁと、今からワクワクしています。


あ!引退した前部長からのお土産、、美味しかったなぁ。ありがとう☆
d0224894_20392096.jpg


さ、一加が寝ているうちに仕事片付けちゃうぞ!!

生徒chan達のこととなると、いっそう長くなり過ぎですね。。(汗)


では!


……………………………………
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2014-08-29 10:05
TOPへ
<< 親友との潤い時間。 親子おソロ... 級友達と再会・・・幸せのちびっ... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム