Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
ドキドキ1歳半健診☆ (やる時はやる女?!)
一昨日は一加の1歳半健診の後、教育現場の生徒chanが今期作品の締めくくりの日でした。

生徒chanのお話はまた今度まとめて書きます♡

とりあえず、ドキドキの1歳半健診の記録を(o´ω`o)
d0224894_30588.jpg

今回は、母が仕事を休んでまで付き添いしてくれて(笑)
どんな様子かお勉強しかたかったみたいだったけど、私は助かりました(^▽^;)

一歳半の頃って、成長具合も1番ムラがあるし、親も何かと不安になる時期。。

気になってネットなどで調べると、さらに不安が増すような事態になることもしばしば、、ですよね(汗)←経験済みw

私も、すごくドキドキして(;´∀`)
直前に、例のちくびウサギぬいぐるみを作ってくれたお友達に、色々話を聞いてもらっちゃった(笑)

その子の赤ちゃんが半年お姉さんだから、何かと勉強になって有り難いです〜(;´Д`A ```

一加は9ヶ月の終わりに走り出したし、運動系はとにかく早い。
動き方が激しいし、顔立ちもハッキリタイプだから、街で声をかけられると大概『2歳?いや、3歳かな?』なんて言われるけど

でもよくみたらおチビで、ペラペラ喋る訳でもなし(笑)
なーんだ、と笑われてます〜(^▽^;)

現在は・・・
身長79.3cm 体重9.5kg
ここにきて、おチビchanだったのが平均の真ん中位に成長!

半年で10cm近く伸びたのか〜(笑)

診てもらったら、どうやら足が激的に伸びたみたい。
通りでどのスパッツやパンツも寸足らずのつんつるてん・・・(ノ_-;)
d0224894_12282371.jpg

次は胴が伸びるのかな?
健診会場で裸ん坊になってウロウロしている時は、全身ムキムキでなんだか大人っぽい体型ね〜なんて言われました(笑)

さらに初対面のママさん達に「力持ちで凄いバネ!(笑)」と指摘されw

最近は50cm程の高さからジャンプするのもマイブームでハラハラです(-ω-;)


・・・会場は、混み具合がピークだったようで、凄く待たされちゃいました(泣)

全部で2時間半(;´∀`)

赤ちゃんとママさん、スタッフさんがゴチャゴチャしていて、あっちこっち歩き回る時期の赤ちゃんを踏まないようにするのに必死な状態(爆)

とにかく窮屈で、大人でもしんどい環境でした。。

うーん。。そういうものなのかしら?

なので、ご機嫌ナナメな赤ちゃんも結構いて。。

一加は、前半は沢山の赤ちゃんとの対面にウキウキ♡
色んな子に挨拶回りをしていつも通りニコニコさん。

途中、一加が手にしていた絵本を他の女のコがピッと奪い(笑)
その絵本で何故か一加を『バコン!』と殴り(爆)

そして返却・・・(´∀`)プッ


という一加の初めてのハプニングがありましたがw

殴られても泣かずに、「え?何故?」って顔で、絵本片手に私の所に戻ってきました(笑)

でも、少ししたら突然、絵本を下に落とし、腕を組んで『プゥ!』と怒ってみせて、痛かったおでこを撫でてました〜(T▽T)アハハ!

後からふつふつと怒りが込み上げたのかな?
周囲も笑ってました(^▽^;)

まさに私の小さい頃に、激似(ムキムキ具合もw)
※私の幼少期(笑)↓
d0224894_2593193.jpg

きっと保育園なんかではよくある光景なんだろうけど、一加には初の事態でそれも経験だなぁ、と楽んでいました・・・(笑)

が、しかーーし!!!!

階段を見つけ、私の手をひいてガンガン昇り始め時間つぶしを開始。

他にも数人、両手を使ってママに見守られながら昇る子が何人か。

一加は、片手は私、反対は手すりで生意気に普通に降りていたのですが、それを見た保健師さん?保育士さん?が手すりの手を離し「あら危ない!一緒に降りてあげるわね!」と無理矢理気味に引っ張っていきました。。

ちょっと驚きつつも、1段ずつ降りている様子が、危なっかしく見えたのかなぁと思い「ありがとうございます」とやり過ごしましたが、

一加はその方の怖い顔をみてむぅぅぅとなって泣き始めちゃって(汗)

でもすぐ機嫌も治りました。
ケロリン♪(こんな感じw)
d0224894_1153505.jpg

で、次は小さめの丸椅子を動かして、戻すっていう遊びをみつけると…やはり他の子もマネをし始め(汗)

月齢的に、投げ飛ばしたりはしないですし、静かに、黙々と移動し片付ける遊びなので、施設の椅子だから気がかりではありましたが、ギリギリかなぁ、これで静かに待てるならいいかなぁと他のママさん達とも見合わせ&気をつけながら見守っていると

また同じスタッフさんが来て「ダメ!ダメよ!!コレは触っちゃいけませんよ!」と一加だけに怒りました。。

一加がやり出しっぺだし私も「そうだね、大切だからきちんと戻して、おしまいにしようね」と言い聞かせると、納得しましたが、その方の顔をみてまた泣き出してしまい。。。。

さすがに同じ方に2度指導され、さらに忙しさでイライラしていて、お顔や声色が怖かったのでしょう。。(-ω-;)

いつの間にか必死に子供を抱え、縮こまって待っていないとならない気がしてしまう雰囲気になってしまいました(泣)


で、ようやく健診の順番がきた時にはもうギャン泣き。
泣き方も、体験した事の無いレベルヽ(;*Д*)ノ

今まで病院や健診で泣く事もないし、いつも得意げに過ごしていたから本人もそんな自分にショックで悔し泣きみたい。。

『積み木のテスト』ではブチ切れながらも8個のつみきをもの凄い早さで1列に積み上げては壊しを繰り返し、「これでいいでしょ!」みたいに怒りまくる(笑)

試しに3才健診用のオモチャも渡され、怒りながらやりまくってw

実は・・・と起きた事を話すと沢山の他のスタッフさんから深々と謝られました。

「待ち時間もあり、ただでさえ落ち着かない場所。大切な健診の前は赤ちゃんのメンタルを少しでも考えなきゃいけないし、その状況でダメという言葉は大きな間違いです。本当に可哀想な事をしました。。きっととても悔しくて哀しかったのでしょうね。。」といっぱい一加に謝って下さいました。

『ご機嫌ならこんな事も披露しましたよ〜』
(しなくていいから。。)
d0224894_1152112.jpg

健診中は泣きつつも、お腹やお口やおまたを診たりするのは素直にやってもらっていて「こんな気持ちでも聞き分けが出来るタイプだね!よほど悔しかったんだ。。本当にごめんなさい。ママさんもイヤな思いを与えてしまいましたね」と。。

事情を言っただけで、怖かったスタッフさんがどうとかは一切触れませんでしたが、状況も明確でしたしすぐに察し、きちんとフォローをして下さって、素晴らしいなと思いました。

ただでさえ、どのママさんもドキドキし、出来るだけ静かに待とうと必死だし、自分の子らしい状態で診て頂いて、ご相談をしたいはずですものね。。

ご飯や睡眠リズムの事も、今の状況で大丈夫みたいで(´▽`) ホッ
d0224894_11524921.jpg

会場が空き始めたら一加もとってもご機嫌になって、帰りには全部の健診場所を廻り、1人で椅子に座って「本当はちゃんと出来るんです」と言わんばかりにやってみせていました(笑)

保健師さんも「あら、ちゃんと良い所を見せてから帰るなんて〜(笑)」と笑いながらお付き合い下さいました(汗)

その様子に「危ない!」と言う方もいましたが、他の方がすぐに「よくみて、この子はちゃんと確認して、安全な工夫をしてるから、やらせてあげた方がいいのよ」と指導されるシーンもあり、やっぱり様々な見え方があるよな、と。。

最後は気が晴れたのかペコリと頭を下げ、手を振りながら満足げに出口に向かっておりました〜( ̄Д ̄;;

ともあれ、全て含めてとっても勉強になったし、良い機会でした。

私も、ママとして1歳半。
d0224894_1141691.jpg

判らない事も、知らず知らずに過信があるのじゃないかという不安や、色々な葛藤があります。


本当にドキドキしながら会場に行ったし、そういう雰囲気は子供にも伝わるから、きっと一加も一生懸命やりたかったんだろうなと思う。

でも、泣いちゃおうが、彼女らしく?過ごせたと思う(笑)

何より色んな考え方の保健師さんがいても、ちゃんと気持ちのフォローをして下さる方が沢山いらして嬉しかったです(o´ω`o)

定期的な健診は、本当に有り難い事ですね。。
d0224894_11515776.jpg

もう少ししたら歯科検診もありますので、また親子でいっぱい学びたいと思います☆


どうなったか気にかけてくれた級友に全部話すと
「やっぱりそういう事はどこでもあるんだね〜ニコニコいっちゃんがギャン泣きはよっぽどだ(笑)」

「やはり爪痕残して帰ったか、やる時はやる女、一加だね」となんだかカッチョイイ名言を与えてくれました(笑)あはは。

名言を胸に、グングン成長するぞーー三(((o ・`∀・´)ノ

ーオマケー

お医者さんごっこ風な遊びにもハマっているようです♡
d0224894_11511842.jpg

では(*^▽^*)ノ



……………………………………
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2014-04-11 10:44
TOPへ
<< お礼参り。生徒chanとの健や... 『ちくびウサギ』グッズが増えました♡ >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム