Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
生徒chan達の本番!! (注)長文です(-ω-;)
教育現場の生徒chanが、毎年参加させて頂いています【世田谷ダンスフェスティバル 2014】
d0224894_1974873.jpg

なんと今年は20周年の記念公演でした!!!

温かいスタッフさんに囲まれ、素敵な機会を与えて頂けた事に皆で感謝しています(o´ω`o)
区の社会教育指導員の方々を筆頭に企画された、バラエティ豊かなイベントです。
学生から、社会人、スタジオ、様々な環境の違う団体がこうして一緒に取り組める事は、本当に素晴らしいチャンスだと思います。

私も、教育の現場で芸術を指導するにあたり、大きな学びの機会を頂いております。。

毎年生徒chanと共に、1つの区切りとしてこのイベントに挑戦しているので、想いもとても深いです。
d0224894_172510100.jpg

今年も、作品が終わると、例年以上の大きな『ブラボー』の声を頂きました。。


終演後の打ち上げでは、恒例の各チームの代表の挨拶があり、うちは代々部長がしています。
(生徒達の良い機会ですね)

溢れる想いと、日頃の育みや取り組み姿勢(オーディションや個人面談の事等)、1年を通してこの作品に向き合っている事、マナーを知り、それを生活に生かす事の楽しさを覚えた事

・・・そして「踊りがうまくても人間性は誤摩化せない。踊りから心の内側を学ばなくては芸術も自分も磨かれない」という意味が、少しずつ解ってきた事・・・などをお話をしました。

そんな自己紹介を、生徒全員がそれぞれ辿って来た軌跡を憶い返しながら聴いているのが感じられ、心が震え涙を流している姿に、ようやく安堵しました。。。
d0224894_17251282.jpg

舞台監督さんからは「何も言えない程に、圧倒的な存在・作品力、そして真摯な姿勢にやはり感動しました」とのお言葉を頂き、さらには「どの順番で踊ってもらうか、毎年本当に悩みます〜(笑)」なんておっしゃって。。(笑)

生徒も噛み締めがら素直に喜んでいました。。
d0224894_17251113.jpg

今年は私達の後にパワフルで軽快な4人の男の子チームが踊り、見た目はイマドキでアゲアゲ(←使い方あってるのかしら?w)な彼らも、後できちんとご挨拶にきてくれ、素敵な交流になりました。。そういう出逢いが最高に楽しいのですよね〜!!(^▽^)


・・・観に来てくれた友人は「もう角の角まで、千紘さんだなぁって。。。息が止まる程に感動して、これほど素晴らしい作品は初めて出逢った。あれが学生なんて、凄いの言葉しか言えない自分が情けなく思うよ。。。芸術っていうだけじゃないんだよね、人間の心や本質が描かれているんだよね。涙が出たよ。。」
と言ってくれました。

彼女の周囲のお客様の反応も細かく教えてくれて(o´ω`o)

私の祈りをそのまま感じてくれ、ただただ嬉しかった。。
d0224894_1725880.jpg

それからシンガーソングライターのあいchanも観に来てくれ、涙を流して「素晴らしい、美しいしか出てこない、来れて本当に良かった」と言ってくれました。

大切な友人が、生徒達の姿を観に来てくれた事を本当に嬉しく思っています。。


愛しい生徒chan達の存在は、私の祈りで、希望。
生涯の宝ではありますが、【私のモノ】ではありません。

d0224894_17251546.jpg

もしそうなってしまったら、本末転倒。全てが崩れさってしまいます。

年齢を超え、一緒に【本来のプロ意識】を純粋に学んでいる最中なのだと思っています。

若輩者ですが、今年で芸能生活27年・・・(汗)

家族に見守られながら、女優業、ダンサー、色んな業界でスペシャリストに囲まれ、恵まれた現場で育ち、教えて頂いた事への恩返しの念いも含め、まさかの教育現場にも携わる事になり、この場所で手探りに学ぶ時間が、私の1つの支えとなっている事に深く感謝しています。


今回、素晴らしいエンディングを手掛けて下さった、美津子ダンスカンパニーの美津子先生が「どこか名倉っぽいよね」と生徒さん達と話されていたそうです(笑)

私が名倉加代子先生に幼い頃に仕事で出逢ってからずっと師事していた事をお伝えすると「なんだやっぱり〜」と大笑い(o´ω`o)

こんなとき、私なりの名倉先生へご恩返しが、ほんのわずかでも出来ていたなら良いなとよぎります。。

エンディングはお客様も踊り、会場が一体となって大盛り上がりでした!!
やはり、愛のある方がまとめられると、こんなに素敵な形になります〜(o^∇^o)ノ
d0224894_17324946.jpg

そんな美津子先生からも「この子達は癒しだわ!進化し続けて、これほどの作品を届けているのに、ひけらかさない姿勢が何より素晴らしい。オーディションをして、1年かけて1つに取り組むから、こうなるのね。。納得!」
なんてお褒めを下さいました。
私が言う事ではありませんが…いつも愛をもって全体を視てらして、ずっと現役で、お優しく(厳しく)、面白くて素敵な先生だなぁと感じていたので、余計に嬉しかったです。

※しかもママさん!!新米ママとしても尊敬です〜(^▽^;)


彼女達は、決して特別ではありません。

きっと、辿り着いた運命から逃げずにひたむきに努力して、様々な教育を受ける事が出来ただけ。。
d0224894_17251435.jpg

今回、いくつか哀しい出来事を目にする事がありました。
他の団体さんの関係者でしたが、こちらからも注意をせざるを得ない状態は、本当に残念でした。

関わる以上は、最低限のマナーがありますよね。
演者も、お客様も、です。

ですが、その子達もTPOに合った行動を知っていれば、違ったのかもしれません。
経験が少なければ、すぐには状況を理解できないものですもの。

うちの生徒chan達も、何かの組み合わせが違えば、それは単純に知らずに過ぎて行ったでしょう。

ですから、学んだマナーや、品位ある行動は、押し付けるのではなく、知らない事を非難し攻めるのでもなく、出来る事を精一杯行い、継続していく事が大切なのかな、と。

初心を忘れずに、少しずつ素敵なマナーが浸透していくといいな、と思っています。

今回はそこに重きを置いて、ひたむきに行動出来た事が目上の方達だけでなく、同年代の子供達にも評価してもらい、気持ちよく接して頂けた理由だと思います。。

(何でも『これが絶対正解』は無いのも事実ですが、心を使って向き合えるかどうかはどんなシーンも共通して伝わるものです。。社会だって同じですよね。。。)

でも、当然のルールは敬意をもってやるべき。

美津子先生の最後のお話でも、そのような事をしっかり伝えてらっしゃって、色んな想いがスッと解れました。
d0224894_17325120.jpg

恐れ多くも“どう指導したら、このような団体になるのか”と色んな方から質問を頂きました。。
なんと言って良いかグルグルするのですが、、、

どんなに深いメッセージやアプローチも、受信の仕方次第では単なる情報として心に留まる事無く流れちゃいますよね。。私もそう。
チラリと観たテレビ番組でちょっと感動する、といった感じでしょうか。

ですからコーチングにおいて【受信の仕方のヒント】を大切にすると、一人一人の持っている素晴らしい素材が生かされる形で、本当に身になっていくはずだと・・・今はそう思えるのです。

何かが反応するには、思った以上に衝撃が必要なはずだから。

子供達と向き合うには、それはもう体力がいりますし、何より『信じられるかどうか』
そこに嘘偽りがあったら、彼女達はすかさず見抜きます。

だからこちらこそ、彼女達と同じ純粋な気持ちを失わない為に、ちゃんと努力をしなくてはいけないと肝に銘じています。。


学びや気付きのチャンスは平等にありますが、そのタイミングはそれぞれ違うはず。
それを踏まえて向き合う勇気が持てるかどうかで、どんな道も輝くのかもしれません。

その感覚を、ずっと忘れないで欲しい。

そして、今日の素晴らしい体験も、過去の卒業生が同じようにして全力で歴史を刻み、この日に繋げているからです。

卒業生達が、「引退したらおしまい」…ではなく今も尚、あの時の気持ちを胸に社会と向き合っているからこそ、現役の子達が胸を張って、進化をしているのです。。。
d0224894_17251842.jpg

沢山の代の違う卒業生達が、応援にやってきて、後輩達を誇りに想い、そして自分達の存在意義を確かめてキラキラ帰っていきました。
(相変わらず可愛くって、愛しくてもぅ。)


・・・踊りを習っていて、最初からこの団体に入る事を希望し受験をした子もいますが、ダンス経験は全くないけれど何かの縁で入部した子も沢山います。
d0224894_17325221.jpg

条件が違う子達が、ここまで1つの志を貫く事は容易ではありません。
子供ならではのつまづきもありますし、当たり前の事が抜けてしまうことだってありますから。

本当によく頑張りました。。

親御さん達の愛を思いきり感じて、環境に感謝し、愛される力を育む事・・・そして、自分の存在は可能性の塊である事に気がつくきっかけがあれば・・・こんなに目覚めるものなのですね。

『愛されていれば、どんな時も、救われる。』
私はそう思います。
←特別な信仰はありません。


今年の代はとても不器用さんで、私も何度となく泣かされました(笑)
でも、私なりに愛をもって時を待とう、信じる事を絶対に止めるもんかと思わせてくれた彼女達のお陰で、何十倍の幸せな気持ちに辿り着かせてくれました。
d0224894_1725270.jpg

・・・そうそう、最後の集合で顧問の先生が
「皆には謙虚にと言いますが、私は実は調子に乗っています(笑)だって、そうならざるを得ない程に、素晴らしくて、感動して嬉しくって、正直な所、ヨダレが出る程調子に乗っちゃってますよ!!」なんておっしゃって(笑)

顧問の先生だから言える、最高の褒め言葉でした。
・・・私にとっても同じです(泣)

やはりステキで、さすがです。。生徒に負けない程大好きです!!

帰りは皆「幸せだった、楽しかった」と泣きながらも、整列して帰りました(笑)


そしてそして!!!

旦那くんと一加もやってきました〜(´∀`)

ゲネと本番の合間に、スタッフさんに山程可愛がって頂き、なんと激しいボール遊びまで付き合って下さいました(汗) まったく!感謝感激です〜(泣)
d0224894_17325058.jpg

年に一度会うだけの関係ですのに、過去の生徒の顔も覚えてて下さり、素晴らしい方々です。

(そのスタッフの方々とも、ここには書ききれない程の涙の深い交流がありました。。。)


本番前は、生徒達も一加と戯れあって、アップの代わりになるほどキュンキュンした!なんて(笑)
d0224894_17333839.jpg

一加は色んな団体さんの作品を拍手をしながらニコニコ鑑賞していましたが、うちの生徒達の時におっぱいタイムと重なって・・・なんと授乳しながら観るはめに!!!ヽ(;*Д*)ノ

とんだ想い出も出来ました~(;´д`)トホホ

※劇場ロビーにて焼きおにぎりを食べつつも、中の様子が気になって、前のめりでドアの方を伺う一加(笑)
d0224894_173375.jpg

旦那くん君に「焼きおにぎり持ってたら、劇場には入れないよ!」と言ったら速攻おにぎりを彼に渡してドアに走ったそうです〜(笑)

今年も、言葉にできない程の感動でいっぱいの1日でした。

・・・ってこんだけ長ったらしく書いといて、良く言うコト(爆)


でも、自分の人生にも生かしたくて、懲りずにPCの前で高速カチャカチャする私。
もう少し短くまとめるつもりが、目を閉じながらでも勝手に動くのが怖い Σ(-◇-;)

分けちゃうとかえって脱線するのでまとめちゃうんですよね。。

お付き合い頂いて、本当に有り難うございました(-ω-;)


さて、まだ一加も寝てるし、ご飯作ろーーーーー!!!!!!



……………………………………
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2014-03-17 19:09
TOPへ
<< [ホワイトデー] オーケストラ... 生徒chan達の照明合わせ! ... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム