Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
生徒chan本番。(そのままの姿を…) & 一加の節分☆
この間の日曜日は・・・
教育現場の生徒chan達が体育連盟の大会本番でした。
d0224894_4401876.jpg

例年と違い、直前にハプニングが相次ぎ、当たり前の行動が抜けてしまったりと、直前&終演後に厳しい指導をする形となりましたが・・・

1年間向き合った作品です。
修正をし、危機を乗り越え、お届けする状態に間に合わせることは、当たり前の取り組み。。。

配置をチェンジしたり、リフトにも代役が入ったりと、動揺し混乱してしまう状態にあった中、よく集中し『いつ、どんな状況でも全てのパートの代役が務められるように(チャンスに備えよう)』との指導をきちんと理解していた事もあり、抜擢された1年もこの機会をよく生かして、思いきりトライしてくれました。
(※写真はすべてリハ時のもの。)
d0224894_2303559.jpg

当人が心を強くもち、短い時間でその役目に取り組めたのは、メンバー全てが同じ思いであったからだと思います。

・・・今回はいくつかの出来事から、各々多くの課題が見つかり、自分の至らない点や可能性を噛み締めた事と思います。
起きた事は元には戻せないし、時間は有限。
チャンスに換えるしかない。

そんな中、見極めて進むことの難しさも痛感したでしょうか。

『チャンス』というものは、辛く苦しい状況に置かれた瞬間に、いつもに増して大きく訪れます。

そしてきっと、理由があってやってきます。
d0224894_2303088.jpg

直接的だけではなく、日頃の願いや、小さな積み重ねが、形を変えて、それらに繋げているはずです。

自分の甘えが勝り、はき違えてしまったり、目をつぶってしまっては、チャンスに繋げたきっかけの「いつかの自分」も含めて、悔しい念いをするように私は思います。

学びにはそれぞれタイミングがあって、
今感じたことは、おばあちゃんになってから深く納得するかもしれないし、明日には不思議と身になってしまうかもしれません。

それに、同じように訪れたチャンスでも、辿り着く内容はそれぞれ大きく違うものです。

でも『何かが見えた、感じた』のエネルギーは同じ。
d0224894_2303361.jpg

指導する立場の私は、彼女達を心底信じ続け、彼女達のチャンスのヒントを探していく事が基本だと思っています。。。

今回の作品は
『The bottom. 〜私の底〜』というタイトルにしました。
……………………………………
底とは「1番深い部分」「物事の極まるところ」「そのものがもつ真の力量」。。
自分が何者なのか、己の底を知りたい欲望...

同じ人間は1人としていない。
心を1つに信じて進めど、孤独な時もある。
心は揺れ、勝手に暴れだす。
それでも何かを知りたくて、自然と、共に呼吸をし、鼓動を刻む。

違う方向に立ち止まるシーンからはじまり、最後には自然と同じ方向に導かれ、何かを目指す。。

静寂の中・・・彼女達の底がうごめいている事実を感じてもらいたい、と。
彼女達そのままを描きました。
……………………………………
d0224894_4202568.jpg

「だから、どんなに不安な事があっても、精一杯踊れば成立する。
必ず、伝わる。 そのように創ったからね。大丈夫。」


そう、本番前に話しました。

悔し泣きも経験しましたが、
当日の楽屋では瞳の奥が輝くのをしっかり感じられ...
d0224894_2303287.jpg

1人ずつ、可愛い頬を撫でて送り出しました。


劇場の1番後ろで見守っていましたが、
鑑賞態度が少し落ち着かない学生達もいる中(※でも過去1番、鑑賞態度が良い大会でした!)暫くするとしっかり前を向いてくれ、無音のシーンでは、どこまでも静寂で、舞台から去る瞬間まで集中して観てくれました。。。

終わった瞬間の大きな歓声と拍手に、胸を撫で下ろし、生徒達の元に駆け寄る事ができ、プレイヤーとして、会場の方々をしっかり感じてきちんと想いをお届け出来た顔を見られて、本当に良かった。

愛おしくて、自慢の、大切な子達です。。。


講評でもピックアップされ、嬉しい言葉を頂きました。。

(毎度ですが、このような経験の出来る場所に居させて下さる顧問の先生、学校関係者の皆様に感謝ばかりです…何より顧問の先生の深い愛情に沿って、大切に向き合いたいといつも胸に刻んでいます。)


さて、やっとスタート地点に立ちましたね!!

どんな事も勉強かもしれないけれど、
彼女達が見たい、その先を・・・悔し涙で見えなくする事は、出来る限りさせまいと思っています。

私も、同じく勉強して、初心を忘れず、
健やかに思いきり、一緒に走り抜けたいです!!!


それから、引退した3年が観に来てくれ、本番前に色々と話す事ができました☆
彼氏くんまで!(笑)嬉しいですね。。
※一加、爆睡中(笑)
d0224894_2303733.jpg

夜には、嬉しいメッセージをくれて。
その一部をそのまま抜粋しますと・・・
(抜粋ですので、己で載せると気恥ずかしい箇所も多々。すみません。)
『私たちの代の時も、私達の個性や特徴をしっかりと安間先生に組みとっていただき、安間先生に与えられ、守られ、精神を学びながら、作品に一年間向き合っていたのかと思うと、今日の一日は、安間先生の思いも彼女達の思いも、、新たな気づきを得ることのできた日だったな、と思いました。先生とお話していた時間は、今の自分に足りないものは何なのか、あの時先生がおっしゃっていた気持ちはこういうことだったのか、と私なりの解釈をたくさんしながら、時を過ごす事ができました。二度とない時間を、心に刻む事ができました…』

・・・昨年まで一緒に走ってきた彼女達に、1人の人間として、励まされます。

生徒達にこうして愛してもらい(そう感じさせてくれ)、守ってもらっているから、明日も信じて立ち上がれるのだと思います。


自分達の後輩の出来事を、まるで我が身に起きてる事のように、溢れる念いで感じ取り、応援した日だったようです。。

そして・・・帰りにはベビーカーを押してくれました(笑)
『ママやパパの練習!』なんて言いながら(o´ω`o)


旦那くんと一加も、劇場ロビーで音を聞いていたそうです。
で、一加も激しく踊っていたとか(笑)


そうそう、話はすっ飛びますが。。

昨日は節分でしたね!!
今年の『鬼さん』は誰でしょう?
d0224894_231077.jpg

※目が穴からちょっと出てるし、髪は遊んでぐちゃぐちゃだ( ̄Д ̄;;

さぁ、正体を明かしますよ。。ふふふ。。
d0224894_2304483.jpg

『ガオーーーー!!!一加だぞーーー!』
d0224894_2304315.jpg

これくらい勢い良く豆を巻き散らかす事は想像がつきましたので、代理で旦那くんと私でお外に撒きました(笑)※住宅街なので後でお掃除するし。。

昨日は1歳だから1粒、今日はいっぱいお豆を食べている一加です〜w
↓変な赤オニ、青オニ。
d0224894_242042.jpg

で、今年の恵方巻きは【柿安 大海老のカニマヨ巻】にしました☆

関西出身の旦那くんが、気持ちがあればええねん!とお皿に出してくれたら。。
d0224894_2303679.jpg

カットされとるがな!!!(爆)

ま、気持ち、気持ち。。。(-ω-;)大丈夫かな?

来年は、一加と楽しく一緒に作れたらいいなぁ♡


では(;´∀`)ノ”



……………………………………
【次回出演情報】
d0224894_4183468.jpg

さとうあい ライヴ in イタリア酒場 DELSOL中野店 vol.3
★ バレンタインスペシャルゲスト 安間千紘 ★

2014年2月10日(月)open 19:00
1st 19:30 
2nd 20:30(スペシャルコラボLIVE)
¥2500
1ドリンク込 甘味&プチバレンタインプレゼント付き♪
※私は2ndから登場しますので20時位の休憩時間に来て頂いても大丈夫ですが、同じ値段で2ステージ聴けますので、お時間があれば是非あいchanの素晴らしい世界観をご堪能下さい!! ……………………………………
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2014-02-04 12:39
TOPへ
<< LIVEのリハ&あいchanが... 【お手製・ちくびうさぎ】 時間... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム