Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
『五人衆』観劇★ 底なしパワーで、人を繋ぐ!
ハワハワ帰京し、ここ2日間、舞台観劇デーでした☆
d0224894_16524150.jpg

出産してから、育児&お仕事に挟まれて、あまり観に行けない環境だったので…なんだか不思議な程、新鮮であります♪

あ、その前に・・・

またまたブログ記事が1位(例のなんちゃらランキング※今だ微妙に理解せず)になった画像をもらいました∑(°∀°)
d0224894_1621867.jpg

感動であります。。。(〒_〒)ウウウ

さて、まずは『バクマツ。』でお世話になりました
【見上げたボーイズ】の皆さん&スペシャルゲストの今拓哉さん、M座の富田くんが御出演の・・・

見上げたボーイズ・博品館劇場提携公演
見上げたボーイズプロデュース第10弾!!「五人衆」

d0224894_15553416.jpg

いやぁ・・・凄い。

ノンストップ1幕ものですが、このお兄様方は、どんだけエネルギーが在るんだ!!もはや底なし??!いや、激しすぎてクラッてしてるような気がするけど(笑)

博品館に目一杯組み込まれた装置の中を、汗やいろんなものを飛ばしながら(笑?)愛を持って縦横無尽?に駆け回るお兄様達から、ありきたりな言葉に収まらない程の感動を頂きました。。(←うまくまとまらずw)
d0224894_15553255.jpg

さすがベテラン、全ての立ち振る舞い、所作がカッコ良くて、皆さんのキャラ設定や本来の存在感が絶妙に解け合って・・・空間が様々な『本物』で溢れていました〜

和楽器の生演奏は、『バクマツ。』同様、大倉達則さん、谷川祐司さん、松本宏平さん。
ソウルフルで、強くしなやかで温かい音色が会場を包んでいました。

パンフレットは『バクマツ。』でもとっても素敵で、好評だった西野光則さんが担当。
d0224894_15553124.jpg

もちろんゲットいたしました♪

西野さんの造るモノからは、媒体の存在意義(可能性など)を感じさせるものがあり・・・内容の量に関わらず、さらさらと読んでおしまいではない、観に行けなかった人もワクワクさせてくれる、まさに作品の1部になっています★

ゲストで出演された今さんも、なんであんなに面白いのに、カッコ良いのだ!と夫婦で惚れ惚れ。

・・・楽屋には本番前後に伺いました(*´∇`*)

本当は本番前だけにご挨拶をさせて頂き、終演後は面会も多いだろうとすぐに帰らせて頂くつもりでおりましたが、感動を伝えたい衝動が抑えられませんでした(笑)

川本さん達は本当に「人・・・志・魂」を組み合わせ繋ぐセンス?に長けてらっしゃるのだなぁと、ひよっこの私なんぞでも思わずにはいられません。

それと会場では、“見上げた”のファンの方達とお話をさせて頂きました。。。

実は『バクマツ。』に連日応援に駆けつけたてらっしゃった方々が、これまた連日ロビーをウロウロしていた旦那くん&一加にいつも嬉しい声をかけて下さり、私のブログも読んで下さっていて・・・

旦那くんからいつも聞いていたので、お話できて嬉しかったです。
ファンの方々のお話、表情を拝見するだけで“見上げた”の皆さんのお優しさや、愛情がより感じられて。。。

「一加ちゃんもいつか見上げたデビューかしら?」なんて盛り上がってしまいました(笑)
『・・・ん?呼びましたか?』
d0224894_15553854.jpg

『いつでも働きますよ〜』
d0224894_15553981.jpg

・・・あまり調子に乗せない方がいいですね。親子共々(笑)

またお逢い出来ますように。。

さて、実はこの日、『バクマツ。』にも来てくれた、なんと20年以上会っていなかった級友も誘って観劇していました。

終演後、旦那くんは先に帰って一加を母の所に迎えに行ってくれて、彼女と初めての食事を堪能。。。

産む前にちょいちょい行っていた新宿の
【ファンタジーカフェレストラン 魔法の国のアリス】で可愛い一時を楽しみました♪
d0224894_15553688.jpg

数時間のお食事会。
時間は絶対的に足りないはずなのに、多くを語らずとも理解し合える感覚。不思議と逢っていなかった気がしない。

嬉しかったな。。

実はうち近所の高校に通い、青山学院大学・大学院を経て、バリバリお仕事している彼女は、仕事中以外は相当甘えん坊な私を見抜いて(笑)
色々取り分けてくれながら、私のヘンテコ爆走人生ネタをニコニコと聞いてくれていました(o´ω`o)

彼女との素敵な再会も、『バクマツ。』から。

やっぱり人と人を繋いでくれたのかな、と感謝です。。

また逢おうねッッ

そして、昨日は『バクマツ。』で共演したM座の武者chanが主演する舞台
【劇団パートタイマーズ サンダーボルト55】
を観に阿佐ヶ谷へ。
d0224894_1650638.jpg

小さな会場をこれまた全力で暴れまわる武者chanがとても可愛いのです(笑)※主婦の役なんですがねw
そして劇団主催の市村啓二さん、同じ事務所でもある伊藤俊彦さんの間合いも最高で、面白いことッッ

今回は音響担当でしたが、『バクマツ。』で音楽監督と歌唱指導をして下さったSINGOさんもいらして、嬉しかったです〜

福島の香りをアクセントにしながら、爆走するアットホームヒューマンコメディ☆
福島公演もあるそうです★是非!

ちなみに阿佐ヶ谷には母と一加も一緒に行き、70分の作品だったので、お散歩しながら待っててもらいました♪

ま、一加は、無添加パンをルンルン食べて、バナナジュースを飲んだら爆睡でしたが(笑)
d0224894_16473746.jpg

一加も一緒に舞台を観に行けるのは、もう少し先だね。

楽しみです(o´ω`o)

さ、やらねばならない事が溜ってるので、ちぇちぇちぇい!と頑張ります☆


……………………………………

●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

by chihiro_anma_ex | 2013-10-07 17:23
TOPへ
<< 日常のささやかな養生。(カラダ... 鹿児島、大噴火する桜島のお膝元... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム