Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
『バクマツ。』× 1歳の娘
舞台が終わって、3日。
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_15584853.jpg

次のお仕事に移りつつも、まだ色んな整理が残っていて、バタバタしています。。

案の定、あまり更新出来ていないこのブログ。
でも何と!!何かの部門で 1位 053.gifになったそうです(多分一瞬だけ?(笑))
※また応援頂いている方に教えて頂きました(*^^*)

誤字脱字&ダラダラなブログですのに。。
ありがとうございますーー!!!
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12494969.jpg

最愛の家族との落ち着いた時間も、とれるようになりホッとしています。

稽古&公演期間は夕食を一緒に食べる事も少なかった日々。
昨日、主人と一緒に夕ご飯を用意していたら「やっぱりこういうのは嬉しいね(笑)」なんて彼が言っていました(;´∀`)

どんなにバタバタしていても、何気ない幸せをいっぱいキャッチして、笑顔でいたいなと思います。

娘とも、こうしてお昼に一緒に寝転がって大笑いしながらラブラブな時間を過ごすのは久しぶりで、幸せでしょうがないです。
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_1665515.jpg

公演期間中に1歳になった娘は、
写真だと大きくみえるけど、実際はとっても小粒な体型(標準枠の1番下だから問題ないそうです。)ですが、やる事が「おませ」・・・行動はメキメキ成長しております(爆)

本番中は、毎日劇場に来ておりました。(授乳もしました)
制作さんのお気遣いで、娘にまでスタッフ証を付けて下さったようで、会場&楽屋をスムーズに出入り出来るようにして頂いて、本当に助かりました。。

『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_15584594.jpg

母と主人は、とにかくご迷惑だけにはならないようにと行動したそうですが、
私の存じ上げないお客様&ブログを読んで下さっている方、見上げたボーイズのファンの方も覚えて下さって、お優しい声をかけて頂いたのだと、旦那くんが嬉しそうに全部話してくれました。。

仕舞いには主人や、母にまで素敵な言葉を下さったとか(泣)

知らない間にご迷惑をかけていないか、本当にヒヤヒヤしておりましたが、有り難いです。。


楽屋では、スタッフ・キャストの皆さんにとっても可愛がって頂き・・・

娘の誕生日をゆっくりお祝い出来なかったけれど、
こんなに素敵な方々に良くして頂き、感謝ばかりです。



そんな幸せな様子を…(o´ω`o)

作/演出、出演…見上げたボーイズ・川本昭彦さんは、とっても子供好きとのこと。

すぐに「一加ちゃん!来まちたかーー♪」と、何度もお相手下さったのですが、メイクをした川本さんにキョトン💦
普段人見知りの無い娘のはずが…硬直(笑)
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_1235986.jpg
でも、よく見ると小指が繋がってる♡♡


すでにオンナなんだね(爆)と皆さんに笑われていましたw

こちらは見上げたボーイズ・幸村吉也(ユッキー)さん
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12351711.jpg

稽古中も、私を気にかけて下さり、優しく接して下さって本当に嬉しくて。(勿論、皆さんにお優しいです‪︎‬ ‪︎☺︎)

お稽古序盤の本読みの時に「ブログみたよ、一加、やばいね!!すんごぃ可愛いねぇ〜」と声をかけて下さって。。お世辞でもなんでも嬉しくて(*^^*)


娘は、私が稽古のビデオや『バクマツ。』のPVを観ていると決まって幸村さんを指差して、画面にチュッとするのです〜(爆)💦

どうやら一加の初恋のお相手は、幸村さんのようだと話すと「おぃおぃマジか!?やったー!」と大爆笑(笑)

旦那くんも稽古ビデオの段階から釘付け&ファンになってしまうし(笑)
家族みんなで惚れてしまっていますね(笑)

※あえて触れてはおりませんでしたが、舞台をご覧になった方はご存知の通り、幸村さん、そして「見上げた」の皆さんとカンパニー全体が迎えた最大のピンチは、作品のテーマでもある『大きな愛』によって乗り越え…お客様の温かいスタンディングを頂くまでの素敵な作品になりました。。


きっと、何か意味がある。
皆がそう思って、1つの心臓となった感覚。

楽日の幸村さんの涙は、全てを物語っているように感じました。。


こちらは、光栄にも個室楽屋でご一緒で、大変お世話になり、お優しくして下さった高嶺ふぶきさん!
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_1555835.jpg
姪っ子さんもいらっしゃるそうで、扱いになれてらして、いっぱい遊んで下さいました〜(^▽^;)
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_1555784.jpg

娘に食事も食べさせて下さって(泣)大感動&大恐縮💦
…お優しさに甘えてしまう母娘でした。。


私の産後の身体の事もご理解下さって、メンタル面でも救われ、ここでは書ききれない程、感謝しております。。

ある日は、舞台袖では井上一馬さんが娘を背中に乗せてお馬さんをして下さり(これまた大恐縮!)高嶺さんが娘を支えながら遊んで下さったり(爆)

本当にありがとうございます。。


そして、こちらは今 拓哉さん
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12351634.jpg
稽古中には、有り難いアドバイスを沢山頂きました。
今さんのお言葉のお陰で、迷走から抜け出せたようなものです。感謝でしかありません。。

そんな様子も家族は知っていましたが「今さんのオーラの大きさは、愛情の大きさなんだと、圧巻だった!」と、感激していました。

娘や主人を見かける度に、立ち止まって良くして下さったそうです。
彼もそのお人柄含めて大ファンになってしまったそう。


そしてこちらは、恐れ多くもお相手の坂本龍馬役の畠中 洋さん
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12395485.jpg
(実は娘関係で、もの凄いご縁があり、鳥肌ものだったのです!)


近くでお勉強させて頂き、とても嬉しかったです。。。


こちらは、宮川 浩さん振付&見上げたボーイズ・平野 亙さん!!
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12351438.jpg

宮川さんもとても温厚&素敵な方でした。。

平野さんにはご相談にも乗って頂いて、的確にアドバイス&サポートして下さいました(泣)

こちらは平賀天外役の見上げたボーイズ・福永吉洋さん!!
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12494793.jpg
高嶺さんと私が抱き合いながら歌うギャグシーンで、照明を当てて下さっていた以外?(笑)絡みもなく、なかなかお話する機会がなかったのですが、娘や主人の事も、嬉しい言葉をくださいました。

もっとお話させて頂きたかったなぁ…と。


そして見上げたボーイズ・縄田 晋さん
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_2295268.jpg
稽古中に「お話したかったんだ〜」と、わざわざ声をかけて下さって、嬉しかったです(涙)

知り合いから面白くて素敵な方だと伺っていた通りの方でした〜(o´ω`o)


相沢まきchanにもすっかり甘えて、ずっとお膝で遊んでいました…ありがとう。。
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_12365830.jpg

そして、あちこちでかまって頂いた様子。
『バクマツ。』× 1歳の娘_d0224894_1235122.jpg

本当に有り難うございました・・・



この舞台期間、きっと娘も幼いなりに色々感じたのだろうなぁと思っています。
そして、家族の大きな支えが無かったら、何も出来ませんでした。

幼い頃から、私の心を理解し、仕事をサポートしてくれていた両親。

そして結婚し、温かい義両親をはじめ、応援をしてくれる親類が増えた幸せも、いっそう感じられた期間でした。


尚更、お客様に良い舞台をお届けするぞ!と奮起出来ました。。

家族の存在が、導いてくれた出逢いも沢山あります。

仕事もプライベートも、初心を忘れず、健やか且つ素直でありたいと、改めて。。


おっと、またダラダラ長くなってる Σ(-◇-;)
ウトウトしてきた方もいらっしゃるでしょうから、この辺で(笑)💦

頂いた素敵なお花やプレゼントも載せたいし、写真の整理がエライコッチャでございます〜💦


by chihiro_anma_ex | 2013-09-19 21:33
TOPへ
<< 素敵なイタダキモノ達☆ 千秋楽!! 生モノで勝負するんだ。 >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム